ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

レイチェルの肛門嚢炎(肛門腺破裂)の話 

 

もう一丁、備忘録的に。

火曜の夜の散歩の時になんだかおびえたように腰を落として歩くレイチェル。
でも、変わった行動と言えばそのくらいで、放せば走るし、食欲等々、普段と変わらず問題ナシ。
前日の夜の散歩時に、晴れていたにもかかわらず、結構、雷が鳴っていて驚くそぶりを見せていたのでそのせいか…?などと話していた。
PA211044_201709300859129c0.jpg

水曜の朝の散歩の後、玄関で足や肛門を拭いていた時に、あれ…?肛門近くに傷?のようなものを発見。
もしや、肛門腺破裂?
でも、知人の犬が肛門腺破裂した時には辺りが血だらけだったと聞いてるし…日曜に茂みに入ってったりしてたからその時にひっかけたりしたのかな?おまけにレイチェルの尻は毛がフサフサしているのでよく見えん。
P7290007_201709300859107e3.jpg

傷周りについてるのは乾いた血のように見えるし、臭いもあの特有の臭いはしない。血の臭いのような気もするし。。。
が、なんとなく納得いかず、小さな傷ではあったが夕方病院に行くことに決定。
水曜でさくらさんはお休みなので、ガレンさんへ。


……
やっぱり、肛門腺破裂でした。

レイチェルの傷はまだ軽度な方で、肛門のすぐ右下にもう一つ小さい肛門ができたような感じ。検索するとたくさん画像が出てくるが、中には腿の辺りまで裂けているような傷も。
その傷の中に針の着いていない注射器で洗浄液を注入しては中のものを洗い出す、という処置を繰り返していた。
4度目でレイチェルはギャン!と叫んで逃げたがって暴れていたが、最後まで良く頑張りました。ただでさえ炎症を起こしていて何もしなくても痛い所に液を注入されるのだから、相当に痛いらしい。
IMG_3511_20170930085907eee.jpg

その後、抗生剤の軟膏を塗って、抗生剤の注射を打たれて終了。
ここで、嫁が「反対側も溜まってて破裂したら嫌なので、反対側絞れませんかね?」と言いだし、傷があって外から絞り上げることができないので、肛門に指を突っ込んで中から絞り出してもらう。こちらはたいして溜まっていなかったようだ。
レイチェルにしたら、数々の痛い仕打ちに耐え、嫁の提案でさらに屈辱と痛みに耐え、と地獄のような一日だった事だろう。
IMG_0786_201709300859061a7.jpg


さて、一般的に肛門腺破裂は肛門腺液の溜まりすぎで起こると言われていると思う。
肛門腺破裂というのは、肛門嚢炎と言い、肛門嚢周辺の感染、炎症が原因で肛門嚢管が詰まり、分泌液の排出ができなくなって炎症で弱った肛門嚢と皮膚が破れてしまった状態をさす。肛門腺液が溜まれば溜まる程、感染リスクは高くなるので、溜まりすぎが原因とされるのが一般的なようだ。
IMG_20160618_001000_201709300859096cc.jpg

我が家はフィラリアの薬をもらいに行くたびに、さくらさんの再診料200円についてくるセットで聴診、耳掃除、爪切りとともに肛門腺も絞ってもらっており、そんなに溜まっていたのかなぁ…と疑問に感じるところもあり、調べてみた。
我が家として当てはまる、と思った項目が幾つかあり、肛門腺を絞っていないから溜まって破裂する、という事ばかりでもないようなので、書き出しておく。
DSC_0477_20170930085902f5a.jpg

*老化による肛門腺液の変化、ドロドロになったり、場合によっては固形になったりして肛門嚢管がつまる。

*肛門腺液は、ストレスで一気に増量する事がある(先日のトゥルーカット検査の為の日帰り入院)。

*体の他の部位に炎症があると肛門嚢管にも炎症が起き、管が詰まってしまう(脂肪織炎で炎症が起きていた)。


絞っていても、上記のような理由で肛門嚢管がつまってしまい、肛門腺破裂に至る事があるらしい。
レイチェルの場合、トゥルーカット時の血液検査で元々低値(そういう体質)の白血球値が更に低くなっており、感染しやすい状態だった事もあると思う。
白血球値の低下は夏の疲れもあったかと思うが(元気なように見えてもやはりシニアという事か)、少し期間を置いて再検査しようと思っている。
DSC_1191.jpg

ちなみに、場所が場所だけに感染しやすく、変わったところでは「絞りすぎ」による炎症というのもあるらしい。

破裂前の症状としてお尻を気にして舐めたり、尻尾を追ってくるくる回る、お尻歩きをする、といった事はレイチェルの場合、見られず。思えば、あの腰を落とした歩き方が前兆だったのだろう。
肛門周りが膨らんでくる、というのも目安のようだが、長毛の犬はわかりづらいようだ。レイチェルもウィペットにしては毛深い方だし、中型犬だし、絞ってるし、まさか肛門腺が破裂するとは思ってないので気づいてやれなかった。
DSC_2262.jpg

肛門嚢炎は再発しやすいらしく、予防は肛門腺液が溜まりすぎないように絞ってやる事だけらしい。今後はさくらさん以外の病院の時にも絞ってもらうことにしようと思う。

また、傷を発見した時も、その後の分泌物も、あの特有の臭いは殆どなく、どちらかと言えば血のにおいに近かったように思う。他のブログでも「破裂後、傷口から漏れ出てくる分泌物は殆ど臭わなかった」という旨の記述があったので、そういうこともあるらしい。

傷口の消毒と抗生剤の塗布時に残りの分泌液を傷口から絞り出され、朝夕は抗生剤を投与され、とレイチェルの地獄のような日々はまだまだ当分続くのであった。。。
スポンサーサイト

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェルの脂肪織炎の話 

 

備忘録的に。

8月31日。元気一杯なレイチェル。
20170831.jpg

ブリの日大病院検診から帰って、レイチェルの体を触っていると、
左前肢の付け根、やや硬い小さなしこりのようなものを発見。

9月3日。
IMG_3756_20170927220536473.jpg
DSEの水泳大会表彰式直前、ふと気付くと、数日前に見つけたしこりの辺りがぽっこりと膨らんでいた。少なくとも、午前中にはなかったはずだ。手触りからして恐らく液体が溜まっているのだろうが、気になるのはその下のやや硬いしこり。
凸凹した細長いしこりだ。
(写真は診察後、帰宅してから撮影)

レイチェル本人は、全く気にしてなく、はっきり言って元気が有り余っている。

急に膨らんできたこともあり、早々に足柄cocoを去り、そのまま病院へ。
細胞診してもらったが特定はできなかった。脂肪腫では無いとのこと。
先生もこのように筋肉からトサカのような形状で生えているしこりは診た事がなかったらしく、このまま様子見するのはあり得ないとの事で、「トゥルーカット生検」か「全摘切除」して、検査に出すことになった。トゥルーカットを選択する。

9月4日。
IMG_3757_20170927220537428.jpg
ぶよぶよした柔らかいしこりは大きくなっている。水が溜まっているのだろうか。

9月5日。
IMG_3758_20170927220537007.jpg
ピンポン玉ぐらいの大きさに。

9月6日。自分は会社だったが、ユータ母の運転で嫁とレイチェルは朝から病院へ。
IMG_3760.jpg
いや~な予感のレイチェル。ブリも付いて来る…らしい。この写真でも、レイチェルの左肩の辺りがぽっこり膨らんでいるのがわかる。

特殊な形の器具を患部に刺して組織を採取する、トゥルーカット生検を実施。
ブリが鎮静をかけた時は、結構、効きが強かったのでどうかなぁと思ったが、
今回のレイチェルも、結構、鎮静の効きが強かったらしく、戻るのに時間がかかったようだ。

