FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

2011年GW・北海道旅行・ダイジェスト。 

 

コロナウィルス禍の中、どっか行きたいなぁと昔の旅行を振り返る第四弾。
2011年GW・北海道旅行のダイジェスト。

2011/4/30の午後出発、5/14に帰り着く15日間の旅。
私が病み上がりだったんで、前後1日休日の余裕をもったスケジュールでありました。
チェルブリ二度目の北海道旅行であります。

旅程を簡単に。
4/30:自宅~東北道・宮城県の鶴巣PAで力尽きる。
5/1:鶴巣PA~青森~函館~八雲PAで力尽きる。
5/2:八雲PA~札幌観光~札幌市内泊
5/3:札幌でコーシング~アロパパ御実家泊
5/4:札幌~美瑛~富良野泊
5/5:富良野~札幌~石狩「フロンテア乗馬クラブ外乗」~ニセコ泊
5/6:ニセコ「NACラフティング」~ニセコ「おーべるじゅどふらいぱーん」泊
5/7:ニセコ~石狩~平取~十勝平原PA泊
5/8:十勝平原PA~帯広~帯広競馬場~弟子屈~道の駅流氷街道網走泊
5/9:網走監獄~摩周湖~中標津~開陽台~納沙布岬~根室~釧路泊
5/10:釧路~帯広~ぬかびら温泉「中村屋」泊
5/11:ぬかびら温泉~然別湖~日高~有珠山SA泊
5/12:有珠山PA~洞爺湖~黒松内~函館道の駅恵山泊
5/13:函館~大間~恐山~青森~小坂PA泊
5/14:小坂PA~松島~山形・東根~帰宅

当時アップした記事。

・以下、旅先よりアップ
「三連チャン」函館~札幌:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-488.html
「寒の戻り」美瑛~富良野:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-489.html
「冬と春のハザマで」石狩~倶知安~ニセコ:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-490.html
「東へ」弟子屈~網走~納沙布岬:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-492.html
「勝手」釧路~糠平温泉:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-493.html
「荒れ模様」函館フェリーターミナル:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-494.html
「下北」大間~恐山:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-495.html


・以下帰ってきてアップ。
「北へ~札幌でコーシング」4/30~5/3:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-496.html
「札幌~富良野で牛乳納豆茶漬け」5/3~5/4:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-497.html
「石狩で外乗~ニセコでラフティング」5/5~5/6:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-498.html
「もう一回石狩~道東へ」5/7~5/8:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-499.html
「網走~最東端 」5/9:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-500.html
「十勝~糠平温泉中村屋」5/10~5/11:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-501.html
「静内の桜並木~洞爺湖」5/11~5/12:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-502.html
「そして南下」5/12~5/14:http://rachel429.blog116.fc2.com/blog-entry-503.html

だいぶん、旅の内容がと写真がはしょらなくなってきているが、当時はまだまだ今よりは撮っている写真は少なかったのね。

で、旅程が長いので要点を掻い摘んで振り返ろう。

4月30日の午後に出発。足柄cocoに寄った後、東名⇒首都高⇒東北道を北上。全然渋滞もなく順調に進み宮城の鶴巣PAで力尽きる。


5月1日。この旅行の一つの目的は「陸奥前寿司」を食べることが目的でした。

「陸奥前寿司」とは。
広大な陸奥湾を擁する青森市には、日本海、津軽海峡、太平洋の新鮮で豊富な海の幸が集まってきます。その第一級の素材を活かして花開いた食文化を自遊人では『陸奥前寿司』と名付けました。(雑誌自遊人より)

タネよし、腕よし、値段よし!“極上の大衆寿司”と言われる「陸奥前寿司」を食べに向かったのは、青森市内の、

IMG_5579.jpg
「俵寿司」

地物の新鮮なネタは別格の旨さ。しかもホント安い!!
IMG_5574_20110515154859.jpg
今年のGWは、コロナ禍が無ければ陸奥前寿司食べて大潟村に行く予定だったのがね(涙)。

天気も悪く予定を切り上げて函館へ渡る。夜は函館市内の一文字ラーメン。その後ずんずん北上して、八雲PAで力尽きる。


5月2日。
IMG_9304_20200516072440dcc.jpg
この日もあいにくの天気。

札幌へ向かい、午前は秀岳荘でアウトドアウエアを物色。
お昼、五丈原のラーメンを食った後、「サッポロファクトリー」でやってた「ペット博」へ。
夜は札幌の街へ繰り出し、ジンギスカン屋「ひげのうし」へ。
・・・と、写真は一切なし。
ガラケー時代メモリも少なく画質も悪いので、パシャパシャ写真を撮る習慣がなかった頃である。


