ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

ぽバドのエク 

 

9/20、お昼の山正ランチ♪
DSC_0013_201409302259473f5.jpg
店先には干物が。いつもは刺身定食DXなのだが、今回は五色丼を食す。やっぱ旨いね♪
yam_20140930225947f87.jpg
で、今回ご一緒したのは、ぽバド家
IMG_3193_20140930225947659.jpg
奥様は何度か沼津に遊びに来ていただいたのだが、御主人は初めてなのである。山正ランチは喜んでいただけたようで、よかったよかった。

腹を膨らませたところで向かったのはM's。
IMG_3202.jpg
エクストリームをぽバドに体験させたいってことで、お試し練習なのである。
IMG_3209.jpg
我々もエクをやってる、って程、大した練習はしてない。だから、ぽバドに教えるほど大層なスキルなんか全く持ってないのだが…汗。まぁ、楽しければいいのよね。

IMG_3197_20140930225946bb6.jpg
ぽバドに見せつけてやる!!と、いつにも増して張りきっていたレイチェル。
IMG_3215_20140930233917ed1.jpg
レイチェルの場合は、飼い主が根気よく練習を継続すれば、総合もそれなりに(スピードはさておき)できるようになるような…気がする。

IMG_3200_20140930225946d80.jpg
ブリは…できるようになる気がまったくしない。毎回リード持って走るのは疲れるわ。
IMG_3204_20140930233916798.jpg
ハイスピード。ブリはゴールから遡って、8個までが限界。9個になると、カーブで毎回逸走する。やりたくないんだろさ。さらに飼い主の根気が必要なのか?

チューブにどうしても潜らないぽー。ブリが先に入った後ろを追い掛けさせようとするも、
IMG_3211.jpg
ぽーはチューブに入らず、ブリと追いかけっこする一幕も(笑)

先程根気が必要と言ったが、根気が続かないのがウィペットって奴でして、ランへ行きますか(笑)
IMG_3233_201409302349398aa.jpg
「ブリは輪っかが大好き♪」
IMG_3234_20140930234939686.jpg
そろそろこっちに持って来てくれないかね、プリたんよぅw

IMG_3243_20140930234938782.jpg
いつもの感じで、ブリを基点に。
IMG_3245_20140930234938e2f.jpg
レイチェルが走らせようと、
IMG_3236_20140930234938ea8.jpg
ぽバドも乗じて。
IMG_3240.jpg
ぽーもブリを誘っておりました。
IMG_3257_20140930235303b80.jpg
でも、積極的に誘われるとそっぽをむくブリしゃんなのだった。

夜は、沼津港の「ベアードタップルーム沼津フィッシュマーケット」へ。
DSC_1772.jpg
ココ来たの何年ブリかな。
DSC_1778.jpg
沼津が誇るベアードビールの原点。
DSC_1779.jpg
ここのフードコンセプトは、「地元の新鮮な食材を使った現代的なアメリカン・パブの人気料理。」とのこと。
ber.jpg
すぐそばが魚市場だからね。フィッシュアンドチップスのフィッシュは沼津らしく鯵なんですよ。
DSC_1780.jpg

帰って飲み直しである。
DSC_1771.jpg
ほめ酒、飲み比べますか。ジンはもう少し時間が必要かな、という結論。
DSC_1783.jpg
梅酒を飲みたいわけではない、バドとプリであった。(そりゃそうだ)

そして夫婦で沈没なり。つづく。
スポンサーサイト

category: お友達

tb: 0   cm: 6

△top

花金の残暑払い 

 

9/19の金曜日。ふく家御用達の、
DSC_1740.jpg
”COEUR(クール)”

ワインショップなのだが、
DSC_1744.jpg
各国のビールも置いてあって、
DSC_1743.jpg

夜は、お店のワインやビールを飲む事が出来る、BarコーナーがOPEN。
テラスは1テーブルだけのスペースだが、犬もOKなのである。
DSC_1741.jpg
当然フードメニューもありあり♪

ふくちゃん、お久し振り!
DSC_1742.jpg
レイチェル、顔が見えんぞ。今日の出番はナシね(笑)
DSC_1747.jpg
あー、ブリはこっち向いたんね。これから食べ物が出てくるからなw
DSC_1746.jpg

こっちでは珍しい、白の生ビールがあると言うので、
DSC_1748.jpg
まずは、それで乾杯。御主人がお仕事で遅れるとのこと、奥様と我々で先に乾杯♪

食欲の秋♪
cu.jpg
お酒がすすむのね♪
DSC_1759.jpg
ブリは、ワイン飲まないでしょ?

途中から御主人も合流。いつもながら、アクティブなふく家の楽しい話を聞かせてもらい、
写真はシメイブルーで乾杯の図。3人なのは、奥様が御主人と入れ替わるようにzzz…
DSC_1763.jpg
俺も最後はトイレで…zzz、嫁に怒られる…。

楽しい夜でした♪ ありがとうございました~♪
(スイマセン、タイトル、パクっちゃいました~)

category: 犬連れOK

tb: 0   cm: 2

△top

SWの東北旅行 平泉~気仙沼  

 

さて9/16、最終日。ダカラ家と平泉へ。

中尊寺金色堂は3年ブリ
DSC_1724.jpg
我々は中に入った事あるので、カラー・ビオラ・ザフラは見ておくから、ちゃおとミオは中を見てきたら、ということで。
DSC_1720.jpg
5頭連れの犬使いと化す(笑)。
DSC_1723.jpg
やっぱりブリが一番食いつく…汗
DSC_1721.jpg
5頭連れでベンチで待っている間、ツアーのおじさん達が、犬が珍しいのか話しかけてきた。東北の方のようだ…・。

何て言ってるのか、わからん…
訛りがきつくて。

多分こんなこと聞いているのだろうな、と解釈して嫁が答えておいたようだ。

九州出身の人間がこんなこと言うのも何なんですがね。

ちゃおミオが戻ってきて、軽く参道を歩く。
DSC_1725.jpg
峯薬師堂傍では、珍しい目の絵馬やお守りが売ってあるのだ。
DSC_1726.jpg
参道途中の茶屋で休憩。
DSC_1727.jpg
ちょうど顔が乗っかるのよ。
DSC_1728.jpg

この後、河川敷で軽く遊ばせ、
IMG_3175_2014092623535720a.jpg
IMG_3177_201409262353567c5.jpg
IMG_3178.jpg
IMG_3183_201409262353554d6.jpg
IMG_3185_2014092623550357a.jpg
IMG_3187.jpg
IMG_3188_201409262355025dc.jpg

再び気仙沼へ。
DSC_1737.jpg
「復興屋台村気仙沼横丁」でランチ。
DSC_1731.jpg
この漁師のまかない丼だったっけ、ボリュームたっぷりで美味しゅうございました。
DSC_1733.jpg
飯とブリ、こんな写真を何度撮った事か。
DSC_1732.jpg
カラビオも食べたい?
DSC_1734.jpg

