fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

週末の沼津でごじゃる。 

 

6月26日。

中央公園で「週末の沼津」が開催。
DSC_1772_20210701230840f81.jpg
普段は金曜日に前夜市があるのだが、今回は土曜日の昼間開催のみ。

イースト菌を使わず自家製天然酵母を使った、
DSC_1776.jpg
THE SOURDOUGH(ザ・サワードウ)のパンや、

鈴木農園では、みしまマンゴーを調達。
DSC_1777_202107012315369c4.jpg
「みしマンゴー」でないところが好感が持てる(笑)。

そしてLOTUSのスイーツを。
DSC_1778_202107012315375e8.jpg
今はテイクアウトのみ。前はカフェ営業していたんだけどね。

LOTUSで買ったバターサンドをば。ラム酒が効いてうまかった!
DSC_1779_20210701232640696.jpg
釘付けのチェルピパハリ。後ろのレイチェル嬉しそう(笑)

花金の夜開催なら、家から散歩で来て飲んで帰るパターンなのだが、
さすがに用事もあるんで、昼間っからは控えときます(笑)。


夕方は久々の遊び場へ。ハリ江は当然初めてだが、多分ピパも初めてなんじゃないかな。

DSC_1783_2021070123320990a.jpg
橋を渡り、
IMG_1095 (2)
芝生を駆け上がり、
IMG_1100_Moment.jpg
大河?を越えて…ん?
IMG_1100_Moment(2).jpg
「びしゃ~ん!」
IMG_1100_Moment(3).jpg
飛び石に乗らず、強引に渡るハリ江。何事も経験でごじゃる。
IMG_1105 (2)
しかし首が長い女だ。

IMG_1108_Moment.jpg
いつもの如くじゃれあうピパハリ。
IMG_1109_Moment.jpg
「付いて来るでごじゃる!」
IMG_1109_Moment(2).jpg
さっさと渡るピパ太郎、後を追うハリ江!
IMG_1109_Moment(3).jpg
「びしゃ~ん!」と、やっぱり水なんかお構いなしで渡るのだ(笑)

この後、再度渡らせたら、ようやく飛び石を伝ってちゃんと渡ってくれました。

帰って。

「週末の沼津」の戦利品でごじゃる。
IMG_1089 (2)
サザエさ~ん。
DSC_1791_20210701235334326.jpg
IMG_1114 (2)

三島の”Luca wine(ルカワイン)”で調達した「せせらぎモヒートAle」
IMG_1111 (2)
三島産のミントを使ったビールをつくろうってことで、韮山の「反射炉ビヤ」とのコラボしたビールであります。

スッキリして美味しゅうございました♪
スポンサーサイト



関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

食らうフィリッパ食われるハリエット 

 

日曜日の朝。

IMG_1146 (2)
早朝からウィペッツを遊ばせに行く。

IMG_1158_Moment.jpg
雨予報だったはずが天気も良いのでね。

IMG_1129 (2)
梅雨の谷間、というか早く梅雨入りした割には、今年はあまり雨が降ってない。

IMG_1140_Moment.jpg
と言ってると、今日明日明後日は太平洋側を中心に大荒れみたい。

IMG_1126 (2)
今年の梅雨はこれからが本番のようだね。

MOV_1806_Moment.jpg
で、いつものように、ピパがハリを追っかけさせて遊ぶのだが、

MOV_1806_Moment(3).jpg
激しくなってきた。ピパの「貞子!」が炸裂し、

MOV_1806_Moment(2).jpg
突撃してくるハリ江のマズルを、

「がぶぅ~!!」
MOV_1806_Moment(4).jpg
上手に食べとるわ(爆)。


お昼前かな、沼津の我入道の、
DSC_1801_20210703002710866.jpg
「循環ワークス」へ。

DSC_1797_20210703002821841.jpg
元々工場だった建物を使い、古材、古物など不要になったものを売っている、

DSC_1798_202107030028235f4.jpg
環境に寄り添い、「もの」や「人」を循環させてよりよい生活のしくみを考える「循環工場」であります。

DSC_1800_20210703002824164.jpg
この週末のイベントで出店されていた、パッタイとバインミーを調達。

IMG_1163 (2)
これですね。
バインミーはなかなか本格派のお味、パッタイはタイのお味と言うよりは焼きビーフン的な味だったけど、これはこれで美味しかった。

