FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

横濱遠征 

 

日曜日は、ジュビアちゃん家のお誘いで、横浜のB-WOODなるドッグランへ遠征してきた。

レイチェルの兄弟である善くんも一緒にやってくるとのこと。
(ジュビアちゃんと善くんとはB-WOODでのお知り合いだそうで、世の中狭いもんだ。)

「さ~て、まずは何しようかしら。」とジュビチェルは二人で相談中。
後ろから見ると模様が似てるからホント間違える。
さて


で、やっぱガウガウ。
がう
ホントいつまでやるんかいな、というぐらいやっていた。写真を挙げるとキリがないのでこれだけ。

すると、
ぐわ
ドーベルマンの「らん」ちゃんも。ぐぁぅ~

ひとしきりガウガウした後、「ここかしら?」と。めめずでも見つけたのか?
ここかしら


「ここですわよ!」ものすごい勢いで掘り出す二人。
ここよ


「君たち、何してるのかな?」と善くん。
なにしてんの
構わず掘り続ける二人。

「きゃー!いましたわよ~!」 やめなされ。 ・・・もう、ドロドロである。
ありましたわ


やはり首都圏のラン。色んな犬がやってくる。特に大型犬多かったなぁ。

「早く投げてん」とせがむ、カーリーコーテッドレトリバーの御三方。何でチェルが入ってるんか?
投げてよ


ハスキーさんにすぽっ。ホント毛が多くて暑そう。
すぽっ


ロットワイラーさん(お名前聞き忘れました。。)とご挨拶のジュビちゃん。大きくてすごくやさしい子。
めちゃめちゃ暑がってましたなぁ。
こんちわ


いやいや、この日はホント暑かった。日陰にいないとヘロヘロになるよな。
あつか


おっ、向こうの方で何やら打ち合わせているが。「何して遊ぶ?」
会議中

「う~ん。」
やっぱ

「やっぱ、暑いよ。」 だるだるですなぁ。
暑いですわ


この暑さで、プールが開放されたので、入れてみる。
が、「早よう、出さんね!もう!」と、チェル。この後、ずぶ濡れで脱走する。
早よう

最後、水が一杯に溜まったのでチェルを泳がしてみると、一応少しは泳いでくれた。
(写真はないが本当。びっくりした。絶対泳げないと思ったのだが。)


アジリティ~があったので、飛ばせてみる。
ぴょんんん

しかし、ジュビちゃんのバネは凄い。高く飛びすぎるので、画面からはみ出る。
ぴょんん

チェルも、よいしょっと。必要最低限しか跳ばない女。
よいしょ

おやつで釣ってもこれかね。

ところで、善くんとこの飼い主ご夫妻はこの日は法事で夕方まで不在。
朝からジュビ家に預けられて、ここにやってきたのだ。
だもんで、善くんも困惑気味。やたら犬が多くて、しかもこの暑さ。
アホな妹に付き合いきれず、股の間でやれやれという感じ。
もうぅ

チェルとは同じ兄弟とは思えないほど、おとなしく物静かな漢、善くん。
でも、ドッグランのオーナーご夫妻は大好き。とくに奥さんにはものすごい反応を示していた。
その、しっぽの振りっぷりがチェルそっくり!頭を左右にシェイクしながら腰からブリブリ振るのである。
あぁ、やっぱり兄弟なのね。
どっちが先に生まれたかは定かではないが、
俺の中では、アホな妹チェルに翻弄されるアニキ、善くんなのである。
男ってつらいのさ。がんばれ!善くん!


