fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

JRCルアーコーシング120mタイムレース・2023夏、チェルピパハリ三者三様の走りでしたよ。 

 

8月12日、鳥海山鉾立駐車場を出た我々は、三種町の”Supersonic Racing Park”に到着したのは9時を過ぎたぐらいかな。

この日は120m直線のタイムレースであります。
DSC_0458_20230821210929568.jpg
開会式は、暑すぎるので飼い主だけで記念撮影。

この日は殆ど写真が無いのだが💦
涼しい水場で待機している時、ジャスティン&マーカスがやって来た。
DSC_0464_20230821211740714.jpg
年末には16歳、ハイシニア同士の御挨拶である。
DSC_0463_20230821211742259.jpg
今回はエントリーしてなかったんだけど、インスタでは会場で軽快に駆けていたし、次回は是非エントリーを!

この水場ではみんな犬を濡らして涼をとっていた。
日陰でミストシャワーもあって、会場では一番涼しい場所だったね。風通しも良かったし。

3頭の走行動画は、インスタにアップしているのだが↓↓



チェルピパハリ、三者三様我が道を行っておりました。

(以下動画からの静止画像なので画質悪し)

本能に任せてがむしゃらに追っていたハリエット。
IMG_0865_Moment.jpg
他の犬がルアーを追って走るのを見ても興奮してギャンギャン吠えるわけでもなく、スタートに行くまではこれからルアーをやるわかってるのか??って感じなのであるが、スタートにつきルアーが目の前に現れると、長い首をグイグイ前に出しかぶりつこうとする。そして、脱兎のごとくスタートし追っていくのであった。
IMG_0869_Moment.jpg
耳でかっ!!(笑)

タイムは9秒795、9秒903。2走目が思った程伸びなかったなぁ。


周りを気にしながら左によれて追っていたフィリッパ。
IMG_0870_Moment(2).jpg
スタートしてすぐに左側のラチがなくなる(オーバルコースの一部ゆえに)ところで左を気にして、そのまま左寄りに走行。そしてゴールしてそのままコースなりに左カーブを駆けて行こうとする。
IMG_0866_Moment.jpg
ルアーが止まったのを見て「こっちでごじゃるか?」的に右を向いて、
IMG_0870_Moment(3).jpg
ルアーにアタック!!

アタックは良いのだが、まっすぐ走って来てよね。お初なコトに慣れるまではなんでも時間がかかる子なのよ。
タイムも9秒030、9秒179と8秒台に届かず。それでも5位に入賞できたのだが、タイムはイマイチ伸びなかったね。
やっぱりダートは苦手なのか?砂を走ると足の裏がくすぐったいのか?(爆)



で、何かを企んでいたレイチェル。
IMG_0868_Moment(3).jpg
のんびり楽しそうに駆けてきてゴール!

そして、おもむろに右を向き…
IMG_0868_Moment.jpg
また脱走しようとしてるでしょ!!

IMG_0868_Moment(5).jpg
「何でもないよ~」と、しれっと戻ってくる(笑)
明らかにジャンプしようとしてやめたでしょ???

タイムは21秒619、21秒478。2走目でタイムが上がったのがビックリ😲

レイチェル、特別賞を頂きました。毎回ありがとうございます。
DSC_0470_202308212154547ba.jpg
毎回毎回が引退レースと思っております!次回も走れたらいいなぁ!
ちなみに、レイチェルが着ているラフウェアのクーリングコート、この度初めて導入してみましたが、なかなか良いです。濡らして気化熱で冷やすタイプのものですが、従来のものと違ってすぐに乾かないので冷えが結構持続するようです。この時も、着せたらレイチェルのハァハァがおさまりました。

閉会式の後半から砂に寝そべっていたハリ坊。砂は熱くはなかったのでね。
DSC_0471_20230821215455808.jpg
終わっても寝てて動こうとしなかった。別にふてくされてた訳じゃないよ(笑)。ちなみにそこら中を掘りまくっていたピパ。他のヒトに砂ぶっかけてたし…

ということで、我々の参加はこの日だけ。ピパハリ、多頭レースは走らないしね。

終わった後は、ジェット家、ちくわ家、ROE家といつものボルダー潟の湯へ。そこで夕食を食べた後、道の駅おおがたへ移動して続きを。遅くにトリッキーブンブン家も合流しました。

この時期の道の駅おおがたは、虫が非常に多かった。隣のセブンイレブンの床も虫の死骸だらけ。これまで、夏の夜にここに来たことが無かったのよね。いつも我々が参加していたのは春&秋だったからね。ただ、夜になると涼しい風が。ここまで北上すると、夜は過ごし易くなるんかね。

GALCCのオニコウベスキー場に向けて、翌日は南下であります

つづく。
スポンサーサイト



category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

JRCルアーコーシングタイムレースの巻。  

 

5/5、JRCルアーコーシング・タイムレースです。

DSC_9320.jpg
DSC_9318.jpg

開会式の一コマ。

DSC_9312.jpg
お久しぶりのジェンマさん、シニア同士で御挨拶中。

ロータス家御一行も登場。前日は由利本荘だったのよね。
DSC_9311.jpg
魔法少女に御挨拶中のおぴ~。

そして退屈したのか、ガンガン掘りまくっていた。
DSC_9317.jpg
砂場は掘り放題!…じゃないって!! 何も出てこないよ!!!

