ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

Next stage 

 

99999…


100000!


足掛け三年。チェルブリ号(仮)、良く走りました。
スポンサーサイト

category: いろいろ

tb: 0   cm: 8

△top

A little progress 2 

 

続く日曜日。朝、ちゃちゃ男さんを見送った後、チャッピー家を辞して、函南町・南箱根ダイヤランドにある「Wan-1」に立ち寄り、店近くの梅園へ。
IMG_6751.jpg
青空の中にそびえ立つ富士山をバックに、赤白ピンクに咲き乱れる梅が映える。チェルブリ変顔だけど。
ume.jpg
そして梅園横のランにお邪魔すると、若い♂のゴールデンさんに遭遇。絡んでいくレイチェル。
IMG_6758_20120328000132.jpg
それに対し気配を消すブリ。レイチェルに絡まれつつも、目線はゴールデンさんに。気になってしょーが無い。前日の勢いはどうした(笑)
IMG_6762_20120328000132.jpg
近づいて来られるとそそくさと逃げるためである。こんなふうに。いつものブリである。
IMG_6763_20120328000131.jpg

続いて、十国峠へ。これまた富士山が映えるね。
IMG_6769_20120328000415.jpg
この頂上から、十国(伊豆・相模・駿河・遠江・甲斐・安房・上総・下総・武蔵・信濃)が見えるところから十国峠と名がついた、と「Wan-1」のオーナーさんが教えてくれた。
IMG_6779_20120328000414.jpg
こちらは初島だな。ここから左側を向いたむこ~うの方に、早朝霧が無く快晴なら、スカイツリーも見えるらしい。俺もMy望遠で頑張って見てみたのだが、これが精一杯。(拡大して見やすく加工)
IMG_6787_.jpg
真ん中のは、横浜のランドマークタワーかね?その左側の細い建物は、東京タワーか?まさかスカイツリー?

それよりも、ハンパなくものすごい風。ここは吹きっさらしなんで。跳ばされるかと思った。
IMG_6778_20120328000414.jpg
飛ばされる寸前のブリ、飛ばされまいと踏ん張るチェル(ウソ)。
IMG_6774_20120328000414.jpg
風に首が引き伸ばされたブリ(ウソ)。
IMG_6776_20120328000414.jpg
ホント首が長い奴。チェルブリは大興奮だったのだが、風が強いんで5分で退散。

この日の最後は、エクの練習にM'sへ。ラヴィ・アクセル家も練習に来ていた。(顔が隠れちまった。。)
IMG_6799_20120328000853.jpg

チェルブリのハイスピード練習。ブリのほうは、いつもの如く、ゴールから遡って一つずつハードルの数を増やしていく練習。今回もハードル8台まで。今回は、最後の一台を跳ばない罠にはまる。レイチェルの時は、このくらいまでいってからは、急に20台全部跳べるようになったのだが、ブリの場合はそうはいかないようだ。ちと練習法変えるかね。
レイチェルのハイスピードは、調子が良かったようで、初めて20台全て一完歩で飛ぶ事が出来た!しかも、途中でハードルに肢をガンとぶつけたのだが、怯まずに跳びきってくれたのがこれまた収穫。昔はちょっと足をぶつけた位でテンションを下げていたのだが、最近はそんな事は無いのだ。

そして総合なのだが、レイチェルはスラローム(フラッグ)を補助具付きで練習。ほぼポールを真っ直ぐにした状態で、補助具付きなのだがリード無しで通過する事ができた!
IMG_6798_20120328000853.jpg
動画。さすがに補助具無しではまだまだなのだが、ちょこっと進歩だな。


この日も、マウンテン降りたところのハードルを集中して練習した後、いつもの如く途中まで通しで。リング2台⇒ハイウェイ⇒マウンテン⇒低いハードル⇒トンネルの順に。

練習の甲斐あって、マウンテン後のハードルを初めて跳んで行ってくれた!チューブから出た後、ハイスピードをぴょんぴょん跳んでゴールしたのは御愛嬌~w

まぁ今はハードルを低くしているんで跳べているのだが、この先80cmまでハードルを上げた時に果たして跳んでくれるようになるのか!?ガンバレ!!レイチェル!!

