fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

鯖街道・朽木のひょっこりはん。 

 

SUPの後は、山の方に向かい、くつき温泉てんくうで、ひとっ風呂浴びた後、

IMG_20180908_191906.jpg
併設の朽木里山れすとらん「天空」へ。

IMG_20180908_190202.jpg
嫁は、岩魚の漬け丼。

IMG_20180908_190446.jpg
ワタクシは鯖寿し 5 切れ盛り(味噌汁付き)、

IMG_20180908_190741.jpg
うめぇぇぇ!!

酢がきつくなく、脂がのって、これ刺身かいって感じ♪ 温泉施設の併設レストランと侮っていましたが、ここ旨いっすよ♪


この後、道の駅くつき新本陣へ。。。

IMG_20180909_072252.jpg
ひょっ?

なんですか、この看板は…w

交通安全の啓蒙を即す看板のようだが…^_^;

他にも…、
IMG_20180909_072314.jpg
IMG_20180909_072325.jpg
IMG_20180909_072335.jpg
奇妙な看板が…(笑)

IMG_8448_2018092100034578e.jpg
「あら、いらっしゃい。」

車の中でレイチェルがお出迎え。これから車内宴会です。

IMG_8450_2018092100034721c.jpg
「かんぱ~い♪」

IMG_8452_20180921000348ea4.jpg
近江の地のものを肴に、

IMG_8456_201809210003509f4.jpg
温泉の土産物屋で買い込んだ地酒をあれこれ頂きました♪



翌朝、道の駅で行われる日曜朝市で買い物をし~の、
さて、どこで朝飯を食おうかと、ググり~の、

…ん?

道の駅のすぐ裏に、よさげなカフェがあるではないか!(笑)

ただし、開店まで時間があるので。川沿いの遊歩道を散歩。

そしてレディーゴー!

レイチェル、興奮して吠えとるわw
IMG_8472_201809210011167f2.jpg
IMG_8479.jpg
IMG_8512.jpg
IMG_8537_20180921001120569.jpg
IMG_8543_20180921001121d91.jpg
IMG_8559_2018092100112363e.jpg

ということで、開店時間。
IMG_8568_20180921001124fe2.jpg
「ロータスリーフ」へ。テラス犬OKですが、本日はこの天気なので犬達はお留守番で店内へ。

朽木の森の発酵カフェ。自家製のヨーグルトがおススメであります。

男は黙って朝がゆセット。
IMG_20180909_092520.jpg
女性は3人とも、シンプルな喫茶店のトーストセット。写真無いや。

全てに自家製ヨーグルトがついてきます。結構、酸っぱいです(笑)。


帰り際、ルーク&ジェイク、兄弟でパシャリ。
IMG_8570.jpg

夕方、沼津で宴会があるので、我々はお先にお暇。

2日間ありがとうございました~
スポンサーサイト



category: 近畿

tb: 0   cm: 2

△top

レイチェル、ひこにゃんと初対面。 

 

時は遡って、9月8日の話。

前の晩に時折ゲリラ的な強雨に降られながら、愛知県内のSAで就寝。雨は一晩中、降ったり止んだりしていた。早朝から、やはり時折強くなる雨に不安を覚えながら、久々に更に西へむかう。滋賀県の彦根に着いたのは、9時を少し過ぎた頃。
天気は生憎だが、せっかく来たのだから、国宝・彦根城に行ってみよう。

犬・入場OKだしな(さすがに天守などの建物内はNG)
IMG_8263_20180919223057078.jpg
どよ~んなレイチェル。雨が嫌なわけではなく、お一人様になってからお散歩のテンションが低めであります。

IMG_8265_201809192230584e7.jpg
どうにか気を取り直し、階段をダッシュ!

IMG_8268_20180919223058197.jpg
ずんずん進んでいくと、

IMG_8272_20180919223058253.jpg
国宝の天守ざます!

