ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

山奥の四川料理店、私房菜「合歓」 

 

つづき。
IMG_20160828_075403.jpg
おはようございます。

朝はそうめんと、
P8280579.jpg

ジール家奥様が取り寄せて下さった、いわきの「ゼリーのイエ」のゼリー♪ 人気でお取り寄せが大変らしい。
P8280580.jpg
(うっ、既に6個食べてしまった後の写真しか無い・・・)

マッタリして、11時頃ジール家を出発。
下界の天気は曇り空。山を越えて西伊豆へ向かうのだが、山のほうが真っ白。
こんな感じの西伊豆スカイラインを走り…
IMG_20160828_123227.jpg
先日の峠道の如く、細~い山道を下り辿り着いたのは、

IMG_20160828_130521.jpg
私房菜 合歓 (しぼうさい ねむ)

IMG_20160828_130549.jpg
周りはなにも無い、山奥の四川料理店。

IMG_20160828_130455.jpg
IMG_20160828_130543.jpg
IMG_20160828_130553.jpg
テラスもあるのだが、犬は店内OK!

IMG_20160828_130604.jpg
バーカウンターもあったりする。

室内を見ると、高そうなソファがあったり、よさげな絨毯が敷いてあったり、
IMG_20160828_130614.jpg
とても中華を食べる雰囲気じゃないなあ。

メニューはこちら。
menu.jpg
(クリックで拡大)

酢豚、エビチリ、海老焼きそば(海老が続くので、他の具を入れてくれた)、海の幸のおこげ、麻婆豆腐♪
nemu.jpg
美味しゅうございました♪♪ 
ただ、四川の割には辛くなかったんよねぇ。麻婆豆腐も激辛と書いてある割にはそうでもなかった。これは好みの問題だと思うけどね。

IMG_20160828_131207.jpg
あら、レイチェル。あんたまたジョジョスーのマットで寝てるんかい。

ソファにも上がっていいって言われて、いの一番に上がったのはやはりレイチェル。
IMG_20160828_132258.jpg
soちゃんとスー&チェルブリ。オンナ同士の4ショット。

さて、お店の前にはきれいな川がありまして、ちょいと水遊びが出来るらしい。お店のラブラドールもしょっちゅう遊んでいるとか。
IMG_6305_20160831221542dfc.jpg

とっても涼しかったのだが、折角来たのだし調査を兼ねて。
IMG_6313_20160831224344bcf.jpg
IMG_6317_201608312243469fd.jpg
水は冷たかったが果敢に入るチェルブリ。

IMG_6320_201608312243465bc.jpg
みんなわらわらやって来て、
IMG_6325.jpg
IMG_6331_20160831224349725.jpg
意外とサクッと水に入っていたジール君。
IMG_6335_20160831224701d05.jpg
相変わらず「ばっしゃんばっしゃん」なルーカス。やる事が粗いのがオモロイ。若いってイイね!

さて、海沿いでちょいと遊ばせようかと、更に西へ向かい。
IMG_6358_20160831224702379.jpg
結局黄金崎まで来てしまった。晴れてたら夕日が映えて美しいのにね。

満潮(大潮だったようで)で台風の影響もあり、砂浜は完全に水没。芝生の方へ移動。
IMG_6359.jpg
わらわらと楽しそうなホイペッツ。
IMG_6361_20160831224704195.jpg
soちゃんも走り回って喜ぶのであります。

IMG_6367_20160831224705fc6.jpg
IMG_6392.jpg
IMG_6388.jpg
IMG_6377.jpg
IMG_6378_201608312254103d5.jpg
IMG_6374_201608312254096f4.jpg
みんな楽しそうに走ってたな。

ということで、ここで解散であります。皆さんお疲れさまでした~
スポンサーサイト

category: 犬連れOK

tb: 0   cm: 0

△top

走る惠比特犬と台湾の夜 

 

この前の土曜日、ジョジョスー家と公園で待ち合わせ。

喜ぶチェルブリ。
IMG_6063_20160829232158459.jpg
ジョジョのにほひを嗅ぐレイチェル。

IMG_6064_201608292321591e1.jpg
丹念に嗅ぐ!

IMG_6068_201608292322007f5.jpg
そして喜ぶ!

IMG_6077_2016082923220235c.jpg
もう一丁嗅ぐ!

レイチェルよ、ジョジョがどんだけ良い匂いがしているのだ?(笑)

さて、soちゃんに先導されて、
IMG_6079.jpg
公園で遊ぶのだ!

勝手知ったるチェルブリ、川を渡っていく。
IMG_6097.jpg

ジョジョも行くぜい!
IMG_6091_20160829232536941.jpg

あらあら~
IMG_6104_20160829232539c43.jpg
颯爽とは行かなかったジョジョに大して、

スー:「あんた何ヘタこいてるのよ!」
IMG_6114_20160829232540578.jpg
って感じで、叱咤したとかしないとか。

IMG_6117_20160829232542574.jpg
ということで昼飯前のひとっ走り。

ここでジール家が登場。
IMG_6149_20160829233031c24.jpg
IMG_6141_20160829233029e5b.jpg
既報の通り、ジョジョスー家にDankeで買って来てもらったパンをお昼に食べて、雨が降らないうちに遊ばせましょう。

IMG_6160_20160829233032b46.jpg
ルーカスは前回よりブリの新弟子になったのかは定かでないが。
IMG_6167_20160829233034db6.jpg
ダイナミック川に入ったのは良いが、
IMG_6169.jpg
登れるのか!?

登ったら・・・
IMG_6193_20160829233601c1b.jpg
そんなルーカスに興奮して、ルーカスも興奮して・・・
IMG_6197_201608292336029ab.jpg
IMG_6207_20160829233605c6d.jpg
若い♂を追っかけるオバさんたちであります。
IMG_6199_20160829233604508.jpg
IMG_6208_20160829233607f4d.jpg
留吉さん、レイチェルのことはおっかないオバサンと思っているんだろなぁ…(笑)
IMG_6214.jpg
IMG_6216_201608292341546d8.jpg

IMG_6227_20160829234156e48.jpg
IMG_6233.jpg
ジョジョスーも渡ってきて、走っとくぜぃ。
IMG_6237_20160829234159b92.jpg

ジールも渡って来るぜぃ。
IMG_6244_201608292344553fe.jpg
御主人に連れられてシブシブの表情(笑)

暑すぎず寒すぎず、ちょいと湿度は高かったけど過ごしやすい気候、
IMG_6243.jpg
soちゃんも楽しそうでありました。

ここで、ジョジョスー家は用事のため一旦中座。

ジール家と我々は、川の深い所で軽くルーカスを泳がせてみようと。
IMG_6276_20160829234455ff2.jpg
ばっしゃんばっしゃんしていたルーカスを見て、さらに興奮するオバちゃん達であった。
IMG_6281.jpg

そして、ジール家へ。
P8280578.jpg
ジール君お邪魔します!

osaki.jpg
(私と嫁は…)先にビール飲んどきます!

ジョジョスー家が用事を済ませて到着。
P8270564.jpg

今日のテーマは台湾であります。
dinn_20160829235021eaf.jpg
osake.jpg
台湾ビールと紹興酒で。私の好きなシメイビールをいつもスイマセン。。。
この後、結局麦焼酎も飲んでましたが。

惠比特犬(ウィペット)達もzzz…
P8270565.jpg

台湾の夜は更けていく…

つづく。

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

涼を求めて川遊びへ 

 

キャンプの後、しじ美家のお誘いで、
彪家、シータ家、JUJU家、Zen家、ミルア家の集まる川遊びにお邪魔させて頂きました。

P8210444.jpg

さて、いつものように勝手に入っていき泳ぎだすアザラシのブリちゃんであります。
P8210449.jpg

え~っと。
P8210462.jpg
P8210463.jpg
いったい何頭いるのか、
P8210466.jpg
P8210539.jpg
数えることは私には不可能でありまして、
P8210543.jpg
P8210546.jpg
初めてお会いする子もおりますので、
P8210547.jpg
P8210551.jpg
御勘弁をば頂きたく存じます。
P8210554.jpg
P8210555.jpg

木々に囲まれたこの場所は、人間は涼しくて気持ち良かったのだけど、日光が当たらないのでむしろ短毛種には寒いぐらいだったかいな。

さて、ボディボードに乗るぜ!
P8210486.jpg
(レンズが曇って…汗)

P8210499.jpg
おっとこちらは背中に乗ってまっせ。

この日最も上手だったのは、
P8210523.jpg
ささ美嬢であります。落ちること無くずーっと乗っておりました。


さて、レイチェルも乗せてみよう。
P8210510.jpg

何故かブリが寄って来る。

P8210512.jpg

やはり飛び込む!

