FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

夕日ヶ丘キャンプ場へ。 

 

あの後こんな感じでごった返すビーチを横目に向かったのは、
DSC_1079.jpg
「地魚料理 信」
DSC_0353.jpg
テラスはペットOK!自分は刺身定食♪
lu_20140725222733013.jpg
嫁は海鮮丼!なかなかのボリュームで旨かったそうです。こっちも食べたかった…!

この日の宿泊は、夕日ヶ丘キャンプ場です。
DSC_0355.jpg
駿河湾を一望できるシチュエーション、その名の通り夕日がきれいとのことですが、この日は雲で見えず…
DSC_0357.jpg
ロン家のコットで寛ぐチェルブリロン、
DSC_0354.jpg
レイチェルは、ウィペットの平和を守るために日夜監視を続けるのであります!
DSC_0361.jpg
寝たらロンが代わりに見ていたりして(笑)

こちらは仲良しアシュポル。
DSC_0362.jpg
あら、ひっついちゃって(笑)
DSC_0363.jpg

夜は焼き肉や野菜やら、アヒージョやら…。しかし、かなり涼しかったなぁ。
di_20140725223528ce1.jpg
なので、レイチェルも丸まって(笑)
DSC_0372.jpg
コンパクトやなぁ…

翌朝はそうめんを食べて、だらだらして、
DSC_0373.jpg
チェックアウトしたのは10時半ごろかな。
DSC_0384.jpg
この後向かったのは、「くらの坊」。
DSC_0382.jpg
ホテル四季の蔵がやっている和食処であります。
DSC_0381_20140725224105f24.jpg
来たのはほぼ四年ブリ、そんときゃまだブリが1歳じゃ(笑)
ku.jpg
四季の蔵直営なんで、当然店内は犬OK!
DSC_0376.jpg
川の字になって眠る、ロン・チェル・ブリでありました。父・娘・母みたいですな(笑)

ここでロン家・アシュポル家とはお別れ。お疲れさまでした~
我々は、えらく混んでる138号を避け、遠回りだったけど西伊豆スカイライン経由で帰宅。
DSC_0388.jpg
眼下には戸田の町並みが。
DSC_0389.jpg
だ~れもいないや。
DSC_0386.jpg
チェルブリ楽しそうだったなぁ~。やっぱ陸上がいいって?(笑)
スポンサーサイト



category: キャンプ

tb: 0   cm: 4

△top

南伊豆でシーカヤック初体験。 

 

月並みなタイトルではありますが、前日の狩野川カヤックの疲れを残したまま、三連休の中日は南伊豆町は弓ヶ浜で初めてのシーカヤックを体験してきました。
DSC_0348.jpg
湊カフェさん主催のツアーです。
DSC_0350.jpg
この日は不覚にもスマホの防水ケースを忘れてしまい、これ以降の写真は全く取れませんでした…。湊カフェさんとロン家撮影の写真を頂き、載っけます。(ありがとうございました)


まずはお約束、パドルの漕ぎ方の練習です。
IMGP1869.jpg
IMGP1872.jpg
IMGP1873.jpg
207577455_org.jpg

さて、カヤックはカラフルなシットオン。
207577415_org.jpg
我々は紫に乗り込みます。
207577519_org.jpg
IMGP1894.jpg
ロン家は、ロンのたっての希望でピンク艇であります。
IMGP1896.jpg
アシュポル艇は緑です。
IMGP1899.jpg
総勢9艇?10艇? お客さんは全て犬連れでありました。
IMGP8568.jpg
で…、
IMGP1903.jpg
早速飛び込むアホプリ…。ロンピンク艇が近づくと、「きゅ~ん」と言って飛び込みます。
そしてピンク艇にたどり着くと、引き上げてもらうのですが、また我々の艇に戻りたくなるようで、「じゃぼ~ん」と飛び込んで泳いで戻ってくる…ってのを何回やったんかね(汗)
昨日、さんざん泳いだり、蔓に絡まったりして疲れているんじゃないのか!?レイチェルも飛び込みそうで飛び込まないのですが、いつもの如くとにかくわめき散らすので、ウルサイ!!湖だろうと川だろうと海だろうと、チェルブリの基本行動は変わらないのでありました。。。

ひとしきり海岸に沿って漕いで行き、岩場へ。
IMGP8580.jpg
透明度が高く、泳いでいる魚が良く見えました。
IMGP1910.jpg
撮影するアシュポル母に向かって、変なポーズをとっているのは俺…
207577639_org.jpg
当たり前のようにピンク艇に乗るプリw
IMGP1918.jpg
おっと、こっちではポルが乗り込みます。
IMGP1920.jpg

そしてプチ洞窟探検です。
IMGP8598.jpg
207577924_org.jpg
面白いもんです。
IMGP8600.jpg
IMGP1923.jpg
洞窟から脱出です。
IMGP1926.jpg

再び海原へ漕ぎだします。
IMGP8617.jpg
207577974_org_20140725000124b63.jpg
泳いでいるウィペットは、ロン艇よりチェルブリ艇に戻るプリです。。しかしまぁ、海でも塩水でも関係なく泳いでおりました。ちなみに自らの限界を知るレイチェルは自ら飛び込む事はナシ。
IMGP1931.jpg
陸地が近くなったのところで、レイチェルは泳がせました。
IMGP8621.jpg
そして休憩タイムです。
IMGP1932.jpg
看板犬のはなちゃんとの2ショット。はなちゃんはブリの事が気に入ったらしく、ブリと一緒に泳いでいました(写真に撮れなかったのが残念)。ブリはビビってたけどw写真は、カヤックの上で休む濡れ鼠とはなちゃん。
IMGP8632.jpg
写真はロン家の一員となって泳ぐプリであります。

休憩後、再びスタート地点へ戻ります。
IMGP1949.jpg
IMGP1950.jpg
IMGP8652.jpg
最後は岩の後ろの方、矢印地点辺りで飛び込んだブリ、砂浜までずーっと泳いで戻ってきました。7~80mは泳いだんじゃね…。レイチェルも50m付近で海に入れたところ、最初は岸を目指して勇ましい表情でしたが、20mほどで諦めてカヤックに戻ってきてしまいました。
DSC_0349.jpg
最後に記念撮影。
IMGP1958.jpg
IMGP1960.jpg
IMGP1959.jpg
非常に楽しいシーカヤックでした!!つづく。

category: カヤック

tb: 0   cm: 2

△top