ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

タイ料理店ロータス 

 

またもや、帰りに甲府昭和インターを降りて、立ち寄る。

今日は、Jenny さんが居たので、JFC を頼むぜ。Jenny fried chicken ね。



注文頼むときはこんなやって鳴らす。カエルの鳴き声のイメージね。前来たときは、木魚みたく叩いてたが、ちっともいい音が鳴らなかったのは、こういう事なのねw
スポンサーサイト

category: めし

tb: 0   cm: 2

△top

たかつえ雪遊び#4、今シーズンラスト! 

 

翌日はたかつえへ。コークパパ主催の雪遊び、今回はたかつえカントリー倶楽部に集合。我々は、今シーズンラストの雪遊びである。
IMG03586.jpg
ゴルフコースは一面の雪。これでもかなり融けたらしく、多い時は3mほどの積雪だったとな!

今回はロン家、アロゥ家、メル家、ダカラ家。クラブハウス前の駐車場から貸切なもんでノーリードでOK。
IMG_4370_20130329001706.jpg
この日は快晴、気温も上がり、着込んで動いてると暑いぐらい。ナルっちも過ごしやすかったかな?
IMG_4379_20130329001705.jpg
暑くて裸かよロン(笑)
IMG_4381_20130329001705.jpg
雪遊びお初のメルちゃん。レイチェル興奮し過ぎ(笑)
IMG_4380.jpg
おnewの服を着こなしているアロゥ。赤が映えるぜ!
IMG_4384.jpg
こちらはダカラ家カラー&ザフラ。こちらもお初の雪遊びだね。
IMG_4407_20130329001704.jpg

まずは、クラブハウス前から一気の下りを下りてみる。
IMG_4416_20130329003416.jpg
一面の雪に興奮するビオラ、ザフラそしてロン。
IMG_4455_20130329003416.jpg
そんな中、「歩くだけ?つまらないよ。あれやらないの?」的な表情をしていたレイチェル。

ということでエアボード登場。「これだよ、これ!!」ってな感じで興奮して追っかけてくるチェルブリ。
IMG_4412_20130329003516.jpg
バーニーズさんも駆けよって来る。この日の参加は他犬種が他に2家族いただけの少人数。

晃一氏もエアボードで下ろうとするが、チェルブリ邪魔だなぁ…
IMG_4431.jpg
動画で。

まとわりついて走るチェルブリ。途中、ブリがスッ転んでいるww

IMG_4481_20130329003516.jpg
そんな感じで楽しく遊び回る犬たち。しかし人間達は気付く。傾斜を下ったのは良いが、
IMG_4419.jpg
登って戻るのがひじょ~に大変な事を(笑)

ちなみに他犬種の2家族は、どうやら一面の雪の中ゴルフ場内をトレッキングしていた模様。そんなに体力のない?我々は、クラブハウス前から離れず、エアボードで滑り降りて遊んでいたのだが、やっぱ登りがツライ。
IMG_4444.jpg
この傾斜だしね…

ということで、コークパパのスノーモービル登場!
IMG_4477_20130329005959.jpg
ロンママが乗ると、追いだすロンチェルブリ。
IMG_4436.jpg
そして、一斉に走り出すウィペッツ!
IMG_4478_20130329005958.jpg
あ~楽しそ~
IMG_4439_20130329005958.jpg

ランチの時間。クラブハウス前でジンギスカン。
IMG03601.jpg
写真には無いがコークパパ特製ミネストローネも。
IMG03600.jpg
こちらはコークパパ特製のヤキソバ。ミネストローネ味?
IMG03603.jpg
そしてひなたぼっこ。
IMG03592.jpg
アロゥ、何故逆さ?背中暖っためてんの?(笑)
IMG_4488_20130329011453.jpg

ランチ後、別のスノーモービルがコース内の雪中にハマって出せなくなってたので男手が必要、ということで、俺と晃一氏が借り出される。軽トラの荷台に乗りこむと、チェルブリが異様に反応して吠えだしたので、確捕させといて車を出すが、振り切って追っかけてきやがった。そして他の犬たちも釣られて一斉に走ってくるではないか!?とりあえず車を止めて皆を戻す。チェルブリはウルサイんで連れてくことにした(笑)
IMG03606.jpg
軽トラの荷台に乗って周りの雪景色を眺めるチェルブリである。
IMG03609.jpg
数分車で走って、そっから現場まで歩いて向かうと、
IMG03611.jpg
(恐らく)からまつコースの6番ホールあたりに、ハマったスノーモービル発見!男手でそれを引き上げる。
無事引き上げた後、そのモービルのエンジンをかけると、チェルブリが興奮し出す。おれがコークパパとタンデムで乗って帰ろうとすると、興奮したチェルブリが「早く走れ!」ってまとわりついて離れない…。ほんと、お前らアホやなぁ…。ってなことで、結局俺はチェルブリと軽トラに乗って、クラブハウスに帰りましたとさ(笑)

で、午後も同様に、おおいに遊ぶのである。
IMG_4495_20130329013916.jpg
メルママを追っかけるレイチェル。
IMG_4512_20130329013916.jpg
嫁withチェルブリ。
IMG_4557.jpg
ほんでもってモービルで戻る。追うチェルブリとカラー。
IMG03615.jpg
今回も皆スノーモービルを運転させてもらったのね(写真は他家族の方と、それに興奮するチェルブリ(笑))。

ボート登場。今回はスノーモービルで引っ張るのはナシだが、斜面を滑り降りてみる。乗ってるのはみやきっちゃんとロンママとロン。追っかけてるのはやはりチェルブリ…
IMG_4559_20130329014242.jpg
で、帰りのボートはどーすんの?持って上がってきてねぇ~(笑)
IMG_4566_20130329014242.jpg
次は犬だけ乗せて。志願したのは(正確には、大人しく乗ったのは)アロゥ、ロン、カラー。まとわりつくのはブリ。
IMG_4572_20130329014241.jpg

