ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

出雲崎・國安、弾丸ツアー2016、その2。 

 

ということで、9年連続11回目の國安訪問である。
IMG_20161210_151802.jpg

(備忘録)
2008年夏旅の初訪問、ごんちゃんと初対面。
IMG_3322.jpg
夜はみんなで北京五輪を観賞した記憶が。

雪が降ってヤバかった2008年冬
IMG_7291.jpg

2009年夏、ブリ初訪問。
IMG_6250_20090630235041.jpg
ここから毎年ホタル観賞。

2010年夏
IMG_0314.jpg


2010年冬は初めて2泊。
IMG_5506.jpg
そして初めての陶芸体験。(今やってるのか?)

2011年夏。
IMG_6056.jpg
「王道楽土」初留取り、無濾過芋焼酎、でダウン。

2012年夏。
IMG01105.jpg

2013年夏。
IMG_6918.jpg
この時は佐渡島行った後に國安訪問。

2014年秋。この年から新米を楽しむツアーに。
DSC_2119.jpg
ほめ酒も持参。

2015年秋。ハロウィンで柔道着に仮装中のレイチェル。
IMG_20151031_172419.jpg
北海道旅行のプロローグとして國安を訪問。

で、県道から右折して國安への道に入ると、察知したのか興奮してギャンギャン吠えだしていたレイチェル。泊まるの好きなんだよなぁ~

昨年の事があるので、旅好きレイチェルは、今年もこの後北海道まで行くのではと思っていたとかいないとか…

さて。

ひとっ風呂浴びて、ビール飲んで、ゆったりして…、ゴンちゃん家が到着。
この雪のため、翌日の予定もあって電車で来たのである。ゴンちゃんと共に。最寄駅の越後線小木ノ城駅まで4回ほど乗り換えての大旅行。途中の駅で接続が悪くて2時間ぐらい待ったとか。。。さすがに雨降っていたので、駅までは迎えに来てもらったのだが。

ん?國安御主人曰く…「長岡からバスのほうが全然早いよ」

HPには、

JR越後線「小木ノ城」下車徒歩約30分

と書いてあるんですけど…(笑)

IMG_20161210_191442.jpg
かんぱ~い♪

IMG_20161210_190208.jpg
IMG_20161210_191038.jpg
IMG_20161210_185657.jpg
IMG_20161210_195020.jpg
ラストはセリ鍋で〆♪旨い♪

この後、
IMG_20161210_231739.jpg
おかみさん、お得意のカブリモノで登場。

IMG_20161211_000012.jpg
再び飲み直す。

11時頃、仮眠していたTechito氏を起こしに行く嫁。布団を引っぺがして帰ってきたようだ…

散会したのは午前3時。今までで一番遅かったんじゃね?

翌朝、
IMG_20161211_090520.jpg
新米登場。

IMG_20161211_090658.jpg
今回も3杯食ったっけ…

食後は再び、マッタリ御歓談。
IMG_20161211_095231.jpg
IMG_20161211_095241.jpg
IMG_20161211_095758.jpg
國安でのチェルブリの写真はナシ(笑)。

そしてお昼前にチェックアウト。また来年~

ゴンちゃん家を長岡駅まで送って帰路へ。

関越を南下するに連れて、雪が…
IMG_20161211_141152.jpg

やはり山越えはチェーン規制…
IMG_1155_201612152346342d1.jpg
チェーンが絡まってモタモタする俺。今考えれば、屋根があるところでチェーンをほどけばよかった…汗

ベロゼッタ家と赤城高原SAで遅い昼食。
IMG_20161211_152212.jpg
カレーうどんが意外と辛くて旨かった。普通のカレー並みに濃いのもよかった。ひもかわうどん風?