但し、写真の角度が悪かった。斜め45度から撮った方がカッコよかったな(汗)。

IMG_20180908_093451.jpg
どよんとした天気だったが、眼下の彦根市街を望む。
IMG_20180908_093422.jpg
晴れてたら気持ちよかっただろうな。

お次は城の北東にある大名庭園「玄宮園」へ。
天守本丸からは、西の丸から橋を渡れば近かったのだが、先日の台風21号で通行止め。お濠の外をぐるっと回る。

IMG_20180908_100011.jpg
所々、こんな感じで台風による被害が。こんな大きな木が倒れるとは、物凄い風だったようだ。

IMG_20180908_095936.jpg
琵琶湖や中国の瀟湘(しょうしょう)八景にちなんで選ばれた近江八景を模してつくられました。(HPより)

IMG_8279_201809192254407b2.jpg
レイチェル、ハイポーズ。

IMG_20180908_100030.jpg
庭園に遊びに来ていた、ジャックラッセルさんともご挨拶。シッポをおっ立てて主張しておったな(笑)


さて、どうやら、あと10分程でひこにゃんが登場するらしい。

IMG_8292.jpg
それまで休憩してと。。。

レイチェル!そろそろひこにゃんが出てくるらしいぞ!

IMG_8293_20180919230915342.jpg

興奮して走ろうとするレイチェル。

この後、見知らぬオバちゃんに立ち上がって御挨拶しちまった…誰と間違えたんだ??(笑)

IMG_8296_20180919231418d34.jpg
お!?

ひこにゃん御登場!ひょっこりはんを意識しているのか!?

IMG_8299_2018091923141842c.jpg
雨降ってるんで、傘をさしてもらっての登場である。
(中の人が濡れるわけじゃないのにね…)

IMG_8301_201809192314190ce.jpg
御丁寧に御挨拶をば。

ん?どうした、レイチェル?
IMG_8303_20180919231421de2.jpg
なんか違うなって?

あぁ~
IMG_20180908_103939.jpg
二頭身にデフォルメしてあるんだよ~
(二頭身だとバランス悪くて中の人大変だし)

しっかし、老若男女、外国人も集まって、み~んなスマホでバシバシ撮影しおったぞ。
IMG_20180908_103345.jpg
歌も踊りもやらないのに人気あるなぁ。ゆるキャラのハシリだもんな~


さて、この後、ハリジェイ家、ルークレイル家と合流。
IMG_20180908_110545.jpg
「あゆの店 きむら」へ。

「あゆ炊き込みご飯膳」をば。
IMG_20180908_112629.jpg
IMG_20180908_112637.jpg
IMG_20180908_112645.jpg
あゆの炊込ご飯・あゆの一夜干し・しじみ汁。

ヘルシーなランチ。美味しゅうございました。

この後の天気に不安を覚えつつも、琵琶湖対岸へ向かう。
つづく。




↓ぽちっとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村テーマ
犬と暮らす生活

にほんブログ村テーマ
愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

謀反からの~シノン家訪問。 

 

つづき。
ランから引き揚げ、ストーブを囲んで一休みなのである。コーヒーやお茶菓子等を食べながら。
DSC_2486.jpg
そして、オーナーが餅を持って来て、ストーブの上で餅を焼き、

ぜんざいを頂いた。程良い甘さと温かさ♪
DSC_2487.jpg

そのうちに、常連さんがやってきた。ボルゾイが3頭同胎の姉妹なんだそうである。
IMG_7931.jpg
3頭+ぼーちゃんの4頭で楽しく駆け回る姿は雪に映える。が、見分けがつかない。
IMG_7934.jpg
そして寝転ぶ(笑)
DSC_2489.jpg
ウィペットではありえない。

そろそろ、ウィペッツも遊ばせますかとランへ入れたのだが、案の定4頭の迫力にレイチェルは入り口付近で固まり、ブリはジャンプして柵越え脱走…。

まぁランも広いんだしさ、ボルさんが居る場所じゃなく、奥の方に行きましょ。

リードを外して慣れてきたところで、ぼーちゃんがやってきた。
IMG_7946_201412242324155f2.jpg
やっぱりレイチェル狙いである。
IMG_7954.jpg
前記事で「どうする、レイチェル!」と書いてはみたものの、ぼーちゃんは遊びたいだけでレイチェルの気持ち次第。
IMG_7956.jpg
と言っても、レイチェルも追っかけたい派、追っかけられるのは好まないからなぁ。
IMG_7961_20141224232414a11.jpg
でも、だんだん慣れてはきた。
IMG_7964_20141224232746e56.jpg
ただし…
IMG_7983_20141224232745a77.jpg
自分がぼーちゃんに関わらなくてよさそうだとわかったブリ。レイチェルに強気に仕掛ける。普段はレイチェルの圧力に「もうブリしゃんは走りません…」って感じで屈しているのだが。全く調子の良い奴め…w

