ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

ラストはハリーと走り回り名物セリ鍋を頂く、2015秋北海道旅行備忘録12。 

 

もう一ヶ月も経ってしまった。早いのぅ。

さて、ようやく旅行も終わりに近づいてきた。最後は11/15の午後の話。

ミルク家を出てハリー家に着いたのは、2時過ぎだっけ。さっそく、ハリーの遊び場へ連れてもらった。
IMG_9638_20151214230542708.jpg
活きのいいハリー、チェルブリに遊ぼうと誘いにかかる。

IMG_9628.jpg
ハリーはどうやら追っかけて欲しいらしい。

IMG_9654.jpg
若い♂を追っかけ廻すのが大好きなチェルブリ(特にレイチェル)もそれに乗るぜぃ!

IMG_9629_20151214230545da9.jpg
こうして需要と供給がぴったり一致して、

IMG_9634_20151214230546583.jpg
ウィペッツ3頭、走る走る!

IMG_9648_20151214231834704.jpg
8歳と6歳のオバサン達が、

IMG_9658_201512142318369be.jpg
2歳の若人を追っかけ廻す姿を、人間に例えると、

IMG_9659_201512142318361ec.jpg
アラフィフ、アラフォーの熟女?が、

IMG_9661_201512142318375dc.jpg
20代の男を追っかけ廻している…

IMG_9662_20151214231839f3b.jpg
いやいや、そんな人間の姿と比較してはならぬ(笑)。 純粋に走って遊ぶことが大好きなだけ。

昨日の雨のせいで、多少の水を含んでいるのだが・・・
IMG_9669_20151214233958f29.jpg
うへぇ~!!びしょびしょではないか!!

「隙あり!!」
IMG_9670_20151214234000428.jpg
すかさずちょっかいを掛けるハリー。

IMG_9671_20151214234000935.jpg
そして、また逃げる。ヒットアンドアウェー戦法で、追っかけられていたハリー。。。

IMG_9688_20151214234003156.jpg
うぎゃぁ~!!ここでMOJOMOJOっすか?レイチェル!!

IMG_9691_20151214234004694.jpg
存分に濡れてますぜい。まぁ、あんだけ走ったから、かなり腹周りから足まで濡れてるんだけどね。。。

IMG_9700_20151214234653116.jpg
なおも誘うハリー。それに呼応するチェルブリ。
しかし、午前中も走っていたオバサンたち、さすがに疲れてきたな。

IMG_9675.jpg
最後まで元気だったハリー。よくぞチェルブリを走らせてくれた。あざ~っす!

そして、既報の通り、初めましての、ウインターとドリッドが登場。
IMG_20151115_164157.jpg
あら、こっち向いてよ~(笑)
IMG_20151115_164159.jpg
ドリッドはアニーの息子、ラニやルーカスの異父弟なのである。
今度お時間のある時、よろしくお願いします。

そして寒くなってまいりました。
IMG_9703_20151214234654db5.jpg
みなさんお疲れさまでした!


ということで、ハリー家にお邪魔させていただいた。

まず、走り回って汚れちまったウィペッツ。ハリーとチェルブリも一緒に、ハリー家御主人にお風呂場で洗っていただいた。有難うございましたm●m

遠野産のとれたてホップで、
PB150564.jpg
まずはカンパイ!!

これがセリ鍋である。
PB150566.jpg
新鮮な仙台のセリと鶏肉というシンプルな組み合わせなのだが、これが美味い!
PB150565.jpg
そして重要なのが「根っこ」。
普通、根っこは…ないよな。セリとか、正月にしか食べないから…

こちらも仙台名物あぶらあげ。
PB150571.jpg
それから、ご存知牛タン。
PB150567.jpg
そして、オイスター様の登場~
PB150569.jpg
PB150570.jpg
御馳走様でした♪♪♪

縄張り意識の皆無なチェルブリ、
PB150572.jpg
入れ替わりでハリーのクレートに入って寛いでおった。

そして、おれはハリーを抱っこして。
PB150573.jpg
ハリーの微妙な表情(笑)



翌日、11/16。ついに旅行の最終日。
PB160574.jpg
昨日ガッツリ遊んだんでね。まどろむウィペッツ。
PB160575.jpg
お昼過ぎまでゆっくりさせて頂き、帰路に着いたのであった。

ハリー家の皆さまありがとうございました~!

最後は仙台から500km、那須高原SAでの休憩のみで快調に帰宅。圏央道サマサマだね。

IMG_20151116_192141.jpg

自宅に着いて見ると、今回の旅行の総距離6078.1km。
前回の北海道が4000km台だったもんでビックリ。まさか6000km越えるとはね。日程が長かったことが大きいかな。

旅の記録として、日ごとの旅程を記録しておく。
2015北海道


久々に、恒例のレイチェル帝国の版図を。

20151116r.jpg

地味に、北海道・旧檜山支庁に初めて足を踏み入れた。変わらず未踏の県は沖縄だけ。

20151116b.jpg

ブリブリ朝の版図も同様。残すは沖縄だけなのだが、行くからには飛行機が必須なのね。


ということで、チェルブリ3度目の北海道旅行はこれにて終了。
今回は、時間もあったんでくまなく回ったんだが、次回は、十勝や日高、美瑛、富良野、あたりに固定して旅をしたいなと。時期も、今回は都合上11月という微妙な時期だったが(人がいなくて良かった点もあるのだが)、次回は夏行きたいねぇ。あちこち高くなるけどね(笑)
スポンサーサイト

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 2

△top

北海道に別れを告げミルク家へ、2015秋北海道旅行備忘録11。 

 

11/13の午後、既報の通り、登別温泉へ。
IMG_20151113_143205.jpg

せっかくなんで、そこいらを観光しつつチェルブリを散歩させよう。大湯沼駐車場に停めて、
IMG_20151113_144755.jpg
IMG_20151113_144757.jpg
PB130520.jpg
遊歩道を歩き、大湯沼を展望できる場所まで登る。至る所から煙が立っている。

地獄谷に移動すると、結構な数の観光バスが停まっており、
IMG_20151113_152259.jpg
金曜日なのに観光客の多いこと。特に中国人は多かったなぁ。

遊歩道を散歩していると、突如興奮しだすチェルブリ。ギャンギャン言いながら、向こうのほうを見て走りだそうとする。
PB130527.jpg
見ると、おじさんしかいないんですけど?(笑)  野生動物でも見えたんか??