SAをちょっと散歩して、ベロゼッタ家とはお別れ。

順調に南下、圏央道も越え、御殿場までノンストップで走る。

IMG_20160911_200040.jpg
小田原ラーメン郁へ。

IMG_20161211_185952.jpg
俺はワンタンメン。嫁はレディスチャーシューワンタンメン。腹一杯~
IMG_20161211_185934.jpg
IMG_20161211_185512.jpg
餃子も旨かったっす♪

で、御殿場の駅前を通ったら
IMG_20161211_191218.jpg
駅前がえらいことになっていた。

年末やなぁ…
スポンサーサイト

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 0

△top

出雲崎・國安、弾丸ツアー2016、その1。 

 

今年も、新潟・出雲崎の「國安」へ行ってきた。

仕事で金曜の夜出発が遅くなり、家を出たのが9時前だっけ。
とりあえず、関越の寄居PAまで行ったんだったっけ。まぁ、そのあたりで車中泊ですわ。

ブリは、夜中ウロウロして車内の段差を登ったり降りたりしたらイカンので、クレートで寝てくれ。
IMG_1133.jpg
ただ、クレート好きのレイチェルがねぇ。。。

入って寝たいってさ。わかりやすい奴。
IMG_1135.jpg
ブリは外で、飼い主と一緒に寝たい派なのにな(笑)

天気が怪しかったのだが、早朝に目覚めて渋滞情報を見ると…

関越、チェーン規制やん…○| ̄|_

この先、いっとき雪がある所に出かける予定がないので、スタッドレスに履き替えるのは1月末ぐらいかな、
と、ノーマルでやって来たのだが、ピンポイントでドカ雪である。。。

国境のトンネルを抜け…
IMG_1146_20161213233054de3.jpg
チェーン装着中…寒っ!!

IMG_20161210_090744.jpg
IMG_1154_20161213233055425.jpg
雪景色の中を北へ。

道の駅「ゆのたに」に到着。
IMG_20161210_105817.jpg
ここでちょいとお土産など買い物しーの、
IMG_20161210_104553.jpg
嫁は甘酒を飲みーの、
IMG_20161210_104607.jpg
無料サービスの甘酒、酒粕で作っている為アルコールが少々残っておる。

ベロゼッタ家と合流し、
PC101420.jpg
そば処「薬師」へ。

へぎそばであります♪ むかし「國安」に行く道すがら小千谷で食べて以来、実に8年ブリなのね。
IMG_20161210_112836.jpg
つなぎに布海苔を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。4人前なのだが、結構量があったぞ。
IMG_20161210_112405.jpg
薬味にからしを使うのが特徴なのだが、このお店はからしが無いのね!
IMG_20161210_112617.jpg
天ぷらもいただきます♪
IMG_20161210_112606.jpg

で、雨が止んだ隙に、遊ばせよう。
IMG_8379_201612140058081e3.jpg
ブリはリード付きで歩こう。
IMG_8369_20161214005807e87.jpg
IMG_8381_20161214005809be6.jpg
IMG_8388_201612140058599a3.jpg
皆が遊んでる間、興奮して立ちあがってはイカンからブリは確保。しかし、風が強くて激寒…
IMG_8403_20161214005902a90.jpg
IMG_8394.jpg
IMG_8417.jpg
そんな中でも元気に遊んでいたウィペッツ。

でもブリはガタブルなので、俺と車に戻ってぬくぬくするべ。
IMG_20161210_133526.jpg
寒くて車に帰りたがっていたブリ。車内ではのびのびゴロゴロ、暖かいのは良いねって感じ。

この後、道の駅「良寛の里わしま」へ行き、
IMG_20161210_144204.jpg
かねてから食べねばと思っていた、
IMG_20161210_142326.jpg
ガンジー乳ソフトクリームを♪♪♪
IMG_20161210_142412.jpg
旨い♪新潟県内で一番売れているのだ♪

ということで、國安に到着したのは、
IMG_20161210_151653.jpg
午後3時過ぎである。

つづく~

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 0

△top

新米、新そば、今年も國安へ。3。 

 

翌朝。
IMG_4711_20141109210726e6c.jpg
再び、つやつやの新米が登場。

IMG_4710.jpg

2.5杯、ついつい米を食べ過ぎた。
IMG_4709.jpg

珍しくデザートが出てきた。ジャムを作ったそうで、ヨーグルトにかけて。おかみさんが、「さて、何のジャムでしょ?」
IMG_4712_20141109210725adf.jpg
赤いほうが「スイカ」、緑のは「スカンポ(イタドリ)」だと。
まさかのスイカ。皆、食感からトマト?とか言っていたのだが。緑のほうはさっぱり。
ちなみに俺は、スカンポを知らんぞ(笑)