そんなこんなで、一日中遊んで最後はさすがにお疲れのジュビちゃん。
まったりぃ

そして座ってる俺んトコに善くんもやってきた。そして、ご就寝。かわいいぞ!
zzz

なかなか善くんとコラボできなかったので、よかったよ。


そして、夜はジュビ家にお呼ばれ。ご馳走をたくさん頂きました。旦那さんのペルー料理も堪能。
(食うのに夢中で写真撮るの忘れちまった。。。)
本当にごちそうさまでした。ありがとうございました。

犬たちはというと、メシ食ったら当然ぐったりであった。

ぐったり

寝るときも同じ格好かね。君たちは。

スポンサーサイト



関連記事

category: ドッグラン

tb: 0   cm: 8

△top

やさぐれ 

 

レイチェルは、お気に召さないことがあると、テーブルの下に入る。

下


そして、やさぐれる。

やさぐれいちぇ


研ナオコみたいだ。

もっと気にいらないと、ハウスに入ってしまう。


今日も、帰ってなかなか散歩に連れて行かなかったら、やさぐれた。

やさぐれ


そして、じーっとガン見する。



ちなみに、研ナオコのデビュー曲は「大都会のやさぐれ女」。

所詮、あたいは沼津のやさぐれ女さっ。
やさぐれい
関連記事

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

早起き 

 

普段、朝の散歩は自分が(なるべく)早起きして連れて行くのだが、
週末となれば、休みだし遅くまで寝ていたい。んだから、自分からのこのこ起きたくはない。

しかし、

妻は週末になると早起きする。

そして、レイチェルを起こしに行き、
「チェル。「ほめ~」って起こして来て。」と、チェルをけしかける。
(俺は、平日、レイチェルをけしかけて妻を起こしたりしないのにだ。)

寝ぼけた頭に、

「チュッタ、チュッタ…」

と、チェルのフローリング床を踏みしめる爪音が聞こえてきて、

こんな感じでレイチェルは起こしに来るのだ。

映ってない下半身は、高速で左右に動かしている。

せわしない女、レイチェル。
これでは、起きざるをえない。
(カメラを用意して朝から動画を撮る飼い主のほうがアホですな。)

まぁ妻も散歩に付き合うということで、とりあえず家を出る。


今日は朝からいろんな子に出会ったなぁ。

インギーのラック君。1歳4ヶ月なんで、ほぼチェルと同じぐらい。 毛触りが気持ちいい~。
luck.jpg

(名前聞き忘れたけど)サモエドさん。まだパピーで元気一杯だった。
samoy.jpg

オーストラリアンシェパードのレイナちゃん。激しく遊んでくれた。
lei.jpg

ゴールデンのエルちゃん。まだ4ヶ月!見た目はまだラブと見分けがつかない。
rab.jpg


散歩の後、乗馬クラブへ行くと、いつものドギーが出迎えてくれる。
dogggy.jpg

今日も興奮気味。リードを離せたので、随分二人で遊びまわっていた。

そして、チェルは「スピ」ちゃんと挨拶を試みる。
spi.jpg

随分慣れたが、わざわざ積極的には行かない。(そりゃそうだ。飼い主が引っ張り気味。)

ドギーのほうはというと慣れたもんで、馬なんかお構いなしである。
doggg.jpg

何度馬に乗ってて踏みそうになったことか。


乗馬の後、飯を食いに港へ行ってみると。

ダッシュ君がいた!
dushh.jpg

dash.jpg

思えばダッシュ君と初めて会ったのは、レイチェルが家に来てすぐの頃。
natukasii.jpg

最初からウマがあったのか、ガウガウ遊んでもらったんだよなぁ。

でも、(汚い上に異臭を放つ)乗馬姿のまま行かなくてよかった。。。


帰りに港公園に寄って見ると、

ボーダーコリーのアルバちゃん。9歳なのにツヤツヤ~。
IMG_2081.jpg

やはり、ディスクをやっているとのこと。偏差値高し!