IMG_1166 (2)
お昼。
DSC_1802_20210703004018d0f.jpg
ニコリヤ家が遊びに来てくれて、チェルピパハリ大興奮でありました。

メインは、餃子でして、
DSC_1803_2021070300402192d.jpg
清水町に無人販売のお店ができまして、

肉の宝屋餃子、静岡発祥の餃子屋でして、
IMG_1162 (2)
肉屋にしか出来ない肉汁あふれる本気の餃子、美味しゅうございました♪。

もう車を運転する気は無かったので、ビールと餃子、シアワセでありました。


こちらは「循環ワークス」で調達した「つきのみ農園みかんジュース」
IMG_1167 (2)
静岡・清水区の興津にある農園、無農薬みかんジュース (ストレート)であります。旨い♪

そして予約していた三島のフレンチgawa三島のケーキボックスを♪
IMG_1169 (2)
IMG_1170 (2)
カットしたスイカそのまま入ってるとは!

ウィペッツもオヤツタイムをば。
DSC_1808_20210703010105b35.jpg
左から、ニコ、フィリッパ、リヤ、ハリエット、レイチェル。

夕方、近所を散歩。
DSC_1809_202107030101064f6.jpg
閉まっている「しんしん」に入ろうとするレイチェル。こんな時間からは開いてないよ(笑)。

DSC_1815_202107030101071d3.jpg
通りすがりのボーダーコリーさん達と御挨拶し、散歩したの30~40分ぐらいかな。

午後、身体動かしたのはこれだけ。


お昼は遅めでタラフク食ったんで、夜は腹が減るんかいな?


IMG_1175 (2)
IMG_1176 (2)
近所のイルジェルメでテイクアウト。

案外入るもんだね。。。
関連記事

category: ピパハリ

tb: 0   cm: 0

△top

NPAルアーコーシングJapanCup2021 Final、レイチェル13度目の舞台に立つ。  

 

表題の通り、4日はNPAルアーコーシングのファイナル。

前日、那須に向かいがてら、ニコリヤと奥様を乗せてベルジャス家へお邪魔。
DSC_1836_20210705153852279.jpg
ベルちゃん、お邪魔シマス。

DSC_1828.jpg
ジャスミン先輩、盗み食いをして怒られたから神妙になっているわけ、ではない。(笑)

0703-1.jpg
おっと、おNEWのビールサーバー登場。

DSC_1831.jpg
那須に行くので私は飲めませんですとも。。

DSC_1835.jpg
ココとモアナと娘さん達もやってきて、賑やかでしたわ。

ベルジャス家御主人にいいように飲まされて(笑)、昼の3時前から嫁がつぶれる。
あ~めんどくさ。

嫁を車に収容、ベルジャス家を後にし、ダービー家の待つ那須のコテージへ向かう。
DSC_1839_202107051638474f2.jpg
到着は6時過ぎ。ちょいと遅くなりましたな。

DSC_1842.jpg
明日の好走を願って泡で、
DSC_1845.jpg
カンパイ♪
今回、用意したシャンパーニュは2007年のもので、レイチェルの生まれ年のものなんである。多分、レイチェルがファイナルに参加できるのは今回が最後になると思われるので、その記念に、というわけだ。

0703-2.jpg
前夜祭、メインはジンギスカン(ラム肉)と鴨のロースト。

まだ酔っている嫁は起きてカンパイして、ある程度食って飲んだら、再度、床で爆睡しとったな。

IMG_3309_20210705163852cc6.jpg
え?あんた達ばかり食べてないで、オヤツくれってか?

なんだかんだで嫁が復活して、12時ぐらいまで飲んだくれていたかな?


ファイナル当日。
DSC_1851.jpg
ニコ&チェル、14歳達はまったりんこ。

余裕ぶっこいて遅めに出たら、着いたの一番最後ぐらいじゃないか(笑)
DSC_1853_20210705173036fd0.jpg
まぁ天気が悪くて、下がぬかるむところもあり、気温も上がらず、なかなかのコンディション(笑)
雨が止んでる時間もたま~にあったけど、小雨霧雨と本降りを繰り返しつつほぼ降りっぱなし。
という状況だったので、全く写真がない。タープ内でくつろぐ写真すらもないね(笑)。

さて、今回も前回に引き続きレイチェルはG1クラスの舞台に立つのであ~る!!
レーシングウィペット達と同じクラスで走るのだ!!(爆)

今回は、G2エントリーのピパが先に走り、3頭挟んでG1の最初にレイチェル、という順番。
1走目。ピパをスタートに連れてくと、レイチェルが「あたしが先!」とテンションが上がってきた。

IMG_1207_Moment.jpg
しっかし、ガスってたなぁ(笑)

IMG_1207_Moment(2).jpg
元気よく走ってきたレイチェル。

IMG_3328 (2)
楽しそうにルアーにアタック!