食後に、ご主人と話していると、マニアックなものが好きらしい。
IMG_4713.jpg
見せていただいたこの本は、ある人に頂いた非売品らしいが、
IMG_4714_201411092118487d6.jpg
こういうものが好きな配水塔マニアが結構いるらしい。
IMG_4715_20141109211848eb1.jpg
たしかに、デザインとしては面白いなぁ。

このあと、縁とラルゴが散歩のために土間に登場。3ウィペッツ・ロンチェルブリに戦慄が走る。
ビビる3ウィペッツ、なかなか土間を横切って、外に出られない。
逡巡していたが、意を決してダッシュで横切る3ウィペッツ。
そして、そのまま戻ってくることはなかった3ウィペッツ。。。 國安の皆さまありがとうございました。

再び南下、長野へ向かう。グレ家と飯綱の「よこ亭」で待ち合わせ。
DSC_2134.jpg
またもや、新そばじゃ。
DSC_2133.jpg
天ぷらも付けたが、一番右はリンゴの天ぷら。
DSC_2132.jpg
リンゴは甘い。。

食後は犬たちを遊ばせに。
IMG_4717_20141109213512018.jpg
IMG_4834.jpg
IMG_4863_20141109221217bba.jpg
IMG_4724.jpg
IMG_4727_2014110921520175a.jpg
IMG_4735_20141109215201095.jpg

ロンもグレマセも久々らしく、テンション高かったねぇ。

IMG_4792.jpg
IMG_4799_20141109221219d9a.jpg

いつもの「輪っか」で遊ぶブリ。

IMG_4783.jpg

グレ:「ちょうだい」
IMG_4866_20141109222221d6b.jpg
ブリ:「いやん」
IMG_4869.jpg

グレちゃんもこういうの好きなんだよね。
IMG_4876_20141109222220112.jpg
輪っかを追っかけ、捕まえ、咥えて走り回っておった。
IMG_4730_201411092152019e5.jpg

ん、正座(のように見えるだけ)してどうした? レイチェル。
IMG_4892_2014110922222052e.jpg

やっぱ、長野は寒かったなぁ~

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 4

△top

新米、新そば、今年も國安へ。2。 

 

お昼は、"Primavera(プリマベーラ)"である。

程なくして、ロン家が到着。

大興奮して、陸に上がった魚のような動きをするチェルブリ。喜ぶのはいいが、レイチェルよ、ウィペットのくせによく吠えるなぁ…

犬OKのテラスで、イタ飯をば。
pr.jpg

すっかり落ち着いたチェルブリロン、大・中・小・ひっついて寝るの図。
DSC_2115.jpg
肌寒かったしね。

くっちゃべってきたら、天気が悪くなってきて、店を出ようとしたら、土砂降りに(笑)

ホントは弥彦神社あたりに行こうかとも思っていたのだが、一路國安へ向かう。

海岸沿いの道を走っていると、小雨になってきたので、今のうちに、
IMG_4641_20141106221735cf7.jpg
海岸で走らせよう。

IMG_4644_2014110622173537b.jpg
IMG_4646_2014110622173564e.jpg
IMG_4656.jpg

ロンも久々っつうことでさ、
IMG_4660_201411062223040d8.jpg
はしゃいどるはしゃいどる。
IMG_4661_20141106222303486.jpg
3頭で走ったりしちゃったりして。
IMG_4678_20141106222303e6d.jpg
IMG_4679_20141106222302ad5.jpg
最後はロンに追っかけられて、伏せていたレイチェルであった。
IMG_4684_20141106222302ee0.jpg

さて、國安に到着。
DSC_2116.jpg
着いたら、御主人が出てきた。

ん?激痩せしとる…(驚)

以前は恰幅の良い体型だったのだが、半年(だっけ?)で30kg以上落として、今は88kgとのこと。

やべぇ、追いつかれる…(汗)