IMG_3762_20170927220540d50.jpg
夕方、レイチェルを引き取りに病院へ。

IMG_3763_2017092722054280b.jpg
家に帰れるのを悟ったらしく、元気が出てきたようだ。

IMG_3766.jpg
翌朝の状態。針を刺した時に液体も出てしまったらしく、ぽっこりは引っ込んでいた。

IMG_3768_20170927220545c42.jpg
15時頃。液がまた溜まってきたらしく若干膨らんできたが、この後一定の大きさで止まる。

その2,3日後にはもう液は抜けてぶよぶよはしぼんでしまい、しこりの方もトゥルーカットで4ヶ所から組織を採ったとの事でだいぶ小さくなっており、よくわからない状態になった。

翌週、検査機関の診断が届く。
結果は、採取した部分に関しては「慢性脂肪織炎」。悪性ではないとのこと。
脂肪織炎では、炎症の際にその周辺にショウ液や血液が溜まって、レイチェルのようなぶよぶよのぽっこりしたものがでてくることは珍しい事ではないようだ。
また、脂肪織炎には菌性と免疫介在性、特発性があるらしく、それぞれ対処の方法が違うらしいが、今回の検査ではそのいずれかの判断はできなかった。ただ、その後はしこりが大きくなることも液が溜まってぶよぶよ膨らんでくる事もないので、今のところ全摘切除は必要ないでしょう、ということになった。

ちなみに、今日のラーメン。
IMG_3824.jpg
「ラーメンやんぐ」

あっさり塩味。レアチャーシューがしっとりスモーキーで美味しゅうございました♪

category: レイチェル

tb: 0   cm: 2

△top

久保キャンプ場と何だかよく並んだ週末。 

 

土日は、会社の先輩後輩家族と、毎年恒例のキャンプ。

今年は、道志の久保キャンプ場へ初めて行ってみた。

413号から、鋭く下る坂を下りるとキャンプ場が。
IMG_20170923_150653.jpg
道志川沿いにあって、非常に涼しい。

IMG_20170923_150659.jpg
真夏に来たら最高なんだろうが。

今回は、うちのおNEWのタープが出てくる予定だったのだが、到着が間に合わず。先輩&後輩のタープを拝借。
IMG_20170923_150702.jpg
しっかし、1サイトが狭い上にぎっしりだったんよね…。ちょっと敷地に対してサイト数多すぎなんじゃないか?そして、このサイトの狭さに対して4000円、駐車料1000円、大人1人500円は高すぎやしないか?今回、3サイト桟敷付き(写真の板張りのところ)でテント2張り、タープ2張りでぎちぎちだった。

遅れて15時前に到着すると、なんだかズラや季節外れの帽子を被って楽しそうだった子供達w
P9230031.jpg
B&Bの洋八みたいなのがユータw

IMG_20170923_153203.jpg
まぁ、とにかく飲んで。

cam.jpg
グビグビ飲んで、俺はひと眠りして、

メインはキムチ鍋。
camm.jpg
しかし、夜が更けると寒くて。
先週の大潟村の2日目もそうだったのだが、震えて10時頃ダウン、車に退散。最近不調気味なのであります。

さて、翌朝は鍋の残りにうどんを入れて〆。
11時前に撤収、タープがナイト何とラクチンな事か!(笑)


皆と別れ、向かったのは河口湖畔のおしゃれかふぇ。
IMG_20170924_124033.jpg
"cafe troisieme marche"(トロワズィエム マルシェ)

12時半前に到着したものの、店は満席で待ち。

その間、テラスでランチしていたお金持ち風の御婦人に可愛がられていたチェルブリであった。

20分程待って入店。
IMG_20170924_125308.jpg
テラスは犬OKであります。

嫁は、
IMG_3810_20170926220402b51.jpg
自家製チャバタのグリル野菜サンド。

私は、
IMG_20170924_130946.jpg
夏野菜のココナッツカレー。

IMG_20170924_130952.jpg
これがスパイシーで辛くてコクがあって旨かった♪♪♪

IMG_3811_20170926220402b6e.jpg
足の下から出てきたブリ、決してカレーを食わせている訳ではないぞ。

IMG_3813_201709262204036a5.jpg
テーブルの下にブリの顔あり。


さて、沼津方面に戻って、本日最終日、三島の「下山商店かき氷部」へ。
IMG_20170924_152952.jpg
15時半前。うわっ、並んでる。待つこと1時間程…

嫁が欲するフルーツ系はほぼ売り切れだったのだが、
IMG_3815.jpg
唯一残っていた、すももチーズケーキ。

そして、俺がどうしても食べたかった、
IMG_20170924_163718.jpg
黒みつきなこ!\(^o^)/

夏の終わりに…ありがとう!


夜。再び三島方面へ。
IMG_20170924_191500.jpg
「麺や 桜風」

19時頃到着、人気のようで、5、6人の行列が。本日三度目の待ち。二度あることは三度ある…。
IMG_20170924_192425.jpg
メニューはこちら。炙りチャーシューが売りのようだ。

IMG_3816.jpg
調味料、ゆずの華は、味にアクセントが付いてイケました♪

IMG_3817_20170926222029857.jpg
嫁は、肩ロースチャーシュー麺・醤油。

IMG_3818.jpg
俺は、バラ肉チャーシュー麺・塩。

魚介系あっさりスープだが、魚がクドクなくて、ストレートのもちもち中細麺との相性は◎
美味しゅうございました♪

この土日、殆ど運動しなかったチェルブリ(特に不満げなレイチェル)の為に、この後、黄瀬川沿いの遊歩道を散歩してきました。溜まっていたのか、レイチェルぶんぶん走ってました。

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

シニアな昔の仲間達集合! 

 

大潟村を出た我々。強風の中台風に向かって南下。

こりゃあ大変な運転になると思ったのだが、案外台風のスピードが遅く、ほぼ雨に降られることはなかった、風はかなり強かったけどね…

順調に酒田に到着。ちょうど5時。腹減ったぞ。
IMG_20170917_170044.jpg
そりゃぁ、「花鳥風月」に行くしかない♪

ゆず塩を食べたかったのだが、売り切れだったのが残念…
IMG_20170917_171901.jpg
しか~し、いつもの花鳥風月ラーメンを食べて、エナジーを補充♪

更に日本海沿いを西へ。グレ家に着いたのは10時前。
P9170026.jpg
お先に到着していたクレア家とルーク家を交え、
P9170028.jpg
カンパイ♪

IMG_20170918_071624.jpg
グレース嬢、御寛ぎのところお邪魔します。
IMG_20170918_074515.jpg
食いしんぼうのジュリア&マセラティ。
IMG_20170918_082326.jpg
IMG_20170918_084027.jpg
そしてルーク&レイル、
IMG_20170918_084442.jpg
IMG_20170918_071607.jpg
お久し振りのクレア(手ぶれが…汗)

みなさんシニアですわ。
レイル8歳、ブリ8歳、他は10歳オーバー!
10歳のマセラティとレイチェル、11歳のクレアとグレース、12歳のルークともうすぐ13歳のジュリア。
若い頃はDECのドッグタイムレースで遊んでいた世代の同窓会ってかんじで、昔話に花を咲かせておりました。

9年前の箱根のDECの話をしていたので、懐かしくなって写真を探したら、ブログには載せてなかった集合写真を発見。
IMG_2976_20170923003241314.jpg
芦ノ湖をバックに。ルークとレイチェル、
IMG_2976 - 1
クレアとジュリア、グレース、マセラティ。
IMG_2976 - 2
みんな毛の色が濃いなぁ(笑)



翌日。
IMG_3801_201709222332569dc.jpg
オヤツだぜ!