この後夜の散歩で、ペキニーズっぽい真っ白い子に出会った。
中国名で「ユーリンチェン?」という狆の一種とのことだった。(写真に撮れず)
帰って検索してみたが分らなかった。。。


いやぁ、今日はいろんな犬に会って、楽しかったですわ。
IMG_2085.jpg

疲れたのでオチはありましぇん。。
関連記事

category: 日常

tb: 0   cm: 9

△top

ガチンコ 

 

ウィペット限定レースということで、ガチンコ勝負をやってきた。
併走で50m走って、勝った方が次に行けるというトーナメント方式。
50mなら、さすがに集中できるだろう、という淡い期待?を持ちつつ、
千葉のすいらんリゾートパークまで行ってきた。

で、当日はまたもや雨。
誰だ?雨男は?俺なのか?

受付のあと、室内スペースで抽選会。
ウィペットと人だらけでごった返す中、チェルは大興奮。

「あたしレイチェル!よろしくね!」

と、言わんばかりに、お調子者チェルは方々に挨拶をして廻っていた。
チェルは、政治家とかに向いてるんじゃないか?


で、肝心のガチンコ勝負。
飼い主ほめが、くじ運良過ぎて「1」番を引いてしまった。

選手宣誓やらされるかとドキドキしていたが、それもなく(当たり前だ)、
降りしきる雨の中、競技はスタートしたのであった。

いきなり第一試合からのエントリー。
相手は、マセラティくん。チェルと同期の男の子。

やばい、体格は負けてるし賢そう。名前が速そうでカッコイイではないか。
田舎の高校が開会式後の第一試合で負けて、さっさと帰るパターンを想像してしまう。

いかん、いかん。
勝って「レイチェル高校」の校歌を歌うぞ~

スタイル自慢の校長ぞ 右手の違和感強まりて 
季節感をぶち壊せ かき入れ時を共に過ごし 
黒い二の腕過信せず 面舵いっぱいしこりいっぱい 
ああ レイチェル高生 着服と未納の申し子よ 
(高校メーカー  レイチェル高校  より)
ああ、なんてdirtyな校歌なんだ。


ドキドキしながら、スタート位置に付くチェルと俺。
50m向こうには、ゆうこが声を張り上げている。

スターターの旗があがる!スタート!

よし!スタートはまずまず。
おおっ!いい勝負をしてるぞ!いけるか。

ん?何か右に寄れてるが、何とかゴール~

結果は。。。

負け~~

レイチェル高校、1回戦敗退。。。

雨の中、よく頑張りましたなぁ、レイチェル。帰るか。
ん?
まだ帰りたくないって?

で、ここまで雨降ってたこともあり、写真は無し!文字だけはつらいなぁ。

眠いので次回につづく。
関連記事

category: DEC

△top

ガチンコ2 

 

「ガチンコ」の続き。

もう既にチェルのガチンコ勝負は終わったのだが、
レイチェルは全く帰りたがらず、そのまんま隣のランで遊ばせる。
(飼い主も帰る気はさらさらなかったが)

ランに放すと狂ったように走り回るチェル。写真は無いのだが、興奮したチェルはしっぽをグルグル回しながら走っていたらしい。器用なやつ。

いつもの如く、いろんな子にちょっかいを出す。
一番左は、じょにさん&めぐさんとこの「ステファン」。キュー&マーとの3姉妹である。
この3姉妹にチェルはいつも遊んでもらっているのだ。
この日も、ステファンを見た途端、陸に上がった魚のようにのたうちまわって喜んでいた。
そして右はジュビアちゃん。相変わらず仲良しなのだが、何か企んでるような。。。
そうだ


そしてガーネットちゃん(中央)にちょっかいを出し始める。
7ヶ月だそうで、みんなよりまだ小柄。みんな興味深々で、集中攻撃すんな~
ガーネットちゃん

どうしても小柄な子を追い回す習性があるようで、
この後チェルは、ちろるままさんとこのライルちゃんも追い回していた。
(写真は、ちろるままさんブログを参照。い~い写真を撮ってくださいました。)


