fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

レイチェル、ウチに来て13周年! 

 

本日9月1日は、レイチェルがウチの家族となって13周年!

IMG_5692 (2)

毎年毎年書いてますが、9月1日はレイチェルに初めて会ってウチに連れて来た日。
(正確に言えば、家に着いたのは日付が変わった9月2日。その時の話はこちら。

IMG_5688 (2)
あくびかよ。。。

13年前はこんな感じでした。
IMG_1291_20200901223118e3a.jpg
全然顔の色が違います。

毎年毎年、昔の写真出してますが、今ほど写真を撮ってないんでね。

スマホ無かったし。ガラケーやコンデジ出してきて写真撮ってたから、いい写真が少ない。
IMG_1156_20200901223115ea3.jpg
連れて帰った当日。ガンドッグで頂いたクレートの下半分に寝袋敷いて簡易寝床にしてました。

それから1年8か月後、レイチェルのよき相棒ブリジットがやって来て、チェルブリ結成。
P7170555.jpg
ブリが逃げてレイチェルが追う。妹気質のブリとアルファちゃんのレイチェル。いいコンビでした。

一昨年の10月に、新たな相棒フィリッパが。
DSC_0707_20200901223950e53.jpg
歳の差あるけど、レイチェルのよき刺激になっていると思います。

「遊ぶでごじゃる!」とワンワン吠えるピパに、レイチェルは一喝。お互いガウガウした後に、
IMG_2055.jpg
レイチェルはかなりの確率でオヤツをねだりに来るんですね。
ピパがレイチェルに「おやつをねだるでごじゃる!」とでも言っているのか?


今晩は涼しいからなのか、ロング散歩を要求したレイチェル。
時間は40分程度だったのだが、最近は匂いを嗅ぐ時間が長くてね。大した距離は歩いていない。

以前なら「清々(しんしん)」へ向かうレイチェルなのだが、
看板犬のはるちゃんが亡くなってからは、ピタっと清々の方へ行かなくなったのだ。
先日なんか、清々の傍まで行ったにもかかわらず、逆方向へプイっと踵を返したレイチェル。

2015/4/1のこと。扉の前で「開けれ」とスタンバイするレイチェル。店のおじさんも気づいて開けてくれる。

そしてはるちゃんが来たら、狂ったようにケツと尻尾を振って喜んでいたレイチェル(笑)。

そっか。オヤツをおねだりに行ってた訳じゃなくて、
P9080716_2020090122395108b.jpg
大好きなはるちゃんに会いに行ってたんだな。

歳を重ねて、眠りもふか~くなった。昔はそうじゃなかったのだが、
IMG_5502 (2)
「レイチェル」って触って起こすと「ハッ!」って顔するんよね(笑)


まぁそんなこんなで、まだまだ元気なレイチェルでございます。
DSC_0358_20200901231441b6b.jpg

14年目もよろしくね。
スポンサーサイト



関連記事

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

ジョージとフィリッパ、きょうだいでよく遊んでたな。 

 

時は遡り8月22日。

朝から、富士の「杉山フルーツ」に行き、
DSC_0876.jpg
フルーツゴロゴロ、生フルーツゼリーを購入。
いつもお会計時に生フルーツジュースをふるまわれるのだが、この日は濃厚なマンゴージュースだった。うまかった!

用事を済ませお昼は、市民病院近くにある、「ジビエラーメン またぎ」へ。
今年の一月オープンしたばかり。(店構え撮るの忘れた。。。)

猪肉を長時間丁寧にうまみを引き出した臭みがなくコクのあるスープ。
1598267649332.jpg
嫁は醤油に太麺。猪肉チャーシューをセレクト。チャーシューは猪か鹿か選べるのだ。

DSC_0878.jpg
俺は塩に細麺。塩は魚介の出汁が効いてたな。チャーシューを更にトッピングして、猪と鹿をダブルで味わう。美味しゅうございました♪次回はあっさり系の中華そばを食べてみたい。

午後は予約していた「あっぷりけ」でシャンプー。
20200831-233426.jpg
シャンプー中のレイチェル、相変わらず無表情や(笑)
20200831-233432.jpg
20200831-233421.jpg
レイチェル、折角リボン付けてもらってるのに、相変わらず厳しい表情だ。
20200831-233415.jpg
ピパももっと笑いなさい。


さてさて、チェルッパを回収したら移動。ジョージ家に着いたのは夕方であります。

甚兵衛姿のジョージと同胎きょうだいの再会。
DSC_0886_202009032231274a3.jpg
おじゃましま~す♪

お先に着いてたベルジャス家。
DSC_0888_20200903223316cc8.jpg
あら!?ゆかた来て可愛いじゃない。

レイチェル:「あたしも着るの!」
DSC_0890_202009032233179d5.jpg
お宅訪問で大興奮のレイチェル。

DSC_0893_202009032233200db.jpg
おピパのゆかた写真はこれしかないや。

レイチェル:「今日はたくさん飲むのね」
DSC_0892_20200903223319cd9.jpg
こんなに飲めません。

さて準備もできまして、
DSC_0901.jpg
DSC_0900.jpg
カンパイ♪

むむっ。ジョージとフィリッパよ。
DSC_0907.jpg
きょうだいでさっそくやって来たな。

DSC_0903.jpg
結局あげちゃうんよねぇ。

DSC_0909_2020090322412722a.jpg
チェタコは特等席で。

DSC_0912.jpg
ベルちゃんはもっと特等席で。

1598267658739.jpg
ジョージは微妙だよな。俺の抱っこじゃ。。。

DSC_0908.jpg
色々お酒が出てきまして、夜は更けていく・・・・


翌日、早朝に遊ばせに行く予定はボツ。飲んだ後に5時起きは無理だ。

朝はちょっと近所散歩に行ったものの、それ以外は皆さんまったりと御歓談。
DSC_0922_2020090322490575a.jpg
ウィペッツは寛ぎまく~り。

お昼までご馳走になりました。
DSC_0924_20200903225212f76.jpg
インドカレーとナン♪

で、きょうだいでよく遊んでいたのよね。ジョージとフィリッパ。
MOV_0926_Moment(2).jpg
がぶぅ~
MOV_0926_Moment(3).jpg
ピパ「ジョージ!17キロもあるでごじゃるか!」
MOV_0926_Moment(5).jpg
ピパ「ピパより重いでごじゃる!むきぃ~!」
MOV_0926_Moment(4).jpg
と言ってたかどうかは定かでないが、
MOV_0936_Moment.jpg
おもちゃを引っ張り合いっこしたりして、仲良く遊んでましたとさ。

このきょうだい、夜中も2頭で1階と2階を行ったり来たりしながら遊び回っていたらしい。

ジョージ家の皆様お世話になりました~
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 4

△top

なすさっぷ。 

 