ラストは、K-portのテラスでお茶。
DSC_1738.jpg
食後にこんな甘ったるいモノを頼んでしまいますたw
DSC_1739.jpg
3時半頃までくっちゃべって解散。ダカラ家お付き合いありがとう~

東北道で南下、東北道と関越道はまだ圏央道で繋がってないのだが、アクセントをつける為に23区内を避けて帰ってみた。白岡菖蒲で降りて、10km強の下道の後、桶川北本からは東名まで繋がっている。しかし、途中狭山から厚木までパーキングエリアが50km以上無いのだ…。眠くて休憩したかったんで大変だった記憶しかない。
で、日が変わる頃に帰宅。最後は疲れたなぁ…

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 2

△top

SWの東北旅行 酒田~羽黒山~一関 

 

「こあら」という奇妙な名前の交差点を曲がり、
DSC_1697.jpg
ここは酒田市こあら二丁目。
DSC_1700.jpg
ふと、酒田ラーメンを食べてみようと、立寄ったのは「新月」。
DSC_1699.jpg
酒田ラーメンとは、豚骨、鶏がら、煮干、昆布を出汁に使用し、自家製麺比率が非常に高い。具は、チャーシュー、メンマ、ネギが基本であり、透きとおった醤油味のスープであることが特徴。また、生地が極薄のワンタンが入ったワンタンメンや、そのほか各店のオリジナリティーのある味が人気である(ウィキペディアより)。
DSC_1698.jpg
ワンタン麺を食す。あっさりして旨い! スープは全部飲み干せそうなくらいクセになりそう。

この後は、ミルク家お勧めの羽黒山へ。

まずは五重塔へ。羽黒山参道、一の坂上り口の杉並木の中にある。
DSC_1701.jpg
何のにおいがするのだ?レイチェル?
DSC_1705.jpg
DSC_1706.jpg
数分程歩くと到着!
DSC_1710.jpg
こちらは近くにある、「爺杉」。樹齢1000年とのこと!
DSC_1711.jpg

ここからズンズン2時間ほど登って行くと、山頂にある出羽神社まで行けるのだが、とても体力が無い。車で行こう。
DSC_1713.jpg
何気に山伏が居たりする、霊験あらたかな場所。

ここで、見たよ~な犬を連れている人を発見!ルーク家やん!
ミルク家で別れた後、五重塔を見に来ていたらしい。そして、その足でずんずんずんずん2時間ほど徒歩で登って来たという!?
DSC_1714.jpg
ルーク母の話では、レイルはもう疲れて歩きたくなさそうと。御疲れさん!
DSC_1715.jpg
現在、蜂子皇子御尊像を御開帳しており、拝観が出来るとのことである。
「今日の出羽三山信仰の礎を築かれた第32代崇峻天皇を祀る蜂子神社を開扉し、初めて一般の皆さまに開祖の御尊像を公開します」(出羽三山HPより)。
DSC_1717.jpg
手前で御祓いをしてもらい、建物横より中へ。正面からは白幕で隠されて中は見えない。当然、撮影はNGである。

で、ルーク家と一緒に一の坂上り口まで車で戻る。ルークレイルは初めてチェルブリ号(仮)に乗ったのだが、
DSC_1173.jpg
嫁がすまほで撮った写真はぐちゃぐちゃ。山道走ってる途中だったからな…。

ということで、ルーク家とはここでお別れ。お付き合いありがとうございました!

さて、東北道方面に向かうのだが、途中、最上川沿いに良い場所発見。
IMG_3159_20140925222557b6f.jpg
ブリにちょっかいをかけるレイチェル。
IMG_3162_2014092522255754a.jpg
IMG_3163_201409252225560f2.jpg
パピーみたいなポーズをとって応戦しようとするブリ。

IMG_3165.jpg
しかし、タイミングが合わん。というかレイチェルのテンションが高すぎ。
IMG_3166_20140925222555b55.jpg
IMG_3167.jpg
もっと大潟村で走っとけ~
IMG_3169_20140925223022ad3.jpg
IMG_3171_20140925223022424.jpg

青森観光から南下してくるダカラ家と待ち合わせるべく、一関の「道の駅厳美渓」へ。
しかし、周囲に食事処が見当たらない。一関インター傍に、「つぼ八」があったな…。
DSC_1719.jpg
実にもう相当に久々の、そしてわざわざ一関でつぼ八という…(笑)。ビールの三人で乾杯~。空乾杯のちゃおはソフトドリンク待ち。

買い出して、戻ってもう一飲み。
DSC_1174_20140925223021a6c.jpg
またもや嫁のスマホ写真はブレブレ。泥酔したわけではないのだが。。

次回が最後。つづく。

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 2

△top

ミルクのお庭 

 

つづき。大潟村のコーシング終了後は、ルーク家に誘っていただいてミルク家にお邪魔させていただいたのである。

ミルクさん、お久し振り。今回の大会に残念ながら参加できなかったのは残念。
DSC_1682.jpg
写真がソフトフォーカス気味…汗

ルーク家と共に…、やっぱ写真がぼやけとる…
DSC_1683.jpg
しかもレイルの顔が、スーパードライ瓶に隠れとるし…汗

レイチェルは早速、心地よい場所(ソファ)で寛がせてもらい…
DSC_1684.jpg
ボケまくり…汗

ブリは早速、ニンゲンの御馳走へ!!
DSC_1685_2014092422283320a.jpg
この写真はボケててもよかったのだが…汗

猫(ソマリ)のアリスちゃん、人懐っこくて超可愛かったのだが…、
DSC_1688_20140924222832fbd.jpg
この写真しかない…大汗
2階のトイレに行くと、ドアの前で待っていて、すりすりしてくれるのだ~!

普段ネコを見ると尻尾立てておっかけるチェルブリ。レイチェルは、むか~しむかし室内で子猫と会った事があるので、特に心配はしていなかった。が、ブリはどーなる事かと思っていたのだが、逆に「何で部屋の中にニャーゴがいるの?」ってな感じで、アリスちゃんが近づくとビビり気味だったのねw

ミルク家の方々にもてなして頂き(写真がこれだけしか…大汗)、ありがとうございました。
imo.png
芋煮は初めてでしたが美味しかったです!!地方によっていろいろ材料や味付けが違うそうですが、ミルク家の芋煮は牛肉入りの醤油味。汁まできっちり飲みほしました!