category: エクストリーム

tb: 0   cm: 2

△top

New face 

 

IMG_6557_20120326233343.jpg
「あた~っく!!」
IMG_6568.jpg
土曜日。いつもの公園でガス抜きをさせたのだが、ブリのボディアタックに吹っ飛ばされそうになりながらも、「がっ」と応戦するレイチェル。自分の1.4倍の奴がドカンとぶつかってくるのは、とてもウザいことだろう。レイチェルは、いつもいつもブリを走らせて追っかけ回したいのだが、ブリは接近戦に持ち込んでイニシアチブをとろうとするのだ。

調子に乗るブリ。何かでスイッチが入ったらしく、一頭で走り回り、
IMG_6588_20120326234300.jpg
意気揚々とビーちゃんに絡んでいた。なんだあの尻尾は。。
IMG_6607_20120326233343.jpg
イタグレのうなぎくんが来ると、
IMG_6650_20120326233343.jpg
喜んで追っかけるチェルブリ。
IMG_6652_20120326233341.jpg
他にも、黒ラブのルーシー、ロビン、初めましてのトイプーさん、コーギーくんがいて、結構な時間遊んでもらって、十分にガス抜きできたな。そしてその足で、ニューフェイスの待つチャッピー家に向かったのだが…。
-- 続きを読む --

category: お友達

tb: 0   cm: 8

△top

Dig, sniff and dash 

 

つづき。
スノーシューの後、北上しグレ家へお邪魔させてもらい、
IMG00449.jpg
すき焼きざます♪
IMG00448.jpg
最初に牛肉を焼いて、関西風でいただきます。
IMG00452.jpg
その後は、関東風で割下で。
ニオイに釣られ、「くだしゃい」と、ブリしゃんがねだる。。。
IMG00453.jpg
お姉さま方はzzz。グレちゃんとレイチェルがひっついて寝ているのは珍しい光景だ。
IMG00456.jpg
この後ひとしきり飲んで、いつもの10時頃に眠くなったのでソファでひと眠りしようとしたら、マーくんが俺んとこに飛び込んで来て、小一時間俺が抱っこして寝てたらしい。カワイイねぇ。
-- 続きを読む --

category: 旅行

tb: 0   cm: 6

△top

Snow shoe trekking 

 

つづき。翌朝向かった先は、
IMG_6275.jpg
富士見パノラマスキー場。目的は、ひといき荘アウトドアサービスの「犬連れスノーシュー半日ツアー」への参加である。ちなみに昨年の夏はひといき荘の犬連れカヤックツアーに参加。2沈したアレね。

今回はゴンドラで上まで行って、スノーシュー履いてトレッキングをするというツアー。
IMG_6276_20120322231007.jpg
早速ゴンドラに乗りこむのだが、高所が苦手のレイチェルは落ち着かない。はぁはぁ言いよる。
P3190227.jpg
それに対し、な~んともないブリ。。。
P3190222.jpg
恐る恐る下を眺めるチャッピー姐さん。。。
P3190229.jpg
そして、ゴンドラの終点、トレッキングコース入口に到着。コースを説明してるのがふじけん氏。
P3190230.jpg
ここから入笠湿原辺りを2~3キロトレッキングする半日コースである。チェルブリにしてみれば、一日コースなんて無理だからな(笑)。

そして参加者で、八ヶ岳をバックに記念撮影。
13_large_20120323010228.jpg
うちら以外は、ピレネー、シェパード、ラブ×2頭、と大型でパワフルな犬種ばかり。でも、ふじけん氏曰く、今年は結構小型犬の参加が多かったとのこと。ただ、いかにも寒さに弱そうなウィペットとミニピンが一緒なのは、他の参加者には異色に感じただろね(笑)。
-- 続きを読む --

category: 雪遊び

tb: 0   cm: 2

△top

The NPA Lure Coursing 2012 west Japan 1st 

 