P8210516.jpg
バランスが悪いから嫌なんだろね…


この場所は結構深い場所があって、足がつかない場所がありまして。岩場から飛び込んでもOK。

ってことで、DAIさんと嫁が飛び込む!
P8210503.jpg
あれっ? ゆうこさん、邪魔邪魔~!

DAIさん、もう一回お願いします!
P8210505.jpg
P8210506.jpg
躍動感たっぷりの飛び込み!
じゅ、10点満点!(古っ・・・)


さて、とりあえず体を拭いて上がりますか、レイチェル・・・
P8210530.jpg
うわっ、もさもさっ!

遊んで頂いた皆様ありがとうございました~


夕方は、しじ美家にお邪魔させて頂き、
IMG_20160822_191537.jpg

御馳走様でした~!

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

船場亭からのオーキャン宝島 

 

もう1週間以上経ってしまったが。
IMG_20160820_120421.jpg
IMG_20160820_120205.jpg
8/20土曜日、アロゥ家と訪れたのは、日光の「船場亭」。

鬼怒川沿いにあるこのお店、魚を獲る為の梁(やな)が設置されてある。
IMG_20160820_111423.jpg
しかし、雨ざぁざぁのヒドイ天気だった(笑)
犬連れOKの席があるからということだったが、この天気で暑くもなかったので車で待機させて落ち着いて食べることに。

IMG_20160820_120142.jpg
IMG_20160820_111408.jpg
ダイナミックに鮎を焼いている店のおじさん。

舞茸の天ぷらをたのみ、
IMG_20160820_111705.jpg

イワナとヤマメの塩焼きをば。
IMG_20160820_113134.jpg
どっちがイワナでどっちがヤマメだっけ?w
味は、ヤマメの方がちょっと水っぽい様な気がした。ちなみにレジのおばさんのおススメは鮎⇒ヤマメ⇒イワナの順らしい。

IMG_20160820_113750.jpg
そして…
IMG_20160820_113753.jpg
もわ~
IMG_20160820_113802.jpg
鮎の釜飯を頂きました。身も解されて混ぜられたものが出てくるので画的にはいまいちだけど、美味しゅうございました♪♪



さて、本日はアロゥ家とティガー家のキャンプにお誘い頂き、我々はお初のオーキャン宝島へ向かう。

雨が止んだ隙にとっとと設営だ!
IMG_20160820_125809.jpg
ちなみに、塀で囲まれたドッグフリーサイトであります。

準備が済むまで、レイチェルはいつものエマニエル椅子でお休みくだされ。
IMG_20160820_125759.jpg
顔がバアさんくさく撮れてしまった…

ティガー家の簡単タープと、アロゥ家のテントの間を、
IMG_20160820_171913.jpg
雨対策としてウチのボロシートで繋いで…w
P8200402.jpg
アロナルチェルブリ、寛いでくれ。
P8200403.jpg

ティガー家の犬達もやってきて、
P8200388.jpg
P8200395.jpg
P8200405.jpg
P8200412.jpg
P8200414.jpg

ここは消灯が10時なんでとっとと始める。
P8200399.jpg
ここの売店で世界のビールってやつが売っていたので、ベルギービールを買ってみた。シンハーはアロパパ持参。
P8200401.jpg
アロゥ家は海鮮で攻める。
P8200406.jpg
ブリカマ♪ホタテ♪
P8200408.jpg
先日、養命酒健康の森で買ってきた日本酒。養命酒ではない。
P8200407.jpg
ティガー家のジャンバラヤ~
P8200420.jpg
そして、焼き肉である。ウチが持って来た佐賀牛。
P8200418.jpg
そしてティガー家も大量に買って来たのだが、いかんせんティガー家の若い力を持ってしても全部は食べきれん量でしたわ。

アロパパに抱っこされて寛ぐレイチェル。
P8200422.jpg
抱っこ嫌いのレイチェルにしては珍しいぞ。冷えたからか?(笑)。

夜も雨が降ったり止んだりの天気で、夏とは思えない涼しさ。上着が必要だったな。そして健康的に10時過ぎに就寝!


翌朝。
P8210426.jpg
アロナルおはよう~
P8210429.jpg

朝食は、チェックイン時にモーニング食材としてパンやベーコン・ハム類が予約出来る。
P8210433.jpg
P8210431.jpg

この日は昨日の荒天が嘘のようにすっかり天気が良化。お陰で、テントタープ類は乾かすことが出来た。

ということで、タープの外にて余裕で寛ぐ俺。
P8210440.jpg
ブリのお腹だよ~ん。(大事なところは隠しておこうw)

レイチェルも抱っこするか~
P8210442.jpg
「抱っこ?しかも、無防備に腹なんか晒すものですか!」

と言わんばかりに、陸に上がった魚のように暴れるレイチェルであったとさ。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 2

△top

ギリギリセーフ 

 



雨が降る前に遊ばせねば。



雨が降る前に食べねば。

fc2_2016-08-27_15-02-01-408.jpg

レイチェルは味がついてないとパン食べないでしょ?



物欲しそうなチェルブリの視線が痛い。



相変わらず、行儀の悪いブリでござる…

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

富士の裾野をぐるりと。 

 

沼津に戻って、8/18は、午前中ピラティスに付き合わされで体を鍛え、その後は終日マッタリ過ごしたのだが、翌日8/19は、午後から陣馬の滝へ行ってみた。

IMG_6045_20160825214704f19.jpg
「陣馬の滝」という名は源頼朝が行った富士の巻狩りの際、滝の近くに一夜の陣を敷いたことから名づけられたとのこと。(うぃきぺてぃあより)
IMG_6043.jpg
夏休みということもあり、平日にもかかわらず家族がたくさん。
非常に暑い日だったのだが、滝周辺はひんやり。
IMG_6049_20160825214706660.jpg
水のきれいなこと!そして冷たい!!

IMG_6054.jpg
現在はペットの入水不可とのことで、滝をバックにという訳にも行かなかったので、この辺でパチリ。

さて、この後、嫁が富士吉田のうどんを食べてみたいと言い出した。お昼はブロンコビリーで結構食べた後なのに何を言うとるのか!?と、思ったら、夜はキックボクシングなんで早めに軽く食べておいて、ボクシングの後は何も食べないでおこう、という算段らしい。確かに、キックボクシングの前に食べるわけにもいかんしな。

ということで、富士山の周りを時計回りに富士吉田に向かう。
IMG_20160819_150830.jpg
北上するにつれ富士山が顔を出してきた。この日はきれいに見えていたなぁ。

ということで、道の駅富士吉田に到着。
IMG_20160819_155849.jpg
この時間だと普通のうどん屋はやってないところが多いみたいなので、ここで食べよう。道の駅のものは、だいぶその特徴が割引されているらしいが、まぁ、良しとしよう。

何度もこの辺りには来ているが、吉田のうどんを食べるのは初めてなんだよな。ほうとうは良く食べるのに。
P8190366.jpg
キャベツと馬肉が入っているのが基本らしい。レンゲにのっているのは「すりだね」という薬味。赤唐辛子をベースにしてゴマや山椒を加え油で炒めたものとのこと。

麺は太くて硬くコシがあるのが特徴。柔らかい伊勢うどんが苦手な自分としては、硬いのはいいね!
P8190367.jpg


ブリはお馴染みのポーズ。
IMG_20160819_160452.jpg

今度はうどん店で食べてみよう。大概2時頃で閉まるらしいが。

さて、道の駅富士吉田に知らぬ間に無料ドッグランが出来たみたい。行ってみよう。

IMG_20160819_164915.jpg
中は大型犬祭り、最初ビビっていたレイチェルも、徐々に慣れて御挨拶廻り。
IMG_20160819_164920.jpg
IMG_20160819_164249.jpg
ブリはこのくらいが精一杯(笑)。
IMG_20160819_164949.jpg

あまり大きな動きが無く(笑)、他の犬の皆さんは帰路へ。

その後に入ってきたのが甲斐犬さん。
P8190368.jpg
若い♂の和犬。チェルブリおばさん達が最も反応するパターン。

IMG_20160819_165816.jpg
デジイチを忘れてきたので、ロクな写真が撮れなかったが
P8190369.jpg
元気な甲斐犬さん、ガッツリ走ってくれて、
IMG_20160819_165845.jpg
チェルブリも良い運動になりました。
P8190378.jpg
IMG_20160819_170045.jpg

ありがとう!!!