翌日、「とびしま」に連れてって朝食を頂いた後、ミルク家のプライベートドッグランへ。
IMG_3104_2014092422502955c.jpg
「おっ邪魔っしま~す♪♪」
IMG_3107.jpg
ルークレイルチェルブリ、楽しそうであります。
IMG_3108.jpg

そして、お手製のコーシングマシーンの登場。
IMG_3111_201409242249118d3.jpg
レイル、ルアーを咥えてどこへ行くw
IMG_3123_20140924225338e49.jpg
走るミルクちゃんに、興奮するウィペッツ。
IMG_3127_2014092422533853e.jpg
ルークとレイチェルがシンクロして吠えていたな。DECの時みたい(笑)
IMG_3129_201409242253378d7.jpg
昨日あんだけ走ったってのにさ。まだやりたいんかい。まぁ、軽く遊ばせてもらいましょう。

レイルの嬉しそうな顔w
IMG_3112.jpg
ルークの横に突っ込んでくブリ。
IMG_3118_2014092422533870b.jpg
本物のウサギの毛皮だったんで、ブリが咥えたら離さなくて…
IMG_3134.jpg
この後、マズルガを付けたのね。
IMG_3146_20140924225723714.jpg
IMG_3149_201409242257233e3.jpg
レイチェルとミルクを並走させようとしたのだが、
IMG_3144_20140924225723eae.jpg
初めてなんでお互い気にして走らず。。難しいもんだねぇ。
ルーク&レイチェルで走った時には、ゴールでレイチェルがルアーをガブガブしていると、焦れたルークがレイチェルの腹の下に顔を突っ込んでつんつんしていたのがかわいかった。(一応)女子からルアーを力づくで取り上げるなんてレジェンドルークはやらないのだ!

興奮したから中に入って休憩ざますよ、仲良しルークとレイルさん。
IMG_3150_20140924230154e6c.jpg
休憩用のお部屋もあるんで快適快適。ミルクさんが羨ましい~

ミルクさんはボール投げが大好きで、(投げではなく、パパさんはラケットで打ってました)
IMG_3151_20140924230153672.jpg
ちゃーんと戻ってきてボールをリリースするのでありました。ブリも見習えよ…
IMG_3154.jpg
レトリーブの大会に出たら、絶対イイところ行くはず!
IMG_3157_2014092423015218b.jpg
ブリの輪っかも持って来てたけど、ボールの方が好きかな。

ということで、暑くなってきて昼前に解散。
ミルク家の皆さまありがとうございました~! つづく。

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 2

△top

秋田大潟村コーシングの二日目(ずるブリ&ずるチェル×2)  

 

お次はプリたん。ミドルウィペット2走目。
IMG_2749.jpg

朝一で1走したのが良かったのか、
IMG_2704_20140923005152241.jpg
コース取りも前日よりは良好、いい脚を長く使った走りをして、
IMG_2705_2014092300515183f.jpg
タイムは、37″237と更新。(TLCCさんの動画です)

この日の最速タイムだったディルと0″001差、というのは素直に褒めよう!良く頑張りました!!

でもこれは褒められん…
DSC_1679_20140923005152a52.jpg
げ、ついに俺の高級イスを…泣

のんびりと時間は過ぎてゆき、
IMG_2750_20140923013302804.jpg
アシュとしーちゃん。
IMG_2768_20140923013302e1f.jpg
凪&式、カラー&ザフラ。
IMG_2769_2014092301330206d.jpg
ぽかぽか陽気でまったりしておりました。

そして午後は、「Japan Derby」の続きが再開。

ウィペットオープンの敗者復活戦。
IMG_2897_20140923013301c32.jpg
インコースからロイ、式、ブリ、ハリー。結果はなんとなんと…(TLCCさんの動画です)

スタートして、すぐに止まり逆走。。。

ルアーが戻って来たら、
IMG_2899_20140923013301cb8.jpg
ハリーと一緒にダッシュ!(笑)  「ずるブリ」してるよ。

まぁ、こういう兆候は見られてて。GWの多頭レースも、3頭で走った時はイマイチスタートはチンタラしてて、走りたくなさそうだったし。2頭立てなら走っていたのだがねぇ。あんまり多頭数は好きじゃないのかいな。

ということで、ブリの夏は終わったのであった(笑)。

この後もコースでは次々にレースが行われているが、
IMG_2946_20140923020925e4a.jpg
IMG_2935.jpg
ずるブリのうるさいこと…
IMG_2971.jpg
まじめに走らんからだ…w

そしてシニアウィペット。内からルーク、レイチェル、アレンの順。3頭しかエントリーが無かったので、いきなりこの走りで優勝が決まるのだ!
といっても、俺は余裕たっぷり。カメラに手なんか振っちゃって。
IMG_2908.jpg
そもそも、完走するわけのない「ずるチェル」。「ずるチェル」の浅知恵、やる事は手に取るように分かるのね。参加することに意義があって、この3頭でスタートに並ぶのが目的よ。DECの時代から走り続けて早6年。ルークとアレンというレジェンド達と一緒に走るのがぁ目的なのさ。
9歳で尚も盛ん、生涯現役、ウィペット界の旭天鵬、ルーク。そして、櫻と共に世代のトップを走り続ける、初代JCチャンピオン、アレン。そして、世代一のもじょもじょクイーン、レイチェル。スタート!(TLCCさんの動画です)

はい、逆走~w

結果は、アレンも途中で戻ってきて、途中からルークの一人旅。見事ルークが優勝!

そしてミドルウィペットの決勝は、
IMG_2973_20140923020924396.jpg
アシュポル対決!
IMG_2983_20140923020923531.jpg
アシュポルだらけの決勝戦(ポロリは無しよ)。 ・・・べつに「だらけ」ではないかw

勝ったのはアシュレイ!先輩の意地を見せたぞ!!

そしてウィペットオープンの決勝は、
IMG_3030_20140923163721ae4.jpg
ディル vs ジャニス
IMG_3039.jpg
ディルが逃げ、最後にジャニスが追い上げるも、ディルが逃げきって二冠達成!

ということで、メインの決勝が最後に行われるものと思っていたのだが、シニアウィペットのエキシビジョンが最後だって(笑)。
「Japan Derby」にエントリーした犬は、最低でも2回走れるシステムになっていたのだが、シニアは最初から決勝戦なので、もう1走は順位関係なしのエキシビジョン走行をすることになっていたのだ。エキシビジョンは、決勝やる前にさらっと走るって思っていたのにさ。年配方のグダグダなレースで〆るのか~w

よくよく考えてみると、ダービーや有馬記念の後にはもう1走最終レースがあるしな。その位置付けか?(笑)

3頭がスタートラインに付こうとしていると、NPA村上さんが、

「アレンとレイチェル、走った距離の長い方が2位とします!」

とな。そういえば、アレンとレイチェルは完走してないので、順位がついてなかった(笑)。しかし「走った距離の長い方が2位」って、シニアらしくて良いぞw(走らないのは走れないからじゃなくて、アレンは多頭で走るのが好きじゃないからで、ずるチェルは見ての通りずるをするから、である)。

本日の最終レーススタート!おっと、アレンはいきなりやる気が無い!
IMG_3046_2014092316372076e.jpg
レイチェルは、やっぱり第一コーナーで引き返すぞ!
IMG_3051_20140923163720b3e.jpg
そして、隣のレーンの1周廻って来たルアーに、
IMG_3059_20140923163719f8b.jpg
「お~い!こっち!!」、って呼んでもこっち来ないって(笑)
IMG_3061_20140923170348dee.jpg
IMG_3062_20140923170348f25.jpg
彪のように、華麗にジャンプとはいかず(笑)
IMG_3063.jpg
(TLCCさんの動画です)

結局、半周走ったアレンが2位、1コーナーまでしか走らなかったレイチェルが3位、でしたw あ~おもしろかった。

表彰式。まず、「Japan Quarter mile Race」(480mタイムトライアル)から。ジャパンカップの予選も兼ねてるので、1位には那須行きのチケットも授与。
IMG_3069.jpg
サイトハウンド大潟、もとい、大型は、1位:ライト!2位:ザフラ!ライトはチケット持ってるので、チケットはザフラに!

