FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

レイチェル、齢十三にして游泳術をここに極めり。 

 

さて、ひといき荘の四尾連湖も我々は今シーズンラスト。

DSC_1061.jpg
天気が心配されたが大丈夫。水温もちょーど良くて、湖水浴日和。

DSC_1067.jpg
今回は、お久しぶりのナッツとトフィーと一緒に、

DSC_1069.jpg
ユパ家の御仲間さんたちのツアーに入れてもらいました。ありがとうございます。

P9060446.jpg
アクティブなお仲間さんたちは、もう水に浸かっておりました。

GS__0099.jpg
ユパ家はSUP持参。謎の?サメボート付き。

PM003.jpg
お約束のふじけん氏に水鉄砲を浴びせ、スタート。


毎度毎度、今年も四尾連湖で泳いでいるのですが、
P9060625.jpg
(今年は結局5回。1回は悪天で中止。)

目的はカヤックに乗るというよりは、
P9060627.jpg
暑い夏で運動不足になりがちなチェルッパを泳がせること、避暑、自分らの湖水浴。

P9060631.jpg
ということで、湖水浴したい嫁はパドルを持たず。漕ぐのは俺だけ(笑)。

P9060632.jpg
耳をおったてて叫ぶレイチェル、フィリッパは白目を剥くのでごじゃる。得意技ね。

P9060680.jpg
気持ちよさそうなので俺も。

ピパも飛び込むのでごじゃる!
P9060684.jpg
ガンガン飛び込むようになったピパ。飼い主が飛び込むと必ず一緒に。

P9060686.jpg
ひといき荘ふじけん氏が写真を撮りまくってくれるので助かるでごじゃる。ダウンロード無料でごじゃる。

P9060702.jpg
そして、ぽつねんとレイチェル。

一緒に飛び込もうよ。
P9061122.jpg

ずーっと湖面にいる嫁の呼びで。
P9061124.jpg
ピパは飛び込むというよりは、水を食らいにいく(笑)。

「ピパよ、飛込みってのはこうやるものよ!!」
P9061142.jpg
勇ましいぞ!勇者レイチェル!

そしてしぶきも立てず無心で泳ぐ。必ずレイチェルにひっついて泳ぐ、御付きのピパ。
P9060955.jpg
ここんところね。レイチェルの専売特許であった周りの水しぶきが消えているのよ!?

力の抜けたいい泳ぎになっている!
P9060965.jpg
勇者レイチェル、齢十三にして游泳術をここに極めり(笑)。

昔はこんな感じだったのよ。10年前じゃん。

レイチェルvsスーちゃん(2010/7/18)

しぶき立てまくって、the犬かきって感じだった。


話を現代に戻すと、

勇者レイチェルは御付きのピパを引き連れて、水明荘へ一直線に泳いでいく。
P9060976.jpg
俺が近づいても逃げるように泳ぐ。引き上げられるのを拒否っておったんよ(笑)


ところで、四尾連湖ってのは小さなカルデラ湖でね。端から端まで300m程度。
四尾連湖
ブリは端から端まで、泳いで渡ったことがあるんだがね。

そんときは「帰り」では無くスタート時。
P9090900.jpg
カヤックに乗るでは無く、泳いでついて来たのね。
P9020678.jpg
カヤックに乗るのが嫌いで、泳ぎに絶対の自信を持っていたブリならではのエピソードなんだがね。


また現代に戻って、

「上げるでごじゃる」とカヤックに寄ってくるピパに対して、レイチェルは「あたしゃ泳いで帰るわよ」とカヤックに近寄って来ず。いや、むしろカヤックで回りこんでゆく手をふさごうとするとそのカヤックをよけてただひたすらに岸を目指すのである。
じゃぁ、レイチェルもカヤックに乗りたくないんなら、ゴールまで泳がせてみっか。

結局、二頭の泳ぎと並走して俺も水明荘まで付き合って、
四尾連湖2
飛び込んだ地点から、200m程度泳いで帰ったとさ(笑)。やるじゃんレイチェル。
この日は、横方向にも同じくらいの距離を泳いでました。齢13にして、進化を続けるレイチェル(笑)。走るのは目に見えて遅くなったけどね、泳ぐ方はスピードアップしてます。

終わって、「あ~疲れた。」って感じで仲良く寝そべるチェルッパ。
DSC_1062.jpg
ピパは次は横断するぞ~(笑)

今年の四尾連湖カヤックこれで終了~。また来年!


帰りは「ふたば食堂」が臨時休業だったんで、ナッツ家とインド料理「サハラ」へ。店構え撮るの忘れた。
DSC_1070.jpg
シシカバブ(単品)と嫁のサハラセット。
DSC_1071.jpg
セットはサラダにドリンク、シシカバブ2本にタンドリーチキン1個、カレー二種とナン、そしてライスも付いとる!?
腹いっぱいでごじゃる!?






にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

ウチら陽気な二頭でおま。 

 

5日は富士宮・PICA表富士でキャンプ。
この1ヶ月の間に3回目です。すっかり顔と名前を覚えられました(笑)。

DSC_1031.jpg
今回も、またもや天気予報が微妙で。タープ設営時にぱらついたんだけど、すぐ止んでくれて何とか設営終了。

DSC_1025.jpg
さっそく寛ぐわよ。レイチェル。

メンバーは30代当時、通っていた御殿場の乗馬クラブで一緒だったメンツ。
その頃は大学生と中学生だったのだが、いまや四十路&三十路!年を感じる次第…

ユースケとは、彼の個展で3年位前にも会っていたけど、ショーちゃんに至ってはこの時以来…なんと8年ぶり!

四十路のユースケは、小学2年生の息子と犬も一緒の初テント。ユータ率いるSP家からのお下がりテントだ。
ユータ父、母も当時、乗馬クラブで勝手に我々が結成していた三十路会の一員だったので、一緒に来れたらよかったのだが、地域清掃があって来られなかったのだ。
IMG_6250_2020091019215589d.jpg
で、ユースケ息子のカイくん、とってもチェルッパを可愛がってくれてね。
IMG_6251_20200910192156f97.jpg
朝はリード引いてキャンプ場内散歩してたし。チェルッパも素直について行きよったし。

そしてユースケんちのラブラドールの♂、サスケ、3歳。ラブの若いオスらしく、テンションが高い。
DSC_1044_20200910194847c0d.jpg


陽気な二頭、ランで一緒に遊ばせたいね。(もっと陽気に遊んでた様が表現できればよかったんだけどね(^^ゞ)
DSC_1042_20200910194848166.jpg
マウントしようとしてるわけじゃないよ(笑)

ということで、
DSC_1023_20200910195359437.jpg
カンパイ♪

DSC_1029.jpg
アヒージョと肉の写真しかないや(^^ゞ
IMG_6253_20200910194852458.jpg
それぞれの近況から始まり、昔話やら、あいつ今どーしてる話やら、あれこれ話してたら、箱ワインも空いてたよ。

そしてカイくんが楽しみにしていた花火。昔っから相変わらず面倒見のいいショーちゃんがお相手仕っておりました。
IMG_6255_2020091019485424a.jpg
夏も終わりやねぇ。
IMG_6257_2020091019485558a.jpg
雨だし、標高高いし、夜は冷えましたな。


翌朝、
DSC_1049.jpg
昨晩食べる予定だった富士宮焼きそば(だし粉も青のりもかけ忘れてた)を朝飯にして、

夜中は凄い雨、朝もまだパラついていたのだが、止んだ隙にちょいと付近をお散歩。
DSC_1050.jpg
雨でずっと動けてなかったんで、朝から活発なサスケとチェルッパ。

IMG_6259 (2)
特に若い二頭はずんずん先頭へ。

カイくんも交え?遊ぶのだ!
IMG_6267 (2)
サスケとピパ、楽しそうに森の中をぐるぐる走り回ってたね。

ようやく8時ごろから青空が見えてきたのだが、なぜか天気雨。
DSC_1058.jpg
虹がキレイだったんだけど、どこから雨が降ってくるのだ?

小一時間して、ようやく晴れてきた。
最後に、カイくんのカマキリが逃げ出して行方不明になるというハプニングはあったものの、濡れたものも乾いてくれて、無事撤収できたわ。(´▽`) ホッ。
次回はユースケの奥様も交えて沼津でのもうってことで、その時にはユータ、ハルちゃんも一緒にショーちゃんと麻雀やろうってことで解散。

我々は、その足で四尾連湖へと向かったのでありました。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

中禅寺湖と目がサップ。 

 

さて、矢の目ダムの後は、中禅寺湖へ。

到着したのは18時頃。
DSC_0959_202009080013548b1.jpg
コークパパのお誘いで、
IMG_6180 (2)
御仲間さん達の宴会に合流させてもらい、
IMG_6179_20200908001356d24.jpg
こちらの泡で、
DSC_0958.jpg
カンパイ♪

