ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

謀反からの~シノン家訪問。 

 

つづき。
ランから引き揚げ、ストーブを囲んで一休みなのである。コーヒーやお茶菓子等を食べながら。
DSC_2486.jpg
そして、オーナーが餅を持って来て、ストーブの上で餅を焼き、

ぜんざいを頂いた。程良い甘さと温かさ♪
DSC_2487.jpg

そのうちに、常連さんがやってきた。ボルゾイが3頭同胎の姉妹なんだそうである。
IMG_7931.jpg
3頭+ぼーちゃんの4頭で楽しく駆け回る姿は雪に映える。が、見分けがつかない。
IMG_7934.jpg
そして寝転ぶ(笑)
DSC_2489.jpg
ウィペットではありえない。

そろそろ、ウィペッツも遊ばせますかとランへ入れたのだが、案の定4頭の迫力にレイチェルは入り口付近で固まり、ブリはジャンプして柵越え脱走…。

まぁランも広いんだしさ、ボルさんが居る場所じゃなく、奥の方に行きましょ。

リードを外して慣れてきたところで、ぼーちゃんがやってきた。
IMG_7946_201412242324155f2.jpg
やっぱりレイチェル狙いである。
IMG_7954.jpg
前記事で「どうする、レイチェル!」と書いてはみたものの、ぼーちゃんは遊びたいだけでレイチェルの気持ち次第。
IMG_7956.jpg
と言っても、レイチェルも追っかけたい派、追っかけられるのは好まないからなぁ。
IMG_7961_20141224232414a11.jpg
でも、だんだん慣れてはきた。
IMG_7964_20141224232746e56.jpg
ただし…
IMG_7983_20141224232745a77.jpg
自分がぼーちゃんに関わらなくてよさそうだとわかったブリ。レイチェルに強気に仕掛ける。普段はレイチェルの圧力に「もうブリしゃんは走りません…」って感じで屈しているのだが。全く調子の良い奴め…w

IMG_7989_201412242327455b0.jpg
リュウも皆に乗じて、レイチェルに強気。

若い♂には厳しいレイチェル。多聞に漏れず、リュウにも会うたびに「走りなさいよ!」って感じで、厳しく接しているのだが。ブリもリュウもレイチェルに反旗を翻し…
IMG_8001_20141224232745476.jpg
謀反でござる~…

ということで、ひとしきり遊んでランチにカレーを頂き、サンディーズガーデンを後に。
翌日の土曜は天気が崩れるという予報が揺らぎそうにないので、翌日の近畿での予定をキャンセル、帰りがてらシノン家にお邪魔させて頂いた。
DSC_2494.jpg
ラニは、ブリと同じような行動(肩に手をかけて抱きつく)をするのね(笑)
IMG_20141220_082439.jpg
一年ぶりにお邪魔させていただいたシノン家、楽しく呑ませて頂いた。御馳走様でした♪
DSC_2492.jpg
こっちゃんの横に並ぶチェルブリ。
DSC_2493.jpg
相変わらずおもろいかんすけ。
DSC_2497.jpg
口はぼかさずに残しておいたぞよ(笑)

翌朝、天気が悪くなる前に、シノン家の庭で遊ばせる。
IMG_8008.jpg
庭というか、プライベートラン。
IMG_8009.jpg
結構急な傾斜があって、段々になっているのが楽しいらしいのだ。
IMG_8013.jpg
部屋では物静かだったレイチェル、というか安住できる居場所を探し大人しくしていたレイチェル。
IMG_8019_2014122500165004d.jpg
外に出ると年下の♂に「走れ走れ」とけしかける。
IMG_8069_201412250019213fd.jpg

そう言われなくても、シノラニは走るって。
IMG_8095_201412250019216f6.jpg
IMG_8062_20141225001921e90.jpg
ブリも、お得意の?穴掘ってダッシュをかましておった。
IMG_8033.jpg
IMG_8031.jpg
ラストは、シノラニがずんずん上まで登ってって、
IMG_8104.jpg
山の方へ消えてった。呼んでも全然戻ってこない。
IMG_8106_20141225002424ce3.jpg
だもんで、みーさんが登ってって連れ戻す。大変だぁ。
IMG_8108_20141225002424ff3.jpg
戻ってきたみーさん&シノラニんとこに、レイチェルが駆け登ってったな。さっさと戻ってきなさいよ、とでも言いたかったのかい?
スポンサーサイト

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

どうする?レイチェル? 