シニアウィペット。
IMG_3077_20140923170346e00.jpg
1位:アレン!2位:レイチェル!3位:ルーク!
レジェンド達の中で良く頑張ったレイチェル。また次回頑張って、いつかレイチェルもレジェンドになるでぇ~(笑)

ミドルウィペット。
IMG_3079_20140923171218641.jpg
1位:ブリジット!2位:ジャスティン!3位:レイル!
ジャパンカップじゃ万年3位のブリも、一応、ジャパンカップ4大タイトルのうちの一つをゲットできたってことで、良く頑張りました。それにあのタイムで走れた事を素直に褒めよう!
瞬発力より良い脚を長~く使うタイプで、とにかくL字の90mはぱっとしないのだが、480mと距離が長くなるとブリには有利だったんかね。やっぱ母の父がメジロマックイーンだからな(違うって)。
まぁ、つってももうすぐ6歳だし、来年はこんなタイムじゃ走れんやろね。今回は良い思い出だな。若くて活きの良い子たちがどんどん出てきて、毎回思うけど世代交代を感じるのね。

そしてオープンクラスは、
IMG_3086_20140923171218b12.jpg
1位:ディル!2位:ビオラ!3位:ジョン!みんな速かった!

「Japan Derby」(多頭320m)シニアウィペット。
IMG_3090.jpg
1位:ルーク!、2位:アレン!、3位:ずるチェル!
ウィペット界の旭天鵬、ルーク。レイチェルもこの先こうありたい!

ミドルウィペット。
IMG_3097_20140923171217133.jpg
1位:アシュレイ!、2位:ポルックス、3位:小雪!、4位:タイガー!、5位:レイル!

オープンクラス。
IMG_3102_20140923171216f99.jpg
1位:ディル!、2位:ジャニス!、3位:バズ!、4位:ロイ!、5位:アンディ!

という結果。皆さんおめでとう~!

とても楽しかった本大会。また、走らせに行きます!!

category: 東北ルアーコーシング

△top

秋田大潟村コーシングの二日目(ずるチェル) 

 

もう1週間以上経ってしまった。。。早いもんだなぁ~

翌日9/14。最初に、ウィペットオープンクラスの「Japan Derby」一回戦が行われた。大潟村の村長さんが来られていたので、多頭レースを最初に見てもらおうということのようだ。
距離は当初の1周半480mから1周320mに短縮。

参加は13頭。ブリもオープンで参加である。
A:ロイ、ビオラ、式
B:ジャニス、ブリジット、ハリー
C:バズ、永遠、ライガ
D:アンディ、ディル、スーパーこまち、凪
の組み合わせ。

Bブロックは、東北のピチピチの1歳勢ハリー・ジャニス、共に持ちタイムも速く、ブリおばちゃんがどう挑むか、といった展開。おれのくじ運の悪いことよ…。
上記の組み合わせはあみだくじで決めたのだが、そのまえに、まずあみだくじを引く順番をじゃんけんで決めたのね。そのじゃんけん大会は、俺が一番に勝ったのだがね…全く意味ねぇw

対戦するハリーと2ショット。
DSC_1675.jpg
朝一なんでなんか、何だかぼーっとした感じ。

ということで、スタートに並ぶ3頭。
IMG_2559_201409201737235fe.jpg
内からジャニス、ブリ、ハリー。

東北ルアーコーシング倶楽部さん撮影の動画で。

結果は、ジャニス1着、ブリ2着、ハリー3着。いやぁ~完敗でした。
スタートはまずまずだったのだが、コーナーで外を廻って置いて行かれ、その差を詰めることが出来ず、という展開であった。あちゃ~。
ま、切り替えて午後の敗者復活戦に期待!…したのだが…

で、Aブロックは、ビオラが1着。
IMG_2612.jpg
Cブロックは、バズが1着。
IMG_2574_20140922205825d8e.jpg
そして、Dブロックは、ディルが1着、と強豪が勝ちあがってきた。
IMG_2587_20140922205824e53.jpg
1着の犬は準決勝へ、それ以外の犬は敗者復活戦へ。続きは午後から。

この後、Japan Quarter mile Raceの2走目がスタート…。

DSC_1677.jpg
DSC_1678.jpg
…ブリよ。終わる頃には、椅子に何か所傷が付いているのだろうか…・。

とりあえず、まともに撮れた?写真をのっけておいて…
IMG_2614_2014092222200259a.jpg
IMG_2625_20140922222001cab.jpg
IMG_2647_20140922222001e02.jpg
IMG_2657_20140922222000137.jpg
IMG_2663_20140922222000438.jpg
IMG_2673_2014092222195911f.jpg
IMG_2675_201409222220392ca.jpg
IMG_2691.jpg
IMG_2701_2014092222203816c.jpg
完走後パパに抱っこされて満足げなハリー(笑)
IMG_2709_201409222220386e4.jpg
IMG_2717_20140922222037bd2.jpg
IMG_2725_20140922222037804.jpg
IMG_2751.jpg
IMG_2775.jpg
IMG_2778_20140922222407bed.jpg
IMG_2803.jpg
途中で逆走し、ネットを飛び越えてルアーを追う彪!これぞレイチェルがやりたかった事!!(笑)
IMG_2818.jpg
IMG_2842.jpg
IMG_2848_20140922222528d45.jpg
IMG_2875_20140922222528c0e.jpg
IMG_2890_201409222225291f4.jpg
IMG_2839.jpg

さて、レイチェルの2走目。(TLCCさんの動画より)

やっぱり5月の時と同じw
気合い十分でスタート地点に入るも、スタートしてすぐ止まり、ルアーの行く末を眺めるレイチェル。

「早く動け!動いたら廻り込んでガブガブしてやる…!」

と考えておるずるい奴、「ずるチェル」。俺が一緒に走ってくと、ルアーを追いはじめて、
IMG_2634.jpg
ストレートでは、いい感じで駆けていく「ずるチェル」。
IMG_2635_201409222308322fe.jpg
再び、向う場面のストレートで減速、逆走してどうにかショートカットできないかと逡巡。

あ~俺が行って、横を走ればいいんでしょ!もう~!
IMG_2639_201409222308311e9.jpg
ということで、再びダッシュして楽しくルアーを追い始めた「ずるチェル」であった。もちろん記録無し(笑)。

1走目は奇跡的にアレン氏よりも速いタイムだったので、「こりゃ!奇跡が起きるか!!」と欲を出してしまったのだが、やっぱりね(笑)。
順位はどうあれ、二走目でコースに慣れてタイムを上げてきた子が殆どだったので、どんだけタイムが縮まるのか見てみたかったのだが。。。