一方、グレハンのアルビス君に再会。しかし、チェル汚すぎ!
あるちぇる


善くんもテンションがアップ!しっぽ、きゅーん!
ゼンゼン


グレートピレニーズさん。でかくて、もさもさ!ステファン、かなり好かれる。
ピレ

「ステさ~ん」 ぐぁしっ!とステファンに絡む、ピレさん。
ピレピレ


この日、午後はパピヨン限定のレースが行われ、
じょにさん&めぐさんとこのジャンゴ兄さんが、レースに出走した。
リストバンドを装着し、颯爽と走るジャンゴ兄さん。
ジャンゴ

午前は、ステファンのレースに一生懸命だったじょにさん&めぐさん、
午後は当然、ジャンゴ兄さんのレースに向かい、なかなかステファンは相手をしてもらえなくなる。

そして、やさぐれるステファン。
やさぐれす

やさぐれるカッコが、レイチェルと全く同じ!である。
そのやさぐれっぷりは、研ナオコ以上だったかもしれない。



その後、アジリティー広場へ行く。

ジュビちゃんは相変わらず飛ぶ!
jump.jpg

おやつぅ~!
jump2.jpg

輪っかも飛べるジュビちゃん。火の輪くぐりもできそうだ。
ほら、チェルもがんばれ!

おりゃー!
破壊

破壊するなよ。。。

ジュビちゃんはいけいけ。右端のチェルは全く見てない。
jump3.jpg


チェル:「で、くぐればいいんですか?」。。。。
くぐり


皆さん一日中お疲れ様でした。また遊びましょう~



おまけ。

うちの近所の公園で出会ったこの子の犬種は何でしょう?
IMG_2095.jpg
IMG_2096.jpg




関連記事

category: ドッグラン

tb: 0   cm: 2

△top

ライバル 

 

土曜日、富士五湖方面に行く途中、
工藤夕貴presentsのカフェ、「CafeNaturel」に立ち寄った。(写真は母屋)
IMG_2121.jpg

以前、「盲導犬の里 富士ハーネス」に行った帰り、
犬OKということで、なにげなく寄ったことがあったのだが、
TVで工藤夕貴のお店ということを知り、改めて行ってみたのだ。

写真の母屋が自宅ということらしい。
時には自身もお店に出ているということで、
もしや、工藤夕貴に会えるのか!?と思いきや、さすがに不在。ハリウッド女優だしなぁ。

英国風庭園っぽい外観はとてもきれいであった。
IMG_2122.jpg

しかし、レイチェルはそんなことはどーでもいいようだ。。。


この日は、寝不足。
前日、夫婦共々チャーブロのしもさんに誘われ、美味しいイタリアワインが安く呑める店「Elefantino Giallo」へ。
料理も酒もうまくてご満悦。3時まで呑んで、ふらっっっふらであった。
よって、朝霧のドッグランに寄るも、俺は車内で爆睡zzz


その日は、友人らと紅葉台で馬に乗る予定だったのだが、俺は腰の調子が悪くキャンセル。
同行した友人一家の1歳半の息子「ユータ」を、馬に乗せることにした。
ちなみに、ユータとレイチェルはライバルらしい。何のライバルなのかは不明。

父親に抱かれ、ユータは初めて馬に乗る。
と、途端に火がついたように泣きわめく。ユータは高いところが好きなのに、何故?

一方チェルは、その辺を散歩していたのだが、ユータの声を聞きつけ馬場の方へ一目散!

しかし、チェルが現れた途端、ユータは泣き止む。

「チェルなんぞに、馬鹿にされてなるものか!」

男の意地である。
でも、我慢の限界、また泣き始めた~
次は、我慢だぞユータ!


