FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

なんくるからのRepubrew、そして大室山。 

 

10月26日の晩、アシュポル家が遊びに来たので、

沖縄料理「なんくる」に繰り出す!
DSC_0864_20191111225110936.jpg
テラス席は犬OK。
DSC_0863.jpg
夜のなんくるは久し振りだなぁ。
nankuru.jpg
レイチェルは、アシュポルの敷物にアシュレイと仲良く寝そべる。ポルちゃんはどこかね?
IMG_5073_20191111225842aab.jpg
そしてしーちゃんにおねだり。鼻の穴を存分に広げて。
IMG_5081_20191111225843e4c.jpg
「くだしゃい。」

しーちゃんの提案で、2軒目に移動。犬達は留守番で
DSC_0888_201911112306276f7.jpg
”Repubrew"へ。

沼津駅から徒歩1分、ビルの地下へ潜ると、
DSC_0882.jpg
クラフトビール工場兼飲食店のお店が。
DSC_0883.jpg
カンパイ!男性陣は先に飲んでおったので、グラスが空いておる。
DSC_0877.jpg
こちらでは自社製造のクラフトビールをはじめ、20タップのビールが飲める。
料理は沖縄料理を一通り食べた後でもあり、そんなガッツリしたものは頼まなかったが、美味しそうなメニューがそろっていた。
repubrew.jpg
外には喫煙所兼外席が。
DSC_0885.jpg
この場所に犬連れてきてビール飲んでもいいんだって!
この日は、ここでしーちゃんと横並びでタバコ吸いながら仕事関連の話なんぞしてみました。

家に帰ってもう一飲み。
DSC_0889.jpg
遊び出すポルちゃんとピパ。
IMG_5082_2019111123180272c.jpg
そして仲良く寝る、アシュポルである。

翌日。
DSC_0905_20191111231926d46.jpg
以前行った、伊豆高原の「ルート遠笠」へ。店内犬連れOK。

こちらではジビエをいただけるとの事なんで、
route.jpg
ジビステーキ丼(鹿のお肉)と、珍しい鹿のレバハツを単品で♪

桜の里でちょいと遊ばせた後、
IMG_8802_201911112323507ce.jpg
IMG_8808_20191111232351001.jpg
大室山に行ってみようってことに。

そう言えば一度も大室山に登った事が無かった。
DSC_0935.jpg
それはリフトだからなんだよな。レイチェルが高いところ苦手なので、暴れられて落としてしまったら怖いなというのがあり。

がっつりハーネスにかえて、背中のハンドルをしっかり持って乗ってみよう。
DSC_0909.jpg
後ろを向くとこんな感じだが、前方は登りで地面からの距離が近いので、
DSC_0910_20191111232837b0b.jpg
レイチェルでも余裕。
DSC_0911.jpg
ピパも全然問題ナシ。

DSC_0913.jpg
5分程で到着。

お鉢を一周歩いて見よう。
DSC_0914_20191111233223de0.jpg
火口にはアーチェリー場が。時間があればやってみたかった。

DSC_0915.jpg
それにしても眺めが良い。相模湾がキレイだ。

DSC_0919_201911112332255d3.jpg
とりあえず、アシュポルチェルッパ4頭で撮っていてと。

DSC_0920.jpg
時間が限られていたので、ガシガシ歩きました。フゥ

DSC_0925.jpg
ホントに遮るものが無くて、気持ちいい!

帰りのリフトは、視界がバーンと開けてこれまた気持ちいい。
DSC_0930.jpg
レイチェルはどうかというと。

DSC_0932_20191111233817638.jpg
意外と大丈夫でした。

ただ、到着寸前になると、
IMG_5084_20191111233818a68.jpg
勝手に「早く降りる!」って降りる態勢を作ろうと立ち上がるんよね。
IMG_5086_201911112338191e7.jpg
こういう時はハンドル持ってぶら下げられるこのハーネスが便利。このハーネスで、更に別売りの胸当ても付けているので、絶対に近いくらい抜けないと思う。

ということで、問題なく御帰還したチェルッパ。
レイチェル、次はどのリフト乗ろうか?(笑)
スポンサーサイト



category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top