夕方、ゴンちゃん登場。前回の國安以来だね。
DSC_2117.jpg

お馴染みの美味い料理に、美味い酒を堪能し、
kuni_20141106224206f9a.jpg

そして新米♪♪
IMG_4702.jpg
地元出雲崎産のコシヒカリ♪ 見た目からつやつや、超美味でございました♪

食後は飲み直し。
DSC_2119.jpg
ほめ酒(最後の一瓶のジンベースもようやく呑めるようになった)も持って来たぞ。

見習い看板犬のラルゴ登場。4代目のバーニーズ。
DSC_2125.jpg

2月生まれなんで、まだ9ヶ月。でもデカイぞ。
DSC_2122.jpg
人なつっこくて、性格もカワイイ!

ラルゴの登場で、おろおろするウィペッツ(笑)
DSC_2123.jpg
ロンは勇ましく、レイチェルの後ろから吠えてたし。。最後は奥のソファーの上から吠えてたし。。
ブリは…どこいった?ww

ゴンちゃん。
DSC_2129.jpg
やれやれの表情だ。
ワイン3本にほめ酒が空いて、この日は終了~

つづく。。

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 2

△top

新米、新そば、今年も國安へ。 

 

11/1~3の3連休は、毎年恒例の新潟・國安へ。2008年から数えること9度目の訪問。昨年までは、6月に蛍観賞だったのだが、今年は新米を食べるのが目的なのである。

行きは長野経由で北上。まず向かったのが、中山道の和田宿。
DSC_2054.jpg
この日は年に一度の「中山道和田宿新そば祭り」が行われていたのね。

スタートは11時。我々は7、8分遅れで到着したのだが、会場の道の駅「和田宿ステーション」の駐車場は満車で大賑わい。天気も悪かったのにね。

臨時駐車場にとめて、チェルブリは寒いからお留守番だな、と思っていたら、どうしても付いて行きたいと喚く。
DSC_2050.jpg
意気揚々なレイチェル。寒かったからこんな格好で。

DSC_2058.jpg

長和町の和田にて栽培されたそば粉で打った新そば、数量限定で1杯500円である。

DSC_2060.jpg

地元おでんもあり~の。
DSC_1220.jpg

新そば旨かったね♪そばつゆも出汁の利いた上品な感じでよかった。 おでんも出汁の味が普通食べているのと何か一味違う感じだったのだが旨かったねぇ♪
wad.jpg
その他新そば粉や、地元産野菜、おやきなども売っていた。新そば粉でサンプル商品として作られた羊羹(どちらかというとういろうな感じ)やクッキー、パウンドケーキを試食。これらが商品として売っていれば買ったのだが、そば粉買って一から作る気は毛頭ない嫁。

DSC_2067.jpg
近くの和田宿本陣にて。

食後は北上し、上田市の川沿いを散歩。
IMG_4616_20141105235409dab.jpg

IMG_4622_20141105235409e3f.jpg

その後、公園で遊ばせるのだが、
IMG_4633_201411052354086ef.jpg

テンションMAXとなったレイチェルに、ブリは無理矢理走らされる。
IMG_4630_201411052354089f8.jpg
ブリが足や首をガブガブされるいつものやつ。

駐車場に戻ると、猫ちゃんが。
IMG_4637_20141105235407e43.jpg
チェルブリに昼飯を上げていると「にゃぁ~(くだしゃい~)」ってさ。どんどん近づいてくるので、嫁がフードを何粒かあげておった。人慣れしてるし毛並みも奇麗だったし、近所のお家で飼われている猫であろうな。

そして、二時頃グレ家へ到着である。
DSC_2068.jpg
写真は、久々の再会で大興奮した後にようやく落ち着いた、グレース&レイチェル。

DSC_2072.jpg
あ、このグレちゃんはイっちゃってるけど(笑)