ということで、競技開始。
今回は体重でクラス分けがされており、ウィペットG2は2クラス。
13キロ未満クラスにレイチェルとハリエット。13キロ以上クラスにフィリッパをエントリー。

スタート地点の待機所で、
IMG_0006_Moment(2).jpg
ハリを連れてくと、ムッとして「アタシもやりたいでごじゃる!!」と吠えるピパ。

ピパを連れてくと、ムッとして「アタシも一緒に行きたいでやんす!!」と吠えるハリ。
IMG_0750_20230518184233b0a.jpg
レイチェルはマッタリだったね(笑)

前日の練習走行で完走したんで、タイム測ってみようと当日エントリーしたレイチェル。
IMG_0001_Moment(2).jpg
スタートではスッと飛び出すのだが、ルアーが見えない右側にあるのと、オーバルコースってので、最初の直線はトボトボなんだよね。

この日も嫁が並走して、
IMG_0771.jpg
最後の直線は楽しそうに駆けてきてゴール。

1走目:2分09秒335(阪神芝2200mならレコードや!)
2走目:1分30秒100(東京芝1600mならレコードや!) でした。


お昼休み。アレン家奥様が裏の砂山に登ろうとしていたので、ルークレイル家と一緒に登ってみた。
DSC_9335.jpg
遠く、八郎潟まで見渡せて気持ちいいね♪ ちなみにローラーでコースを整地中。

DSC_9339.jpg
一緒に登って来たローリィに顔を舐めたくられる嫁(笑)。


さて、ハリ坊の走行ですが、
IMG_0007_Moment(2).jpg
最初の直線、意欲的に追う!

しかし、前日同様1走目は最後のコーナーの後ルアーを見失ったのか逆走~
呼んだら戻って来て、とりあえずゴールはしたものの、タイムは40秒132…

しかし2走目は見失うことなく、最後の直線を楽しそうに走って来た!
IMG_0801_20230518190505377.jpg
でも何だ?そのカメラ目線は??(笑)

IMG_0806_20230518190507787.jpg
2走目は、23秒362。

インスタの動画をアップするが…、



コース外側を動くルアー追っているのか、えらく大外を走っていた。相当距離をロスしておるが、ルアーを忠実に追ってるからヨシとしよう!内側を走ったら、もちょっとタイムは縮められるな。目指せ22秒台!
難治性てんかんでもこれだけ活動的な子は珍しいと、執刀医からは言われています。

そしてフィリッパの走行。
IMG_0004_Moment(2).jpg
ガゼルみたい(笑)

良い感じでテンションをあげて、
IMG_0831_20230518191901019.jpg
小気味よいピッチで走るが、コーナリングには課題があるかな。

IMG_0789_20230518191903b45.jpg
ゴールしてルアーをガブガブ。板に付いてきたな。

インスタの動画をアップ。



1走目:19秒900 2走目:20秒105
2走目が、最後の直線で横をチラ見したのは何でだろう~(笑)


ということで表彰式。
DSC_9346.jpg
DSC_9350.jpg
DSC_9351.jpg
DSC_9357.jpg
DSC_9358.jpg
IMG_0018 (2)
IMG_0019 (2)
ということで、フィリッパは安定の?3位。ブリと同じくブロンズコレクター健在。ナイスネイチャ目指しとくか(笑)

そして御長寿賞、レイチェル頂きました。
DSC_9365.jpg
最後に呼ばれて、”Prestigious Racing Dog”の称号がついた盾を頂きました。
名誉あるレーシングドッグって褒められました。ありがとうございました。

我々は多頭レースにはエントリーしないのでここで帰路へ。また参加します~♪

この後、ルークレイル家と砂丘温泉ゆめろんへ。
ひとっ風呂浴びた後、ここで夕食を食べよう~、と思っていたら、なんと19時で食堂はクローズ。

この辺は飲食店が無いぞ~💦 ファミレスでいいや!って探して、結局ガスト男鹿店へ。
気付いたら、22時近くまでくっちゃべっていた(笑)。
ここでルークレイル家とは別れ、一路南へ向かうのでありました。

翌日は、日本海側から山形県に向かいます。もうちょっとつづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

JRCルアーコーシング練習走行の巻。 

 

5/4、道の駅おおがたで目覚めた我々。
昔ルアーコーシングをやっていた、道の駅の裏にある広場で、早朝からお散歩。広場に向かって嬉しそうに駆けて行ったレイチェル、きっと覚えているんだろう。狂言師とそろりそろり歩いたりなまはげの結界にびびって逆走したり、思い出は付きないからな(笑)。

で、旅の最終目的地であります、三種町の”Supersonic Racing Park”に到着。
IMG_0680_2023051520282563d.jpg

上の写真の後方にある砂山に翌日登ったのだが、そこから撮ったコースの全体像が下の写真であります。

DSC_9341.jpg

さて、この日は練習会。道の駅からニコリヤ家とルークレイル家と一緒に参戦です。

DSC_9303.jpg

レイチェルはニコリヤ家の新車に乗りたくてたまらないようで、この日も二コ氏にお願いしていたらしい。

DSC_9297.jpg

遠路遥々ダビデ家の面々と再会。

IMG_0594_202305152126366ae.jpg
我々はちくわ家の横に陣取らせてもらう。

スタッフの方々以外は、他にもアレン家やトラ家等々…

IMG_0624_20230515213457b55.jpg
IMG_9976_Moment.jpg
IMG_0633_202305152135026ed.jpg
IMG_0650.jpg
IMG_0664_20230515213505c46.jpg
IMG_0688_20230515213506da1.jpg
IMG_0697_2023051521350892e.jpg
IMG_0702_20230515213510764.jpg
皆さん楽しそうに走っておりましたな。

