ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

NPA LureCoursing JapanCupSeries 2018 5th のオフショットとかね。 

 

ということで、

IMG_20171203_134351.jpg
櫻杏龍家のコットでまったりさせてもらっていたチェルブリ。

ここいらでオフショットをば。
IMG_4378_20171208231617dac.jpg

IMG_4390_20171208231619046.jpg

IMG_4386_201712082316200fe.jpg

IMG_4394_201712082316208c3.jpg

IMG_4415_20171208231622821.jpg

IMG_4395_20171208232726194.jpg

IMG_4404_20171208232727157.jpg

IMG_4396_20171208232727dac.jpg

ブリしゃん、柊が大のお気に入り。
IMG_4406_20171208232729dc7.jpg
「和むのだ」

IMG_4409.jpg
そして、嫁に甘えるソナスを見て、

「ブリしゃんも!!」
IMG_4413_201712082327311f6.jpg
7ヶ月のパピー(と言っても大きいけどね)に焼きもちを焼く、もうすぐ9歳のオバハンである(笑)

順番待ってる合間にタープを出て散歩してたりすると、何度もルークレイル家のタープに突撃して行ったレイチェル。
よっぽどルークレイル家が好きなんやねぇ、レイチェル。

そんな中、ディル家御主人の椅子で寛ぐソナス。
IMG_20171203_132901.jpg
だもんで、御主人はカップ麺を立ち食い。

ん?ルークレイル家御主人も、仲良く立ち食いしてると思ったら…
IMG_20171203_132904.jpg
レイチェル、あんた何寛いでんの!?
御丁寧にカメラ目線してるし…


そんなこんなで閉会式。
IMG_4861_20171208234029a6d.jpg
我がシニアクラスは、櫻が快勝!

IMG_4870_20171208234032c15.jpg
そして、チケットをゲットした猛者たち。

おや、レイチェル寒いのか?
IMG_4854_2017120823402714a.jpg
タープの袋に入っときなさい。

それでも寒そうだったレイチェル、荷物運び用の台車として持って来た「ぷいぷい号」に入るか?と言ったら、
IMG_4857_20171208234026d36.jpg
素直に入って寝ておった(笑)

IMG_4858.jpg
じゃぁ、ブリが袋に入っときなさい…(笑)

ということで、久々のNPAは終了。

夜は、アロゥ家と用事を済ませ、
171203.jpg
「香源」でコスパの良い中華をがつっっと頂きましたとさ。
スポンサーサイト

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

チェルブリ共に超久々にエントリー、NPAルアーコーシング@千葉ポ 

 

ようやく12月の話。

この前の日曜日。ひっっっっさびさに、NPA予選にエントリー。「千葉ポ」、直線100m。
前回出たのが、2016年2月7日。なんと665日ぶりの予選出場である!!
昨シーズンは、チェルブリ共々秋田でチケットを取ったし、1度も千葉の予選は出なかったからな…
IMG_4399_20171207232848d62.jpg

この日は、ビギナー含めてエントリーが100頭越えと大盛況!?
日が暮れるのも早いし終わるんかいな?と思ったが、サクサクと進み5時前には終了。やればできるじゃん、NPA。

そして、我が家の3代目、おNewのタープがようやく初登場。
IMG_4850_201712072333446f5.jpg
周りの方々に色々と手伝ってもらいました。ありがとうございました。
事前に全く説明書なんか読んでなかったんでね…(汗)

ウェザーマスター・スクリーンタープ。前のタープに比べて、格段に設営がラクです。
IMG_20171203_110132.jpg
様々なシーンで活躍してくれる事だろう。

この日は、櫻杏龍家と御一緒。
IMG_20171203_134222.jpg
久々に会って、超ご機嫌なチェルブリであった。(写真は落ち着いてから相当後に撮ったもの)

そしてなんと言っても、ブリジット1年5ヶ月ブリのNPAルアーコーシング(まだ右後肢手術前にTLCC、足柄運動会で体験走行はしてますが)。
復帰OKは出たものの、まずは直線で様子を見ながら、とのことで今回のエントリーとなったのだが、果たして。。。
IMG_20171203_151253.jpg
IMG_20171203_151257.jpg
スタートから必死で撮影(笑)

IMG_4452_20171207234453196.jpg
ゴールで嫁が撮影。レイチェルに比べて、写りが…
IMG_4453_201712072344556bd.jpg
1走目:8″438 まだまだ後肢をちゃんと使えてない、4分の3くらいは前肢で走っているようだ。

2走目はスタートして何かに気を取られ、左向いてストップ。「ブリ!GO!!」と言ったら再びダッシュ。嫁曰く、2走目よりはちゃんと後肢を使って走っていたようだ。



タイムはまだまだだけど、怪我が治ってちゃんと走れたのは大きな一歩であります!