ということで楽しい雪遊びはこれにて終了。最後はボートの中でまったりするロン・レイチェル・ブリジット・カラー。
P3241538.jpg
今シーズンの雪遊びはこれにて終了。コークパパありがとうございました。
IMG_4486_20130329015125.jpg
帰り、チェルブリは爆睡。エアチューブを追って下り、スノーモービルを追って上り…、あんだけ駆けずりまわってたから当然だな。来シーズンもまた遊びましょう!

category: 雪遊び

△top

熱視線 

 

3/23土曜日、那須へ向かう道すがら立ち寄ったのは、足利市のこころみ学園ココファーム&ワイナリー。
IMG03568.jpg
一昨年の東北旅行の帰りに立ち寄って以来。

関東以西は、記録的な早さで桜が開花しているようだが、この辺りはまだ三分咲きぐらいか。
IMG03571.jpg
ここのカフェは犬連れで外席での食事が可能。暖かかったので、チェルブリも一緒。以前は「レストラン」だったが「カフェ」に、メニューもお手軽価格に変更されているようだ。IMG03575.jpg
食事が来た。地場野菜たっぷりのワンプレートディッシュ。チェルブリ(特にブリ)注目。。
cocof.jpg
嫁はホットワイン、ドライバーの俺はロゼのスパークリングジュース…。でも美味しゅうございました♪
IMG03577.jpg
熱い視線が突き刺さる…。

付近を散歩した後、渡良瀬川沿いの緑地へ。
IMG_4345_20130325233342.jpg
IMG_4357_20130325233341.jpg
ご機嫌なチェルブリ。

この後、北上し那須塩原に向かう。あかつきの湯でひとっ風呂浴びた後、ダカラ家と道の駅「湯の香しおばら」で合流。
IMG03580.jpg
ダカラ家差し入れのビールで、乾杯~♪
IMG03583.jpg
持ち寄って、車内で飲んで食って。
IMG03584.jpg
チェルブリの熱い視線が…、
IMG03581.jpg
痛くな~い。酔っ払ってたからw
IMG03582.jpg
酔いつぶれて車中泊、つづく…
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
↑ポチっとお願いします↑ 御訪問ありがとうございました~

category: お出かけ

tb: 0   cm: 4

△top

ウィペット遊びましょう会 

 

春分の日、JJ母さんのお誘いでウィペット遊びましょう会に参加したのである。場所はいつもの足柄cocoね。

早めに足柄に入って遊ばせてると、
IMG_4140_20130322232231.jpg
ロン号登場。いとしの晃一氏に興奮するブリ(笑)
IMG_4150.jpg
IMG_4158_20130322232231.jpg
IMG_4168_20130322232230.jpg
そしてロンの登場で興奮するチェルブリである。

一番乗りしていた、海音ちゃん&Soraちゃんがラン内に入って来ると…
IMG_4174_20130322232230.jpg
まずは海音ちゃんに威張るレイチェル。
IMG_4178.jpg
若い子には厳しいチェルブリである。
IMG_4183_20130322232746.jpg
ゴロンと海音ちゃん、カワイイね。
IMG_4184_20130322232746.jpg

そしてチャッピー家登場。
IMG_4198.jpg
いつもの如く、ブリの3番弟子リング(愛称;むるむる)にガッツリ向かって行くブリ。
IMG_4199_20130322232746.jpg
ブリ、巨大化w
IMG_4203.jpg
すかさず、むるむるも巨大化して応戦w
IMG_4205.jpg

お、今度はダカラ家が。喜ぶカラビオに挨拶に行くブリ…
IMG_4215.jpg
しかし、ザフラには尻尾を丸めビビるブリである。
IMG_4217_20130322233401.jpg
こちらはポコちゃん。
IMG_4241_20130322233401.jpg
ビオラ先輩の洗礼を受けているのだが、ブリの目が「キラリ」
IMG_4242.jpg
ロン、チェルも「!?」
IMG_4243_20130322233401.jpg
アラサー&アサフォーの洗礼を受けるのであった。
IMG_4246.jpg

今回はおnewのタープを初設営。昨年のNPAファイナルでの深夜の暴風で、タープが破壊されたからなのね。
IMG03555.jpg
今回は31頭、うちウィペット24頭の参加とのこと。
IMG_4223.jpg
その多くは若い子で、顔と名前が一致せん。世代交代を感じるなぁ。
IMG_4253.jpg
皆思い思いに走り回って、遊び回るのを、パシャパシャ撮っては見たものの…
IMG_4287_20130322235526.jpg
止まっている子ならまだしも、
IMG_4262_20130322234315.jpg
動き回る犬を取るのは、相変わらず難しいもんだ。
IMG_4313.jpg
そしてこの日の主役、ルーク&…
IMG_4260.jpg
嫁に腹?を触られて、「いや~ん」って感じのレイル(笑)
IMG_4275_20130322235526.jpg
お昼はルーク家特製のカレーを頂いた。美味!御馳走様でした!
IMG03557.jpg
そしてルークママのオヤツに群がる犬たち。腹減ったよな。
IMG_4291_20130323000021.jpg

で、この日は「ぽちたま」の収録が御殿場であったそうで、
IMG_4276.jpg
ヒデキマツモト氏登場。見るのは去年のイヌリンピック以来かね。
IMG_4277.jpg
そしてまさはる君。
IMG_4278_20130323000444.jpg
ジャック&ジョン、撮影中~