 

12月17日の晩から近畿方面に向かったのだが、翌日から爆弾低気圧のせいで大寒波が到来とのこと。冬タイヤに履き替えるヒマが無く出発したので、どうしたもんかなぁと思いつつ、新東名浜松SAで力尽き車中泊。
DSC_2444.jpg
翌朝は極うっすらと雪が。さらに西へ進むと、
DSC_2448.jpg
名古屋は大雪。23cm積もったとか。伊勢湾岸道は大丈夫だったのだが、東名も他の高速も通行止めが相次ぎ、伊勢湾岸道は大渋滞。名古屋を抜けるのに二時間以上かかってしまった。

京都に着いたのは12時過ぎ。ikkoさんとの待ち合わせ時間にはまだ間があったので、ちょいとチェルブリを遊ばせる。
IMG_7760_20141223185945a58.jpg
IMG_7778_20141223185944388.jpg
すっかり雪景色となり、普段よりはヒートアップ。
IMG_7789_201412231859441e2.jpg
IMG_7802_20141223185943d21.jpg
やはりレイチェルの気合いに圧倒されるブリ。
IMG_7805.jpg
IMG_7810_20141223190239e65.jpg
IMG_7813.jpg
IMG_7817_20141223190238241.jpg

ikkoさんと待ち合わせて、ランチに向かったのは、
DSC_2466.jpg
嵐山の「よしむら」。渡月橋に程近く、二階の窓際席からは素晴らしい嵐山の眺望が。
DSC_2468.jpg
既報の通り、嵐山の雪景色を眺めながら、手打ち蕎麦をば。
yoshimura.jpg
嫁は鴨南蛮つけそば、俺は渡月膳(半ざるそば、半山菜そば、天丼(小))。美味しゅうございました~

この後、ikkoさんのお店「g's gallery」で、チェルブリ共々寛がせて頂いた。
IMG05312.jpg
(以前の写真で失礼します。。)
嫁は楽しみにしていた買い物も出来たようだ。ikkoさんのお店には嫁好みの器がたくさん置いてあるのだ。

夜は、「はふう本店」へ。
DSC_2476.jpg
料理長の「こっちはただの国産牛、こっちは和牛だけど」の言葉についつい「じゃ、わぎゅうで…」嫁はフィレ、俺はサーロイン、
hafoo.jpg
柔らかい和牛の旨み満載。美味しゅうございました♪♪肉だけじゃなくて突き出しや前菜、スープもデザートも美味しかったですよ。

その後は翌日を考え、道の駅草津まで行って就寝。

翌朝もまだうっすら雪が残る。
IMG_7831_20141223210722d41.jpg
チェルブリも重装備で。
IMG_7834_201412232107210fc.jpg

さて、久々にサンディーズガーデンにお邪魔したのだが、大津の北部は積雪量が違う。湖西道路は雪は大丈夫だったのだが、他の脇道はかなりの残雪。
IMG_7849.jpg
当然ランも、雪で埋もれてて、
IMG_7852_20141223221053afb.jpg
オーナーが来る前に、ひとっ走り。
IMG_7862_20141223221053c38.jpg