DSC_0964.jpg
ということで、中禅寺湖の夜は更けていくのでありました。


翌朝。
DSC_0980.jpg
中善寺湖と男体山。

コークとアーリーとレイチェル。
DSC_0983.jpg
一晩中ずっと一緒に寝ていた、って訳じゃないよ。

さて、朝からコークパパのメガサップに乗せてもらい、
IMG_6181_20200908225625723.jpg

中禅寺湖を巡るのでありました。
IMG_6185_202009082300132e0.jpg
3人と4頭、余裕で乗れます。

IMG_6187_20200908230014438.jpg
行きはよいよい・・・

IMG_6190 (2)
大使館別荘付近の浜で一旦休憩。

IMG_6193 (2)
そんなに冷たくない。泳ぐぞ~

再び出帆。
IMG_6199 (2)
途中泳いだりなんかして、

目的地の浜に到着。スタートからここまで直線で2.5km程度(グーグルマップで計測)。
IMG_6204_20200908231437d9f.jpg
お仲間さんたちの犬達も一斉に浜へ。

浜で寛ぐコークたち。
IMG_6209_20200908231438244.jpg
レイチェルはなるべく浜から離れて休憩・・・(笑)

おぴ~は、嫁が湖に入ると、
IMG_6214_202009082314405e2.jpg
追っかけて泳いできたり、

俺が浜で寛いでると、すぐ傍で猛烈に穴を掘り、
IMG_6219_Moment(2).jpg
俺を砂だらけにして、楽しく遊んでおった(笑)

3,40分遊んだところで、戻りますか。

ん?レイチェルは?

湖の方をなるべく見ないように寛いでおられるようだwww
IMG_6222.jpg
抱っこして連れ戻すわ。


そして、行きはよいよい、帰りは・・・
向かい風と波で、相当疲れた。。。二の腕と腰がやられたわ・・・汗

30分ぐらい漕いだか?やっとこさスタート地点に帰りつき、ぐったりでありました。

DSC_0991.jpg
マッタリ休んで、
DSC_0990_20200908233632008.jpg

午後は、ゲリラ雷雨で車中待機。中禅寺湖を出たのは4時前ぐらいだっけ。

帰りは日光市内の、
DSC_0992_20200908233634bad.jpg
"THE STANDARD BAKERS"でパンを購入し、

折角だし、久々に宇都宮でタイ料理を食べよう。
御仲間さんに教えていただいた「象の家」を目指したのだが、夜は16時までに予約必須ってことで入れず。。。
ほんなら、いつもの場所に行こう。

安定の、
DSC_0999.jpg
「クルンテープ」だ!

絶対に頼む、ヤムウンセン。
DSC_0993.jpg
辛い!!でも旨い!!!

久々のタイ料理、こんな辛かったっけ?と思いながら、
DSC_0994_20200908233637cd8.jpg
空心菜炒め。ニンニクが効いて美味い♪

DSC_0995.jpg
ソフトシェルクラブのカレー炒め、鉄板♪

DSC_0996_20200908233640584.jpg
そしてラストはパッタイで〆♪

いやいや、
DSC_0998.jpg
ココナッツデザートとココナッツアイスで〆だ♪
美味しゅうございました。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

なすさっぷ。 

 

8月29日、午後。那須・矢の目ダムへ。

リン子さん家のお誘いで、
IMG_6223_20200905110343544.jpg
Spesアクティビティ那須さんのSUPツアーに参加しました。

ビクター家、イナサラ家もご一緒。
DSC_0944_20200907232505be0.jpg
お久しぶりのイナに、フィリッパ丹念にご挨拶中。
DSC_0953_20200907232508e61.jpg
初めましてのララに、レイチェル丹念にご挨拶中。
DSC_0949_20200907232507354.jpg
サラ交えて一緒に、と思ったら、レイチェル後ろでフリーダム。

さて時間になったので集合写真。
118510096_2507641062874025_5445308423376767961_n.jpg
ツアーに参加された皆さん。
IMG_6226_20200905111740d31.jpg
大盛況やったね。

しかしこの日は暑かった!
IMG_6231_20200905112205b8c.jpg

チェルッパは良く泳ぎ、
IMG_6224_20200905112206152.jpg
ってか、ピパはSUP初めてだったのね。

IMG_6225_20200905112207d4c.jpg
飛び込みまくり、泳ぎまくり。

我々は、
IMG_6233_20200905112209817.jpg
ウイリーやったりして、

嫁は結構いい感じで回ってたんですが、

気持ちよく沈。

水温がちょうどいいんよね。気持ちよくてずっと浸かってました(笑)

自分らで写真撮ってないんでこんなもんかな。
楽しいSUPツアーでした!