この後「登別万世閣ホテル」でひとっ風呂浴びる。
そこの駐車場(未舗装)から出る時に、道が下りで鋭角だったので切り返しをしていたら、バックで登る際にタイヤが砂利で空転!?登れなくなる…(大汗
前にはスペースが無く、後ろにのぼるしかない。ホテルの人に手伝って押してもらうも登らず…。FRだからなぁ。。。
そこにちょうど中国人観光客が3人やってきて、快く押してもらい窮地を脱出。ありがとうございました~

さて、気を取り直し、函館へ。
前回、行けなかったスペイン料理「バスク」なのだが、今回も行けず。ちょうど我々の旅行の間、10/28~11/18がバカンスで休業とな。ということで、

IMG_20151113_205027.jpg
その支店、バルレストラン「ラ・コンチャ」へ。

IMG_20151113_201803.jpg
PB130532_2015121321011595c.jpg
IMG_20151113_194911.jpg
本日のピンチョス9品。

PB130533.jpg
PB130534.jpg
PB130536.jpg
PB130537.jpg
PB130538.jpg
PB130541.jpg
PB130539.jpg
最後はパエリアで〆て、美味しゅうございました♪

この日は、函館駅西駐車場泊だったのだが。
嫁は前日飲み過ぎたこともあり、この日は酒は飲まず。ということで、店から駐車場までの2km弱を嫁が運転。ハイエースに乗って7年弱、初めての運転である。
ハンドブレーキの解除の仕方がわからんだの、ウインカーはどこよだの、ブレーキの踏み具合がわからんだの…・俺は、助手席で恐怖のあまり喚き散らしていた。おまけに、ほぼ真っすぐ、最後に左折がある程度の道順だろうと思っていたが、途中一方通行で進入禁止の区間があり、右折があった!?ヤバイ!? とはいえ、結局、道がかなり広くて交通量もまばらだったんで、事なきを得たのだがねぇ(笑)



翌日、11/14。
IMG_20151114_072608.jpg
青函連絡船として働いていた摩周丸の傍で、もじょもじょ。
IMG_20151114_072854.jpg
摩周丸はそのまま係留され、青函連絡船記念館になっているのだ。

そしてフェリーターミナルへ。併設の細長いドッグランで放牧。
IMG_9395_2015121321161544a.jpg
最後まで元気なレイチェルに、
IMG_9418.jpg
IMG_9410_2015121321221574f.jpg
IMG_9413_201512132122173e3.jpg
朝が弱いブリは押されっぱなしである。

さて、11日間巡った、北海道ともお別れである。
IMG_20151114_091158.jpg
また、来るぜぃ!

で、既報の通り大間に到着し、
IMG_20151114_113429.jpg
「大間んぞく」で早めの昼ごはん。
PB140546.jpg
PB140547.jpg
PB140548.jpg

尻屋崎で寒立馬を見るか、もしくは仏ヶ浦にでも寄ってみるかと思っていたのだが、なんせ天気も悪い。
太平洋側をずんずん南下し、三沢あたりの広場でちょいと放牧。
IMG_9429_20151213212649b45.jpg
風も強かったんで、ブリは、
IMG_9428.jpg
「行くの?」

さらにどんどん南下し、八戸道~東北道~秋田道、横手から107号~7号を経て、ミルク家に到着したのが午後7時前。
PB140552.jpg
PB140551.jpg
PB140553.jpg
PB140555.jpg
PB140556.jpg
今回も大いにもてなして頂きました。当日は俺の誕生日だったのだが、何度もおめでとうの乾杯もして頂きました。ありがとうございました♪

PB140558.jpg
IMG_20151114_210455.jpg
チェルブリ、ミルク家ママさんお手製のベッドが気持ち良過ぎるらしい♪で、これをミルクちゃんは破壊しようとしちゃうので使えないらしく、なんとチェルブリに下さったのだった。



翌日11/15。
IMG_20151115_101313.jpg
IMG_20151115_101137.jpg
IMG_20151115_101248.jpg
ミルク家の私設ドッグランへ。

雨が降ったり止んだりだったのだが、止んでる間を見計らって遊ばせる。
IMG_9432_20151213215017f17.jpg
IMG_9434_20151213215019dc9.jpg

そしていつもの如く、エンジンがかからないブリに、
IMG_9472_201512132150192a1.jpg
IMG_9478_20151213215020582.jpg
IMG_9482_20151213215022a35.jpg
蝶のように舞い蜂のように刺すレイチェル。

IMG_9450.jpg
ミルク嬢も「なんのこっちゃ…」と凝視。

そしてミルク嬢の大好きなボールで遊ぶ。
IMG_9561_20151213215245313.jpg
IMG_9557_201512132152447a5.jpg

ブリが奪う?
IMG_9500_201512132152436e6.jpg

いや、掘る方が先だ!w
IMG_9522_20151213215243676.jpg

さて、ルアーをやるべ。
IMG_9563_20151213215727766.jpg
IMG_9568_2015121321572979e.jpg
IMG_9572_2015121321572941c.jpg
なぜかミルク嬢を見るレイチェル。
IMG_9573.jpg
IMG_9587_20151213215732d7c.jpg
IMG_9603_20151213220400661.jpg

本能丸出しのブリ。
IMG_9602_2015121322035927e.jpg
もう一丁・・・
IMG_9614_201512132204003a8.jpg
いちいち確保せねばならん…メンドクサイ…

IMG_9621_20151213220402c0d.jpg
IMG_9625_20151213220403292.jpg
お昼前までがっつり走らせてもらい、チェルブリも超満足そうであった♪
チェルブリが来ている服はミルクママのお手製、ミルクちゃんに大きすぎたり小さすぎたりしたものをたくさん下さった。
ミルク家の皆さまありがとうございました~! 

もう一丁、つづく。

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 2

△top

美瑛~富良野~再び札幌へ、2015秋北海道旅行備忘録10。 

 

11/12。道の駅・うたしないチロルの湯で目覚める。
IMG_20151112_082640.jpg
この日の朝が一番寒かったと記憶している。そこいら中に霜が降りていた。

予定としては、美瑛・富良野に向かうのだが、二、三日前は結構雪が降ってヤバそうだったので、今回は一旦諦めていたのね。

朝から好天、お日さまが地面に照りつけるので、
IMG_20151112_090159.jpg

霜が日光に温められ一気に蒸発。湯気が出ているように見える。
IMG_20151112_090355.jpg

既報の通り、ランドカフェに向かったのだが冬期休業。
IMG_20151112_101544.jpg

もう一つの目的、いつものフットパスを歩くことにしよう。
IMG_9253_20151209233225c36.jpg
IMG_9263.jpg

ん?何見てんだ?レイチェル?
IMG_9268.jpg
ポーズがミーアキャットっぽいぞ。見てくれは…、
IMG_9262.jpg
地球外生命体w

ブリはテンションが上がってきたようで、駆けずり回っていた。
IMG_9276_20151209233229c16.jpg
IMG_20151112_103040.jpg
IMG_20151112_103849.jpg
IMG_20151112_103059.jpg
結構雪が積もっていたが、日光で徐々に解けてきている。
IMG_9300.jpg
IMG_9308_20151209233933cd2.jpg
この旅行ではレイチェルにやられっぱなしのブリ、この日ははっちゃけていたな。
IMG_9316.jpg
今シーズン初の雪景色でテンションが上がったのかな。