そしてオーナーが到着。
IMG_7876_20141223221259510.jpg
お久し振りのサンディーと、
IMG_7881_201412232212587e9.jpg
リュウ、
IMG_7907_20141223221258c91.jpg
ベルモント君。愛くるしいぜ!
IMG_7925_20141223221703b00.jpg
そして、今年の4月ドイツからやってきたWolf(ヴォルフ;ぼーちゃんと呼ぶことにする)。初顔合わせである。
IMG_7886_201412232212585db.jpg
ぼーちゃん、レイチェルがお気に入りなのか?
IMG_7891.jpg
そもそも、以前ぎゃろっぷ杯のランで遊んでて多数のボルゾイに追っかけられ(ただ遊ばれていただけだったのだが)ヘタレて以来、知らないボルゾイには警戒するレイチェル。
IMG_7892_201412232217027ad.jpg
一歩引いてブリもビビって吠えてるがw

IMG_7897_201412232217021d0.jpg
それでもぼーちゃん、レイチェルを気に行ったのか。
IMG_7909.jpg
「遊ぼうよ~」

さぁ、どうするのさ、レイチェル~

つづく。

category: 近畿

tb: 0   cm: 4

△top

雪どすえ 

 

寒波到来。

爆弾低気圧の影響はスゴい。



嵐山は雪どすえ。

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

弟子入り 

 

つづき。12/9、サンディーズガーデンを出た我々は再び京都市内へ。向かうは嵐山高雄パークウェイ内のドッグラン。

ikkoさんの御紹介で知り合ったOさん家にやって来たすーちゃん。まだ6ヶ月。はじめまして。
IMG_2062_20131218213321ab3.jpg
すーちゃんは、ラニやルーカス、ドナちゃんの異母妹だ。
「ちょっと、あんた誰?誰?」
IMG_2063.jpg
初顔合わせのパピーに、勢いよく向かって行くオバさん達。。
IMG_2069_20131218213320403.jpg
オバさん達。。
IMG_2072.jpg
オバさん達。。
IMG_2074_2013121821331967b.jpg
たちまち、追いつめられるパピーのすーちゃん。

調子に乗るオバさん2号(ブリ)。
IMG_2082_20131218221756cd6.jpg
「す~!もっと走れぃ!!……ん??」
IMG_2084.jpg
新たな犬達が入って来たぞ。ラフコリー2頭と、トイプー2頭。
IMG_2087_20131218221756998.jpg
大きめのモサモサ犬の登場に、スタコラ逃げ出すオバさん2号。
IMG_2089_20131218221755979.jpg
マヌケすぎる。

ところで、6ヶ月のすーちゃん。レイチェルと比較すると、
IMG_2106_20131218221755904.jpg
大きさ変わんないよね。もう10kgあるって。
IMG_2107.jpg
「おチェルせんぱ~い」
IMG_2120_201312182232088cc.jpg
「せんぱ~いってば~」
IMG_2121_20131218223207676.jpg
パピーに苦手意識のあるレイチェルオバさん。。
IMG_2122_20131218223207b5d.jpg
「やれやれ…」

しばらくすると、ラフコリー達に随分慣れてきたのか、ブリのテンションが回復してきた。
IMG_2124_20131218223207d02.jpg
そうなると、当然の如くターゲットはすーちゃんへ。
IMG_2125_20131218223206994.jpg
「ブリしゃんの弟子になれ!」
IMG_2132.jpg
「なるのだ!」
IMG_2139.jpg
こういう時のレイチェルは、相撲の行司の如し。
IMG_2143_20131218224902157.jpg
いや、すーちゃんが寝転んでるから、レフェリーだな。
IMG_2145_20131218224902c66.jpg
そのレフェリーに、耳打ちするすーちゃん。
IMG_2147_2013121822490178c.jpg
「あのぅ、ブリしゃんが反則してます。。」
IMG_2158_2013121822490135a.jpg
「しょうがない。ブリなんだから。。。」

そして、
IMG_2161.jpg
本当に相撲が始まったw
IMG_2163_20131218230029a40.jpg
IMG_2164_20131218230029ebf.jpg
IMG_2165.jpg
はたき込みでブリの勝ち。。
IMG_2170_2013121823002895f.jpg
パピー相手に容赦ないオバさん2号。
IMG_2172_2013121823002741f.jpg
普段は、逆にこんな感じなのにな(笑)
IMG_1625.jpg