IMG_0610_20230515214443e49.jpg
IMG_0671_20230515214445b0b.jpg
ピパも一丁前に、興奮して吠えるようになったな。

ウチの3頭は1走だけ試走。
IMG_0721_20230515214531c8b.jpg
ピパのタイムは20秒何某。まずは外を廻るルアーに慣れさせる目的なんで、試走しておいてよかったな。

ハリ坊。
IMG_9970_Moment.jpg
何の問題なくダッシュ!

しかし…
IMG_0604_2023051521484245a.jpg
最後のコーナーを過ぎ直線に入ったところで、反転し逆走!
どうもルアーを見失ったようだ。

IMG_0609_20230515214844eb2.jpg
慌てて呼んで、ゴールまで戻ってきたが。心配でやんす~

レイチェル。
IMG_9983_Moment(2).jpg
スタートはだだっ!と出たのだが、

右側からルアーが出るので、右目の見えないレイチェルはようわからんみたい。
(スタートでは顔を右に向けていたのだけど、やっぱわからんかったみたい。)

IMG_0706_20230515215440bc3.jpg
嫁が並走し、ルアーが視界に入ったところで走り出した。

1分4秒駆けてゴール。まぁ自分のペースで走ってくれたわ。
IMG_0718_20230515215442467.jpg
途中からはちゃんと走ったし。でもゴールした後、勝手に退場するのは…(笑)

この後、ハリはもう1走、の予定だったのだが、昼休み中に強直発作を起こしたので中止。
やはり発作後、特に強直発作後は疲れが出るようで少しぐったりしてしまう。全身の筋肉がガチガチになるくらい力が入ってしまうので仕方ないのだが。人間だと、翌日は全身の筋肉痛が出るとか、全身の凝りが酷いなんてこともあるらしい。

インスタの動画をシェア。


この日まで行動を共にしたニコリヤ家はここで帰路へ。ルークレイル家は宿を取っていたのでそちらへ。
我々は、ちくわ家、トラ家、ジェット家とこちらのお店で買い出し。
DSC_9305.jpg

そしてこちらの石倉山公園キャンプ場のバンガローにチェックイン。ここでROE家、グラスランド家も合流です。
DSC_9310.jpg

森岳温泉ゆうぱるで風呂に入り、スーパーへ買い出しに行って、

DSC_9306.jpg
先にトラ父とちくわの父ちゃんとカンパイの練習しときまひょ♪

そして皆さん揃った所で、
DSC_9307.jpg
カンパイ♪

DSC_9308.jpg

三種町の夜は楽しく更けていくのでありました…

明日はタイムトライアルであります。つづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

TLCC Super Sonic Cup、フィリッパ、何事も経験でごじゃる。 

 

さて、フィリッパの1走目です。

嫁、動画撮影。


深い砂に苦戦するおぴ~。なかなかスピードに乗れなかったね。

最後の直線は疲れたのかよれてましたが、
IMG_5481_202106160010051c9.jpg
楽しそうに駆けてくる、おぴ~。
IMG_5486_202106160010065a8.jpg
タイムは21"745。
IMG_5488_20210616001008505.jpg
何事も経験でごじゃる。

ちなみに午前1走、お昼休み後、午後1走だったのだが、
会場の周りは何もなくて、皆さんお弁当などを持って来て食べておられました。我が家も、前日、会場を訪れて場所を確認したときに周辺に店が見当たらなかったので、前泊した道の駅おおがたのセブンイレブンで調達しておきました。


会場への行き掛けに自動販売機を見かけたので、
時間があったこともあり、暇つぶしにハリエットを連れて自動販売機までお散歩。往復40分くらいかかったっけ。

途中、菜の花が咲く場所があったので、とりあえず撮っとくか。
DSC_1769_20210616001549ced.jpg
道の駅おおがたの周りは、もっと咲いてる場所あるんだけどな。

そして、東京から遠く離れた秋田の地に、なんと…、
DSC_1770_202106160015506cd.jpg
角海老ボクシングジムの看板が!!

練習生募集中っすか!