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

沼津・ラーメン銀(しろがね) 

 

以前紹介した「ラーメン銕(くろがね)」が監修した店があるという嫁の進言で、

本日の夕食は、
IMG_20160825_184529.jpg
ラーメン銀(しろがね)

鶏スープの専門店である。

IMG_20160825_182041.jpg
IMG_20160825_182052.jpg

嫁は、深みの濃湯(ルータン)。鶏白湯マー油つけ麺。
IMG_20160825_182922.jpg
美味しかった!とのこと。
途中で熟成大辣醤(タイラージャン:自家製辛味油)を入れたのだが辛くは無かったらしい。銕の時も辛いと言われていたものがあまり辛くなかったそうだ。銕の店主の弟が銀を開いたと食べログ口コミに書いてあったのだが、兄弟とも辛いのが苦手なんかいな?
その後、おじやめしを入れて〆ていた。(俺も半分頂いたが)

俺は、こってりの白湯(パイタン)。
IMG_20160825_183026.jpg
旨い!!
個人的にはニンニクと玉ねぎのハーモニーが、コクがあるけどマイルドなスープに仕上げているなぁ、と勝手な想像をしながらスープをすすっていたら、あらら珍しく全部飲んでしまった♪

水曜日は限定メニューもあるそうで、また行きたい店が増えたな!!

本日のチェルブリ。
IMG_20160825_203930.jpg
IMG_20160825_203938.jpg

昨日今日と早く帰れたので、いつもの公園に連れて行き放牧。
二頭で結構走ってくれたのは良かった。帰ってマッタリだな。

category: めし

tb: 0   cm: 0

△top

酷道152号・秋葉街道(分杭峠~地蔵峠~兵越峠)を往く。 

 

8/17、昼神温泉を発った我々は北上し、既報の通り「養命酒・健康の森」へ。

IMG_20160817_114643.jpg
土蔵みたいな建物は「養命酒記念館」。昭和初期に養命酒が作られていた酒造を移築して建てられた記念館である。

P8170324.jpg
ここは養命酒駒ヶ根工場の敷地内なのであるが、森の中に散策コースがある。(但しペット連れは歩く場所に制限アリ)

P8170325.jpg
こんな縄文式住居らしきモノも存在する。

P8170331.jpg
清流流れる散策路。水のきれいなこと。

IMG_20160817_105007.jpg
カフェヒーリングテラスでランチ。

IMG_20160817_110812.jpg
IMG_20160817_112407.jpg
IMG_20160817_112350.jpg
長門牧場濃厚ソフトクリーム。食べかけで失礼…


さて、せっかくここまで来たから、パワースポットの分杭峠へ。これより北は高遠領と刻まれた石柱が。現在は群境になっている。
IMG_20160817_124157.jpg
ここは駐車場が無いので、専用駐車場からシャトルバスに乗るのだが、犬連れの我々は峠の先にスペースを見つけたので、車を止めてえっちらおっちら歩いて到着。

P8170334.jpg

中央構造線が縦貫するこの場所、「ゼロ磁場」があるらしい。「気場」と呼ばれるその場所は未知のエネルギーの集積がある…とのこと。ここは地球内部にある未知のエネルギーの出入り口なのであ~る!

IMG_20160817_125323.jpg

「気場」に向かうと、木々に囲まれた中に人々が座っている。平日だからなのか人は少ないのかな。

IMG_20160817_124644.jpg

「ふーん」って感じで辺りを見回しているチェルブリ。
IMG_20160817_125017.jpg
というか、ここに来る途中の道すがら、ブリは森の方をずーっと凝視。野生動物がいるのか?気になってしょうがない様子であった。
ちなみに飼い主2人も「ふーん」って感じ(笑)。感じる方は、掌がジンジンしたりするそうですよ。

シャトルバス降車場の奥に続く道があって、その先に沢があるそうで、そちらを散策。
IMG_20160817_130701.jpg
一説によると、こっちの方が本当の気場だとか。。。とは言え、またもや2人と2頭で「ふーん。。。」である(笑)。
キレイな水が流れる傍で記念撮影。
P8170340.jpg
よくわからないけど、体中にパワーを充填する俺。これから峠越えするからな。
P8170341.jpg

ここから浜松に向かって国道152号線を南下する。この道は秋葉街道と呼ばれる、長野県南部から静岡県西部,浜松市の秋葉神社にいたる街道。なのだが、途中、2か所(静岡・長野県境の青崩峠、長野県内の地蔵峠)に不通区間があって、それぞれ林道で迂回するという「酷道」。とはいうものの、まぁ、道は狭いがダートという訳ではなくちゃんと舗装されておるしな。

ということで、分杭峠から大鹿村に入って、1~1.5車線程度の狭~い下り道がずーっと続く。下りきったら、片側1車線の十分に広い快走路が続き、村の中心地を通過。上りに入ると、再び1~1.5車線程度の狭~い上り道が続き、

IMG_20160817_140718.jpg

地蔵峠に到着。ここから先は点線国道である。要は登山道で車は通れんのであるが、
IMG_20160817_140724.jpg
国道の代替路として蛇洞林道が迂回路として機能しておる。まぁ、見た目は行き止まりではなく、国道から林道へ連続した狭~い道として続いているので迂回路っぽくはないんだがね。

ここで、蛇洞林道から途中で左に折れて、しらびそ高原方面へ向かう。

IMG_20160817_143204.jpg
しらびそ峠を越えて、
IMG_20160817_143225.jpg
「御池山隕石クレーター」なる表示が。
IMG_20160817_144308.jpg
ここは、隕石衝突による痕跡が日本で初めて確認された最初のクレーターらしいのだが、
IMG_20160817_144325.jpg
山の中腹の道は遊歩道か?そこから見るとわかるのか?
ここからでは木の葉が生い茂って下の方が見えず、イマイチわからんかった。。。景色は良いのだが。

この道は南アルプスエコーラインというらしいが、ただの狭い林道だったりする。ただし、南アルプスの山々を一望でき景色は非常に良い。しらびそ高原から下栗の里へ向かう。

下栗の里近くに、里が一望できるスポットがあるとのことで、遊歩道を歩いて行ってみるが、結構な斜面に細い道が造られているだけの、足を滑らせたら下まで転がっちゃうよなぁ、となかなかスリルある道だった。
P8170347.jpg
意外と遠かったが、目の前の気持ち良い景色を見ると疲れは吹っ飛んだ。

IMG_20160817_152224.jpg
P8170350.jpg
畑や家屋が傾斜面に点在する独特の景観。日本のチロル、天空の里と呼ばれている下栗の里である。
P8170351.jpg
P8170352.jpg
チェルブリも暫しその景色に見とれていた、とかいないとか…w

さて152号に戻り遠山郷に至る。この辺りは道が2車線の快走路。さらに南下して、上り道に入ると再び道が狭くなる。
IMG_20160817_162131.jpg
IMG_20160817_162143.jpg
本来の国道は青崩峠方面なのだが、車は通行不能。
IMG_20160817_162151.jpg
ここから兵越峠方面へ迂回である。

しばらく狭小な山道を上ると、兵越峠に到着~
IMG_20160817_163609.jpg
ようやく県境、ここから静岡県であります。
IMG_20160817_163643.jpg
ここから浜松市ってのが違和感たっぷりなのだが。中心地まで70kmぐらいあるでしょ。。。

IMG_20160817_163653.jpg
毎年10月の第4日曜日、この場所で、「峠の国盗り綱引き合戦」が取り行われるのである。遠州軍(浜松市)と信州軍(飯田市)がここで綱引きをやって、勝った軍が「国境」を1メートル相手側の領土に動かすことができるのである。

現在の国境は3メートル遠州側。なので、信州が3勝勝ちこして遠州側へ領土を拡大しているのだ。
IMG_20160817_163703.jpg
但し、綱引きの結果で行政上の県境が変わるわけではない。なので、後ろの木の立て札には、「告 この標識国盗り綱引き合戦に於て定めた国境である 行政の境に非ず」と書かれている。
ちなみに、
海のない信州軍は「信州に海を!」を目標に掲げている。しかし会場から太平洋までの距離は約67キロあるため、「国境」を太平洋まで移動させるには、計算上信州軍は約6万7000連勝しなければならない。(6万7000年かかるっつーこと(笑))
また、信州軍が仮に9万連敗した際には諏訪湖を遠州軍に盗られてしまう。(9万年かかるのね)(ウィキペディアより)

県境を歩いて見たのだが、遠州(浜松)側に道が下っているのだ。ということは、遠州側が有利なはずなのだが、遠州軍は負けてるんだよね。。。

静岡県に入り、ずんずん下っていき…、

お馴染みの足神神社へ立寄り御参りをする。
IMG_20160817_165635.jpg

ここから先は、天竜川沿いを下って行くいつもの行程。新東名付近に着くころは6時を回っていたかな。
そして新東名浜松SAへ。待ち合わせていたベロゼッタ家と合流。フードコートで夕飯を食べる。犬連れなので、外席で食べたのだが蒸し暑くてしょうがない…。食器トレイを返却したついでに涼んでいたら、みんなに見つかってしまった…汗

とりあえず、涼しい上島珈琲店のペット席に入ろうということで、食後のこーひーたいむである。

ロッちゃん涼しいね!