完走したから撤収!
IMG_3338 (2)
って、勝手にゴールから出て行こうと。テンション高かったらしい。


1走目は12"776。

午後の2走目は、まったりんこ。テンションが上がらず、ピパをスタートに連れて行ってもコースに背を向けていた(笑)
走らないかなぁ…と思ったが、ちゃんとスタートはしてくれた。
まぁ、流して走って、ルアーへのアタックもせず、タイムは14"453。でも2走完走して良かった良かった!

ということで、レイチェルの軌跡を備忘録的に載せておく。
第一回 7"67  12位 (那須:100m)
第二回 7"493 10位 (那須:100m)
第三回 7"454 7位 (ミドルクラス 袖ヶ浦:100m)
第四回 7"551 7位 (ミドルクラス 那須:100m)
第五回 7"699 4位 (ミドルクラス 幕張:100m)
第六回 10"585 3位 (シニアクラス 那須:右曲L字125m)
第七回 11"015 3位 (シニアクラス 那須:左曲L字125m)
第八回 9"353 5位 (シニアクラス 那須:125m)
第九回 9"544 4位 (シニアクラス 那須:125m)
第十回 9"884 5位 (シニアクラス 那須:120m)
第十一回 9"792 5位 (シニアクラス 那須:120m)
第十二回 9"921 7位 (G1クラス 幕張:100m)
第十三回 12"776 11位 (G1クラス 那須:120m)

今年も昨年と同様、他にエントリーのない時にウィペットG1クラスにエントリーして、なんとかチケットをゲット。
ウィペットG1クラスはウィペットならだれでもエントリーできるからなんだけど、この手が使えるのも今年限り。
レーシングウィペットの頭数が増えてきたので、来年以降、エントリーの隙間が無くなるからね。

かといって、シニアクラスは7歳以上と青天井。自分の半分の歳の子と戦うのは、さすがに出場権は取れないよなぁ。
しかも、来年からはレーシングウィペットの第1世代の子たちもシニアクラスにエントリーできる年齢になってしまう。
2009年の第一回NPAルアーコーシングジャパンカップファイナルから13年連続皆勤賞で出さして頂きましたが、ファイナルに出られるのは今回が恐らく最後かな。
まぁ、これからも走れる限り予選は出場して、楽しく走りましょう!

つづく~
関連記事

category: NPA

tb: 0   cm: 2

△top

NPAルアーコーシングJapanCup2021 Final、フィリッパ、跡を継ぐのでごじゃる。 

 

さて、フィリッパのジャパンカップファイナル。
一昨年はファイナル当日が1歳の誕生日、前日のワイルドカードでは1歳に1日足りず出場してもチケットを頂けなかったピパ。
昨年は9月開催なので、2歳での初出場。そして、今年の日程が7月の誕生日前なので、再び2歳での出場であります。

写真は撮らず、動画からの画像取り込みのみ。
IMG_1206_Moment.jpg
ガスってるし、嫁のすぅぱぁあいふぉんでもこれが精いっぱい。
IMG_1206_Moment(2).jpg
今回はいつものやつの逆・茶番劇を。
先にピパの番だったので、わざとレイチェルをスタートに連れて行くことでピパを興奮させたのである。
まぁ、他のウィペットが走っていくのを見て、ピパのテンションは上がって来てはいたのだけどね。
基本、落ち着いている奴なので、ちょっとぐらいテンションを上げた方が良かろう。


1走目:8"519で3位。
この天候なので、2走目はなかなかタイムが上がらないだろう、1走目勝負と踏んでいたので、最低限のラインは確保。
あわよくば、8秒4台に持っていきたかったところだったが。

2走目も程良い気合乗り。だったのだが、8"780とタイムを落とす。
ゴールにいた人曰く、ゴール前スピードを落としたように見えたとのこと。
ゴール後に右前肢を上げていたようで、ちょっと滑って力が入ったのか。
その後右前肢にも体重をかけて歩いていた(この日の夜はまだ時々、右前肢を上げるしぐさをしていたのだが)ので、大事に至らなくてよかったわ。

今回は悪天候もあり、センサーが切れなくて走り直しもあったりと、全頭の1走目終了が1時頃!?
全部の走行が終わったのは6時頃じゃなかったけ?