IMG_4281.jpg
チェルブリはと言うと、まったり…。
IMG_4282_20130323000443.jpg
ロンも加わり、おじさんおばさんはまっっったり…。

ぽちたまの収録も終わり、再び遊び出すブリ。
IMG_4263_20130323001414.jpg
むるに遊んでもらう(笑)
IMG_4273_20130323001414.jpg
引き続きレイチェルはまったり。終了。
IMG_4307.jpg

午後からはジョジョスーも登場。soちゃん含めて楽しそうに遊んでいたね。
IMG_4309_20130323001718.jpg
レイル&むる、異色の2ショット。なんか和むぞ(笑)
IMG_4310_20130323001717.jpg
そしてANEW&むるむる、ちっちゃい者同士で遊ぶ。
IMG_4301.jpg
やっぱブリが入るのと違って、ちっちゃい者同士のじゃれ合いはカワイイぞ(笑)
IMG_4303_20130323001413.jpg
ホントこの2頭はよく遊んでいたなぁ。
IMG_4319_20130323001413.jpg
おばのレイチェルにも御挨拶のANEW。
IMG_4324_20130323001717.jpg
レイチェルの同胎みーちゃんの娘だからね。

そして、皆が帰った後の、ジャック&ジョン。
IMG_4338_20130323001717.jpg
ディスクを取り合って戯れるのであった。
IMG_4339.jpg
ということで、皆様お疲れさまでした~!

夜は、チャッピー家と沼津の「鳥よし」で。
IMG03558.jpg
一度行ってみたかったのだ。
IMG03560.jpg
かなりあっさり薄味のモツ鍋に、鳥中心のメニュー。美味かった!
toriyoshi.jpg
〆のちゃんぽん麺がイマイチ(本物のちゃんぽん麺じゃなかった)だったのが残念。個人的にこの店なら〆は雑炊のほうが良いんじゃないかなぁ。
そうそう、お隣のテーブルの方がトイレに行く時に、俺の空のビアジョッキを引っかけて倒しちゃったのだが、それを見ていたお店の方からサービスで1杯頂いた。空だったので大丈夫ですよ、と言ったのだが、通路が狭くて申し訳ないから、とのことだった。なかなかそこまでできるお店って無いんじゃなかろうか。是非、再訪したい店だ。

category: 足柄coco

△top

沼津・山王通りの週末限定を食べる 

 

五つ葉のクローバー、見っけ!!
IMG03540.jpg

この日もポカポカ陽気な日曜日。午前中は、黄瀬川沿いを散歩。
IMG03541.jpg
むこ~うに居る米粒みたいなのが、嫁とチェルブリ。
IMG03542.jpg
狩野川との合流地点に到着。
IMG03543.jpg
山下さんの旦那様が話していた通り、この辺りは瀬になっている。カヤックで下ったら楽しそうだ。
IMG03545.jpg
おっと、行く手を遮られた。俺とブリはひらりと、レイチェルは慎重に、嫁はどすどすと飛び石を伝って渡る。
IMG03544.jpg

ということで、この日は昼からユータ率いるS家と会社の後輩が遊びに。まずは、後輩母子とランチ。うちから歩いて1分の"Naru cafe"へ。犬はNGなので、チェルブリは家でお留守番。休日なのに家に置いていかれることにムッとしていたレイチェル、家を出た後「ギャンギャン(なんで連れてかないのさ!)」と喚く声が聞こえていた。そして、「ブリしゃんを置いて行くんですか?」という感じで呆然としていたブリジット。
IMG03550.jpg
今日は車を使わないので、昼間っからビールだ!
IMG03547.jpg
週末限定の生パスタ。美味!!
IMG03548.jpg
そして家に戻ってみると、その後のお茶にと用意しておいたシフォンケーキが無い!!
昨年11月に近所にオープンした"Lotta"という、土日だけ営業のコンフィチュールとお菓子の専門店で買ったシフォンケーキ。チェルブリが腹いせに食いやがった…むぅ。。。

ということで、再度買いに行く俺。その帰り、いつも気になっていたブラジル食品店"Tucano"(訂正:"Bejia flor" 今日よくよく見たら看板が以前と違ってた…)の前を通りかかる。この辺に5年近く住んでるが、店内に入ったことないなぁと思ってると、何だかいい匂いが。。。
IMG03551.jpg
「リソデスデピッザ」生地に三島馬鈴薯を使ったチーズ、ハム、トマト、オレガノが入ってるブラジル風コロッケ、を購入。普段は冷凍で売っているものなのだが、土日はこれを揚げてくれるのでアツアツを持ち帰りできるのだ。ホントは色々と買って帰りたかったのだが、ランチを食べたばかりなので自重。衣の下はほくほくした日本のコロッケと違い、もちもち生地の中に上記の具材が入っている。これは美味い。ビールに合う!!
後で調べると、このお店、横浜鶴見や浜松にもあるらしい。

それから程なくして、ユータ率いるS家が到着。
DSC_0124.jpg
ブリ:「あの、そこブリしゃんの場所なんだけど…」

大人たちはお菓子やお茶を飲みながらご歓談。俺は昼間っから、スタウトビールをグビグビ。。。翌日は健康診断だっつうのに。子供達はDVDを観賞中。ウルトラマンシリーズ他、戦隊物など。
DSC_0121.jpg
こういう時、要領のいいレイチェルはとっとと自分の場所をキープ。ブリはウロウロウロウロして落ち着かない。
DSC_0123.jpg
行き倒れのブリ。「もう、どうでもいいよ…」
DSC_0130.jpg
そのうち子供達は、興奮してもみくちゃ(笑)。レイチェルは子供達に触られまくる時は心を無にして微動だにせず、子供達が跳んだり跳ねたりしていればクレートに入って嵐を避けたりしていた。に対し、ブリは相変わらずウロウロなのであった。
DSC_0132.jpg

