ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

四尾連湖2017ラスト、レイチェル今度はちゃんと飛び込みました。 

 

9月9日。久々に午前中から四尾連湖へ。今年の四発目。

いい天気だ。
IMG_3540_201709112319348e5.jpg
(ふじけん氏撮影。この後にも数枚あり。)

湖畔は静かでよかった。
IMG_3541_20170911231935acb.jpg
中央道が事故渋滞だったせいもあって、午前中は非常に人が少なかった。

左後のタイヤがパンクしたせいで、予定の時間より30分以上遅れて到着。

慌ててカヤックを膨らまし、準備完了。
P9090895.jpg
なんだよブリ。どうせ君は乗らないんでしょ?

いつもの如く湖を横断。
P9090897.jpg
とりあえず、カヤックで繰り出す姿を見て興奮するチェルブリ。泳いでやってきた。
P9090898.jpg
レイチェルはここで引き返すそうだ。

ブリはそのまま着いて来るらしい。
P9090900.jpg
P9090901.jpg
今回は、一度もカヤックに引き上げる事無く、四尾連湖横断泳ぎ切りました。

今回は、
P9090912.jpg
ビクター家とカルア家とご一緒。
P9090918.jpg
他、犬連れのお客さんが3組程。

我々も乗りますか。
P9090922.jpg
ほら、やっぱりブリは乗らないでしょ?

P9090927.jpg
水中に浮かぶ嫁が呼ぶと、レイチェルも飛び込んで一緒に泳いできた、の図。

さて、湖の真ん中、いや、この日は、水明荘寄りの場所に集合。なので、漕ぐ距離が長め。水に浮かぶ嫁を引っ張りながら、一人で漕ぐのが疲れましたわ。。。
P9090930.jpg
P9090934.jpg
P9090032.jpg
「やっほぅ~♪」

P9090948.jpg
勇ましく飛び込むビクター、
P9090949.jpg
スイスイ上手に泳いでおりました。
P9090951.jpg
こちらはカルア家、
P9090652.jpg
そういや何度もここに来てるけど、今までこんなポーズで撮られたこと無いわ(笑)
P9090192.jpg
カルアもガンガン泳いで、上手になったな。

さて、帰りのお約束。前回は見事に滑り落ちたレイチェル。
P9090961_1.jpg
今回は対岸の呼びに対して、
P9090961_2.jpg
レディー…
P9090961_3.jpg
ゴー!!
P9090961_4.jpg
滑ること無く、
P9090961_5.jpg
ちゃんと勇ましく飛び込みました。
P9090961_6.jpg
泳ぎはバッチャバッチャしてたけど(笑)

午前の部なので、カヤック終わってからランチであります。
0909.jpg
ふじけん氏のピタパンランチ。今回はチキンのスモークはちゃんとありました(笑)

IMG_20170909_124333.jpg
ということで、カヤックが終わったので食後ものんびりできたのね。
IMG_20170909_124322.jpg

我々の今年の四尾連湖はこれにて終了!

夏も終わったなぁ…
スポンサーサイト

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

カヤックから滑り落ちるレイチェル。 

 

つづき。

P9020914.jpg
P9020924.jpg

SUP風なことをしてみた~り、
P9020764.jpg

カヤックに摑まって泳いだ~り、
P9020982.jpg

ブリに引っ張られて流され~たり。
P9020774.jpg

とにかく、水の中は気持ちが良かった。

で、ブリを連れて一足早く水明荘側に歩いて戻った俺。

嫁とレイチェルがカヤックで戻って来た。
P9020792_1.jpg
いつもの如く、ブリが迎えに泳いで行く。

「今行くよ!」
P9020792_2.jpg
と、レイチェルがカヤックの縁に立とうとして…、

P9020792_3.jpg
「ズルっ!」

P9020792_4.jpg
見事に滑り落ちるレイチェルw

P9020792_5.jpg
気を取り直して…ブルブルッ!

