fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

PICA表富士キャンプ場にて。 

 

8月10日、お昼に向かったのは御殿場の「ティーグルブラン」。

メンバーは、ユータママ、ユースケ一家。昔の乗馬関係で集合であります。
DSC_5296.jpg
サスケもチェルピパハリもテラスでお寛ぎ。

0810.jpg
俺はナポリタン。嫁はパンケーキのチェダーチーズ&ベーコン。

最初はこんな感じで寛いでいたウィペッツなのだが。
DSC_5297.jpg
ハリ坊、はみ出てるわw

気が付くとこうなっていて。
DSC_5299.jpg
レイチェル師匠が真ん中に。ピパには乗っかられとるし。

DSC_5300.jpg
むぎゅーって感じで挟まれておりましたw

一時間半ほど御歓談して、ユータママは帰路へ。我々は、PICA表富士キャンプ場へ向かう。

下界は晴れて暑かったのだが、標高が上がるとともに雲行きが怪しくなり…
IMG_6675 (2)
水が塚付近からは雨🌂…

そして段々とガスってきて…
IMG_6678 (2)
キャンプ場の入り口がわからなくなる位の霧に…。

ということで、雨が降ったり止んだりという生憎の天気。涼しくてよかったんだがね。。
DSC_5303_2022081623205349a.jpg
止んでいる隙にヘキサを設営。この天気なんで、犬達を林の中の遊歩道に連れて行くのはやめておこう。。。

そして、乗馬関係の友人ショーちゃんとアカリが到着。ショーちゃんは昨年に引き続きだな。
ショーちゃんはは相変わらず気が利いて、面倒見も良くて、カイくんの相手をして遊んであげる優しい兄ちゃんっぷりは変わらず。
アカリはいつ以来だ?乗馬やってた頃は中学生だったのだが、今や三十路越え😲。
昔は我々が「三十路会」として盛り上がっていたのだが、「アタシもとうとうその年代になってしまいましたよ~」とな。
…まだ三十路前半っちゅうに。「三十路は楽しいぞ~」と言っておいたがね(笑)。

さて、ポップコーンが膨らむのを楽しそうに待つカイくん。
DSC_5305.jpg
0810k.jpg
こういう所で食べるポップコーンはビールと合ってさらに旨いのだが、他のメシの写真がほとんどないぞ💦

夜も更け、雨も何とか止んできて、
IMG_6683 (2)
カイくんが待ちに待っていた花火をやったりーの、
IMG_6684 (2)
この日ユースケ43の誕生日を祝ったりーの。

女性陣を中心に2時前までくっちゃべっておったな。周りに客が少ないのも良かったわ。


ということで、翌朝。
DSC_5313.jpg
おぴ~、出番が少ないな。

すっかり天気も良くなった。濡れた道具類もキレイに乾かせて、撤収も楽だったな。
DSC_5317.jpg
犬たちを集めて、何やら会話している?カイくん。

最初はカイくんを警戒して、吠えていたハリ江。大概、「わーっ」と寄って来られると、吠えちゃうんだよな。
カイくんは「ごめんよ~」って言って、ハリ江の散歩に着いて来てくれるんだが、迫られて余計に吠えていたハリ江であった💦
ゆっくり近づいてなでると問題ないのだが、どうしてもフッと来られると吠えておったハリ江であった。それでも随分慣れたんだがね。

カイくんは、そんな吠えるハリ江のことが3頭の中で一番お気に入りだったらしい。
どうやら、ハリ江のブリンドル柄が良かったとのこと。

実はレイチェル師匠もブリンドルなんだよ(笑)
スポンサーサイト



category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

お久しぶりの道志の森キャンプ場。 

 

9月19日。
道志の森キャンプ場は、2年ぶりであります。

本当は二泊三日の予定だったのだが、土曜日は台風予報でキャンプ場自体が閉鎖。日曜日の朝スタートとなった。
開門は7時なのだが、前日が閉鎖だったから大丈夫だろうと8時過ぎに行ったのだが、既にまともな場所はどこもテントで埋め尽くされていた。。
残るは通路に面したちょっとしたスペースだけ。

ということで、
DSC_0899_202109282307357ef.jpg
トイレの前ですが、以前にはなかった新しく設置された快適なものでした。この↑場所にタープを設置。流しが傍にあるし、ベストポジション!(笑)
トイレや流しを使いに来る人々の視線に耐えられる(大体、タープの中をちらっと覗いていくw)ならば、あと、時折漂う浄化槽(流しの裏に設置されていた。トイレは臭いません)のニオイを無視できるならばね(笑)。
夜は冷えるだろうということで、これまた久々に我が家のスクリーンタープを設置。

御一緒したのは、
DSC_0949_2021092823103541a.jpg
ベルジャス家と、
IMG_2565 (2)
ニコリヤ家であります。

お昼。
0919l.jpg
自家製発芽ニンニクを100%使用した、静岡市清水区の「おんふぁ~む餃子」。これがえらくニンニクが効いて旨かったんよ!!
ニコリヤ家奥様おすすめの広尾の中華のよだれ鶏も美味しかった!!