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

奥多摩大滝で涼む。 

 

16日、夏休み最終日だな。

お昼、アシュポル家と奥多摩へ。
ランチを「森の中のお肉レストラン アースガーデン」で食べるつもりだったのだが、大行列でヤメ。

ということで、青梅街道沿いにある、
DSC_0759_20200828233409dab.jpg
”Cory's kitchen”へ。テラス犬OK。

嫁曰く「ジャムを溶かしたみたいな飲み物(甘いブルーベリーソーダだったか、ちなみに店の名誉のために付け加えると、しーちゃんのキウイソーダはフレッシュ果実感があってよかったそうだ)」とサンド(本来、いろんな種類があるようだったが、既に選ぶ余地なく、これしか残ってなかった)を、
08161.jpg
そして勢い余ってチーズケーキも。

最初はテラスだったが、犬達は冷房車に退散。。。ここまで来てもまだ暑いって。。。


滝好きアシュポル母の提案で、海沢園地の3つの滝まで歩きましょう。
DSC_0761_202008282352025d7.jpg
(クリック拡大)目的地は一番奥の大滝。ツキノワグマの目撃情報があるのね。

道が不明瞭な場所があるとか書いてあったが、
DSC_0764_202008282354403b2.jpg
いきなり丸太橋が無いし(笑)

DSC_0770.jpg
バランスを取りながら、丸太の上をあるくアシュポル母とアシュレイ。

DSC_0772_20200828235443e3d.jpg
ガレた感じの道をえっちらおっちら。

DSC_0774_20200828235444acd.jpg
7~8分ぐらい歩くと、三ツ釜の滝に到着。

DSC_0780_20200828235446049.jpg
キレイな滝でした。そして涼しい♪

えっちらおっちら登るぜ。
DSC_0786.jpg
途中、かなりの急勾配の階段(鉄の階段を設置)があったんだが、ピパはさくさく登って降りておったな。若いからなぁ。
レイチェルは登りは大丈夫だったのだが、降りる時はかなり慎重になっていた。
それでも自力で降りてくれて、彼女的にかなり達成感があったようで、降りた後は意気揚々と歩いていたな。


この日はアドベンチャーツアーの方々が結構おりました。
インストラクターらしき外人の方とその子供(小学校高学年ぐらいか)が、ウィペット勢をかわいがってくれてね。
アシュポル母が子供に英語でしゃべりかけていたんだけど、「日本語全然喋れるよ」って(笑)。
普通に流暢な日本語で喋っておられた。

そして、「大滝に行くなら近道があるよ」と。
通常の道は登ってぐるーっと迂回して降りるようなのだが、近道渓谷沿いを歩いていくらしい。
ただしアップダウンはきついみたい。

DSC_0791_20200829000911123.jpg
えっちらおっちら。

DSC_0794_2020082900091391b.jpg
あしゅぽるあしゅぽる。

DSC_0799_20200829000914f87.jpg
ちぇるっぱちぇるっぱ。

10分かからないぐらいで、
DSC_0801_2020082900091686b.jpg
滝が見えてきた!

DSC_0817_20200829001333579.jpg
ツアーの方々が、滝つぼにダイブして楽しんでました。結構人多かったなぁ。

DSC_0804_20200829001334de9.jpg
ガイジンに可愛がられるポルたん無表情(笑)

DSC_0807_20200829001336118.jpg
早速泳がそうと水に入る嫁。勝手にピパは嫁を追って泳いでおった。

DSC_0814_20200829001337283.jpg
レイチェルも泳がされる。4日連続だな。

DSC_0833_20200829001339ccb.jpg
4日連続もっさもさ。

インストラクターがツアーの人たちに説明をしてた輪の中に入っていき、
あたかも今から一緒に行動するかの如く説明を聞くレイチェルを、
DSC_0811_2020082900134072f.jpg
「チェッタちゃん違うよ!」と嫁が回収するの図(笑)。
レイチェルよ、こういう人が集まる所好きだねぇ。

さて帰りは通常の道で。
DSC_0840.jpg
えっちらおっちら登った後、くだります。

DSC_0841.jpg
所々ロープがあったりするのだが、難なく下るウィペッツ。

DSC_0845.jpg
ロープにつかまって降りる御夫人方。

DSC_0851.jpg
ねじれの滝へ到着。水が綺麗だねぇ。

DSC_0857.jpg
ここもツアーの方々が結構いまして、夏休み最終日みんな楽しんでおりました。

なんだかんだで二時間近く遊んで、なかなか楽しかったな。


夜は檜原村の、
DSC_0862_202008290032116ed.jpg
「たちばな家」へ。

当然の如くしーちゃんは生中を2つ頼み、嫁にジョッキを渡しておった(笑)
08162.jpg
ラーメンは手打ちの麺がやや柔らかかったが、あっさりスープは美味しゅうございました。