8月29日、午後。那須・矢の目ダムへ。

リン子さん家のお誘いで、
IMG_6223_20200905110343544.jpg
Spesアクティビティ那須さんのSUPツアーに参加しました。

ビクター家、イナサラ家もご一緒。
DSC_0944_20200907232505be0.jpg
お久しぶりのイナに、フィリッパ丹念にご挨拶中。
DSC_0953_20200907232508e61.jpg
初めましてのララに、レイチェル丹念にご挨拶中。
DSC_0949_20200907232507354.jpg
サラ交えて一緒に、と思ったら、レイチェル後ろでフリーダム。

さて時間になったので集合写真。
118510096_2507641062874025_5445308423376767961_n.jpg
ツアーに参加された皆さん。
IMG_6226_20200905111740d31.jpg
大盛況やったね。

しかしこの日は暑かった!
IMG_6231_20200905112205b8c.jpg

チェルッパは良く泳ぎ、
IMG_6224_20200905112206152.jpg
ってか、ピパはSUP初めてだったのね。

IMG_6225_20200905112207d4c.jpg
飛び込みまくり、泳ぎまくり。

我々は、
IMG_6233_20200905112209817.jpg
ウイリーやったりして、

嫁は結構いい感じで回ってたんですが、

気持ちよく沈。

水温がちょうどいいんよね。気持ちよくてずっと浸かってました(笑)

自分らで写真撮ってないんでこんなもんかな。
楽しいSUPツアーでした!
関連記事

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

中禅寺湖と目がサップ。 

 

さて、矢の目ダムの後は、中禅寺湖へ。

到着したのは18時頃。
DSC_0959_202009080013548b1.jpg
コークパパのお誘いで、
IMG_6180 (2)
御仲間さん達の宴会に合流させてもらい、
IMG_6179_20200908001356d24.jpg
こちらの泡で、
DSC_0958.jpg
カンパイ♪

DSC_0964.jpg
ということで、中禅寺湖の夜は更けていくのでありました。


翌朝。
DSC_0980.jpg
中善寺湖と男体山。

コークとアーリーとレイチェル。
DSC_0983.jpg
一晩中ずっと一緒に寝ていた、って訳じゃないよ。

さて、朝からコークパパのメガサップに乗せてもらい、
IMG_6181_20200908225625723.jpg

中禅寺湖を巡るのでありました。
IMG_6185_202009082300132e0.jpg
3人と4頭、余裕で乗れます。

IMG_6187_20200908230014438.jpg
行きはよいよい・・・

IMG_6190 (2)
大使館別荘付近の浜で一旦休憩。

IMG_6193 (2)
そんなに冷たくない。泳ぐぞ~

再び出帆。
IMG_6199 (2)
途中泳いだりなんかして、

目的地の浜に到着。スタートからここまで直線で2.5km程度(グーグルマップで計測)。
IMG_6204_20200908231437d9f.jpg
お仲間さんたちの犬達も一斉に浜へ。

浜で寛ぐコークたち。
IMG_6209_20200908231438244.jpg
レイチェルはなるべく浜から離れて休憩・・・(笑)

おぴ~は、嫁が湖に入ると、
IMG_6214_202009082314405e2.jpg
追っかけて泳いできたり、

俺が浜で寛いでると、すぐ傍で猛烈に穴を掘り、
IMG_6219_Moment(2).jpg
俺を砂だらけにして、楽しく遊んでおった(笑)

3,40分遊んだところで、戻りますか。

ん?レイチェルは?

湖の方をなるべく見ないように寛いでおられるようだwww
IMG_6222.jpg
抱っこして連れ戻すわ。


そして、行きはよいよい、帰りは・・・
向かい風と波で、相当疲れた。。。二の腕と腰がやられたわ・・・汗

30分ぐらい漕いだか?やっとこさスタート地点に帰りつき、ぐったりでありました。

DSC_0991.jpg
マッタリ休んで、
DSC_0990_20200908233632008.jpg

午後は、ゲリラ雷雨で車中待機。中禅寺湖を出たのは4時前ぐらいだっけ。

帰りは日光市内の、
DSC_0992_20200908233634bad.jpg
"THE STANDARD BAKERS"でパンを購入し、

折角だし、久々に宇都宮でタイ料理を食べよう。
御仲間さんに教えていただいた「象の家」を目指したのだが、夜は16時までに予約必須ってことで入れず。。。
ほんなら、いつもの場所に行こう。

安定の、
DSC_0999.jpg
「クルンテープ」だ!

絶対に頼む、ヤムウンセン。
DSC_0993.jpg
辛い!!でも旨い!!!

久々のタイ料理、こんな辛かったっけ?と思いながら、
DSC_0994_20200908233637cd8.jpg
空心菜炒め。ニンニクが効いて美味い♪

DSC_0995.jpg
ソフトシェルクラブのカレー炒め、鉄板♪

DSC_0996_20200908233640584.jpg
そしてラストはパッタイで〆♪

いやいや、
DSC_0998.jpg
ココナッツデザートとココナッツアイスで〆だ♪
美味しゅうございました。
関連記事

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

發の青さを知る人よ。 

 

MOV_1011_Moment.jpg
「わくわく!?」

MOV_1011_Moment(2).jpg
「来た!!」

花金の夜。ユータ率いるSP家と餃子の会。餃子はコロナ支援のお取り寄せ。
DSC_1013_20200909232001454.jpg
ナスは先日のなすさっぷで、Spesアクティビティ那須さんから大量に頂いたのものをお浸しに。

カンパイ!
DSC_1012_20200909232000919.jpg
「秋味」が美味しい季節だ!!!

この日、ユータとはるちゃんが楽しみにしていたのが、
DSC_1015.jpg
麻雀。(マットが波打ってるのは御愛嬌・・・(^^ゞ)
この時に一緒に打ったのが楽しかったんだって。

嫁、ユータ、はるちゃん&ユータママの連合軍、と俺、の4人で囲む。一丁揉んでやっかね。


いい自摸 いい自摸 いい自摸 いい自摸♪
DSC_1017_20200910000006660.jpg
ドラを ドラを ドラを ドラを~♪
さく~っと自摸ってこいよ~♪

南だ!南だ!南だ!南だ!
DSC_1019_2020091000000724b.jpg
ドラだ!ドラだ!ドラだ!ドラだ!