さてフィリッパの2走目は、
IMG_5497_20210616002611c33.jpg
1走目よりちょいとタイムを更新、21"342。

嫁によると、今回、2走ともスタートから20mほどはなんとなくためらいながら走っているように見えたらしい。近くにいた方(どなたか存じ上げず…申し訳ありません)からも、その辺りでギアチェンジしてスピードが上がったように見えた、と言われたそうで、足場もあるだろうけど、スタート時に前に目標となるべきルアーがないことに戸惑っているのではないか?と嫁は感じたらしい。
なにしろ、新しいこと、初めてのことに臨機応変に対応できるタイプではないピパ。ここでのスタートはこうなんだ、ということに慣れるまでには少々時間がかかるだろうな。

G2全体では6位。ボルゾイさんが3位、サルーキさんが5位に入った。
IMG_5499_20210616002611985.jpg
力のいるダートコース、足場に合わせて走りを変えられるようになればいいけど…そういう器用なタイプじゃないし、難しいよね。まぁ、でも、いつもより長いコースで楽しそうだったな。

閉会式の間、案の定…砂を掘りまくっていたピパ。
MOV_1771_Moment.jpg
やめなさい!! そこいら中砂だらけなので、穴掘りまくり…

見ていたハリ江、一緒に穴を掘りだす!!
MOV_1771_Moment(3).jpg
あぁ~…覚えてしまったな(笑)

そして穴掘った後の砂のニオイを嗅いで楽しむピパでごじゃる。
MOV_1772_Moment.jpg
ブリといいピパといい、何が楽しいのかねぇ?(笑)

我が家の2頭は多頭レースでは走らないので、1日目だけでお暇。ありがとうございました~

道の駅おおがたに戻って。
DSC_1773.jpg
夕暮れの中、懐かしのオーバルコース跡を散歩させる。

午後、到着したソロフォル家と、
DSC_1775.jpg
道の駅おおがたにて、田沢湖ビールでカンパイ。

私は10時ごろ力尽きました…Zzz

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

TLCC Super Sonic Cup、レイチェルおつかれさま。  

 

5/3、昨年はコロナで開催が無かったので、2年ぶりのTLCCであります。

今回から、「道の駅おおがたの裏」から会場が変わり、新コースにて開催とのことでありました。

IMG_0312_20210614231123f5c.jpg
一面ダートコース。砂が深く水はけが良いので、水を撒いてもすぐ乾いていたね。なかなかタフなコースでありました。

開会式前の一コマ。
TLCCお初のハリ江。でもでもまだ7か月だから、エントリーはしてないけどね。
DSC_1745.jpg
DSC_1739_2021061423481384e.jpg
DSC_1740_2021061423481476b.jpg
オルソのお尻を丹念に嗅いでいたチェタコ。若いオトコ好きだからなw

開会式の集合写真。
DSC_1755_20210614235147f90.jpg
朝は肌寒かったので、厚着していたチェルピパハリ。
DSC_1754.jpg
この後晴れてきて、薄着になりましたけどね。

アレン、ジャスティン、マーカスとレイチェル、同じ2007年生まれで記念撮影。みんな一緒に大会に出ていた頃が懐かしいね。
DSC_1764_20210614235150917.jpg
2007年生まれ代表として、レイチェル頑張りましょう。

コースは左回りの260m。「道の駅おおがた」の頃よりは微妙にコースが小さいかな。

スタート時、ルアーが前に置かれておらず、スタート横の筒みたいなところから出てくるので、その時点から追い始める。
ルアー回収・スタートへの戻しをやらなくていいように、ルアーを周回させているので、そういうスタートシステムになっていたようだ。
いつもと違うので若干戸惑っている犬たちが居たような。
で、ルアーは内周側ではなく外周側を走っているので、どうしても犬は外側を走る例が多かったような。
前のコースみたいに内側の方がいいんだけどね。

レイチェルの1走目。嫁がコース途中に立って呼びながら一緒に走る。
14歳って年齢もあって順位なんか関係ないし、オーバルコースの過去事例から「そろりそろり」もあるので、主催の御厚意で何でもありであります。
IMG_5233_Moment.jpg
(アレンママのビデオ撮影よりキャプチャで)

ゴール前でカメラを構える俺に向かって、
IMG_5233_Moment(2).jpg
深い砂をえっちらおっちら頑張って走ってきたレイチェル。

IMG_5469_20210615071240825.jpg
ん???
IMG_5471_20210615071240865.jpg
外側のネットの切れ目から外へ脱走!?

カメラマンの所で行って、なんだか喜んで挨拶しておった(笑)。どういうことだ?
IMG_5472_202106150712410d5.jpg
レイチェル、ネットの切れ目の所がゴールだと思っている模様。2走目もそこで減速して歩きだしたし。
昔から、レイチェルは自分ルールを作るのがお得意なのだ(笑)。


午後の2走目。
IMG_5489_2021061507250950a.jpg
えっちらおっちら第三コーナーを周るレイチェル。

最後の直線、
IMG_5491_20210615072510fe6.jpg
外側のオレンジネットがない部分から歩きだすレイチェル。でもなんとかゴール。

ゴール前でカメラを構えているはずの俺が、なぜこんなアングルで写真を撮っているかと言うと。。。

スタートしたレイチェル。
IMG_5238_Moment.jpg
向こう正面をえっちらおっちら快走?しております

…ん?
IMG_5238_Moment(2).jpg
べ、便を!!