一方のレイチェルは絶好調。スタートでうるさいうるさい(笑)

IMG_4436_20171207235047196.jpg
1走目、右によれ気味。
IMG_4443_20171207235048ed5.jpg
IMG_4444_201712072350482d2.jpg
IMG_4446_20171207235051f48.jpg
IMG_4445_20171207235051989.jpg
7″831。

2走目の方が真っすぐ走って、

7″789! 

珍しく2走目でタイムが伸びとるぞ!

というか、シニアで2走目にタイムを伸ばしたのはレイチェルだけやん。それだけ1走目がよれてたんかい?(笑)


眠い、つづく。。。

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

もさもさレイチェル10歳のジャパンカップファイナル 

 

午後の2走目。

(以下走行写真・JJ母さん撮影;ありがとうございました!!)
IMG_3061_201707122239551e7.jpg
この日は暑さ対策で、みなさん犬達の体を濡らしていました。
IMG_3062_20170712223956c61.jpg
嫌がるレイチェルにも、無理矢理水をぶっかけて走らせると、
IMG_3063_20170712224731133.jpg
「もさもさっ!!」
IMG_3058_20170712223954f4c.jpg
2走目も超楽しそうに走って、9″648。

ということで、シニアウィペットの最終結果。

2017.jpg
レイチェルは7頭中4位。
ということで、惜しくも表彰台には届かず。

第一回 7"67  12位
第二回 7"493 10位
第三回 7"454 7位 (ミドル)
第四回 7"551 7位 (ミドル)
第五回 7"699 4位 (ミドル)
第六回 10"585 3位 (シニア)
第七回 11"015 3位 (シニア)
第八回 9"353 5位 (シニア)
第九回 9"544 4位 (シニア)
じわりと順位を上げたが、ジワリとタイムが落ちておる。
年齢によるタイムの落ちっぷりを抑制するのが課題。
気づいたら、第一回から出場しているのが、ヒューゴとレイチェルだけになってしまった。
ウィペット最年長はルーク12歳だったが、レイチェルもルークの域を目指して、来年以降も頑張ろう!

で、シニアウィペットの表彰。
IMG_3044_2017071223314587e.jpg
ヒューゴ氏圧巻の5度目V!
2位3位には、レイルとリヤ、シニアの新入り(笑)が入賞である。

ヒューゴを祝福?しているブリ?
ブリ:「アタシが出ていたら3位に入ってやったのに!」
IMG_20170709_163555.jpg
過去ヒューゴが優勝した時は必ずブリが3位だっただけに、走りたかった事だろう。
来年はブリしゃん頑張ろう。

表彰式、入賞した猛者達。おめでとう~!!
IMG_3024_201707122227321c7.jpg
IMG_3025_20170712222733016.jpg
IMG_3026_201707122227335a3.jpg

ラージクラス、
IMG_3031.jpg
11歳のビフは3位!
IMG_3054_2017071223435585d.jpg
チェルブリとビフ並んでパシャリ。

IMG_3032_20170712222736cfb.jpg
IMG_3035_2017071222320120f.jpg
IMG_3039_201707122232026a7.jpg
IMG_3040_20170712223201e6f.jpg
IMG_3046_20170712234548ae5.jpg
IMG_3047_201707122345508b2.jpg

ということで、午後の二走目は、かなり進行が早く5時過ぎに終了。
来年は早いもんでジャパンカップ10周年ですな。皆さん頑張りましょう!お疲れさまでした~!

帰りは、ベルミラ家とニコリヤ家と、いつもの宇都宮のタイ料理屋「クルンテープ」へ。
IMG_20160306_175534.jpg
「いつもの」と言っても1年以上行ってないので久々なんだよな。(写真は冬行った時の写真…)

あれっ?写真がこんだけしかないや…汗 パッタイもソフトシェルクラブも無い…
kurunn.jpg
ヤムウンセンが二品写っているのは辛さ違い。左が辛さ3、右が1。


安心の味!お疲れさんでした!!

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェル10歳のジャパンカップファイナル 

 

7月9日・日曜日

IMG_20170709_150049.jpg
今年も直線125m。

この日は猛暑でね。。。
IMG_20170709_093522.jpg
あついあつい!
IMG_20170709_101701.jpg
美白のミルク嬢もこの表情。
IMG_20170709_092438.jpg
「BELLEちゃんよ。ブリのおなかだよ~ん」
IMG_20170709_093757.jpg
さてスタートであります。

8時半集合って感じだったのだが、なかなか始まらず開始は10時前ごろかね。

もうこの時点で軽く30度は越えていたはず。
数日前は曇り予報だったのが、晴れ予報になっちまってね…
IMG_20170709_091053.jpg
そんな中、出番のないブリは修行中…暑いからヤメなさい!