その後、西湖のほとりの「花しのぶ」でお茶したら、超大型犬に遭遇~
IMG_2191.jpg
IMG_2192.jpg
IMG_2193.jpg

ニューファンドランド4頭+ボクサー1頭、とのこと。圧巻の存在感であった。


おまけ。

先日の答え。

この子は、なんと、
IMG_2095.jpg


ラフのチャイニーズクレステッドドッグでした。びっくり。
関連記事

category: お出かけ

△top

三度目の… 

 

日曜日は、じょに&めぐさん御夫妻が下田に遊びに来ることもあり、伊豆高原のドッグヤードへ。
ジュビアちゃんとこと、しもさん&チャーリーも誘い合わせて昼前に集合となった。

ドッグヤードといえば、
ここで飼われているウィペット達に、
一度目は片隅でポツリ、
二度目は股の間でへたれ、
過去二度にわたり苦汁をなめたチェル。

チェルを待ち構えるウィペット達。
IMG_2401.jpg


今回は過去の教訓を生かし、いっぺんに全員ではなく、一頭ずつ放してもらうことになった。

じわじわと慣れるレイチェル。
IMG_2403_20080619233905.jpg


おぉっ!今回は大丈夫そうだ。しっぽ立てて楽しそうにしてるぞ。
IMG_2416_.jpg
ところで、チャーリーは。。。


IMG_2415_.jpg
ご、ご挨拶中っすか。失礼しました。
このセントバーナードさんはまだ4ヶ月程だけど、でかい!

でも、チャーリーはウィペットとは相性いいようだ。(この日のチャーリー


そうこうしているうちに、ジュビア家が到着。すぐさま、ガウガウ作業に取り掛かるジュビ&チェル。
IMG_2423_.jpg
この二人はいつもこんな風に絡むので、面白くてついつい撮りまくってしまった結果、、、


すごい構図になってしまった。
IMG_2430_.jpg
とどめさしてるやん。

ところで、チャーリーは。。。

IMG_2432_.jpg
ど、どさくさにまぎれてご挨拶中っすか。失礼しました。


「なにしてんのよ~!!」
IMG_2434_.jpg
い~い表情だ!ジュビちゃん!


そしてじょにさん御夫妻が到着。
IMG_2454_.jpg
狂ったようにステファンに絡んでいくチェル。チャーリーは当然ジャンゴへ。。。

その後めぐさんのお姉さんとこのブルースも登場。イタグレなのだがウィペ軍団の餌食になっていた。
IMG_2457_.jpg



ところで、チャーリーは。。。 (ジャンゴを執拗に付け回す、などなどの結果)
IMG_2477_20080619234343.jpg
しもさんに怒られ、
IMG_2480_.jpg
お仕置きで繋がれていた。が、めげてない。
い~い表情だ!チャーリー!



最後に。いつもの如くアジリティで遊んだときのチェル。
IMG_2447__20080619234255.jpg

完全に地球外生命体だよ。
関連記事

category: ドッグラン

tb: 0   cm: 8

△top

梅雨 

 

昨日の朝、ほめろぐにアクセスしたら、
counter.jpg
キリ番ゲット!なんか良い事が起こるのか?

といっても、外は梅雨空。雨降ったら何もできんなぁ。
馬もキャンセルし、沼津のとあるケーキ屋へ。

kanbanlila.jpg
ここは、ナナちゃん家のケーキ屋「リラ」。
以前お借りしていたビデオを返しにいったのだが、
あいにく、ナナちゃんは調子が悪くて寝ているとの事。残念。お大事にしてください。

ここのケーキはホントおいしいです!
cake.jpg
俺は特にガトーショコラが大好き。大人の味です。

沼津にお越しの際は是非!
lila.jpg




帰って、
チェルのこの表情。眼の開き具合がものすごい。視線の先は。。
me.jpg


馬。
TV.jpg

俺がだらっと競馬をみていたら、チェルも一緒に見だした。
特にレースの時はかぶりつき。一緒に走りたいんか?
余談だが、この日は、ほめろぐもう一頭の一押し馬「ニシノレイチェル」が初勝利。馬券買っとけよ~