こんな天気だからドッグランはなぁ…、と思っていたが、
夕方に少し雨が止んだので、全く運動してないハリ江を入れてみるか。

ランで遊んでいたのは初めましてのロータス家。
DSC_1856.jpg
最年長イタグレ・エリーゼさん。

そして長男ロータスくんと、
DSC_1857.jpg
0704.jpg
次男エランくん、三男エキシージくん。ブレブレで失礼。ずっと動いているんだもん(笑)

ロータスくんにロックオンされるハリ江。
DSC_1858_20210706205614ad3.jpg
この後、皆さんに追っかけてもらい、防戦一方、タジタジであったハリ江。
ピパがほとんど怒らないからと言って、いつも調子に乗って傍若無人な振る舞いをしているハリ江。
内弁慶め。世間の荒波にもっと揉まれなさい!(笑)


さて表彰式。時刻は19時前。ウィペットの部だけ写真をば。

シニアウィペットの部は、私の予想通り、ささ美嬢が圧勝!
IMG_1230 (2)
そして2位に復活10歳のしじ美嬢! 僅差の3位でDerby!

ミドルウィペットの部は、
IMG_1234 (2)
1位:Howdy! 2位:Gracie Gold! 3位:ヤヤ!

ウィペットG1の部は、
IMG_1241 (2)
1位:波乗りBLACKランボルギーニカイ! 2位:trinity! 3位:Veronica!

で、ウィペットG2の部ですが、
IMG_1239 (2)
1位:シータ! 2位:トラ! 3位:フィリッパ!

ということで、2強を食うことはできなかったが、おぴ~がなんとか3位を死守!!
去年に引き続き、表彰台に乗らせていただきました。

というか、3位ですよ。定位置ですよ。
ブリが続けてきたブロンズコレクターの地位を、継承するのか、できるのか!? それとももっと上を目指すのか!?
IMG_1235 (2)
「跡を継ぐのでごじゃる。」(笑)

以下のブリのブロンズコレクターっぷりを、
第二回 7"224 3位 (那須:100m)
第三回 7"173 3位 (オープンクラス 袖ヶ浦:100m)
第四回 7"307 3位 (オープンクラス 那須:100m)
第五回 7"467 3位 (オープンクラス 幕張:100m)
第六回 10"204 3位 (ミドルクラス 那須:右曲L字125m)
第七回 11"370 9位 (ミドルクラス 那須:左曲L字125m)
第八回  9"183 3位 (シニアクラス 那須:125m)

これから、ピパが継承していくのか!?
第十二回 7"304 2位 (G2クラス 幕張:100m)
第十三回 8"519 3位 (G2クラス 那須:120m)

楽しみでごじゃる。

ちなみに、
これまでのジャパンカップファイナル結果をまとめたものは↓こちら↓。
2009年~2015年    2016年~2021年

皆さんおめでとう~。来シーズンも宜しくお願い致します。

史上最遅で終了した、今回のジャパンカップファイナル。
腹も減ったし、那須塩原のかつやで夕飯食って出たのが結局21時前ぐらいか?
そっから睡魔に襲われ、3回ほど休憩しつつ、ニコリヤ家奥様を送り届けてからウチに着いたのは午前様。翌日の会社が急遽休みになって助かったわ。
関連記事

category: NPA

tb: 0   cm: 0

△top

フィリッパ3歳になりました! 

 

2021年7月7日、早いものでフィリッパ3歳になりました!!

wwm dogwearさんの接触冷感クールタンクの夏用ウェア。
DSC_1483_2021070623135787d.jpg
ピパはクルーネックやミドルネックだと、首元の生地を食い破ってしまうので、夏用だけどハイネックでお願いしました(笑)。

幼少のピパ。(ブリーダさんとこで)
IMG_8110_20210706231907858.jpg
二カ月弱(2018/8/28)の楽しそうなピパ。

二カ月(2018/9/10)のジョージとフィリッパ。
IMG_8585.jpg
ジョージ3歳おめでとう~

ウチに来て、半月ぐらいか。(2018/11/8)
IMG_9550_202107062323090ed.jpg
この頃はまだ顔が真っ黒ですな。

レイチェル師匠の下に入門、
DSC_1765_202107062322196a8.jpg
認めてもらうまで時間がかかったけどね。
DSC_1230.jpg
家でも外でも、若いピパハリでわしゃわしゃ遊ぶことが多いが、やっぱりレイチェルが大好きなピパであります。