これじゃ、ちっともわからん(笑)。
レイチェルが7歳になって、歳をとって、徐々にタイムは出せなくなってくるんだけど。一体、レイチェルの脚力がいまどれ程なのか? 3歳ごろは100mを7秒4程で走れていたのが、7歳を超えて何秒で走れるのか? カーブの巧拙を抜きにして、やっぱり年に一回でいいから直線で記録を取りたいのう…
(長距離、オーバルコースは非常に楽しいので、それはそれで是非何度も参加したいのですがね)

まだまだつづく…

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 4

△top

秋田大潟村コーシングの一日目 

 

ということで、11時前にコーシング会場に到着。場所は道の駅おおがたの裏。

今年度からNPAルアーコーシングJapanCupシリーズとして、4大レースを開催。そのうち2~4は新設ね(2はジャパンカップの日に多頭レースとしてやっていたものの、体系化しては行ってなかったしね)。
1.『 Japan Cup 』 7月開催 (那須)
2.『 Japan Classic tournament 』 7月開催 (那須)
3.『 Japan Quarter mile Race 』  9月開催 (秋田)
4.『 Japan Derby 』 9月開催 (秋田)

今回は上記の3と4は、東北ルアーコーシング倶楽部主催である。
多分、1と2はL字のショートコース。3と4はオーバルのロングディスタンスコース、というすみ分けであろう。
IMG_2035_201409190042437a7.jpg
距離が長いほうが良いブリ、「待ってました~」って感じだな。

IMG_2048.jpg
3連休という事もあり、関東からの遠征組が多数。予想以上の大盛況だったんで、集合が1時間繰り上がってのスタートである。
DSC_1658.jpg

早くも、ルアーに「きら~ん☆」な感じのチェルブリであった。
IMG_2054.jpg

タープは、凪家、ダカラ家、アシュポル家とご一緒。
IMG_2041.jpg
IMG_2042_201409190042429f5.jpg

タープの脇にハンモック吊るして休んでたら、ビオラが飛び乗ってきたぞ。
IMG_2058.jpg
こっちはカラー、しーちゃんと休憩中。
IMG_2335_2014091900561321c.jpg
天気が良くてホント良かった。

オヤツに、十和田湖でゲットしたアップルパイを食べつつのんびり出番を待つ。
DSC_1659.jpg

この日は『 Japan Quarter mile Race 』の1走目のみ開催。1周半、480mのタイムトライアル。各カテゴリーのトップはジャパンカップの出場権も得られる。
IMG_2088_2014091901040405c.jpg
今期のNPAでは初めて完走したザフラ、完走すればジャパンカップのチケットゲットだったんで、喜びもひとしお。おめでとう~

シニアウィペット、1番手はルーク。
IMG_2100.jpg
あれ?
IMG_2105.jpg
脱走したアシュレイが乱入~
IMG_2110.jpg
ルークと並走しているし。しかし楽しそうだな。

で、レイチェルなのだが…、
IMG_2093_20140919005612d8a.jpg
ウォーミングアップ時に、レイチェルに引っ張られ、ぬかるみでコけました…ww
結構みんなが見てる前で、「べちょ~!」ってさ…ww

ま、そういうハプニングがあったのだが…、
IMG_2122_20140919010403001.jpg
何とかレイチェルは完走してくれたのね。GWの時は、2走目ズルしてちゃんと走らなかったんでひやひやしてたのだがね。
明日の2走目は、また同じことすんのかな…と思っていたら、現実になるww

東北ルアーコーシング倶楽部さん撮影の動画。41″260。

こちらはミドルにエントリーのポルックス。
IMG_2175.jpg
逆走中?脱走中?
IMG_2183.jpg
ルアーにカブリつくカラー。
IMG_2215.jpg

ミドルウィペット、出番を待つブリ。
IMG_2350_20140919011657816.jpg
エマニエル椅子の持ち手を噛むは、タープのひもを噛んでちぎるわ…、
IMG_2424_20140919011657113.jpg
きーきーうるさいわ…
IMG_2426_201409190116563ee.jpg

はいはい出番ですよ、ブリ。相変わらず、コーナリングが課題。
IMG_2246_2014091901131361b.jpg
しかし、距離が長いのが功を奏したのか、1走目はミドルでトップ、38″143。全体でも2番目のタイムであった。ホッ。
IMG_2259.jpg

東北ルアーコーシング倶楽部さん撮影の動画。

ウィペットオープンクラス、ビオラ。
IMG_2443.jpg
かぶっ、とルアーに行ってます。
IMG_2460_201409190116560ac.jpg
ブリのモノ欲しそうな顔w
IMG_2516_201409190116551ba.jpg
この日のオープンはディルが貫禄のトップタイム。

終了したのが6時前だっけ。エントリー数が多かったので、かなり時間がかかっちゃったね。
IMG_2545.jpg
二走目は翌日ね。

近くの温泉に入り、そこで夕食を。
DSC_1662.jpg
会場に戻り、タープの中で宴会ざます。
DSC_1665.jpg
ワインはほとんどが凪家。
DSC_1666.jpg
ビールも。梅酒は、例のほめ酒解禁である。ホワイトリカーに黒砂糖のやつね。
DSC_1667_201409190121394e1.jpg
ハリー家、アンディ家からもワイン差し入れいただき、途中、HIDEさんも一緒にわいわいがやがや楽しく飲んで、我が家は日が変わる前に沈没。
凪家とミオは3時?まで飲んでたらしい…。 

足早につづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 8

△top

SWの東北旅行 気仙沼~遠野~盛岡~十和田湖 

 

三連休に休みを2日ひっ付けて、シルバーウィーク化したこの秋。9/11の晩から、一路大潟村へ向かう。

翌日のお昼、気仙沼に立寄る。仙台からほど近いイメージだったが、随分遠いんだな。
DSC_1620.jpg
気仙沼ラーメンのお店「めん八珍」。

ふかひれが丸ごと乗ったふかひれラーメンは予算の都合で却下、気仙沼セットを頼む。半サイズの気仙沼らぁーめんと半サイズのふかひれあんかけチャーハンの組み合わせ。
ke_20140917222201490.jpg
気仙沼ラーメンはサンマの煮干しをだしに使い、癖のないあっさりした味。ふわっとした食感のサンマのつみれも入っている。美味しく頂きました~チャーハンの方は、確かに、ふかひれも入ってたな。まぁ、ほぼエノキ…(笑)

そして港へ向かう。
DSC_1625.jpg
あちらこちらに震災時の津波の水位が記してあった(写真の水位は中央の青いところ)。

港沿いにある、「復興屋台村気仙沼横丁」へ。
DSC_1639_2014091722220058e.jpg
外席もあって、犬連れての飲食もOK。
DSC_1629.jpg
ラーメン食べたばっかりなんで残念ながら(帰りにまた立寄ったのね)。
DSC_1632.jpg
この後、既報のK-portでお茶して、一路北へ。

陸前高田を通った時、
DSC_1166.jpg
美しい虹が。
DSC_1170.jpg
その傍らに見える高田松原の道の駅。甚大な被害を受け休館、そのままの姿であった。

そして、北上し遠野に着いたのは夕方。

かっぱ淵へ…
IMG_1993.jpg
駐車場にはこんな像が…
IMG_2020.jpg
チェルブリも気になる…

像はこれだけではなかった…
IMG_1994.jpg
恐怖の一枚。。。夢に出てきそうだ…

はい、こっちにも沢山…
IMG_1996_2014091722561116c.jpg
チェルブリを混ぜてみた。
IMG_1997_20140917225611664.jpg
全く違和感がない。
IMG_1999_20140917225610fa1.jpg

さて、歩いてすぐのかっぱ淵へ。
IMG_2001_20140917225609cfe.jpg
何か知らんけど、興奮してグイグイ行くチェルブリ。
IMG_2004.jpg
変な像達を見て興奮したのか?