P8170360.jpg

ベローチェさん、顔、長っ!(笑)

P8170362.jpg

この角度で撮ったら、やたらとマズルが長くなってしまった…汗


浜松を出たのは9時過ぎかな。眠くなったので途中のPAで仮眠、沼津に辿り着いたのは日付が変わった頃かな。

ということで、夏休みの信州巡りはおしまい。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

昼神温泉・料理旅館むらさわ。 

 

8/16。既報の通り、伊那・美和湖畔でちょいとお散歩し、

IMG_20160823_211759.jpg

せっかく来たんだから高遠城址に向かい、これまたちょいとお散歩。

IMG_20160823_211837.jpg

櫻の時期に訪れたら、そりゃまた綺麗なんだろな。でも、人が多くて無理無理…、と思いながら高遠を後にして。

長野県の西の端、阿智村は昼神温泉。
IMG_20160816_110634.jpg
料理旅館むらさわ。

本日はここに宿泊。
普段車中泊ばかりの我々だが、久々の御宿泊♪

今回の昼食付きのプラン(一泊三食;昼・晩・翌朝)、チェックインが11時なのだ♪
真夏の犬連れ旅行は、車留守番が厳しくて行動に制限がかかることが多いので、このプランでさっさとチェックイン、涼しい部屋でオリンピック観戦したり、温泉に浸かったりしてのんびり過ごすのだ。

IMG_20160816_111159.jpg
御宿大好きチェルブリさん、早速くつろぐ。

お昼は、御蕎麦とおかみさん曰く「まつたけがチョット入った」炊き込みご飯。

ohiru.png

御蕎麦は、トロロと卵が入ったおつゆで頂く。美味しゅうございました♪♪
自分の部屋で食べられるのがgood!

食後は温泉へ。露天風呂は無いのが残念だが、ヌルッと(ツルっと)した泉質がgood!

風呂から上がって、オリンピックのダイジェストを見ながら…、

P8160278.jpg

畳の部屋に寝転んで、Zzz…。
IMG_20160816_181541.jpg


涼しくなった夕方に、ちょいと温泉街を散歩だ。

IMG_20160823_220418.jpg


さて、晩ごはんです。
oyoru.jpg
IMG_20160816_184454.jpg
京風懐石、とても美味しゅうございました!!
(写真撮りそびれたけど、大葉と茗荷の刻んだ薬味とポン酢ジュレでいただくマグロ刺しもありました)
男性なら量がちょっと少ないという人がいるかもしれないが、自分はちょうど良い量だなと感じました。
生中のジョッキがキンキンに冷えて出てきたのがこれまたよかったね~

食事の後に出かけてみた夏祭りはこの日が最終日。盆踊りやくじ抽選やらあったのだが、会場はペット入場がNGだった。残念。
花火も上がっていたのだが、20発程度の小規模なもの。(旅館の中にいたのだが)花火嫌いのレイチェルも大丈夫だったので良かったわ。

P8160303.jpg
ブリに顔をナメナメされてウザそうなレイチェル(笑)
P8160297.jpg

飯の時間以外は、寛いでる写真しかない(笑)。



翌朝。
P8170315.jpg
IMG_20160823_220435.jpg
P8170318.jpg

早朝から朝市に繰り出し、

P8170319.jpg

戻って朝食。別部屋で他の宿泊客と一緒に食べるのだが、

P8170320.jpg

犬も同伴OK。チェルブリの目線が痛い(笑)

P8170323.jpg

いやぁ、ゆっくりできた!いいお宿でした!!


つづく~

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

犬神家のシンクロ。 

 

四尾連湖カヤックのつづき。

物議を醸した写真がコレ。

_8151058_2016082220060215a.jpg

いや、物議を醸すって程では無いのだが。。。

この画はシンクロナイズドスイミングなのか?

mqdefault.jpg


はたまた、犬神家の一族なのか。。。?

inugami.jpg

でも、どう見ても…

_8151058 (2)

犬神家の一族だよね…


演者はロンママ&嫁らしいのだが…

sibiren.gif

シンクロの女王を気取って…
_8150990(1).jpg

こんなポーズなんかしちゃったりしているが…
_8150986.jpg
残念。犬神家だっちゅーの(笑)


さて。霧の中のカヤック。視界が10mとかそんなレベルだったのだが、それはそれで面白かったようで。
P8150207.jpg
この時間の写真は、すべて背景が真っ白なんだもんね(笑)

今年の凪は、泳ぐ泳ぐ! 
P8150203.jpg
去年はばっしゃんばっしゃん系だった記憶があるが、この日はスイスイ。自信を持ったのかずーっと泳いでおった。あ、ブリが弟子にしたいって言ってたな(笑)

P8150205.jpg
こちらは複雑な表情のロンたん。

P8150210.jpg
「出来る事なら船に乗っときたいんですけど…」って顔してるぞ。

P8150227.jpg
こちらは勇ましく乗っているレイチェル。船の上だからね。

陸からある程度の距離だったら、飛び込んで陸に泳いで行くレイチェル。嫁が湖上から呼んでも飛び込むようになった。
P8150238.jpg
勇ましく飛び込む写真を撮りたかったのだが…
P8150240.jpg
残念! (レイチェルの名誉のために。撮れなかったけど勇ましくジャンプしたシーンもあったんですよ(笑))

しかし、
_8151145.jpg
このアングルで見ると…
_8151149.jpg
ネズミ?w

そして、この時間帯になると、
P8150252_201608222052302fe.jpg
13時半スタートだったのだが、時間にして1時間過ぎたぐらいかな。
P8150263.jpg
それまでの霧が嘘のようにすーっと晴れてきたのだ。(ダービー、勇ましいやん)
P8150260.jpg
(あら、ダービーが凪家のカヤックに。凪父さん窮屈そう(笑))
P8150271.jpg
(あら、レイチェルなんでダービー家のカヤックにいるのさ?w)

スッキリ晴れわたって、一日で二度おいしいカヤックでありました。
(この時間帯に、シンクロやればよかったのにねw)

最後は、皆で飛び込んで。
_8151200.jpg
_8151205.jpg

デッキにいたブリを呼ぶと、頑張って飛び込んできた。
_8151230.jpg
_8151235.jpg

ということで、カヤックは終了。皆様お疲れさんでした~!!

夜は、凪家、ロン家、ニコリヤ家と、既報の通り、甲府昭和IC近くの「直治朗」でトンカツをば。
その後、隣のココスでお茶した後に解散。お疲れさんでした~

この日の我々は車中泊。高遠方面に向かい、道の駅南アルプスむら長谷で就寝。
翌日、飯田方面に向かう。

つづく。。。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 2

△top

霧の四尾連湖カヤック。 

 

8/15午後、四尾連湖。

霧の中から、ひといき荘・ふじけん氏登場。

P8150132.jpg

登場の仕方がカッコイイな。

この日は、天気が微妙。ひと雨降る予報ではあったが、着いた途端に雨が。。。

IMG_20160815_123846.jpg

その原因はダービー家だということにして(笑)。
ただ、こんな天気でも四尾連湖の水は冷たくないようで、泳ぐのには絶好のコンディションということ。まぁ折角来たことだしね、カヤックやりましょう。

と、言ってると、みるみるうちに。
IMG_20160815_130939.jpg

霧が出てきて、

P8150130.jpg

こんな感じで、幻想的な四尾連湖になったのであります。
対岸が見えないほどの霧、何度もここには来ているのだが初めてのこと。


さて、ここで凪家が合流しカヤックに参加である。

IMG_20160815_123833.jpg

ロンと初対面の織。ウィペット界最大級のロンと並んでも遜色ない織の体格。

IMG_20160815_123907.jpg

マズルの長さはやや負けているが、お鉢はロンよりデカイかも!?

さて、いつもの如く、ふじけん氏のレクチャーを受けてる間、
P8150149.jpg

水に浸かり写真を撮っている嫁に向かって、自由奔放にに泳ぐアザラシのブリちゃん。

P8150135.jpg

前肢がカッパの水かきみたいに見えるのは気のせいか?(笑)

ギャンギャン喚いているチェルブリを見てという訳ではないのだろうが、こちらも興奮して動き回るラキちゅば。
P8150145.jpg
P8150155.jpg
オモチャを投げると果敢に撮りに行っていたちゅばめ。

ん?
P8150138.jpg

霧の中、ブラック氏の背後に不気味に近づくアザラシのブリちゃん。

P8150139.jpg

飼い主の危険を察知した二コリヤ。「危ない!!」

P8150141.jpg

ブラック氏危うし!!