そして、ブリが無防備に背中をスリスリしていると…、
IMG_2189.jpg
「遊んでよ~」
IMG_2192_20131218230638ab6.jpg
若いってのは、いいもんだ。
IMG_2196.jpg
何度でもめげずに誘うすーちゃん。
IMG_2211.jpg
ブリの5番弟子、決定だな。
IMG_2199_20131218230637c8d.jpg
IMG_2214_2013121823120565d.jpg
そんな将来有望なすーちゃんには、
IMG_2220_20131218231205a8a.jpg
IMG_2232_20131218231204a3d.jpg
レイチェルオバさんも、稽古を付けたくなったらしい。
IMG_2222.jpg
ということで、あっという間に時間が来たので撤収~。また宜しくお願いします~

お昼は、再び一乗寺へ。昨日行きたかったラーメン屋があったのだが、行列で入るのを断念。この日はリベンジに向かったのだが…休みかよ。
IMG05407.jpg
ということで、「つるかめ」へ。スープが超濃厚、ドロ系ってやつ。俺好みではないが、旨かったね。御馳走様でした!
ichi.jpg
そして食後は帰路へ。珍しく余裕を持って夕方に帰宅できたな。

さて次は足柄運動会の記事……ん!?、書こうにも、しけた写真しか無いではないか…

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

尾鷲ツアーの後は 

 

年の瀬でバタバタして、すっかりアップが遅くなってしもた。足柄運動会の前に12/8の話。

尾鷲を出た我々。高速を使わず、山中を北上して京都に向かってみた。
IMG_1920_2013121800545294e.jpg
奈良県に入って、下北山町の公園にて。人っ子一人いない場所を歩く。
IMG_1927.jpg
い~い感じの丘の上で、待ち伏せるレイチェル。
IMG_1930_20131218005451554.jpg
ブリをじっと見つめて、追っかける気満々。
IMG_1932_20131218005451ed5.jpg
必死で逃げるブリ。
IMG_1938_201312180054508b9.jpg
「山をバックに、逃げるルパン、追う銭形警部」っぽいw
IMG_1939.jpg

なおもレイチェルの攻勢は続く。
IMG_1940.jpg
IMG_1943_20131218010134d7d.jpg
ブリも反撃するが、
IMG_1944_20131218010133caf.jpg
レイチェル気合十分。
IMG_1947_20131218010133486.jpg
もう、パピーみたいに、手をかけて反撃するしかないのだ。
IMG_1949_2013121801013201e.jpg
存分に走り回って、かなり満足したようだ。

お昼に京都に着く。何を食べようか迷ったが、先月も来ているので、たまには違うモノを。京都はラーメンの激戦区でもある、ということで、今最激戦区と言われている?一乗寺で、
IMG05405.jpg
「横綱」のラーメンを。なかなか俺の好きな味♪

食後は「サンディーズガーデン」へ。
IMG_1979.jpg
やはり大型犬祭り。
IMG_1971_20131218010526007.jpg
ブリはこんな感じ(笑)
IMG_1983_2013121801052541e.jpg
IMG_1975.jpg
前回もお会いした、アース&テラにも御挨拶。
IMG_1981.jpg
なんとなく、アース&テラ、チェルブリの4頭で群れになるウィーズ…ブリが怖がるので、アース&テラにとってはお友達が近づくたびに、遠ざけてくれていた。ごめん!

夜は、みたび、オーナーと常連さん達とテーブルを囲ませてもらった。御馳走様でした!