そしてギョーザにはビール♪ 
DSC_0912_2021092823270469d.jpg
やっぱ秋味でしょ♪

そして七賢の泡♪ 「アラン・デュカス スパークリングサケ」!
IMG_2561 (2)
著名なフレンチシェフ、アラン・デュカス氏の監修のもと造られた、七賢のスパークリング日本酒であります。
ここまで来たら、なんというか、日本酒ではないな。爽やかすぎる。美味い♪

犬たちはと言うと。ハリ江以外はの~んびりしておった。
DSC_0915_20210928234130f17.jpg
ニコリヤの輪っかが出てきたら、すかさずそこを陣取ったレイチェル。リヤ窮屈そう。

親友のリヤと一緒に寝るおぴ~。
DSC_0925_202109282341317c8.jpg
ハリ江はチャカチャカ落ち着きがなかったな。しょうがないから、酔った俺とサシで散歩に行ってお互いガス抜きしてたなw

夕方、いつもの場所をみんなでお散歩ね。
IMG_2582 (2)
ちょっとした水場があるので、わしゃわしゃと。
IMG_2584 (2)
ピパハリはいつもの如く…
IMG_2575 (2)
邪悪やのぅ(笑)


夜。かなり冷えてくるので、タープ3面を締め切る。
DSC_0941.jpg
あくまでも、秋味から始める俺。

ラム(ジンギスカン)と鴨肉メインで♪鴨は四尾連湖のカフェで買った杏のジャムで作ったソースを。
0919.jpg
かなり強烈にラム臭が漂うタープの内ではあったが、ベルジャス家御主人が付けてくれた照明がイイ感じ。

DSC_0937_2021092823542194f.jpg
ということで、夜が更けていくのであります。。。

夜明け前にトイレに起きたら、ベルジャス家御主人が星の撮影で車の横に陣取っていたのでぎょっとした一幕有り(笑)。

DSC_0948.jpg
この日の出来高。


翌朝は、この為にとっておいたラム肉や鴨肉を
0920b.jpg
ピタパンやトルティーヤに挟んで挟んで♪

10時ごろ撤収。やっぱり二泊三日がよかったなぁ。。


皆さん、忍野八海に行ったことが無いというので、
DSC_0957_20210929000431b18.jpg
行ってみました。

我々がここを訪れるのはどうやら五年ブリみたい。ピパハリは初めてだね。
IMG_2600 (2)
記念撮影。必死で隠れたから、俺は写ってない!
ここで、野菜やシャインマスカットをお得にゲット。

お昼は蕎麦を食べたくなり、忍野八海から車で数分「天翔庵」へ。
DSC_0966_20210929000802021.jpg
人気店で、結構並んでました。

0920l.jpg
上品な更科そばでした♪ 蕎麦つゆが醤油濃いめなのは、山梨っぽいのかな?

最後は、犬連れでお茶しようってことで、花の都公園の裏あたりにある「ドッグスガーデン ワイルドパーク」へ。

日陰になる外席が多くて、ドッグランも日陰なので、真夏でも遊べる場所だったね。
甘いものは無かったけど、ドリンクで休憩してドッグランも無料で使えました。、ランチメニューが旨そうだったので、今度はお昼を食べに来てみよう。

IMG_2604 (2)
レイチェルはリヤとなら一緒に走るんよね。

IMG_2610 (2)
若者は若者同士で。

元気なフラッティーが遊びに来ていたので、ピパハリも一緒に入れてもらった。
ピパがいるとピパハリで遊んでしまうので、1頭ずつ順番にね。
DSC_0974.jpg
ハリが追っかけて狭いところを走ってたのでひやひやしたが、上手に遊んでもらっていたな。

次はピパ。
DSC_0977_202109290010206cc.jpg
フラッティーさんも走り疲れた様子だったね。ありがとー♪

ということで、ここで解散。ん?

DSC_0983_20210929001022a9e.jpg

名残惜しそうにしているレイチェル。
ベルジャス家の車に乗りたいが、高くて乗れないってか。また今度な(笑)。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

久々の朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。 

 

朝霧ジャンボリー、8年ブリです。

DSC_0252_2021080609351043b.jpg
メンバーは、四尾連湖に引き続き、ユースケ一家とショーちゃんであります。
4時ごろチェックイン。お目当てのどん詰まりのQサイトはいっぱいだったので、その手前のPサイトへ。

とっとと飲んで。
0731.jpg
肉肉肉~♪牛と羊で~♪

カイくんが楽しみにしていた花火タイム。
IMG_1799 (2)
俺は寝ていたがw


翌朝。
IMG_1803 (2)
サスケを遊びに誘うおぴ~。繋がれてると遊びたがるんだよな。

DSC_0259_202108060959452d5.jpg
昨晩の〆の予定だった富士宮焼きそばを朝食に。

キャンプ場内を散歩。
IMG_1808 (2)
富士山が良く見える場所でパシャリ。
IMG_1809 (2)
しかし日なたはすでに暑い。夜は涼しかったんだがね。


チェックアウトして、朝霧フードパークのドッグランへ。ここは木陰で涼しいんだよな。
IMG_1814 (2)
レイチェルの後ろは、レディーゴーで駆けるピパハリ。

IMG_1811 (2)
カイくんと一緒にほのぼのと駆けるハリ江。

IMG_1816 (2)
カイ君は木登りできて楽しそうだったな。最初はビビってたけど、コツを掴んだら簡単に昇り降りできるようになってね。

お初のウィペットさんも遊びに来てました。
DSC_0270_20210806100216a07.jpg
レイチェルカメラ目線ども!