DSC_1020.jpg
南ドラ3で 満貫になったの~♪

・・・なんのこっちゃ。(原曲:「空の青さを知る人よ」のCメロですが、何か。。。)


そんなこんなで、今回も大人げなく子供たちに勝負の厳しさを味わせたこの俺。
DSC_1018_2020091000084753b.jpg
これも6筒を引いて、きっちり高めであがった。

しっかり半荘やってほめ圧勝で終了。日付変わってなかったけ。

それでもユータとはるちゃんは楽しかったようで。そして徐々に成長を感じた今回の一局。
いつでもかかってこいや~、相手したるで~
関連記事

category: 麻雀

tb: 0   cm: 0

△top

ウチら陽気な二頭でおま。 

 

5日は富士宮・PICA表富士でキャンプ。
この1ヶ月の間に3回目です。すっかり顔と名前を覚えられました(笑)。

DSC_1031.jpg
今回も、またもや天気予報が微妙で。タープ設営時にぱらついたんだけど、すぐ止んでくれて何とか設営終了。

DSC_1025.jpg
さっそく寛ぐわよ。レイチェル。

メンバーは30代当時、通っていた御殿場の乗馬クラブで一緒だったメンツ。
その頃は大学生と中学生だったのだが、いまや四十路&三十路!年を感じる次第…

ユースケとは、彼の個展で3年位前にも会っていたけど、ショーちゃんに至ってはこの時以来…なんと8年ぶり!

四十路のユースケは、小学2年生の息子と犬も一緒の初テント。ユータ率いるSP家からのお下がりテントだ。
ユータ父、母も当時、乗馬クラブで勝手に我々が結成していた三十路会の一員だったので、一緒に来れたらよかったのだが、地域清掃があって来られなかったのだ。
IMG_6250_2020091019215589d.jpg
で、ユースケ息子のカイくん、とってもチェルッパを可愛がってくれてね。
IMG_6251_20200910192156f97.jpg
朝はリード引いてキャンプ場内散歩してたし。チェルッパも素直について行きよったし。

そしてユースケんちのラブラドールの♂、サスケ、3歳。ラブの若いオスらしく、テンションが高い。
DSC_1044_20200910194847c0d.jpg


陽気な二頭、ランで一緒に遊ばせたいね。(もっと陽気に遊んでた様が表現できればよかったんだけどね(^^ゞ)
DSC_1042_20200910194848166.jpg
マウントしようとしてるわけじゃないよ(笑)

ということで、
DSC_1023_20200910195359437.jpg
カンパイ♪

DSC_1029.jpg
アヒージョと肉の写真しかないや(^^ゞ
IMG_6253_20200910194852458.jpg
それぞれの近況から始まり、昔話やら、あいつ今どーしてる話やら、あれこれ話してたら、箱ワインも空いてたよ。

そしてカイくんが楽しみにしていた花火。昔っから相変わらず面倒見のいいショーちゃんがお相手仕っておりました。
IMG_6255_2020091019485424a.jpg
夏も終わりやねぇ。
IMG_6257_2020091019485558a.jpg
雨だし、標高高いし、夜は冷えましたな。


翌朝、
DSC_1049.jpg
昨晩食べる予定だった富士宮焼きそば(だし粉も青のりもかけ忘れてた)を朝飯にして、

夜中は凄い雨、朝もまだパラついていたのだが、止んだ隙にちょいと付近をお散歩。
DSC_1050.jpg
雨でずっと動けてなかったんで、朝から活発なサスケとチェルッパ。

IMG_6259 (2)
特に若い二頭はずんずん先頭へ。

カイくんも交え?遊ぶのだ!
IMG_6267 (2)
サスケとピパ、楽しそうに森の中をぐるぐる走り回ってたね。

ようやく8時ごろから青空が見えてきたのだが、なぜか天気雨。
DSC_1058.jpg
虹がキレイだったんだけど、どこから雨が降ってくるのだ?

小一時間して、ようやく晴れてきた。
最後に、カイくんのカマキリが逃げ出して行方不明になるというハプニングはあったものの、濡れたものも乾いてくれて、無事撤収できたわ。(´▽`) ホッ。
次回はユースケの奥様も交えて沼津でのもうってことで、その時にはユータ、ハルちゃんも一緒にショーちゃんと麻雀やろうってことで解散。

我々は、その足で四尾連湖へと向かったのでありました。
関連記事

category: キャンプ

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェル、齢十三にして游泳術をここに極めり。 

 

さて、ひといき荘の四尾連湖も我々は今シーズンラスト。

DSC_1061.jpg
天気が心配されたが大丈夫。水温もちょーど良くて、湖水浴日和。

DSC_1067.jpg
今回は、お久しぶりのナッツとトフィーと一緒に、

DSC_1069.jpg
ユパ家の御仲間さんたちのツアーに入れてもらいました。ありがとうございます。

P9060446.jpg
アクティブなお仲間さんたちは、もう水に浸かっておりました。

GS__0099.jpg
ユパ家はSUP持参。謎の?サメボート付き。

PM003.jpg
お約束のふじけん氏に水鉄砲を浴びせ、スタート。


毎度毎度、今年も四尾連湖で泳いでいるのですが、
P9060625.jpg
(今年は結局5回。1回は悪天で中止。)

目的はカヤックに乗るというよりは、
P9060627.jpg
暑い夏で運動不足になりがちなチェルッパを泳がせること、避暑、自分らの湖水浴。

P9060631.jpg
ということで、湖水浴したい嫁はパドルを持たず。漕ぐのは俺だけ(笑)。

P9060632.jpg
耳をおったてて叫ぶレイチェル、フィリッパは白目を剥くのでごじゃる。得意技ね。

P9060680.jpg
気持ちよさそうなので俺も。

ピパも飛び込むのでごじゃる!
P9060684.jpg
ガンガン飛び込むようになったピパ。飼い主が飛び込むと必ず一緒に。

P9060686.jpg
ひといき荘ふじけん氏が写真を撮りまくってくれるので助かるでごじゃる。ダウンロード無料でごじゃる。

P9060702.jpg
そして、ぽつねんとレイチェル。

一緒に飛び込もうよ。
P9061122.jpg

ずーっと湖面にいる嫁の呼びで。
P9061124.jpg
ピパは飛び込むというよりは、水を食らいにいく(笑)。

「ピパよ、飛込みってのはこうやるものよ!!」
P9061142.jpg
勇ましいぞ!勇者レイチェル!

そしてしぶきも立てず無心で泳ぐ。必ずレイチェルにひっついて泳ぐ、御付きのピパ。
P9060955.jpg
ここんところね。レイチェルの専売特許であった周りの水しぶきが消えているのよ!?