P9020792_6.jpg
P9020792_7.jpg
P9020792_8.jpg
あっという間に離されていくレイチェルでありましたw

動画。


最後は、クールダウン。皆で飛び込んで終了。
P9020797_1.jpg
P9020797_2.jpg
P9020797_3.jpg
P9020797_4.jpg
抱っこされて飛び込んだジュビアとレイルであった。



皆さま、お疲れさまでした~


さて、夜はウチに戻って。
IMG_20170902_205620.jpg
四尾連湖からのルーク家と、夜から合流のディル家が遊びに来ました。

IMG_20170902_212110.jpg
IMG_20170902_205855.jpg
ルーク家のお土産、下関のふく刺し。1人1皿ずつあります。

IMG_20170902_214105.jpg
ディル家御主人の差し入れ。群馬・永井酒造のお酒です。

IMG_20170902_204124.jpg
ディル家の差し入れ、某有名店のインスタ映えするケーキ。こちらは翌朝食べました。

P9020810.jpg
ディル家の新入り、ソナス。初めまして。

この写真じゃわかりづらいが、ブリのパピーの頃に顔が似てたにょね。

P9020812.jpg
寝る子は育つ!

永遠ちゃんもぐっすり。
P9020813.jpg

P9020816.jpg
ルークレイルもまったり。
P9020815.jpg
そういえば、またルークに怒られてしまった。
ルークが夕飯を食べようとしている時に、レイチェルが「アタシも食べる」と傍をうろついておったんで、
「レイチェル邪魔すんなよ」と退かそうしていたら(レイチェルはシッポを丸めて、嫌そうにしていたのだが)、
「ワン!!」と一声吠えられた俺(笑)。きっと「レイチェルに何をする!」と一喝したのだろう。
前も、レイチェルが嫌がるような事をしてたら、一喝されたんよねぇ。
この二人、何かある(笑)

P9020817.jpg
チェルブリは暗い所で、
P9020818.jpg
同じカッコしておった。

P9030819.jpgついでに俺も…zzz

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖カヤック2017三発目 

 

9月2日。すっかり秋模様なのだが、この日はそこそこの陽気。

恒例の四尾連湖水泳、もとい、カヤックであります。

P9020656.jpg
ルークレイル家と、

昨年の木曽三川公園以来のハリジェイ家。
P9020657.jpg
ルチルとセレナ、
P9020658.jpg
ハリーとジェイクはお留守番であります。

ひっさびさにふじけん氏のランチを頂く。
0902.jpg
ピタパン。お肉を忘れてきたらしく、ベジタブルオンリー、超ヘルシーな昼食。お肉ナシなので、ランチ代はまけてくれたのね(笑)

ランチ後、ジュビア家が到着。準備して、湖の反対側へ向かう。

さて、今回も湖を横断するのだが、カヤックに乗ってる俺を見てブリが湖へ。
P9020531.jpg
カヤックと並んで泳ぐブリ。(ふじけん氏撮影。この後も数枚有り。)

途中二回、カヤックに上がろうとしたので止まって上げてやったが、即座に飛び込みやがった。なんのこっちゃ。

P9020670.jpg
結局、最後まで泳ぎきったブリ。

P9020678.jpg
今度は琵琶湖でも横断しようか(ウソ)

ということで、みなさんふじけん氏のレクチャーを受けーの、
P9020683.jpg
P9020689.jpg

準備してる間、ちょいと水遊びしーの、
P9020697.jpg
P9020708.jpg

カヤックに乗りこみます。
P9020722.jpg
P9020723.jpg
P9020725.jpg
P9020726.jpg

我々も行くべ。
P9020734.jpg
ブリも乗せたけど、すぐまた飛び込んで、泳いでついてくるらしい。

まずは、集合写真タイム。皆の艇が集まる前に、嫁も湖に飛び込んでブリと一緒に浮かぶ。
そのうち、ブリをカヤックに上げてみたら、意外と落ち着いていた。
P9020737.jpg
カヤックのそばに浮かんでいる嫁を見て落ち着いたのだろうか。
P9020746.jpg