カイ君が水遊びしたいというので、陣馬の滝へ。
DSC_0275_20210806100700c9e.jpg
家族連れが多かったね。

DSC_0277_202108061007011ae.jpg
犬は滝の手前まで。ここから先は入れないんよ。

DSC_0274_20210806100703668.jpg
レイチェルは悟りの境地で待ち。サスケも追従。


お昼は「えいちのむら ファーマーズキッチン」へ。
DSC_0281_202108061010115cf.jpg
テラス席(屋根も壁もあります)は犬連れOK。

ハリ江は「抱っこせい」と。
DSC_0279_2021080610101305c.jpg
我が家で初めての抱っこ犬になりそうであります。その下には、

非抱っこ犬、レイチェルが。
DSC_0278_202108061010120c6.jpg
再び悟りの境地で寝ております。

おぴ~は、
DSC_0280_20210806101015e02.jpg
アブが気になるのでごじゃる。

日替わりランチ3種のうち、カレーともう一つが品切れで、ヘルシーなチキン一択。ちなみに、別料金のデザートは4種類あったけど、選べないんよね…なんでだ!?
IMG_1824 (2)

ドッグランもあります。
IMG_1826 (2)
お約束のソフトクリーム食べる俺に、サスケとハリ江の熱い目線が…

熱いぜ!!

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

大人の隠れ場SEIRYUグランパパ。 

 

12日。カルアミルク家と待ち合わせて、お昼に向かったのは「蘭房食堂」。

ranbo.jpg
ザッツ街中華!!
昔懐かしい感じの中華そばと、チャーハン♪
そして肉肉しいギョーザ。コスパも良くて旨し♪

スーパーで買い出しをして向かったのは、田貫湖近くのキャンプ場。
DSC_1638.jpg
今年5月20日オープンの「大人の隠れ場SEIRYUグランパパ」

元は東電の保養所か何かの施設だったらしい。ドッグランサイトは作成途中とのことで、
DSC_1637.jpg
一番入り口のサイトに入る。

設営も終わり落ち着いたところで、ちょいと散歩をば。

キャンプサイトは所々木々や竹藪を開墾した後や、重機があったりと、まだまだ作製途上の模様。
芝川のほうへ降りれるとのことで行ってみる。
IMG_0919 (2)

芝川の清流、
IMG_0917 (2)
そして、ピエール、もとい、瀧が。
DSC_1621_202106191455114bf.jpg
グランパパの瀧、とのこと。

IMG_0924 (2)
清流をバックに、あっち向いて…

IMG_0926 (2)
ホイ。。。

さて、さっさと飲み始めよう。
gran.jpg
DSC_1629_20210619150726805.jpg
カンパイ♪

IMG_0934 (2)
IMG_0938 (2)
メインはカルアミルク家がゲットした鴨肉で鴨すき鍋ですな♪

IMG_0933 (2)
居心地の良い場所を独り占めする、キャンプマスターのペペーペ。

一年中で一番昼が長い今の時期。夏至は21日だよね。
DSC_1631_20210619151126b98.jpg
ようやく夜も更けてきた。
DSC_1630.jpg
いつの間にか車で寝ていた俺。
駐車場がサイトからちょっと歩くのがちと難点だな。


翌朝。
MOV_1635_Moment(2).jpg
朝からガウガウ遊ぶピパハリ。
MOV_1635_Moment.jpg
カルアは喧嘩してると思って、「キャンキャン(やめなされ)!」と言ってくれていたが、遊んでるだけだよん。

昨日の鴨すき鍋の残りで蕎麦を。
嫁が楽をしようと、鍋の残り汁でそのまま茹でたもんで、ドロドロになってもうた。そばがきみたいなんよ。
DSC_1632_20210619151128711.jpg
鍋とは別に、お湯沸かして茹でればよかったのだが。。。

チェックアウトが12時なので、朝はゆっくりできるな。
IMG_0944 (2)
とは言え、どこかで飯を食べたいので11時頃にチェックアウト。

この後、道の駅富士吉田へ。
fujiyamabeer.jpg
道の駅併設の「ふじやまビール ハーベステラス」でランチ。ビール飲みたかったぞ。。。

お留守番させていた犬達は、ドッグランで放牧。
DSC_1642_2021061915142300b.jpg
実はハリ江、山梨県初上陸なんよな。冬の間山梨方面に全く行ってなかったんで、久し振り。

ということでここで解散。
カルアミルク家の皆様ありがとうございました~

帰りは東富士五湖道路から新しくできた須走バイパス~新東名に接続、
下道無しで沼津までサクッと1時間かからず帰れました。便利になったのぅ。

ハリエット共和国静岡版。何気に富士宮は初めてだったハリ江。
H202106.jpg

東富士五湖道路って確か距離の割に高いのよね。安くしてほしいわ。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

ウチら陽気な二頭でおま。 

 

5日は富士宮・PICA表富士でキャンプ。
この1ヶ月の間に3回目です。すっかり顔と名前を覚えられました(笑)。

DSC_1031.jpg
今回も、またもや天気予報が微妙で。タープ設営時にぱらついたんだけど、すぐ止んでくれて何とか設営終了。

DSC_1025.jpg
さっそく寛ぐわよ。レイチェル。

メンバーは30代当時、通っていた御殿場の乗馬クラブで一緒だったメンツ。
その頃は大学生と中学生だったのだが、いまや四十路&三十路!年を感じる次第…

ユースケとは、彼の個展で3年位前にも会っていたけど、ショーちゃんに至ってはこの時以来…なんと8年ぶり!