お昼、上富良野町の「あぜ道より道」へ。
IMG_20151112_113130.jpg
農家のお母様方が大切に育てた自慢の野菜を使った料理が人気のお店である。
IMG_20151112_113142.jpg
とにかく、野菜!野菜!野菜!新鮮で旨い!
PB120504.jpg
そして自慢のカレー♪
PB120505.jpg
ベーコンカレー&野菜カレー
PB120507.jpg
美味しゅうございました♪♪

甘いもんが欲しい!
PB120512.jpg
お隣にある、富良野スイーツ「トアリュージュ」。
PB120508.jpg
PB120510.jpg
甘いもんは別腹です♪♪

腹一杯になったから動かねば、と、日の出公園へ。
IMG_20151112_130237.jpg
さらに天気が良くなってきて、空が真っ青。
IMG_20151112_130539.jpg
高台にのぼると、景色よろし。
IMG_20151112_131054.jpg
見渡す限りのラベンダー畑なのである。6月はスゴイ景色なんだろな。

IMG_9364.jpg
IMG_9386_201512100042484d4.jpg
IMG_9387.jpg
はしゃぎまわって、喉乾いたな。

富良野市のふらのマルシェへ。
IMG_20151112_143353.jpg
ふらのマルシェ2、ってのができてたんだな。
IMG_20151112_142904.jpg
今度来るときは、美瑛・富良野はゆっくり廻りたいな。

さて、札幌市内に戻ろう。

狸小路のパーキングに停めて、チェルブリを散歩させる。
PB120513.jpg
都会の散歩が大好きなレイチェル、ぐいぐい行ってますw

チェルブリを車内にお留守番させて、向かったのは。
IMG_20151112_190947.jpg
生ラムジンギスカン「山小屋」。
PB120516.jpg
もやし、たまねぎ、プチトマトは食べ放題。
IMG_20151112_191927.jpg
エゾシカ&生ラム♪
IMG_20151112_192933.jpg
焼いたプチトマトはくせになる♪

さて、もう一飲みするかと、通りすがりのイタリアン、
IMG_20151112_234701.jpg
”PICCHU”(ピチュ)へ。

腹は膨れていたので、食べ物はツマミ程度で、
IMG_20151112_202037.jpg
しかしいい値段したんよな。オリーブは600円。1個100円也。
IMG_20151112_202123.jpg
カウンターのお隣の方が、奇遇にも同い年の女性二人組。
IMG_20151112_210918.jpg
とりあえず、カンパイ!!日が変わる頃まで飲んどりました。



翌日、11/13。風呂に入ろうと、道の駅しんしのつに行くも、なぜかこの日は休業…
IMG_20151113_103215.jpg

しょーがない、途中の川沿いの緑地で放牧。
IMG_9392.jpg
IMG_9389_201512100103174f9.jpg
飲み過ぎてまったりモードだな。

札幌のラストは、こちらもニセコで見た番組で紹介されていた、
IMG_20151113_123151.jpg
らあめん道場「黒帯」。
IMG_20151113_130655.jpg
味噌と醤油をば。
IMG_20151113_130648.jpg
IMG_20151113_131524.jpg
俺が食べた醤油は、もちもち「新麦麺」をば。
IMG_20151113_130715.jpg
美味しゅうございました♪

さて、翌日の朝の便で北海道を発たねばならぬ。これから南下である。。。

つづく…

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

新冠で外乗⇒札幌でラーメン連チャン、2015秋北海道旅行備忘録9。 

 

さて、旅行の続きを再び。
帯広を出た我々は、既報の通り襟裳岬を経由して、道の駅みついしへ。

併設のみついし昆布温泉「蔵三」でひとっ風呂浴びた後、
IMG_20151110_191745.jpg
施設内の「レストラン旅篭」で夕食。
PB100405.jpg
みついし牛や海鮮を食べ(やべぇ忘れてる…)、
IMG_20151110_185536.jpg
土瓶蒸しも付いててお得♪
IMG_20151110_185041.jpg
温泉施設併設レストランにしてはなかなか本格的なお味。嫁のみついし牛も美味しかったらしい。一杯飲んで♪、道の駅で車中泊。



翌日11/11。
朝から、新冠のカフェレストラン「ささふら」へ。
IMG_20151111_094125.jpg
まだオープンして数ヶ月という新しいお店である。どうやら最近大阪の堺から移転してきたそうだ。

店内はたくさんの本があり、競馬好きのようで馬関係の本も色々あったのだが、
PB110407.jpg
巨大な犬種図鑑も発見!隣のヒーターと比較してもデカイ!!
PB110406.jpg
当然、ホイペットも載っているぞ。


PB110408.jpg
IMG_20151111_091908.jpg
美味しゅうございました♪

IMG_20151111_092534.jpg
お店のブログにチェルブリの写真も載っとりました。

せっかく日高へ来たんだし、馬でも見にいくか。
PB110441.jpg
この時期は、生まれたての仔馬が居ないのが残念。

で、静内のレックススタッドへ。
IMG_20151111_101235.jpg
放牧されておらず、種馬たちは厩舎で過ごしていた。厩舎内には立ち入り禁止で、外からの見学となる。外側には馬の名前が書いてないので、無口(馬の頭に装着している、繋ぎとめておくために使う道具。下の写真参照)に馬名が書いてないと、馬の名前がわからん…(笑)

PB110426.jpg
こんな感じで外から見れるのだが、名前が書いてないので馬の名前がわからん。。
IMG_20151111_101654.jpg
パンチしてるわけではないぞ。
PB110425.jpg
こちらは、ローエングリン…ん?
PB110420.jpg
こっちだっけ?あれ??

タニノギムレットはぼーっとしてたね。
PB110416.jpg

もっと、ぼーっとして奥から出て来んかったのは、スペシャルウイーク。
IMG_20151111_101617.jpg
1999年の有馬以来だな。あんときゃ惜しかったなぁ。

そんな思い出を噛み締めているのか、スペシャルウィークの馬房前で長時間佇んでいる男性がいた。

おっと!変顔してるのは「スクリーンヒーロー」ではないか!w
IMG_20151111_101449.jpg
この後、産駒のモーリスがマイルCSを勝ち春秋マイルGI制覇の偉業を。孝行息子を持ったのう~おめでとう!