レイチェルの昼飯の後に、ちゃんとトイレをさせてなかった学習しない飼い主の責任であります(-_-;)
この2週間後のCLCCでもやりました…)

ということで、2走目はタイムがありまして、1分17秒45。(笑)

まぁ2走走ったのですが、そんなに疲れることなく、
MOV_1766_Trim_Moment.jpg

若いオスの柴犬さんと楽しそうに挨拶していたレイチェル婆さん。楽しいね。

今回、2日前のナックリングがあってキャンセルも覚悟したけれど、翌日のレイチェルの動きが特に問題なかったこと、何よりレイチェルは痛いとか不快とかそういうことには大変神経質で、我を忘れてルアーを追うタイプでもないので、とにかくスタートには立たせてみよう、ということになりました。

ルアーコーシングも、毎回、ゴールまで走り切れるかな…?と、1回、1回がこれが最後かも、と思うコーシングになってきたけれど、レイチェルは競技会場の雰囲気が大好き(遊びでやるコーシングは、昔からそんなに走らない)なので、足腰と視力が保って、彼女に追う楽しさがある限りは参加できるといいなと思ってます。

つづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

フィリッパ、初めてのオーバルコースタイムトライアル。大潟村・TLCC・稲穂杯2019。 

 

9月14日。東北ルアーコーシング・稲穂杯2019@大潟村。
フィリッパは初めてのタイムトライアルであります(前回は練習走行。タイム無し)。

IMG_7367_2019091923455139f.jpg
ピパも随分興奮するようになったなぁ。

1走目。最終コーナー、えらく内側を走るフィリッパ。
IMG_7331_2019091923471087e.jpg
前回の練習走行ではコーナーでルアーを見失ってしまったので、曲がれるかどうか心配だったが、むしろ、コーナリングは上手いのか? クルクル廻るのは得意だからなぁ(笑)

IMG_7350_20190919234711a7c.jpg
IMG_7353_20190919234712e00.jpg
タイムは22″344。予想より良いタイムだ!

嫁が撮影。

スマホなんでズームができないのはしょうがないが、せめてコースなりに、直線のほうへ動いて撮って欲しかったぜ(汗)

午後の2走目。
IMG_7428_20190919235603c7a.jpg
1走目よりは外へ膨らんだのだが、タイムは22″143とちょっと更新。

(TLCCさんの動画)

タイムの伸びしろはちっとはあるかな。G2全体で7位。よく頑張りました!


さて、表彰式の最中、ジェンマ家のサルーキ・パピー3ヶ月に遊んでもらうピパ。
DSC_0108_20190919225228066.jpg

若いお友達は貴重なんだから、存分に遊んでもらいなさい!(笑)

DSC_0114_2019091923012533c.jpg
G5の表彰。
DSC_0120_2019091923012507c.jpg
G3の表彰。(G4は昨日の記事で)
DSC_0126_2019091923012735b.jpg
G2の表彰。
DSC_0128_201909192301283a1.jpg
G1の表彰。

さて、表彰式の後は時間があるので練習走行タイム。
スタートボックスを使ってもOKとのこと。

スタートボックスに入るのは初めてのピパ。当然ながら、なかなか入らなかったのだが、
DSC_0133_20190919230522d95.jpg
取り合えず入って準備完了。

レディー!
MOV_0132_000017.jpg
ゴー!!

MOV_0132_000018.jpg
おおっっと!フィリッパ、思いっきり出遅れた~!!

先頭から離れること10犬身以上。
離れ過ぎて止まりそうだったので、またもや嫁が並走(笑)

IMG_7486_20190919231711f98.jpg
ダービー、レイルが相次いでゴール!
IMG_7488_201909192317129d6.jpg

そしてピパは、
IMG_7500_201909192317133e2.jpg
嫁が気になってショーがない。これは逆効果だわな(笑)

も一回。レイルと一緒に。
MOV_0134_000005.jpg
よし!今度はさっきよりちっとはマシだ!


動画では嫁も並走しているが、最初だけ。

今度は、しっかり完走はしたな。レイルに並びかけたが後ろに下がったので、多頭を走れるようになるかはまだまだ未知数な所ではあるが。
IMG_7516_20190919232207e56.jpg
そう言えば、マズルガ付けてちゃんと走るの初めてだったな。
スタートボックスもマズルガードも初めての経験、ピパは「初めて」に対しては慎重な所があって、適応するのに少し時間がかかるところがあるのでこんなもんでしょう。

レイチェルはわりに何に対しても適応が早い(ルアーに関しては、多頭は早い時点で走らなくなったし、単走もループ状だとショートカットし、今じゃそろりそろりで飼い主の意向に沿うことには興味無いけどw)し、ブリはルアーに関しては最初から普通に走った(後に多頭は苦手になってしまったし、やっぱり飼い主の意向に沿うことには興味無かったけどw)ので、3頭3様で面白いね。

ということで、今回も多頭レースにエントリーしてないんで、TLCCはこれでおいとま。
次回はピパは多頭にエントリーさせてみよう。

この後、ルークレイル家&ダービー家と、「道の駅てんのう」の温泉「くらら」へ。
くらら
風呂あがりの一杯、最高や♪

そしてまだちと早い時間だったが併設のレストランに行き、
0914.jpg
かんぱ~い♪料理は盛りが多くてなかなかよかったですよ。

そして夜も更けてきた。外は涼しい♪
ten_201909192334356e4.jpg
cheers~♪

DSC_0140_20190919233437a12.jpg
「まだ飲むんか~い」

さらにウチの車で、
nou.jpg
Cin cin~♪

シニア達は、
IMG_4582_201909192334403a6.jpg
Zzz・・・

お疲れさまでした。我々は翌日は由利本荘です。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェル、今回はそろりとタイム短縮。大潟村・TLCC・稲穂杯2019。  

 

9月14日。東北ルアーコーシング・稲穂杯2019@大潟村であります。

DSC_0094_20190917215201b0d.jpg

今回は、
DSC_0102_201909172152069f2.jpg
ダービー家のタープに、

IMG_7325_20190917215205b8a.jpg
ルークレイル家と一緒にお邪魔します。

開会式前の一コマ。
DSC_0088_20190917215203d0c.jpg
ブリジットばりに地面を掘るフィリッパを、怪訝そうに眺める6ヶ月のイリゼ。大きくなったねぇ!