四十路のユースケは、小学2年生の息子と犬も一緒の初テント。ユータ率いるSP家からのお下がりテントだ。
ユータ父、母も当時、乗馬クラブで勝手に我々が結成していた三十路会の一員だったので、一緒に来れたらよかったのだが、地域清掃があって来られなかったのだ。
IMG_6250_2020091019215589d.jpg
で、ユースケ息子のカイくん、とってもチェルッパを可愛がってくれてね。
IMG_6251_20200910192156f97.jpg
朝はリード引いてキャンプ場内散歩してたし。チェルッパも素直について行きよったし。

そしてユースケんちのラブラドールの♂、サスケ、3歳。ラブの若いオスらしく、テンションが高い。
DSC_1044_20200910194847c0d.jpg


陽気な二頭、ランで一緒に遊ばせたいね。(もっと陽気に遊んでた様が表現できればよかったんだけどね(^^ゞ)
DSC_1042_20200910194848166.jpg
マウントしようとしてるわけじゃないよ(笑)

ということで、
DSC_1023_20200910195359437.jpg
カンパイ♪

DSC_1029.jpg
アヒージョと肉の写真しかないや(^^ゞ
IMG_6253_20200910194852458.jpg
それぞれの近況から始まり、昔話やら、あいつ今どーしてる話やら、あれこれ話してたら、箱ワインも空いてたよ。

そしてカイくんが楽しみにしていた花火。昔っから相変わらず面倒見のいいショーちゃんがお相手仕っておりました。
IMG_6255_2020091019485424a.jpg
夏も終わりやねぇ。
IMG_6257_2020091019485558a.jpg
雨だし、標高高いし、夜は冷えましたな。


翌朝、
DSC_1049.jpg
昨晩食べる予定だった富士宮焼きそば(だし粉も青のりもかけ忘れてた)を朝飯にして、

夜中は凄い雨、朝もまだパラついていたのだが、止んだ隙にちょいと付近をお散歩。
DSC_1050.jpg
雨でずっと動けてなかったんで、朝から活発なサスケとチェルッパ。

IMG_6259 (2)
特に若い二頭はずんずん先頭へ。

カイくんも交え?遊ぶのだ!
IMG_6267 (2)
サスケとピパ、楽しそうに森の中をぐるぐる走り回ってたね。

ようやく8時ごろから青空が見えてきたのだが、なぜか天気雨。
DSC_1058.jpg
虹がキレイだったんだけど、どこから雨が降ってくるのだ?

小一時間して、ようやく晴れてきた。
最後に、カイくんのカマキリが逃げ出して行方不明になるというハプニングはあったものの、濡れたものも乾いてくれて、無事撤収できたわ。(´▽`) ホッ。
次回はユースケの奥様も交えて沼津でのもうってことで、その時にはユータ、ハルちゃんも一緒にショーちゃんと麻雀やろうってことで解散。

我々は、その足で四尾連湖へと向かったのでありました。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

今回は過ごし易かったPICA表富士。 

 

翌日9日は、野尻湖を朝早めの出発で、途中、温泉にも寄りつつPICA表富士まで移動。

DSC_0619_20200819220406356.jpg
ここで、ベルジャス家と、
DSC_0618_20200819220408d21.jpg

DSC_0617_20200819220409b13.jpg
ニコリヤ家が合流し、

昼間っから、牌、もとい、杯を並べ、
DSC_0622_2020081922472405b.jpg
DSC_0625_20200819224725d55.jpg
カンパイ♪

今回は雨が降る気配もなく、ビールや泡を飲むには程良い気温で、ちょいちょいツマミながら、夕方までだらだらと呑む。
DSC_0633_20200819225504abf.jpg
アシュポル&レイチェルはだらっと寝る。

DSC_0635_20200819225505368.jpg
ベルちゃんとベルジャス家ご主人も、ひと眠り。

17時を過ぎ、夕食の支度が始まる。
DSC_0630_20200819225939f17.jpg
今回は鴨とラムのジンギスカンじゃ♪♪

IMG_6109_2020081922594305e.jpg
そしてしーちゃんが漬け込んできた炭火で焼くスペアリブ。
DSC_0636_20200819225940156.jpg
酒が進む♪

確か…
6時半ぐらいにピパをトイレ散歩させて、ふらっと車に行って、そのままピパと一緒にzzz・・・

ドアが開いて、重いモノがどさっと降ってきた!?
アシュポル母とダービー母、背の高い二人に連れられて、酔っぱらった嫁が降ってきた。
寝っ転がって暗闇の中でゲラゲラ笑っていた・・・汗

スマホを見ると、げっ!8時半!?まじか…

ということで、すっかり目の覚めた俺は、再びタープに戻って談笑してましたとさ。

アシュポル母に仕方なく喜んで抱っこされるペペーペ。
DSC_0637.jpg
すっかり暗くなってるわ。

翌朝。
DSC_0642_202008192324472e3.jpg
昨晩の残骸。

朝はピタパン。とトルティーヤでした。
DSC_0640_20200819232448a81.jpg
具を挟んだ写真がない・・・汗
昨日の残りのラム肉とか、野菜とか、チリコンカンとかいろいろ用意されてたんですけどね。

じわじわ片付けに入り、10時半頃チェックアウト。
DSC_4657.jpg
全員集合かと思いきや!?あ、ニコリヤがいない。


折角だし、涼しい水が塚で遊ぼうよ。

いつもの腰切塚まで登ろうよ。
IMG_6100.jpg
ど~した!ど~した!み~んな元気がないぞ~!