で、ブリの修行にリヤが参戦!
IMG_20170709_091846.jpg
リヤ!あんたは出番があるでしょ!!

ということで、なるべく日陰には居させたのだが、
IMG_20170709_143003.jpg
手術で毛を剃ったところが、大層日焼けしちまったブリ…
犬用の日焼け止めってあるらしいね。それを塗っときゃ良かったんか…

レイチェルは、嫌いな虫が気になってテンションが下がっていたのだが…
IMG_20170709_150119.jpg
スタート前に行くと、瞬間湯沸かし器。
順番が前の前のルークと一緒にギャンギャン吠えだす。
ルークが一緒で良かったわ(笑)。

IMG_20170709_150249.jpg
スタート後、慌てて後ろからスマホで撮影。当然、レイチェルのお尻は彼方へ(笑)

ということで、1走目、9″544。
rachel10th.gif
いい感じで走っていたが、昨年よりはタイムを若干落とす。10歳なので御愛嬌ね。

1走目終了は13時をまわってったっけ。
このペースじゃ終了が18時頃になるのでは!!とビビっておった。

IMG_20170709_124153_20170712000652fd4.jpg

そんな中、凪家から頂いた、峠の釜めしを美味しく頂く。ありがとうございました!!

眠い。つづく…




京都祇園の町家で古美術骨董品の販売、買取を営む古美術やかたです。
 http://art-yakata.jp/

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

第8回NPAルアーコーシングジャパンカップファイナル、ブリジット定位置に戻る 

 

ということで。
IMG_5311_20160715221545cb0.jpg
7歳6ヶ月のブリジットは今年からついにシニアクラス。

目標を9秒切りにおいて臨んだのであるが、
IMG_5108_20160715221545a6b.jpg
1走目:9″243

ヒューゴ氏が素晴らしい走りでトップ。ブリは暫定2位。バズの1走目がイマイチ伸びてないが、2走目は上げてくるはず。と思っていたら、やはりバズが2走目に9″1台を出してきた。これはもしかして…w


2走目のブリはタイムを縮めたものの、
IMG_5336_20160715221548adf.jpg
9″183。今年は昨年のような轟沈も無く、スタート前は気合い乗りは良かったのだが、突き抜けることはできず。

シニアウィペットの最終結果。
2016シニア

ブリしゃん、定位置に戻りました(笑)

IMG_5382.jpg

そしてヒューゴ氏圧巻の4度目V!(ちなみにその4度ともブリは3位)

第二回 7"224 3位
第三回 7"173 3位
第四回 7"307 3位
第五回 7"467 3位
第六回 10"204 3位 (ミドルクラス)
第七回 11"370 9位 (ミドルクラス)
第八回  9"183 3位 (シニアクラス)

IMG_5385_20160715225557564.jpg

昨年連続3位のネタも終了し、3の3倍で揃えて3年分の「3」を消費したつもりだったがね、また今年から続けるってか(笑)

今年の賞品はコレ。
P7120675.jpg
3年前から3位まで表彰されるようになったのは嬉しい。第5回までは、さんざん3位になっても名前呼ばれるだけだったからね(笑)

ちなみに、前夜祭では8歳以上の犬が特別賞をもらっていた。
P7120674.jpg
レイチェルでかした!!

表彰式、入賞した猛者達。おめでとう~!!
IMG_5369_20160715230214b0f.jpg
IMG_5373.jpg
IMG_5375_2016071523021857f.jpg
IMG_5378_20160715230219ea4.jpg
IMG_5379_201607152302200e3.jpg
IMG_5381_20160715230305612.jpg
IMG_5386_20160715230306729.jpg
IMG_5391_20160715230307d21.jpg
IMG_5393_20160715230309e4a.jpg
IMG_5397_20160715230310821.jpg

ビフ氏、10歳での優勝おめでとう!
IMG_20160710_151947.jpg
来年はレイチェルも10歳、元気に走るぜ!

この時点で6時半。マッタリなブリ。
IMG_5417_20160715230938d0c.jpg
その後ろで同じくマッタリなベル。ミドル3位おめでと!
IMG_5419_20160715230939842.jpg

さて、帰り際。

海音こっち向いてくれ~
IMG_5432_20160715231855ce4.jpg
と、後ろから海音に忍び寄る影が…

IMG_5433_20160715231856740.jpg

バズ!! ここではおやめくだされ!!(笑)


ということで皆様お疲れさまでした~


帰りは、ベルミラ家とニコリヤ家と、いつもの「鈴」で打ち上げじゃ。
IMG_20160710_185357.jpg
rin_20160715231011443.jpg
旨かったっす!