ハリ江に対しては、ピパは大変大変面倒見が良い。
IMG_0671_20210706232704351.jpg
とにかくとことん遊びに付き合ってあげるし、怒らないし。
様子を常に気にかけ、ハリが飼い主に怒られる時にはとりなそうとする。

IMG_0659_20210706232703344.jpg
まぁ、こんな悪魔顔をして、ガウガウ遊んでいるが、決して喧嘩にはならない。

DSC_1235_20210706232702382.jpg
我が家の今までの4頭のウィペットの中では一番明るいし、落ち着いておるのである。
周囲の様子をよく見て、自分の立ち位置を考えているようなところがある。

そして、自分が納得するまではなかなか物事を受け入れないところがあって、なんでもゆっくりと自分のものにしようとする傾向があるピパ。
パピーの頃から既にそういう傾向があったので、よく、いろんな人からパピーなのに落ち着いてるね~、と言われていた。
でも、一緒に暮らしていくには、我々にはわからない変なこだわりがあったりするので、なかなか大変な所もありましたよ。

最初はどうかなと思ったけど、すっかりルアーコーシングも板についたようである。
186070595_1790304997807072_1403025565886805090_n_20210706232700702.jpg
ブリみたく、本能むき出しで突っ込んでいくタイプではないのだが、堅実に走ってくれているね。来シーズンも楽しみ。

でも、この時は本能むき出しなんよね~
MOV_1590_Moment.jpg
遊具の「ターザン」、足を置くところのゴム? 

これが動くと、興奮してものすごいアタックをするんよ。。

なんでだろう~♪ なんでだろ~???
関連記事

category: フィリッパ

tb: 0   cm: 0

△top

ブリジット、三年経ちました。 

 

そして、7月7日はブリジットの命日でもあります。

亡くなって3年。早いもんですわ。
IMG_8833_202107071941483dd.jpg
(2012/7/14;ブリ3歳・伊豆高原ドッグヤードにて)

コロコロチビブリ。
IMG_20180806_0004.jpg
(2009/2/14;ブリ1カ月半・ウチに来る前)

レイチェルの誕生日プレゼントとして、4か月でウチに引き取られたブリ。
IMG_4519_20210707195201eb4.jpg
(2009/4/29:ブリ4ヶ月・とある海岸にて)

それからは、レイチェル師匠の良き弟子として、
IMG_6414_20210707195611333.jpg
(2011/7/24;ブリ2歳・富士すそ野ファミリーキャンプ場。レイチェルにディスクのレクチャーを受ける…わけがないw)

良き相棒として、
IMG_2664_20210707195614392.jpg
(2017/5/28;ブリ8歳・足柄運動会にて一緒に興奮中)

良き遊び相手として、
P7080042_20210707195612c5f.jpg
(2012/7/8;ブリ3歳・戸田の公園にて一緒に走り廻った後、一緒に「あひゃぁ~」の図)

いつも一緒でした。
PB190968.jpg
(2012/11/19;ブリ3歳・家でチェルブリ仲良く)

唐突ですが、昔の写真を色々見ていたら、飼い主的に面白い写真が。

足柄運動会で(2016/6/5;ブリ7歳)、
飼い主が慎重にピンポン玉運びをやってる傍から、大好きなロンママに向かってあた~っく!!
DSC06248_xlarge_2021070720085136c.jpg
邪魔するなぁ!!(笑)

ブリは、ロン家のことが大好きやったもんねぇ。
IMG_8345_20210707201738959.jpg
(2012/5/27;ブリ3歳・足柄coco。ロン家が来たのでランを飛び越え脱走。ジャンプしてお出迎えの図。)

IMG_8074_202107072017390c6.jpg
(2010/5/2;ブリ1歳・伊豆修善寺ドッグランド。ロンと一緒に。)

IMG_1279 (2)
家のブリコーナーにお線香もあげときました。

IMG_1276 (2)
そういや昔に比べて、ブリの写真が増えたなぁ。

IMG_1277 (2)
嫁曰く、ブリのテーマカラーはゴールドなので、

IMG_1278 (2)
写真立ての枠はゴールドを選んでるそうです。

ゴールドか。。。

ブリのテーマカラーは、てっきりブロンズだとばっかり思っていたぞ。
IMG_5226_20210707201736816.jpg

「うるちゃい!」(笑)
関連記事

category: ブリジット

tb: 0   cm: 0

△top

ファイナルが終わって。 

 