もうコタツを出していたグレ家。
DSC_2076.jpg
ジュリちゃん、中からこんにちは。

ということで、すっかり寛いじゃってる、マセラティとレイチェル。
DSC_2078.jpg

早速、お茶とケーキを頂いたのだが、
DSC_2077.jpg
食べ物の傍に、必ず写り込むブリジットである。

寒いんで、この後は外出せずに…
DSC_2079.jpg
コタツに入って卓を囲むのであった。

グレパパの手を覗きに来るマセラティ。そのまま、鼻で牌を倒してくれればよかったのにw
DSC_2080.jpg
夕食前に2半チャン終了。

夕食はモツ鍋メイン。
DSC_2081.jpg

ほら、ここにもブリが~
DSC_2082.jpg

足元にはジュリちゃんが~
DSC_2089.jpg

そして夕食後にもう1半チャン囲んで、トータルのトップはグレパパ。キャンプの時のリベンジ成功である。
DSC_2092.jpg
こちらは、午前零時過ぎ、レイチェルの上に乗るマセラティ。なんつうカッコ(笑)
普段のマセラティは、グレちゃんにこうやって乗って休むらしい。レイチェル、何を思う?



翌朝は、具だくさんのおやき(グレ家のご近所のお店のものだが、揚げ焼きになった生地がもちもちで旨い)とデザートに柿をば。
oya.jpg

やっぱりブリが…、そしてマセラティも…、
DSC_2097.jpg
チーム食いしん坊。

お世話になったグレ家を出て、一路新潟へ。
DSC_2100.jpg
妙高高原の紅葉が壮観だったのだが、晴れていればもっとキレイだったのにね。

お昼、長岡の寺泊に到着。
DSC_2101.jpg
松林の向こうに見えるは日本海。

DSC_2103.jpg
なんだか、恋人たちが鳴らしそうな鐘があったね。

DSC_2104.jpg
お昼は、"Primavera(プリマベーラ)"である。

つづく。

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 4

△top

國安へ… 

 

そして今年も國安へ。初めて来てから、もうかれこれ6年か。
IMG_6914.jpg
宿の廻りを散歩していると、前から看板犬の縁とべく蔵がやって来た。シッポを振って駆け寄るレイチェル、ブリはワンワン吠えて後ずさり。そしたら…、
IMG_6916_20130629233222.jpg
縁とべく蔵が、こっちへ猛ダッシュ!やばっ!
IMG_6918.jpg
ど迫力の追いっぷりに、逃げるチェルブリ。
IMG_6919.jpg
宿の入口の坂でストップ。レイチェルも5m程後ろで立ちすくむ。
IMG_6920.jpg
ブリは、上まで逃げちまったぃw
IMG04365.jpg

そしてチャッピー家登場。
IMG_6946.jpg
むるむる(本名;リング)を巡って、暴れ回っていたウィペッツ、といっても、ほぼブリとむるなのだが。
IMG_6960.jpg
たま~に、うるさいブリをシメていたレイチェル。チャッピー姐さんは、ブリとむるむるの喧騒から逃げるように、俺の膝の上に避難して来たな。
IMG01079_20130629234920.jpg
そして、関越の大渋滞で大変だったAZULさん家も到着。お久しぶりのゴンちゃん!撮影した写真がブレブレで、去年の写真ですまぬ…
IMG_6968_20130629234501.jpg
お楽しみの美味い飯に、美味い酒を堪能し、
IMG04368.jpg
IMG_6975_20130629234501.jpg
食後は、恒例の蛍見物。毎年徐々に蛍が減っているという。今回は、いつもの場所に行く前に、宿の手前の側溝沿いに行くと、結構大きな蛍が飛んでいた。スマホを近づけても逃げなかったので、いつもよりは大きく撮れてるな…
IMG04375.jpg
そういや今年はスーパームーン前夜だったんで、月明かりが非常に明るかったのね。

戻って、飲み直し。
nights.jpg
へんじんもっこのサラミもここで食す。美味かった!