3/18日曜日。NPAルアーコーシング、西日本の第一戦である。
場所はいつもの長野県南木曽町、桃介橋河川公園…
IMG00415.jpg

IMG00412.jpg
も、桃介貞奴?マレットゴルフ場??
どうやら昨年末に、ここ桃介橋河川公園は、マレットゴルフ場に整備されたようで。あちこちに、それらしき表示や旗が置いてあったのね。
IMG00413.jpg
ちなみに、マレットゴルフとは、スティックとボール(ゴルフボールより大きい75mm)を使い、少ない打数でゴールホールへカップインさせる、日本で生まれたスポーツ。ゲートボールのゴルフ版と言ったところかな。現在、もっとも盛んにプレイされているのは長野県で、老若男女問わず大勢のプレイヤーがいる。そして長野県内では、河川敷や里山など、適した土地が次々とマレットゴルフ場に整備されているんだって(ウィキペディアより)。以前から、長野に遊びに行くといやにマレットゴルフ場が多いが気のせいなのか?…、と思っていたのだが、全く気のせいではなかったようだね(笑)
また、「桃介貞奴」の「貞奴」は、日本最初の女優である「川上貞奴」の事と思われる。「桃介橋」の由来である福澤桃介氏、晩年の伴侶がこの川上貞奴である。このあたりの話は、1985年にNHK大河ドラマで『春の波涛』の名でドラマ化されたそうだ(再びウィキペディアより)。単に「桃介橋マレットゴルフ場」と命名しなかったのは、ここを整備した桃介橋河川公園組合さんのこだわりなのだろうか。。。
-- 続きを読む --

category: NPA

tb: 0   cm: 8

△top

Snow shoe 

 

今シーズン最後の雪遊び

入笠湿原にて

category: 雪遊び

tb: 0   cm: 0

△top

Toyota city ? 

 

鞍ヶ池PA なう。今日は車中泊。

サッポロなのにジュビロ缶?
がんばれジュビロ!

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

Training!? 

 

「お座り」から、
P3140199.jpg
「伏せ」をさせ、(伏せの時も肢を折るレイチェル)
P31401992.jpg
前肢の甲にオヤツを乗せて「マテ」をさせる練習をしてみたのだが、神経質なレイチェルは、肢にオヤツを乗せられるのを嫌がる。

この動画では、左に乗せようとすると「いや~ん」、お次は右を「いやん」と肢を引っ込め、最後はしょーが無くオヤツを肢に乗せられるレイチェルなのだが、
最初(映せなかった)は、オヤツを乗せようとすると「ビクビクッ」!と素早く肢を引くもんだから、まともにオヤツを乗せられやしねぇw

俺が再挑戦。何をされるか察しているレイチェル、ダウンも中途半端に逃げの姿勢丸出し。結局、嫌がって肢を引っこめるんで、「マテ」以前の問題(笑)


ブリは案外あっさりできたのにな。
P3140200.jpg

そうそう、「ビクビクッ」ってのはこんな感じ。

基本、前肢の先端に触れようとすると、「ビクビクッ」とするレイチェルでなのある。

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

No title 

 

土曜日、俺は遠征してたんで、日曜日はぼちぼち起きて…昼から足柄へ。
IMG_6014.jpg
沼津は晴れてたんだが、小山町は曇天、冬に逆戻り…。でも、溜まってるチェルブリはガツガツ動き回っておった。

そして久々のワカメちゃんがいたもんだから、ブリも喜んじゃって、
IMG_6048_20120313233526.jpg
IMG_6049_20120313235603.jpg
IMG_6045_20120313235500.jpg
IMG_6028_20120313235459.jpg
IMG_6021.jpg
この日も激しいもんで、くーちゃんの仲裁?を受ける(笑)。
IMG_6041.jpg