翌日休み取ってるので、我々は車中泊ざます。。。

つづく~

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

第8回NPAルアーコーシングジャパンカップファイナル、レイチェルどこ行くの~ 

 

7/10日曜日。
IMG_5091_20160714234107bc5.jpg
第8回目のNPAルアーコーシング・ジャパンカップであります。

IMG_5089_20160714234105450.jpg
チェルブリ、隣の直立している大型犬が気になって凝視…w

IMG_5094.jpg
タープの支柱に止まる蜻蛉。この日はたくさん舞っていたな。

「本番よ!」
IMG_5076_20160714234104bcb.jpg
昨年引退を発表したニコ氏は、りら~っくす・。

ミラも応援組。
IMG_5084_20160714234105eea.jpg

IMG_5086_20160714235208920.jpg
ベルとリヤはミドルクラスで、ドキドキ…
IMG_5079.jpg

今回ついにシニアクラスにエントリーのブリも。
IMG_5077_201607142352051be.jpg
おチェル9歳、3度目のシニアクラスであります。
IMG_5080.jpg

ウィペットはオープン・ミドル・シニア総勢37頭。写真は一部(あんまりにもボケてないのがこれだけという…)だけど。
JC2016.jpg
今年は125mの直線コース。直線で行われた中では最も長い距離なのね。
co.jpg
コース幅がやたら広く、スタートとゴールラインが左寄り。右側には赤い丸い置物(何と呼ぶのだ?下のレイチェルの写真参照)、ゴール付近はパイロンが置いてあった。
多分、時間があれば多頭レースをやろうという目論見だったに違いない。
しかし、赤外線センサーの故障でスタートが1時間程遅れてしまい、タイムトライアルのみで多頭はナシであった。

さて、おチェル8回目のファイナル。ウィペットの皆勤賞はおチェル含め4頭になってしまったなぁ。
IMG_5122_20160715000319ab3.jpg
瞬間湯沸かし器のおチェルは、タープでマッタリしていても、ウィペットが走りだすのを見ると途端にスイッチが入る。
この日もテンション↑↑で絶好調。

1走目は、9"353で暫定5位。
右に寄れる癖があるおチェル。今回も多分に漏れず右へ。真っすぐ走ったら、タイムは伸びるはず。修正せねばならぬ。
ochel1
こんな感じなのね(推定)。
(嫁によると、弧を描くようにもっとぐぐっと右に寄ってからコース中央に戻ってくるらしい)

右寄りからスタートすれば、赤色の丸い置物があるので、それ以上右側には行かんやろ。

そして2走目、スタート!

ん?やっぱ右に寄ってるなぁ。。。

あれあれあれ???

レイチェル、どこ行ってんの~!!

IMG_5344_20160715003659c47.jpg
矢印はルアーのヒモ。

IMG_5345_20160715003700a66.jpg
赤い置物エリアに入っちまい~の

IMG_5347_2016071500370175c.jpg
そのまま真っすぐ行かずに、

IMG_5349_2016071500370308a.jpg
左側に戻る!

IMG_5350_20160715003704c49.jpg
いやぁ、すげぇ~楽しそう!

IMG_5352_20160715004001957.jpg
楽しいのよ!

IMG_5354_201607150040038b9.jpg
嗚呼!楽しいのよ~ん!

IMG_5355_20160715004004858.jpg
おチェルの2走目はこんな感じざます。
ochel2
まさかのコース逸脱、そしてちゃんと戻りぃ~の。

タイムは、じゅ、11″370(笑)

ということで、ついに昨年から順位を下げてしまったおチェル。演歌のヒットチャート状態に陰りが…(笑)
第一回 7"67  12位
第二回 7"493 10位
第三回 7"454 7位 (ミドル)
第四回 7"551 7位 (ミドル)
第五回 7"699 4位 (ミドル)
第六回 10"585 3位 (シニア)
第七回 11"015 3位 (シニア)
第八回 9"353 5位 (シニア)

おチェル9歳の夏は終わったな。
来年はついに10歳だ!!(あたりまえだ…)

来年も参加することに意義がある!!おチェル、頑張るぞ!!