や~れ~ばできる~!!(ティモンディ高岸風に・・・)
IMG_6099_20200819232745aad.jpg
写真で見ると、やる気なさそーに歩いてる、ように見えるなぁ(笑)

じ、10分強で、あっさり展望台に到着。珍しく富士山が見えてたので、
IMG_6102_202008192327480f4.jpg
みんなこっち向いてくれぇ~!!

DSC_0652_20200819232743558.jpg
遊歩道を歩いた後は、

森の駅富士山のテラスで一休み。
IMG_1854.jpg
ここでダービー家は帰路へ。おつかれしゃん~

お昼は中華かなってことで、
IMG_1855_20200819234341526.jpg
久々に御殿場の「たから亭」へ。

シェアランチセット。本日のお任せ前菜、点心1点(餃子)、選べるお料理3点(麻婆豆腐、油淋鶏、担々麺)、そしてデザート(杏仁豆腐)。
takara_20200819232749040.jpg
安定の味、美味しゅうございました♪

今回のキャンプはどちらも過ごし易くてよかったわ。
なので、もう少しゆっくりしたかったな。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

霧の野尻湖。 

 

山の日三連休のキャンプの話であります。

アシュポル家・ダービー家と、信濃町・黒姫高原の
DSC_0560_20200818220637d45.jpg
「そば処 うえだ」に集合。
テラス犬OKということでこちらの店を選んだわけだが、袖なしの御夫人方が場違いな今にも降り出しそうな空の涼しい気候であったので、犬達は車内でお留守番。

嫁は「信濃の春(ざるそば、温泉たまご、季節の天ぷら;内容は写真左下)」、
0808.jpg
俺は「そば膳セット(ざるそばと天丼)」。美味しかったのだが、つゆ、タレの類がかなり甘めだったのが惜しい。甘いつゆ、タレが好みの方にはお勧めです。

店のすぐ近くに無料のドッグランがあったので、
0808_2.jpg
ちょいと放牧した後、

DSC_0575_20200818225553b44.jpg
美味いというブルーベリーアイスを食べに、「ブルーベリー園まつき」へ。

DSC_0576_202008182259087c1.jpg
DSC_0577_20200818225556576.jpg
お姉さま方と御夫人方とに混じって並んでいるしーちゃん。

DSC_0578_20200818225557f40.jpg
牛乳ソフトにブルーベリーがゴロゴロ♪ 美味い♪


ということで、野尻湖に到着。
DSC_4645.jpg
去年と同じく、湖楽園キャンプ場。

この前買って来た、猪苗代地ビール館でカンパイしよう!
IMG_7298_202008182302407c8.jpg
ホントは17846(いなわしろ)の5種類のビールがあるのだが、1と7以外は売り切れ。

しょうがないので、1と7だけで、
DSC_0581_20200818230242a21.jpg
カンパイ~!

去年は激込みクソ暑かったのだが、今年の野尻湖はコロナ禍で人は少なく、
DSC_0585_20200818231520ab1.jpg
ガスってました。この日も他地域は相当な暑さだったようだが、野尻湖周辺はかなり涼しくて過ごしやすかった。

DSC_0586.jpg
でも、この霧で視界が・・・。

P8080106.jpg
とは言え、今日はここまで泳ぎに来たんだからな!
野尻湖も長雨で水量増加、ビーチはほぼなくなっていたし、桟橋から水面が近い。

P8080115.jpg
5頭の犬達を連れて、

足が付かないところまで泳いで、鵜飼い状態。犬たちは岸に戻ろうと泳ぐので、なかなか沖の方に進めないらしい。
P8080120.jpg
ハイ、ここから泳ぎましょう~

IMG_7318 (2)
Cちゃんもいってらっしゃい。アシュポルは休憩中だったので3頭引き連れて。

IMG_6035_20200818234148a2a.jpg
ということで泳ぐ泳ぐ泳ぐ。
IMG_6039 (2)

ところで、海坊主みたいだな。C太郎氏。
IMG_6046 (2)
全く霧で背景が真っ白だし。
IMG_6050_20200818234301f03.jpg
どよ~ん顔のダービー。泳ぎは速い。

DSC_0590_20200818234520ca3.jpg
夕方は凪式織も遊びに来てくれたのね。
DSC_0592_202008182345216be.jpg

夜は歩いて2分の、
DSC_0596_2020081823460509e.jpg
”LAMP”へ。

DSC_0598_20200818234606d8b.jpg
テラス席で、

DSC_0599.jpg
カンパイ!今回は飲み放題コース。飲んで食って。。。
0808_3.jpg
料理写真、影が入っとる。。。

大概酔っぱらって、雑に撮ったからなぁ。。。

つづく。。。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

PICA表富士にてグビグビゲラゲラざばざばキャンプ。 

 

海の日を絡めた二泊三日のキャンプ。今年は、お初の富士宮・PICA表富士に集合であります。

富士宮といっても、富士山スカイライン沿い・富士山2合目に位置し、標高は1200メートルだそうだ。
DSC_0180_202007282151149d3.jpg
4日前、下見ついでににフリーサイトを予約できた。普通の年なら予約は満杯なんだろうけどね。
さすがにオートサイトやコテージは空いて無かったけど。

遠方のハリー家が到着後、渋滞に嵌ったダービー家、アシュポル家が到着。出迎えるチェルッパ。
0723.jpg
下の写真はアシュレイとC太郎氏を喜んで出迎えるレイチェル。この時以来、絆が生まれちゃったのか!?