クレア家が午前中で帰路へ。
入れ替わるかのように、昼前にラッキー家が登場。

お昼は飯綱高原の「のばな」へ。
IMG_20170918_130551.jpg
テラス犬OK。

IMG_20170918_120938.jpg
お久し振りのラッキー&世界のつばめ。ラッキーは9歳、一番若いつばめも7歳なんだよなぁ。

IMG_20170918_115531.jpg
テラスから 下界を眺める ブリつばめ

レイルもグレースも、高台から木々を望む。
IMG_20170918_121050_20170922234533ec6.jpg
高いとこが苦手なレイチェルは、決して近づかない(笑)

お蕎麦がおススメなのだが、
nano.jpg
焼きカレーなんかもあったりするのね。

さて、霊泉寺湖のドッグランへ。

IMG_3691_20170923000442284.jpg
IMG_3701_20170923000444d65.jpg
IMG_3705_20170923000446afd.jpg
IMG_3704_20170923000445534.jpg
IMG_3703.jpg


レイチェルのテンションが高くてねぇ。お友達と一緒に外で遊ぶのが、よっぽど楽しかったらしい。
IMG_3677_201709222359537d2.jpg
ランに来ていたイタグレさんを遊びに誘ったり、

IMG_3678.jpg
盛大に高速もじょもじょしたり、

IMG_3683_20170922235954936.jpg
そして、「ん~」って、目をつぶって、
IMG_3684.jpg
駆け登る!

こちらは、何をやってるのかな?
IMG_3700_20170923000600c9e.jpg
気になるにおいを嗅いでいるルーク・レイルとブリ。まさかミミズ…

IMG_3696_20170923000558318.jpg
やめなさい!ブリ!

IMG_3708_201709230005591e7.jpg
つばめも盛大にすりすり!

ちょいとその辺をお散歩して、いい場所があったので、レディー!ゴ―!
IMG_3715_20170923000844c74.jpg
レイチェルが一番に駆けだして、遅れてレイル・ルーク・グレース・つばめの順で出す。

スタートでは、レイチェルは横に居るルーク・レイルをちらっちら見ながら「早く早く!」と吠えて、全く並走するのを気にしていない様子。昔からのおともだちとなら、みんなで走れるんだよなぁ。

IMG_3717_20170923000845e35.jpg
楽しそうな顔をして駆けるシニアウィペッツ!!
IMG_3719_20170923000845e27.jpg

もう一回。
IMG_3742_20170923000846bf8.jpg
楽しそうに並走するレイチェルとレイル。

IMG_3749_20170923000847937.jpg
ルーク爺も満足の御様子。たまにはDECで競走したいなぁ。

この後、長野名物おやきを買いに。グレ家御用達の揚げおやきをお土産にいただいて解散であります。
帰りの車内で夕飯代わりに美味しく頂きました♪

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

昨日の記事が非常につまらなかったと嫁にダメ出しされた件について(笑)。 

 

超ダメ出しされてさ。仕事中にラインでww

「眠かったからだろうけど、マジで今回の記事つまらんわ」


すっかりアンタの小ネタを入れるの忘れとったわ。

タイムトライアル2走目のレイチェル。(miyuさん撮影ありがとうございます)

俺も叫んでたはずなのに全く聞こえん、嫁の声がでか杉ww

ゴール後ウロウロしているのは、
「ウサギはどこかしら?ビニール袋なんかガブガブしたくないわ!」
と、ルアーのウサちゃんを探しているのであります。


ちなみに。

レイチェル1走目の時の出来事。(TLCCさん撮影の動画。コーナーで止まりそうになってヒヤヒヤしてましたわ…)




ゴール前で絶叫する嫁。観戦してたTechito氏が、ふと頭上を見ると、

嫁の上にトンボの群れが!!

そう、嫁の雄叫びと共に、トンボが嫁の頭上に集結ww

動画を撮っておけば…

嫁が叫ぶ動画、撮るんかいな!



さて、2日目。
IMG_3539_20170921224145eb0.jpg
IMG_3540_201709212241486f1.jpg
IMG_20170917_092347.jpg
本日は出番が無いので、開会式も遠くから眺める。多頭レースを見て帰ろうという予定。

午前中は100mタイムトライアル。エントリー数が多いのにビックリ。

タープでのんびりさせていただき、
P9170025.jpg
ベロゼッタもね。

早めの昼食を、珍しく道の駅内の「なのはな」で。
なのはな
スタミナ定食が、ベーシックで旨くてね。

そして、午後の多頭レース。

G3カテゴリー。レイチェルはなまはげの結界が越えられないのでエントリーせず。
IMG_3550_20170921224731d0b.jpg
異犬種対決。ベローチェ王子と小さな仲間達。

IMG_3570.jpg
1回戦は勝利。

決勝は、
IMG_3646_201709212247352f3.jpg
リードしていたのだが、
IMG_3647_20170921224735813.jpg
なんと、4コーナーで減速、ポツンと立ち止まる。。。
IMG_3649_20170921224736652.jpg
ちょいと足を痛めたようで、王子、残念。

G2クラスはエントリーが多くて盛り上がった。
IMG_3656_201709212300283f8.jpg
IMG_3596_201709212300279b1.jpg
IMG_3664_20170921230028e17.jpg
そしてG1クラスの迫力ある走り。
IMG_3673_20170921230029709.jpg
IMG_3674_2017092123003183d.jpg

ギリギリG1まで見て、時間がなかったので、閉会式は出ずに撤収。
皆さまお疲れさまでした~

またもや足早につづく…

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

TLCC・2017稲穂杯、283mタイムレース。 

 

9月16日、TLCC1日目の283mタイムレース。

開会式っつうことで、みんなにご挨拶。
IMG_3373_201709202314016d7.jpg
IMG_3371.jpg
IMG_3380_20170920231405f58.jpg
IMG_3377_20170920231402a3e.jpg
IMG_3387_20170920231359d0a.jpg
IMG_20170916_091530.jpg
エントリーは39頭と盛況であります。


今回はベロゼッタ家とダービー家と共に、DAIさん家のタープにお邪魔させていただく。
IMG_3408_20170920231727fc0.jpg
勇ましくルアーにかぶりつくZEN氏。

ルアーが動き出して、
IMG_3462_20170920231728009.jpg
ブリしゃん今回は出番なしよ。

シータが走りに行って、ざわざわざわ…なパズー。
IMG_3446_20170920231729180.jpg
シータの吠えっぷりも凄かったな。

IMG_3478_20170920231730d78.jpg
いつまでたっても出番が来ないんで、

P9160016.jpg
こっち向いて文句言いだしたブリ。もうしばらく我慢ぞよ。

ということで、今回10回目の参加、レイチェルの283m。(写真クラブの方から撮って頂きました。ありがとうございました。)
21752106_317364525394095_2458894393832235207_n.jpg
21557789_317365375394010_7283340323997160395_n.jpg
21557907_317365718727309_8499136202998459965_n.jpg
レイチェル10歳、楽しそうに走っておりました。

1走目:24″756 2走目:24″891。 さすがに2走目のタイムは落ちたが24秒台で揃えてくれた。
昔は2走目に止まって逆走するパターンがあったんだが、ここんとこ、タイムレースの時は、なまはげの結界は見えないらしい(笑)
5月の時よりタイムが1秒程落ちていたのだが、今回コースがダートコースとなったためのようで、全体的にも1秒程落ちていたようだ。レイチェルが一気に老けこんだのかと思ってびっくりしたよ…ホッ。

表彰式。
IMG_3526_20170920233356457.jpg
この後、稲穂を食べようとしたブリであった(笑)

今回は、タイムでG1~G5とカテゴリーを分けて、その中でのトップタイムを表彰。
IMG_3530_20170920233358675.jpg
ダートコースでタイムがこれまでより出なかった事もあって、クラス分けの基準タイムも1秒繰り下げとなったので、レイチェルがG3クラスのトップタイムとの事で、トロフィーを頂いた。ラッキー♪
とは言え、ビリでもG2クラスのタイムを出せていれば、それはそれで嬉しかったんじゃないかと思うシニア犬の飼い主なのであった。