「ぎゃぁ~!!」
P8150153.jpg

あれ?いつの間にロンママにすり変わったん?


……さてさて。皆さん出発です。

P8150167.jpg
P8150181.jpg
P8150160.jpg
凪家、2人と3頭はちょいとせますぎ。如何にも沈しそう(笑)。

P8150174.jpg
ということで、織家(たかちゃんと織)で一艇。

「待ってぇ~!」
P8150187.jpg
追っかける凪!

釣られて泳ぐちゅばめ!
P8150168.jpg
顔が必死だ!

ということで、我々も出ますか。今回は、雨降って乾かすのが大変なんで自艇はヤメ。ふじけん氏からレンタルであります。
_8150864(1).jpg
まぁしかし…
_8150858(1).jpg
ブリの暴れること。陸に上がった魚の如し。

sibire.gif
ホント疲れるわ。

P8150192.jpg
ガッチリ確保だ。

まずはみなさん、湖の中央に集合して記念写真ざます。

P8150198.jpg
暴れない暴れない…

あれっ?
P8150193.jpg
いつの間に式と織が入れ変わっとる。イリュージョンや(笑)

ふじけんに水鉄砲を…

_8150899.jpg
撃つべし!撃つべし!

さ、記念撮影終了。

_8150912.jpg

確保を外すと、とっとと水に入り岸の方へ泳ぎだすアザラシのブリちゃんであった。。。

_8150927.jpg

ブリを確保すんの滅茶苦茶疲れたわ。。。

つづく…

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

まったりな富士見高原キャンプ。 

 

続き。
8/13~15、富士見高原での恒例の二泊三日のキャンプであります。

P8140091.jpg

久々の眠り姫クレア。
P8130072.jpg

この写真だとそうは思わないのだが、角度によってはラッキーと間違えるのである。
P8130074.jpg

あ、こちらはラッキーね。
P8130076.jpg
大好きなゆうこしゃんに、おねだりするの図。

既報ではレイチェルと姉妹で並んで寝ていたつばめ。
P8140090.jpg
テーブルの下、草の上で寝ていたのも、確かレイチェルとつばめだけじゃなかったかな。血の成せる業かね。


さて、ラッキー父さんの今回のテーマは和食。
IMG_20160819_101436.jpg
だもんで、和の料理人っぽい格好で、キッチンスタジアムに出陣でございます。

0813.jpg
次から次に、ガッツリ頂きました♪♪

夕方、スペシャルゲストとしてアロゥ家も参戦。
富士見高原、日中は日なたでは暑かったのだが、日が暮れると結構寒い。それでも、12時ぐらいまで、なんだかんだで飲んで起きてました。


翌朝。
P8140089.jpg
瞑想中のロンとレイチェル。
IMG_6009_20160819221404f00.jpg
眠たいだけと思われる(笑)

朝ご飯は恒例。あ、TKGの写真が無いw
0814m.jpg

クレパパとクレアは一泊で御帰宅。お疲れさんでした~!

既報では、ひなたぼっこして修行していたロン・ブリ。
IMG_6005_20160819223122f13.jpg
ちなみにリヤもやってました。

IMG_6013_20160819223124322.jpg
「あたしはやらないわよ」的な顔をしているニコ氏。
いやいや、結構な確率で日なたに寝転んで「はぁはぁ」言っていますよ。

今回は久々にエマニエル椅子を持参。荷物になるけど二泊三日だしね。
P8130079.jpg
IMG_20160814_121336.jpg
大概は、レイチェルが先に寛いでいるところに、ブリが乗っかってきて、レイチェルが嫌な顔をするのである。

午前中は、食後マッタリした後、「鹿の湯」へ風呂&買い物に出かける。

戻ってきて、早々にビールを飲んで、もう車は運転しないアピールをしてと・・・。
(毎年、中日はどこかへ犬を遊ばせに行くのだが、今回はノープラン。というか、犬もシニアだしマッタリで良いかと。)

クレパパと入れ替わるように、ダービー家が午前中に到着。

そして、昼ごはんの時間。
P8140105.jpg
揖保の糸・紫帯。初めて食べたわ。

IMG_20160814_121318.jpg
そうめん大好きラッキー♪

食後もマッタリと。ビール飲んで昼寝して。。。

P8140106.jpg
おっと、降ってきました!恒例の夕立であります。
この後暗くなるまで降ったり止んだり。やはり、毎回雨が降るなぁ。。。

そして夕飯。
IMG_20160819_101600.jpg
P8140113.jpg
あら、ダービーとブリ、仲良くおねだりかい?

雨も止んだし焚火を始め、、
P8140115.jpg
P8140118.jpg
焼きリンゴが旨かった♪


翌朝は、kazooさんレシピの豚汁。キュウリとトマトとみょうがと青ジソが入っておるのであります!
IMG_20160819_101454.jpg
そして納豆達はあっという間にはけていた。

P8150127.jpg
ブリが寝てるところにダービーも参戦。まだ眠いのね。。。

ということで、まったりキャンプは終了であります。
四尾連湖へ向かう~。つづく。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 2

△top

野尻湖は気持ちいい。 

 

さて、8/12。既報の通り野尻湖へ。昼飯にグレ家御用達で買って来た美味いおやきを食べた後、湖水浴であります。

P8120015.jpg

この場所は遠浅なんで、水温も高く、飼い主がわりと向こうの方まで歩いて犬を持っていける。
P8120037.jpg

そこから岸に向かって泳ぐべし。
P8120039.jpg
P8120047.jpg

ちなみにあざらしのブリちゃんは、嫁が水中から呼ぶと喜んで駆けてって泳いで行く。
P8120021.jpg
泳ぎに自信があるので、水中では強い。

グレース&マセラティもがっつり泳ぐ!
P8120017.jpg

アロナルも泳ぐんよ。
P8120026.jpg
P8120028.jpg
まあ、そんなこと言わんで。

P8120027.jpg
P8120030.jpg
上手に泳いどるやん。

で、チェタコちゃん。
P8120056.jpg
ブンブンと自分の廻りを飛ぶアブが大嫌い。びびってテーブルの下へ逃げ込むのである。
その後の旅行中も、アブが飛んでそうな所に出るたんびに、廻りを気にしては腰の抜けたような仕草でアブから逃げる様を何度も見せるようになるレイチェルであった(笑)。
しかも、レイチェルの弱気が虫にもわかるのか、やたらとアブはレイチェルの周りをぐるぐるブンブン回るのだ…からかっているのか!?

さ、ひとしきり遊んだから体を拭いて帰りませう。
P8120057.jpg
レイチェル、相変わらずのもさもさっぷり。もさチェルであるw


グレ家に戻って、夕食まで時間があるので半チャン囲んどきますか。

IMG_20160812_181340.jpg
上がれず…。良い手だったんだけどなぁ。。。

最後の最後で、グレママのリーチにアロパパが放銃。
IMG_20160812_182753.jpg
リーチドラ3、裏も3つ乗ってもうた。これでアロパパ轟沈。昨日から同じ席に着いてラス続き、「どうもこの席が悪い」とぼやいてました(笑)。

夜はラーメンでも食べに行こうと、味噌ラーメンの「竹田」へ。
IMG_20160812_190248.jpg
メニューは信州味噌、九州味噌、北海道味噌の3種あるのだが。なんといっても、驚きなのが。
tak.jpg
九州味噌に、さつま揚げが乗っている!!
そんなもんラーメンに乗せんぞ!九州をバカにしとるんか(笑)!と、嫁と俺は叫んでおったw

ちなみに、北海度味噌の辛味噌ラーメンはコクがあるけど濃すぎずしっかりした辛さで結構旨かったな~


で、戻って一飲み。
IMG_20160812_202223.jpg
ジュリちゃん:「くだしゃい」
IMG_20160812_202604.jpg
ツマミに釘付け。

再度卓を囲む。不調のアロパパ、桝一の酒も空けるしかない。
IMG_20160812_225225.jpg
という俺が、最後は焼き飛んでしまった。。。結局総合トップはグレパパ。やられたなぁ~

ということで、あらぬカッコで寝るマセラティ氏。
IMG_20160812_225346.jpg
オヤスミナサイ。。。

翌朝、アロゥ家と我々は南下である。グレ家の皆さま御世話になりました!