翌朝、サンディーとリュウが出てきた!
IMG_1999_20131218011254520.jpg
IMG_2059_20131218011459c5a.jpg
IMG_2060.jpg
おぉ~、ベルモントくん久しぶりやなぁ!!
IMG_2001.jpg
IMG_2006.jpg
いつもの如く、リュウに厳しいレイチェル。
IMG_2010_20131218011253146.jpg
サンディにも御挨拶。
IMG_2019.jpg
木の棒咥えて走るリュウ。追っかけるブリ。サンディ・レイチェルは、興奮するが、走らずに目で追って、
IMG_2035.jpg
近くに来たらダダっ!と駆け寄るのであった。来年は7歳、初老な二頭なのであった。
IMG_2046.jpg
ざざっと、やっつけ仕事っぽいな…。眠い。つづく。

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

京の都でゴージャスBBQ、続々夏休み備忘録。 

 

道の駅スプリングスひよしは、日吉ダムのそばにあり、この季節でも大変涼しい場所であった。
IMG_7947.jpg
早朝川沿いを散歩し、はしゃぎまわっていたチェルブリ。
IMG_7967_20130821205920a69.jpg
その後上洛。ikkoさんの御紹介で知り合ったOさん宅にお邪魔させてもらう。お宅訪問大好きなチェルブリ、玄関から上がらせてもらうと物凄い勢いで階段を昇ってった。
IMG04650.jpg
リビングでは、早速フカフカな場所を見つけて寛ぐレイチェル。

お昼、既報の通り、御池通のイタリアンSTRADAへ
IMG04654.jpg
この場所は、日本最初の小学校があった場所とのこと。
IMG04655.jpg
とっても犬好きなオーナー、御自宅では保護犬を何頭か飼っておられるようだ。HPにチェルブリの写真が載っていたのでリンクしとこっと(ページの一番下)。
strada.jpg
いやぁ、ホントに美味しかった。また行きたいっすね。

お宅に戻って、御夫婦がお買い物行ってる間、娘さん達と寛がせてもらった。ホントはランにでも遊ばせに行ってもよかったのだが、いかんせんこの暑さじゃぁねぇ。
ソファで娘さん達と嫁と寛いでテレビを見る?チェルブリ。そういや、オトコは俺だけじゃねぇか(笑)。
IMG_7983_201308212120319c5.jpg
もう眠そう…(笑)
IMG_7982_201308212059209e7.jpg
録画してあった「謎解きはディナーの後で」と「Woman」を観賞。初めて見たが何て暗いドラマなんだ!「Woman」は!今日は見よっかな…w

御主人方が帰ってきて、今度は我々がチェルブリを預かってもらいお買い物に。
IMG04665.jpg
デパートや錦市場を周る。ちょっとキューキュー言ってたみたいだが、大人しく留守番していたようだ。

そしてikkoさん達が到着。
IMG_7989_20130821212651976.jpg
お久しぶりのサラ・リナちゃん。サラ姉さん元気そうでよかった!
IMG_7988_20130821212652cc8.jpg
そしてテラスでBBQが始まる。サラリナ母娘も移動~
IMG_7995.jpg
ウィペッツのスペースも造ってもらった。
IMG_7994.jpg
御主人が焼いて下さるゴージャスな素材に舌鼓。サザエに始まり、御主人の釣って来た鮎の干物、サシがたっぷり入った分厚いステーキに、美味しい鶏もも、ウナギ(有名店のタレをわけていただいたとか!)、そしてイノシシ肉!!(串刺しにして遠火であぶってるやつ)。bbq_20130821213655cd9.jpg
ウィペッツも釘付けじゃ(笑)
IMG_7998_20130821213700b7d.jpg
そしてみんな寛いでいたね。食べ物を狙っていた(実際に何度か盗み食いも果たした)ブリを除いてw
犬用には上等な赤身の牛肉が用意されていた。チェルブリは当然、生で頂く。しつこく欲しがっていたら、サラ姉さんに「もう食べたやろ!」と一喝されていた。
IMG04668.jpg
初対面なのに、図々しく飲みまくり食いまくったほめ家(人犬共に)。

翌朝、御主人と下の娘さんと近所をお散歩。
IMG_8004.jpg
良い雰囲気の鴨川沿いを歩き…
IMG_8005.jpg
ここでも「もじょもじょ」するレイチェル…
IMG_8007.jpg
京のワンズと御挨拶をし…
IMG_8011_201308212142420b8.jpg
御所を回って(あ、御所内の写真ないや)御帰宅。
IMG_8015.jpg
京の町を存分満喫させてもらったな。チェルブリよ。O家の皆様ありがとうございました!