IMG_3536_201709202333593e0.jpg
カテゴリー毎の優勝犬。おめでとう~

この日はこれで終了。
いつもの如く、潟の湯でひとっ風呂入って、この日の夕飯は自重して蕎麦だけ。

IMG_20170916_184022.jpg

タープに戻って、宴を囲む。
この日に到着のベロゼやHIDEさん、ラティ家も一緒だった。後で、アンディパパやビスケパパも合流していたらしいが。。。
夜は凄く冷えてね。。。寒がるチェルブリを車に連れ帰って、そのまま俺もZzz…

足早につづく…

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

さらっと東北へ、備忘録。 

 

この時期恒例、TLCCさんのルアーコーシング大会に向けて、一路大潟村へ。

毎年毎年、どの行程で行ってどこに寄ろうかとあれこれ考えるのであるが、



(ここから備忘録。今までを振り返ってみると、

2013年夏、圏央道が東名まで通じてなかったので、沼津⇒東富士五湖道路⇒中央道⇒圏央道⇒関越道、県境手前の谷川岳PA泊⇒村上牛「江戸庄」⇒笹川流れ⇒象潟の夏牡蠣食ってと、日本海ルートで大潟村へ。
2014年GW、沼津⇒都心⇒常磐道⇒磐越道⇒東北道・泉PA泊⇒秋田道と一気に大潟村へ。
2014年秋、沼津⇒都心⇒東北道⇒福島辺りのPAで泊⇒気仙沼ラーメン「めん八珍」⇒陸前高田⇒遠野⇒盛岡「ぴょんぴょん舎」⇒十和田湖泊&”Marine Blue”アップルパイ、と三陸、十和田湖を巡って大潟村へ。
2015年GW、沼津⇒西富士道路⇒中央道⇒長野道梓川SA泊⇒長野善光寺⇒阿賀野「山茂登」⇒道の駅「庄内みかわ」泊、と長野経由日本海ルートでゆったりと大潟村へ。
2015年秋、沼津⇒都心⇒常磐道いわきの湯の岳PAで車中泊⇒南相馬鹿島SA⇒東北道⇒久慈・いわて短角牛「たむら屋」⇒小袖海岸⇒下道で久慈から西に向かって大潟村へ。
2016年GW、BLCC東海大会終了後、木曽三川公園⇒東海北陸道⇒北陸道・有礒海SA泊⇒酒田ラーメン「花鳥風月」、とひたすら日本海側をひた走り大潟村へ。
2016年秋、沼津⇒東名⇒圏央道⇒東北道⇒磐越道・五百川PA泊⇒喜多方「坂内食堂」で朝ラー⇒高畠町「犬の宮、猫の宮」⇒山形道⇒酒田ラーメン「花鳥風月」⇒鳥海ブルーライン⇒仁賀保高原と、喜多方から日本海に抜けて大潟村へ。
2016年10月、沼津⇒東名⇒圏央道⇒関越道塩沢石打SAで遅い昼食⇒酒田ラーメン「花鳥風月」と、関越日本海ルートを初めて一日で一気に大潟村へ。
2017年GW、沼津⇒都心⇒常磐道東海PAで車中泊⇒東北道⇒前沢牛「味心」⇒東北道⇒道の駅「雫石あねっこ」泊、翌朝は急いで大潟村へ。

ということで、今回は記念すべき10回目の参加なのである。 備忘録終わり。)



考えてみても、時間との兼ね合いでイマイチ定まらない。
時間があれば廻りたいところも色々あるのだが、今年のシルバーウイーク、というかタダの3連休の前に1日くっつけただけでは、そんなに時間は取れない。

ということで、一旦、お土産目的で以前行った仁賀保高原「土田牧場」と、アロゥ家が行けなかったという大館の「老犬神社」に立寄る、という事だけ決めて出発。ただ、線形的に行き辛い、どうだろうなぁ。

9月14日の晩出発、伊豆高原でマッサージの後⇒小田原⇒西湘バイパス⇒新湘南バイパス⇒圏央道⇒東北道…、東北道のPAは車が多くて休めない!っつうことで、静かな磐越道・五百川PA泊であります。

翌朝、ここまで来たら、当然喜多方へ。結局去年と同じ行程だな。

IMG_20170915_080302.jpg
「一平」

IMG_20170915_081924.jpg
こちらがメニューであります。

朝から、おススメのじとじとラーメンをば。
IMG_20170915_081237.jpg
あっさり喜多方ラーメンに背脂を。
見た目はこってりっぽく見えるが、全くあっさりで、朝からでもイケるイケる♪ 美味い♪♪


さて、この後は山形県を北上、東側から県境を越えて仁賀保高原に入る。
IMG_20170915_124324.jpg
土田牧場に到着。
IMG_20170915_125344.jpg
天気が良けりゃね。
IMG_20170915_125409.jpg
乳搾り体験を…してない!

土産を買って、「そういや行ってないね」と、田沢湖に行ってみよう、という話に。
P9150001.jpg
P9150006.jpg
キレイな湖だったねぇ。辰子さんもピカピカで。

その辺のお店へ入ってみよう。
P9150009.jpg
店先のテーブルは犬OK。奥の住居の中からは、犬の鳴き声が。
IMG_20170915_151651.jpg
お店のおばちゃんに可愛がってもらったチェルブリ。

こういう時、よく「賢そうな犬だねぇ」と言われる。
大人しくしているからそう言われるのだろうけどね。それだと、シニア犬はみんな賢い犬になるわな(笑)。
まぁ、そう言われる機会もそんなに無いので、ありがたく受け取っておきます。

IMG_20170915_151715.jpg
おでんを頂く。よく味が染みて旨かったな。ビールをぐっとこらえて車に戻る。

やっぱりどう考えても、この行程では大館の老犬神社に行くのは無理だな。大潟村へ行くべ。

道の駅「おおがた」に夕方到着。ダービー家と合流していつもの温泉へ。
IMG_20170915_182611.jpg
ここで天丼を。

ここの天丼は旨い。しかし、腹一杯になって、この後のビールが入らんかった(笑)。

そして、夜はDAIさんとこのタープにお邪魔させていただき、

P9150013.jpg

前夜祭ということで。つづく。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

ディナーショー 

 



年末、大潟村に壇密が来るのだ!!

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

辰子像とチェルブリ 

 



そういや、飼い主もチェルブリも田沢湖は初めてなのだ。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

夏の終わり 

 

さて、やっと記事が追いついてきた。
9月10日日曜日。

急遽、御主人の日曜出勤が無くなったので、沼津方面に遊びに来たニコリヤ家。

グルメ街道沿いの「東王」で待ち合わせ。相変わらず安くて旨いぞ♪

嫁はまたもや五目あんかけ焼きそば、俺は半ラーメンとチャーハンのランチ杏仁豆腐付き。
東王
餃子がジューシーでうめぇなぁ♪ あ、店の写真が夜なのは御愛嬌。。


さて食後は裾野中央公園へ。今年最後の水遊びざます。
P9100982.jpg
レイチェル、どよ~ん…

四尾連湖と違って、水が冷たかったからな。。。

P9100988.jpg
嫁が呼ぶと泳いで行くかわうそのブリちゃん。

P9100993.jpg
ブラックさんが呼ぶとリヤも負けずに泳ぐ。

P9101005.jpg
ブリも負けじと後を追う。

P9100998.jpg
さて、レイチェルも一緒に…

P9100999.jpg
もう少し泳ごうよ。

P9101009.jpg
嫁は滝をバックに泳ぐ姿を撮りたかったらしいのだが、ピンクの男が邪魔だったらしい。

ちなみにニコ氏は。
P9101022.jpg
ブラック氏に抱っこされて、足先をぴちょっと川に浸ける。

ほんの少し、水遊びを満喫した…とのこと(笑)

ということで、今年最後の水遊び、終わりますか。

P9101023.jpg
脱兎のごとく戻ろうとするレイチェルであったw

この後、ちょいと吊橋なんか渡ったりして、
P9101025_20170913222109883.jpg
P9101026_20170913222111d75.jpg
遠くの滝をバックに、必死の撮影。

そして、滝の近くで。
P9101032_201709132221153f9.jpg
「五竜の滝」と言います。
P9101035_20170913222116d1a.jpg
チェルブリニコリヤで記念撮影。凸凹ですな。
この後、昨晩アロゥ家に貰った1つ食べれば7年寿命が延びるという箱根の黒たまごを4頭は美味しくいただきました。


そして、下山商店かき氷部へ。

さぁ!黒蜜きなこを食べるぞ!
IMG_20170910_143005.jpg
…な、ない!!