皆が帰った後のブリ「疲れた・・・」

category: 日常

tb: 0   cm: 0

△top

「香貫山影奉仕」 

 

土曜日の午前、沼津市議山下ふみ子さんを中心に活動している、香貫山の清掃活動に初参加してきた。
午後から1人で出掛ける予定があったため、ゆっくり寝ているつもりだったのだが、携帯に来た1通のメールで高揚した嫁に起こされ(というか、こういう時、嫁はいつもレイチェルを使って俺を起こす。レイチェルは「ほめ起こしてきて~」と嫁が言うと、寝室まで尻尾をブリブリ振りながら俺を起こしにやってくるのである。お気に入りのぬいぐるみを咥えてくることもある。嫁なら無視できるが、レイチェルは無視できない俺の弱みに付け込んだ嫁の作戦である)、大慌てで出掛けることになった。
山下さんの御主人とは狩野川の散歩で時々お会いすることがあり、その御縁でお知らせを頂くようになっていたのだが、なかなか都合が合わずこれまで参加できなかったのだ。
DSC_0093.jpg
道路下の斜面にも降り、ゴミを拾う俺。
DSC_0096.jpg

ところで、山下さんの飼い犬は、朝散歩でお馴染みのフラッティーのノーマンとヴィーノなのである。
DSC_0097.jpg
ヴィーノはまだ9カ月のパピー。
DSC_0102.jpg

で、清掃終了。皆様お疲れさまでした。
IMG03528.jpg
もう一枚…
IMG03529.jpg
跳びつくヴィーノ(笑)

この後、茶屋前の広場でお茶。広場にある五重の塔の背後には富士山が。
DSC_0103.jpg
この広場は桜の名所でもある。手前に写る枝が桜。五重塔付近の木々もほとんど桜。

ノーマン&ヴィーノに、ここでもおっかなびっくりのブリである。
DSC_0107.jpg

この後、山下さん家にお邪魔させてもらう。このたび御主人がカヤックを始めたとのことで、myカヤックを見せてもらったのだ。
IMG03531.jpg
このタイプは、こうして蓋を開けると、釣った魚を生簀みたく入れられるってやつ。
IMG03533.jpg
他にもう一艇カナディアンタイプもあった。いやぁ、俺も欲しくなったぜぃ。特にカヤック好きではない(というか、どちらかと言うと陸地にいるほうが好きな)レイチェルはどう思っているのだろうか?
IMG03535_20130317232102.jpg
ノーマン「い~だろ?」 レイチェル「ふ~ん…」

そしてテラスでお茶を御馳走になった。が、案の定、ブリはノーマンとヴィーノにビビって脱走したのね。。。
しょーが無い。いっとき車内で待機。皆がマッタリした後、再び連れてくる。
DSC_0113.jpg
この日はポカポカ陽気。まったり日向ぼっこさせてもらったな。真っ黒ふさふさのノーマン&ヴィーノには暑かったらしく、それぞれ日陰で寝ていた。ありがとうございました~

お昼は「ひねもすcafe」で。
hinemosu.jpg
俺はマスタードチキン定食、嫁はチキン南蛮定食。
DSC_0117.jpg
チェルブリの眼差しが熱い!

category: 日常

tb: 0   cm: 0

△top

雨のち吹雪のち晴れ。そののち「Best Hot」。 

 

つづき。静岡西部を後にした我々は、新東名からちょろっと開通している三遠南信道を通り、ほぼ下道で飯田へ。そっから伊那まで中央道を走り、19号に出て道の駅「木曽川源流の里きそむら」で車中泊。

昼間はあんなに暖かかったのに、寝るときは0℃位だったか。というか長野県、標高も高いし、そりゃ寒いわねぇ。。
IMG03463.jpg
翌朝の写真ね。
IMG03465.jpg
雪も残ってるわけだ。

ところが、コンビニで朝飯を買おうと6km程走ると、気温13℃ほど。どうも、我々が寝た道の駅付近だけがスポット的に寒かったようだ。
その道すがらにあった道の駅「奈良井木曽の大橋」、コンビニから戻る途中に寄ってチェルブリを散歩させてみる。
IMG_4014_20130315193728.jpg
太鼓型の奈良井大橋をバックに。
IMG03466.jpg
付近には中山道の奈良井宿があるのね。

本日の目的地は乗鞍高原。目的はひといき荘アウトドアサービスの「スノーシューツアー」への参加である。昨年は入笠高原のツアーに参加したのだが、今年はそれよりもアクティブな、年に2度しか行われない乗鞍高原でのツアーに参加したのである。

が、乗鞍地方は朝から結構な雨…。気温が高かったのね。とりあえず、集合場所に到着するとロン家が先に到着していた。

車の中で待機するレイチェル、後の方からおニューのスノボパンツを履いた晃一氏(矢印)が…、
DSC_0092.jpg
車の横を通り過ぎる晃一氏に、
DSC_0092a.jpg
気付いたレイチェル…、
DSC_0092b.jpg
ロックオン!! 
DSC_0092d.jpg
喜んで、騒ぐ騒ぐ(笑)
DSC_0092e.jpg

動画ではこんな感じ…(音声注意)


大好きなロン家に会えたもんで興奮していたチェルブリ。そしてロンも一緒に駐車場脇の雪塊の廻りを駆け回っておった。
MOV001252.jpg
ちなみに乗鞍高原、レイチェルは2度目の来訪。前に来たのはブリがいない頃、四年半ぶりか、懐かしい。