ということで、
IMG_5862 (2)
ハリー家、遠方からお疲れ様です。

IMG_5861 (2)
アシュポルのマットで寛ぐレイチェル。

「昼間っから呑んで食うのがキャンプだよな。ひっひっひっ。」
IMG_5867_202007282151251b7.jpg
と、談笑する俺とC太郎氏とダービー。

久々にエマニエル椅子を持って行ったのだが、チェルッパを一緒に乗せたの初めてだよな。たぶん。
IMG_5860_202007282151153b4.jpg
なかなかピパが乗らなくてね。寛ぎ方がわからないんだろな。何事も覚えるまでは慎重に時間をかけるピパだからな。

先にビールはグビグビ飲んでたのだが、オフィシャルに飲みますか。
DSC_0195_20200728215118cd3.jpg
カンパイ♪

メインはジンギスカ~ン♪ 
DSC_0198_20200728215119a44.jpg
南部鉄器のジンギスカン鍋「二つ」はハリー家、肉はアイスランドラムとオージーラム計1kg。どちらもあっさり上品で臭みが少なく、むしろ少し物足りないぐらいであったが、美味しゅうございました♪

そして嫁が漬けてきたジャークチキンの…
IMG_5865_20200728215120753.jpg
焼き焼き係となったしーちゃん。白を片手に。

IMG_5866_20200728215123108.jpg
カンパイ♪

この後の夜の写真が無くてね。。。
ゲラゲラ笑いながらグビグビ飲んでいた嫁は、8時前に轟沈。
その直後、嫁が寝るのを待つかのように役目を果たしたしーちゃんも撃沈。俺も10時頃沈没したっけ。



翌朝は、ピタパンを焼く。
DSC_0201_20200728231853e9a.jpg
昨晩のジャークチキンやら具材を色々揃えて、
DSC_0200_20200728231853ff2.jpg
挟む!
DSC_0203_20200728231853f69.jpg
へたくそ!!

あ~、朝から呑みたい人は呑むがいいさ!
IMG_5871_2020072823185535d.jpg
肝心の酒にピントが合ってないけどね!

アシュポルとまどろむピパ。
DSC_0204_20200728231856db7.jpg
まだこの時は雨も降らず、涼しくてよかった。

さて午前中は、ハリー家とダービー家は沼津港へ買い出し。
我々は忘れ物があったので、アシュポル家を裾野の温泉施設で降ろしてその足で一旦帰宅。

アシュポル家を拾い、キャンプ場に戻ったのが13時前。
ハリー家達はまだ時間がかかりそう。腹減った!先に食べよう~!

お昼はそうめん。茹でたそうめんの湯きり用のザルを持つ、しーちゃんと俺。共同作業中。
IMG_5875.jpg
しーちゃんより、カメラ目線を頂く。

そして、冷水でほぐす。
IMG_5878 (2)
「熱っ!熱っ!」と言いながら、そうめんを解していたしーちゃん。完全に罰ゲームである(笑)。

0724l.jpg
帰りがけに御殿場の山崎精肉店で買った、馬刺しとチャーシューもツマミに飲む!もう運転しなくていいからな!

お昼は、アシュポル家とダービー家とちょっと散策へ。
IMG_5884_20200728233620841.jpg
翌日四尾連湖で泳ぐし、天気も悪くなってきたし・・・
IMG_5886_20200728233622659.jpg
往復30分も歩いてないでごじゃる。

戻って、犬達はマッタリ。
DSC_0216_20200728234408397.jpg
ポルの横でレイチェル爆睡。
DSC_0215_202007282344079a0.jpg
アシュレイの横で、エマニエル椅子にまだ慣れないピパ。

レイチェルは移動して、椅子に鎮座されたのだが、
IMG_5887_20200728234408dc8.jpg
後ろを見るとガスってきたぞ。雨雲レーダーによると夜は結構降るらしい。。。

DSC_0222_20200728234720813.jpg
まぁいいや、呑みましょう♪

0724d.jpg
夜のメインは、沼津港組の提案でアクアパッツアでありました♪ 金目一匹ドーンと寝ております。
そして、鴨のフィレのロースト、バルサミコソース添え。

夜半にかけ降水量が増えてきて、日が変わる頃はザーザー降りに。しかし寒かった。
大雨の中、雨水がうまく流れるようにヘキサの高さを調整したのだが、寝ぼけていた私は全く戦力にならず(大汗)。



翌朝。
4時頃、滝のような雨と風で目が覚める。

7時頃かな、小降りになったのでタープへ。地面が川のように。
そして、前日ピパが穴を掘りまくっていた跡がぬかるんでてさ・・・
IMG_5888 (2)
沼のようになっていた。ズブズブと足を取られ、超歩きにくかったのである。ピパめ~!

コーヒーでも入れようかと準備してたら、再びざばざば降りだしてね。。。
IMG_5890_20200728234722996.jpg
写真じゃわからないだろうが、滝のような雨。なかなか止まない。

この日の午後の四尾連湖カヤックは警報が出たので、我々は残念ながら中止とした。。。
時間に余裕はできたのだが、ここに居てもしょうがないので、運べるものは傘さして車までピストン輸送。

9時頃かな。ちょっとの間止んだ隙を見て撤収!!濡れた濡れた。。。
ヘキサも何とか畳んで撤収終了。朝飯も食わず、予定より早くキャンプ場を後に。

御殿場のすき家で朝飯を食べ、
DSC_0230_20200728234724282.jpg
ハリー家はここで帰路へ。四尾連湖のはずがすき家でお別れとは(笑)。お疲れさまでした~!