DSC_0089_20190917215205398.jpg
そして土のニオイを嗅ぐフィリッパに、ワンワン!と吠えるイリゼ。


「師匠?何してるの?」とでも?(笑)

ということで、
IMG_7328_2019091722550710d.jpg
今回は、レイチェル、フィリッパ共に283mのタイムトライアルに参加。

さて、レイチェルさん。2013年から、7シーズン目、14回目の大潟村であります。

前回は
IMG_4822.jpg
これ(笑)

今回の1走目も。
IMG_7370_20190917225931a29.jpg
そろり。
IMG_7374_20190917225932cd4.jpg
そろりそろり。
IMG_7377_20190917225933d92.jpg
このまま第2コーナーから向正面の直線を徒歩で追うレイチェル。

百戦錬磨のベテラン、ウィペット・レイチェル12歳。そろりそろりと徒歩でルアーを追う姿を動画で。

俺の「ゴー!」という声が空しくこだまする。そして嫁の一言「ねぇ、動画撮らなきゃダメ?」(爆)

さすがにこのままではまずいので嫁が走って向かったのだが、追いつく寸前にダダッとルアーを追って走りだすレイチェル。

嫁が来たらダッシュしてルアーを追っかけるんで確信犯なのだが、ほっといたら、徒歩で283m完歩したのだろうか??謎である。

直線を楽しそうに駆けてくるレイチェル。
DSC_4543.jpg
アタッ~ク!
DSC_4547.jpg

ちなみにタイムは1分42秒516(笑)。
前回のワーストタイムが1分59秒203なので、17秒近く短縮だ(爆)。


午後の2走目。

嫁がコースの内側から並走を試みる。それを見たからなのか、レイチェルは普通にスタート!

嫁が走って追いかける!どんどん離される!!
IMG_7443_20190917230623468.jpg
ヘロヘロの嫁、会場は笑いの渦。

IMG_7461_201909172322376b6.jpg
勇ましくレイチェルがやってきた!

IMG_7466_20190917232238f9d.jpg
「うりゃぁ~!!」

IMG_7468_2019091723223979f.jpg
百戦錬磨のレイチェル、ルアーに襲い掛かる!

IMG_7471_20190917232240803.jpg
「伊達に11年もコーシングやってるんじゃないわよ!!」

IMG_7476_20190917232242dfa.jpg
「ただ追っかけてガブガブするだけじゃつまんないのよ!!」

IMG_7479_20190917232244546.jpg
タイムは27″866!久々に30秒を切った(笑)


(TLCCさんの動画)

ということで、
DSC_0118_2019091723252598f.jpg
若者よ、嗅ぐがいい!のレイチェル。

DSC_4619.jpg
年配者の貫禄、地蔵の表情で表彰台に立つレイチェル。いや、老化で常に瞳孔開きっぱなしのBBAなんで、ただ眩しいだけか。。。ww
27秒以上~30秒未満のG4クラスのトップタイムでした。

そして、出場犬最年長ということで、御長寿賞にも!
そっち向きで立たせると、5月の脂肪腫切除手術後、まだ生え揃わない毛剃り跡が見えるやないかい!!
DSC_4627.jpg

副賞も戴いた!
DSC_4627 (2)
かりんとう一斗缶!!なんと約2kg!!巷で人気のお品のようです!!ありがとうございました!!

11年の芸歴、もとい、コーシング歴が存分に生かされた?かな(笑)


次回はフィリッパの話。つづく~

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

今回は「そろりそろり」のレイチェル。大潟村・TLCC・菜の花杯2019。  

 

5月4日。TLCC・菜の花杯2019であります。10連休GWということもあり、史上最高の参加頭数。

IMG_4726.jpg

さっそくもじょもじょのレイチェル、
IMG_4720_20190516214922608.jpg
不思議そうに眺めるのはオト助氏。

DSC_0179_201905162149213f7.jpg
本日は出番なしのフィリッパ。アニューと並んで。

走行写真は、一緒のタープだったウィペッツしか撮ってねぇや。。
IMG_4733_20190516215755ab8.jpg
アニュー、
IMG_4754_201905162157567ef.jpg
レイル、
IMG_4764_201905162157587b4.jpg
ダービー、
IMG_4778_20190516215759f22.jpg
そして、リヤ。

さて、レイチェルの1走目であります。

去年の秋は、
1走目;なまはげの結界に立ち止まる。
2走目;嫁の居ぬ間に走りだし、結界を超えてどよめきが起こっていた。

果たして今回は。

IMG_4784.jpg
「そろり。」

あちゃ、ヤバい。
IMG_4788_20190516221945546.jpg
「そろりそろり」

第2コーナーの手前で、嫁の「レイチェル、ゴーゴー!!」の雄叫びを聞いてか、
IMG_4790_2019051622194636e.jpg
走り出すレイチェル!