ここは丼ものや定食もある中華ソバ屋ですかね。
数日前の色紙が3枚置いてあって、
よく見ると宮川大輔と山之内すずではないか!? ペイペイのCM!? 違うか。

あともう一人がどうしても解らん。。。帰り際、お店のおばちゃんに聞いてみたら、
平成ノブシコブシの吉村だって。

この3人でググってみたら、
『進め! 0円トラベラー』
8/29(土) 宮川大輔・ノブコブ吉村・山之内すず 芸能人の威信とプライドをかけた過酷で無謀なチャレンジ旅!!【TBS】
の収録で来たようだ。放送明日やん。

なんで俺、番宣してるんだ???

category: ハイキング

tb: 0   cm: 2

△top

猛暑の夏。 

 

8月15日。

今年の夏は暑い、暑すぎる。この日も猛暑日だったっけ。
DSC_0695_2020082723374091a.jpg
涼を求めてニコリヤ家アシュポル家と酒匂川へ。

一昨年来た時には、もう少し水もきれいだったのだが、今回は梅雨が長引いたせいもあったのか、なんだか藻が浮かび水も濁り、男衆はびびって入水をためらっていたのだが…
そんなことはものともしない女性陣に罵られ叱咤激励されてようやく恐る恐る入水に至ったのであった。

水が冷たい!
DSC_0698_2020082723374278b.jpg
四尾連湖よりは水温が低いよね。

泳がされるチェルッパを見て、どよ~ん気味のポルックス。
DSC_0700.jpg
「やっぱり泳ぐのか・・・」

IMG_6136 (2)
アシュレイは泳いでますよ~

こんな岩場っぽいところもあって、
DSC_0720_2020082723422703f.jpg
おぴ~は、喜んで上に登っておったな。

そして飛び込む。さすがに岩場の上の方から飛び込んだわけではないよ。
MOV_0738_Moment.jpg
すっかり飛び込むようになったよなぁ。。。

今日はニコ氏も泳ぐよ!
DSC_0735_20200827234232760.jpg
派手にしぶきを上げ、一生懸命なニコ氏。
DSC_0736_202008272342338c5.jpg
たまらずリヤがお出迎え。

この日は3日連チャンの水遊びということもあって、レイチェルはいつもよりは控えめにしておいた。とは言え、それなりには泳がされるんだが。。。
まぁ、病院なんかもそうなんだけど、嫌なことが終わって解放されたときって気分が上がるようで、川から戻る途中のレイチェルの走りは近年まれにみる自発的ないい走りでした(笑)
もちろん、そうなるとピパが興奮して仕掛けてくるので、2頭でガウるわけだ。まぁ、こういうのも老犬にとっては刺激になって良いのかなぁ、とここのところ病院通い続きのシニア犬の飼い主は思ったりするわけです。

そして、車に戻る途中、後方からブラック氏のけたたましい悲鳴が聞こえていたが、我々は、また大袈裟な…と振り返りもしなかったのだが。
ニコ氏がよどんだ水溜まりに頭から突っ込んで全身べちゃべちゃ、という事件があったらしい。。。水溜りが藻で覆われていたので、地面と間違えて普通に歩こうとしたのではないか?ということだった。

川遊びで涼んだところで、腹減った。大井町にある、
DSC_0740_202008272350305a1.jpg
BIOTOPIA(ビオトピア)へ行ってみた。

東名から建物は見えるのだが、何の施設なのかさっぱり分からなかった。特に調べてないからな。

BIOTOPIA(ビオトピア)では自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を解放する「癒し」、これらをコンセプトに子供から大人まで全世代が楽しく「未病」改善体験ができます。(HPより)

そういう施設の中に、レストランとショップがありまして、
DSC_0741_20200827235031af0.jpg
フレンチレストラン Café Saint-Jacques (カフェ サンジャック)。テラス犬OK。

オーガニックなランチ、
DSC_0742_2020082723503320f.jpg
前菜二品、2種類の焼き立てパン、スープ、メインは嫁がポークソテー、俺がチキングリル。
DSC_0743_20200827235034101.jpg
旨かった。旨かったんだけど、いかんせん暑い!!!
日陰だったんだけど、空気が暑い、暑すぎる。。。

もっといい季節に来れば、お散歩もできそうな場所もあるしいい場所だと思うよ。

はい、あんたたちは冷房付けておくから車で待機してくだされ。
DSC_0744.jpg
ニンゲン達はオーガニックなものが売っているショップへ。
ちなみにドッグランやペットグッズショップもあるし、犬専用のカフェもあったりするのよね。


さて、アシュポル家へ移動。夕方までマッタリした後、ニコリヤ家が再合流して
DSC_0748_202008280005593b8.jpg
地鶏を食べにと「宮崎」へ。犬達は家でお留守番ね。