いざ写真を撮ろうとする時になって、結局、飛び込んだブリ。
P9020598.jpg
P9020747.jpg

集合写真の後は、思い思いに遊ぶ。
P9021090.jpg
P9021112.jpg
P9020789.jpg
P9020860.jpg
P9020892.jpg

この日も四尾連湖は泳ぐのにちょうどいい水温だったね。


つづく。。。

category: カヤック

tb: 0   cm: 2

△top

レイチェル、岸に居るブリジットに向かって泳ぐ。 

 

7月30日四尾連湖カヤック、つづき。

ところで。

ぐいぐい引っ張ってうるさいブリを、一旦湖から避難させ、ウロウロと散歩をしていた俺。
その間、嫁とレイチェルはカヤックで浮かんでいた…らしい。

何と言っても、目的はおデブちゃんレイチェルを運動させること。

P7300075_201708022051453ab.jpg
P7300076_20170802205147010.jpg

勇ましく飛び込み、

P7300076_2_20170802205147b20.jpg
P7300076_3_20170802205148c52.jpg

勇ましく泳いでいたレイチェル…らしい。

P7300146.jpg



さて、えーかげんに戻りたくなったので、2,30分程散歩して戻った俺とブリ。
水明荘側の岸で、嫁とレイチェルを眺める。

P7300142.jpg

レイチェルを見つけたブリの鳴き声を聞き、レイチェルの耳がぴーん!

P7300142_2.jpg

レイチェルも喚く!

P7300142_3.jpg

きっと「そっち行くよ!!」と言っているに違いない…

嫁:「レイチェル!」

P7300142_4.jpg

レ:「ん?何?」

嫁:「レディー!ゴー!」

P7300142_5.jpg

自分の身長分、最低限の飛距離で飛び込んだレイチェル。

P7300142_6.jpg

クネクネしながら、勇ましく水飛沫を立て、泳ぐのでありました。




さて、嫁と交替して…

P7300145.jpg

一人カヤックに乗り、湖上に浮かぶ…zzz

15分ぐらい寝てたであろうか。岸に戻って、レイチェルをカヤックに乗せる。最後にもうひと泳ぎさせて終了。。。ん?

P7301416.jpg

背後から!?

P7301438.jpg

皆に、水をかけられ放題で終了…

IMG_20170730_153836.jpg

上がって着替えて、お馴染みのチャイを飲んで。ここで、解散であります。皆さまお疲れさまでした。


ところで、この土日は沼津夏祭り。うちの近くで花火がドンパチ上がっている。
花火が大嫌いなレイチェルのことを考え、毎年恒例、終了までは家には帰れません。

ということで、富士宮焼きそばが食いたくなり、

IMG_20170730_175906.jpg

久々に「じねん坊」へ。

IMG_20170730_180904.jpg

ミックス(肉・イカ・エビ)、市内でも取り扱いの少ない「地粉むしめん」で。
ちなみに「地粉むしめん」は「並」しかできない。

IMG_20170730_182211.jpg

お好み焼き・山芋入りミックス。大。

焼きそばが食べ足りない!ので、追加!

IMG_20170730_183733.jpg

肉の大盛り!普通の麺でも十分旨い!!


この後、駿河湾沼津SAで、遠くに見える花火を見て帰宅。結構見物客がおりましたな。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖カヤック2017一発目 

 

7月30日のつづき。さて、四尾連湖に到着。

IMG_20170730_153946.jpg
湖上にはSUPの方々が。
この後、レイチェルを連れて浮かんでいたら話しかけられたのだが、ラッシュガードを着ていたレイチェルが可愛かったらしく、おまけに勇ましく仁王立ちしていたので、おりこうさんに見えたらしい。そんなバカな(笑)

まずは水明荘でランチ。嫁はカレーを。
IMG_20170730_125705.jpg
食事の写真にブリの顔あり。

IMG_20170730_125935.jpg
俺は昨日のダメージもあったんで軽くうどんをば。


さて、レイチェルを乗せて湖を横断する。

あ、久々使った防水のコンデジが、画素が粗い設定になっちまってたので、大半の写真が画質が悪い。。。
P7300005.jpg
途中から、岸に居る嫁とブリに向かって泳ぐ!