淵の傍には、こんな看板が。
DSC_1646_20140917230041a14.jpg
きゅうりを餌に、かっぱを釣っているようだ。
IMG_2006_201409172300422e2.jpg
かっぱ像と記念写真をば。
IMG_2009.jpg

盛岡市内についたのは7時頃。
pyo.png
おなじみ、ぴょんぴょん舎で焼肉と冷麺のセットを♪

食後は十和田湖まで走って車中泊。

翌朝は、湖畔を散歩。
IMG_2026_20140917230800197.jpg
おなじみの場所へ。チェルブリ眠そうだな。

そして、湖畔をバックに。
IMG_2033.jpg
頭を低くするブリ、良くやるポーズだな。

おなじみ”Marine Blue”で、予約していたアップルパイをゲット!
DSC_1655.jpg
一路大潟村へ向かうのであった。つづく。

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 2

△top

酒田のとびしま 

 

秋田のコーシングも終わり、疲れた身体を癒やさして頂き、

朝から酒田市の海鮮市場へ。

「とびしま」


新鮮な魚、おいしゅうございました♪

ふと外を見ると、

あら、かわいい船が…

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 0

△top

気仙沼のK-port 

 

テラス席は犬OK、ちゃんと犬止めもある。

気仙沼港のそば、

渡辺謙さんのプロデュースしたお店とのこと。もう少しゆっくりしたかった!

category: 2014秋・東北

tb: 0   cm: 0

△top

ベローチェの恋 

 

翌朝、ベロゼッタ家のおしゃれな朝食をごちそうになり、
DSC_1676.jpg
ベローチェ家のママさんに、スウェーデン式ドッグマッサージを。
DSC_1679.jpg
レイチェル気持ちよさそ。

そしてジュビア登場~久し振り~ん。
DSC_1690.jpg

初対面のベローチェ。ジュビア姉さんが気になってしょうがない。
DSC_1685.jpg
DSC_1686.jpg
DSC_1688.jpg
頑張れ、ベローチェ~

お昼はTechito氏が御馳走してくれた。ラタトゥーユとパスタを、ひょひょいと。
te.jpg
いやぁ、旨かったんすよ。これが。

ニコリヤも登場し、
IMG_20140907_134508_201409102259253fa.jpg
IMG_20140907_134454_201409102259258ff.jpg

ますます、女の中に男が一人状態だったベローチェ。
IMG_20140907_160825_201409102311006da.jpg
玉座から降りた隙に、フェロモンのカケラもないレイチェル姉さんに奪われても、

文句一つ言わず、他の開いたクッションに移動するベローチェ。優しい奴だな。

で、今日の予定は終了。ベロゼッタ家の皆さま長々とお世話になりました。

この後、みんなで夕焼けドッグランに行ってみる。
IMG_1913_20140910222824d57.jpg
やはりベロゼッタを追っかけてはしゃぐチェルブリ。
IMG_1932_20140910222823d97.jpg
IMG_1925.jpg
ジュビアもレイチェルを追っかけて楽しそう。昔を思い出したな。
IMG_1939_20140910222939d7a.jpg
ベローチェもこの表情。

そして、善アニキ登場!!
IMG_1985.jpg
サプライズな善家の登場で、狂ったように走り回るレイチェル。これに呼応して、走るブリやジュビア。
IMG_1961_20140910225925d85.jpg
レイチェル;「アニキ~ん!!」。テンションはMAXだ。
IMG_1973_20140910225924d78.jpg
日も暮れてきて、写真がぐちゃぐちゃだが、はしゃいでいる雰囲気が出てよろしいかと(どこがだ)。

category: お友達

tb: 0   cm: 4

△top

ヒルズのベルギービール 

 

土曜日、走った後に都心へ向かう。目的地が近付くと、寝ていたレイチェルはすっくと立ち上がる。
DSC_1587.jpg
わかるんかい?

そして、お気に入りのおもちゃをガブガブしだす。
DSC_1588.jpg
嬉しいんやね。

ベロゼッタ家に到着。お邪魔します。
DSC_1590.jpg
第一の目的は、
DSC_1591.jpg
ベルギービールウィークエンド at 六本木ヒルズ
DSC_1596.jpg

ここでアシュポル家と合流。
DSC_1598.jpg
DSC_1599.jpg

10タイプ99種類のベルギービールが登場する、このベルギービールウィークエンド。東京会場で楽しめるのは64種類ということ。
受付でお金を払う(我々は前売りチケットを)とメダルと専用グラスが渡される。このメダルでビールを買って、このグラスに注いでもらうのだ。
DSC_1600.jpg
何か勘違いしておるぞ、ブリ。
DSC_1602.jpg
まずは、大好きなシメイブルー…、ん?シメイゴールドってのがある。飲んでみよう!
DSC_1604.jpg
かんぱ~い♪
DSC_1606.jpg

飲み終わったらグラスリンサーで洗浄。おかわりはきれいなグラスで。
DSC_1608.jpg

さて、お次は…
DSC_1609.jpg
キャスティールブリューンなるものを。アルコール11%とはまた随分濃い。かなり甘めでワインっぽかった。

ブリ、飲むか?
DSC_1610.jpg
飲まねぇよなw

レイチェルは?
DSC_1611.jpg
興味なしw

ロゼッタどう?
DSC_1613.jpg
あ、いらないよねw

ポルは…?
DSC_1615.jpg
欲しいんかいw マジで舐めてたな

駆けつけ2杯飲んだところで、ひとまず場所を移動。アシュポル母は、一旦お仕事へ。ベロゼッタ家としーちゃんと我々は、既報の通り、"RIO GRANDE GRILL"へ。シュラスコ食べホーダイ、フードファイト@ブラジルなんである。
お店に行ってみたら、以前訪れたこのギャラリーと同じビルの1階。あんときゃまだこの店は無かったそうだが、なんたる奇遇!

そしてジョジョスー家(ジョジョスーはお留守番)も合流して、次から次に出てくる肉を頬張る。そんなにサシが入ってなかったので意外と食えたぞ。
RIO.jpg
しかし、この日のTechito氏の食いっぷりは男らしかった。夜、苦しんでいたけど。

次から次に出てくる肉を必死でねだっていたチェルブリであったが、レイチェルはもう収まったみたい。ベローチェと一緒にマットで寛ぐ。というか、これ、ベロゼッタのマットですけど。
DSC_1639.jpg
ブリは…、
DSC_1642.jpg
肉を持って来てくれる店員さんをさがすのであった(笑)。

ここで、アシュポル家から、サプライズなプレゼントが。
DSC_1646.jpg
レゴのLEDヘッドランプ。SOちゃんどれがいい?