カンパイ♪
DSC_0749_20200828000601609.jpg
くぅ~、ビールが旨い♪
0815_20200828000602b30.jpg
地鶏刺しが旨かったなぁ。(こんだけしか写真がない。。。(-_-;))

IMG_6148_202008280006044e8.jpg
再びアシュポル家に戻り、

もう一飲み。
IMG_6149_20200828000605357.jpg
嫁の横暴な要求に応えてしーちゃんが用意してくれたシャブリで「ルネッサーンス♪」

IMG_6150_20200828000607483.jpg
呑みながらも、チェルッパを夜散歩に連れてくんだけど、これが外はまだまだ暑かったな。
きっと30℃近くあったよ。今年の夏は暑すぎるよね。。。

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

岸まで泳ぐ理由。 

 

翌日も午後から四尾連湖へ。

DSC_0684.jpg
前日にも増して好天であります。

本日はベルジャス家と参加。我々の他には犬連れ参加が二家族おりました。
P8141152.jpg

飛び込みそうで飛び込まないジャスミン。
P8140855.jpg
ジャスミン「飛び込もっかなぁ~」
P8140858_202008262111180c4.jpg
ジャスミン「う~ん・・・」
P8140865.jpg
ジャスミン「やっぱや~めた。」

と言ってたものの、この陽気の中気持ちよく湖水浴してましたな。
P8140092.jpg
ウチのカヤックで、一休みの図。


前日に比べたらこの日はのんびり気分。

まぁそりゃぁ気持ちいいんで飛び込みましたけど、
P8140824.jpg
嫁は涼しい湖にずっと浸かりっぱなし、

P8140828_20200826213027116.jpg
温泉かよって感じでね。

チェルッパはというと、前日より泳いでる時間は確実に長かったですよ。
P8140941.jpg
大概、ツアーの途中でおしっこがしたくなって、岸に向かって泳ぎだすんよね。カヤックの上ではできないから(笑)

特にレイチェルは呼んでもこちらを無視、一直線に岸に向かうんよね。この日もそう。
P8140798.jpg
じゃぁいってらっしゃい~、って訳にはいかないので、岸ギリギリまで泳がせて回収するんですよ。

そして岸にカヤックを付けるのだが、これがカヤックが付けにくい不安定な場所で。
P8140820.jpg
そこから岸に上がりチェルッパを散歩させる。しかし、なかなかおしっこをしないんだこれが。。。(-_-;)
おしっこしたら、「さ、水明荘に帰るぞ」とそそくさと走り出すんよね。。。

そんなチェルッパをなだめて、カヤックの方へ戻ると、

カヤックがない!

岸から10m程流れておった。。。めんどくさっ。。。
P8140964_2020082621354741d.jpg
仕方なく、チェルッパを抱いて湖の中へ。岸の方へ戻りたがるチェルッパに逆らって泳ぎカヤックを確保。

水面からチェルッパをカヤックに持ち上げて乗せる。ふぅ。
P8140980.jpg
チェルッパはカヤックでじっとしてくれているので、最後に、水面から飛び上がって俺が乗り込む。
(これがブリの場合は、俺が乗り込む前に再び飛び込みやがるんだよなぁ(笑))

ということで、どこがのんびり気分だ。大層疲れたぞ。


カヤックの後は久々に河口湖の、
DSC_0694.jpg
「ムースヒルズバーガー」

安倍総理も、別荘に滞在しているときはここに食べに来るらしいね。

店内犬OKなんだけど、涼しいしテラスの方が広々座れたので。
IMG_6124 (2)
抱っこ好きのベルちゃんは御主人の膝の上。

IMG_6123_2020082622280111e.jpg
ジャスミン先輩はチェルッパとZzz。。。泳ぎ疲れたな。

DSC_0692_20200826222758cbd.jpg
私はのんあるでカンパイ!

初めてバーガー以外のものを食べたわ。
DSC_0693_20200826222803bd2.jpg
サーロインステーキ、美味しゅうございました♪

category: カヤック

tb: 0   cm: 2

△top

ダイブ!ダイブ!ダイブ! 

 

「ひといき荘」の四尾連湖カヤックツアー、つづき。

おぉ~サスケが泳いどる。
P8130021.jpg
上手に泳いでたよね。

ピパが泳いでいるのをじ~っと眺めるライラ。
P8130029.jpg
ライラ「上手いやないかい。ワテも真似して泳いでみよか。」

水しぶきも立てず、上手に泳いどるやんけ!
P8131133.jpg
昔のレイチェルとは大違いでんがな!