おデブちゃん泳ぎ切りました。
P7300007.jpg
満足げな表情。

ブリしゃんが喚く喚く。
P7300016_2017080123083632d.jpg

嫁が写真を撮ろうと湖に入ると、レイチェルはちょっと入るけどすぐに陸に引き返す。
P7300012.jpg

ブリは入りたくてしょーがない。
P7300020_201708012308384dd.jpg

泳ぎたくてしょーがない。
P7300018_201708012308364b6.jpg
今日はガマンしてくれ、ブリ。縫合痕の一部からすこーし液が出てたので、今週は水に入るのは自重なのね。

P7300024.jpg
さて、ふじけん氏が来たので、他のみんなはいつものレクチャー。
P7300023_201708012326003ee.jpg
俺とチェルブリは、うるさいので一旦退散。。。
P7300038.jpg

そしてレイチェルは嫁とカヤックへ。
P7300055.jpg

あまりにもブリが湖へ入りたがってうるさいので、俺は一旦ブリを連れて湖を脱出。

一行は記念写真。
P7300855.jpg
山に向かい「ヤッホー!!」

そしてふじけん氏に攻撃!
P7300067.jpg

そして皆さん思い思いに遊んでおった。
P7300129.jpg
P7300117.jpg
P7300094.jpg
P7301052.jpg
P7300058.jpg

おデブちゃんレイチェルも、もっと泳いでシェイプアップ!
P7300078.jpg
P7300126.jpg

レイチェル、もっさもさ。。。

つづく。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

今度はシンクロ…かな? 

 

先週の土曜日は、今年最後の四尾連湖。

P9030600.jpg

先日TV出演していたひといき荘ふじけん氏のツアーである。

同行したのは、
P9030625.jpg
ジュビア家。
P9030630.jpg
すっかり上手になったジュビア。泳ぐ時のおめめは真ん丸。

そして、ルーク家。
P9030645.jpg
波しぶきひとつ立てずに泳ぐルーク。水中ではやけに落ち着いている。君は忍びの者なのか?

P9030623.jpg
レイルは安定した泳ぎでずーっと泳いでいたような。こちらもやけに落ち着いていたような(笑)。

ふじけん氏に要求され?ポージングするルーク家奥様。「腹筋ワンダーコア」のCMみたいだ。
_9030876.jpg
その横で雄叫ルーク。カヤックの上ではいつものルークじゃねぇか!

さて、いつもの集合写真撮影。
IMG_0571_20160907001554f37.jpg
ブリが暴れるので、傷だらけのほめである。

カヤックからさっさと飛び込み泳ぎだすブリ。
P9030655.jpg
岸からどんだけ離れていようと構わず、岸まで泳いで行っちまうブリ。。

レイチェルも、岸まである程度の距離になると、
P9030629.jpg
自ら飛び込んで岸を目指して泳ぐようになった。(ボケてるけど、レイチェルの華麗?なジャンプをば。)
P9030617.jpg

さて、前回の四尾連湖では「犬神家のシンクロ」であったのだが、

今回は嫁とるみさんと私でやってみました。
_9030820.jpg
シンクロ?というには厳しいや(笑)

俺は頑張って両足を上げてみたが、足が上ってないし閉じてないなぁ。。。
_9030837.jpg
ライフジャケットを着ているから沈まないんよね~

ということで、湖水浴には絶好のコンディションだった今回。
P9030639.jpg

P9030650.jpg

今回も、チェルブリ(と嫁)は、カヤックに乗ってる時間の方が短かったなぁ(笑)。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖遊泳2016三発目 

 

さてさて、日曜日の午後はまたまた四尾連湖へ。「ひといき荘」のカヤックツアーである。

P8070272.jpg

この日の下界は余裕で猛暑日。天気が良いのは良いのだが、
P8070173.jpg
さすがの四尾連湖もあっつい!! だからカヤックよりも泳ぐしかない!!


