FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

ブリジットがいなくなるまで。 

 

ブリジットにたくさんのお花やおやつ等々を頂き、ありがとうございました。
ブリジットに会いに来てくださり、レイチェルを励ましてくださった方々、
また、お悔やみの電話やメール、コメント等々もありがとうございます。
ちやほやされるのが大好きだった彼女の事なので、きっと喜んでいる事でしょう。

IMG_7573_201807112236259cb.jpg

昔の写真や、大会のメダル等も一緒に、嫁さんが押入れの奥から引っ張り出してきて飾っております。



北海道旅行の帰り頃から元気が無くなり、疲れているのかと思っていたら、熱があるようだったので、青森の動物病院で解熱剤と抗生物質をうってもらいました。
IMG_7419.jpg
解熱剤で、一旦熱は下がりましたが、翌日はまた熱が上昇。

帰って掛り付けの動物病院へ行き、血液検査やエコーをとっても、原因がわからない。
IMG_20180701_090551.jpg
毎日毎日、解熱剤をうっても、熱が上がるのが早く、保冷材で冷やす毎日。食欲がなく脱水が続くので、家で嫁さんが強制給餌と補液という毎日。

7/4に日大の予約が取れたので、受診してそのまま入院。
IMG_7505_201807112236246cf.jpg
さらなる検査を行い、結果が出た週明けには麻酔かけてCTや内視鏡をとる予定になっていました。

7/6の夕方面会に行き、レイチェルと一緒に散歩させた時は、猫を見て耳をおっ立てて、がーっと追っかけようとするシーンもあり、これなら翌週の検査まで大丈夫だろうと思っていました。

しかし、7/7夕方に容態が急変し、午後10時半頃、永眠しました。

七夕の夜に行ってしまいました。

9歳6ヶ月と10日の犬生でした。

結局、今のところ発熱の原因も解らないまま(検査結果はもうすぐ来ますが)。

でも、最後にロンやニコリヤや、
IMG_7423_20180711223622d7b.jpg
IMG_20180630_165742.jpg
アシュポルに会う事が出来て、ブリジットもよかったと思っているでしょう。



下の写真は、NPAのファイナルにて頂いた写真です。
スポーツカメラマン国分さんの「NPAルアーコーシング・今年のベストショット3枚」にブリジットの写真が選ばれました。
IMG_20180708_093203.jpg
今年は、予選には3回しか出てないのに。このタイミングでビックリです。

IMG_20180708_093146.jpg

まだ信じられないです。

失ったものが大きく、喪失感が半端ありません。

ブログは一時書かないでおこうかと、思っていたのですが、
ブリの事を忘れない為にも、ブログは書き記さないといけない気持ちになっております。
スポンサーサイト

category: ブリジット

△top