道路を挟んだ向かいには公園があり、偉業を成し遂げた優駿を讃え開設されたとのことである。
IMG_20151111_103118.jpg
そして、どーんとテスコボーイの銅像が。
IMG_20151111_103201.jpg
イギリス産、日本に輸入され70年代に大成功した大種牡馬である。ちなみにテスコはスーパーマーケットチェーン"TESCO"のこと。馬主がTESCOの創業者なのね。

そして、名馬の墓碑が並んでいた。
IMG_20151111_103252.jpg
大種牡馬ブライアンズタイムや、

IMG_20151111_103406.jpg
芦毛伝説第一章、タマモクロス、
IMG_20151111_103259.jpg
俺が昔追っかけていたサクラチトセオーも、
IMG_20151111_103322.jpg
そしてスズカマンボ。先日、産駒のサンビスタがチャンピオンズCでGI初制覇。親孝行な娘だ。

さて、外乗の前にチェルブリをガス抜きさせようと、川沿いの緑地へ。
IMG_9190_201512080122171a3.jpg
相変わらずの明るいレイチェル。
IMG_9202.jpg
レイチェルの挑発にもブリのノリが悪いなぁ。
IMG_9205.jpg
たまには輪っかで遊ぶか、ブリ。この輪っか飛ばないんだよねぇ。。。前のがよかったなぁ。ブリの食いつきもいまいちだし。
IMG_9217_201512080126049df.jpg
どこに行っても、もじょるレイチェルと、
IMG_9224.jpg
腹出し全開のブリ。
IMG_9249.jpg
ガス抜きで来たかな。

昼からは、新冠ホロシリ乗馬クラブへ。
IMG_20151111_123353.jpg
IMG_20151111_145320.jpg
かなり規模が大きくてきれいな乗馬クラブである。

ところが、受付で「大竹さんは昨日ですよ?」と。
嫁が1日間違えて予約していたのだ。。。が、オフシーズンの平日、問題なく騎乗できることになった。昨日の大雨も止んで結果オーライである。

既報の通り、外乗・100分程度の駈歩ロングコースへ。
PB110447.jpg
PB110451.jpg
PB110453.jpg
PB110459.jpg
森の中やら草地やらを抜けて、

見晴らしの良い高台へ。元々、牧場で今はやっていない土地のようだ。
IMG_20151111_134716.jpg
休憩ね。草食べなされ。
PB110462.jpg
しかし天気も良くて、気持ちが良い!
PB110465.jpg

嫁が駈足しながら動画を撮ったのだが、

見てると酔いそう…汗

ということで、ロングコースを満喫して戻ってきた。
PB110480.jpg
馬たちもお出迎え(笑)。

最後は記念写真をば。
PB110487.jpg

車でお留守番していたチェルブリ(お留守番でムッとしていたようだが)、出して記念撮影すっか。
PB110495.jpg
あら、お馬さんとブリが見つめ合っちゃって。

乗馬クラブを後にして、いよいよ札幌市内へ。腹減った。ラーメン食いたい。と、向かったのは。
ニセコで見た番組で紹介されていた

IMG_20151111_174647.jpg
「雨はやさしく」

随分変わった名前のお店だが、かなり流行っているらしい。夕方の開店と同時に店に入ったのだが、すぐに一杯になり列が並んでいた。

洒落た感じのメニューを見て、
IMG_20151111_174334_20151208014701c02.jpg
「鶏の白肝ペーストを溶かしながら食べるラーメン」を注文。
IMG_20151111_173713.jpg
IMG_20151111_173720.jpg
滅茶苦茶美味い!!!

次来た時は、
IMG_20151111_174349.jpg
「生ハムをおかずに食べるラーメン」を絶対に食べる!

ところで、この日はさっぽろラーメン横丁が、ラーメン半額!という情報を入手していたので、
IMG_20151111_190952.jpg
人々でごった返すラーメン横丁へ行き、
IMG_20151111_181630.jpg
並んだ挙句、「ひぐま」で味噌ラーメンを。
IMG_20151111_190200.jpg
ラーメンの連チャンで、この日の夕食は終了。

翌日、美瑛・富良野に行けそうな天気なので(前日結構雪が降っていた)、とりあえず札幌を後にして、
IMG_20151111_212621.jpg
美唄市のゆ~りん館でひとっ風呂浴びて、歌志内の道の駅まで走って車中泊である。

あと3回で終わる予定。つづく…。

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

十勝にて、とにかく明るいレイチェル、2015秋北海道旅行備忘録8。 

 

11/9、中村屋を出た我々は、

IMG_20151109_113921.jpg

廃校となった東居辺小学校をリフォームした、
IMG_20151109_114032.jpg

鉄板焼きレストラン"tobachi"へ。
IMG_20151109_114023.jpg

で、ランチの前に、ちょいとチェルブリを放牧。

イケイケ(死語)のレイチェル。誰かさんみたいにとにかく明るい。
IMG_9004_20151202211612128.jpg

ぼーっとしているブリジット。
IMG_9013_20151202211614c64.jpg

「ブリ!走りやがれ!」と、
IMG_9023_2015120221561290d.jpg

この風景を何度見た事か。
IMG_9025_20151202215614448.jpg

ブリの懐に潜り、
IMG_9037_20151202215614c12.jpg

どんだけ楽しそうな顔しとるんか(笑)
IMG_9042.jpg

こちらは童心に帰る私。
IMG_9061_20151202220020484.jpg
ケツが入らんから走って下りる。
IMG_9062_201512022200217d2.jpg

チェルブリを車内待機させ、店内へ。
IMG_20151109_114240.jpg
養蜂家が営む鉄板焼きレストランで、おすすめは上士幌産「十勝ハーブ牛」のステーキとハンバーグ。

「Tobachiハンバーグセット(200g)」
PB090358.jpg
嫁は、じっくり炒めた玉ねぎのソースで

PB090359.jpg
私は、はちみつを使ったデミグラスソースで。美味美味!!


さて、帯広市内へ向かう。
IMG_20151109_140257.jpg
住宅街の中にある、わんこのお店「Dear Puppy」で、フードを調達。
IMG_20151109_140423.jpg
看板犬は人懐っこいホワイトシェパードである(柵が…)。

で、既報の通り、帯広競馬場でばんえい競馬を。
IMG_20151109_145330.jpg
併設の「とかちむら」で買い物をし、
IMG_20151109_150705.jpg
入場のチケットを買うと、春まで入り放題!?