どうやら、黒蜜は沖縄直送品のものを使っていたらしく、もう無くなってしまったとのこと。。。
せっかく楽しみにしていたのに! 残念…。

IMG_20170910_144430.jpg
ということで、チョコみるくを。

IMG_20170910_144751.jpg
ニコリヤ家御主人は、ティラミスを。

ブラック氏は、巨峰を頼むつもりだったのだが、一つ前の人で終了…
IMG_20170910_144041.jpg
嫁と共に、もも杏仁を。杏仁が効いて美味かったね。

ということで、こちらは夏営業は今月24日で終了。
またまた夏の終わりを感じた一日でありました。

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

沼津自慢フェスタ2017 

 

今年は、9月7、8、9日で開催。
9月9日の四尾連湖カヤックを終え、パンク後スペアを履いていた左後のタイヤを新品に履き替え、帰宅したのが17時頃。

さて、ふく家と一緒に、沼津中央公園に向かおう。
IMG_3772_2017091223223820c.jpg
いやぁ、沼津にこんなにたくさんの人が居たんかよ!(笑)
ってぐらいの人だかり。飲食の店舗数も去年より増えとる!!

IMG_3771_201709122322333ca.jpg
こちらで沼津のbarのバーテンダーが並び、自慢のカクテルを提供。

この人ごみ、当然ながら座るところが無い!

しか~し!
IMG_3774_201709122322352c1.jpg
今年は狩野川沿いのエリアが新設!
しかも、「山正」「王味」「美食倶楽部 蓮」などなど、メインの店舗が並んでいる!

さぁ、らせん階段を目指すのだ!
IMG_20170909_173659.jpg

おぉ~、こちらも盛況ざます。
IMG_20170909_173849.jpg
ここなら階段に座って飲食できるアルね。

とかなんとか言ってたら、テーブルが開いたぞ。ふく家と4人分の場所を確保!
njf.jpg
買出したつまみとビールでカンパイじゃ。
IMG_20170909_174736.jpg
当然、チェルブリもふくちゃんも、
IMG_20170909_174739.jpg
「くだしゃい♪」だったのだが、写真が無いなぁ…
IMG_3781.jpg
そして、色々な方々から声をかけられ、可愛がってもらったチェルブリ&ふくでありました。

IMG_3786_20170912233434cee.jpg
19時を過ぎたらこんな感じ、日が暮れるのが早くなったな。

さて、ほろ酔い気分で歩いて帰宅。
IMG_3788_20170912234323c84.jpg
引き続き、二回戦。
IMG_3789_2017091223432450e.jpg

相変わらず、ふくちゃんの動きが気になるブリ。
IMG_20170909_203744.jpg
いつもの如く監視の目、ふくちゃんが動くと着いて行くブリ。
P7230760.jpg
ふくちゃんがテーブルの下で寝ると、ブリも。仲良しにしか見えん…w (写真は以前のもの)

さて、この日箱根に遊びに来ていたアロゥ家が、我が家に寄ってくれた。
P9090970.jpg
ナルっちとアロゥを見て、喜びまわるレイチェルの動きが早すぎて、はたまた、嫁が酔っ払っていたせいか、ブレブレ。
P9090973.jpg
そしてふくちゃんを見て、鞭のようにしなるアロゥ。
P9090974.jpg
これぞウィペット。
P9090981.jpg

前日が誕生日だった、アロゥ。11歳の誕生日おめでとう~!!

category: お友達

tb: 0   cm: 4

△top

四尾連湖2017ラスト、レイチェル今度はちゃんと飛び込みました。 

 

9月9日。久々に午前中から四尾連湖へ。今年の四発目。

いい天気だ。
IMG_3540_201709112319348e5.jpg
(ふじけん氏撮影。この後にも数枚あり。)

湖畔は静かでよかった。
IMG_3541_20170911231935acb.jpg
中央道が事故渋滞だったせいもあって、午前中は非常に人が少なかった。

左後のタイヤがパンクしたせいで、予定の時間より30分以上遅れて到着。

慌ててカヤックを膨らまし、準備完了。
P9090895.jpg
なんだよブリ。どうせ君は乗らないんでしょ?

いつもの如く湖を横断。
P9090897.jpg
とりあえず、カヤックで繰り出す姿を見て興奮するチェルブリ。泳いでやってきた。
P9090898.jpg
レイチェルはここで引き返すそうだ。

ブリはそのまま着いて来るらしい。
P9090900.jpg
P9090901.jpg
今回は、一度もカヤックに引き上げる事無く、四尾連湖横断泳ぎ切りました。

今回は、
P9090912.jpg
ビクター家とカルア家とご一緒。
P9090918.jpg
他、犬連れのお客さんが3組程。

我々も乗りますか。
P9090922.jpg
ほら、やっぱりブリは乗らないでしょ?

P9090927.jpg
水中に浮かぶ嫁が呼ぶと、レイチェルも飛び込んで一緒に泳いできた、の図。

さて、湖の真ん中、いや、この日は、水明荘寄りの場所に集合。なので、漕ぐ距離が長め。水に浮かぶ嫁を引っ張りながら、一人で漕ぐのが疲れましたわ。。。
P9090930.jpg
P9090934.jpg
P9090032.jpg
「やっほぅ~♪」

P9090948.jpg
勇ましく飛び込むビクター、
P9090949.jpg
スイスイ上手に泳いでおりました。
P9090951.jpg
こちらはカルア家、
P9090652.jpg
そういや何度もここに来てるけど、今までこんなポーズで撮られたこと無いわ(笑)
P9090192.jpg
カルアもガンガン泳いで、上手になったな。

さて、帰りのお約束。前回は見事に滑り落ちたレイチェル。
P9090961_1.jpg
今回は対岸の呼びに対して、
P9090961_2.jpg
レディー…
P9090961_3.jpg
ゴー!!
P9090961_4.jpg
滑ること無く、
P9090961_5.jpg
ちゃんと勇ましく飛び込みました。
P9090961_6.jpg
泳ぎはバッチャバッチャしてたけど(笑)

午前の部なので、カヤック終わってからランチであります。
0909.jpg
ふじけん氏のピタパンランチ。今回はチキンのスモークはちゃんとありました(笑)

IMG_20170909_124333.jpg
ということで、カヤックが終わったので食後ものんびりできたのね。
IMG_20170909_124322.jpg

我々の今年の四尾連湖はこれにて終了!

夏も終わったなぁ…

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

DSE Water diving dog EZY DOG Cup FINAL ~ さわってません!! 