つづく。

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

第35回予選と新たな提案 

 

2/7(日)、久々のNPA予選。「千葉ポ」、直線100m。

IMG_1200_20160213171511f4c.jpg
数えてみると、レイチェルは2009年以来35回目の予選出場(ブリは31回目)。もう、そんなに出てるんやねぇ…。

タープをご一緒したのは、ラッキー家、チャッピー家、ニコリヤ家。
IMG_1184_20160213171511c0e.jpg
うさミミ、意外とラッキーの方が似合ってたりして。
IMG_20160207_115359.jpg
IMG_1187_20160213171512c4b.jpg
IMG_1188_20160213171514a69.jpg
IMG_1197.jpg
IMG_20160207_115925.jpg
世界のちゅばめに頭をのせるリヤ、珍しい図。
IMG_1192_201602131748413f8.jpg
相変わらず、うるせぇブリ。

さて、お昼はお馴染みレトルトカレーを中心にイキます。
IMG_20160207_115330.jpg
IMG_20160207_121025.jpg
我が家は沼津アールヌーボーの持ち帰りカレーとハヤシで。

そして、ラッキー父さんプレゼンツ、ダッチオーブンで安納芋を焼き芋に。
IMG_20160207_114119.jpg
美味しゅうございました♪

HIDEさんからは、いつもの如く犬用ササミを頂き、
IMG_20160207_114129.jpg
ありがとうございました♪

こちらはお久し振りのビフ。
IMG_1248_20160213175731065.jpg

そしてガガ家のニューフェイス、ヤヤ。ウィンゴの二番仔である。3ヶ月というのに、11キロって!!
IMG_20160207_101132.jpg
となりの凪よりデカイ!

IMG_20160207_101059.jpg
ヤヤと一瞬間違えたけど、こちらは式ね。

で、この日のトップタイムは、10ヶ月のティンクル!! ウィンゴの初仔である。
この子たちが1歳になり、オープンの予選に出てくると、完全にウィンゴの子どもたちにオープンクラスは席巻されることだろう。それだけモノが違うんよねぇ。New Generationの到来である。
ファイナルもウィンゴを筆頭に上位を独占すると予想。そして、2番仔の子ども達が1歳になる来年の予選からは、完全にオープンはウィンゴファミリーに掌握されるんじゃないかな。
競馬でいうと、サンデーサイレンスの子どもたちがクラシック戦線を席巻した頃、いや、○外(外国産馬)の襲来、いやいや、アラブのレースにサラブレッドが出ているくらいのインパクトがあるねぇ。
というか、チェルブリがオープンに出ていたほんの5、6年前とは、隔世の感がありますなぁ。

そんな若い子たちの横で、オバサン達も走る走る!
IMG_1213.jpg
レイチェル:7"826、7"804。

前日に美容院で体重を測ったら10.6kg。シニアに突入してからは10.0kgほどのレイチェルとしてはちょいとデブチェル(冬仕様で太らせてはいるのだが)。もうちょっとタイムは縮めたいところ。
IMG_1216_201602131817366b8.jpg
今回もとても楽しそうなので、良し!

IMG_1245_20160213181736801.jpg
ブリジット:7"483、7"375。こちらも14.0kgと少々ぽっちゃり気味ではあったが、何とか7"3台は出してくれてよかったよかった。

表彰式。
IMG_1254_20160213181738160.jpg
EXスモールクラス、チャッピー姐さんの代理で、チケットをもらう俺。

IMG_1255_20160213181739335.jpg
今回から、シニアウィペットなブリジット。チケットを頂くことができた。

IMG_1259.jpg
ミドルはリヤがゲット。

IMG_1261_2016021318300704c.jpg
オープンは初出場のベティがゲット。名前はベティだけど、男の子です。

IMG_1264.jpg
皆様、那須で会いましょう~!

最後にブリは、ベティの妹分グウェンに
IMG_1272.jpg
「弟子になるのだ!!」
IMG_1273_20160213183010f4c.jpg
勧誘活動に勤しんでいたとさ。


ところで、表彰式終了後、ウィペット&イタグレ飼い主を集めてNPAより提案があった。

ルアー無し50mレースをやってみたいけど、皆さんどう思いますか。という話である。
まぁ、DECのドッグタイムレースのようなもので、これを5レーンぐらい並べてやってみたい、という提案。
頭数集まることが必須条件なので、ウィペットかイタグレ限定でまずはやってみたいと。
呼びはオヤツでもフードでもなんでもありという話。ちなみに、DECは「コース内でのおやつ、おもちゃ、犬笛等の使用は禁止」なので、DECよりもゆるいルールになるだよなぁ。NPAなんでちょっとビックリだな。
とりあえず、コーシングの後エキシビジョン的にやってみては、という話をしたのだが、5レーンとなると、スタートのフライング判断が難しそうだねぇ。スタートボックスを使う案も出たようなのだが、なかなかボックスの中から出すのは難しそうな話をしていた。
まぁ、とりあえず3レーンぐらいから、エキシビジョン的にやってくれれば、うちは出ますよ~。チェルブリは50mレース大大大好きなんでね(笑)。


で、終了後はニコリヤ家と、町田の「マイペンライ」へ。
ma.jpg

旨かった!のだが、以前より盛りがちっちゃくなっていたような気がしたぞ!

