ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

旅の終わりは長久手の戦い、2012年秋四国近畿旅行備忘録9。  

 

翌日(10/14)、旅の最終日は、名古屋市のお隣である長久手のドッグランへ。
ここは、レイチェルの生まれ故郷が近いため、何度か行ったことがあるのだが、ブリジットが来てからは久しく訪れておらず、約3年半前のこの時以来なのである。
IMG_0442_20121024231156.jpg
今回待ち合わせていたのは、
IMG_0440.jpg
お久しぶりのよっさん&アル坊と、初めましてのきな子家である。

スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top

熊野古道伊勢路・鳥羽の離島、歩き通した、2012年秋四国近畿旅行備忘録8。  

 

10/13(土)。この日は熊野古道伊勢路を行く。
IMG_0275.jpg
ここは、「道の駅海山」の近く、「馬越峠」の登り口。
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top

チェルブリ初めて熊野古道を歩く、2012年秋四国近畿旅行備忘録7。 

 

まだまだ続き。潮岬の後に向かうは、熊野那智大社&那智の滝。
IMG_0214.jpg
麓から車で行くことは可能なのだが、せっかく来たのだし、途中の大門坂手前から西部警察のテーマを頭の中で流しながら…、登って行ったのである。
IMG_0215_20121022213528.jpg
レイチェル。引っ張り過ぎ…w
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 0

△top

再び京都で遊び紀州に入る、2012年秋四国近畿旅行備忘録6。 

 

当初は徳島から和歌山へフェリーで入ることを考えていたのだが、時間もあるし陸走するか、と思い、再び京都に向かうことに。六時前に王王軒を出て、淡路から神戸市内、名神を通って、京都市内についたのが八時半ぐらいだったか。そして再び、聖人K夫人宅へ。
レイチェルの大好きな人五本の指に入るであろう、聖人K夫人。家が近付くに連れ、何処に行くのか気付いたレイチェルはキュンキュン言いだし、聖人K夫人を見た瞬間のレイチェルといったら…、近所の人々に迷惑をかけたことだろう…。
PA100774.jpg
シイタケとスダチは、tripさんからお土産で頂いた物、鳴門の日本酒は、ポバド家からのお土産、丹波の白ワインは聖人K夫人が用意してくれていた。ありがとうございました。
PA100779.jpg
京のお惣菜とシイタケとスダチもテーブルに出てきて…
PA100776.jpg
ん?
PA100777.jpg
こらっ!ブリ!行儀が悪い!!
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 0

△top

吉野川でリベンジ達成、2012年秋四国近畿旅行備忘録5。  

 

10/10水曜日。昔なら体育の日なのだが今年は平日。祝日法で連休が増えたのは嬉しいのだが、ちょっと違和感も感じるにゃり、違った、感じるのだ。
IMG02118.jpg
道の駅「藍ランドうだつ」で車中泊した我々。翌朝、隣接する「脇町うだつの町並み」にて。まだ誰も居なかったけど。
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top

高知でおもてなされ勤王党、2012年秋四国近畿旅行備忘録4。 

 

翌日(10/8)。かえ♪さんに案内していただき、高知駅前へ。
PA080684.jpg
高知の街を見守る三志士。こうして比較すると巨大にゃり~ん?

そして、高知駅前旅ひろば内にある「とさてらす」へ行き

ん?「とさてらす」横で何かやってるにゃり。
IMG02049.jpg
にゃにゃにゃ?にゃんだ?この六人組は??
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 4

△top

たっすいがは、いかん、2012年秋四国近畿旅行備忘録3。 

 

高知自動車道、南国SA下り。小腹が空いた我々が求めたのは、
IMG02006.jpg
土佐維新バーガー。

坂本龍馬の好物だったとされる土佐はちきん地鶏、岩崎弥太郎の出身地である安芸市産米なすを、バンズではなくお好み焼きで挟み、中岡慎太郎の出身地北川村産のゆずを使ったマヨネーズを味付けに使用しているのだ。お好み焼きの生地があっさりしていて、ゆずマヨネーズの風味が具とマッチしてウマイ!!!

ということで、何気なく食べたフードが美味だったというサプライズに気を良くし、ルプ家に向かう我々でなのであった。

-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 6

△top

ポバド家と徳島を巡る、2012年秋四国近畿旅行備忘録2。 

 

10/6の夕方、徳島に入った。
IMG_9914.jpg
まずは砂浜を満喫してもらおう。
IMG_9916.jpg
ここでもブリを追い立て、御満悦なレイチェル。これ以降、レイチェルは砂浜に入るだけで、常にない盛り上がりを見せるようになる。
IMG_9941.jpg
そして、ポバド家へ向かうのであった。
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top

京都で遊び淡路より四国に入る、2012年秋四国近畿旅行備忘録1。  

 

今回は四国へのリベンジツアー。GWの四国は雨続きで、カヤックは短縮ヴァージョンだったしね。そして帰りは紀伊半島を廻るという行程。出発は10/4の晩、帰宅は10/14、約10日間の出来事を今回も備忘録的に綴ってみる。
10/4の晩は、新東名⇒東名⇒伊勢湾岸⇒新名神と西進し、「こうたん」と「なんたん」の待つ甲南SAまで走ることができた。

そして京都市内に入って、
柑泉堂
ふらっと通りがかった「柑泉堂」で、くりもちが美味しそうに我々を誘っていたのでそれを食べ、
IMG01885.jpg
嵐山高雄パークウェイのドッグランに向かったのである。
-- 続きを読む --

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top

鳥羽の離島に渡るチェルブリ 

 

みやきちさんオススメの、鳥羽から市営連絡船で、答志島、菅島へ渡る。

答志島の乗り場にて。

デッキは犬OK なのね。

お、帰りは高速船だ。ちょいとグレードアップ。

category: 2012秋・四国近畿

tb: 0   cm: 2

△top