 

9月3日。朝から足柄cocoへ。

DSEさんの、"Water diving dog EZY DOG Cup FINAL"にエントリーじゃ。
P9030889.jpg
(集合写真はラストに撮影)
P9030890.jpg

朝からどんよりした曇り空で、この気温じゃウィペット達には厳しいなぁと思っていたが、今回はウィペットが大挙して参加して、ウィペットカテゴリー(オープン、シニア)が出来てしまったのには驚き。他の犬種別カテゴリーは成立しなかったのに、ウィペットってそんな泳ぐの好きだったっけ?(笑)

で、種目は、
①Water Athlete Dog:水中を泳いでタイムを競う競技。7m進んで戻るUの字コース。
②Water Diving Dog:水に飛び込んで距離を競う競技。30秒以内にダイビングしなければ失格。

ブリは①②にエントリー。レイチェルは飛び込まないと思われるので①だけ。
当然どちらもシニアクラス。

そして、順番は①Water Athlete Dogからスタート。

うっ。。。
いままでのパターンでは(この時とかね)、ブリは最初の一回しか飛び込まないのねぇ。
一回泳いだら次は飛び込まない。この前も、左側のスロープに飛んでプールに入ろうとしたりしていた。う~ん。。。

さて、①Water Athlete Dog。
プールの中心線(オレンジのヤツ)を越えてしまうと、その時点で失格である。飼い主は手で引っ張って泳がせるような行為はダメだが、一緒にプールに入って体で壁を作るのはOK。
ということで。各チームそれぞれ工夫を凝らした誘導でゴールを目指す。
P9030822.jpg
ルーク・レイル。
P9030838.jpg
永遠ちゃん。
P9030852.jpg
ロゼッタ嬢。
IMG_3745_201709082008537f1.jpg
ベローチェ王子は、水がお嫌いなのでエントリーせず!

こちらはお久しぶりのナッツ。
IMG_3749.jpg
そしてラブリ。
IMG_3754_20170908222941693.jpg
15.80秒。ウィペットオープンの部で優勝おめでとう!

ダカラ家は4頭エントリー。ビオラとビゼルの写真がウマく撮れてなかったわ・・・
P9030860.jpg
泳ぐのは、ビオラよりカラーの方が上手い。
IMG_3753_20170908203651564.jpg
チャオの「矢印」に沿って泳ぐザフラ。皆に「矢印」を突っ込まれておったw


さあ、レイチェル!頑張るぞ!

レイチェルはすぐ出口に帰りたがるから、そっちに行かないようにブロックせねば!
P9030823.jpg
「さわってません!」

P9030824.jpg
「さわってません!さわってません!!」

まるで満員電車の中w

そして、かなりしつこくネットを越えてさっさとゴールに向かいたがっていたが、
P9030827.jpg
「矢印!」(リスペクト、チャオ)

ふぅ~。何とか完泳。。

おっと、ロンロンの番だ。
P9030828.jpg
俺がスターターやって、ロン家が向うで呼ぶ段取りなのだ。
P9030829.jpg
一緒に泳いでいるみたい。
P9030830.jpg
ここでも「さわってません!!」
P9030832.jpg
「ちが~う!こっちこっち!!」

何とか、最後まで泳ぎ切ったロンロンであった。

そして、ブリ。
P9030839.jpg
「さわってません!! 矢印!!」
P9030840.jpg
また同じリアクションやっとる…

そしてお次は、②Water Diving Dog。

オープンクラス。ロゼッタがエントリー。
P9030844.jpg
あの手この手で、オモチャが好きなロッちゃんを飛び込ませようとするが、
P9030845.jpg
30秒経ってしまった。難しい。

小型のシニアクラス、む―ちゃん。ベテランはさすがの飛び込み。
P9030847.jpg
飛び込んだ写真がブレブレで上手く撮れてなかった。。。

ちなみにブリの1回目。
嫁がプールの中から呼び、俺がスタートまで連れて行って飛ばそうとしてもダメだったので、「ブリ一緒に行くぞ!」って俺が飛び込んだら、ブリは左側のスロープに飛んでってそこから水へ…
ブリは記録無し。俺の記録は1m何某・・・(爆)

さて、2回目。
P9030853.jpg
俺の「さわってません!」が通用せず、フェイントをかけられ、
P9030854.jpg
レイチェルは帰っていった・・・(笑)

ブリは、

タイムを縮めて16″29。もっと距離があってもいいね。

さて、②Water Diving Dogの2回目。
シニアはブリとフィリアの2頭だったのだが、1回目はどちらも飛び込まず。なんとか、記録だけは残したいと協議の結果、スタートはロンママに持ってもらうことにして、俺と嫁の二人でブリと一緒に走って、その勢いで飛び込ませるという作戦に。

「ブリ!じゃあね!!」「レディー!ゴーーー!!」
IMG_3755_1.jpg
ブリをあおる言葉と一緒に俺と嫁は駆けだして、水の中へジャンプ!!
IMG_3755_3.jpg
ブリも走って来て、水の中へ!!
IMG_3755_5.jpg
「やったぁぁ!!」

記録は1m45だが、大きなジャンプである(笑)


大の大人がすげぇ喜んでるよ、おい…汗

ということで、
P9030876.jpg
Water Athlete Dogシニアクラスのと、
P9030880.jpg
Water Diving Dogシニアクラスの、1位の商品を頂きました。

もう一丁、Water Athlete Dogのウィペットシニアクラスでも1位の商品を頂き、ブリしゃん食いぶちを稼いだな(笑)

P9030886.jpg
こちらは、EZYDOGさんからの賞を頂いた猛者達。おめでとう~

ということで、初めて参加させてもらったDSEさんのWater diving dog。
とても楽しかったので、来年も参加します!ありがとうございました~

category: 競技会・練習

tb: 0   cm: 0

△top

カヤックから滑り落ちるレイチェル。 

 

つづき。

P9020914.jpg
P9020924.jpg

SUP風なことをしてみた~り、
P9020764.jpg

カヤックに摑まって泳いだ~り、
P9020982.jpg

ブリに引っ張られて流され~たり。
P9020774.jpg

とにかく、水の中は気持ちが良かった。

で、ブリを連れて一足早く水明荘側に歩いて戻った俺。

嫁とレイチェルがカヤックで戻って来た。
P9020792_1.jpg
いつもの如く、ブリが迎えに泳いで行く。

「今行くよ!」
P9020792_2.jpg
と、レイチェルがカヤックの縁に立とうとして…、

P9020792_3.jpg
「ズルっ!」

P9020792_4.jpg
見事に滑り落ちるレイチェルw

P9020792_5.jpg
気を取り直して…ブルブルッ!

P9020792_6.jpg
P9020792_7.jpg
P9020792_8.jpg
あっという間に離されていくレイチェルでありましたw

動画。


最後は、クールダウン。皆で飛び込んで終了。
P9020797_1.jpg
P9020797_2.jpg
P9020797_3.jpg
P9020797_4.jpg
抱っこされて飛び込んだジュビアとレイルであった。



皆さま、お疲れさまでした~


さて、夜はウチに戻って。
IMG_20170902_205620.jpg
四尾連湖からのルーク家と、夜から合流のディル家が遊びに来ました。

IMG_20170902_212110.jpg
IMG_20170902_205855.jpg
ルーク家のお土産、下関のふく刺し。1人1皿ずつあります。

IMG_20170902_214105.jpg
ディル家御主人の差し入れ。群馬・永井酒造のお酒です。

IMG_20170902_204124.jpg
ディル家の差し入れ、某有名店のインスタ映えするケーキ。こちらは翌朝食べました。

P9020810.jpg
ディル家の新入り、ソナス。初めまして。

この写真じゃわかりづらいが、ブリのパピーの頃に顔が似てたにょね。

P9020812.jpg
寝る子は育つ!