5月3日。
ルアーコーシングに参加。
(まだNPA JapanCupSeries 北海道大会があって、主催・運営はDiscDog Sapporo。)
IMG_9408_20200516090000885.jpg
今回も、1走目と2走目の間には、エキシビジョンで多頭で走らせてくれて、とても楽しめたのだ。

コーシングの後は、東広島の「札幌ペットクラブ」のドッグランへ。
IMG_9455.jpg
北海道に来ていたアロゥ、ナル、ロンや、北海道のウィペッツ達と楽しく遊ぶ。

そして、夜はアロパパ御実家にお邪魔させて頂いた。
IMG_5587_20200516131117969.jpg
酔っぱらったほめのケツに幸せそうに寄りそうロンでありました。


5月4日はこれまた天気が悪く、高速乗ってるときは吹雪いておりました。
予定していた乗馬をスライドし、ロン家と美瑛の「ランドカフェ」へ。
IMG_9519_20200516133602097.jpg
ウィペッツの服装を見てもわかると思うが、寒かったんよねぇ。

本編では載せてない料理の写真発見。
la.jpg
ドイツ風ファーム喫茶であります。前も書いたけど、一昨年閉店。今は、コテージの宿泊、無農薬野菜の通信販売をやっているそうです。

夜は富良野の「くまげら」へ。そのまま富良野近辺で寝たんかな?


5月5日。いったん札幌に戻り、
IMG_9531_20200516134710e1c.jpg
モエレ沼公園周辺を散歩した後、お昼は「てつや」でラーメン。

午後は石狩市の「フロンテア乗馬クラブ」へ向かい、ロン家と外乗。
IMG_5652_20200516134711568.jpg
外乗コースは往復16km。牧草地を抜けて農道沿いに海岸に向かうコース。天気が良くて気持ちよかったのだ。
外乗中、ウィペッツは車中でお留守番だったのだが、帰ってきて牧草地で走らせてもらったのもよかったんよな。

夜は、倶知安へ行き、ジョディ家と合流。
「つばらつばら」でスープカレーを食べ、ジョディ家宿泊のコテージにお邪魔して呑み、力尽きるzzz


5月6日。ロン家とニセコのNACに集合。尻別川にてラフティング。
IMG_5873_20110517224114.jpg
ドライスーツ着てやったのだが、シューズには水が入るので足が濡れて寒かったのだ。でも楽しかったね。

この日は前回に引き続き、ニセコの「おーべるじゅどふらいぱーん」に宿泊。
IMG_9589_20200516140551f71.jpg
まだまだ雪の残るニセコ、
IMG_9612.jpg
夜、散歩に出した時の一コマ。ブリよ、何を嗅いでるのだ?


5月7日。
乗馬クラブにカメラを忘れたのを思い出し、再び石狩へ。牧草地で遊ばせてもらう。
IMG_9629_20200516141818f3f.jpg
レイチェル変な顔(笑)。

お昼は、石狩浜の中にポツンと佇む「郷土料理 あいはら」で「石狩鍋」をば。
「サーモンファクトリー」で海鮮モノを物色した後、とりあえず日高方面へ。
遊ばせようにもこの日は天気が悪くて。馬を見ようにも外には出てないし。。。
とりあえず平取町のカフェ「かんとれら」でお茶したのまでは覚えているが。。。(笑)

こういう時は風呂に入るしかない。二風谷ファミリーランドの中にある温泉施設平取温泉でひとっプロ浴び、
IMG_5671.jpg
平取町老人福祉センター併設のレストランで、本日のメイン「びらとり和牛」を食らったのであ~る。

この後はトマム方面に上がって道東道を一路東へ行き、十勝平原PAで車中泊。


5月8日。
IMG_9638_20200516143020f1a.jpg
朝からPAのドッグランで遊ばせた後、帯広市内へ。ペットショップやら買い物とかしたような記憶が。
お昼は今は閉店した「植えるcafe」へ。もう一度行きたかったなぁ。。
で、午後は帯広競馬場の「とかちむら」で買い物した後、ばんえい競馬を観戦。
IMG_5714_20200516143021102.jpg
帯広に来たら「とかちむら」とばんえい競馬は、この後毎回恒例になりましたな。