隣の広いランに移ると、大きめの犬達が。
IMG_6061.jpg
レイチェルは興味津々近づいてって御挨拶。ブリは?
IMG_6062_20120314000737.jpg
これが精一杯(笑)
IMG_6065_20120314000737.jpg
犬達が去ると、
IMG_6075_20120314000737.jpg
息を吹き返すブリであった。
この後、霰だか霙だかが降ってきたので退散。恐るべし、御殿場(正確には小山町だけと)。

M'sに寄って、ちとエクの練習を。
レイチェルは、どうしてもマウンテンの後のハードルがクリアできない。廻り込んで反対から跳ぶのである。それでも、単発で70cm程度なら跳ぶようになってきた。今回は2台のコンビネーションにも果敢にチャレンジし、踏切位置を間違えて(俺が早いタイミングでジャンプ、とコマンドしてしまったからなのだが)ハードルに体当たり、いつものレイチェルならここで大いにへこたれてしまうところなのだが、最近のレイチェルは違う。尻尾は下がることなく、すぐにやり直させたところ、きちんとクリアしたのである!!これは、飼い主的にはものすごいことなのだ。なんせ、神経質で心が狭くちょっとでも痛ければ大袈裟にアピールし辛かった事は決して忘れない、それがレイチェルなんだから。エクを始めて以来、苦手(高い所やジャンプ)を克服していくことで自分に自信を持てるようになってきたのであろうか。それとも年の功であろうか。

さて。
こちらはブリのハイスピード。

今回は7台まではちゃんと跳んだのだが、8台に増やしたらカーブのところで逸走…。前回よりも退化…零歩進んで二歩下がる(笑)。

それよりも、俺は髪を切りに行かないとな…w

category: 足柄coco

tb: 0   cm: 2

△top

Baba now 

 


〆はこれだね♪

category: めし

tb: 0   cm: 4

△top

Romancecar now 

 



朝から景気付けに一杯。

category: てつ

tb: 0   cm: 0

△top

FCI Tube International Dog Show 

 

隣の富士市でドッグショーをやっているという事で、日曜日はふじさんメッセへ。
IMG00387.jpg
FCI中部インターナショナルドッグショー。
IMG00380.jpg
東京や大阪でやってたやつに比べると規模は小さいが、それでも800頭程の予定頭数と書いてあった。ただ、やはり会場が手狭なもんで、会場の外に張ってあるテントをパドックとして使っていた。この日はちと肌寒かったんで、人も犬も大変だったことだろうな。。。

そして会場内には、静岡らしく「富士宮やきそば」の出店が!そして、その奥には、
P3040185.jpg
何故「佐野ラーメン」?

そして、ドッグショーのお目当ての一つは犬グッズの出展ブース。チェルブリのお目当ては当然ここ。
P3040184_20120309005926.jpg
チェルブリ:やっぱ「みちのく」だよね♪
我が家のオヤツ消費量は半端ないので、嫁がお買い得品を買い漁っていた。

色々物色していると、デカイ袋を提げたルーク家に遭遇!
P3040174.jpg
レイル、動くんでブレまくり。
P3040178.jpg
(御近所じゃない)ティダくんちにも久し振りにお会いできたのだけど、写真は無し。
リング内ではウィの審査がスタート。出陳は7頭…少ないねえ。まぁ、うちもショーと言えば、試供品貰う、お買い得品を買う、一応ショーも見る、だけなんだけどね。この日の10Gはサルーキが多かった(28頭だったかな)印象。
P3040187.jpg
ルーク・レイルの同犬舎の子が出陳していた。審査終了後に御挨拶。
P3040189.jpg
「おつかれしゃんです!」
ちなみに、この子の出身犬舎はブリの父(この翌日亡くなったそうです。冥福を)と同じなんである。

会場を後にして、力が有り余ってるみたいなんで、雨が降る前に遊ばせとくか。
IMG_5981_20120309010842.jpg
ブリっぽい耳になったレイチェル。珍しいんで。