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

今年は直線なのかしら、しかも予選が100mとは。 

 

翌朝、まだ酔っ払っていた嫁と共に、「千葉ポ」へ。NPA2016の予選、久々の直線、しかも100mである。千葉ポで100mって記憶にないなぁ(先月も100mだったそうだが)。

タープをご一緒したのは、櫻家とニコリヤ家。

PA250227.jpg

ごろ~ん。。。

PA250224.jpg

すげぇ天気が良かった。風は強かったのものの昼間はぽかぽか。しかし朝夕は寒かったね。

PA250223.jpg

スカジャンから衣装替え。

PA250226.jpg

この日はホントのんびりしてましたわ。

PA250229.jpg

昼は、チャーシュー御飯と豚汁でしたわ。

PA250228.jpg

なんと言っても今回はデジイチを使わず(持ってきてたのに。)、走行写真は一枚も撮らず。

PA250234.jpg

御挨拶していたベルと新顔ミラ、ベルはコースのルアーが気になってしょーがない。

PA250231.jpg

ダービーもやってきた。DECと違って、ルアー追ってるときは集中してたね。

PA250237.jpg

絶好調だったバズ氏。ファイナルの時はシニアに来るのかしら。

PA250242.jpg

絶好調だったhideさん。皆凝視してるが、ハロウィンなんでコスプレ……うっ、耳がよく写ってない…汗。

PA250253.jpg

後ろで海音が宙に浮いてるし(笑)

PA250251.jpg

シッポもあるね~wこの2枚とも、手前のレイチェルがhideさんに注目。

以上。オフショット終わり。


この日のおチェルは。
1走目:7"593 2走目:7"644
1走目は瞬間湯沸し器のように気合いが入り、気合い乗り十分だったのだが、コース取りがスタートでぐぐっと右に寄れたね。
2走目も、ギャンギャン吠えてはいたのだが気合い乗りはもう一息。ゴール後のエリアにあるプーリーに脚が当たってすっ転んだ模様。脚を少し擦っていたけど、腫れること無く大事には至らず。よかったよかった。しかし、そのプーリーに脚をひっかける犬が他にもいたようで、いつもはその場所には無いのだが、何で今回はこの場所にプーリーを置いたんかねぇ。

ブリはというと、
1走目:7"406 2走目:7"480
レイチェルに釣られて、ブリも気合いが入っているのだが、スタートでの手ごたえが、先日のDECと比べたら気合い乗りは一息かなぁ。このところ、ゴールでもルアーを咥えて離さないということもあまりないようで、全盛期のタイムは期待していないものの、もう少しタイムが伸ばせると思うのだが、如何でしょうブリしゃん?

PA250259.jpg

時間があったのでエキシビジョンが始まり、スタート近くで他の犬の走りを見せていたところ、ようやくブリが興奮してきて、この日一番の気合い乗りになってきた。まったくスロースターターだ…。果たしてどうかしら、と、ブリだけ3走目を走らせてみる。
ここ最近としては良い感じの手ごたえがあったスタート直後、何故かルアーが止まってしまい。ブリはルアーにアタック!!!
ルアーを咥えたまんま、瞳孔が開きほら穴のような目になったブリ。色々な方に、ルアーを口から離してもらうべくご協力を頂いたのだ。ありがとうございましたm●m
しかし、咥えたまんま、離すまで何分かかったんかね。そんなに執着あるんなら、さぞ良いタイムが出るでしょ。
と、再走するも、タイムは7″46ぐらいと案外伸びず。7″4台で安定しているといえばしているのだが。
ブリの場合は、もう少し1走目2走目で気合いが出るように、何かしら仕掛けないといけないなぁ…


そして、この日チケット獲得の猛者達。

PA250264.jpg

トップタイムは直線スケ番海音。
おめでとうございます!那須で会いましょう~!