今回はジュビア家と待ち合わせ。
水明荘でランチ(ラーメン)を食べ、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。
P8070176.jpg
レイチェルだけ乗せて、ブリは面倒くさいので、嫁と徒歩で移動なのだが、

P8070177.jpg
お約束で、我々を見つけたブリが泳いで来る。

それを見たレイチェルが飛び込んで、必死の形相で岸へ泳ぐ。
P8070180.jpg
両者の泳力は歴善の差、有り(笑)。

さて、ジュビア家の方々、まずはふじけんのレクチャーを受ける。
P8070192.jpg
セリフはテキトー(笑)

このレクチャーの様子を湖側から撮影していた嫁のほうへ、ブリがダ~イブ!
P8070186.jpg
水しぶきと顔が一体化しとるwww

アザラシのブリちゃん、四尾連湖に登場であります。
P8070190.jpg

で、ジュビア家が出発。
P8070197.jpg

我々も一応カヤックに乗る。
P8070202.jpg
いつもだとブリは3秒ほどで湖に飛び込むので、今回は嫁にパドルを持たせて、俺はブリをガッチリとホールド。

久々に2人と2頭が湖の中央へ。
皆が集まって、いつもの記念撮影である。
_8070405.jpg
ふじけんに向かって水鉄砲を撃つべし!

_8070396.jpg
水鉄砲の水に反応するレイチェル。口をパクパク、水を食べようとするのね。

_8070422.jpg
一刻も早く飛び込もうと暴れるブリジットw

撮影が終わったら、
P8070209.jpg
あ~ホールドしてるの疲れたわ…。

レイチェルも泳ぎなさい。
P8070220.jpg
P8070234.jpg
P8070260.jpg
P8070262.jpg
P8070283.jpg
この日はよく泳いだな。暑かったから、水の中に入っているのが気持ちいい。

ジュビアもよく泳いだね。
_8070679.jpg
目を丸くして!
_8070698.jpg
真ん丸にして!
_8070701.jpg
ひん剥いて!(笑)
P8070251.jpg
疲れて力が抜けたくらいの方が、
P8070298.jpg
顔が上に上がらず、キレイに泳げるのである。

最後はニンゲン達が飛び込んで終了。我々は片付けのために一足お先に岸に上がってさっさと着替えてしまっていたので参加できず…が、何を勘違いしたか、フジケンの掛け声に反応したのか、上のテラスからレイチェルのわめき声が。
P8070318.jpg
P8070319.jpg
IMG_20160807_152334.jpg
お疲れさんでした~!

夜は、恒例の甲府昭和ICそばのタイ料理「ロータス」…のはずだったのだが。
どうやら夏休みのようで、来週中頃までお休み。

次に向かったのが、創作和食バル「極み」。
IMG_20160807_175421.jpg
新興住宅街に新しく出来た店舗、隣のラーメン屋とは中で繋がっている。

IMG_20160807_180943.jpg
ドライバーはオールフリーね…

kiwami.jpg
創作和食バルというだけに、ちょいと手が加わった感じの品々。
価格もリーズナブルで、美味しゅうございました♪

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖遊泳2016二発目 

 

さて、日曜日の午後は再び四尾連湖で遊泳。

P7310151.jpg

良か天気でした。
P7310153.jpg

この日も水明荘でランチを食べ、
P7310087.jpg
P7310088.jpg
(この日のカレーは前週のものと色も味も全然違った。週替わりなのか?)