今回のツアーはゴンドラかなんかで上まで行き、そこからスノーシュー履いて一気に降りてくる、というコースのようだったが、結局上の方も雨がひどいようで、予定していた行程は中止。その辺で軽く遊ぶことになった。まずは、駐車場からほど近い凍った池とやらまで歩いてみることに。チェルブリもOKとのこと。そもそも、今回のスノーシューは人間だけのツアーで、チェルブリは留守番の予定だったもんで、雪用の犬服を持って来ていない。先程、走り回った時に唯一、持って来ていたつなぎもすっかり濡れてしまった。
IMG03473.jpg
まぁ、往復しても数分程度だし、服着せてもどうせ濡れるだろうし素っ裸で連れてってみた。
IMG03478.jpg
案の定、止まるとかなり寒そうだったが。。。
P3101516.jpg
それなりに走ったり、雪にはまったりして、まぁ気が済んだでしょう。

ということで、お次は集合場所から車でちょっと下って善五郎の滝まで軽くスノーシューで歩いてみた。
IMG03480.jpg
さすがに、チェルブリは留守番させておく。雨の中、えっちらおっちらと、スノーシューを履いて歩く御一行。
IMG03483.jpg
欄干よりも高く雪が積もる橋を渡り…、
IMG03491.jpg
あっさり到着。半分凍って、半分は融けて普通に水が落ちていた。
P3101527.jpg
滝の傍まで行ったのだが、そもそも歩いてる場所は滝壺。ここんとこの陽気でこんな感じに雪が溶け落ちていた。あぶねぇあぶねぇ…。
IMG03495.jpg
ということで、今回は天候が悪くてこれにて終了(無料でのガイドでした)。残念。。。

雨に打たれて体が冷えたんで、温泉に浸かり温まってると、いつしか雨が雪に変わって…
IMG03499.jpg
温泉を出る頃には、こんな感じ。道路があっという間に真っ白。ふじけん氏曰く、乗鞍地方はこの後も荒れ模様らしいので、とっとと下界に降りるぞ!

お腹が空いた、と昼飯を。
IMG03500.jpg
「わたなべ」。松本に向かう途中にあるこの店、前回もここで食べたのだ。
wata.jpg
まず漬けものがどさっと出てくるのね♪ 右上は、ロン家が男らしく注文した野菜炒め(笑)。山盛りだ。
一番下が「そばがき」。頼んだらこんな感じで鍋で出てきて、自分ですくって食べる。出てきて思い出した、前回も頼んだんだった。そばがきはこの量でなんと700円!!蕎麦屋に行くと、そばがきって結構高いからねぇ。。もりそばも450円くらいだったか。とにかく、メニュー全般が安い。

さて、犬達をどっかで遊ばせますか、ということで、この後は八ヶ岳自然文化園に併設されている八ヶ岳ドッグランへ向かった。
IMG03510.jpg
冬季は半額、積雪が多い場合はクローズとのこと。2月23日より営業再開したらしいのだが、こんな感じで雪が残っていた。
IMG03509.jpg
だもんであまり走れなかったんだが、アップダウンがあってアジっぽい遊び道具もあって、
IMG_4065_20130315223047.jpg
それなりに広いランなので、暖かくなったら結構楽しめるのではなかろうか。テラス犬OKのレストランもあることだしね。
IMG_4049_20130315223047.jpg
で、このえらく急勾配なAフレーム、オヤツで釣られよじ登る。
IMG_4057.jpg
まぁそれなりに遊んでおったチェルブリロン。
IMG_4095_20130315230040.jpg
やっぱり寒くなってきたか、レイチェル。
IMG_4084_20130315230041.jpg
その後ろで、ロンはまたやってるよ…、背中が芝だらけw
IMG_4086_20130315230040.jpg
そしておもむろにドッグウオークに登ったロンチェル…
IMG_4108_20130315230040.jpg
夫婦(めおと)風な2ショットに仕上がったww
で、帰ろうかというこの頃になって、ようやく空は青く澄み切ってきたのであった。

帰りはタイ料理を食べたくなり、ロン家と甲府昭和インター近くの「ロータス」へ。
IMG03525.jpg
インターから近いので帰りが楽、と言うだけで選んだ店だった。渋~い店内に入ると、
IMG03511.jpg
タイ人らしきおじさんが注文を聞きに来る。が、ほぼ日本語がわからん(笑)。多分、英語も。
メニューを指差して注文したのだが、どうも全部理解しているかどうか怪しい。辛いモノ好きのロンママが、一番辛いのはどれですか?と「No.1 hot?」と訊くも、曖昧な笑顔…で、嫁が「Best hot?」もちろん、そんな英語もどき、ますます通じない。お互い、通じていることを祈ってオーダーを終えた。
我々が席に着いた時に厨房の方でなにやら電話をしているなと思ったら、助っ人を頼んでいたらしく、バイトっぽい兄ちゃんが来た。この人もタイ人と思われるが、先程のおじさんよりは幾分日本語がわかるようだ。嫁も気を取り直したのか「hottestか…」と呟いていた。
IMG03516.jpg
さて、バイトっぽい兄ちゃんが最初にしたことは、先程頼んだメニューの確認であった。オーダーメモの内容が不審だったようだ。もう一度、メニューを指さしながらの注文だ。メニューの下の方にあるタイ製のジュースらしき品々の中からロン家が「ベニワードジュース」ってのを頼んでいたのだが、バイトっぽい兄ちゃんは「何だろ?これ?わかりませんねぇ」って、何だよww
結局兄ちゃんがわかんないので、他のバジルだかライチだかに変えていた(はず)。で、あとで晃一氏がスマホで調べてみても、「ベニワードジュース」の正体はわからずじまいww
俺はというと、「ローストココナッツジュース」を頼むも、残念な味ww 味は何だろ?とにかく薄かったな。なんか舌触りが、海洋深層水っぽくて。。。
loh.jpg
気を取り直して料理へ。どうやら先程のおじさんがシェフのようだった。出てくるまではかなり不安だったが、質・量共にgood!!いいねぇ~タイ料理!!いいねぇ~おじさん!!Best Hotだぜ!!
但し、最初に頼んだ生春巻きは揚げ春巻きに変更されていた。どうも、1字違い(トッドとソッドの違いに聞こえたが)で生が揚げになるらしいのだが、一々メニューを指さして注文していたのは何だったのか?腹が減っていたので揚げも食べることにして、生も再注文。
最後にサービスの蒸したココナッツミルクのデザートが出て、終了。満腹。いやぁ、美味かった、そして安かった!!
これは、中央道の帰り路には定番化しそうだ。