永遠ちゃんもぐっすり。
P9020813.jpg

P9020816.jpg
ルークレイルもまったり。
P9020815.jpg
そういえば、またルークに怒られてしまった。
ルークが夕飯を食べようとしている時に、レイチェルが「アタシも食べる」と傍をうろついておったんで、
「レイチェル邪魔すんなよ」と退かそうしていたら(レイチェルはシッポを丸めて、嫌そうにしていたのだが)、
「ワン!!」と一声吠えられた俺(笑)。きっと「レイチェルに何をする!」と一喝したのだろう。
前も、レイチェルが嫌がるような事をしてたら、一喝されたんよねぇ。
この二人、何かある(笑)

P9020817.jpg
チェルブリは暗い所で、
P9020818.jpg
同じカッコしておった。

P9030819.jpgついでに俺も…zzz

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

四尾連湖カヤック2017三発目 

 

9月2日。すっかり秋模様なのだが、この日はそこそこの陽気。

恒例の四尾連湖水泳、もとい、カヤックであります。

P9020656.jpg
ルークレイル家と、

昨年の木曽三川公園以来のハリジェイ家。
P9020657.jpg
ルチルとセレナ、
P9020658.jpg
ハリーとジェイクはお留守番であります。

ひっさびさにふじけん氏のランチを頂く。
0902.jpg
ピタパン。お肉を忘れてきたらしく、ベジタブルオンリー、超ヘルシーな昼食。お肉ナシなので、ランチ代はまけてくれたのね(笑)

ランチ後、ジュビア家が到着。準備して、湖の反対側へ向かう。

さて、今回も湖を横断するのだが、カヤックに乗ってる俺を見てブリが湖へ。
P9020531.jpg
カヤックと並んで泳ぐブリ。(ふじけん氏撮影。この後も数枚有り。)

途中二回、カヤックに上がろうとしたので止まって上げてやったが、即座に飛び込みやがった。なんのこっちゃ。

P9020670.jpg
結局、最後まで泳ぎきったブリ。

P9020678.jpg
今度は琵琶湖でも横断しようか(ウソ)

ということで、みなさんふじけん氏のレクチャーを受けーの、
P9020683.jpg
P9020689.jpg

準備してる間、ちょいと水遊びしーの、
P9020697.jpg
P9020708.jpg

カヤックに乗りこみます。
P9020722.jpg
P9020723.jpg
P9020725.jpg
P9020726.jpg

我々も行くべ。
P9020734.jpg
ブリも乗せたけど、すぐまた飛び込んで、泳いでついてくるらしい。

まずは、集合写真タイム。皆の艇が集まる前に、嫁も湖に飛び込んでブリと一緒に浮かぶ。
そのうち、ブリをカヤックに上げてみたら、意外と落ち着いていた。
P9020737.jpg
カヤックのそばに浮かんでいる嫁を見て落ち着いたのだろうか。
P9020746.jpg

いざ写真を撮ろうとする時になって、結局、飛び込んだブリ。
P9020598.jpg
P9020747.jpg

集合写真の後は、思い思いに遊ぶ。
P9021090.jpg
P9021112.jpg
P9020789.jpg
P9020860.jpg
P9020892.jpg

この日も四尾連湖は泳ぐのにちょうどいい水温だったね。


つづく。。。

category: カヤック

tb: 0   cm: 2

△top

白馬八方尾根ドッグフェスティバル・アジリティ体験 

 

つづき。
アジリティ体験会がありまして、レイチェルとロンが参加なのであります。

IMG_3274_201709052122389b9.jpg

ハードル⇒チューブ⇒ハードルを通しで練習であります。

IMG_3276_2017090521224027e.jpg

嫁がハンドラーやりたいっていうから、やってみぃ~ってことで。

IMG_3279_20170905212239619.jpg

この後、嫁がハードルの横で止まったら、レイチェルが右に曲がってハードルを避ける。
先生は、「人間が止まったら犬は曲がるから、前のハードルを飛ばせたいなら止まったらダメ!」
なるほど。。

IMG_3286.jpg
IMG_3291_20170905212242250.jpg
IMG_3292.jpg

レイチェル、テンションも高くて楽しそうだ。
それでいて、あんまり何度もやっていると、飽きてしまうのがレイチェル。
いい感じの時間で終了。


お次はロンロン。

IMG_3303_20170905213136c21.jpg
IMG_3306_20170905213136bf8.jpg
IMG_3312_20170905213137f7c.jpg
いい感じだ!ロンロン!

しかしこの後、二度ほど、ロンを誘導するロンママが勢い余って?最後のハードルの袖に突っ込む(笑)
最後のハードルを飛ばなくなったロン。


さて、プチコンペなるものがあるとのことで、思い切ってエントリー。
当然初心者クラスに決まっているのだが…

IMG_3334_20170905213138f6b.jpg

初心者クラスにも、お利口さんなボーダーさんがいるではないか!!

こんな初心者が参加しちゃっていいのか?(笑)


さて、レイチェルの番だ。こういう人が見ている競技ってのが好きなレイチェル、テンションはMAX。

IMG_3336_20170905224746a5f.jpg

無駄に高くジャ~ンプ!!(笑)

スピードを求めるなら、バーをギリギリで飛ぶのが理想なのだが、そんなことはお構いなし!

IMG_3339.jpg

大好きなチューブに突っ込んでいき…

IMG_3342_20170905224747040.jpg

その後の4番のハードルを跳び越え、

次のチューブは…あれっ。横をスルー。

ここまでの写真を見ればわかると思うが、レイチェルは嫁のコマンドで障害に向かっている訳ではない。嫁は完全に置いてきぼりでレイチェルがやりたい事をやりたいようにやっているだけだ。

IMG_3344_20170905224748435.jpg

で、そのまま出口へ一直線。場外に出たところで、立ち止まって「帰ろうよ」と嫁を待っていたレイチェル。嫁が戻しにかかり、とにかく最後の2つのハードルを跳ばせましょう、と先生からの指導が入ったわけだが。

6番は何とか跳んだものの、どうしても7番は跳ばないレイチェルにアナウンスの人が「時間が押してますので…」先生も「諦めるか…」

どうやら、レイチェルとしては二つ跳んでチューブをくぐり、もう一つ跳んだら、「今日は終わり」と決めていたようだ。
そう言えば、その昔、朝霧でレトリーブに出ていた時にも、レイチェルは勝手に「ここまで!」と決めて勝手に退場していたっけな。。。
ブリだったら、興奮しながらフィールドを走りまわるところだが。

けどさ、俺がハンドラーだったら、最後まで行ったのになぁ、レイチェル(笑)


お次はロンの番。

IMG_3346_20170905230609f0a.jpg

順調にハードルを二つ跳んで勇ましくチューブへ入るロンロン。

IMG_3349.jpg

ブリも応援しているぞ!
(ネット飛び越えて中に入りたいだけ)


IMG_3351.jpg

二個目のチューブをくぐって、最後の二つのハードル。

IMG_3352_20170905230611083.jpg

完走~!! やるじゃん!ロンロン!


ということで、表彰式があるので、待つべし。
IMG_3354_20170905231055e0b.jpg

すっかりグレ家の一員となっていたレイチェル。
IMG_3356_20170905231057c16.jpg

勇者ロンロンに寄り添うプリ。
IMG_3357_20170905231058328.jpg

で、初心者クラス、ロンは3位!
IMG_3359.jpg
IMG_3363_20170905231101f3b.jpg

心なしか、得意げな表情のロンロンであった。おめでとう!


終わった後は、車で数分の場所にある「アンクルスティーブンス」へ。
IMG_20170827_171947.jpg

店内犬OKざます。
IMG_20170827_164307.jpg

カジュアルなTEX-MEX料理。
IMG_20170827_155429.jpg
嫁はスパイシーなポークベジタブルのタコス。

IMG_20170827_160011.jpg
俺は、テクスメクスバーガー。量多っ!