今年の海の日キャンプは、撤収時が一番悪天候で、雨にたたられたましたな。
しかし今年の梅雨はひどいもんだ。はやく梅雨明けしてほしい!

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

やっぱり今回もレアキャラなレイチェル。 

 

8月3日。二年振りの、道志の森キャンプ場。

前回そんなに混んでなかったので、開門は7時なのだが8時半頃到着。
”いつもの場所”には既に人が入っていたのだが、その上の区画が空いていたので、そこにヘキサを設営。
DSC_0027_20190805221701758.jpg
この場所は水道もあるし木陰で涼しく、実は”いつもの場所”より快適だったのね。広さ的には3家族まではここで十分だな。

DSC_0026_201908052233007c2.jpg
道志の森は初めてのピパ。あちこちと物珍しそうにニオイを嗅いで回っていたな。

IMG_4083_2019080522330118e.jpg
ピパといい感じで絡んでいた、他のサイトにいたジャックラッセルと和犬のミックス犬。

設置が終わったので、ビールをひっかけ、
IMG_4084_20190805233334938.jpg
ハンモックでひとやすみひとやすみ。
いい風が吹いて快適でした。

11時過ぎに東京からの渋滞を越えて、この日のメンバー、嫁の学生時代の同級生家族、1昨年ぶりキャンプ2回目のI 家が到着。既に車内待機中のレイチェルも出て来て、いらっしゃい、と御挨拶。

早速、お昼の用意をば。
DSC_0028_20190805224349f08.jpg
富士宮焼きそばをメインに、
20190803_125700.jpg
エビスとI家御主人の作ってくれたモヒートで。
DSC_0029_20190805224350749.jpg
カンパ~イ♪

IMG_4086_201908052243511a5.jpg
一旦ピパとクッションに収まったレイチェルであるが。
やはり、ムシが嫌だったらしく、この後、車のスライドドアの前で、

「開けれ」

と、こっちを見るので、どうぞお入りください(笑)。


叩き起こされて15時前頃と18時前に、チェルッパ連れてちょいと付近をお散歩。(その合間はひたすらハンモックで昼寝・・・zzz I家の男性2人はキャンプ場内の川で釣り、嫁2人は談笑中)
DSC_0037_20190805225957779.jpg
DSC_0032_201908052259569e5.jpg
去年来てないから、いつ崩れたかは定かではないが、結構斜面が崩落しててね。
DSC_0038_20190805225958a8c.jpg
DSC_0039_20190805225959d01.jpg
ピパが盛り上がった地面や斜面を登ったり降りたり、興奮して独りで走り回っておった。
DSC_0043_20190805230000597.jpg
大河もジャンプ。レイチェルは、大河を渡ってくれんかった(笑)

I 家御主人とお兄ちゃんが、焚き火を初め、
IMG_4114_20190805230944da5.jpg
晩ごはん前にマシュマロを炙る!ほぼほぼ、お兄ちゃんが食べていたが(笑)

DSC_0047_20190805231550258.jpg
0803.jpg
トリュフ入りモッツアレラブッファラ、タンドリーチキン、ポテトのガレット等々、
DSC_0048_20190805231552463.jpg
メインは焼肉と、
DSC_0050_20190805231553f62.jpg
プルコギ♪
DSC_0000_20190805230946c3d.jpg
カンパ~イ♪

夜は更けていくのでありました。
IMG_4088_20190805231812af1.jpg
レイチェルは、ゴハンとトイレ散歩以外は車の中ね(笑)

翌朝は、ふのりそうめんメインで。
DSC_0052_20190805231918d7b.jpg
昨日、腹一杯で焼かなかった残りのプルコギやら、味付け卵やらで朝からガッツリ。

11時頃に撤収。I家の皆さま、ありがとうございました!


この後、嫁が、先週俺だけ食った道の駅あさぎりのソフトクリームを食いたいと言うんで、わざわざ朝霧周りで帰途へ。
IMG_4089_20190805232228f29.jpg
ハイハイ、食べて下さい。当然俺も食べましたがねw

道の駅横の無料ドッグランが、木が生い茂って涼しそうだったので寄ってみた。
DSC_0059_20190805232321922.jpg
フレブルさんと御挨拶するピパ。

DSC_0066_20190805232322141.jpg
追っかけて欲しいシェルティーさんと、タイミングが合って、楽しそうに走るピパ。

IMG_4101_20190805232326293.jpg
他、意外と入れ替わり立ち変わり、犬達が入ってきたのね。
この日も相当暑かったのだが、木陰が多くてこのランは涼しかった! 
そんなに広くは無いのだが、この昼間に遊べるのはいいね。
DSC_0070_201908052323244eb.jpg
若いオスのイタグレさん、朝は足柄で遊んでいたそうだ。
IMG_4104.jpg
ピパといい感じで絡んでくれた。涼しくて広かったらもっと走り回ってたかな。

レイチェルもイタグレさんに反応、ダダッと近寄って遊ぼうのポーズ!
IMG_4107_20190805232329647.jpg

やっぱり、若いオスが好きなんやねぇ~(笑)

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

Sunset… 

 

3連休の初日、コークパパと下田で待ち合わせ、向かったのは、

DSC_0017.jpg
「小川屋」

前回行ったのが、2011年の夏
DSC_0022_20190121225700c69.jpg
なので、7年半振りか!? そんなに行ってなかったっけ…

DSC_0021_20190121225658f0f.jpg
生簀にはウナギがうじゃっ!?