category: 雪遊び

tb: 0   cm: 6

△top

静岡西部探訪記 

 

土曜日はチェルブリ初・掛川へ。ブログを通じて知り合えた、bump_intoさん・もうすぐ8カ月齢のnicoちゃんと初対面である。
IMG_3785_20130312235804.jpg
集合場所は、あの「つま恋」。自分の上の世代は、吉田拓郎のコンサート。
IMG_3788_20130312235804.jpg
ここにドッグコミュニティなる施設ができたのは去年のこと。大きく分けてドッグランエリアが二つある。それ以外のエリアはどこでも散歩できるわけでは無く、散歩できる通路は限られている(写真の標識が犬NGエリアね)。
IMG_3798_20130312235803.jpg
まずは、ゲートから離れた乗馬ドッグランへ向かう。そう、つま恋には、立派な乗馬クラブがあるのだ。
IMG_3799_20130312235803.jpg
大変立派でひろ~い馬場。クロスカントリー用でしょ!
IMG_3801_20130312235803.jpg
そして巨大で立派な覆い馬場。
IMG_3802_20130312235803.jpg
かねてより一度、つま恋には行ってみたいと思っていたが、犬遊びで行くことになろうとは(笑)

クロカン馬場に隣接する、乗馬ドッグランに入るやいなや…
IMG_3804_20130313003003.jpg
nicoちゃんを追っかけ回そうとする、チェルブリ…
IMG_3805_20130313003003.jpg
どん引きのnicoちゃん。

この日は大層気温が上がったもんで、チェルブリ久々の素っ裸に。
IMG_3810.jpg
芝が気持ち良かったんか、結構ガシガシ走り回っていたな。そんな好調なチェルブリをよそに、飼い主達は爆発的に飛散している花粉に四苦八苦。もう、くしゃみ鼻水目のかゆみ…、タマらんかった。。。おまけにこの日は黄砂が2年振りに静岡県内にまで襲来したようで。。。。
IMG_3813_20130313003002.jpg
またもやブリ、nicoちゃんに、
IMG_3823_20130313003002.jpg
走れ~!とけしかける…。
IMG_3892.jpg
パピーを見ると、先輩風を吹かすブリ。。。
IMG_3826_20130313003002.jpg
ベンチの下に避難するnicoちゃん。
IMG_3827_20130313003834.jpg
デカイ黄色いのが、うっとうしいわな…。
IMG_3830.jpg
そのデカイ黄色いのは、自慢のハラを見せまくり、芝まみれになって御満悦である。
IMG_3832_20130313003834.jpg
絶好調というか、アホというか…。
IMG_3841.jpg
そんなデカイ黄色いのがガシガシ走り回るんで、レイチェルも追っかけ甲斐があったようだ。
IMG_3862_20130313003833.jpg
そんなチェルブリを見て、nicoちゃん何を思う。
IMG_3866_20130313003833.jpg
レイチェルに表情似てるよね、と思ったのは俺だけか?

IMG_3874_20130313004703.jpg
とか言っても、仲良く匂いなんかも嗅いでいたnicoブリ。
IMG_3877_20130313004703.jpg
丹念に丹念に匂いを嗅いで…、
IMG_3878_20130313004703.jpg
擦りつけるnicoちゃん、何の匂いだ!
IMG_3880_20130313004702.jpg

IMG_3883_20130313004702.jpg
そしてトイプーさんが現れる。nicoちゃん、「いやぁ、心和むわ」って感じかいな。
IMG_3897.jpg

この後、メインのドッグランエリアへ。かなり広いランが2面と、こぢんまりしたランが3面だったかな。
IMG_3926.jpg
ここでは、穴掘って~臭い嗅いで~ラリッて走っていたブリ、
IMG_3953_20130313005037.jpg
そこいらに落ちていた松ぼっくりをガリガリカジっていたブリ、いい気なもんだw
IMG_3957_20130313005037.jpg
そして、ハードルを跳ばせて遊ぶ。70cm位までなら「ジャンプ!」と言えば跳んでくれるレイチェル。成長したなぁ。
313435_494320953957056_657388394_n.jpg
ブリはコマンドではちっとも跳ばないので、松ぼっくりで誘導。無駄に高く跳ぶのは御愛嬌(つま恋のスタッフさんに撮影して頂く。ありがとうございました。)。そしてこの後は、nicoちゃんの上を飛んで行ったブリ、おれが変な方向に松ぼっくりを投げたのがいけんかった…

お昼は、菊川の「ココペリ」へ案内してもらう。テラス犬OK。美味くてリーズナブルな価格設定、お店の方も犬好きで、大変心地の良いお店であった。
無題
この日が初めての外食だったnicoちゃん。
IMG03447.jpg