力の抜けたいい泳ぎになっている!
P9060965.jpg
勇者レイチェル、齢十三にして游泳術をここに極めり(笑)。

昔はこんな感じだったのよ。10年前じゃん。

レイチェルvsスーちゃん(2010/7/18)

しぶき立てまくって、the犬かきって感じだった。


話を現代に戻すと、

勇者レイチェルは御付きのピパを引き連れて、水明荘へ一直線に泳いでいく。
P9060976.jpg
俺が近づいても逃げるように泳ぐ。引き上げられるのを拒否っておったんよ(笑)


ところで、四尾連湖ってのは小さなカルデラ湖でね。端から端まで300m程度。
四尾連湖
ブリは端から端まで、泳いで渡ったことがあるんだがね。

そんときは「帰り」では無くスタート時。
P9090900.jpg
カヤックに乗るでは無く、泳いでついて来たのね。
P9020678.jpg
カヤックに乗るのが嫌いで、泳ぎに絶対の自信を持っていたブリならではのエピソードなんだがね。


また現代に戻って、

「上げるでごじゃる」とカヤックに寄ってくるピパに対して、レイチェルは「あたしゃ泳いで帰るわよ」とカヤックに近寄って来ず。いや、むしろカヤックで回りこんでゆく手をふさごうとするとそのカヤックをよけてただひたすらに岸を目指すのである。
じゃぁ、レイチェルもカヤックに乗りたくないんなら、ゴールまで泳がせてみっか。

結局、二頭の泳ぎと並走して俺も水明荘まで付き合って、
四尾連湖2
飛び込んだ地点から、200m程度泳いで帰ったとさ(笑)。やるじゃんレイチェル。
この日は、横方向にも同じくらいの距離を泳いでました。齢13にして、進化を続けるレイチェル(笑)。走るのは目に見えて遅くなったけどね、泳ぐ方はスピードアップしてます。

終わって、「あ~疲れた。」って感じで仲良く寝そべるチェルッパ。
DSC_1062.jpg
ピパは次は横断するぞ~(笑)

今年の四尾連湖カヤックこれで終了~。また来年!


帰りは「ふたば食堂」が臨時休業だったんで、ナッツ家とインド料理「サハラ」へ。店構え撮るの忘れた。
DSC_1070.jpg
シシカバブ(単品)と嫁のサハラセット。
DSC_1071.jpg
セットはサラダにドリンク、シシカバブ2本にタンドリーチキン1個、カレー二種とナン、そしてライスも付いとる!?
腹いっぱいでごじゃる!?
関連記事

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

やっぱり秋は秋味ばい。 

 

9月12日のこと。

ランチは清水町の沼津卸団地内にある「ロアジ(L'OASI)」へ。
DSC_0010_2020091620150067b.jpg
地元の旬の食材を使用したイタメシ屋であります。
テラス席があるとのことで、犬連れOKかなと出かけたのですが、どうもNGの模様。
この時間はかなり涼しかったので、チェルッパは車内でお留守番で人間だけ店内へ。

店名でググるとカタカナで出てきたので、「くちアジ?海鮮のお店か?」と勝手な想像をしてしまった(-_-;)

しかもランチメニューを見ると・・・
DSC_0011_20200916202513726.jpg
ロの字が四角に見えるので、「アジランチ」にしか見えん(笑)

思わず「アジランチA!」と言いそうになったわ。

そのアジランチA、前菜二種(カボチャの冷製ポタージュとグリル野菜の盛り合わせ)と、
0905.jpg
地太刀魚と夏野菜のオリーブオイルパスタ(写真は、シェア用に盛り分けられた1人前分)。もちもちパスタが美味しかった。
ピッツァはチーロ(ナス、ピーマン、アンチョビ、オリーブ、ペコリーノ)。
美味しゅうございました。

嫁は、マグロのカマとイベリコ豚の塩チャーシュー(いずれも冷凍品)を購入していた。パスタソースや、煮込み、ピッツァ、窯焼きパンなんかも、冷凍で購入できるようだ。

デザートは定番、長泉町のMISTOジェラートで。
DSC_0017_2020091620400331f.jpg
嫁は無花果とイチゴ。俺はピスタチオとヘーゼルナッツチョコ♪ 美味いねぇ~

先日、10日に行ったときは、
DSC_0008_20200916204555360.jpg
嫁はスイカとピオーネ。

俺はイチゴとビターチョコ♪♪♪
DSC_0007_20200916204554398.jpg
このビターチョコが濃厚で旨いのである。


さて夕方は、急遽(ジェラート食べてるときに決まったw)、カルアミルク家と待ち合わせして、
IMG_6285 (2)
いつもの公園を散策。
IMG_6297 (2)
日陰は涼しかったよね。
IMG_6302_20200916205622475.jpg
ピパから売られたガウガウを買うレイチェル。

IMG_6314_20200916205624038.jpg
走り回ったので、仲良く水を飲むカルアとピパ。


DSC_0026_20200916205628100.jpg
そして、眺めの良い場所にて。

IMG_6324_20200916205627e1f.jpg
IMG_6320_202009162056252ad.jpg
駿河湾をバックに。

いつもの広場に降りると、
DSC_0032_202009162102064cf.jpg
"inn the park"が野外カフェを出しておりました。
DSC_0031_2020091621020777e.jpg
歩いてのど乾いたからちょうど良かったっす。
DSC_0028_202009162102082ce.jpg
ホントはビールを飲みたかったんだけど、

ウチに帰って飲むことにしよう。
DSC_0034_20200916210556c9c.jpg
写真中央はこの時期ならでは、塩茹でおおまさり(落花生)。
DSC_0035_20200916210557a06.jpg

ようやく、秋味が出てきた♪
DSC_0033_20200916210559609.jpg
やっぱり秋は秋味ばい!!

発売30年目にカンパ~イ♪
DSC_0036_20200916210600900.jpg
ここぞとばかりに飲みました♪

ここぞとばかりにオヤツタイム♪
DSC_0038_20200916210602e89.jpg
あれ?カルアは?

出てきた!!
DSC_0037_20200916210603069.jpg
「貞子!!」

この日は、カルアが珍しくピパと絡んで遊んでくれた。
またの御訪問、お待ちしてま~す!!
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェル、終戦。もとい、G1クラスで参戦! 

 

翌13日は、久々の千葉ポ。

DSC_0041_2020091723145627d.jpg
NPAジャパンカップ2020最終予選であります。

ルーク・レイル、永遠・ソナスとタープを御一緒させていただく。
DSC_0043_202009172314571ff.jpg
着いた時は暑かったんだけど、時間が経つにつれ曇り空、涼しくなってきてね、
DSC_0042_20200917231459761.jpg
昼寝するのが気持ちよかったんだよな。

永遠ちゃん、全然カメラ目線をくれんばい(笑)。
DSC_0046_20200917231500fcc.jpg
ソナスも真似しとると?
DSC_0049_20200917231502397.jpg
あげんルアー見て、興奮しよったとにさ(笑)

レイチェルは自分の場所を決めるとさっさと寝に入り、
DSC_0044_202009172340279bf.jpg
そりゃ、ぐっすり寝てましたわ。

「出番はまだでごじゃるか?」
DSC_0045_20200917234029ee7.jpg
おぴ~、今日は出番なしよ。。。
チケット取ってない犬優先だったんで、レイチェルだけエントリーして、ピパの分は忘れてたわ。
どうせすぐ埋まったんで、エントリーしたとしてもキャンセル待ちだったよ。本番で頑張ろう!