IMG_7989_201412242327455b0.jpg
リュウも皆に乗じて、レイチェルに強気。

若い♂には厳しいレイチェル。多聞に漏れず、リュウにも会うたびに「走りなさいよ!」って感じで、厳しく接しているのだが。ブリもリュウもレイチェルに反旗を翻し…
IMG_8001_20141224232745476.jpg
謀反でござる~…

ということで、ひとしきり遊んでランチにカレーを頂き、サンディーズガーデンを後に。
翌日の土曜は天気が崩れるという予報が揺らぎそうにないので、翌日の近畿での予定をキャンセル、帰りがてらシノン家にお邪魔させて頂いた。
DSC_2494.jpg
ラニは、ブリと同じような行動(肩に手をかけて抱きつく)をするのね(笑)
IMG_20141220_082439.jpg
一年ぶりにお邪魔させていただいたシノン家、楽しく呑ませて頂いた。御馳走様でした♪
DSC_2492.jpg
こっちゃんの横に並ぶチェルブリ。
DSC_2493.jpg
相変わらずおもろいかんすけ。
DSC_2497.jpg
口はぼかさずに残しておいたぞよ(笑)

翌朝、天気が悪くなる前に、シノン家の庭で遊ばせる。
IMG_8008.jpg
庭というか、プライベートラン。
IMG_8009.jpg
結構急な傾斜があって、段々になっているのが楽しいらしいのだ。
IMG_8013.jpg
部屋では物静かだったレイチェル、というか安住できる居場所を探し大人しくしていたレイチェル。
IMG_8019_2014122500165004d.jpg
外に出ると年下の♂に「走れ走れ」とけしかける。
IMG_8069_201412250019213fd.jpg

そう言われなくても、シノラニは走るって。
IMG_8095_201412250019216f6.jpg
IMG_8062_20141225001921e90.jpg
ブリも、お得意の?穴掘ってダッシュをかましておった。
IMG_8033.jpg
IMG_8031.jpg
ラストは、シノラニがずんずん上まで登ってって、
IMG_8104.jpg
山の方へ消えてった。呼んでも全然戻ってこない。
IMG_8106_20141225002424ce3.jpg
だもんで、みーさんが登ってって連れ戻す。大変だぁ。
IMG_8108_20141225002424ff3.jpg
戻ってきたみーさん&シノラニんとこに、レイチェルが駆け登ってったな。さっさと戻ってきなさいよ、とでも言いたかったのかい?

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

どうする?レイチェル? 

 

12月17日の晩から近畿方面に向かったのだが、翌日から爆弾低気圧のせいで大寒波が到来とのこと。冬タイヤに履き替えるヒマが無く出発したので、どうしたもんかなぁと思いつつ、新東名浜松SAで力尽き車中泊。
DSC_2444.jpg
翌朝は極うっすらと雪が。さらに西へ進むと、
DSC_2448.jpg
名古屋は大雪。23cm積もったとか。伊勢湾岸道は大丈夫だったのだが、東名も他の高速も通行止めが相次ぎ、伊勢湾岸道は大渋滞。名古屋を抜けるのに二時間以上かかってしまった。

京都に着いたのは12時過ぎ。ikkoさんとの待ち合わせ時間にはまだ間があったので、ちょいとチェルブリを遊ばせる。
IMG_7760_20141223185945a58.jpg
IMG_7778_20141223185944388.jpg
すっかり雪景色となり、普段よりはヒートアップ。
IMG_7789_201412231859441e2.jpg
IMG_7802_20141223185943d21.jpg
やはりレイチェルの気合いに圧倒されるブリ。
IMG_7805.jpg
IMG_7810_20141223190239e65.jpg
IMG_7813.jpg
IMG_7817_20141223190238241.jpg

ikkoさんと待ち合わせて、ランチに向かったのは、
DSC_2466.jpg
嵐山の「よしむら」。渡月橋に程近く、二階の窓際席からは素晴らしい嵐山の眺望が。
DSC_2468.jpg
既報の通り、嵐山の雪景色を眺めながら、手打ち蕎麦をば。
yoshimura.jpg
嫁は鴨南蛮つけそば、俺は渡月膳(半ざるそば、半山菜そば、天丼(小))。美味しゅうございました~