タレはあっさり、ウナギはふっくら。
DSC_0020_201901212256584c1.jpg
旨い!!お米もこれまた旨い!!


下田の街中で買い出しをし、一路南伊豆町「夕日丘キャンプ場」へ。これまた久々の3年振り。

3連休初日なのだが人が居ない。3組程度でガラガラ。時期も時期だからなのだが、コークパパ曰く「ふもとっぱら」なんぞはかなりの人がキャンプをしてるみたい。まぁ、南伊豆はアクセスが悪いから、なかなかこの時期は人が少ないのかなぁ。

そのお陰で、海が見渡せるサイトを取れたのだが、
DSC_0030_20190121230739243.jpg
この天気…。こりゃぁ、夕日は拝めないか…

DSC_0028_20190121230736169.jpg
コーク&アーリーとはピッパは初対面だけど、

DSC_0036_20190121230740b5d.jpg
すっかり馴染んでおったな。

DSC_0039.jpg
当たり前のように、トレーラーに入ってベッドで寛ぐレイチェル。

DSC_0049_20190121230741ec1.jpg
広い車は楽しいねぇ。

トレーラーに接続するタープを拡げ、セッティング終了する頃にはさらに怪しい天気になってきて、ついには雨が降って来た。
DSC_0057_2019012123252857e.jpg
もう飲むしかない(笑)
IMG_0985_20190121232528d06.jpg
夕日がどうのこうの言っても、出て来ないものはしょうがない。
IMG_0988_20190121232531ab2.jpg
牡蠣鍋の予定だったのだが、腹一杯になったんで(あまり料理の写真が無いが)、牡蠣は翌朝へ。
DSC_0061_20190121232530ed1.jpg
南伊豆の夜は更けていく…

と言っても、この日の就寝時刻はなんと20時半!前週のピッパの夜泣き(少しずつ良くはなっているが)に私のイビキでここのところ寝不足の嫁がとっとと撃沈。

ぴーと我々は自分の車に戻ったのだが、結局レイチェルは、コーク家のみんなと一緒にベッドで御就寝。

夜中3時頃目が覚めたので、レイチェルをトイレさせねばと、トレーラーの入り口から小声で呼んでみると、夜中なのにご機嫌な感じでベッドから起きてきたレイチェル。あなた、ホント、人ん家で寝るのが大好きなのね(笑)


翌朝は、
DSC_0063_2019012123364647b.jpg
コークパパに牡蠣雑炊にしてもらいました♪旨し♪

さて、この日はすっかり天気が良くなった。
DSC_0124_20190121233808eaa.jpg
今日は夕日が見えそうだが、我々は帰るので見れないのだ…

さて、前回同様、山つつじ公園へ遊ばせに行こう。

IMG_0989_201901212339257ae.jpg
「らくらくコース」を歩く。
DSC_0077_20190121233926eb1.jpg
ピッパも頑張って登っております。
DSC_0079_201901212339284ed.jpg
先陣を切って駆け上がるのはレイチェル。
DSC_0081_20190121233929af7.jpg
だんだん、道なき道になってきた。
DSC_0090_201901212339315ef.jpg
草が生え放題、冬だから野放しなのか?
DSC_0091.jpg
登り道は真っすぐなのだが、草ぼーぼー。レイチェルはさほど気にしてなかったが。

とはいえ、程なく尾根に到着。
IMG_0991_201901212339344b3.jpg
DSC_0103_20190121233935df7.jpg
頂上の広場付近、喜んでゴロンゴロンするピパ太郎であった。

帰りは健脚コースを一気に下る。んで、健脚コースは草が刈られてちゃんとした道だったぞ…

下に降りて、ちょいとチェルッパを走らす。
DSC_0114_201901212346162e1.jpg
IMG_1038.jpg
おNewのスマホは、よく撮れるなぁ♪


んで、キャンプ場に戻る。

キャンプ場に隣接して、というかほぼ敷地内にある、
DSC_0120_2019012123462085e.jpg
「しいの木やま」

ペットも泊まれる小さなコテージとレストラン。
DSC_0119_20190121234618d5f.jpg
ここで、ランチをば。

IMG_1039_2019012123462197f.jpg
伊勢エビのパスタと猪のラグ―のパスタ、
DSC_0121_20190121234623115.jpg
旨し!!次来た時も絶対に食う!! んがぁ~、帰らなければ、ワイン飲みたかった…

ということで、コークパパはこのまま連泊。我々は沼津へ戻る。コークパパ、ありがとうございました~


で、夜、ニコリヤ家が遊びに来てくれた。
DSC_0133_201901212354521b5.jpg
メインはモツ鍋。
DSC_0128_20190121235453680.jpg
DSC_0134_20190121235454904.jpg
DSC_0141_20190121235456cf8.jpg
ニコ氏とぺぺーぺ、仲良く何をねだる?(笑)

DSC_0137_20190121235455b8f.jpg
ソファーで寛ぐリヤに、

DSC_0143.jpg
遊びをねだる、ピパ太郎。この日は相手にされず(笑)

DSC_0149_20190121235459696.jpg
久々に、当日にチャンポン麺まで到達。最近は、腹一杯で翌朝になるパターンが多かったのだが。

DSC_0150_20190121235501a24.jpg

ヒーターの前に陣取るニコリヤ。ウチは寒いからね(笑)


つづく。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top