向かった先は、既報の通り、茅野のカフェフルハウス。
P8130068.jpg
帰省中のシェルビー家とお久し振りなのである。

しかし、みなさん。
paf.jpg
パフェをがっつり食ってました。

ここはパフェがおススメの店のようですが。さすがにカレー食った後は入らないわ。

つづく。。。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 2

△top

今年の夏は信州で避暑。 

 

今年の夏休みは、恒例の二泊三日富士見高原キャンプと絡めて、信州で過ごした7日間。

P8110003.jpg

まずは、既報の通り、8/11は小布施へ。ノリノリのレイチェルに引っぱられて傘風楼へ。小布施堂が展開するイタリアンレストランである。

P8110008.jpg

アロゥ家と合流しテラスでランチである。メニューはこちら

P8110012_20160818191426daf.jpg

ナルっちは顔がブレて写らなかったのでお尻で失礼。

P8110013.jpg

日陰のテラスは風が通り涼しくゆっくりできた。目の前の「栗の小径」が意外と人通り多かったが、自分は気になる程ではなかったけどね。

で、やはり甘いものが食べたくなる。小布施と言えば、くり、クリ、栗!と、みやきち氏は、色々なトコでスイーツを食べたいと気合いが入っていた。栗系のスイーツにはあまり興味が無い自分ではあるが、栗アイスは食べておこう!

IMG_20160811_140352.jpg
IMG_20160811_140354.jpg

チェルブリも釘付け。


そして、テラスがある所を見っけ。

IMG_20160811_142025.jpg

栗庵風味堂店内カフェ”Cafe Saku-G”

IMG_20160811_142048.jpg

我々はアイスコーヒーだったが、みやきち氏はもちろん「栗づくし」をば。

IMG_20160811_142037.jpg

女性達が、竹風堂で栗鹿ノ子やら買い物をしている間に、桝一でお酒を調達。

masuichi.jpg


そして、グレ家の待つ飯綱へ向かう。

IMG_5923_20160818194821513.jpg

おっと、ジュリちゃんの顔にリードが。

IMG_5927_2016081819482427d.jpg

はい、もう一枚。

IMG_5927 - 2

再会の御挨拶、アロゥとマセラティ。

IMG_5981_20160818194827e06.jpg

いつもの場所で遊ばせるのだが、皆さん漏れなくシニアなせいか、草食べてばっか。

景気づけにレディーゴーで並走させる。レイチェルは一目散に駆けてくるのだが、ちょっとは活気づいてきたな。

IMG_5942.jpg
IMG_5953.jpg

ブリは、走ったらレイチェルに追っかけ廻されると、チンタラと後ろから駆ける。

IMG_5974_20160818194825ecd.jpg
IMG_5958_201608181953141a7.jpg

まぁ、それでも活気づいてきた。ナルっちは途中からえらく活発に走り回っていたしね。

IMG_5986_201608181953150bf.jpg


さて、夜はグレ家にお邪魔させて頂き、
dinn.jpg

ちょいと卓を囲みますか。
IMG_20160811_204229.jpg
これは上がれなかったけど…、

IMG_20160811_202736.jpg
久々の国士!アロパパからごっつあんです!!

IMG_20160811_173605.jpg
IMG_20160811_174533.jpg
IMG_20160811_205223.jpg

犬達はまったり…。

俺も、4時起きで体操男子の個人総合を見てしまったので、酒入ったら…zzz
決して勝ち逃げした訳ではない!

オヤスミナサイ。。。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 2

△top

駒ヶ根・養命酒健康の森 

 

養命酒駒ヶ根工場に併設されている、養命酒健康の森。


そこのカフェでランチだ。

旨旨!

養命酒と言えば。
実家がむかーしはよくラジオを聞いていたので、よく流れていた養命酒の歌が、頭の中をずーっとよぎっていたのだが。

「あさ~は明るく養命酒♪」ってやつ。

でも、今はコレらしい。



YoYo!

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

伊那・中央構造線 

 

朝から、チョイとお散歩。



伊那・美和湖畔の小さな公園。





このあたりは中央構造線が通っていて、場所によっては断層が露出しているとのこと。

「へえ~」


いやいや、ブリは断層を見ている訳じゃないけどね…

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

甲府昭和・直治朗 

 

甲府昭和インターの近く、

かつ家直治朗。

ニコリヤ家ご主人お勧めということで、四尾連湖カヤックを終えた後突撃~



特上ロースかつ定食200gを注文。



漬け物は食べ放題だ!



ロン家と嫁の3人で、食い尽くしましたw



生中も呑む嫁…。付きだしは肉寄せ。

特上のヒトは、こちらも付きます。



ご飯は白米・玄米から選べる。キャベツとご飯はおかわり自由。




ジューシーなロースかつ♪



最後はコーヒーか豆腐ババロアが付きます。

美味しゅうございました♪

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

富士見高原・修行中 

 


お昼はそうめんをば。



ロンとブリはひなたで修行中。



つばめとレイチェル。




姉妹でまったりであります。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

茅野・おひさしぶり 

 

シェルビー、おひさしぶり~





茅野のフルハウス、テラス席は犬OK。



シェルビー父曰わく、プロレスの必殺技みたいな名前のものを頼む。



ハンバーグチーズカレーソースドリア。



ちぇるぶりよ、カレーは食べれませんよ。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

信濃町・野尻湖畔 

 



ナウマン象の化石が見つかった野尻湖。

今日は暑いけど日陰は涼しいな。



買ってきたおやきを食べて。



さあ、泳ぐぞ。レイチェル!

泳ぎたくないってか?

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

小布施・傘風楼 

 

信州も暑い。



小布施町の傘風楼でランチだ。



テラスは犬('-^*)ok



メニューはこちら。



オレはナポレターナ。嫁は小布施丸ナスを乗せたミートソース。



くだしゃい…



ブリのお約束。

category: 2016夏・信州など

tb: 0   cm: 0

△top

K.B. 

 

先週の木曜日。Kick Boxingのトレーニング。

IMG_20160804_211327.jpg
嫁曰く、手がぷらんぷらんしてカッコが悪いと。蹴る時にスムースに動けるように、なるべく力を抜こうとしているのだが、(他の写真や動画を見ると)確かにイカン。

IMG_20160804_211406.jpg
体だけは柔らかい、軟体動物の嫁。
IMG_20160804_211431.jpg
脚は良く上がる、ちっ。


今晩のトレーニング。

ワン・ツー。
P8100331.jpg

左でジャブ、右ストレート。体が流れて真っすぐ打てない。

P8100340.jpg

メニューの最後はパンチとキックのコンビネーション。

P8100332.jpg

今日は、前回より手をぶらんぶらんさせないように蹴るべし!

P8100337.jpg

最後のコンビネーションは、1分間トレーナーの言う通りにパンチやキックを繰り出す。

…が、いつまで経っても終わらない。
P81003372.jpg

「あ、タイマーが止まってましたw」

ゼェゼェ…疲れた…


いつも、チェルブリは付いて来たがるので車待機なのだが、今日は暑いので家でお留守番。

帰ってきて、オヤツをねだるチェルブリであります。

VID_20160810_2215434.jpg

特に積極的なのはレイチェルであります。

VID_20160810_221543.jpg

こんなときだけ、跳びます。跳びます。

category: いろいろ

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖遊泳2016三発目 

 

さてさて、日曜日の午後はまたまた四尾連湖へ。「ひといき荘」のカヤックツアーである。

P8070272.jpg

この日の下界は余裕で猛暑日。天気が良いのは良いのだが、
P8070173.jpg
さすがの四尾連湖もあっつい!! だからカヤックよりも泳ぐしかない!!


今回はジュビア家と待ち合わせ。
水明荘でランチ(ラーメン)を食べ、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。
P8070176.jpg
レイチェルだけ乗せて、ブリは面倒くさいので、嫁と徒歩で移動なのだが、

P8070177.jpg
お約束で、我々を見つけたブリが泳いで来る。

それを見たレイチェルが飛び込んで、必死の形相で岸へ泳ぐ。
P8070180.jpg
両者の泳力は歴善の差、有り(笑)。

さて、ジュビア家の方々、まずはふじけんのレクチャーを受ける。
P8070192.jpg
セリフはテキトー(笑)

このレクチャーの様子を湖側から撮影していた嫁のほうへ、ブリがダ~イブ!
P8070186.jpg
水しぶきと顔が一体化しとるwww

アザラシのブリちゃん、四尾連湖に登場であります。
P8070190.jpg

で、ジュビア家が出発。
P8070197.jpg

我々も一応カヤックに乗る。
P8070202.jpg
いつもだとブリは3秒ほどで湖に飛び込むので、今回は嫁にパドルを持たせて、俺はブリをガッチリとホールド。

久々に2人と2頭が湖の中央へ。
皆が集まって、いつもの記念撮影である。
_8070405.jpg
ふじけんに向かって水鉄砲を撃つべし!