いつもの如く、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。レイチェルだけ乗せて、ブリは面倒くさいので、嫁と徒歩で移動。
P7310092.jpg
P7310096.jpg
なのだが、我々を見つけ、ブリが泳いで来るのもいつもの如く…w

さて、俺の先輩後輩家族方々、ふじけんのレクチャーを受けてる間、
P7310105.jpg
P7310112.jpg
水に入って写真を撮っている嫁んとこに、泳いで行きたくて荒れ狂うブリであった…

P7310107.jpg
P7310110.jpg
P7310113.jpg
P7310117.jpg
P7310120.jpg
皆さんが出発し、「とりあえず」我々も…

P7310125.jpg
3秒で水中に飛び込むブリ…。引き上げてもすぐさま飛び込んで岸に泳いで行くので、嫁とブリは置いて行く(笑)

湖中央に集合。みんなで一斉に山に向かって叫ぶ!
_7311333.jpg
「ほぅ~!」

そしてふじけんに向かって撃つべし!
_7311356.jpg
_7311358.jpg
_7311345-EFFECTS.jpg

興奮していたレイチェル、この後、耳をピンとおっ立てて岸の方を凝視する。
そして意を決して飛び込む!
P7310099.jpg
こんな感じでばっしゃばっしゃと岸の方に向かって泳ぐレイチェル。
ブリじゃないので、俺も自艇で並走する。
結構な距離を必死こいて泳いでいたが、徐々に力が抜けてきて水しぶきも上らなくなる。いいぞレイチェル。
泳いだ方向から推測するに、どうやら岸で遊んでいたボーダーコリー達が気になって、泳いで行ったみたい。

途中でレイチェルを引き上げて(というか、「そろそろ上げて、ほめ」とカヤックの方へ寄ってきたので、上げてやったのだが(笑))、嫁ブリがいる方へ戻る。
P7310133.jpg
ブリが誘っているのか。

再び飛び込むレイチェル。
P7310134.jpg
P7310135.jpg
あら勇ましく泳いじゃって。

まぁ、そんなこんなで嫁と交替。ブリと俺は岸の方に残り、嫁とレイチェルは戦場に旅立った(笑)
P7310121.jpg
_7311527.jpg
_7311538.jpg
_7311552.jpg

皆様お疲れさんでした~

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖遊泳2016一発目 

 

今年も四尾連湖の季節になった。

_7241393.jpg

カヤックというよりも、チェルブリを泳がせに行くのが目的(笑)。


日曜日のお昼、ベロゼッタ家と現地待ち合わせ。で、水明荘の外席で昼飯を食らうのだ。
(ふじけん氏ランチは、前のお客さんで一杯だったこともあってね)

ここのオススメがカレーということらしく、嫁はカレーを注文。見た目はフツーに見えるのだが。。
P7240773.jpg
これが、スパイスが効いて辛くて旨かった…らしい。
なんだか、水明荘の方にインド人の友人がいて、その人のレシピだと。マジですか

俺は、オススメを、む、無視して、山菜うどんを注文。
P7240774.jpg
これも、ツルツルシコシコ麺で旨かったんだぞ!ダシが関東風ではないのがビックリ。

そしてチャイをいただく。これもインド人直伝とのこと。
P7240775.jpg
スパイシー!旨い!

この日はカルアミルク家が見学に来ていた。
P7240769.jpg
カルアが御挨拶に来ると、
P7240770.jpg
先輩ウィ達がわらわらわらっ!