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

やっぱり引退しますわ 

 

つづき。

こちらの写真は、
P7050463.jpg
7色、9色?のマズルガで写真を撮ってみた、の図であります。

さて、おチェルはというと。
P7050452.jpg

1走目:11″022  2走目:11″015
10秒台まであと少し、惜しかった。
スタート前に、地団駄を踏んで「早く走らせぃ!」とギャンギャン吠えるのはいつもの通り、気合い十分の走りであった。

【このへんにラッキー父さんの写真が入る予定】

シニアウィペットの最終結果は、
1. ジャスティン    10"616  -
2. ヒューゴ      10"862  4 犬身
3. レイチェル     11"015  2 1/2
(今年も競馬っぽく書いてみた…。着差は、タイム差を60km/h、1m=肢伸ばし気味の1犬身で換算。)
ということで、今回もなんとなんと3位に入ったおチェル!
春から調子が出なかったおチェルだが、本番では一生懸命よく頑張ってくれました。

ことしも順位をキープで、演歌のヒットチャート状態は継続中。
第一回 7"67  12位
第二回 7"493 10位
第三回 7"454 7位 (ミドル)
第四回 7"551 7位 (ミドル)
第五回 7"699 4位 (ミドル)
第六回 10"585 3位 (シニア)
第六回 11"015 3位 (シニア)

さすがに来年9歳のおチェルの目標は、まずはファイナル出場でありますな。


ところで、ニコ氏、8歳。
P7050456.jpg
今回のファイナルで引退します!!

え~なんで~?
俺がスターターしてても、スタート着いたら「走るのね!」って、良い感じでダッシュしていくよ~
確かに、スタート前に待ってるときは、横になって寝てたけど(笑)

と、miliさんを説得したのだが、
ニコちゃんは、愛玩犬に戻ります!とのこと(笑)
(遊びではコーシング走るかもしれないけど。競技は引退って)
P7050472.jpg

シニアデビューという超遅咲きのニコ氏。
(というか、リヤは3年前から出してたけど、ニコ氏を出してなかっただけ、なんですけど(笑))
実労2年という現役生活であったが、引退後は後進の指導にあたるらしい(ウソ)。
引退式は、年末の足柄運動会で。


ということで表彰式の一コマ。
P7050469.jpg

乙女な世界のつばめと、シックな櫻嬢。

P7050468.jpg

今回は1走目で負傷、2走目はキャンセルとなった櫻。
櫻なら、来年も優勝候補なんで、頑張って欲しいね!


そして、ブリが弟子にしたがっているささ美。
P7050475.jpg
表彰式の間、「寒いよ、帰ろうよ」ってな感じで暗かったブリ。
遊びに誘うささ美を見て、「ささ美~!」ってな感じで元気が出てきた。
P7050476.jpg
そして、龍とせかつばもやってきた。
P7050478.jpg
ささ美、良い性格しとるわ(笑)


で、シニアウィペットの表彰。
P7050481.jpg
今回は、皆さん直線に並んで待って、入賞者がハイタッチで入って来るという演出が(笑)

俺は「グータッチ」したりw
IMG_12476.jpg
ディル家御主人は返してくれたわ(笑)

P7050489.jpg
ジャスティン、悲願の初制覇。これで、アレン家3頭ともファイナル制覇。そして、3階級すべてを制覇した!スゴイ! ヒューゴの前犬未到の4勝目は来年にお預け。惜しかった。

ミドルウィペット。
P7050495.jpg
1. しじ美     10"115  -
2. リヤ      10"489  6
3. バズ      10"513  クビ
ジャパンカップウイナー達の白熱した争い、優勝は昨年オープン優勝のしじ美嬢。おめでとう! バズも惜しかった。来年はシニアでブリと一緒に走ることになるのかな。

ハイタッチで入場のmili氏&リヤ。困惑な表情のmili氏(爆)。
P7050491.jpg
おれがスターターだったリヤも無事入賞。良い走りだった。そして、見事な仕事っぷリの俺(爆)。


ウィペットオープン。
P7050502.jpg

1. Wingo supersonic   9"881  -
2. ディル          9"993  1 3/4
3. ジョン         10"152  2 1/2

「黒船」包囲網を突破して、驚異的なタイムで優勝した「黒船」ウィンゴ。恐るべし。(ウィンゴ以外)ただ一頭9秒台を叩きだして気を吐いたディル。昨年より順位を一つ上げて来年につなげたジョン。みんな速かった、おめでとう~!

ということで、ウイナー達の記念撮影。
P7050507.jpg
お馴染みのフラッグを肩に掛けて、E.YAZAWAばりに。

帰りは、miliさんと那須のカツ丼屋「柏屋」で反省会。雪遊びの後に行ったところね。
kats.jpg
ソースかつ丼大盛りで(笑)

ということで、今年のジャパンカップも終わり。
来年はおチェルが9歳、ブリが7歳。初めて同じクラス、シニアでのエントリーということに。どうなることやら。

ところで来年のコースはどうなるのかしら?また右曲がりに戻るのか?