_8070396.jpg
水鉄砲の水に反応するレイチェル。口をパクパク、水を食べようとするのね。

_8070422.jpg
一刻も早く飛び込もうと暴れるブリジットw

撮影が終わったら、
P8070209.jpg
あ~ホールドしてるの疲れたわ…。

レイチェルも泳ぎなさい。
P8070220.jpg
P8070234.jpg
P8070260.jpg
P8070262.jpg
P8070283.jpg
この日はよく泳いだな。暑かったから、水の中に入っているのが気持ちいい。

ジュビアもよく泳いだね。
_8070679.jpg
目を丸くして!
_8070698.jpg
真ん丸にして!
_8070701.jpg
ひん剥いて!(笑)
P8070251.jpg
疲れて力が抜けたくらいの方が、
P8070298.jpg
顔が上に上がらず、キレイに泳げるのである。

最後はニンゲン達が飛び込んで終了。我々は片付けのために一足お先に岸に上がってさっさと着替えてしまっていたので参加できず…が、何を勘違いしたか、フジケンの掛け声に反応したのか、上のテラスからレイチェルのわめき声が。
P8070318.jpg
P8070319.jpg
IMG_20160807_152334.jpg
お疲れさんでした~!

夜は、恒例の甲府昭和ICそばのタイ料理「ロータス」…のはずだったのだが。
どうやら夏休みのようで、来週中頃までお休み。

次に向かったのが、創作和食バル「極み」。
IMG_20160807_175421.jpg
新興住宅街に新しく出来た店舗、隣のラーメン屋とは中で繋がっている。

IMG_20160807_180943.jpg
ドライバーはオールフリーね…

kiwami.jpg
創作和食バルというだけに、ちょいと手が加わった感じの品々。
価格もリーズナブルで、美味しゅうございました♪

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

僕のほうが。 

 

さて、土曜日の15時過ぎ。涼しい公園でベロゼッタ家と待ち合わせ。

IMG_5775_20160808223032a63.jpg
IMG_5776_20160808223033d81.jpg

みんなで再会を喜び、

IMG_5805_2016080822303594c.jpg
IMG_5809_20160808223037042.jpg

お山を散歩して、

IMG_5838_20160808223038386.jpg
IMG_5839_20160808223341136.jpg

広場で走り回るのである。

IMG_5878_2016080822352852e.jpg
IMG_5861_20160808223344558.jpg
IMG_5862_20160808223345148.jpg

体をぶつけ合って楽しそうに走るベロゼッタ、

IMG_5871.jpg
IMG_5873_20160808223527bf0.jpg

「ふ~んんんっ!」

IMG_5855_20160808223342b0b.jpg
IMG_5902_201608082235301a2.jpg

また目をつぶったと思ったら。

目から口から鼻の穴から全開(笑)
IMG_5905_201608082235314ef.jpg

思わずブリも振り向くのであった(笑)


さて、ウチに帰って。

遊び疲れて寛ぐウィメンズ。
IMG_20160806_183908.jpg
IMG_20160806_183912.jpg
ベロはこちらで御寛ぎ。

IMG_20160806_175047.jpg
いつものモツ鍋で乾杯~!
IMG_20160806_181509.jpg

ベロゼッタ家の差し入れ、前回俺が大好評だった「にんにくの芽キムチ♪♪」加えて、
IMG_20160806_173228.jpg
「ガツにん君」!\(^o^)/

ガツのニンニク漬け。こりゃ、たまらんわ♪ 明日のことなど考えずに、にんにく三昧w
gatu.png
Techito氏がプリプリタコを焼いてくれ、ヴィノスやまざきで衝動買いしたサラミをつまみながら、

この日はビールを中心にいったんですが、
IMG_0765_20160808225544e59.jpg

途中、どぎついBolsなんぞも飲みながら、
IMG_20160806_204224.jpg

そうそう、ロッちゃんにも、高嶋政伸をやってみたのだが。
IMG_20160806_195009.jpg
やっぱちがう。。。

その傍らで、ベローチェが寝言を言っておったようだ。
IMG_20160806_223851.jpg
「僕の方が…似てる…ムニャムニャ…

ベローチェの「高嶋政伸」化はまた今度。
(というか、「ニカッ」とした顔は似てると思うのだがね…w)

category: お友達

tb: 0   cm: 2

△top

高嶋政伸です。 

 

IMG_20160806_194854.jpg

高嶋政伸です。


もう一度。

P8050168.jpg

ブリジットです。

P8050169.jpg

高嶋政伸です。


レイチェルにもやってみたが、

IMG_20160806_194908.jpg

イマイチ違う。


そうそう。先程、

IMG_20160807_225028.jpg

7年と3ヶ月半。チェルブリ号(仮)、頑張って走っとります。

category: ブリジット

tb: 0   cm: 0

△top

みみそうじ 

 

リオデジャネイロオリンピックが始まった。
世間はこれから五輪一色になるんだろね。
いかんせん時差が半日あるから、朝方に決勝があったりする。
開会式は今終わったっぽいのだが、今ブラジルは夜中だよなぁ…(笑)

毎回開会式を見ていると、世界にはいろんな国があるもんだと感じさせられる。
独立していない地域(自治領みたいな)でも、IOCが承認すれば出場することができるようだ。
今回は史上初の難民選手団が結成されている。是非頑張ってほしいものだね。


ところで、チェルブリ朝から病院へ。

いつもの耳掃除、爪切り、肛門腺絞りである。
IMG_20160806_094029.jpg
レイチェルの大っっっっっっ嫌いな耳掃除。ここんとこ2週連続で泳いだから、やっぱり汚れている。

「キィーッ」とものすごい超音波声を出し、脱出しようとするレイチェル。
IMG_20160806_094042.jpg
次、逆の耳。やはり汚れていた。
IMG_20160806_094157.jpg
ブリは、少々ドキドキするものの全然平気。というか、レイチェルがビビるんで少々胸騒ぎするぐらい。
ちなみにブリの耳はキレイであった…(笑)

そんなブリを診察台に上げている頃、一刻も早くレイチェルを戻さなければ心臓が口から飛び出てしまう(笑)
IMG_20160806_094307.jpg
一直線に出口に向かい、この表情。開放感たっぷり(笑)

この後、ホームセンターで買い物をしーの。
IMG_20160806_103101.jpg

お昼は、弁当でも買って家で食べよう。三島、35℃だって…、暑すぎる。

IMG_20160806_110653.jpg
近所にできた、テイクアウトのお店「くぼぢ食堂」である。

IMG_20160806_110641.jpg
料理絵本作家のくぼぢさんが営むお店。
IMG_20160806_110557.jpg
11時ピッタリに行ったので、まだ品数が少なかった。ちなみに、夏はかき氷を始めたそうで、イートインスペースもある。

嫁はキーマカレーBENTO、
IMG_20160806_111438.jpg
俺はハンバーグBENTO。
IMG_20160806_111601.jpg

男性やSTな嫁なんかは量がちょいと少なめなのだが、美味しゅうございました♪

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

ラーメン銕(くろがね) 

 

今日の夜は、久々に香貫のラーメン銕(くろがね)へ。
IMG_20160805_184344.jpg

俺は辛味の赤をば。
IMG_20160805_183544.jpg
鶏だしに自家製豆板醤の辛さがたまらない。そして細麺が良く合う♪

豚メシも付けるのだ。
IMG_20160805_183507.jpg
細かく刻んだチャーシューと炊きたての御飯とのこらぼれーしょんが美味♪

嫁は、今月の限定メニュー。「眉雪の纁」。
IMG_20160805_184323.jpg
調べたら「びせつのそひ」と読む…と思われる。
「眉雪」は眉毛が雪のように白いこと。転じて、老人のこと。「纁」とは薄い赤色のこと。

辛口海老塩豚骨つけ麺である。豚骨スープが「眉雪」、海老が「纁」、なのであろう。
IMG_20160805_183652.jpg
香味えび油×豆板老油×塩ダレ×濃厚豚骨×平打麺。
海老好きにはたまらない香り。意外と辛くなかったらしいが、旨かったそうだ。
余ったスープは雑炊にできるのだが、嫁はお腹一杯になったので、雑炊は食べず。


本日のチェルブリ。
IMG_20160805_200338.jpg
IMG_20160805_200425.jpg
IMG_20160805_200553.jpg

オヤツをおねだり中であります。

category: めし

tb: 0   cm: 0

△top

かつれつ えん 

 