まぁいつもの感じ。チェルブリは。
IMG_5963.jpg
IMG_5969_20120309010842.jpg
IMG_5973_20120309010841.jpg
ブリは背中をスリスリするとき、よく頭を地面にゴンゴンぶつけるのだが、アホにならないのか心配。
IMG_5978.jpg
あ。既にアホだったか(笑)

飽きもせず、もじょもじょなレイチェル。もうかれこれ4年か。
IMG_5994.jpg
IMG_5997.jpg
目を瞑り 何を思うか レイチェルよ ...

category: お出かけ

tb: 0   cm: 2

△top

Rush 

 

久々にだらだら過ごした先週末。
金曜の晩、(M's新年会での話が発端となり)M'sのオーナーさんが家に飲みに。チャッピー家も一緒に午前様だった。だもんで、土曜日は昼過ぎまでウダウダしておったんだが、午後は力を振り絞ってエクの練習に何とかM'sへ向かう事が出来た。

IMG_5914_20120307003810.jpg
エクの練習をしつつ、ランで遊ばせたのだが、
IMG_5938.jpg
ブリのディスクは相変わらず。ディスクを咥えてアホになっていた。
IMG_5928_20120307003810.jpg
それよりも俺がうまくディスクを投げれずに、オーナーに「へたくそ~」と声援を受けていた(笑)。二日酔いだからしょーがねぇw

ということで肝心のエクの練習。
IMG_5948_20120307003809.jpg
レイチェル、ハイスピードは勝手に全部跳ぶのでそこそこにしておいて(相変わらず完歩は合わないが…)、総合をいつもの如く、リング⇒ハイウェイ⇒マウンテン⇒低いハードル⇒トンネルの順に。
IMG_5956_20120307003809.jpg
ヘロヘロになりながら並走する俺。二日酔いというよりは、体重増が原因?(と思いたくないが)で動きが鈍い。マウンテンの頂上で、レイチェルが振りかえって「ワン(頑張らんかい!!)」と俺を叱咤していたようだw

相変わらずマウンテン降りたところのハードルは拒否して、チューブに入って御満悦のレイチェルである。

フラッグはリード付きだが、右から左へは自ら体を曲げて進む動作を見せていた。左から右へはまだ誘導が必要。徐々に進歩はしているみたい。
P3030164.jpg

ブリジットの方はハイスピードのみ。いつもの如く、ゴールから遡って一つずつハードルの数を増やして練習。今回はオヤツ無しだったのだが、ハードル8台まではちゃんと跳んでくれた。P3030155.jpg
が、やはり10台に増やしたらカーブのところで逸走…。相変わらず三歩進んで二歩下がる状況か。それよりもなんだこのアホ面は…
P30301552.jpg

ゴールでカメラを構える嫁に向かって突進するのはどうかと思うが。ブリしゃんよ…(笑)

夜はルイキャロ家でまったり。
レイチェルは久々の訪問に興奮しまくり、車内で吠えまくり、玄関前で吠えまくっていた。が、室内に入るとルイキャロリオのイタリアンな熱い歓待にいつもの如くドン引いて定位置のデスク下に逃げ込む。この日は、ブリがルイスに怒ると、リオがいちいちびびるのが面白かった。

キャロ、一緒にダイエットしよーな。。。ww

category: エクストリーム

tb: 0   cm: 0

△top

Rachel's home 

 

日曜日。チャッピー家と一緒にレイチェルの生まれ故郷(ブリーダーさん)に久々の里帰り。そしてお約束の…
P2260107.jpg
駐車場に着いた途端、嫌がるレイチェル。反対方向へ一目散に歩き出そうとする。レイチェルがこの世で一番恐れる場所だからな。
P226011022.jpg
そんなあからさまに嫌がらんでもいいやん。

ということで、抱っこして店内へ。。。
-- 続きを読む --

category: お出かけ

tb: 0   cm: 2

△top