IMG_4799_20190516221947214.jpg
そして楽しそうに戻ってきた!
IMG_4810_2019051622194860f.jpg

耳をピンと立てて、ルアーにアタック!
IMG_4813_201905162219491cf.jpg
タイムは、さ、39秒020。去年より10秒遅い(笑)。

第2コーナーまで、ルアーと間を置きながら、「そろりそろり」と。ちなみに、「そろりそろり」の時間、約13秒。


あ~、BGMに「あの声」をかぶせたい!!


お昼休み。
DSC_0191_201905162230547d9.jpg
まったりルークレイル。

リヤと一緒にクッションに入って寛ぐピパ。
DSC_0199_2019051622305555f.jpg
ホントはニコリヤ用なのだが…

お次は、ニコ氏にくっついて寛ぐピパ。
DSC_0197_20190516223054b74.jpg
この後、ピパがニコ氏に甘えて「べたーっ」とのしかかって、ニコ氏が「きゅ~」って言っておった。ゴメンネ。。。

昨日のすき焼きの残りでうどんをば。
DSC_0187_201905162230573aa.jpg
残っていた前沢牛を乗せて贅沢~♪

DSC_0188_201905162230582b2.jpg
旨~い♪

そして山菜(タラの芽の他によくわからない葉っぱと言うか、草と言うか)の天ぷらも。
DSC_0193_201905162231001a5.jpg
旨~い♪

さて、レイチェルの2走目。。。
IMG_4818_20190516224145635.jpg
再び。

「そろりそろり」
IMG_4820_20190516224148bb2.jpg
「そろりそろり」で第2コーナーを通過。

「そろりそろり」「そろりそろり」「そろりそろり」
IMG_4821.jpg
レイチェルの所作に、向う側のおばちゃんも注目(笑)

うわっ!ついに狂言師も出てきた!チョコレートプラネット長田?和泉元彌?どっちだ?
IMG_4822.jpg
このままでは、最後まで「そろりそろり」で行ってしまう!「こりゃいかん」と、レイチェルと狂言師の元に走っていく嫁。

IMG_4823_20190516224443d14.jpg
レイチェルを確保しようと、近づく嫁。その時…

IMG_4824_201905162244443a4.jpg
我に返って、走り出した!!

1走目よりさらに耳をピンと立てて、
IMG_4844_20190516224912f07.jpg
ルアーにアタック!
IMG_4850_2019051622491352a.jpg
タイムは、い、1分59秒203(爆)。 東京芝2000mのタイムだぞい。
ってか、タイムが残っているとは!?。次やったらタイムオーバーだぞ、たぶん。

今回のどの出場犬よりも経験年数は長い(多分)コーシング歴11年のレイチェル。
しかし、今回は「そろりそろり」で行こうと決めていたらしい。
(そういえば、昨年の春もそうだったし、9年前もやっていたのだがね(笑))

そして閉会式。
DSC_0207_20190516230805cc3.jpg
レイチェルはG5の表彰台にも乗れず。参加全頭で、下から3番目のタイムでした!

表彰式の間、
DSC_0209_2019051623080651a.jpg
ピパはミネルヴァに遊んでもらってました。よかったねぇ。

ちょっとルアーに近付けてみると、
DSC_0205_201905162308050fd.jpg
喜んでガブガブしていたピパ。次回はエントリーしてみよう。

ということで、今回はここでお暇。レイチェル、多頭レース走らんからな。
ありがとうございました~

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

ピパ初めての大潟村、TLCC283m練習走行。 

 

5月3日のお昼頃到着。

大潟村の菜の花ロード。
IMG_2777.jpg
ここ数年はすっかり葉桜だったように記憶しているが、今年はこちらでも開花が遅かったのか、散りきらずに残っている木もちらほら。

「大潟富士」。人工の山で標高0m(海抜0m)で円錐形の築山である。
DSC_0158_201905142123467c3.jpg
周囲からの比高が富士山の1,000分の1である3.776mで、かつ山頂の標高が0mとなるように造られたんだって。

はい、登ってみました。
DSC_0159_20190514212347f34.jpg
数秒で登頂!眼下には、ウチの車が…

秋田と言えばババヘラアイス。
DSC_0161_20190514212348654.jpg
ここにもおばちゃんが居たので、早速買って食うぞ。

さて、道の駅おおがたの裏、TLCCの会場に到着。
DSC_0163.jpg
本日は菜の花杯前日の練習走行。

暫くして、ニコリヤ家が到着。
IMG_2784_2019051421335922b.jpg
興奮するチェルッパ。レイチェルの雄叫び!

わくわくわくわく♪
IMG_2786.jpg
出てきた!


さて、本日のミッション。このオーバルコースで初めてフィリッパを走らせること。
Tokyo2000c.jpg
(上図は東京競馬場・芝2000mだけどw、スタートとゴールの位置はほぼほぼ一緒さ)

スタートするかなぁ、と思ったけど、ちゃんと勢いよくスタートしてくれた!