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

琵琶湖カヤック&天橋立、続・夏休み備忘録。 

 

翌日は、琵琶湖畔のビワコマリンスポーツオートキャンプ場へ。
IMG04617.jpg
ここのビワコマリンスポーツクラブのカヤックツアーに参加。
IMG04623.jpg
説明を聞いてる間、マッタリなチェルブリ。木陰はとても涼しくて、湖岸からの風が気持ちイイ。

さて、出発である。
P8140033.jpg
ガイドさんはスタンディングパドルボードに乗って。カッコいいねぇ。
P8140038.jpg
ん?不穏な雰囲気のブリ。。
P8140032.jpg
やはり飛び込んだか。好きにしなされ(笑)
P8140042.jpg
そしてカヤックは鴨川(京都の鴨川ではない)の河口へ。
P8140047.jpg
かなり流れが緩いので、容易に川上へ漕いで行けるのね。ん?またもやブリの怪しい動き。。
P8140054.jpg
浅っ!(笑) 
P8140056.jpg
場所にもよるが浅瀬が結構あって。レイチェルも歩いてみなさい。
P8140057.jpg
ブリ~何処行くの!
P8140061.jpg
どうせ岸には上がれないから戻って来~い(笑)
P8140062.jpg
それなりに深い所もあったので、そこは「すぃ~」って泳ぐ自由なブリであった。
P8140063.jpg
ガイドさん撮影。チェルブリよ、たまには座ってくれ。。。
DSC_1241.jpg
小一時間程上ったら折り返し、
P8140068.jpg
琵琶湖へ戻る。
P8140070.jpg
湖岸が近いと見るや、またも飛び込むブリ。でも、上陸地点はそっちじゃないよ。
DSC_1272_201308202259086fd.jpg
上陸ポイントが近づいてきたので、レイチェルも一緒に泳がせてみる。レイチェルはいつものバチャバチャ泳ぎで、なかなか進まない。カッと目を見開いて必死で泳ぐ姿は、見る者を引きつける泳ぎ(笑)。あれよあれよという間にブリとの差が開き、我々のカヤックに追いつくこともできない。琵琶湖はいつもの四尾連湖と違って大きいので波があるからだろうか。いつも以上の進まない泳ぎに、見ていた俺は不安になって、この時の写真はこれ一枚きりである。ライフジャケット着てるので溺れるはずはないのだが、いかにも溺れそうな雰囲気を醸し出していたので、慌ててレイチェルの方に戻って励ましたのねw
P8140072.jpg
(う~写真がキレイに撮れてない…)

ということで、お初の場所で景色も良くて、そんなに暑くなく水温はちょうど良い、2時間弱程のツアーだったが大変楽しかったのね。

さて、午後は北上し、天橋立へ。
IMG04624.jpg
う~ん、ここから見ても良くわからん。
IMG_7923_20130820221953d77.jpg
モーターボートで海上観光ができるらしい。貸切なら犬OKとのことで、宮津湾の外海コースを選択し乗ってみることにした。レイチェルは弾丸の如くボートに向かう。初物好きなレイチェル。
IMG_7924.jpg
IMG04626.jpg
IMG04635.jpg
IMG_7929.jpg
海風が気持ち良い!!
チェルブリは音と振動で落ちつかなげだったがw

戻って、智恩寺前で。
IMG_7932_20130820222512c88.jpg
この辺も岩カキがあるとのことで、今が旬の岩ガキを食べて、
IMG04644.jpg
「股のぞき」の名所、傘松公園に行きたかったのだが、犬はリフトだけとのことなのでヤメ。山の中腹にある成相寺へ。
IMG_7936.jpg
ここにも展望台があり、天橋立の眺望はgood!
IMG_7939.jpg