ところで、コロナ禍でジャパンカップ・ファイナルは延期になったのだが、予選の回数も減り、前週の秋田・由利本荘予選も中止。
元々、秋田とこの最終予選で6つの椅子があったのだが、最終予選のみとなりファイナル行きのチケットは3つに。
ワイルドカードがない代わりの救済処置だったのだが、これは苦しいぞ。。。

レイチェルも13歳、ルアーコーシング的にはグランドシニアと言っていい年齢になり、タイム的には他のシニアの子と競うのはさすがに無理。
でも元気に走れる限り参加することに意義があるのだ。
ということで、頭数が多かったシニアでのエントリーから変更。

エントリーの少ない、ウィペットG1クラスにエントリーしました(笑)。

ということでレイチェルの番。
今回「も」、おぴ~のミッションは、レイチェルのテンションを上げるために当て馬になることだ!

おぴ~をスタートに入れようとすると、レイチェルはそれを見てようやく烈火の勢いで喚きだす!
「ごめんごめん。間違えたよおチェル。あんたの番やったね。」
と、レイチェルを持つと、だだだーっっとコースに一直線。よしよしw
そしておぴ~、当て馬だけさせてすまん!

IMG_6327_Moment(2).jpg
今回もデジイチを持参せずスマホの動画撮影だけ。そりゃデジカメ売れないわな。

IMG_6327_Moment(3).jpg
一瞬で気合が入ったレイチェル。楽しそうにルアーを追ってアタック!

IMG_6327_Moment(5).jpg
タイムは10″2。前回の7月の時と比べても、タイムはガクッと落ちてきている。やはり、二桁シニアとなると、一夏ごとにがくっと衰えが来るのだろうか…


本番では9秒台出せるよう頑張ろう!


ということで表彰式。
IMG_6330.jpg
ソーシャルディスタンスな、シニアウィペット。永遠、きゃら。

IMG_6332_20200918000412a96.jpg
ミドルウィペット。める、テツ。

IMG_6335_2020091800041405e.jpg
ウィペットG2クラス。クレア、グウェン、ソナス。

そして、
IMG_6346_20200918000415ab2.jpg
ウィペットG1クラスはレイルとレイチェルがチケットゲット!! ホント、チケット取れて良かった。。。

レイチェル、12回目の第12回ジャパンカップファイナルは・・・、
レーシングウィペット勢とガチで戦うぞ!(爆)

DSC_0052_20200918000823c64.jpg
みなさん、お疲れしゃんでした!


帰りがてら、今日は出番なしだったピパを親友のリヤちゃんに会わせて心を慰めるべく、ニコリヤ家にお邪魔して、
DSC_0056_20200918000825308.jpg
チェルッパ大興奮、おやつをガツガツ食いまくっていた。

さて、夕飯に向かったのは、
DSC_0061_20200918000826c48.jpg
大和の「イーサン食堂」。なんとなんと6年ブリ!

i-san.jpg
今回も店員が無愛想だったけど、味は美味しかったのであります(笑)
関連記事

category: NPA

tb: 0   cm: 2

△top

喜多方朝ラーと桧原湖畔探勝路へ。 

 

シルバーウイークは東北南部(主に福島・宮城)へ。

18日の晩に家を出て、日が変わる頃磐越道五百川PAで力尽きる。
どうしても東北道じゃなく車の少ない磐越道まで辿り着きたかったからな。
そして、確実に朝ラーを食べたいのだ!!
と、朝一番に向かったのは、

DSC_0073_20200923215417024.jpg
まこと食堂。
「塩の坂内、醤油のまこと」と言われる老舗のまこと食堂。これまで、午後の来訪では売り切れ閉店でありつけなかったお店なのだ。

7時開店の10分ほど前に着いたのだが、
DSC_0071_202009232154167b5.jpg
この並びっぷり。。。我々の後ろにも続々と列ができている。

並んでいる間に、この紙にオーダーを記入します。
DSC_0072_20200923215419635.jpg
このメニューを見る限り、ラーメン屋というよりは定食屋なんでしょうか。

コロナ対策で席数を減らしていることもあり、結局1時間弱並んで入店。

DSC_0074_20200923220756047.jpg
1947年創業の老舗。普通のテーブル席の他、常連さんだろうか、小上がりのお席もありました。

DSC_0077_20200923220757669.jpg
スープは昔ながらの濃い目の醤油、平打ちちぢれ太麺。チャーシューはこれまでの喜多方ラーメンの中では厚さは薄め。だけどジューシーでした。美味しゅうございました♪


さて、午前中は、7月に続き、再び桧原湖方面へ。

裏磐梯・桧原湖周辺は色々な遊歩道があるのだが、
DSC_0078_2020092322211086e.jpg
まずは、中瀬沼探勝路からレンゲ沼探勝路を周回する。

この服装からわかるように、小雨が上がった後で結構肌寒かった。
DSC_0085_2020092322270664d.jpg
チェルッパも一枚着せた上に、熊鈴を付けたハーネスを装着。

DSC_0080_20200923222704035.jpg
15分弱で中瀬沼展望台に到着。

東屋の脇の草地で、勇者レイチェル参上の証、MOJOMOJO・・・
DSC_0083_202009232227048d3.jpg
汚れるからやめなされ、って、やめるわけないか。

30分程度で散策終了。次は桧原湖畔の探勝路へ向かう。
スタート地点は、前回の桧原湖カヤック「アウトドアスポーツクラブ バックス」の集合場所付近。

そこからキャンプ場の脇を通り探勝路へ進む勇者レイチェル御一行。
DSC_0088_20200923223715cff.jpg
日が照って気温が上がってきたので、チェルッパも一枚脱いで軽装に。

そんなにアップダウンのない道を30分弱程歩き、
「様子を見てくるでごじゃる」と、御付きのピパが先に行くと、
DSC_0092_202009232237162c4.jpg
「吊り橋でごじゃる!」

ずんずん進む御付きのピパと、慎重に進む勇者レイチェルであった。
DSC_0093_2020092322371723c.jpg
13年も生きてりゃあちこちの吊り橋を渡る機会があって、ずいぶん吊り橋にも慣れたよね、レイチェル。

吊り橋から桧原湖を眺めると、
DSC_0096_20200923223719de8.jpg
景色ええのぉ~
IMG_6367_20200923223720840.jpg
眼下にはカヤッの姿も。

湖畔に降りられる場所があったので、
DSC_0097_20200923225400798.jpg
ちょいと降りてみた。
IMG_6363 (2)
歩いてのどが渇いたのか、二頭とも水をカプカプ飲んでおったな。

周回コースじゃないんで、この辺りで引き返そうか。

帰り道でちょいとレディーゴーしたら、ピパが興に乗って、
IMG_6381 (2)
いつものようにレイチェルにちょっかいをかけたもんで応戦するチェタコ。
IMG_6389 (2)
二頭とも白目剥いとるで・・・


ガウガウしてるのだが、付けてる熊鈴がうるさいわ(笑)

往復1時間程度、午前中から1万歩以上歩いてしまった。
まぁ、今回も飲んで食っての旅行なんで、カロリー消費しておかなければ・・・(-_-;)

つづく~
関連記事

category: 2020秋・南東北

tb: 0   cm: 0

△top

酒蔵とラーメン香る喜多方路。 

 

お昼に、ダービー家と合流し、昼もラーメンといきますか。

嫁が推しの前回行った「香福ラーメン」が、なんと売り切れで目の前で終了!?