はたまた直線?は無いか。。

category: NPA

tb: 0   cm: 4

△top

ゴールドシップ的なブリジットついに轟沈 

 

7/5、さて本番です。
P7050450.jpg

開会式で腹出して寝っ転がるビフ、カワイイのう(笑)
P7050447.jpg
ビフ9歳、昨年のリベンジを果たし見事優勝! おめでとう~スゴイ!

さて、今年も私がハンドラーざますよ。ニコリヤ、よろしゅうね。
IMG_5090_20150707223849cfe.jpg

この日も、櫻家、ラッキー家、チャッピー家と御一緒だったのだが、
P7050454.jpg
前夜の大雨で、ラッキー家のタープの一つがひしゃげてしまった。足を短くして固定していたのだが、屋根にたまった雨水が下に流れて行かず、溜まった雨水の重みで足が曲がってしまったのね。
2012年のファイナルを思い出したわ。暴風でかなりの数のタープがやられ、うちのも破壊されたなぁ。。。
ちなみにその時、ラッキー家のタープは生き残っていたんだが、そのタープは今回も無傷。もう一つの方がやられたのね。

那須ではいろいろあるねぇ。。

ところで、今回のブリジットなのだが。
P7050460.jpg

それなりに気合いも乗って、グイグイとスタートに入っていく。特にここまでは普通だったのだが。

「レディー、ゴー!」の掛け声とともに、ダッシュ!!ではなく、フワッとスタート。。。

あれあれ!!

数十m抜いた感じで走り、途中からダダっ!!と駆けていくプリ。。

【このへんにラッキー父さんの写真が入る予定】

ゴールでは、いつもの如くルアーにガツガツ。マズルガードの下から、ルアーを咥えちまった…らしい。。。

タイムは11″566…。昨日より1秒以上遅い。こんなスタートでは、そりゃそうだな。
この日は前日の雨で、超不良馬場。昨年よりタイムが0.2秒ぐらいは遅いのだが、このタイムじゃ話にならんですたい。

しかしなんでだろ?

そして二走目。気合いが足らんのか。色々試してみる。

まず、マズルガ外して勝負をかける(笑)

そして、おチェルを当て馬に使う。すまん、おチェル、もう二走走ったから出番はないしな。

ルーク家御主人にプリを持ってもらい、おチェルを連れてスタートへ入るふりを。
案の定、ギャンギャン喚くプリ。よしよし。

脱兎の如くスタートに入るブリ、ルアーを近めに持って来てもらい、「これだよ」とチラチラ振って認識させる。
そして、ルアーは離し気味にしてもらいセット。

「レディー、ゴー!」

IMG_3933_20150707235918642.jpg
すたすた…

ダメだこりゃ(笑)。

しかし、途中からは普通に走る。

【もう一丁、ラッキー父さん写真待ち(笑)】

タイムは11″370。。。
ということで、ブリ9着轟沈である。

第二回 7"224 3位
第三回 7"173 3位
第四回 7"307 3位
第五回 7"467 3位
第六回 10"204 3位 (ミドルクラス)
第七回 11"370 9位 (ミドルクラス)

連続3位のネタも終了。何とか3の3倍で揃えたつもりか(笑)。
今年も、3位争いぐらいには加われると思っていたのだが、このタイムじゃ勝負にならんですな。

ちなみに、題名にゴールドシップって書いたけど、宝塚記念のゴールドシップは出遅れ。ブリは出遅れじゃなくて、スタートダッシュしない病だったわ。


毎回、おチェルの事ばかり気にして、おチェルが飽きて走らないようにならんよう、色々工夫を施していたのだが。プリは、初めてルアー走らせたときから、勝手に追ってって走ったし、アホみたいにルアーに食いついて本気で離さんしさ。プリは大丈夫だろうと勝手に思っとったんよね。

でも、良く良く考えてみると。
夏、暑かったら、スタートしないし、雨は嫌だし。一時期は多頭も走らなかったし。意外とプリも、色々とヤなことがあって走らないのである。今回も、何か思いっきりスタートダッシュしたくない理由があったのだろう。
前日はちゃんと走って、それなりのタイムで走ってたからなぁ。。次回は練習走行無しで行こう。

P7050453.jpg

モノ言わぬ犬だからこそ面白いのだが。どんなこと考えてるんだろ?

来年は、ついに7歳。シニアクラスでリベンジですな。プリしゃん。

もう一丁、つづく。

category: NPA

tb: 0   cm: 2

△top