この後、既報の通り福知山で「ふくちあんらーめん」を食べ、道の駅「スプリングスひよし」で泊。大変涼しく良い場所だった。つづく…

category: 近畿

tb: 0   cm: 2

△top

久々のサンディーズガーデン、夏休み備忘録。 

 

8/13から関西方面へ。朝から出発、時間もあったし名神も新名神も混んでおったので、東海環状をぐるっと回って関から303号揖斐川沿いをずんずん進み、山を越え琵琶湖西岸に出るルートを選択。
その途中、揖斐川町の小津川沿いを登って行くと、月夜谷ふれあいの里という整備された公園を見つけたので散歩してみる(写真が無い…)。雰囲気の良い公園だったのだが、チェルブリが水遊びが出来そうな場所が少なかった(人も多かったし)ので、他にそういう場所が無いのか公園を出て車でウロウロしてると、小津川沿いに人々が遊んでいる場所を発見。
IMG_7825.jpg
とりあえず、チェルブリを入れて涼をとってみよう。
IMG_7827.jpg
う~ん、イマイチ入りたがらん(笑)
IMG_7829.jpg

夕方、大津のサンディーズガーデンに到着。去年のGW四国旅行の帰り以来久々。

ランの中を見ると、初対面のウィペッツが。
IMG_7833.jpg
アースとテラ。初めまして。
IMG_7834_20130818214601c63.jpg
若いオスに厳しいレイチェルは、積極的にご挨拶。対して、ブリは及び腰。
IMG_7837_201308182146000c0.jpg
「あたしレイチェルよ!年上だからね。わかった?」当然ながら、アースとテラはこんなレイチェルには見向きもせず、ブリを追いかけておった(笑)。
IMG_7844.jpg
そしてお久しぶりのサンディーとRyu。
IMG_7854.jpg
IMG_7862_20130818215513b06.jpg
オーナーの号令で、サンディとRyuはプールへドボン!
IMG_7863_20130818215513b1f.jpg
あら、気持ち良さそ!
IMG_7864.jpg
さぁ、レイチェル行くか。
IMG_7867_201308182159216ea.jpg
IMG_7869_20130818215920384.jpg
「いや~ん」
IMG_7885_201308182159203b5.jpg
IMG_7886_20130818215920706.jpg
じゃ、ブリ。
IMG_7871_20130818220244b31.jpg
待ち構えるレイチェル。
IMG_7875_20130818220244269.jpg
濡れると興奮するんだよね。
IMG_7879_20130818220243faa.jpg
こちらは気持ち良さそうなオトコ達であった。
IMG_7894.jpg
で、この後、何を思ったか、いきなりレイチェルが自らプールに飛び込んだのには驚いた。2度とやらなかったけどね。

ランから出て、オーナーの横で一休みするレイチェル。当然のようにソファで寛ぐ女。
IMG_7919_20130818220243e7b.jpg
この後、ランの常連さん達とテーブルを囲ませてもらう。
IMG04616.jpg
楽しい時間を過ごさせて頂きました。そして、皆さんにはお世話になりました。ありがとうございました~。
つづく~

category: 近畿

tb: 0   cm: 2

△top

京都御池通のイタリアンSTRADAで可愛がられるチェルブリ。 

 


今日は京の真ん中、風通しのよい外席でイタリアンをば。

料理が出てくると、ブリが立ち上がり「くだしゃい」…

犬好きのオーナーシェフにメチャメチャ可愛がられてたチェルブリ。

オーナー「脚速いやろ?」
嫁「100m7秒位で走りますね」
オーナー「そりゃあ、世界記録やわ!」

ボルト、二冠は確実でしょ。ウィペットでてないし。

category: 近畿

tb: 0   cm: 4

△top

福知山でふくちあんラーメンを食らう。 

 

今日、天橋立に行った帰りすがら、福知山で寄ってみたのが、

ふくちあんラーメン。数人だが行列ができていた。

とんこつ濃厚スープ。福知山はとんこつが名物らしい。ここは差別化のために鶏ガラも入れてるんだって。いやぁ~俺好みの味、旨い!

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top