IMG_20151109_152108.jpg
何度見てもばんえい馬はでかい。
IMG_20151109_160453.jpg
蹄鉄もサラと比べてこれだけ違う。
IMG_20151109_145536.jpg

夜は、「とん田」で、
IMG_20151109_172228.jpg
帯広名物のぶた丼を。
IMG_20151109_171217.jpg
バラぶた丼とロースぶた丼を♪♪
IMG_20151109_171206.jpg
美味しゅうございました。

IMG_20151109_180320.jpg
銭湯みたいな「自由が丘温泉」でひとっ風呂浴びた後、道の駅中札内で車中泊。



翌日、11/10。
IMG_20151110_081104.jpg
天気はイマイチだったが、

紫竹ガーデンへ。
IMG_20151110_095236.jpg
帯広郊外、広大なお花畑の観光ガーデン。なのだが、ハロウィンも終わり、オフシーズン、天気も悪いし、人がいないなぁ。

なんと、本日はやってないらしい。しかし、「入って自由に見て良いですよ」とのこと!
PB100368.jpg
ちなみに、犬はフリーでOKとのこと。オーナーの紫竹さんが大の犬好きという。
PB100369.jpg
人っ子一人いない園内を自由に散歩させて頂いた♪
PB100376.jpg
PB100378.jpg
PB100392.jpg
PB100387.jpg
PB100391.jpg
IMG_20151110_094649.jpg
PB100395.jpg
チェルブリも楽しそうに走り回っておったね。

その後、幸福駅へ立寄って、
IMG_20151110_103038.jpg
IMG_20151110_103105.jpg
IMG_20151110_103218.jpg
IMG_20151110_103124.jpg
IMG_20151110_103241.jpg
嫁とチェルブリは車の中ね(笑)。

お昼は、新そばでも。
IMG_20151110_120334.jpg
周りは広大な畑の中、
IMG_20151110_113046.jpg
ポツンとお店が。
IMG_20151110_113041.jpg
「蕎麦の里 びばいろ」。
PB100401.jpg
IMG_20151110_114707.jpg
「つけとろろ」と「つけかしわ」を頂く♪

食後はちょいとチェルブリを放牧。
IMG_9116_201512022308561ba.jpg
IMG_9124.jpg
とにかく、「もじょ」る、レイチェル。
IMG_9146.jpg
IMG_9171_201512022308595eb.jpg
レイチェルは活発に走り、ブリは走らさせれていた(笑)

そして、「サワラビテラス」でお茶。
IMG_20151110_145018.jpg
十勝はおしゃれでスローなカフェが多い。
IMG_20151110_132332.jpg
美味いアップルパイを食べ、
PB100404.jpg

一路、日高へ。

つづく…

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 3

△top

朝からエスカロップ夜は中村屋、2015秋北海道旅行備忘録7。 

 

11/8、朝。

IMG_20151108_064829.jpg
意外と寒くなかった。

IMG_20151108_071637.jpg
風蓮湖そばの道の駅スワン44ねむろ。トイレが暖かかった(笑)。

朝ご飯はここ。
IMG_20151108_082056.jpg
「喫茶どりあん」。朝8時から開いている。

IMG_20151108_081923.jpg
意外と普通な感じ。前回の「ニューモンブラン」がなかなかレトロな(というかスナック風か)感じだったのでね。

IMG_20151108_080136.jpg
メニューはこんな感じ。古臭くない。

エスカロップの起源「モンブラン」から受け継いでいる系統。
IMG_20151108_080228.jpg
「ニューモンブラン」「どりあん」から、根室市内の飲食店にエスカロップが急速に広がり定着していったらしい。
但し、あくまでも根室市内に狭く、深く…。

PB080322.jpg
根室名物「エスカロップ」(写真上)。バターライスにトンカツ、デミグラスソース。
俺は「オリエンタルライス」(写真下)。
PB080323.jpg
ドライカレーに、デミグラスソースがかかったハラミってのがいいよね~。嫁はニューモンブランの方が好みだったらしいが、こちらも十分美味しゅうございました!

さて、上士幌・糠平温泉に向かうのだが、海側は交通量多いし昨日通ってきたからと、山側を選択。
弟子屈までは順調に来たのだが、そこから阿寒湖へ至る峠越えが…
PB080326.jpg
一気に雪が。。。チェーンを巻くも、この先は一昨日通ったけど、結構なワインディングロード。ノーマル+チェーンで登るのはやめておこう…

結局、Uターンして弟子屈に戻り、南下して釧路市内をかすめ、遠回りをして上士幌町へ。糠平温泉が近づくにつれ、またもや雪が増えてくるも何とか到着。12時チェックイン可能だったのだが、着いたのは14時頃だったか。
IMG_20151108_141115.jpg
4年ブリの中村屋である。

レトロで趣のあるロビーで寛ぐぞ~
IMG_20151108_141803.jpg
寛ぎ処では、エスプレッソやそば茶が自由に飲め、ポテチや甘納豆も食べ放題だ。

上士幌産ポテチ、炭火に炙ってパリッと。
IMG_20151108_142557.jpg
ん?チェルブリの目線が痛い。
IMG_20151108_142610.jpg
IMG_20151108_143115.jpg
そんな顔で見るな~w

犬OKの部屋は一部屋。なので前回と同じ。時間があるので、部屋でゆっくり寛いで、
IMG_5748.jpg
(写真は4年前のもの・・・)

飯の前にひとっ風呂。
PB080328.jpg
昔の旅館のまんまの脱衣所。
PB080329.jpg
昭和30年代にタイル職人が作った花形の湯舟が特徴のお風呂。

内風呂は2種類あって時間毎に男女に分かれるのだが、もう一つのほうはリフォームしてあって、浴室内は古材や元々の梁や天井を見せつつ、窓ガラスなどレトロな感じの木の風呂である。

夕食の時間は、ログハウス風のレストランへ。
IMG_20151108_182012.jpg
PB080330.jpg
IMG_20151108_182144.jpg

食前酒は、自家製の果実酒。
IMG_20151108_153545.jpg
IMG_20151108_182332.jpg
PB080331.jpg
何飲んだっけ?(笑)

地元食材中心の料理は美味しゅうございました!
PB080334.jpg
IMG_20151108_183125.jpg
PB080335.jpg
PB080336.jpg
PB080337.jpg
PB080339.jpg
PB080340.jpg
PB080341.jpg
PB080342.jpg
PB080343.jpg
豚肉は、地元の無菌豚でさっとあぶってレアで食べるのが旨い。この豚肉、なかなか市場に出回らず、地元でも毎回手に入るわけではないらしく、ラッキーでしたね、と言われた。

食後は、露天行って、ひとっ風呂浴びる。
PB080345.jpg
せっかくライトアップしてるのに、ちゃんと写ってないし…

翌朝、ひとっ風呂浴びて、朝食を。
PB090351.jpg
こちらは、他の方の和食。

我々は洋食を。
PB090352.jpg
しんむら牧場のミルクジャムは今回も旨かった♪♪
PB090353.jpg
PB090356.jpg
さらにひとっ風呂浴びて、ゆっくり寛いで11時にチェックアウト。
シーズンオフはチェックインが12時から出来るので、最大23時間も寛げるのである。また来ます!!