翌朝。相変わらずうめぇ、ご飯3杯も食べちまった…。
IMG04381.jpg
いつもはダラダラと11時頃まで、ダベりながらお邪魔させてもらうのだが、この日は御主人が外出するとのことで、10時前には宿を出た。AZULさん家とはここでお別れ。お疲れさんでした~

我々はチャッピー家と共に野尻湖方面へ。
IMG_6977.jpg
IMG_6982.jpg
IMG_6983_20130630000959.jpg
まぁお約束で水に漬けて、
IMG_6989.jpg
IMG_6997_20130630001802.jpg
IMG_7001.jpg
活性化したウィペッツ。
IMG_7021.jpg
IMG_7024.jpg
穴掘ってアホになったブリに、レイチェルが反応。
IMG_7033.jpg
IMG_7038_20130630001908.jpg
IMG_7040.jpg
最後の写真は、レイチェルがブリの首を咥えて持ち上げているみたいな構図w

さて、行きたかった「船小屋」へ。
IMG04382.jpg
野尻湖畔、遊覧船乗り場横にあるこのお店。美味いんだなこれが。
funago.jpg
朝飯を食べ過ぎてそんなにお腹が空いていなかったのに、カツサンド食っちまったもんな。デザートもw
IMG04388.jpg
犬たちはテラスでzzz。気持ち良さそ。
IMG04389.jpg

この週末魚ばっか食ってたので、夜は焼き肉が食いたくなった(笑)。沼津に戻って、NPA帰りのグレ家も合流。「焼肉だ一番」でアシタカ牛を堪能したのであった。
IMG_7056.jpg
そして、すっかり疲れたブリに代わって、マーくんがむるむるのお相手を(笑)。おもちゃの引っ張り合いっこをずっとやっておった。
IMG_7073.jpg
ということで、今年の國安ツアーも終わり。お疲れさまでした~

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 2

△top

続・佐渡へ… 

 

翌日、朝から酒蔵を見学に行った。
IMG04346.jpg
尾畑酒造。銘柄は「真野鶴」。ここの酒は、エールフランスのファーストクラスで出されているらしい。
酒蔵見学と言っても、実際はガラス越しの見学。土産物を買いに来たって感じかな。
IMG04349.jpg

お次は既報の通り、佐渡太鼓体験交流館へ。
IMG04350.jpg
そもそも和太鼓の体験教室を予約したのだが、朝の部は修学旅行生で予約が一杯。昼からは空いてるとのことだったが、昼のフェリーで佐渡を後にすると言ったら、9時に来てもらえば30分程のミニ体験ならいいですよ、とのこと!
fc2_2013-06-22_12-32-42-984.jpg
この太鼓は推定600年のケヤキの木からできた、オリジナルの大太鼓。ニックネームが付いていて、これは「ぶたばなちゃん」(笑) 横の「はな」から中が見えるので撮影してみた。
IMG_6866.jpg
中はこんな感じ。叩くと、風が「ぼわっ」と「ぶたばな」から出て来る。スゴイ振動だったぞ。

こちらの大太鼓は「やまいもくん」。「ぶたばなちゃん」とは同じ1本の木から作られたそうだ。そしてこの木の「胴」の部分に張ってあるのは皮であるが、基本的には牛であることが多く、「やまいもくん」や「ぶたばなちゃん」クラスの大きなものになると、牛1頭分の皮が使われるそうだ。しかも、強く大きく、と太鼓の皮用に育てられるらしい。
で、こちらの太鼓を叩いてみたのだが…
IMG_6876.jpg
なんだそのへっぴり腰は?www

こちらはリズムに乗って叩けない嫁。
IMG_6881.jpg

鼓童のお兄さんに、見本を見せてもらう。
IMG_6885.jpg
足をぐっと(我々のように縦では無く)横に開いて、腰をぐっと入れて、小気味良いリズムだが迫力満点の叩きっぷり。さすが。

そして俺。肢は開かない、腰は入らない(へっぴり腰)、なんともマヌケな姿だwww
IMG_6888.jpg
しかも連打すると、腰が揺れて体勢がぐらぐらしていた。体幹を鍛えないといけないそうだ。