競馬の後はさらに東へ行くだけ行ってみようと、摩周湖方面へ向かい、夜は弟子屈町で「弟子屈ラーメン」を食べる。
日帰り温泉を探すも意外と周りに無くて、清里町の「道の駅パパスランドさっつる」まで行ってひとっ風呂。
結局「道の駅流氷街道網走」まで走り車中泊である。


5月9日。チェルブリを車内にお留守番させて、朝から網走監獄へ。
IMG_5723.jpg
記憶では、結構見ごたえがあったと思うぞ。

道の駅に戻って昼飯を食べた後、
IMG_9682_20200517095252649.jpg
「いもだんご村 民宿でん」併設のドッグランで遊ばせてもらった。

IMG_9683_20200517095254aae.jpg
チェルブリめちゃめちゃ走りました。

IMG_9690.jpg
あの頃は若かったなぁ(笑)

この後、神の子池、裏摩周展望台、中標津町のおしゃれなカフェ「LAUKIKA」を巡り、開陽台に着いたのは夕方。
IMG_9786_20200517174901740.jpg
人がほとんどいなかったんだけど、眺めがよく広い場所に興奮して走り回るチェルブリ。この日はホント良く走り回ったのだ。

この勢いで納沙布岬まで行って、
IMG_9792_201808072302294fc.jpg
夜は根室のレトロな「ニューモンブラン」にて、名物エスカロップとオリエンタルライスを頂く。旨かったなぁ。
翌日の予定を考えて少しでも前進すべしと、この後、釧路まで行ってこの日は終了。


5月10日。
朝、釧路の和商市場で勝手丼を食べた後、西へ。再び帯広競馬場の「とかちむら」で買い物をした後、「OAKWAY Inn」でアメリカンスタイルのハンバーガー&サンドウィッチを食べる。

そして早めにチェックインして宿を堪能しようと、急いで糠平温泉へ。
IMG_9824.jpg
「中村屋」

外観はレトロだが、綺麗に改装された室内。犬OK部屋は一部屋。ゆっくり寛ぐことができた。
IMG_5749_20110520230736.jpg
夜は糠平温泉周辺で採れた山菜や野草、十勝の畑でとれた食材中心のお料理を堪能したのだ。


5月11日。翌朝は早起きして、熱気球の体験搭乗。
IMG_9839_20110521000735.jpg
終わってひとっ風呂浴びて朝食を食べ、後ろ髪をひかれつつ宿を後に。

IMG_9856_20200517213005789.jpg
糠平湖周辺で「タウシュベツ橋梁」を遠くに眺めつつ遊んだ後、
IMG_9862.jpg

然別湖を経由して南下し、「レストラン&コテージ カントリーパパ」で昼食。
店の人に一言ことわれば、敷地内の芝生内で遊ばせてもらえる。
IMG_9898_202005172135593a5.jpg
キレイで走りやすそうな芝生の上で、チェルブリよく遊びました。

元々、5/12にフェリーを予約していたのだが、「中村屋」でゆっくりしたい・函館までのスケジュールがきつい・東北の天気が悪い…等々の理由で13日発にフェリーに変更。
ちょいと時間ができたので、この後は日高方面に向かった。
IMG_9915.jpg
目的の牧場は時間切れで入れなかったので、放牧場のウマを眺めるのだ。ブリ、馬にくぎづけだな。

この後、静内町の二十間道路の桜並木を見つつ散歩し、ちょいとドッグカフェ併設のドッグランで遊ばせたな。
どこで夕飯食ったかは不明(笑)。ずんずん有珠山PAまで進んで力尽きる。


5月12日。朝から羊蹄山をバックに。
IMG_9982.jpg
抱っこされてチェルブリの表情が硬い(笑)

この日は、まず名門メジロ牧場へ見学に。
IMG_9987.jpg
メジロライアンやメジロパーマーに会ってきました。懐かしい。
IMG_9988.jpg
この8日後、メジロ牧場は40年の歴史に幕を閉じた。競馬界から撤退、寂しいものである。

そして洞爺湖畔でお散歩し、お昼はCAFEゴーシュでランチ。この後黒松内の広ーいドッグランへ向かう。
IMG_0043_202005172200075ed.jpg
芝も良く起伏があって良い場所だったな。