午後は、道の駅川根温泉にできた無料のドッグランへ向かう。
DSC_0084.jpg
行きすがらの景色はお茶畑だらけであった。静岡県東部では、これほど広範囲にわたるお茶畑を見たことがないんもんで、珍しかったね。思えば、静岡県に住んで十数年、西部ってほとんど遊びに行ったことが無い。浜松・浜名湖に、2、3度行ったくらいかね。新東名よりも北には行ったことが無く、新東名以北にある川根って場所も足を踏み入れたことが無い。

大井川沿いをずんずん北へ行ったところに道の駅川根温泉がある。それに併設するゴルフ場…
IMG_3965_20130313011431.jpg
もとい、ドッグラン。元はミニゴルフ場?
IMG_3972.jpg
ラン内には小さな子がたくさんいて、nicoちゃんの心がなごむのであった…
IMG_3991_20130313011430.jpg
と、思ったら…w

そうこうしていると、遠くで汽笛が。
IMG_3994.jpg
間近に大井川鉄道が走っているんで、SLが目の前で見れるのね。
IMG_4002_20130313011430.jpg
このSLを見るためなのか、道の駅は結構な人出であった。

そしてランの隣には、犬OKのカフェ「さくらテラス」がある。
IMG03460.jpg
嫁が頼んだ食べかけの「タルトタタン」。美味かったそうだ!俺はクレームブリュレ。
IMG03462.jpg
ということで、bump_intoさん・nicoちゃんとはここで解散、色々ご案内頂きありがとうございました!

この後、bump_intoさんオススメの道の駅併設の温泉を満喫した後、北へ向かったのであった。
いやぁ、それにしても静岡って広いねぇ。

category: お友達

tb: 0   cm: 6

△top

すのーしゅー 

 

乗鞍は朝からえらい雨で、予定していた行程は中止。

善五郎の滝まで、軽くスノーシューで歩いて終了。

温泉に浸かってると、

雨が雪にかわり、えらく降ってきた…大荒れの予感

category: 雪遊び

tb: 0   cm: 4

△top

えすえる 

 


大井川鐵道のSL。道の駅川根温泉そばの線路沿いにて。

何だか得した気分。

category: てつ

tb: 0   cm: 0

△top

チェルブリとクレート 

 

非常に珍しい写真である。我が家では。
P2121474.jpg
ブリジットと一緒にクレートの中に入っているレイチェル。

うちに来た当日、4ヶ月の頃から特に何の問題も無く1頭きりで別部屋のクレートの中で寝ていたレイチェル。クレートの中に居ると落ち着くのだろう。但し、あくまでもひとりでの話。
P2121475.jpg
目当てのクレートにブリが入っていたら、もう一方のクレートに入るのが普通。だから、この写真は珍しいのである。

これに対し、出来る事ならばベッドに上がって飼い主と寝たいブリジット。そんなんなんで、明け方にガリガリとクレートのドアを叩き、叩き続け、「出して(そしてベッドに行きたいの)。」と飼い主を起こすのが通例(よっぽど疲れていたら別ね)。無視したいのだが、トイレの可能性もあるので仕方ない、俺か嫁かどちらか根負けした方がわざわざ起き出してチェルブリ部屋へ行き、クレートのドアを開けるのである(実際にトイレの合図も込みのこともある)。真冬なんか最悪である。

ちなみに、何故だか分からないが、チェルブリ共々向かって左側のクレートのほうがお気に入りなのである。
P2131479.jpg
同じクレートなんだけど。
これらの写真も一番人気の左側のクレートに、チェルブリが入っている。過去、レイチェルが入っている左側のクレートに、ブリが無理矢理入って、結局レイチェルが逃げる…、というパターンは何度か見られたのだが、この時は、ブリがいる所にレイチェルが入ったのが奇跡(笑)。
しかも、結構な時間、こうして一緒に居たのだ!!

ということで、左側のクレートで寝るのは早い者勝ち。特にどちらが左側で寝る、ってのは決まってないチェルブリなのである。ま、大抵、さっさとクレートに寝に入るレイチェルが左に居る事が多いのだが。

縄張り意識は全くナシ(笑)。

category: チェルブリ

tb: 0   cm: 0

△top

ぎゃろっぷちゃりてぃーこーしんぐ 

 

日曜日はぎゃろっぷ主催のチャリティーコーシングへ。
リンディス、エルディオス、セトを見つけて大喜びで思わず変な顔になったレイチェル。サリー先輩は車内待機だったらしい。
IMG_3669_20130307002036.jpg

IMG_3679_20130306232119.jpg
久々の東扇島、寒かったよ。
でも、たくさんのウィペットも集まってたよ。初めましてのウィもいたし、お馴染みのルークレイル、カラビオ、ランディもいた。
IMG_3689.jpg
1走目、俺がスターター。スタート後ケツから撮影(笑)

午後の2走目。レイチェルはつばめと、ブリはラッキーとそれぞれ並走させてもらった。たまにはゴールで撮影ってことで、コンデジで動画を撮ろうと構えていたのだが、全くピントが合わず撮れずじまい。嫁から役立たずと罵声を浴びるのであったww
ブリがゴールした後なんて、咥えて離さないルアーを、ブリの口から奪い取るのに必死であった。
IMG_3719_20130306234939.jpg
ジャスフィーさんと二人がかり。特にぎゃろっぷのルアーは本物のファーなもんで、毎回毎回こんな感じ。今回は、マズルガードを付けて臨んだのだが、1走目はマズルガ越しにルアーに食らいつき、2走目はマズルガなんかお構いなしにガツガツ食いつくもんで、マズルガは取れちまってこの始末である…。