P8131150.jpg
ライラ「なに見てんねん。」

さて、湖水浴日和なんでね、飼い主たちもドンドン飛び込みますか。
P8131228.jpg
一緒に飛び込む、ユパさんち。

ダービーさんちもダイブ!
P8131258.jpg
キレイな伸身姿勢でダイブするC太郎氏。お座り姿勢で、きょどるダービー(笑)

ミンエマさんもダイブ!
P8131337.jpg
揺れるカヤックの上で、バランスをとるジェシカとライラ。

そして、ライラもダイブ!
P8131344.jpg
ジェシカ「ライラも飛び込んだの!?」

P8131512.jpg
我々もダイブ!

やはり一緒にダイブしたピパ太郎。
P8131516.jpg
俺の方じゃなくて、嫁の方にいくのか・・・(-_-;)

こちらはダービー家の絆を確かめる時間。
P8131472.jpg
湖面からダービーを呼ぶC太郎氏。果たしてダービーは!?

C太郎氏の呼びでに応えたダービー!四尾連湖に通ってはや4年?初めての飛び込み!
P8131495.jpg
喜ぶC太郎氏! ・・・チッ(笑)

飛び込んだらカヤックに戻らなね。俺はサクッと乗り込めたが、嫁が上げてくれとさ。
P8131369.jpg
んぐぐぐぐ!もちょっと力出してあがれんのかね!

ヤバい!!
P8131372.jpg
危うく久々に沈するところだったわ。昔はよく沈してたのになぁ。

チェルッパもよく泳いだかな。
P8131551.jpg
ニコリヤ号に上げてもらって4頭で。珍しくピパがカメラ目線。

しかし簡単に飛び込むようになったピパ。徐々にブリ化の気配が・・・(-_-;)

ただこんな感じで、今イチカッコよくぴょーんってダイブしない傾向が。
P8131597.jpg
なんで口開けてんだ!?

最後にニコ氏も湖へ。
P8130070.jpg
岸の傍で行水状態だったのだが、どよ~ん。

最後にみんなでダイブ!
PM008.jpg

皆さまお疲れさまでした~


夜はニコリヤ家と再びカンパイ~
DSC_0675_20200824233225fc6.jpg
DSC_0676_20200824233226de6.jpg
遊び疲れたニコリヤチェルッパ。レイチェルはカメラ目線。

DSC_0678_20200824233228783.jpg
コロナ支援お取り寄せの餃子、ビールと合いますわ♪

微動だにしない、いや、微妙にチェルッパの位置が変わっておるわ。
DSC_0679_2020082423322971c.jpg
そしてレイチェル、カメラ目線ありがとう~(笑)

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェルの上にダイブするフィリッパ。 

 

DSC_0667_2020082211082414e.jpg
「ふわぁぁあ~っ!」と、朝から俺の膝の上であくびするライラ。

翌朝、スタバで朝飯でも食おうってことで、
DSC_0668.jpg
テラスが日陰だしさ。

最近は沼津にもスタバはあるわけだがね。
DSC_0670_202008221108274b3.jpg
爆睡チェルッパ。この後運動するから休んどきなされ。

ということで四尾連湖である。
DSC_0671_202008221108299ec.jpg
ようやく晴れてくれて、絶好の湖水浴日和。

前回のリベンジに燃える?
DSC_0674_20200822111611d8f.jpg
ブリの同胎スポック(左)とサスケ(右)

あら、もうライラは泳いでいるのかい?
P8130002.jpg
ライラ「こんなにたくさん水飲めへんで」

皆さん集まって記念写真。
P8130787.jpg
ウィペット勢貸し切りであります。

こちらはダービー&C太郎氏。
P8130848.jpg
今回は奥様不在、ダービーとのキズナが試されるときであります。

四尾連湖お初のユパ君、
P8130834.jpg
勇ましいぞ!

P8131081.jpg
なんかセリフがオカマっぽくなってしまった(^^ゞ

前回のリベンジ、ブリのブリーダーさん&ジェシカであります。
P8131183.jpg
今回はミンエマさんと二人乗りで参戦であります。

そしてニコリヤ家。
P8130988.jpg
リヤが飛び込もうとするも、

P8131001.jpg
バランスを崩したのか、

P8130994.jpg
胴体が引っ掛かったんか、顔から着水!

P8131007.jpg
奥様ウケてます(笑)

「ふふふ~ん♪」
P8131033.jpg
大好きなソフトディスクがあればいいのさ。

さて、ゆうこが飛び込むのだが、
P8130928.jpg
ピパも一緒に飛び込むんよね、ってか既に飛び込んでる。

P8130930.jpg
レイチェルどうする?飛び込むのか?

P8130935.jpg
やめたのかい。

P8130942.jpg
ばあ様、雄たけびを上げる!

P8130962.jpg
気を取り直して、ダイブ!!