夕方に函館着。スペイン料理「バスク」に行くも予約が一杯で入れず。
この日は恵山の道の駅に泊る。夜から天気が悪くなり、海沿いにあるこの道の駅は大変な雨風だった。


5月13日。
函館から大間に渡り、お昼に海鮮丼を食べた後、恐山へ向かう。
IMG_0068_20200517220931c17.jpg
恐山入口の太鼓橋。三途の川を渡るチェルブリ。

IMG_0073.jpg
チェルブリは車で待機。ニンゲン達は恐山境内へ。

元々、十和田湖でカヌーに乗る予定にしていたのだが、天気予報が最悪だったのでパス。
南下し青森市内へ。夜は行きに続いて「陸奥前寿司」を堪能♪
IMG_5839.jpg
「鮨処 すずめ」

店内は鮨屋らしからぬ洒落た雰囲気で、ジャズなんかも流れていて、行きに訪れた「俵すし」とは対極な感じでありました。
IMG_5827_20200517221647be9.jpg
俺のクリーンヒットはアナゴ。旨い!!嫁のオススメはのどくろ。今まで別に何とも思わなかった魚らしいが、青森ののどくろは旨かった。追加で頼んでいた。

腹ごなしに東北道に乗り、この日は小坂PAで力尽きる。


5月14日。この日は意外と天気が良かった。
IMG_0099_202005172218572a1.jpg
松島に寄って、生カキや牛タン串を食らう。

この後山形方面へ。東根市の、
IMG_5843_20110524011045.jpg
「梅ヶ枝清水(めがすず)」

東根の郷土料理御膳を頂く。美味しゅうございました♪
IMG_5847_20200517222350662.jpg
古い蔵座敷で頂く。旧家の佇まいは築400年であります。

ということで、東根市を出た後はずんずんずんずん南下して帰還という旅程でありました。

旅の記録として、日ごとの旅程を記録しておく。
2011北海道

ということで、お約束のレイチェル帝国の版図、2011/5/14時点。
20110515r.jpg
東は埋まったな。そしてブリブリ朝の版図、2011/5/14時点。
20110515b.jpg
まだこの頃は近畿以西には行ってなかったんだな。

振り返ってみると、結構ドッグランに行っていたんだなぁ。まだチェルブリが若かったせいもあるんだけどね。
スポンサーサイト



category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 0

△top

そして南下 

 

さーて、ようやく旅行の日記も終わりそうだ。

5/12夕方、函館着。スペイン料理「バスク」に行くも、予約が一杯で入れず。次回は絶対に行く!
しかし、前日からど~も所望のメシに辿りつけない悪循環。。。
そしてこの日は、恵山の道の駅に泊る。夜から天気が悪くなり、海沿いにあるこの道の駅は大変な雨風だった。。

翌日。本来なら前日に本州へ渡り、十和田湖でカヌーに乗る予定にしていたのだが、天気予報が最悪だったのでパス。北海道滞在を一日延ばしこの日の朝便で北海道を去ることに。その結果、既報の通り、大変に海は荒れ船は揺れ、気持ち悪いことこの上なかったのだ。。。

函館から大間に渡り、海鮮丼を食べた後、恐山へ向かう。

恐山入口の太鼓橋。三途の川を渡るチェルブリ。

IMG_0069_20110523232103.jpg
IMG_0070.jpg

あら、戻ってきたぞ!? 渡りなさい!
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 4

△top

静内の桜並木~洞爺湖 

 

5/11。
ランチを「レストラン&コテージ カントリーパパ」で。店の人に一言ことわれば、敷地内の芝生内で遊ばせてもらえる。
IMG_9896_20110521065407.jpg
キレイな芝の上で走りまわれて楽しそうなチェルブリの図。
IMG_9910_20110521065407.jpg

元々、5/12にフェリーを予約していたのだが、「中村屋」でゆっくりしたい・函館までのスケジュールがきつい・東北の天気が悪い…等々の理由で一日スライド、翌日発のフェリーに変更。
ということで日程に余裕ができたので、昼食後は日高方面に向かったのであった。
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

十勝~糠平温泉中村屋 

 