一番左を選択。さっそく装着。
DSC_1651.jpg
てっきりSOちゃん向けと思っていたが、うちとベローチェ家にも頂きました。あざ~す♪

腹いっぱいになった我々、ジョジョスー家とはここでお別れし、六本木ヒルズへ戻る。
DSC_1653.jpg
腹が膨れてるんで、この後は3杯が限度だった。全種類制覇ならず(当たり前だ)。

再びヒルズを出る。街歩き大好き、ぐいぐい進むレイチェル。
DSC_1660.jpg
腹が膨れていても、甘いものは別である。
DSC_1667.jpg
"COLD STONE"へ。
DSC_1669.jpg
COOLLY'Sで一息。ここでもブリのマズルが(笑)

この後再びベローチェ家にお邪魔させて頂き、仕事帰りのアシュポル母も合流。もう一飲み、なのだが、腹が膨れっぱなし。軽いつまみで十分十分…。

category: お出かけ

tb: 0   cm: 2

△top

久々のひとっ走り 

 

土曜日は朝から久々にお山の公園へ立寄る。
IMG_1893_201409092030565bb.jpg
久々なんで、たいへんレイチェルは嬉しそうである。
IMG_1894.jpg
ここではもちろん。
IMG_1895_20140909203055e79.jpg
IMG_1896.jpg
ここんとこ、レイチェルの気合いにビビり、走ろうとしなかったブリだったが。
IMG_1897_201409092030543cb.jpg
IMG_1898_2014090920305473c.jpg
チェルブリの間合いが合って、追っかけっこ開始。
IMG_1899.jpg
デカイのに狭いとこに逃げるってさ。
IMG_1901.jpg
IMG_1902_2014090920344806a.jpg
楽しさのあまり、レイチェルは耳がびよ~ん♪ ブリは体がびよ~ん♪
IMG_1903_201409092034484c6.jpg
もういっちょ、びよ~ん♪
IMG_1906_20140909203448572.jpg
IMG_1907_20140909203447b30.jpg
ついでにブリしゃんもびよ~ん♪

category: チェルブリ

tb: 0   cm: 0

△top

王の玉座 

 

普段はベローチェの場所である、この椅子の上。

チェルブリは座りたくてしょーがない(特にレイチェル)。ベローチェが居なくなった隙には、ささっと、そこを占拠するのだ。


ブリが座ってると、

「どくのだ!」と、ほりほり…

「ふぅ~」


ベローチェがどいてほしそーにしても、知らんぷり…

ちなみにブリは、

実力行使w

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

ブラジルのBBQ 

 

シュラスコって言うんですかね。

食べホーダイ。

次から次に。胃が小さくなったなぁ。

チェルブリ必死。特にブリ。。。

category: めし

tb: 0   cm: 0

△top

夏の思ひ出2014 

 

話は遡り、富士見高原キャンプの帰り道。昨年も寄り道した、富士川沿いの河川敷へ。
IMG_1810_20140905235256e52.jpg
レイチェルこ○もん前回なのでぼかしてます(嘘)。

前日の雨のせいで、昨年より流れが速い。
IMG_1815_20140905235256f5b.jpg
今回は浅瀬を歩くだけにしよう。
IMG_1817.jpg
浅いのでテンションが上がるレイチェル、
IMG_1822_2014090523525508a.jpg
反面、泳ぎたさそうなブリ。
IMG_1825_2014090523525579a.jpg
脚色してます(笑)。

浅瀬をばしゃばしゃして、堤防の上まで登る♪
IMG_1830_20140905235747bb6.jpg
はしゃいぐチェルブリ♪
IMG_1833_20140905235747205.jpg
堤防の上は、芝のなが~い直線。
IMG_1834.jpg
IMG_1842_201409052357467fb.jpg
嫁の呼びに、体をぶつけ合いながら全力疾走するチェルブリであった。
IMG_1843.jpg
IMG_1845_20140906000012071.jpg
天気が良くてよかったよかった。
IMG_1847.jpg
IMG_1849.jpg
はいはい、もう一回走りましょう。
IMG_1858_201409060000117f6.jpg
IMG_1867_20140906000010821.jpg
IMG_1888_20140906000010f2e.jpg
こんだけ長いと走り甲斐があるわな♪

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

本日のお散歩 

 

今日は珍しく嫁が散歩に行く気になり、二人と二頭で散歩に出かけたのだが、
みんなで散歩行くのが楽しいのか、レイチェルが興に乗っちゃって、果てしなく遠くに行こうとするのである。

北へ北へ。家からどんどんどんどん、離れようとするレイチェル。
はぁはぁはぁはぁ言いながら、体を弓なりにして、ぐいぐいぐいぐい引っ張っていくのである。

ブリジットは、皆が行く方へ付いて行けばよい、と思っている。
途中、道端の匂いを嗅いでても、レイチェル(と嫁)が先へ先へと行っちゃうと、
置いて行かれるのが嫌なので、「待ってぇ~」と猛スピードで追っかける。走らなきゃいけないので、俺はとても疲れる。

レイチェルの思うがままに歩かせてみた。10分15分北へ進んだ後、左へ曲がり北西方向へ向かう。

基本的にレイチェルは東に向かわない。川沿いに行くべく南に向かうか、神社や駅や商店街のある西へ向かうのが常。
東へ行く時は、決まってローソンへ買い物に行く時。ローソン駐車場の奥に繋がれ、俺が買い物して帰るだけである。

一昨日は、東の方角へ散歩してみたが、「買い物でしょ?」と言わんばかりに勝手にローソン方面に歩きだすレイチェル。
「さ、買い物してきな!」と、いつも繋がれるローソン駐車場の奥まで、ぐいぐい連れてくのである。いやいや買い物じゃないって。

本日の話に戻ると、踏切を渡り西へずんずん歩いて行ったのだが、何か匂いを感じたのか、クイっと方向を変えて国道方面に歩きだした。
国道に出ると、「あれっ?」って顔をして、来た道を戻りだすレイチェル。国道沿いはツマラナイと感じたらしい。

ガードをくぐり、いつも歩く通りまで来た。さ、家の方に向かおうと山正付近まで来たところで、レイチェルが横断歩道の前で止まって嫁を見上げる。い、家の方角に行きたくないようだ。。。
ダダっ!と横断歩道を渡り、南西の方向に向かうレイチェル。ちなみにレイチェルは、道を渡る時は横断歩道の場所で渡るように心掛けているようだ。(家の廻りの散歩エリアは確実にそう。)

このパターンは「上土商店街」方面に向かうに違いない。

途中、いつもネコが居る路地を通るのだが、ネコが居るのを知っているのか、ニオイでわかるのか、必ず、チェルブリ共興奮して、シッポをおっ立ててその場所に向かう。
そして、丸まって休んでいるネコに、ブリは「ワンワン!」と吠えるのである。
アンタ戦ったら負けるよ(もちろん近づけないが)。そのネコはいつも微動だにしない。ネコが一番肝が据わっているのね。