さて、いつもの如く、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。レイチェルだけ乗せてブリはうるさいので、嫁と徒歩で移動。
P7240776.jpg

ブリが俺とレイチェルを見つけ、泳いでやってきた。。。
P7240777.jpg

どんだけ泳ぐんかい。
P7240778.jpg

嫁が居る岸まで泳いで行きたそうなレイチェル、意を決して飛び込む。
P7240779.jpg
今年もレイチェルの周りには水飛沫が!(笑)

そして、ふじけん氏より、皆さんはお馴染みのレクチャーを受ける。

P7240782_20160728231900117.jpg
ベロゼッタ家、格好がオモロかったから、セリフを付けてみた(笑)

レクチャーの様子を湖側から嫁が撮影していたのだが、ブリが「ぴぃーぴぃー」言って嫁のところに泳いで行きたがる。
P7240787.jpg
P7240788.jpg
こうして嫁の所まで泳いで行き、タッチして戻って来る。それの繰り返し。
ブリ…、お前は水泳部かよ…。

今年のひといき荘、「沈」防止の秘密兵器として、
P7240781.jpg
カヤックの横側に「浮き袋」を装着。「沈」したら、カヤックの水抜くの大変だしね。

さて、ベロゼッタ家が出発。
P7240793.jpg
どよ~ん気味のベロ。
P7240799.jpg
ロッちゃんは勇ましく船頭へ。

我々も一応カヤックに乗りますか・・・

_7241297.jpg
早々に飛び込むブリ。。。
_7241302.jpg
岸まで一直線に泳ぐ。

「バイバ~イ」と言うと、泳いで戻って来るのだが。そのうち、だんだん戻ってこなくなるのが常。
カルアミルク家御夫妻、すみませんがその時は確保をお願いします。。。

まあいいや、記念撮影だ。
P7240801.jpg
お約束の。ふじけんに向かって…
IMG_4481_2016072823323854b.jpg
撃つべし!撃つべし!

相変わらずスイスイ泳ぐブリを見て、
P7240821.jpg
レイチェルが喚く喚く。これがうるさいんよ…。
P7240855.jpg
レイチェルも泳いだらどう?
P7240834.jpg
ちなみに毛が多いので、
P7240904.jpg
濡れたらこうなります(笑)。

ちなみに嫁は途中から、湖上に浮かんで撮影係に徹する。
_7241426.jpg
ベローチェの「どよ~ん」度が増してるような気がする。
P7240860.jpg
頑張って泳ぐのだ!ベロ!
P7240876.jpg
しかし、さらに「どよ~ん」どが増していき…

最後は…
P7240908.jpg
ベロ地蔵になっていた(笑)

そんなベロとは裏腹に、
_7241499.jpg
寝そべって寛ぎまくるTechito氏。


その頃、カルアミルク家は。

P7240868.jpg
ブリ:「だ~っしゅ!」

P7240870.jpg
チェルブリ:「だ~っしゅ!」

御主人が走らされ、

P7240880.jpg
鵜飼い状態になっていた。スイマセン。。。

ということで、四尾連湖カヤック終了。皆様お疲れさまでした~


帰りはお約束、ベロゼッタ家とタイ料理「ロータス」へ。
IMG_20160724_180345.jpg
嫁がビールを頼むと、英勲のコップが(笑)
IMG_20160724_181545.jpg
IMG_20160724_183124.jpg
この日のプーパッポンカレーは、味がマイルド気味。
IMG_20160724_184704.jpg
その日その日で味にバラツキがあるのも、ロータスの魅力である。
IMG_20160724_185903.jpg
IMG_20160724_190810.jpg
ジェニーさんがサービスしてくれた、マンゴージャムとか言ってたな。
IMG_20160724_192503.jpg
ちなみに、これが「マンゴー」であることを当てたのは私だけであります!
IMG_20160724_194356.jpg
そして最後は、いつもので〆て終了。


今年は何回ロータスへ行くのだろうかねぇ。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

なすかんこう、板室ダム湖カヤック 

 

7/11、ジャパンカップの翌日。早朝から、

IMG_5441_20160718224146fb6.jpg
IMG_5440_20160718224145861.jpg
IMG_5444_20160718224149efa.jpg
IMG_5445_20160718224149435.jpg

「殺生石」あたりを散策した後、

IMG_20160711_084830.jpg

つつじ吊橋園地へ。

IMG_5458_201607182251227f4.jpg

びびるレイチェルを尻目に、まったく気にしないブリは下を覗く。

IMG_5459_201607182251230a4.jpg

アミアミから下が見えるのね。決してレイチェルは見てなかったけど。

下を覗いていると、こんなモノが。

IMG_5478_201607182256509b6.jpg

廃線跡!!