ルアーを追って向場面はいい感じで走っていったのだが、第3コーナーで止まって戻ってきてしまった。。
IMG_4698_20190514213925de8.jpg
どうやら、ルアーを見失ったようだ。コーシング2回目だし、カーブするコースは初めてだもんな。

IMG_4702_20190514213927eb4.jpg
再び第3コーナーからスタート。

慌てて撮影したので、写真これだけしかないや。
IMG_4710_20190514213928197.jpg
IMG_4711_20190514213930e7b.jpg
IMG_4712_20190514213931a77.jpg
楽しそうに走ってきた。次回は大丈夫かな。


さて、風呂入って、ちょっと買出して、戻ってきて。
DSC_0167_2019051421522396b.jpg

ルークレイル家とアニュー家は到着が遅れるということだったので、お先に、ニコリヤ家、ダービー家と
DSC_0165_2019051421410714b.jpg
カンパイ!

ニコリヤ家の差し入れ、
IMG_2789.jpg
十和田湖マリンブルーのアップルパイ♪1本買い!

ダービー家の
DSC_0172.jpg
鰺ヶ沢調達の刺身盛り♪タコ、サーモン、平目、マグロ。

そして前沢牛2kgで、
DSC_0166.jpg
DSC_0171_20190514215133e02.jpg
DSC_0173_20190514215135bb8.jpg
今年もメインはすき焼き♪
写真無いけど、アニュー家、ルークレイル家からの小松水産のマグロ中トロ&大トロ刺しも!!そして、ナッツ家からの焼肉!!

アンディ家と来てくれて、弾けまくっていたミルクママ。こんにゃく煮と牛筋煮込み、美味しかったです。
IMG_2796_20190514215325cea.jpg
IMG_2816_201905142153274de.jpg
トイレ行った隙に、一瞬?自販機コーナーで寝ておった俺、激写さる。
DSC_0177_20190514215324094.jpg
色々な方々がタープに来て下さって、よく呑みましたわ。
DSC_0174_20190514215322db1.jpg

夜は更けていくのでありました…

つづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

結界を越えてどよめきが(笑)、東北ルアーコーシング2018稲穂杯、つづき。 

 

つづき。

お昼は、いつもなら道の駅にたくさん出ている出店で調達するのだが、今回はトウモロコシ屋しか居ない。。

ということで、
IMG_20180915_123218.jpg
道の駅店内で調達した、野菜と豚肉で「しょっつる焼きそば」の袋麺をば。美味しゅうございました♪


午後の2走目。

まだ7、8頭先だよね、と嫁はトイレに。。


え?レイチェルの出番!?

あら。嫁不在で、コースに入る。

スタートはトボトボ歩いたのだが、それから走りだしたレイチェル。「ゴー!ゴー!」と必死に叫ぶ俺。
ゴール付近で叫ぶ声は、ダービー家奥様の声かしら?

レイチェルが走り出したら「おぉ~っ!」と、どよめきが起こったらしい(笑)

タイムは29″947。
2走目は、なまはげが見えなかったらしいな。

IMG_20180915_143423_653.jpg
IMG_5517_20180925221154bf6.jpg
IMG_20180915_143426_114.jpg
IMG_5519_201809252211556d6.jpg

とにかく、嫁がトイレに行ってる間に無事完走したレイチェル。
よくやった!! 嫁が居ない方がいいのか?(笑)

ちなみに2年前、2016年9月。9歳のレイチェル。

22″607、と、それなりのタイムでちゃんと走っておった。

トボトボ歩きはあったんでタイムは遅いのだがね。
ただ、映像を見ていると、流して走っているように見えるのだが、それが寄る年波のせいなのか。
はたまた、やる気の問題なのか。。。


で、一日目の表彰式。

レイチェルはG4クラスで4位。というか、G4のタイム帯に居たのが4頭だけなので、ドンケツだ!
IMG_8650_20180925222748e99.jpg

そういえば、G4って痔の薬があったのを思い出した(今もあるんか?)。
その昔、CMやってたなぁ~。



ガキの頃、このCMの真似をして遊んでた記憶が…w 


以下、G3、G2、G1の表彰式。(G5の写真は撮り忘れました…)
IMG_8655_20180925222749bf4.jpg
IMG_8657_20180925222749f38.jpg
IMG_8662.jpg

おめでとう~!


んで、夜は、恒例。ダービー家と。
あれこれ持ち寄りで
IMG_8666_201809252235012a6.jpg

ダービー家が調達してきた山形牛の粕漬けやら
IMG_8671_20180925224708f8d.jpg

我が家が調達してきた「青空レストラン」で紹介されたという牛タンやらで
IMG_8663_201809252235017dc.jpg

かんぱ~い♪
IMG_8667.jpg

滋賀土産の酒。チン太郎の「ふな」の味がする、という言葉に、滋賀県だけに「ふなずし!?」と素っ頓狂に驚いていた嫁。
「ふな」というのは、滴り落ちる酒を受け止める木桶なんだそうだ。
IMG_8669_20180925223504669.jpg


夜が更けていき、ライガ家、アンディ家、メーテル家、コロン家…色々な方々がタープに来て下さって、よく呑みましたわ。


翌日。
IMG_8673_201809252235063e5.jpg

午前中の200m直線のみ、急遽参加。
直線だったら、ズルできないので、しっかり走るレイチェル。
IMG_5523_201809252251075f6.jpg

17″350。  2日連続で走るかどうか心配だったが、楽しく走ってくれたのでよかった!!

ということで、今年の秋のTLCCはこれでおいとま。ありがとうございました!

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top