案の定、上土の商店街へ。
DSC_1577.jpg
見たような犬が?
DSC_1579.jpg
トイプーのティナちゃんだ!(スマホ、バッテリーが切れそうで、フラッシュがよう炊けん。。。)
DSC_1578.jpg
お隣のミニピンさんは散歩友達とのこと(名前を聞きそびれちゃいました…)。人懐っこくて可愛かったね。

おなじみの「嗅ぐがいい!」モードになるレイチェル(この写真は、だいぶ時間が経った時のものなので尻尾は上げてないが)。
DSC_1574.jpg
ティナちゃんは、レイチェルのお尻をよく嗅いでましたなぁ。
DSC_1575.jpg
そして遊び出す二頭。どちらも二歳なんで遊び盛り。
DSC_1581.jpg
興味津々のレイチェル、尻尾を振ってずんずん向かっていくのでありました。大きさ違うって。
DSC_1582.jpg
ちなみに会うなりティナちゃんに喝を入れられ、シュンとして近づけなかったブリ。弱っ(笑)


今日の発見!?
DSC_1586.jpg
吉田温泉!?
こんなところにこんなレトロな建物があるとは!?
どうやら沼津市唯一の銭湯らしい。知らなかった。。。奥が深いざます。

この後、狩野川沿いを歩いて帰り、今日の散歩は珍しく2時間也。疲れたわ。

category: 散歩

tb: 0   cm: 2

△top

週末の富士見高原 

 

さて、四尾連湖を出て富士見高原に着いたのは3時ぐらいだっけ。今回はAサイト。
DSC_1523.jpg
天気悪し。
DSC_1524.jpg
それでも何とか小雨のうちに設営を済ませる。
DSC_1525.jpg

SP家母が、「あおき」で見つけ、食べたくなって持って来たチーたら。
DSC_1526.jpg
チーたらに目が釘付けじゃw
DSC_1531.jpg

気付いたら夕方だ。つまみ系のメニューから、中村農場の焼き鳥、鶏肉大嫌いの先輩には豚肉のコーラ煮。
fu_20140903211708a7d.jpg

偶然にもBサイトにジョジョスー家が遊びに来ていたので、
DSC_1544.jpg
子供達を連れ、アスガルドのテントを見に、おじゃましや~す~
DSC_1536.jpg  暗くてジョジョが…、写ってねぇ…
DSC_1543.jpg
「かい~の♪」スーちゃん気持ちよさそ。スマホのフラッシュで目が…(汗

この後雨が。花火なんかやってる天気じゃなくなる。。。
ずーっと雨が酷くて、結構早めに就寝なのであった。

翌朝、今回の中村農場の卵は、いつもよりワンランク上♪
fuf.jpg
昨日の残りの鶏肉も旨い♪ そして豚肉をご飯に乗せ、ビール煮丼がまた進む進む♪

そして、ジョジョスー家からの差し入れ。
DSC_1552.jpg
予約していた激旨パンでサンドイッチ♪ あざ~す♪

徐々に日が照ってきて、何とかタープやテントは乾きそうだな。
DSC_1554.jpg
子供達も、帰るまでの間に遊びまわれてよかったよかった。
DSC_1559.jpg
嫁がSOちゃんを連れて戻ってきた。お兄ちゃんお姉ちゃんの中に、2歳のsoちゃんも仲間に。
IMG_20140831_102954456.jpg
SOちゃんの手をつないでるのは、年少のはるちゃん。

子供たちは、考えた「ミッション」を実行する遊びに興じておった。

これは、日向ぼっこしているレイチェルを撫で撫でするというミッション。
IMG_1796_20140903232549575.jpg
なんか記念写真みたいだね(笑)
IMG_1798.jpg
大人のお尻を触るとかカンチョーするとかいうミッションもあったなw

IMG_1799_2014090323254837c.jpg
おや、ブリしゃん。車に避難ですか(笑)

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

先週の四尾連湖 

 

この前の土曜日は、朝から会社の先輩らと四尾連湖へ。こちらも毎年恒例のメンバーである。途中、富士五湖あたりの温度計は16℃という、気分萎え萎えな天気だったが。。。

水明荘側から、向こう岸へ渡るチェルブリ号(仮)。
DSC_1467.jpg
かなり涼しかったのだが、勇ましく立つブリ。当然飛び込む。何を考えとるのだ…とは言え、水温高めの四尾連湖、この日は生ぬるく感じられるほど。

対岸でふじけん氏を待つ間も。外にあがったら寒いのが分かったからね。
DSC_1476.jpg
そんなブリを、陸で待ちうけるレイチェル。
DSC_1477.jpg
「水の中では適わん。カモ~ン!!陸に上がって来るのだ!!」

アリを迎え撃つ猪木のようだ。

水に濡れると大概興奮するもんだが、それにしてもレイチェルの気合いっぷりは。。。

ブリも引いてたが、走るしかないな。

そしてふじけん氏登場。
DSC_1480.jpg

いつもの感じでパドルの使い方を練習して。
DSC_1482.jpg
DSC_1490.jpg

湖上に集まって、ふじけん氏に向かって「ブシュ~!」っとな。
DSC_1508.jpg
(ふじけん氏写真頂きました!)
P8300024s.jpg

あ、ちなみにこれレイチェルね。
P8300142s.jpg
ふじけん氏の魚眼レンズでチェルを覗いたら(笑)
なぜ、ブリの写真が無いかというと、ブリは勝手に対岸をウロウロしていたからだ。この日も、ブリはカヤックに居るより水中に居る時間の方が長かったという…

午後のランチは、水明荘側のテーブルで。
IMG_20140830_121359592.jpg
DSC_1514.jpg
マシュマロを炙って、皮向いて食べる。子供は興味津々だったね。
DSC_1516.jpg

最後震えまくりだったチェルブリ。正装に着替える。
DSC_1521.jpg
泳ぎ疲れた~、ブリしゃんは~
DSC_1522.jpg
抱っこして~、と、せがむのであった…。

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

7周年のレイチェル 

 

ここに記したが、今日はじゃんけんに勝ってレイチェルを連れて帰った日。ちなみに家に着いたのは日が変わって9/2の早朝。
早いもんでもう7年っすよ。
DSC_1565.jpg
DSC_1563.jpg
DSC_1566.jpg
何度かアップしたが、うちに来た頃のレイチェルはもっと顔の色が濃くてね。顔が全然違うわ。
IMG_1275_20140901231052be3.jpg
昔の写真はコンデジだったんで、フラッシュでことごとく目が光っておる。

そういえばこの前。夜中の一時過ぎにこっそりと…

珍しく腹見せながら背中をすりすりするレイチェル。外では決してやらない(だからもじょもじょの態勢になる)。
ひとしきりすり終わったら、こっち向いて「み~た~な…」とでも言っているのか?w

category: レイチェル

tb: 0   cm: 4

△top