ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

砂浜と温泉とあんこう鍋と。あん肝の聖地で戌年の会。 

 

2/22、日曜日。

レイチェルは、砂浜にいた。

IMG_0244.jpg

サザンでも口ずさみたくなる。

スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category: お出かけ

△top

チャーリーを一時預かってみました。 

 

土曜日、しもさんが多忙のため、
チャーリーを預かって、チェルと一緒に足柄ランへ遊ばせにいった。

車中でのチャーリーは、テンション上がりまくり。
IMG_3906.jpg
-- 続きを読む --

category: お友達

△top

英国ジャックに会いに行き、姪っ子にもご対面。 

 

翌日。

まっちゃん家と、さくらちゃんのブリーダーさんのところで待ち合わせ、
長久手のドッグラン、ドッグウィズへ。

大型犬広場には、うじゃうじゃっ。
IMG_0091.jpg


-- 続きを読む --

category: お出かけ

△top

レイチェルがこの世で一番恐れる場所と言えば。。。 

 

土曜日は、愛知の友人宅へ遊びに。

その道すがら、浜松のランでウィペットのらんちゃんと待ち合わせ。
IMG_0019.jpg

はじめまして。目がくりっくりで美人さんですなぁ。


-- 続きを読む --

category: お出かけ

△top

寒かったけど、鍋有りカニ有りコラボ有りでご満悦だった足柄ラン。 

 

ということで、建国記念日は足柄ランで鍋。

そして、久々の再会、柴犬のマックス君!

IMG_9800.jpg


そして、この日の写真、「フォト蔵」に載っけてみました。こちらから。

-- 続きを読む --

category: 足柄coco

△top

寒かったけど、ひろびろ~な馬術競技場で疾走会。 

 

日曜日。御殿場の馬術・スポーツセンターへ。

ここを訪れたのは久々だが、相変わらずこの時期は風が冷たい!

でも、馬場から見上げる富嶽は絶景!
IMG_9738.jpg


-- 続きを読む --

category: ぎゃろっぷ

△top

土曜日のチェルはこんな感じ......くさ。 

 

博多の人は、「です」や「だ」のように、断定する時に「くさ」って言うくさ。
(特に意味はなし。)

朝から久々に、乗馬クラブに行ったのだが、

IMG_3835.jpg

ドギーさん、どこ登っとるくさ?
-- 続きを読む --

category: 日常

△top

平日のチェルはこんな感じ......みたい。 

 

妻が、
「また平日のレイチェルの写真もUPしてよ」
ということで、

再び、ピックアップしてみた写真(の一部)を載せてみる。
IMG_9371_.jpg

ドッグランの写真......みたいだが、
何食ってんだ?なんか不細工だし…
-- 続きを読む --

category: 平日

△top

今度こそファイナル。みなとみらいと仲町台。 

 

話は遡って、日曜日。

みなとみらいのコーシング、ついに最終日である。
この日は予定も無かったので、またまたまたまた参加してきた。

コースはシートを掛けていたそうだが、他の場所は前日の雨で水浸し。
IMG_9440.jpg

主催者の方々、本当にご苦労様です。
-- 続きを読む --

category: みなとみらいコーシング

△top

猛省とは猛烈に反省すること。 

 

猛烈に反省している。

今日はどこぞで携帯を紛失したらしく焦っていた。
携帯が無い事に気付いたのは、出社時の車の中。
会社にいる時は、家に忘れてきたものと考えていた。

会社の帰り、
それまでに立ち寄った場所(コンビニや自宅周辺)を探しに行くも、無い。。。

家に忘れたんか?

そして、帰宅。
レイチェルは、「おかえりー」と尻尾を振りながら迎えてくるが、
「ただいまー」、とちょっと相手をするも、心ここに在らずの俺。

そして俺は、ぎゃーぎゃーわめきながら、家の中を探す。

しかし、携帯はどこにも無い。。。

その様子を見て、レイチェルはテーブルの下へ。
IMG_1737_.jpg イメージ図。

すまん。レイチェル。
うるさい飼い主にびびったか。。。はたまた、嫁と喧嘩しているとでも思ったか。。。

「ごめんごめん」と、テーブルの下に手を差しのべたり、
オヤツをあげたりしてみるが、
出てきたなと思ったら、やっぱりテーブルの下へ逃げるレイチェルであった。

で、結局、ケータイは警察に届けられていることが判明。。。(大汗)


。。。その後、夜の散歩に連れて行った。

が、

レイチェルが、一歩も動かないのだ。
こんな感じで。
IMG_3130.jpg イメージ図。
(ちなみに、レイチェルがへたれていた10月頃の写真。)

しょうがないから、抱っこして近所の公園まで行くも、

「帰ります」

って感じで、前に進まない。。。

しょうがないからと家のほうを向くと、家に向かってダッシュ。。
一応階段の踊り場や階上では、俺が登ってくるのを待っていたので、
俺から逃げているわけではなかったのだが。。。

結局、嫁を連れ出し再び散歩に行くと、
レイチェルは生き生きと走り出した。。

ショ~ック!!

煩いバカ飼い主(♂)と、サシで散歩行くのは嫌っ!
と、いったところだったのか。。。

その後、公園ではボール投げて遊んだりして、機嫌を直していたのではあるが。

今回は、物事がうまくいかず、周り(嫁)に当り散らした自分が悪いのは明らか。
犬ってのは、飼い主の機微を敏感に感じ取るものだなあ、
と、改めて思い知らされた出来事であった。

海より深~く、猛省。

category: 日常

△top