この後、ikkoさんのお店「g's gallery」で、チェルブリ共々寛がせて頂いた。
IMG05312.jpg
(以前の写真で失礼します。。)
嫁は楽しみにしていた買い物も出来たようだ。ikkoさんのお店には嫁好みの器がたくさん置いてあるのだ。

夜は、「はふう本店」へ。
DSC_2476.jpg
料理長の「こっちはただの国産牛、こっちは和牛だけど」の言葉についつい「じゃ、わぎゅうで…」嫁はフィレ、俺はサーロイン、
hafoo.jpg
柔らかい和牛の旨み満載。美味しゅうございました♪♪肉だけじゃなくて突き出しや前菜、スープもデザートも美味しかったですよ。

その後は翌日を考え、道の駅草津まで行って就寝。

翌朝もまだうっすら雪が残る。
IMG_7831_20141223210722d41.jpg
チェルブリも重装備で。
IMG_7834_201412232107210fc.jpg

さて、久々にサンディーズガーデンにお邪魔したのだが、大津の北部は積雪量が違う。湖西道路は雪は大丈夫だったのだが、他の脇道はかなりの残雪。
IMG_7849.jpg
当然ランも、雪で埋もれてて、
IMG_7852_20141223221053afb.jpg
オーナーが来る前に、ひとっ走り。
IMG_7862_20141223221053c38.jpg

そしてオーナーが到着。
IMG_7876_20141223221259510.jpg
お久し振りのサンディーと、
IMG_7881_201412232212587e9.jpg
リュウ、
IMG_7907_20141223221258c91.jpg
ベルモント君。愛くるしいぜ!
IMG_7925_20141223221703b00.jpg
そして、今年の4月ドイツからやってきたWolf(ヴォルフ;ぼーちゃんと呼ぶことにする)。初顔合わせである。
IMG_7886_201412232212585db.jpg
ぼーちゃん、レイチェルがお気に入りなのか?
IMG_7891.jpg
そもそも、以前ぎゃろっぷ杯のランで遊んでて多数のボルゾイに追っかけられ(ただ遊ばれていただけだったのだが)ヘタレて以来、知らないボルゾイには警戒するレイチェル。
IMG_7892_201412232217027ad.jpg
一歩引いてブリもビビって吠えてるがw

IMG_7897_201412232217021d0.jpg
それでもぼーちゃん、レイチェルを気に行ったのか。
IMG_7909.jpg
「遊ぼうよ~」

さぁ、どうするのさ、レイチェル~

つづく。

category: 近畿

tb: 0   cm: 4

△top

雪どすえ 

 

寒波到来。

爆弾低気圧の影響はスゴい。



嵐山は雪どすえ。

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

弟子入り 

 

つづき。12/9、サンディーズガーデンを出た我々は再び京都市内へ。向かうは嵐山高雄パークウェイ内のドッグラン。

ikkoさんの御紹介で知り合ったOさん家にやって来たすーちゃん。まだ6ヶ月。はじめまして。
IMG_2062_20131218213321ab3.jpg
すーちゃんは、ラニやルーカス、ドナちゃんの異母妹だ。
「ちょっと、あんた誰?誰?」
IMG_2063.jpg
初顔合わせのパピーに、勢いよく向かって行くオバさん達。。
IMG_2069_20131218213320403.jpg
オバさん達。。
IMG_2072.jpg
オバさん達。。
IMG_2074_2013121821331967b.jpg
たちまち、追いつめられるパピーのすーちゃん。

調子に乗るオバさん2号(ブリ)。
IMG_2082_20131218221756cd6.jpg
「す~!もっと走れぃ!!……ん??」
IMG_2084.jpg
新たな犬達が入って来たぞ。ラフコリー2頭と、トイプー2頭。
IMG_2087_20131218221756998.jpg
大きめのモサモサ犬の登場に、スタコラ逃げ出すオバさん2号。
IMG_2089_20131218221755979.jpg
マヌケすぎる。

ところで、6ヶ月のすーちゃん。レイチェルと比較すると、
IMG_2106_20131218221755904.jpg
大きさ変わんないよね。もう10kgあるって。
IMG_2107.jpg
「おチェルせんぱ~い」
IMG_2120_201312182232088cc.jpg
「せんぱ~いってば~」
IMG_2121_20131218223207676.jpg
パピーに苦手意識のあるレイチェルオバさん。。
IMG_2122_20131218223207b5d.jpg
「やれやれ…」