ということで、こちらのお店に。
DSC_0106_2020092421225291e.jpg
「壱席参頂 (イッセキサンチョウ) 」

DSC_0108_202009242122550d4.jpg
ビアバー風の店内。

クラフトビールの缶がいっぱいあるぞ!?
DSC_0107_20200924212254bc4.jpg
どうやら夜はビアバーをやってるそうで。

早速飲みたいダービー家、
DSC_0109_20200924212257ec3.jpg
カンパイ~♪

嫁は醤油ラーメン。喜多方にしては珍しく味噌ラーメンもあるのだ。
DSC_0112_2020092421230077b.jpg
煮干し強め、醤油強めのスープ、そして家系っぽいチャーシューはジューシー♪

そのチャーシューがガッツリ入った「大入チャーシュー麺」を頼んだ俺。
DSC_0111_20200924212258576.jpg
うお~、分厚いチャーシューで麺が見えん!? 途中でギブしそうになって嫁に手伝ってもらう始末…腹一杯になりやした。

車でお留守番していた、ダービー&チェルッパ。
IMG_6395_20200924233354d4e.jpg
酒蔵に移動しませう。

さてダービー家C太郎氏ご推薦の、喜多の華酒造場。前回に引き続き訪問。
DSC_0113_20200924233515aaa.jpg
ダービー:「おじゃましま~す」
DSC_0114_20200924233517f5f.jpg
中には入れましぇん。

お次は、「大和川酒造店」。
IMG_7580 (2)
江戸時代中期の寛政二年(1790)創業、という老舗中の老舗であります。

DSC_0118_202009242342248ef.jpg
こちらはお酒の仕込水として利用している、飯豊山の伏流水。

利き酒コーナーでは、無料で試飲ができるのだが、
DSC_0122_20200924234227912.jpg
DSC_0121_20200924234225b62.jpg
おすすめの最上級酒、純米大吟醸「いのち」と純米大吟醸 「四方四里」は有料での試飲。

私はハンドルキーパーなので、
DSC_0127_20200924234228f21.jpg
酒粕アイスだ!!ノンアルコールだ!!後ろのピパの目線が痛い!!

ここからちょいと街中を歩く。

ふれあい通り商店街のあちこちでイベントが。
DSC_0131_20200924234935748.jpg
「音CON~音のある街コンサート」。色んな人が歌ってました。

路地に入ると渋い。
DSC_0134_202009242349350ba.jpg
ここにもラーメン屋。

DSC_0138_20200924234937733.jpg
そして小田付という地区にある土蔵の家並み。

この小田付にある「小原酒造」へ。
DSC_0135_20200924234938047.jpg
クラシック音楽を蔵に流し、醪(もろみ)に聞かせて醗酵させるという不思議な手法で醸造しているとな!?
DSC_0136_20200924234940170.jpg
日本初の音楽酒ということで大変注目されているとか!?
DSC_0137_20200924234941706.jpg

飲んだら歌うまくなるかな?

つづく。
関連記事

category: 2020秋・南東北

tb: 0   cm: 0

△top

会津田舎家とダメ押し朝ラー、ちょっと米沢。 

 

酒蔵巡りを終えて、一旦、道の駅喜多方に戻り、併設の蔵の湯でひとっ風呂浴びた後は喜多方の夜。

DSC_0141_20200925212135bfe.jpg
「会津田舎家」

カンパイ♪
DSC_0143_20200925212136587.jpg
早く飲みたいC太郎氏、ビールを引くのが早い!!

会津と言えば馬刺し♪ 馬刺しの四点盛り。
DSC_0144_20200925212138075.jpg
ヒレ・ロース・モモ・ハツ。旨し♪

うどと細竹の煮物、会津地鶏のぼんじり(ほかにも串を頼んだのだが写真がないや。。)、そして、
写真上部のお椀は「こづゆ」。福島県会津地方の郷土料理。
DSC_0145_20200925212601a43.jpg
海産物の乾物を素材とした汁物である。あっさりな味付だが、具だくさんで体にも優しい汁物である。

黒豆納豆のかき揚げ。これ美味かったなぁ~
DSC_0146_202009252126034a9.jpg
おろし醤油とかき揚げが酒に合う!!

DSC_0147_20200925212604090.jpg
きくらげの刺身ときくらげの天ぷら♪天ぷらの手前は生の白きくらげを天ぷらにしたもの。嫁はきくらげ好きだけど、俺にとってきくらげってかなりどうでもいい食べ物だったのが、これは目から鱗でした。
DSC_0148_20200925212606faf.jpg
途中からずっと日本酒だったのだが、何飲んだっけ(-_-;)

そして〆は・・・
DSC_0149_2020092521365417d.jpg
会津山塩ラーメン♪ さすがに一人一杯というわけではなく、シェアして食ったのだが、山塩のほのかな甘みも感じられるスープが♪♪

ということでこの日はラーメン3連荘で終了。

DSC_0150_2020092523045758e.jpg
うちの車で二次会であります♪
DSC_0152_20200925230457648.jpg

レイチェルがいつも寝るクッションにピパが入ったもんでね。
DSC_0151_20200925230457da3.jpg
「せ、せまい…」

DSC_0154_20200925230458313.jpg
嫁に「なんかちょうだい」と甘えるダービー。

あ、レイチェル、狭いから脱出してきたの。
DSC_0156_2020092523050051c.jpg
「やれやれ・・・」


翌朝、こんどこそ「香福ラーメン」!
と勇んで行ってみたものの、本日休業!? 今回は縁がなかったな。。。

こちらのお店へで朝ラー。
DSC_0162_20200925233523a09.jpg
「ラーメンうめ八(うめや)」

人気店のようで混んでました。塩としょうゆがあります。
DSC_0163_20200925233523cfc.jpg
コクはあるけどすっきり、これぞ我々好みの喜多方ラーメン!という味でした。塩も醤油もどちらも甲乙つけがたく、美味い♪ここは珍しく餃子もあるようだったので、今度は餃子も食べてみたい。

ということで、最後もラーメンで〆て喜多方を後に。我々、4食続けてのラーメンでした。
さて、米沢方面へ北上するのだ。

米沢市内の川沿いの公園でちょいと遊ばせよう。

米沢にレイチェル参上も~じょもじょ。

いつもの如くレディーゴーで走らせる。
IMG_6405_Moment.jpg
楽しそうに走るおぴ~。レイチェルは?