雨が止んだので、外へ連れ出してみる。
aji.jpg
そこら中でアジサイが咲いている。梅雨真っ只中だね。

近くのお店を通りかかると、店の人が出てきて、
「この子ウィペットでしょ?以前に飼っていたのよ。」と。
今はイタグレを飼っているとのことで。
おぉー、こんな近くにいたとは。
kiki.jpg
「キキ」ちゃん。1歳半の男の子。
楽しそうにご挨拶していた。ステキな出会いであった。



夜は、会社の友人達が遊びに来た。
kousen.jpg
ちびっこがいっぱい。ちびっこ達はチェルが珍しいのか、積極的に絡む。
チェルも負けじと、目から光線を出し応戦。地球外生命体だし。

しかし、捕獲されさわられまくる。
kakuho.jpg
でも、チェルは楽しそう。


今日は雨でも以外と楽しめたかな。
hen.jpg
しかし、いつもながらなんちゅう寝方だ。
関連記事

category: 日常

tb: 0   cm: 8

△top

初めての 

 

しもさん御一家がチャーリーを連れてきた。
実はチャーリーが我が家にくるのは初めてだったりする。

目から光線を出しながら遊ぶチャーリー&チェル。エイリアンず。
alians.jpg


初めての場所に興奮気味なのか、調子に乗って遊ぶチャーリー。


調子に乗りすぎて、、、


お仕置きされる。
charrrr.jpg



そして、nobu&rieさんがラオホとホップを引き連れて登場。
そういえばラオホップ、ほめろぐ初登場だったりする。


お笑い系ながら身体能力の高いラオホ。目指せワッキー。
raoho.jpg



そういえば、いつもはお笑い同盟を組んでいるラオホとチャーリーであるが、
この日は抗争が勃発!


結果は、、、


チャーリー敗れる。。




ホップのほうはというと、そんな抗争はどこ吹く風。
hop.jpg
いつの間にか毛が伸びてラフっぽい感じ。


一方、今日のチェルは、おなかの調子が悪く、夕飯は抜き。

ラオホがガウガウ誘うものの、
cherao.jpg



腹減って、テンション下がり、マターリ。
mattarri.jpg



しょうがない。ラオホップは、仲良くかえるちゃんをひっぱりんこして遊ぶのであった。
raohop.jpg




かえるちゃん、敗れる。。
flog.jpg


関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 8

△top

くるまんなか 

 

車の中でのチェル話。


チェルを車の中で留守番させることがちょくちょくあるのだが、
(暑い季節は当然ご法度)


こんな感じで、必ずお座りして待っている。10分ぐらいは。
IMG_1295.jpg
(普段は助手席で待ってる方が多いのだが)

10分たったら寝てるけどね。


特に、妻だけが車外に出て行ったときは、
車外に消える妻をロックオン。視界から消えるまで追い続ける、
しゅたっ
忠チェル。


というか、俺が隣にいるのにまる無視なのよ。


手で目隠ししても、それをかわしながら追う、追う。
口の中に指突っ込んでも、腹をうりゃうりゃしても、お構いなし。
やってる俺がアホみたい。


まぁ、すごい集中力というか、サイトハウンドの神髄?を見たというか。


そのくせ、妻が戻ってきても、
別の人を見てたり、寸前まで見つけることができなかったりする、チェル。
なんのこっちゃ。


IMG_2312.jpg
しかし、また揃っとる。
狙ってるわけぢゃないんだけど~
関連記事

category: レイチェル

△top

もじょもじょ 

 

朝の散歩。

いつも河原では、チェルと一緒についつい走ってしまう。


で、併走状態になるのだが、
チェルに「もっと早く走りなさいよ」と、おちょくられる。




俺は併せ馬一杯、チェルは馬なり、いや犬なり。

未勝利馬とディープの調教みたい。

で、朝からガシガシ走ると、その後一日はかなりダメージでかいんだな。


そして、朝からもじょもじょする。



ようやく撮影に成功。これは、Normal Version。


最近、高速Versionもあみ出したのだが、

撮影でき次第追って報告する。

関連記事

category: 散歩

tb: 0   cm: 7

△top