しばらくすると、ラフコリー達に随分慣れてきたのか、ブリのテンションが回復してきた。
IMG_2124_20131218223207d02.jpg
そうなると、当然の如くターゲットはすーちゃんへ。
IMG_2125_20131218223206994.jpg
「ブリしゃんの弟子になれ!」
IMG_2132.jpg
「なるのだ!」
IMG_2139.jpg
こういう時のレイチェルは、相撲の行司の如し。
IMG_2143_20131218224902157.jpg
いや、すーちゃんが寝転んでるから、レフェリーだな。
IMG_2145_20131218224902c66.jpg
そのレフェリーに、耳打ちするすーちゃん。
IMG_2147_2013121822490178c.jpg
「あのぅ、ブリしゃんが反則してます。。」
IMG_2158_2013121822490135a.jpg
「しょうがない。ブリなんだから。。。」

そして、
IMG_2161.jpg
本当に相撲が始まったw
IMG_2163_20131218230029a40.jpg
IMG_2164_20131218230029ebf.jpg
IMG_2165.jpg
はたき込みでブリの勝ち。。
IMG_2170_2013121823002895f.jpg
パピー相手に容赦ないオバさん2号。
IMG_2172_2013121823002741f.jpg
普段は、逆にこんな感じなのにな(笑)
IMG_1625.jpg

そして、ブリが無防備に背中をスリスリしていると…、
IMG_2189.jpg
「遊んでよ~」
IMG_2192_20131218230638ab6.jpg
若いってのは、いいもんだ。
IMG_2196.jpg
何度でもめげずに誘うすーちゃん。
IMG_2211.jpg
ブリの5番弟子、決定だな。
IMG_2199_20131218230637c8d.jpg
IMG_2214_2013121823120565d.jpg
そんな将来有望なすーちゃんには、
IMG_2220_20131218231205a8a.jpg
IMG_2232_20131218231204a3d.jpg
レイチェルオバさんも、稽古を付けたくなったらしい。
IMG_2222.jpg
ということで、あっという間に時間が来たので撤収~。また宜しくお願いします~

お昼は、再び一乗寺へ。昨日行きたかったラーメン屋があったのだが、行列で入るのを断念。この日はリベンジに向かったのだが…休みかよ。
IMG05407.jpg
ということで、「つるかめ」へ。スープが超濃厚、ドロ系ってやつ。俺好みではないが、旨かったね。御馳走様でした!
ichi.jpg
そして食後は帰路へ。珍しく余裕を持って夕方に帰宅できたな。

さて次は足柄運動会の記事……ん!?、書こうにも、しけた写真しか無いではないか…

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

尾鷲ツアーの後は 

 

年の瀬でバタバタして、すっかりアップが遅くなってしもた。足柄運動会の前に12/8の話。

尾鷲を出た我々。高速を使わず、山中を北上して京都に向かってみた。
IMG_1920_2013121800545294e.jpg
奈良県に入って、下北山村の公園にて。人っ子一人いない場所を歩く。
IMG_1927.jpg
い~い感じの丘の上で、待ち伏せるレイチェル。
IMG_1930_20131218005451554.jpg
ブリをじっと見つめて、追っかける気満々。
IMG_1932_20131218005451ed5.jpg
必死で逃げるブリ。
IMG_1938_201312180054508b9.jpg
「山をバックに、逃げるルパン、追う銭形警部」っぽいw
IMG_1939.jpg

なおもレイチェルの攻勢は続く。
IMG_1940.jpg
IMG_1943_20131218010134d7d.jpg
ブリも反撃するが、
IMG_1944_20131218010133caf.jpg
レイチェル気合十分。
IMG_1947_20131218010133486.jpg
もう、パピーみたいに、手をかけて反撃するしかないのだ。
IMG_1949_2013121801013201e.jpg
存分に走り回って、かなり満足したようだ。

お昼に京都に着く。何を食べようか迷ったが、先月も来ているので、たまには違うモノを。京都はラーメンの激戦区でもある、ということで、今最激戦区と言われている?一乗寺で、
IMG05405.jpg
「横綱」のラーメンを。なかなか俺の好きな味♪

食後は「サンディーズガーデン」へ。
IMG_1979.jpg
やはり大型犬祭り。
IMG_1971_20131218010526007.jpg
ブリはこんな感じ(笑)
IMG_1983_2013121801052541e.jpg
IMG_1975.jpg
前回もお会いした、アース&テラにも御挨拶。
IMG_1981.jpg
なんとなく、アース&テラ、チェルブリの4頭で群れになるウィーズ…ブリが怖がるので、アース&テラにとってはお友達が近づくたびに、遠ざけてくれていた。ごめん!