宿で癒されたところで、腹減った。この後は、帯広方面に向かう。


つづく。。。
(次回は運動会の記事かな。。。)



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
↑バナーをポチっとお願いします↑ 御訪問ありがとうございました~

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

チェルブリ、オンネトーを巡り釧路で爪を切る、2015秋北海道旅行備忘録6。 

 

11/7、朝。
IMG_20151107_082453.jpg
俺とチェルブリ、阿寒湖の周りを軽く散歩。

IMG_20151107_084239.jpg
といっても、宿のすぐ裏手なんで、ほとんど歩いてない(笑)

朝のバイキングもgood!
IMG_20151107_074002.jpg
朝風呂浴びて出発。ここは鶴雅グループの温泉に入れるので、とてもよかった。しかし、メガネが無い・・・
大浴場で失くしたのか取られたのか…、いや、あんなボロメガネ(ブリがガリガリ噛んで、耳に当たるところがケバだってボロボロ(笑))。どうせ買い替えるつもりだったんで、買い替える前になくなってよかった(笑)。

嫁がお昼に根室でエスカロップ食べたいと言っていたのだが、距離的に遠いな。
ということで、まず、オンネトーへ。
IMG_20151107_102115.jpg
湖を巡るコースがあるらしい。

誰も居ない遊歩道を走る走る。
IMG_8976_2015112813292501f.jpg
IMG_8977_201511281341217ee.jpg
IMG_8980_20151128134122793.jpg
PB070301.jpg
PB070302.jpg
PB070305.jpg
いやぁ、青くて美しい!

途中、木道が壊れて、迂回するところもあったが、なかなか面白いコース。
IMG_20151107_103406.jpg
IMG_8996_201511281343536df.jpg
PB070306.jpg
PB070310.jpg
PB070312.jpg

誰も居ないキャンプ場まで1.5km、なかなか良い運動だった。
PB070315.jpg
IMG_20151107_105942.jpg
オンネトー茶屋は当然冬期休業。

ここからは、歩いてきた対岸を見ながら、車道を通って戻る。
IMG_20151107_111943.jpg
ぼちぼち観光客の姿も。
PB070320.jpg
やっぱ、こういうところは晴れてるといいね!

そして、釧路へ向かう。
目的の一つは、俺のメガネを作ること。眼鏡市場へ。沼津の眼鏡市場のデータがあったので、30分ほどで程なく終了。チェーン店は良いねぇ。

そして、チェルブリの食料を調達。
IMG_20151107_145345.jpg
ドッグフード専門店 プラスわん。隣はドッグカフェ。

IMG_20151107_145054.jpg
IMG_20151107_144802.jpg
看板犬の方々にビビるブリ。
IMG_20151107_144930_1.jpg
ふなっしー色の服がカワイイ。
IMG_20151107_145045.jpg

そして、爪が伸びてきたので、イオンの中にあるペットランドへ。
IMG_20151107_150944.jpg
IMG_20151107_151403.jpg
IMG_20151107_150902.jpg
まさか、釧路で爪を切るとはチェルブリも予想してなかっただろう(笑)。

この後。カフェ、RHYTHMでお茶。
IMG_20151107_154358.jpg
IMG_20151107_160307.jpg
IMG_20151107_160315.jpg
ここのソフトクリームが大層美味かった♪

夜は、道の駅厚岸グルメパーク「コンキリエ」の炭焼あぶりやの予定だったのだが、空席は十分あるのだが貸し切りで本日は終了とな。おいおい、HPに情報だしておいてくれよ!

とりあえず、併設のレストラン「エスカル」で、
IMG_20151107_172450.jpg
厚岸の牡蠣と、
IMG_20151107_174059.jpg
ボリューミーな厚岸トンカキ、カキフライと豚テキ。

どうも厚岸とは縁がないようで、昔、犬飼う前に北海道に行った時も、厚岸で食べたがイマイチだった記憶が。今回の牡蠣は美味しかったのだが、ここの道の駅で寝るのはヤメ。

ラッキー家が行ってた、浜中町霧多布温泉ゆうゆでひとっ風呂。
IMG_20151107_183954.jpg
そうそう、モンキーパンチの故郷だったね。
IMG_20151107_184011.jpg
IMG_20151107_191904.jpg
不二子ちゃ~ん♪

この後、吸い寄せられるように根室方面へ。
道の駅スワン44ねむろで車中泊。

つづく~


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
↑バナーをポチっとお願いします↑ 御訪問ありがとうございました~

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

一気に南下・知床・阿寒湖へ、2015秋北海道旅行備忘録5。 

 

さて、旅行の記事に戻る。
ここからはオホーツク海沿いを一気に南下。

道の駅さるふつ公園の向かいにある、
IMG_8862_201511281124215e4.jpg
インディギルカ号遭難者慰霊碑。
IMG_8864_2015112811242249f.jpg
この慰霊碑は、昭和14年12月、浜鬼志別沖の荒れ狂う吹雪の中で、旧ソ連の貨客船「インディギルカ号」が座礁転覆した際に失われた700名以上の貴い命を悼み、昭和46年に建立されたそうだ。(猿払村HPより)

脇の広場で放牧じゃ。
IMG_8866_20151128112423ab3.jpg
IMG_8867.jpg
ブリ!何咥えてんだ…汗
IMG_8869_201511281124269f2.jpg
「レイチェル参上」的なもじょもじょ。
IMG_8870.jpg
「ブリしゃん参上」はこんな感じ。
IMG_8872_201511281129036e0.jpg
脇にオホーツク海を望む芝生で存分に走り、
IMG_8880.jpg
IMG_8889_201511281129054de.jpg
IMG_8897_20151128112907bba.jpg
IMG_8901.jpg
IMG_8907_20151128113520aed.jpg
最後は海沿いの散歩道を歩いて終了。

国道238号線を海側にそれて、エサヌカ原生花園を貫く猿払村道エサヌカ線を走る。
PB050237.jpg
平原の中を貫く直線道路、周りに建物はなにも無く景色は変わらないのだが、気持ちいい快走路。

途中クッチャロ湖に寄って、
IMG_8908_20151128114818f0c.jpg
白鳥でも眺め、
IMG_8911_201511281148194b2.jpg

既報の通り、紋別のカニの脚。
PB050240_20151128113945699.jpg
チェルブリは腹も減ってたし、どーでも良さそうw
PB050241.jpg

サロマ湖傍、北勝水産の直営店で遅いお昼を。
IMG_20151105_134050.jpg
元祖ホタテバーガー。美味しかった♪

道の駅サロマ湖のそば、森の中の散歩道(結構荒れ果てていたがw)を歩き、
IMG_8930_20151128115701fe1.jpg
IMG_8927_20151128115700eaa.jpg

サロマ湖の南側の岬、キムアネップ岬もちょいと散策。
IMG_8940.jpg
IMG_20151105_151153.jpg

峠の湯びほろで、ひとっ風呂浴びて。
IMG_20151105_172440.jpg

網走市内まで来た。そろそろラーメンを食いたくなった。
IMG_20151105_183809.jpg
網走の旨いラーメン屋を検索すると出てきたのが、「だるまや」。
IMG_20151105_182709.jpg
1番人気のドロラーメンを。
IMG_20151105_182549.jpg
濃厚!醤油ラーメンじゃねぇ!スープ旨い!!