P8130979.jpg
すぐレイチェルにまとわりつくピパ太郎。

P8131054.jpg
ずっとレイチェルの横で泳ぐんよ。

ある時、
「すぃ~」と気持ちよさげに泳ぐレイチェル。随分力が抜けて泳ぎが上手になったなぁ。
P8130030_Moment.jpg
それを見ながら、カヤックのヘリで飛び込もうとしているピパなのだが・・・

「ダイブでごじゃる!」
P8130030_Moment(2).jpg
レイチェルに向かってダイブ!!

マジか!(笑)
P8130030_Moment(3).jpg
不可抗力で潜水しちまったレイチェル、

P8130030_Moment(4).jpg
目を剥いてびっくり。

カヤックの周りをぐるぐる泳いでいたのだが、

またもや、レイチェルにずーっとひっついて泳ぐピパ、

結局、
「もう岸に帰るわ」と二頭で泳いで帰ってしまわれた。

さようなら~

じゃなくて回収に行かねば・・・

つづく。。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

今回は過ごし易かったPICA表富士。 

 

翌日9日は、野尻湖を朝早めの出発で、途中、温泉にも寄りつつPICA表富士まで移動。

DSC_0619_20200819220406356.jpg
ここで、ベルジャス家と、
DSC_0618_20200819220408d21.jpg

DSC_0617_20200819220409b13.jpg
ニコリヤ家が合流し、

昼間っから、牌、もとい、杯を並べ、
DSC_0622_2020081922472405b.jpg
DSC_0625_20200819224725d55.jpg
カンパイ♪

今回は雨が降る気配もなく、ビールや泡を飲むには程良い気温で、ちょいちょいツマミながら、夕方までだらだらと呑む。
DSC_0633_20200819225504abf.jpg
アシュポル&レイチェルはだらっと寝る。

DSC_0635_20200819225505368.jpg
ベルちゃんとベルジャス家ご主人も、ひと眠り。

17時を過ぎ、夕食の支度が始まる。
DSC_0630_20200819225939f17.jpg
今回は鴨とラムのジンギスカンじゃ♪♪

IMG_6109_2020081922594305e.jpg
そしてしーちゃんが漬け込んできた炭火で焼くスペアリブ。
DSC_0636_20200819225940156.jpg
酒が進む♪

確か…
6時半ぐらいにピパをトイレ散歩させて、ふらっと車に行って、そのままピパと一緒にzzz・・・

ドアが開いて、重いモノがどさっと降ってきた!?
アシュポル母とダービー母、背の高い二人に連れられて、酔っぱらった嫁が降ってきた。
寝っ転がって暗闇の中でゲラゲラ笑っていた・・・汗

スマホを見ると、げっ!8時半!?まじか…

ということで、すっかり目の覚めた俺は、再びタープに戻って談笑してましたとさ。

アシュポル母に仕方なく喜んで抱っこされるペペーペ。
DSC_0637.jpg
すっかり暗くなってるわ。

翌朝。
DSC_0642_202008192324472e3.jpg
昨晩の残骸。

朝はピタパン。とトルティーヤでした。
DSC_0640_20200819232448a81.jpg
具を挟んだ写真がない・・・汗
昨日の残りのラム肉とか、野菜とか、チリコンカンとかいろいろ用意されてたんですけどね。

じわじわ片付けに入り、10時半頃チェックアウト。
DSC_4657.jpg
全員集合かと思いきや!?あ、ニコリヤがいない。


折角だし、涼しい水が塚で遊ぼうよ。

いつもの腰切塚まで登ろうよ。
IMG_6100.jpg
ど~した!ど~した!み~んな元気がないぞ~!

や~れ~ばできる~!!(ティモンディ高岸風に・・・)
IMG_6099_20200819232745aad.jpg
写真で見ると、やる気なさそーに歩いてる、ように見えるなぁ(笑)

じ、10分強で、あっさり展望台に到着。珍しく富士山が見えてたので、
IMG_6102_202008192327480f4.jpg
みんなこっち向いてくれぇ~!!

DSC_0652_20200819232743558.jpg
遊歩道を歩いた後は、

森の駅富士山のテラスで一休み。
IMG_1854.jpg
ここでダービー家は帰路へ。おつかれしゃん~

お昼は中華かなってことで、
IMG_1855_20200819234341526.jpg
久々に御殿場の「たから亭」へ。

シェアランチセット。本日のお任せ前菜、点心1点(餃子)、選べるお料理3点(麻婆豆腐、油淋鶏、担々麺)、そしてデザート(杏仁豆腐)。
takara_20200819232749040.jpg
安定の味、美味しゅうございました♪

今回のキャンプはどちらも過ごし易くてよかったわ。
なので、もう少しゆっくりしたかったな。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top