夜は、みたび、オーナーと常連さん達とテーブルを囲ませてもらった。御馳走様でした!

翌朝、サンディーとリュウが出てきた!
IMG_1999_20131218011254520.jpg
IMG_2059_20131218011459c5a.jpg
IMG_2060.jpg
おぉ~、ベルモントくん久しぶりやなぁ!!
IMG_2001.jpg
IMG_2006.jpg
いつもの如く、リュウに厳しいレイチェル。
IMG_2010_20131218011253146.jpg
サンディにも御挨拶。
IMG_2019.jpg
木の棒咥えて走るリュウ。追っかけるブリ。サンディ・レイチェルは、興奮するが、走らずに目で追って、
IMG_2035.jpg
近くに来たらダダっ!と駆け寄るのであった。来年は7歳、初老な二頭なのであった。
IMG_2046.jpg
ざざっと、やっつけ仕事っぽいな…。眠い。つづく。

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

尾鷲の町歩きツアー 

 

つづき。尾鷲の町歩きツアー、犬の参加は、前述の沼津から参加のラブラドールのふくちゃんと、前回もお会いしたゴールデンのさくらちゃん。
IMG_1840_20131212203819ac6.jpg
そうそう、ふくちゃんは、先日よっさんとアルが遊びに来た時に一緒に行った花の里ドッグランで一緒に遊んだラブさんだったのだ。なので、この日は2度目の対面だったのだ。

まずは、金剛寺の前で、
IMG_1842_20131212203818135.jpg
IMG_1844_201312122038183c2.jpg
もちょっと、ひっついてみぃ~
IMG_1846.jpg
チェルブリと違って、ふくちゃん、さくらちゃんはお利口におすわりしているなぁ。。

そのお寺のお隣にあるのが尾鷲神社。
IMG_1853.jpg
天然記念物の大楠。
IMG_1852_2013121220381698e.jpg
境内。そんなに大きくは無い。
IMG_1851_201312122050015ac.jpg
傍らにこんなものが(笑)
IMG_1855.jpg
尾鷲ヤーヤ祭りのヤーヤ衆とな。顔入れて写真は撮らずw

熊野古道馬越峠から街中へつづく道を入っていくと、銭湯「松の湯」跡へ。今は営業していないそうだ。渋い。
IMG_1858_2013121220500100f.jpg
「朝日饅頭本舗」には、「おわせ棒」なるアンコ付きの饅頭が。
IMG_1859.jpg
チェルブリ食いたいわな。
IMG_1860.jpg
結構これが腹にたまって、夕飯までなかなか腹が減らなかった(笑)

しかし、渋い街並みだ。
IMG_1864_20131212205304259.jpg
カラオケ喫茶「マリー」。
IMG_1868.jpg
コーヒーをすすりながら、演歌を熱唱する姿が目に浮かんできた。

熊野古道まちなか案内所に一旦入る
IMG_1869_2013121220530384c.jpg
犬たちは外で待機。
IMG_1871.jpg
ここでもらったアメ。右は「ジビエ飴」!
IMG_1870_20131212205302192.jpg
まだ食べずに、パソコンの横に置いてある(笑)

さらに歩いて行くと、また銭湯が。
IMG_1872.jpg
「新生湯」。こちらは営業しているとのこと。渋すぎる。

こちらの建物は、100年以上前に造られたらしい。
IMG_1874_201312122114349e8.jpg
「汽船扱所」。昔はこの辺りまで海だったそうだ。

ん!?
IMG_1875_2013121221143340d.jpg
カラスミ!!もうそんな季節だ!