気合いが入ったところで、この日は道の駅ウトロまで走って車中泊。



翌日、11/6。
IMG_20151106_074625.jpg

知床遊覧船まで時間があるので、
PB060243.jpg
オシンコシンの滝、
PB060245.jpg
三段の滝、
PB060247.jpg
などを見て、

その辺を走っていたら、キツネがいた。車中から撮影。
PB060249.jpg
車中のチェルブリは、大狂乱(笑)

そして、既報の通り、港を軽く散歩させ、チェルブリはクルマでお留守番。

知床遊覧船のカムイワッカコース。カムイワッカの滝まで行って戻って来る。所要時間70分。
IMG_20151106_100953.jpg
クルーザーに乗り込んで出発。クマ遭遇確率27%(2010年)。

クルーザーなんで揺れたが、壮大な景色を楽しむことが出来た。
PB060256.jpg
IMG_20151106_102239.jpg
IMG_20151106_105237.jpg
IMG_8954_20151128122313e74.jpg
クマも見れたしね。

道の駅に戻って、
IMG_20151106_120420.jpg
鹿肉・熊肉バーガーをお昼に。

もうすぐ冬期通行止めになる知床峠を越え、
PB060277.jpg

熊の湯へ。
PB060280.jpg
PB060281.jpg
脱衣所はあるが、男湯には囲いが全くなく、開放的な露天風呂。
PB060283.jpg
PB060284.jpg
そして、激熱!!!何とか湯船に入れたが大変だった。(女湯はもっと熱かったのか、嫁は湯船に入れず(笑))

PB060285.jpg
ちなみに看板が「能の湯」になっていた。

中標津まで走って、川沿いを散策。
IMG_20151106_143303.jpg
IMG_20151106_144044.jpg

前回4年前訪れた「LAUKIKA」でお茶。
IMG_20151106_152512.jpg
店内写真NGなんで外観だけね。チェルブリは車内でお留守番。
IMG_20151106_144614.jpg
ここの焼き菓子は美味い!お土産に購入。

そして本日のお宿、阿寒湖の「トゥラノ」。ロゼ家が行ってたのを見て、ウチも予約したのね。
IMG_20151106_173701.jpg
カワイイ感じの扉、203号室に宿泊。
IMG_20151106_173606.jpg
IMG_20151106_172523.jpg
PB060297.jpg
さすが犬向け宿、犬関連の設備が充実していた。

ちょいと温泉街を歩くか。
PB060293.jpg
お初の場所大好き、レイチェルの興奮がハンパない。
PB060289.jpg
土産物屋の方々に可愛がってもらった。
PB060292.jpg

夜はバイキング。
IMG_20151106_192930.jpg
IMG_20151106_192652.jpg

満足満足~♪♪

つづく~

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

積丹半島から一気に稚内へ、2015秋北海道旅行備忘録4。 

 

ニセコを出た我々。既報の通り、倶知安で車を洗い、一路積丹半島へ。

IMG_8736_20151125223041028.jpg
IMG_8735_20151125223040e89.jpg
IMG_8747_20151125223043c34.jpg

積丹町の砂浜でちょいと放牧した後、神威岬近くの「食堂うしお」へ。
IMG_20151104_120644.jpg

今時期はアワビが旬、ということだったが、今年は海が荒れて獲れてないらしい。
積丹のアワビではなく、近隣でとれたモノということなのだが、アワビ3種食べ比べ定食を頂いた。
PB040194.jpg
PB040193.jpg

アワビだけ並べて。
IMG_20151104_114936.jpg
刺身、コブ〆、酒蒸し、バター焼き、ウニはさみ焼、天ぷら。
特に旨いと思ったのが、天ぷら、ウニはさみ焼、バター焼き。天ぷらは意外だった!

そして、せっかくここまで来たんだから、神威岬に行ってみようと。
6年前は、嫁は「疲れるから」って車で待機、歩道が「アミアミ」だったから一人でチェルブリを抱っこするのは無理と判断、俺一人で積丹ブルーを満喫してきたのだ。

さて、岬の駐車場に到着。平日なんだけど、人がいない…。この日はえらく風が強かったのだが…
PB040195.jpg
IMG_20151104_121711.jpg

強風で通行止め、ど~ん!

IMG_20151104_121719.jpg

確かに天気は滅茶苦茶いいが、立っていられないぐらいの強風。

IMG_20151104_121728.jpg

写真じゃわかり辛いが、ここを突端まで歩いて行けるとは到底思えない。吹き飛ばされるな。

PB040197.jpg

まさに女人禁制の地(今はそうではないのだが)。うちの、女一人と♀二頭は、今回も先に行けず(笑)。


さて、気を取り直して。よさげな海岸があったので寄ってみよう。

IMG_8760.jpg
IMG_8764.jpg
IMG_8769_20151125232732e48.jpg
最初ブリは、イマイチ走りたがらなかったのだが、

IMG_8824.jpg
IMG_8830_2015112523273596b.jpg
途中から興に乗って来て走る走る。
IMG_8833_20151125232736f16.jpg
IMG_8834.jpg
IMG_8841.jpg
シンクロ中w

思いっきり走ったので今日はもういいな。あとは、稚内まで400km強、後ろで寝ててくれ。

札樽道から道央道を経て留萌で給油。そこから、日本海沿い「日本海オロロンライン」を北上。6年前と逆の行程である。

しかし、この時期は日の暮れるのが早い。

16時13分。夕日がキレイだが、もう日が暮れちまう。
PB040211.jpg

6年前は、昼間にこんな感じの景色を眺めながら、快走したのだが。
IMG_8845_20091005224916.jpg
IMG_8848.jpg
今回はオトンルイ風力発電所を通る時点ですでに真っ暗であった。

稚内に着いたのは7時前。JR駅に道の駅が併設されている。
IMG_20151104_183815.jpg

日本最北端の駅稚内、
IMG_20151104_210146.jpg

以前来た時と違って、かなり駅舎がきれいになっていた。スゴイ!
IMG_20151104_210221.jpg

そして傍らにあった時刻表を見ると!?
IMG_20151104_210113.jpg
こんなに本数少ないのかぁ!!
昔は、もっと本数が多かったんだろうにね。

さて、「たこしゃぶ」を食べに行こう。
IMG_20151104_192244.jpg
「車屋源氏」

まずは、ロシアのなんて書いてあるのかわからないビールでカンパイ。
IMG_20151104_185610.jpg
IMG_20151104_185631.jpg

薄く切ったタコ。
IMG_20151104_190135.jpg
鍋に入ってるのはレタスである。白菜じゃないのね。
IMG_20151104_190540.jpg
しゃぶしゃぶした後、ゴマみそだれで頂くのである。へぇ~。
IMG_20151104_190146.jpg
天ぷらと、
IMG_20151104_190453.jpg
ツブ貝も頂いた。
IMG_20151104_190642.jpg