気を取り直してパシャパシャと撮影を試みるが、ほぼ、ピンボケ。走行順的に、凪ちゃん、ジョン&ジャック君らしき写真もあった。
IMG_3704_20130306232856.jpg
ニコリヤや、コーシング初体験のキョンちゃんは撮れたものの、
IMG_3758.jpg
IMG_3698_20130306232856.jpg
アシュポルがゴール後にガウガウしていた姿は撮れずじまいである。

今回もチェルブリは、
IMG_3676_20130306235807.jpg
スタート前で吠え…(特にレイチェル、実際もっと吠えてたのだが、写真がイマイチだな…)、
IMG_3673_20130306235807.jpg
自分の番では無いのに、コースに入りたがり…、
IMG_3755_20130306235806.jpg
ゴールしてからも吠えまくるのであった…(特にブリジット)。

おっ、メルちゃん正月以来。久しぶり!
IMG_3713_20130306232543.jpg
おっ、ナルっち、ロックオン!
IMG_3714_20130306232543.jpg
ということで、お昼はアシュポル家の差し入れで、いろんなパンと温かいスープを!御馳走様でした!
IMG_3718_20130307001031.jpg
DSC_0083.jpg
メルちゃんの目も釘付け。

ん?このいつものポーズは…、
IMG_3768_20130307001031.jpg
IMG_3769_20130307001031.jpg
ニコちゃん、寒くなってきましたな。撤収しますか~

category: ぎゃろっぷ

△top

AQUAISM、そしてたこパ 

 

沼津郵便局近く、Dining RESTAURANT AQUAISM(ダイニングレストランアクアイズム)
(店構え撮るの忘れた)
IMG03417.jpg
この日(土曜日)は暖かかったので、テラス(犬OK)で食べてみた。

料理に釘付けのチェルブリ。
IMG03420.jpg
ランチはスープとサラダが付いて950円と超お得。嫁はガパオライス、俺はきのことデミグラスソースのハンバーグ。ライスはおかわり自由!!
aquaism.jpg
飲み物は別料金200円、デザート400~500円も美味♪ 夜はアルコール類も充実しているようだし、暖かくなったら、テラスでディナーだ!

夜はルイキャロ家にお呼ばれ。
DSC_0070.jpg
ルイキャロリオの激しい歓迎を受ける。

たこ焼きパーティね。
IMG03431.jpg
最初はどうなるかと思ったけど…(左上)、なんとかたこ焼きの形になってきた!
taco.jpg
この後ますます巧くなっていく我々。変わり種な具、チーズ・キムチ・チョリソー…と色々準備してもらい、30個×3セット。満腹や(笑)
IMG03432.jpg
ルイス&リオ、首伸びまくりww

日付が変わるまでお邪魔させてもらった。
DSC_0079.jpg
ソファでzzzなJPS氏を枕に…
DSC_0081.jpg
眠りこけるレイチェル、何の夢を見ているのやら。

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

掃除機恐怖症 

 

リビングの蛍光灯が切れたので付け替えた。入居以来約5年、初めての付け替え。
カバーの内側に5年越しで掃除機をかける。
IMG03402.jpg

掃除機を取り出すと、ソファーに寝ていたブリは一目散にリビングから逃げる。
IMG03400.jpg

ちなみにレイチェルは、な~んともない。引き続きソファーで寛ぐ。
IMG03404.jpg

掃除機がコワイ、ブリしゃん。
IMG03401.jpg

チェルブリ、怖いもの嫌いなものも、それぞれ。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
↑ポチっとお願いします↑ 御訪問ありがとうございました~

category: ブリジット

tb: 0   cm: 0

△top

病院恐怖症 

 

病院。それは、レイチェルが最も忌み嫌い、怖れる場所。

以前にも述べたが、掛かり付けの病院は診察料200円!で聴診・爪切り・肛門絞り・耳掃除をやってくれるので飼い主にはありがたい限りなのだ。

この中で特に重要なのが耳掃除。耳の中が汚れやすいレイチェル、何故か右耳だけ。月一程度定期的に行って、レイチェルの汚れた耳の奥まで掃除してもらえるので、とっても便利。

飼い主の事情など関係なく、病院が大大大の苦手なレイチェルには苦痛と恐怖以外の何物でもない。

まず、病院について車から降りると、入口とは逆の方向へ一目散に走り出そうとするレイチェル。それをなだめ、いや、引きずって病院へと入る…。

診察室では有り得ないぐらい震えるレイチェル。動画で見るより、実際はもっと震えているのだが…。
MOV00115.jpg
当然、尻尾は腹に付くぐらい中に入り、出口に張り付くレイチェル。レイチェルがそんなんだから、ブリもビビる。

診察台の上では、瞳孔が開きギラギラと充血した目で飼い主を睨みつけ、鼻水を垂らす。
この日も、右耳が結構汚れていた。洗浄液の付いた長い綿棒みたいなので、耳の奥を掃除してもらうのだが、気持ちの悪い場所に当たると、超音波かと思うような高音で「ひゃん!!」と叫ぶのが通例となった。その「ひゃん!!」は、聞く人をたまらなくドキッとさせるので、耳掃除の時はマズルをずっと押さえとかなきゃならない。。。

今日は綿棒だけでは汚れが落ちそうになかったので、洗浄液を耳の中に入れ「くちゅくちゅ」した後、洗浄水で流してもららった。この日はよっぽど辛かったのか、いつもよりもっと激しく逃げ出そうとじたばたしていたレイチェル。

結局3人掛かりで押さえて、何とか耳掃除終了。。。。

P3021504.jpg
診察終了後、レイチェルの解き放たれた表情…(笑)

category: レイチェル

tb: 0   cm: 2

△top