なが~い塀が…
IMG_1876.jpg
この中にある立派な洋館。尾鷲の山林王、土井家の分家のお屋敷とのこと。今は空き家、現在は市が管理しているとのこと。
IMG_1877_20131212211432181.jpg

そして土井本家はというと、
IMG_1881_20131212213059dc2.jpg
塀の上に泥棒避けが!!
IMG_1880_20131212213100198.jpg
こちらの門はもう何年も空けてないらしい。遠~くに白いお屋敷が見えるのだが。

ということで、裏から土井本家の敷地内へ入る。
IMG_1887_201312122130592dd.jpg
立派なお蔵の前でガイドさんが説明。
IMG_1888.jpg
もうブリは疲れている様子。。。
IMG_1889.jpg
「ぶりしゃん疲れたよ~」

こちらは「土井子供くらし館」。
IMG_1914_201312122137511fc.jpg
明治大正の子供たちが遊んだ玩具や文房具等をたくさん展示していた。全て土井家所有のモノを展示していたのだが、よくぞここまで色々なモノを取っておいたもんだ、と感心してしまった。

ということで、こちらが土井本家の洋館。立派じゃあ~
IMG_1892_20131212213752d12.jpg
洋館の前で、ふくちゃん。
IMG_1895_20131212213752389.jpg
チェルブリも。
IMG_1898.jpg
御当主自ら出てきて頂き、子供くらし館とこの洋館の説明をして頂いた。そして、御当主のお計らいで、特別に洋館の中を見学させて頂いたのだ。とても貴重な体験であった。

この後、喫茶店でお茶休憩をして、港に戻りツアーは終了。夢古道おわせでひとっ風呂浴びた後、昨年同様「民宿 山口」へ。
DSC_0620.jpg
本日はふじけんツアーで貸切。主催のふじけん氏の音頭で乾杯!
IMG05403.jpg
食後、グランプリファイナルの真央ちゃんの滑りを見届けた後、ふじけん部屋で飲み直し。
IMG05404.jpg
楽しい一夜であった。つづく。。

category: 近畿

tb: 0   cm: 2

△top

今年も牡蠣食べ放題ツアー 

 

この週末は、ひといき荘ふじけん氏主催の「尾鷲牡蠣食べ放題ツアー」に、去年に引き続き参加。これまでひといき荘のツアーに参加したことのある方を中心とした忘年会ツアーなのである。出発は恒例の金曜の晩。ずんずん西へ進み、目指すは伊良湖岬。
IMG05386.jpg
伊良湖岬フェリーターミナル併設の道の駅で車中泊。
IMG05388.jpg
翌日早朝。
IMG_1737_201312112319433c9.jpg
大層風が強かったのだが、ちょっと時間が合ったので、
IMG_1742_20131211231942195.jpg
海沿いで遊ばせる。
IMG_1751_20131211231942c48.jpg
毎度のことながら、浜に興奮するレイチェルなのである。

そして乗船。鳥羽まで55分。
IMG05390.jpg
腹減ったぞ。船内で、朝食に御当地のカップめんをば。夜に備えて、サプリと共にw
DSC_0619.jpg

三重に上陸し、尾鷲へ向かう道すがら、とある公園にて。
IMG_1772_20131211232939bb8.jpg
気持ちの良い芝生の公園だったんでね。
IMG_1766_2013121123293990f.jpg
ブリしゃんも隙だらけな訳だ。
IMG_1769.jpg
あくまでも、ブリを逃げさせ追い回すレイチェル。
IMG_1780_20131211233934684.jpg
レイチェルの気合にブリがびびって走らない時も多々あるのだが、こういう良い感じで走れる場所では存分に走ってくれる。
IMG_1784.jpg
珍しくシンクロしているチェルブリ。
IMG_1785.jpg
そもそも、レイチェルとブリジットの走り方が全く違うからねぇ。頭が高く一歩の跳びが大きいブリに対して、
IMG_1812_20131211233932efa.jpg
小さなレイチェルは地を這うような体勢でのピッチ走法、肢の回転の速さで対抗。
IMG_1813_20131211233932621.jpg
見ていて、全く肢の運びやリズムが違う二頭なのであるが、なんだかシンクロしている(笑)

ほんでもって、牡蠣、蛎、カキ…
IMG05392.jpg
紀北町・世古牡蠣店の焼き牡蠣食べ放題80分2100円(残念ながら生牡蠣はない)。
seko.jpg
詳しくは昨年の記事参照(笑)
実は、ここでサプライズな嬉しい出会いが!!沼津からの参加御夫妻がいたのだ!!しかも犬連れ!!相席させて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂いた。

食後は、尾鷲港へ。
IMG05397.jpg
これから、尾鷲市内の町歩きツアーである。
IMG_1831.jpg
こりゃ、タイの養殖かいな。
IMG_1829_20131212000318b61.jpg
渋い感じの尾鷲漁協の前を通り、一行は街へ繰り出すのであった。
IMG_1833_2013121200031760c.jpg
すごい中途半端につづく…

category: 近畿

tb: 0   cm: 2

△top

京の都でゴージャスBBQ、続々夏休み備忘録。 

 

道の駅スプリングスひよしは、日吉ダムのそばにあり、この季節でも大変涼しい場所であった。
IMG_7947.jpg
早朝川沿いを散歩し、はしゃぎまわっていたチェルブリ。
IMG_7967_20130821205920a69.jpg
その後上洛。ikkoさんの御紹介で知り合ったOさん宅にお邪魔させてもらう。お宅訪問大好きなチェルブリ、玄関から上がらせてもらうと物凄い勢いで階段を昇ってった。
IMG04650.jpg
リビングでは、早速フカフカな場所を見つけて寛ぐレイチェル。

お昼、既報の通り、御池通のイタリアンSTRADAへ
IMG04654.jpg
この場所は、日本最初の小学校があった場所とのこと。
IMG04655.jpg
とっても犬好きなオーナー、御自宅では保護犬を何頭か飼っておられるようだ。HPにチェルブリの写真が載っていたのでリンクしとこっと(ページの一番下)。
strada.jpg
いやぁ、ホントに美味しかった。また行きたいっすね。

お宅に戻って、御夫婦がお買い物行ってる間、娘さん達と寛がせてもらった。ホントはランにでも遊ばせに行ってもよかったのだが、いかんせんこの暑さじゃぁねぇ。
ソファで娘さん達と嫁と寛いでテレビを見る?チェルブリ。そういや、オトコは俺だけじゃねぇか(笑)。
IMG_7983_201308212120319c5.jpg
もう眠そう…(笑)
IMG_7982_201308212059209e7.jpg
録画してあった「謎解きはディナーの後で」と「Woman」を観賞。初めて見たが何て暗いドラマなんだ!「Woman」は!今日は見よっかな…w

御主人方が帰ってきて、今度は我々がチェルブリを預かってもらいお買い物に。
IMG04665.jpg
デパートや錦市場を周る。ちょっとキューキュー言ってたみたいだが、大人しく留守番していたようだ。

そしてikkoさん達が到着。
IMG_7989_20130821212651976.jpg
お久しぶりのサラ・リナちゃん。サラ姉さん元気そうでよかった!
IMG_7988_20130821212652cc8.jpg
そしてテラスでBBQが始まる。サラリナ母娘も移動~
IMG_7995.jpg
ウィペッツのスペースも造ってもらった。
IMG_7994.jpg
御主人が焼いて下さるゴージャスな素材に舌鼓。サザエに始まり、御主人の釣って来た鮎の干物、サシがたっぷり入った分厚いステーキに、美味しい鶏もも、ウナギ(有名店のタレをわけていただいたとか!)、そしてイノシシ肉!!(串刺しにして遠火であぶってるやつ)。bbq_20130821213655cd9.jpg
ウィペッツも釘付けじゃ(笑)
IMG_7998_20130821213700b7d.jpg
そしてみんな寛いでいたね。食べ物を狙っていた(実際に何度か盗み食いも果たした)ブリを除いてw
犬用には上等な赤身の牛肉が用意されていた。チェルブリは当然、生で頂く。しつこく欲しがっていたら、サラ姉さんに「もう食べたやろ!」と一喝されていた。
IMG04668.jpg
初対面なのに、図々しく飲みまくり食いまくったほめ家(人犬共に)。

翌朝、御主人と下の娘さんと近所をお散歩。
IMG_8004.jpg
良い雰囲気の鴨川沿いを歩き…
IMG_8005.jpg
ここでも「もじょもじょ」するレイチェル…
IMG_8007.jpg
京のワンズと御挨拶をし…
IMG_8011_201308212142420b8.jpg
御所を回って(あ、御所内の写真ないや)御帰宅。
IMG_8015.jpg
京の町を存分満喫させてもらったな。チェルブリよ。O家の皆様ありがとうございました!

category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top