嫁は、腰は入っているが、リズムに乗れない女。
IMG_6892.jpg

しょうがない、「ぶたばなくん」を気持ち良く叩いてみっか。。。
IMG_6895.jpg
自己満足の世界www

我々が気持ち良くガンガン叩いていたせいなのか、鼓童のお兄さんは積極的に色々なことを教えてくれていた。
最後は「ヤマビコ遊び」つって、お兄さんが叩くリズムと同じように俺が叩く、ってのを繰り返す遊びをやってくれた。お兄さんと俺が交互に叩いていると、そのうち興に乗ってお互い「ヨオッ!」とか「ハァッ!」とか掛け声をかけながら、連打しちゃったりして。かなり二人で盛り上がっていたのね(笑)。
ちょっとの体験の予定が、結構ガッツリ叩かせてもらい、しかもマンツーマンで。普段はここまでやらないらしく、ちょっとサービスし過ぎたかな(笑)、とのこと。ありがとうございました。ということで、短時間ながら和太鼓を存分に堪能し、佐渡太鼓体験交流館を後にしたのであった。

この後「へんじんもっこ」のサラミを買いに。
IMG04354.jpg
ドイツ食品加工品コンテストで優勝したらしく、有名なお店らしい。ちなみにへんじんもっこって、佐渡の方言で頑固者、へそ曲がりのこと。

その帰りに海岸でちと遊ばせ、
IMG_6898_20130627011141.jpg
IMG_6909.jpg
IMG_6912.jpg

小木港に戻り、ターミナル横の「おぎや」で、限定30食佐渡名物のブリカツ丼を食べ、
IMG04356.jpg
IMG04355.jpg
お昼のフェリーで佐渡を去るのであった。今回は佐渡お試し版って感じだったんで、佐渡の三大名物、金山・トキ・能楽、を全く堪能しなかった(笑)。結構、島内は広くて見所も多いから、次に行く時は二泊三日だな。

さらば佐渡よ~
P6226221.jpg
名残惜しむレイチェルであった。
IMG04362.jpg
あ、ブリしゃんもね(笑)
P6226234.jpg
ふと上を見ると、
P6226233.jpg
カモメさんも見送ってくれていた。
P6226232.jpg
しかし梅雨とは思えない天気だな。

帰りは、修学旅行の小学生がたくさん乗っておった。その小学生達が珍しそうにチェルブリを見に来ていた。
P6226243.jpg
しかし、ブリの横の子は、何故NON-STYLEの井上みたいな髪形をしてるんだ?w

そのうち、イベントステージで二胡の演奏が始まった。フェリーの中ですよ。
IMG04363.jpg
その音色をバックにzzz
P6226249.jpg
全く楽チンですな。

ということで、佐渡を離れ、恒例の出雲崎・國安へ向かうのであった。
P6226224.jpg
おねえさん、また会う日まで! 

つづく…

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 2

△top

佐渡へ… 

 

週末は、この時期恒例の「國安」への蛍観賞ツアーへ。
今年は、かねてから行きたかった佐渡島にも足を伸ばしたいと思っていたら、直江津~佐渡(小木港)航路が、金・土・日出発なら自動車航送運賃(4~5m)が30050円が9900円と、大幅割引になっていた。これは!!ということで、木曜の晩から出発。一路上越市(直江津港)へ向かったのであった。
IMG_6827_20130625224138.jpg
午前中、日本海に到着。
IMG_6747_20130625224138.jpg
まずは砂浜でひとっ走り。
IMG_6818_20130625230852.jpg
砂浜と雪原を見ると異様に興奮するレイチェル。この日もブリを追い立てる。
IMG_6781.jpg
↑↑レイチェル、前肢と後肢がクロスして、なんちゅうカッコじゃ(笑)
IMG_6814_20130625224137.jpg
ブリも反撃するも、
IMG_6764.jpg
やっぱり追われるw
IMG_6826.jpg
思う存分走ったところで、お次は春日山城跡へ。
IMG_6837.jpg
IMG_6839.jpg
上杉謙信の居城であった春日山城。山城なので、えっちらおっちら登っていかねばならぬ。
IMG04311.jpg
登ること15分ぐらいか、本丸跡に到着。結構疲れたぞ。
IMG04313.jpg
上越市街地が一望できる、景色がよろし。
IMG04312.jpg