5/10。朝、釧路の和商市場で勝手丼を食べた後、西へ。
帯広競馬場の「とかちむら」に再び向かい、買い物をした後、向かったのは

IMG_5747_20110520202908.jpg
「OAKWAY Inn」。

B&Bだが、カフェレストランもやっているお店。メニューはアメリカンスタイルのハンバーガー、サンドウィッチそしてケーキ。
IMG_5746_20110520202909.jpg
IMG_5745_20110520202909.jpg
美味いっす!ケーキも食べたかったのだがお腹一杯で。。旅行中はいつも、いくらでも食べられ、そして決して太らない体が欲しいとつくづく思う。

この日は天気が良かったので、外席に座らせてもらった。
IMG_5743.jpg
心地よい日差し。気持ちよくて昼寝したい陽気。

店を出て車を走らせていると、
IMG_9805.jpg
河川敷によさげな場所が。
IMG_9812.jpg
気持ち良いねぇ~

そして早めにチェックインして宿を堪能しようと、急いで糠平温泉へ向かう。
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

網走~最東端 

 

5/9。いい天気だ。オホーツク海までやってきた。
IMG_9671.jpg
朝から網走監獄へ。
IMG_5723.jpg
しかし蝋人形は不気味だ。
意を決して蝋人形達の中に入り込んでみたのだが、(同じ色の服だったし。。)
IMG_5721_20110519210159.jpg
なんか怖くて…、同じ向きで寝れなかった。。(汗)

道の駅に戻り、昼飯をば。
IMG_5727_20110519210158.jpgIMG_5730_20110519210157.jpg
嫁は網走名物ザンギ丼、俺はイクラ丼。
IMG_5726.jpg
そして嫁は地ビール「流氷DRAFT」を。微妙な味…?
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

もう一回石狩~道東へ 

 

5/7。
コンデジが無い。。乗馬のインストラクターに預けっぱなしで、持って帰るの忘れてもうた。
デジイチはあるのだが、コンデジが無いとこの先結構不便だしなぁ。。。
ということで、石狩のフロンテア乗馬クラブへ再び向かった。

で、クラブで無事コンデジをゲット。
さっそくここの新看板犬、4ヶ月のパピー♂を写す。MシュナウザーとパグのMIX。名前忘れちゃった。。。
IMG_5658.jpg
人懐っこくて可愛かったね。チェルブリを追っかけ回して可笑しかったしw

そして、この日も牧草地で走らせてもらう。
IMG_9621_20110519080737.jpg
IMG_9627.jpg
IMG_9626_20110519080737.jpg
柵沿い・柵越しに競走するチェルブリ。柵とかネット沿いとかで走るの好きだねぇ。

せっかく石狩に来たんだからお昼に「石狩鍋」を食べよう、と向かったのは、石狩浜の中にポツンと佇む「郷土料理 あいはら」。
IMG_5666_20110519080032.jpg
三平汁とは異なり石狩鍋は味噌仕立て。鮭の旨味と白味噌の上品な味わい、粉山椒の風味が◎!
IMG_5661.jpg
鮭のルイベと白子に、
IMG_5664_20110519080032.jpg
ハマボウフウの和え物。砂浜に生えている山菜とのこと。
外乗の時に、海岸で屈んでウロウロしている人たちを結構見かけたのだが、ハマボウフウを採っている方々とのことだった。今頃が旬なのであろう。

さて、この先どうしよう。ラフティングの後は詳細な予定は決めておらず、道東に行こうかと漠然と考えてるぐらい。宿も3日後の糠平温泉の宿を取っているだけ、と気ままなプランニングだったりする。
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

石狩で外乗~ニセコでラフティング 

 

5/5。一旦札幌に戻り、モエレ沼公園へ。

IMG_9538_20110517210528.jpg

彫刻家イサム・ノグチが計画に参画し、公園の基本設計を行ったらしい。

IMG_9541_20110517210528.jpg

ブリ、変な耳だ。

IMG_9522_20110517210529.jpg

さっきモエレ沼公園に行った、と言ったが、

IMG_9548_20110517210528.jpg

実際は公園をぐるっと囲むように流れている川の河川敷で遊ばせただけだったりする。

IMG_9534_20110517210529.jpg

相当走りまわって満足したようだ。この後車でお留守番だからな。

この後、お昼に「てつや」でラーメンを食べ、(サッポロに戻ったのはこのためだったりする…)
石狩市の「フロンテア乗馬クラブ」へ向かう。
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 6

△top

札幌~富良野で牛乳納豆茶漬け 

 

5/3のコーシングの後、ボバピさん家と初対面。

IMG_9448_20110516220942.jpg
ボバン&ピレス、初めまして。
IMG_9449.jpg
短時間でバタバタしちゃいましたが、御付き合い頂いてありがとうございました。
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 6

△top

北へ~札幌でコーシング 

 

ようやく昨日帰宅した。北海道に比べて暖かい、というか、暑い!