四尾連湖からの帰路。

富士川沿いの堤防でチェルブリを遊ばせる。

IMG_5753_201608032258045a0.jpg

外に出た瞬間、「むあ~っ」と蒸し暑くて。。。

IMG_5749_2016080322580334f.jpg

それでもチェルブリは楽しそうだったのだが。

IMG_5761_2016080322580586f.jpg

いかに富士見高原や四尾連湖が涼しかったんか、身を持って感じたのでありました。

IMG_5768_20160803225807505.jpg

時刻は5時半だったのだけど、ホント蒸し暑かった。。。

さて、この日は、沼津狩野川花火大会。
花火が大の苦手なレイチェルの為に、毎年この2日間は花火が終わるまで周辺(我が家もその中に含まれる)に近づかないようにしているのだ。


ということで、腹減ってきた。飯食おう。

富士市内にある名店。
IMG_20160731_183540.jpg
「かつれつ えん」

私は「ロースカツ」をば。
IMG_20160731_182125.jpg
旨みがたっぷり詰まった分厚いロースに、ちょうど良い厚さの衣。旨いっす♪♪
(個人的に)ほんの少し酸味がある上品目のソース、嫁は絶賛しとりました。自分はも少しこってりした方が好みですが。

某ブログにて、ここのオイシイ豚肉を味わうなら、塩焼きが一番!と書いてあったので、嫁は「ロース塩焼き」をば。
IMG_20160731_182204.jpg
塩だけで頂く!肉本来の旨みが口の中に広がって…♪♪

味噌汁はかなり濃厚な赤だしで旨いのです。そして、ご飯ですよ。白飯ですよ。つやつやで旨かったのですよ!!ご飯にうるさい私、オカワリしたくてたまらなかったのですが、ここはガマンガマン(嫁からもらったが…)

次は上ロースか上ヒレを食べるぞ!

category: めし

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖遊泳2016二発目 

 

さて、日曜日の午後は再び四尾連湖で遊泳。

P7310151.jpg

良か天気でした。
P7310153.jpg

この日も水明荘でランチを食べ、
P7310087.jpg
P7310088.jpg
(この日のカレーは前週のものと色も味も全然違った。週替わりなのか?)

いつもの如く、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。レイチェルだけ乗せて、ブリは面倒くさいので、嫁と徒歩で移動。
P7310092.jpg
P7310096.jpg
なのだが、我々を見つけ、ブリが泳いで来るのもいつもの如く…w

さて、俺の先輩後輩家族方々、ふじけんのレクチャーを受けてる間、
P7310105.jpg
P7310112.jpg
水に入って写真を撮っている嫁んとこに、泳いで行きたくて荒れ狂うブリであった…

P7310107.jpg
P7310110.jpg
P7310113.jpg
P7310117.jpg
P7310120.jpg
皆さんが出発し、「とりあえず」我々も…

P7310125.jpg
3秒で水中に飛び込むブリ…。引き上げてもすぐさま飛び込んで岸に泳いで行くので、嫁とブリは置いて行く(笑)

湖中央に集合。みんなで一斉に山に向かって叫ぶ!
_7311333.jpg
「ほぅ~!」

そしてふじけんに向かって撃つべし!
_7311356.jpg
_7311358.jpg
_7311345-EFFECTS.jpg

興奮していたレイチェル、この後、耳をピンとおっ立てて岸の方を凝視する。
そして意を決して飛び込む!
P7310099.jpg
こんな感じでばっしゃばっしゃと岸の方に向かって泳ぐレイチェル。
ブリじゃないので、俺も自艇で並走する。
結構な距離を必死こいて泳いでいたが、徐々に力が抜けてきて水しぶきも上らなくなる。いいぞレイチェル。
泳いだ方向から推測するに、どうやら岸で遊んでいたボーダーコリー達が気になって、泳いで行ったみたい。

途中でレイチェルを引き上げて(というか、「そろそろ上げて、ほめ」とカヤックの方へ寄ってきたので、上げてやったのだが(笑))、嫁ブリがいる方へ戻る。
P7310133.jpg
ブリが誘っているのか。

再び飛び込むレイチェル。
P7310134.jpg
P7310135.jpg
あら勇ましく泳いじゃって。

まぁ、そんなこんなで嫁と交替。ブリと俺は岸の方に残り、嫁とレイチェルは戦場に旅立った(笑)
P7310121.jpg
_7311527.jpg
_7311538.jpg
_7311552.jpg

皆様お疲れさんでした~

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

富士見高原キャンプ2016、雨を呼ぶのは? 

 

富士見高原に着いたのは、13時過ぎ。
P7300022.jpg

今回は初めてのBサイト。これでA~Dのサイトは全て泊まったことになる。
で、Bサイト、車中泊には向きません。車を入れられるスペースが縦にも横にも斜めってます。

P7300019.jpg

メンバーは毎年恒例の、会社の先輩後輩3家族である。

P7300018.jpg

ユータ率いるSP家が先に到着しているのを発見した時は大層喜んでいたけど、今回は犬のお友達はおりませぬ。

IMG_20160730_142221.jpg

レイチェル、アブが非常に気になるご様子。
IMG_5713_2016080123214307f.jpg
一度アブに刺されてから、ムシの羽音が気になってしょうがないレイチェル。一時シッポを中に入れて、ウロウロと安住の地を求めていた。人間で言うと、コシが抜けたような歩き方(笑)。
ちょっとこの日は虫が多かったような気がしたが(結構蚊に刺されたし…嫁は両足を何ヶ所かブヨに刺されて翌朝には足首が腫れあがっておった)、雨降ったお陰で気温も下がり虫も減ってきてホッ。

さて、Bサイトはハンモックがイイ感じで張れたのだ。
P7300020.jpg
が、後で寝ようと思ったら、

P7300024_20160801232448933.jpg
激しい夕立が!(といっても15時前だけど。)

あんなに天気が良かったのに、(Yahoo天気の雨雲レーダーによると)雨雲がピンポイントでこの辺りを覆っていた。
しかも、30分ほどで過ぎ去る予報が、時間が経つと共に唄い足りなくなるカラオケの如く延長が続き、結局1時間半ぐらい降ってたっけ。日が暮れてもまた降ってきたしねぇ。
この面子でのキャンプは、結構な確率で雨が降るのだが、協議の結果、どうも先輩家族が原因であるということにあいなった(笑)

ちなみにびちょ濡れになったハンモックはというと、翌日のピーカンでアッサリ乾き、その後子供達が代わる代わる乗って遊んでいた。ハンモックの役目は果たせたな。ホッ。

さて、まだまだ日が高い(はずだ)が、とっとと飲もう。
P7300023.jpg
ということで、雨の中やることもないし…だらだらと飲み始めたのが14時過ぎ。

17時を過ぎたあたりから、夜の準備を始め…
IMG_20160730_174717.jpg
P7300033.jpg
P7300027.jpg
P7300029.jpg
P7300030.jpg
P7300031.jpg
子供達は子供たち同士仲良く卓を囲む。手前に置かれたビールは、大人用(笑)。

19時過ぎに二度目の雨が止んで、
P7300041.jpg
その隙に花火開始。

IMG_20160730_195211.jpg
撮影の為風下にいたら、煙が…w

しかし、夜は冷えた。焼酎はお湯割りで頂く。
P7300084.jpg

オヤスミナサイ…zzz


翌朝、Dサイトの前を散歩していると、見慣れたフォルムの犬が。
IMG_20160731_074003.jpg
ウィペットのエビスくん。
昔、南木曽のNPA、名古屋のDECでお会いしたことがありまして、お久し振りです!


この散歩で新設のE~Kサイト(更にもう一つほぼ出来上がりのサイトもあった)を偵察。
new.jpg
こちらもドッグランサイトで、囲われてはいるもののさほど広くもなかった印象。
各サイトが縦には斜面にそって並び、横には隣接しているためにプライベート感はほぼないかな…。
車は入れられないし、横付けもできないので、すぐ傍ではあるが駐車場に置かなければならない。
料金はお手頃にはなっているものの、A~Dが空いていればそちらの方がいいかなぁ、やっぱり。

IMG_0756_201608022112333a2.jpg
しかも、この新設サイトに仮設トイレが3台設置された為に、Dサイト内の仮設トイレが撤去されていた!(その分、料金設定が低くなっていたが…)

戻って、中村農場の八ヶ岳卵のTKGと豚汁で、ガッツリ朝食を取り、
P7310086.jpg

撤収準備も一段落のところで、桃や昨晩の残りのお菓子で一旦コーヒータイム。
IMG_0760_20160802211231858.jpg

IMG_20160731_084343.jpg
チェルブリ、まどろんでる場合ではないぞ~

つづく。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top