IMG_6841.jpg
肝心の謙信公の銅像は、登り口の春日山神社前にあるのだが、
IMG04317.jpg
ここにもおもてなし隊が!!
IMG04319.jpg
上杉おもてなし武将隊。基本、毎日出陣!なのだが、フェリーの時間に間に合わん…。後ろ髪を引かれつつ、春日山神社を後にした我々。

IMG04321.jpg
入り易そうな店構えだったので、富寿司でランチを食べた後、
IMG04357.jpg
いざフェリーへ。(写真は小木港で)
IMG04323.jpg
物凄い勢いで船内を闊歩するレイチェル。レイチェルは人と一緒に入れる場所が大好き(病院と美容院以外)。
IMG04324.jpg
船内にこんなイベントエリアがある。近距離フェリーにしては豪華な気がする。
IMG04326.jpg
そして3Fデッキルームにあるペットと一緒に過ごせるエリア。
P6216169.jpg
柵で囲ってあるから、フリーにできる。飼い主はエリア内の椅子で休憩。
P6216172.jpg
ケージ好きのレイチェル楽しそう♪ ブリはケージ内には入りたくないらしく、ケージの前にマットを敷くと、
P6216180.jpg
寝た。全くリラックスしていたチェルブリ。船はほとんど揺れなかったしね。
このペットエリア、我が家が利用したエリアの隣にももう少し狭いエリアがあり、さらにデッキルームの出入り口を挟んで反対側にもロープで囲われただけのエリアがあった。また、我々は利用しなかったが、ペットルームという部屋もあるらしい。そちらは、ケージに入れて飼い主は別の船室に居ることになるらしい。

2時間40分の旅。入れ替わり立ち変わり、色んな乗客が見に来て話しかけてきた。犬飼ってるだけで、色んな人と話せるとは面白いもんだ。

そして、佐渡島(小木港)に到着~。まずは既報の通り、たらい舟に乗ったのね。
IMG04336.jpg
チェルブリは最初こそビビっていたが、たらい舟が意外と安定しているのを感じ、あっさり落ち着いたのね。カヤックよりもたらい舟のほうがよさそうだ(笑)
P6216185.jpg
そして漕がせてもらったのだが、全くもって前に進みやしねぇ。というか、俺が色々と櫂をこねくり回しても、漂うだけのたらいであった(笑)
P6216189.jpg
ちなみに6年前、ここから佐渡海峡を渡り本土の柏崎まで、ここに所属している3人の女性がたらい舟で渡って行ったらしい。19時間かけて…すげぇ。

この後、宿根木の街並みへ。江戸時代、北前船の寄港地として発展した港町で、船大工によって作られた当時の面影を色濃く残す町並みが保全されている。(うぃきぺでぃあより)
P6216196.jpg
IMG_6850.jpg
懐かしい感じの路地を歩いて行く。
P6216197.jpg
IMG_6847_20130625235621.jpg
IMG_6855.jpg
特に町歩きが大好きなレイチェルは御満悦♪
IMG_6859.jpg
この後、温泉入って、夜は回転すし「弁慶」へ。口コミで絶賛されていたので行ってみた。確かに美味しかったね。本当は、佐渡島に行ったらこの店に行きたい!!という店があったのだが、昨年末に閉店…というか今年になって東京に移転したらしく、佐渡島グルメに対するテンションはダダ下がりだったのだが、とりあえずは満足である。
ついでに言うと、佐渡島に来たのだから能を見てみたかったのだが、金曜日はやってない…(とは言え、以前に能を観賞した時には最前列のど真ん中の席で爆睡した俺だったが)。ということで、道の駅「芸能とトキの里」に向かい、就寝。つづく…。

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 2

△top

太鼓腹 

 

「鼓童」のお膝元、佐渡太鼓体験交流館で和太鼓を叩かせてもらった。


太鼓と言っても、俺の太鼓腹ではないぞ。

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 0

△top

たらい舟 

 


あなたと~乗りたい~♪

たらい~ぶ~ぅ~ね~♪

category: 新潟・國安

tb: 0   cm: 2

△top