すっかり忘れそうになっているが、既報にてアップできなかった内容を総括的に更新してみよう。

5/2に青森⇒函館の昼便を予約していたこともあり、当初は5/1出発の予定にしていたのだが、ゆったりと北上した方が楽かな、と思って、4/30の午後に出発しちまったのが始まり。
足柄ランに寄って、東名⇒首都高⇒東北道を北上。全然渋滞もなく順調に進んだんで、この日は宮城の鶴巣PAまで進んで車中泊。

翌日。途中で遊んで夜青森着と考えていたのだが、天気が悪過ぎ。
仕方ないんで当初の予定を切り上げ、青森で昼御飯を。
IMG_5579.jpg
青森市内の「俵すし」へ。
IMG_5574_20110515154859.jpg
地物を「おまかせ」で握ってもらう。激旨い!!
ウニもイクラも醤油ではなく塩で。ネタが良いんで醤油なんかいらない。旨いんでビックリ。(写真を撮りたいと言うと、並べて撮った方がいいでしょう、と。またネタの彩りも考えて並べてくれた)

今が旬のシャコ、炙ったマグロのカマ、ホッキ貝も追加で。どのネタも醤油ではなく塩でいただく。美味!!
IMG_5575.jpgIMG_5576.jpg
IMG_5578.jpg
青森は三方を海で囲まれており、魚の種類は豊富とのこと。地物の新鮮なネタは別格の旨さである。
しかもホント安い!!この内容を東京で食べたら倍以上するだろう。
柔らかで上品な口調の店主は、茶道の師匠をされているとのこと。店内はシンプルで清潔な感じが好印象で、一枚もののヒノキで造られたカウンターは見事であった。御馳走様でした!

お腹一杯で満足した後は、天気も悪いので予定を切り上げて函館へ渡ることに。
キャンセル待ちしていたら、午後便に空きが出たらしくあっさり乗船することができた。やはり震災の影響で人も車も少ないからか。

函館に渡って夜は一文字ラーメン。その後ずんずん北上して、八雲PAで力尽きzzz。

翌朝も雨。
IMG_9307.jpg
雨がやんだ隙に、誰も居ないPA下の広場にて。
IMG_9298_20110515154858.jpg
強風で寒かったなぁ。

札幌へ向かい、午前は秀岳荘でアウトドアウエアを物色。
(…と言う程アウトドアにはまったく精通してないのだがww)
この日セールをやっていたのはラッキー。嫁がここで買ったダウンはかなり役に立ったようだ(予想以上に寒かったからね)。

お昼、五丈原のラーメンを食った後、ペットショップを物色していると、どうやら「サッポロファクトリー」にて「ペット博」をやっているようなので行ってみることに。
しかし、首都圏のペット博とは異なり会場は狭く、ちょっとしたライブホール程のスペース(ビッグサイト、幕張とかのでかい会場を想像して行ったからね。。)。会場では、ペット関連のお店・犬と触れ合うコーナー・世界の珍しい犬…等の展示があり、イベントスペースでは、お久しぶりの松本秀樹氏がMCやってたね。
ここでソフトクレートを5000円でゲット。安い!このソフトクレートがこの後役に立つとは。

夜は札幌の街へ繰り出す。お目当てのお店は北海道地ビールを出すビアバー…だったのだが。。。この日は休業日。。。
失意の中しかたなく狸小路を歩き、適当にその辺のジンギスカン屋へ。
「ひげのうし」という洒落た感じのお店だったが、特にプレミアムラムってのが旨かった!!
タレじゃなくて塩で食べて、というだけあって、くさみもなくジューシー!!

と、ここまでこの日は全く写真が無いぞ…(笑)

そして…
-- 続きを読む --

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

下北 

 

フェリーは揺れて大変だった…
マジで吐きそうになった…
時間の短い大間便で助かった…

気を取り直して、大間に降りて海鮮丼を、



赤身でもうめぇ~


イカがまたうめぇ~

そして、恐山なう。



最近繋がるようになった…らしい。

category: 2011GW・北海道

tb: --   cm: --

△top