と思ってネットで調べてみたら、どうやら温泉を引く『湯導管』らしい。へぇ~。
まぁ確かにこんな場所に鉄道引かないわな。

で、吊橋を渡り終え、だーれも居ない散策路へ。

IMG_5468_20160718225644a58.jpg

興奮し、散策路を逸脱するアホプリ。

IMG_5472_20160718225646c94.jpg

そしてレイチェルも呼応して駆ける!

IMG_5475_20160718225647100.jpg
IMG_5476_20160718225649b94.jpg

昨日の疲れは全くなさそうだな!


この後、那須のアウトレットに寄り~の、

IMG_20160711_095551.jpg
IMG_20160711_100708.jpg

チーズガーデンにある「しらさぎ邸」へ。ここで、デューク家とリン子さん家と合流、ランチをば。

IMG_20160711_122220.jpg

テラス犬OKざます。

P7110667.jpg
0711.jpg

ポークソテーとチキングリル、美味しゅうございました♪


ほんでもって、この日のメイン。

IMG_8653_original.jpg

板室ダム湖へ。ネイチャープラネットさんの犬連れカヌーツアーに参加である。四年前に一度お世話になったのだが、あの時は水が冷たくてね。

板室ダム湖は地域活性のため、所有する国、管理する県に使用許可をいただき「カヌーツアー」だけに使用を許可されている場所である。

DSC_0200_original.jpg

デューク家ビクターとリン子さん家はオーディンが参戦。皆で記念写真。

DSC_0217_original.jpg

我々の写真、大人しく乗っているように見えるチェルブリであるが…

DSC_0258_original.jpg

ブリはいつもの如く、「キュルキュル~」と言って水の中へダイブ…。
陸地に向かって泳ぐのだが、上陸するに適した場所が無いので、泳ぎまわっていたブリ…。
まぁ、いつもの如くいい運動になったろう(汗)。

DSC_0265_original.jpg

ブリが泳いだらギャンギャンと船上でウルサイので、レイチェルも泳がせる。
写真的に「すぃ~」っと泳いでいるように見えるが、いつものばしゃばしゃレイチェル泳ぎは健在である。

DSC_0270_original.jpg

そして濡れたらこんな感じ。歳とって毛深くなったせいか、首のところの毛の質感が半端ない(笑)。

しかし、この日の板室ダム湖も水が冷たかった。放水後のタイミングは山からの水のせいで水温が下がるとのこと。この日もそうだったのね。


夕方、ドッグランへ。お留守番していた犬達を迎えに。

IMG_5480_2016071923143912a.jpg

おっ久し振りのサリー先輩&セト!
IMG_5491_20160719231439eec.jpg
IMG_5499_20160719231442221.jpg

こちらはファラオハウンドのメル、
IMG_5495_201607192321549a8.jpg
IMG_5494_20160719231441054.jpg
耳が立ってないとファラオらしくないのよ、という感じで耳を立てる、リン子さんである。

仲良しなビクター&オーディン。
IMG_5498_201607192321192e3.jpg
IMG_5492_201607192321179c4.jpg
元気一杯で遊んでおった。

ちなみに、
P7110672.jpg
カヤックで精魂尽き果てたチェルブリはまったりであったw

夜は宇都宮で、リン子さん御推薦の鉄板焼き「じゃあじゃあまん」。
IMG_20160711_180928.jpg
もんじゃ、お好み焼き、たこ焼き。嫁はビール、俺はオールフリー。
uo711.jpg

嗚呼、ビールが欲しい…

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top