いくらお昼の量が少なかったとはいえ、
3時にお店に入って、ちょっと食い過ぎたかな…

category: 競技会・練習

tb: 0   cm: 0

△top

白馬八方尾根ドッグフェスティバル 

 

8月26日午後家を出て、
IMG_3661_20170904231447d9f.jpg
綺麗な夕焼けの中、車を走らせ、

グレ家に到着。ジュリア・グレース・マセラティの大歓迎を受け、
0826.jpg
その後、ロン家も到着し、チェルブリのテンションはMAXでございました。


翌日、向かったのは白馬八方尾根。
IMG_3226_20170904231448d78.jpg
白馬八方尾根ドッグフェスティバルなるイベントであります。予約が必要なものも多かったですが、気球以外のほぼ全てのアクティビティがワンコイン500円で参加できます。

IMG_3227_201709042314495f2.jpg
DECのタイムトライアルコースも。坂道50m、坂路大好きレイチェル垂涎のコースであります。

まずは、温泉に浸かろうぞ、ロンロン。

この表情。
P8270626.jpg
「わしは温泉が好きじゃき!!」

P8270627.jpg
地元テレビにも撮られ、御満悦。

P8270630.jpg
テレビ向けにポーズを撮るロンママw

P8270631.jpg
こちらはトリマーさんから爪を切られ、神妙な顔のグレース&マセラティ。
P8270632.jpg

この日は色々な犬が来ておりました。県外ナンバー多かったなぁ。
IMG_3236_201709042325302b9.jpg
チャイクレさんとレイチェル。

IMG_3242_20170904232532811.jpg
こちらは初めましてのクーシーちゃん。
IMG_3237_20170904233121f2a.jpg

プールもありました。15分間、使えます。
P8270637.jpg
お風呂に浸かっているようですが、違います。でも、温泉水のプールだよ。て言うか、チェルブリは温泉嫌いでしょ(笑)
P8270646.jpg
そんなに水温低くない、というか、この日は暑かったからちょうどいいでしょ?
P8270654.jpg
ロンロンとチェルブリ一緒に。

IMG_3259_20170904233257e17.jpg
ジュリアもボールを咥えて泳ぐ!

IMG_3266_201709042332592e4.jpg
小型犬同士で並んで泳ぐ!カワイイ!!

お次はタイムトライアル。
IMG_3249_20170904233625cbc.jpg
コースを見て吠えまくっていたレイチェル。期待通りのハイテンションですな。
IMG_3247_20170904233624f9a.jpg
ゴールして戻って来て、もう一回反転してダッシュするレイチェルの図。
タイムは5″44。上り坂だからこんなもんでしょ。

しかし、犬種別ハンデタイムがあって、優勝はできず。いやぁ~、ハンデきついっすよ。。。

IMG_3669_201709042336260f2.jpg
ドッグマッサージのブースもあって、グレマセ、気持ちよさそうだったねぇ。

IMG_3273_20170904233627ef3.jpg
お昼は、ステーキ丼とか食って、

お茶を買ったら八方温泉まんじゅうがサービスでもらえたらしいが、
IMG_3272_20170904234111bbf.jpg
最後の1個だったらしく、御満悦の嫁。

御機嫌とるには、食いものに勝るもの無し。

つづく。。。

category: 競技会・練習

tb: 0   cm: 0

△top

夏季限定ではありますが 

 

8月26日。

IMG_20170826_110248.jpg
”EZO SEAFOODS”

本店はニセコ倶知安にあるこのお店、6月~8月の夏季限定で沼津でオープンしているのであります。
IMG_20170826_110259.jpg

看板犬のジャッキー。
IMG_20170826_110903.jpg
お店の中をウロウロしています。

店の中には生簀があり、アクアパッツァのための魚も泳いでおります。そして、ガラスの向こうはすぐに海!というロケーション。
IMG_20170826_110331.jpg




ランチコースは、
IMG_20170826_111412.jpg

メイン+前菜+本日のスープ+ドリンクバー。
IMG_20170826_111613.jpg

メインは、本日の生パスタ(釜揚げシラスとアサリ)と、
IMG_20170826_113924.jpg

イカスミシーフードパエリアをシェア。
IMG_20170826_114548.jpg
旨いぞ♪♪ 夜来たい!!
でも、もう今年は終わりなのね…

ニセコの本店にも行ってみとうございます。

この勢いで、三島の下山商店へ!
IMG_20170826_125107.jpg
この日のメニュー。

IMG_20170826_125701.jpg
嫁が選んだのは、オレンジとキウイヨーグルト。

IMG_20170826_130036.jpg
俺は抹茶ティラミス。

こちらも夏季限定。土日営業、9/24まで!



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑バナーをポチっとお願いします↑ 御訪問ありがとうございました~

category: めし

tb: 0   cm: 0

△top

マーニー家での夜のひと時 

 

8月25日(金)

IMG_20170825_182248.jpg
夕方からマーニー家にお邪魔させていただく。

IMG_20170825_182254.jpg
富士見高原2泊3日キャンプ帰りのジョジョスー家も合流。

IMG_3647_20170902000101020.jpg
再会に喜んでおったレイチェル。

IMG_20170825_182340.jpg
さて、落ち着いたので、

IMG_3652_2017090209385413b.jpg
IMG_3653_201709020929372aa.jpg
IMG_20170825_185832.jpg
カンパイ!

俺が枝豆をむさぼり食うペースでgoさんがキュルノンチュエの白カビ熟成サラミを食いまくっていた(笑)

カワイイお召し物を着て降りてきたリリィちゃん。ポーズがカワイイ♪
IMG_20170825_194605.jpg
ファッションショーの後は、
IMG_20170825_195738_20170902091125749.jpg
踊りまくるsoちゃんとソフィちゃん、元気一杯だ。
こんだけ動けるのが羨ましいぞ!

3月の時よりもでっかくなっていた(当たり前だが)keiちゃん。。。のふともも。ぷにぷに♪
IMG_3651_.jpg


ちなみに、ジョジョスー家と飲むといつも飲み過ぎて轟沈する嫁。

ペース早いっちゅうに。。。

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェル、ついにウチに来て10周年! 

 

十年ひと昔と言いますが。

IMG_1154_.jpg

レイチェルと初めて出会ったのが、ひと昔前の、2007年9月1日。
毎年毎年言ってるが、正確に言えば、レイチェルをウチに迎えた日。家に着いたのは翌日。
(その時の話はコチラ。10年前のこの時間は、レイチェルを車で待たせて焼肉を食ってた頃かな…)

昔の写真は出し尽くしたのだが、
ユータ&チェル
こんな感じで幼いユータの腕枕で寝ていたり、

IMG_1179.jpg
こんな風に、
IMG_1187_20170901214834f9a.jpg
一直線になって寝ていた昔のレイチェル。今はやらないけどね。

寝ていて不覚にも腹を出していることはあるレイチェル。
IMG_3511_20170901220453e2d.jpg
起きている時は決して見せないが(笑)背中をゴロゴロしていても、視線を感じるとハッとばかりに腹を下に伏せる。
その昔、ロンとどちらがウィペットの平和を守るべきか争っていた時に、ロンがレイチェルに腹を出せよと引っくり返そうとすると、腹を地面に着けて伏せた姿勢のままPCのマウスのようにスライドして移動していたレイチェル。(残念ながら写真も動画も無い)


地面に落ちたセミを前肢で突いたりして遊んでいた(ブリなら咥えるところだが)のも昔の話。今はセミなんかどスルーである。
IMG_3764_convert_20090109000239.jpg
昔のレイチェルは歯がきれいだな…汗

今のレイチェルは、
IMG_3251_20170901220838078.jpg
こんな風に飼い主の背中を掘りつつ(爪でガシガシやられるので薄着の時はかなり痛い)、グルルrrrrrと唸り、更にドスの利いた吠えでオヤツをおねだりするアルファちゃんw

ちなみに、本日のレイチェルも、
IMG_20170901_203354.jpg
台所に居る嫁に、シッポをブリブリ振ってオヤツをねだりに…

IMG_20170901_203357.jpg
本日の跳躍!!

IMG_20170901_204027.jpg
ブリもやって来て、
IMG_20170901_204637.jpg
オヤツを前に必死の形相であります。

IMG_1922_2017090122094532a.jpg

11年目もよろしゅうに。

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top