C太郎氏と一緒にトコトコ歩いておりましたとさ。
IMG_6404_Moment.jpg
仲いいな(笑)

米沢といえば「登起波」ということで、米沢牛関連をお買い物。
いつもの秋の東北旅行では色々廻るのだが、今回の山形県はこれだけ。
仙台方面に向かうのでありました。つづく。。。
関連記事

category: 2020秋・南東北

tb: 0   cm: 0

△top

塩竃、奥松島、石巻を行軍でごじゃる。 

 

喜多方を出て米沢周りで9/20の午後、向かったのは、

DSC_0164_2020092619081952f.jpg
塩竃市の亀喜寿司。
ここでハリー家が合流であります。

ダービー家、ハリー家の奥様二人は早速アルコール摂取していたが、俺はノンアルなんで、ご当地の飲み物をば。
DSC_0165_20200926190820642.jpg
塩竃ジンジャーエールソルティー。隠し味に塩竈の藻塩を加えている、スッキリした味わい♪

嫁は季節のにぎり盛り合わせ。俺は親方おまかせにぎりコースをば。
kame.jpg
親方おまかせコースは、握りの盛り合わせ二皿+デザート、ちと量が多かったな。

さて午後は、奥松島へ。
DSC_0170_20200926191800134.jpg
宮戸島の月浜海水浴場まで車を走らせ、

DSC_0171_20200926191802224.jpg
お散歩しましょう。

DSC_0174_2020092619180329e.jpg
遊歩道をずんずん歩いていくと、

DSC_0176_202009261918052ec.jpg
新浜岬に到着するも、ダービー以外みんなスルーして先へ。。。

DSC_0177_20200926191807c72.jpg
海沿いに降りて大浜へ。

暫し海沿いを歩いたのち、再び登る。
IMG_6408_20200926192430a62.jpg
結構急坂。
IMG_6411_202009261924319ce.jpg
えっちらおっちら。

室浜に到着。
DSC_0179_20200926192650d56.jpg
「この後の予定を考えると、3:45までに駐車場に戻らなきゃならないので逆算するとここで引き返すよ」というタイムキーパーゆうこの号令の下、すぐ来た道を引き返す。軍隊の行軍かい(笑)

IMG_6412.jpg
まぁ、食後の運動としては良かったな。往復1時間15分ぐらいか。

石巻の元気の湯でひとっプロ浴びて、夜は、石巻市内の、
DSC_0180_202009261934285f6.jpg
「あぶみや」へ。

5千円の飲み放題付きコース。
DSC_0182_202009261934290ca.jpg
「おつかれしゃん!!」

abumi.jpg
飲んで食って。。。

車に戻り二次会。今日はハリー家の車で、
DSC_0189_20200926193727639.jpg
カンパイ! フランチェスカもワイン飲みたいの?

テーブル中央にあるのは、登起波で買った米沢牛ビーフジャーキー。これが旨くって♪犬達も群がっておった。
DSC_0191_20200926193729f97.jpg
女子会っぽい写真。ハリー家御主人と俺は半沢直樹を見ながら。

IMG_6420 (2)
半沢はんが終わったら、C太郎氏が付近に見つけたBARに行こうと、男性陣は付近を徘徊する。

しかし、そのお店はさっさと閉めてしまっていてさ。かなり腹一杯だったんで、普通の居酒屋には行きたくなくてさ。
IMG_6417 (2)
BARみたいな他のお店を探すも、うまいこと見つからなくてねぇ。結局車に戻って延々飲んでおりました。

終了は午前様。
DSC_0192_202009261937318b1.jpg
「今日はここで寝るよ。。。」と、自車に帰るのを拒否していたダービーとレイチェルでありました。

つづく。。。
関連記事

category: 2020秋・南東北

tb: 0   cm: 2

△top

NPA LureCoursing JapanCup 2020 Final、レイチェルG1の舞台に立つ。  

 

旅行のつづきの前に、
9月27日、NPA LureCoursing JapanCup 2019のファイナル、
今年はコロナ禍で、7月からこの日に延期。場所も幕張なのであります。

コースは100m、最初は緩い凹凸がありつつの緩やかに上る。
DSC_0014_202009292133289a4.jpg
そしてちょっと左に傾斜しているコース。

IMG_1802_20200929213552e1e.jpg
ルークレイル、永遠ソナス、ニコリヤと一緒のタープであります。

いつもなら、シニアウィペットクラスなんだけど、
ちょいとG1クラスに挑戦したくなってさ(笑)

久しぶりに一眼持って行ったんで、ゴール前で撮ってみる。
IMG_1813_20200929214204726.jpg
勢いよくアタックしてすっころんだ、凪。
IMG_2092_20200929214205495.jpg
永遠。
IMG_1842_20200929214207980.jpg
リヤ。
IMG_1845_20200929214208eaa.jpg
ケイト。
IMG_2117_20200929214210dca.jpg
式。

ゴール前でピパと一緒に眺めていたレイチェル。
IMG_2114_20200929214955887.jpg
昔なら、ルアーをまく音を聞くだけで、ブリと一緒にギャンギャン叫んでいたのだが、年取ってのんびりだな。

IMG_1854_2020092921444320f.jpg
ガガ。
IMG_1858_20200929214445bf2.jpg
きゃら。
IMG_2132_20200929214446615.jpg
BETTY。
IMG_1869_20200929214448679.jpg
海音。初戴冠おめでと!!

そして、ヒューゴ。
IMG_1830_20200929214743bc8.jpg
優勝5回のレジェンド。ブリもその厚い壁に跳ね返されてきました。

第一回から12年連続ファイナル出場のヒューゴ&レイチェル、記念写真を撮りました。
IMG_6500_20200929214746142.jpg
一昨年の10周年の時、ファイナル皆勤賞の記念品として頂いた10周年の記念Tシャツを着ましたとも。
去年、すっかり着るのを忘れててね(汗)。今年は忘れずに持ってきましたよ(笑)。

IMG_6504_202009292147505fe.jpg
フラッグの前で、あっちむいて~

IMG_6503_202009292147484e9.jpg
ホイ!・・・

👻👻👻👻👻👻

ということで、今回のレイチェルはG1クラスの舞台に立つ!!
レーシングウィペット達と同じクラスで走るのだ!!(爆)

今回からG1、G2クラスが創設されたのだが、栄えある第一走目はレイチェルであります!!