あっさりしたタコしゃぶの後は、何だか物足りなくなり、稚内副港市場の敷地内にある、
IMG_20151104_194322.jpg
「ロシア料理 ペチカ」へ。

まずはロシアの定番ビール「バルティカ」。
IMG_20151104_195337.jpg
ペリメニ。ロシアの餃子。
IMG_20151104_200034.jpg
ドラニキ。細く切ったポテトをカリカリに焼いたシンプルな料理。
IMG_20151104_200117.jpg
ハチャプリ。ナンに似たモチモチした生地。チーズを包んで焼いたもの。
IMG_20151104_200825.jpg
美味しゅうございました♪

腹が膨れたら、その稚内副港市場にある、「港の湯」でひとっ風呂浴びて、この日は終了。
IMG_20151104_205507.jpg



翌日、11/5。

PB050223.jpg

最北端の地で、もじょもじょし、
PB050221.jpg

既報の通り、日本最北の場所で撮影し、

よさげな場所があったのでちょいと遊ばせる。
IMG_8843_20151126000721ab5.jpg
IMG_8851_20151126000723bd1.jpg
IMG_8852_20151126000724738.jpg
レイチェル、カラスが気になる模様。

そして、最北端宗谷岬に到着。
PB050225.jpg

最北端の食堂。
PB050228.jpg
その横のお店には、ぶっかけ丼のお店の看板。6年前に来た時と微妙に変わってることに気が付いてしまった。

6年前の写真。
12538425032.jpg
昔は「日本最北端の店」の表記。今は、「最北端」の称号を隣の店に譲ってしまったのか?

宗谷岬の裏の丘にのぼってみる。
IMG_8856_201511260012253a8.jpg
これはあけぼの像。北海道の牛乳生産量100万トンを突破と、飼育乳牛50万頭突破を記念して建てられた像とのこと。
IMG_8859_201511260012262b8.jpg
これは旧海軍の望楼。国境の備えとして明治時代に建てられたものらしい。

しかし眺めが良い♪
PB050229.jpg
が、サハリンは見えず。

そして宗谷丘陵を走る。
PB050233.jpg
PB050236.jpg
この道好きだなぁ~。

さて、これからオホーツク海沿いを南下する。

つづく。

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top

今回もニセコ・オーベルジュドふらいぱぁんへ、2015秋北海道旅行備忘録3。 

 

11/3の未明、函館港に付いた我々は、国道227号を北へ。道の駅あっさぶで仮眠。

IMG_20151103_083049.jpg

日本海側へ出て、良さげな海岸へ下りてみる。

IMG_8655_201511232318436f1.jpg

砂浜=「ブリ走れ!」

IMG_8666.jpg

朝っぱらから、ブリをけしかけて走らせにかかるレイチェル。

IMG_8664_20151123231844331.jpg

ブリも応戦するも、朝が弱いんで動きが鈍い(低血圧か?)。

IMG_8674_20151123231847f57.jpg

しぶしぶ追われるブリ。

IMG_8681_20151123232430c25.jpg

二頭、呼びで走らせてみる。

IMG_8709_20151123232432f6c.jpg

しぶしぶ走る、いや、とてとてと…

IMG_8714_20151123232433521.jpg

歩いている。俺に魅力が無いのか?

IMG_8715.jpg

「こらぁぁぁ~!走んなさいよ!!」

IMG_8717_20151123232729de9.jpg

レイチェルの喝が入る!!

IMG_8721_20151123232731358.jpg

それでもブリは…寝てるw

IMG_20151103_094326.jpg

ということで、朝からのひとっ走り。ブリは目覚めたかなw

そして江差から海沿いを快走。このあたり旧檜山支庁は、飼い主チェルブリ共に北海道旧14支庁で唯一訪れていない地。ここで、一応北海道制覇なのね。

せたな町から内陸に入ると、
PB030147.jpg

山々の色が変わり、紅葉がキレイ。

PB030149.jpg

そして既報の通り、長万部駅に到着。目的は名物駅弁のかにめしを食らうこと。
PB030154.jpg
駅の売店で注文すれば、駅近くにある駅弁屋さんから持って来てくれる。
それを待っている間、嫁とチェルブリは駅周りを散歩していたら、「まんべくん」に出合ったのである。

まんべくんは、北海道山越郡長万部町のイメージキャラクター(ゆるキャラ)。
IMG_20151103_114831.jpg
外見は長万部町の名産品であるカニ、ホタテガイ、アヤメを組み合わせたデザイン(ウィキペディアより)。

意地悪な、まんべくん。チェルブリをわざと驚かそうとするんで、
IMG_20151103_114906.jpg
チェルブリがビビりまくって(笑)

IMG_20151103_114937.jpg

も~う、まんべくんったら、意地悪ねwww


さて、ニセコに向かうのだが。行きたかった神仙沼に行く道は、既に冬期通行止め。
ならばと、ニセコパノラマラインを走ろうとするも、これまた冬期通行止め。

PB030158.jpg

こんなに天気が良くて暖かいのにね。

PB030159.jpg

「五色温泉園地 お花畑」の駐車場に停めて、お花畑を散策してみる。

PB030160.jpg

お花は無いけど雪があるね(笑)

PB030163.jpg

しかし気持ちいい。気持ち良過ぎる。天気が悪かったら、ニセコ来るの大変だっただろうな…

PB030161.jpg

どうせ通行止めだし、ちょいと歩いてみっか。

PB030157.jpg

こんな天気なんで、なんのこたぁない。普通に通れるのだろうけどね。
北海道は11月に入ったら、山道の狭小な道は通行止めになる。

PB030167.jpg

天気が良いんで、山の尾根を歩いている人々がここからでも見える。

IMG_8726_20151124221813eab.jpg
ハイキングしてる人多かったなぁ。


ポカポカ陽気の中のお散歩を終え、今回もやってきました、本日のお宿。

IMG_20151103_142148.jpg

オーベルジュ・ド・ふらいぱぁん。

ちょいと時間があったので、近くの甘露の森でひとっ風呂浴びた後、

IMG_20151103_154254.jpg

宿に戻って夕食。
PB030177.jpg
PB030172.jpg
チェルブリも一緒に。

本日のメニュー。
PB030171.jpg
PB030174.jpg
PB030179.jpg
PB030180.jpg
PB030183.jpg
PB030185.jpg
PB030186.jpg
PB030188.jpg

ホントここの料理は美味しい♪ おススメ!!


翌日、11/4。この日も好天。
IMG_20151104_072255.jpg

外には啄木鳥が。
PB040191.jpg

元気の出る朝食を食べ、
PB040189.jpg
PB040190.jpg

子供好きなブリ、オーナー夫妻のお子さんに御挨拶。今回はじめましてだね。
PB040192.jpg

また次回来ます!


つづく~

category: 2015秋・北海道など

tb: 0   cm: 0

△top