FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

カーリング初体験@アドヴィックス常呂カーリングホール、2018夏北海道旅行備忘録10。 

 

6月20日。朝から誰もいない、北見の仁頃はっか公園でちょいと遊ばせる。

IMG_4826_201807070125175f8.jpg
いい芝生に来ると、もじょもじょ~

IMG_4827_20180707012518c35.jpg
ごろん♪

IMG_4833.jpg
そしてブリが一緒に走らないもんで、

IMG_4834_20180707012521f68.jpg
朝から、ほめをおちょくって遊ぶレイチェル。楽しそうだな…

IMG_4882.jpg
輪っかでも出すか。

IMG_4904_20180707012527ea4.jpg
ブリしゃんの!!

IMG_4891_2018070701252446a.jpg
輪っか!!

IMG_4893_20180707012525d3e.jpg
ワッカ!!

ということで、サロマ湖畔の「ワッカ原生花園」へ。
IMG_20180620_094524.jpg
ワッカ繋がり、という訳じゃなくてね…

IMG_7318_2018070701312452e.jpg
サロマ湖のオホーツク海側の砂州にあり、ハマナス、エゾスカシユリ、ハマヒルガオ、ハマボウフウなど300種以上の草花が見られる。(うぃきぺでぃあ、より)

IMG_20180620_095701.jpg
といっても、花の開花は時期がありまして、ガッツリ咲いていたわけではございませんが、

IMG_7325_20180707013126c78.jpg
所々咲いてる花と一緒に、チェルブリもパシャリ。


さて、この旅のクライマックス。
fc2_2018-06-20_21-48-21-204.jpg
既報の通り、アドヴィックス常呂カーリングホールで、カーリングを体験してたのであ~る。

IMG_20180620_104105.jpg
ホント、キレイで立派な施設でしたね。

道具一式をレンタルし、自分は寒くない格好をして臨みます。室温は4℃程度と寒いのですが、やってて相当汗かいたので、全く寒さを感じませんでした。
IMG_20180620_110033.jpg
これがシューズ。シューズ自体はグリップが効いて氷の上では滑りません。左足に付けているのが滑る為のソール。よく、カーリングの選手が片足で滑って移動するやつ。選手のシューズは、逆に両足とも底が滑るようになっていて片足に滑り止めのソールを付けている、という話でありました。

非常に明るく気さくな女性のインストラクターさんが一人ついて、1時間の体験コース、スタート。

まずは、ブラシを横に置いて、それを支点にし、ストーンを投げる為のフォームの練習。
IMG_20180620_111038.jpg
右手で投げるので、右足をハックと呼ばれるに投擲時の蹴り台に置いて、

IMG_20180620_111041.jpg
腰を上げて、

IMG_20180620_111043.jpg
左脚を後ろに引いて、

IMG_20180620_111045.jpg
右足で蹴って前へ滑る。左足を前へ、右足のつま先は伸ばし足の甲は氷上に付ける。

IMG_20180620_111049.jpg
体の柔らかい嫁、よく腰が落ちてフォームがキレイだと褒められておった。ちっ…

で、何回か練習した後、実際にストーンを投げてみる。

必ずブラシを左手に抱え、右手にストーンを。
IMG_20180620_112405.jpg
足はさっきと同じ位置。

IMG_20180620_112409.jpg
目線は前に、腰を上げて、

左足を後ろに引いて、さっきと同じように右足で蹴って前へ滑る。
IMG_20180620_112415.jpg
初心者はどうしてもストーンに重心をかけてしまう。あくまでも左足に重心、ストーンには体重を乗せず添えるだけ(というのは、初心者にはとても難しいとのこと)。そして、ストーンを離す時は、回転させたい方向へかるく回す。


最初はなかなかハウスまでストーンが届かない。

P6200389_0.jpg
俺も投げる!

P6200389_1.jpg
腰が高い!体が硬い!つま先が伸びてない!
P6200389_2.jpg
こてっ!(笑)


普段やらないポーズをとり、普段伸ばさない所を伸ばし、普段使わない筋肉を使う。いやぁ~キツイ!!

何投か投げて、インストラクターさんに「スイープもやってみます?」
ということで、やってみたのだが、これがまた疲れる!!!
中腰になって、ブラシで一心不乱に氷を掃く!!!無理!!!腰がどげんかなる!!!(笑)

スイープの練習は一瞬で終了(笑)。あとはひたすら投げる練習をば。

最後に、俺と嫁が8投ずつ投げる試合形式でやってみた。といってもスイープはナシね。

試合となった途端、嫁は力が入り、これまでハウスに届かなかったストーンが、ハウスをオーバーする位のスピードで投げやがる(笑)。

そんなんなので、結果は、
IMG_20180620_115402.jpg
私(黄色)が2対0で圧勝!!
嫁の赤いストーンは1個しか残ってないぞ(爆)

ということで、あっという間に1時間が経った。
P6200393.jpg
最後は、リンクを掃除して終了である。

大変面白かった今回のカーリング体験、またやってみたいね!
なかなか出来る場所は無いんだろうけど。ここまで立派な施設は、あとは軽井沢ぐらいなんかねぇ。


で、その後、結構筋肉痛になりましたわ(笑)
スポンサーサイト

category: 2018夏・北海道

tb: 0   cm: 0

△top