今回も、おぴ~を当て馬にして、レイチェルのテンションを上げてと・・・(笑)
(わざと、おぴ~をスタートに連れていくと、レイチェルが「あたしが先!」ってギャンギャン喚いてテンションが上がるので、最近はこの方式を使用。)

1走目、勇ましく走って来るレイチェル。
IMG_2002.jpg
ちょっと右寄りでないかい?
IMG_2006_20200929220417659.jpg
あれれ!?パイロンにぶつかるぞ!!
IMG_2010_20200929220418da9.jpg
おっと!!止まるぐらい減速して回避(笑)
IMG_2013_2020092922042091d.jpg
しかし、耳おったてて楽しそうに走ってんなぁ、おい(笑)

4年前のファイナルの記事でも書いたけど、走ってると右に寄りやすいレイチェル。
特に左に傾斜しているコースなので、左に流れるまいと右を踏ん張って坂を上って行った先が平坦になっているので、その分最後は右に寄れやすいのか?

タイムは、10″112。
ナイスラン!
この時点で、レイチェルG1クラストップタイムです!!(笑)

レイチェルの次は、同じくちょいとG1クラスに挑戦したくなったレイル。
IMG_2032_20200929222029756.jpg
ナイスラン!
この時点で、レイルがG1クラストップタイムを更新です!!(笑)


👻👻👻👻👻👻

さて、レイチェルの2走目は右側に壁を作るべくスタートを右寄りにしてみる。

1走目よりはまっすぐ走ってくれて、タイムは
9″921!!
13歳の今回の目標、9秒台を出せてよかったよかった!

ということで、レイチェルの軌跡を備忘録的に載せておく。
第一回 7"67  12位 (那須:100m)
第二回 7"493 10位 (那須:100m)
第三回 7"454 7位 (ミドルクラス 袖ヶ浦:100m)
第四回 7"551 7位 (ミドルクラス 那須:100m)
第五回 7"699 4位 (ミドルクラス 幕張:100m)
第六回 10"585 3位 (シニアクラス 那須:右曲L字125m)
第七回 11"015 3位 (シニアクラス 那須:左曲L字125m)
第八回 9"353 5位 (シニアクラス 那須:125m)
第九回 9"544 4位 (シニアクラス 那須:125m)
第十回 9"884 5位 (シニアクラス 那須:120m)
第十一回 9"792 5位 (シニアクラス 那須:120m)
第十二回 9"921 7位 (G1クラス 幕張:100m) 

レイチェルのルアーコーシング100mのタイム変遷。備忘録。
rachel13.jpg
基本NPAの記録ベース。コースは色々違うものの、11歳までは7秒台を出しておったレイチェル。
11歳を過ぎ、12歳頃からタイムがどーっと落ちているのは御愛嬌。楽しく元気に走れればよし!

しかし、果たして14歳の来シーズン、どうやってチケットを取ろうか(笑)。
G2でチケット取れば、ウィペット全クラスコンプリートなのだが、そりゃ無理だ(笑)。
まぁ、来シーズンも楽しく走るぞ、レイチェル。

つづく。
関連記事

category: NPA

tb: 0   cm: 2

△top

NPA LureCoursing JapanCup 2020 Final、フィリッパ初舞台。  

 

ファイナルのつづきであります。

出番が来るまでマッタリのリヤとピパ。
DSC_0019_20200930231418723.jpg
親友のリヤちゃんに足を乗っけて眠るピパ。リラックスしまくり。

ソロフォル家のタープの前で、
DSC_0022_20200930231420fd7.jpg
ソロさんお久しぶりっす。
DSC_0021_202009302314199b9.jpg
フォルトゥーナを遊びに誘っていたピパ。ここにランがあればなぁ~

ダビデとソナス。
DSC_0030_20200930233200199.jpg
コンビ名みたいだが、実は同胎であることが判明。

HIDEさんが何かくれるだろうと心待ちにするウィペッツ。
IMG_1804_202009302333138af.jpg
この日は涼しかったなぁ。タンクトップじゃ肌寒くなかろうか。

ウィペットG2クラスでファイナル初舞台のピパ。
IMG_1898_202009302335544fc.jpg
IMG_1905_20200930233556ff5.jpg
IMG_1908_2020093023355784d.jpg
IMG_1921_202009302335593af.jpg
IMG_1971_20200930233600c30.jpg
IMG_1994_20200930233601008.jpg
G2クラスのまともに取れた写真だけアップ。

昨年はファイナルが1歳の誕生日、前日のワイルドカードは1歳に1日足りず出場してもチケットを頂けなかったピパ。
今年は予選でチケットをゲットしたがファイナルが延期になり、ファイナルに縁がないんかねと思っていたのだが、何とか初舞台を踏むことができた。

ありゃピパの写真ピンボケしかない。
IMG_1933.jpg
1走目、7"304で2位ではないか!
ビックリ、出木杉でっせ。

2走目はスタートがちょっと失敗気味、少し左に寄れた感じだったのもあったのか、

7"539とタイムを落とす。ありゃりゃ。


さて表彰式。

ぬーっと現れたのは
DSC_0032_202009302351219ab.jpg
シータじゃないか。ドアップ杉(笑)

DSC_0035_20200930235122452.jpg
おぴ~、Acalaと御挨拶中。世代の近いもん同士だな。

そこから世代が遠い、シニアウィペットの部は、
DSC_0038_20200930235321a49.jpg
1位:海音、2位:BETTY、3位:ガガ

ミドルウィペット。
DSC_0040_20200930235323748.jpg
1位:マイカ、2位:ルミナス、3位:織

ウィペットG2。
IMG_6484.jpg
1位:トラ、2位:フィリッパ、3位:シータ

ということで、おぴ~がなんとか2位を死守!
IMG_6483 (2)
ブロンズコレクターだったブリと比べると、まだまだタイム的には届いてないけど、2位になるとは何か持ってるんか!?

そしてウィペットG1は、最後の最後で逆転劇。
IMG_6488.jpg
1位:ヴェロニカ、2位:セクシークイーンマカナ、3位:波乗りBLACKランボルギーニカイ

皆さんおめでとう~
※ちなみにジャパンカップファイナル結果をまとめたものはこちら。(昔の結果はHPから消えてますよね)


夜は、ルークレイル家とニコリヤ家と反省会。
DSC_0215_2019112120114923c.jpg
おなじみの鶴見の"CASPIAN"へ。ペルシャ料理専門店であります。

DSC_0044_202010010005311a5.jpg
本日の健闘を讃えあいカンパイ!

pa_20201001000532074.jpg
IMG_6507_20201001000534523.jpg
最後にルークレイル家奥様注文のパフェを。

来シーズンのファイナルは何事もなければ、7月の第一週にやるとのこと。
おぴ~、チケットが取れればまた2歳での出場だな!頑張りましょう~
関連記事

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top