NPAルアーコーシングのファイナルが終わり、翌日。

マッタリするチェルッパ。
DSC_1863_20210708221240621.jpg

ついでにハリ江もまったりんこ。
DSC_1864_20210708221241f8c.jpg
終了後は午前様で帰宅、翌日の会社が急遽休みになり、ゆるりと過ごす。

DSC_0510.jpg
"cafe day"でランチ。(この写真は二年前)

IMG_1251 (2)
嫁は釜揚げしらすのごはん、俺はバターチキンカレー。
DSC_1865.jpg

外席でマッタリのチェルピパハリ。
IMG_1253 (2)
ハリ江が一番ウロウロしてたがな。

雨降ってないし、ちょいと遊ばせることにする。
DSC_1869_2021070822450464b.jpg

毎年恒例のNPAファイナルが終わると、そのうち梅雨も終わって夏真っ盛りである。
IMG_1260 (2)
ということは、水遊びの季節になるでごじゃる。

脚に負担が少ないのでね、泳ぐのが一番いい運動になるのよ。特にレイチェルは、普段は走ったりしなくなったからね。

IMG_1265 (2)
泳がせて体力維持・増強に努めるのである。

なので、NPAファイナルはホントは秋にやってほしいんだけどなぁ。
IMG_1271 (2)
さて、水がとってもきれいな川辺に。

DSC_1875_20210708224508458.jpg
9月生まれのハリ江。まだ泳いだことは無い。まともに水に入ったこともないので、ちょいと入れてみますた。

DSC_1877.jpg
「いや~ん」

そりゃそうだ(笑)

DSC_1879.jpg

果たして、ハリ江は上手に泳ぐことができるのでしょうかね。
関連記事

category: 平日

tb: 0   cm: 0

△top

戯れるピパハリ、丸無視のレイチェル。 

 

IMG_0473_Moment.jpg

おもちゃを奪い合って戯れるフィリッパとハリエット。

IMG_0473_Moment(2).jpg

その傍らで、レイチェルは輪っかに入って微動だにしない。見もしない。

IMG_0475_Moment.jpg

そのうちレイチェルししょーに挑もうとするハリ江。遊びに加わってほしいのか。

IMG_0475_Moment(2).jpg

じろっとひと睨みするレイチェル。

IMG_0475_Moment(3).jpg

ピパ師範代がハリ江に何やら指導していますが、

IMG_0475_Moment(4).jpg

レイチェルししょーは「じーっと」眺めるのみ。

IMG_0475_Moment(5).jpg

顔の位置は不動。動かしているのは目線のみ。



でも、レイチェル、最後にちょっとまばたきしたかな(笑)
関連記事

category: うちのウィペット達

tb: 0   cm: 0

△top

挑むハリ江とウツボのごときレイチェル 

 

またまた挑発するハリ江。ピパとガウガウするときの声とは違う、独特の甲高い声で誘うのだが、

IMG_0476_Trim_Moment.jpg

全く無表情のペペーペししょー。(こうして仮名で書くと何のことやらw レイチェル師匠のこと)


しか~し。


IMG_0476_Trim_Moment(2).jpg
「喝!」

驚いて逃げるハリ江。しかし、一種のお化け屋敷状態、というか、楽しそうでもある。


何度も近づいて、
IMG_0476_Trim_Moment(3).jpg
レイチェルの喝!を浴びるハリ江。

最後には、
IMG_0476_Trim_Moment(4).jpg

岩陰から飛び出すウツボの如きレイチェルししょーに蹴散らされる(笑)

IMG_0476_Trim_Moment(5).jpg

「やれやれ」という感じで、枠外に去っていくレイチェルししょー。



ハリエット、まだまだ修行が足らぬな。。。
関連記事

category: うちのウィペット達

tb: 0   cm: 0

△top

梅雨の合間に。 

 

朝からいつもの公園へ行くと、

IMG_5712_202107142319556af.jpg

よく見た顔が。

IMG_5767_20210714231956791.jpg

ふくちゃんではないか!?

IMG_5713_202107142319577d3.jpg

駆け寄るウィペッツ。特にレイチェル。普段そんなに絡まないのに、すげぇ喜んでおった(笑)。

IMG_5741_20210714232207a02.jpg

ハリ江の後ろにある物体。ふくちゃんが気に入って遊んでいたベコベコのサッカーボール。

IMG_5734_202107142322084be.jpg

この手のモノで遊ぶのはレトリバーならでは。ウチのウィペッツは見向きもしないのだが…

IMG_5751_20210714232322f33.jpg

ハリ江は興味を持って、咥えて遊んでおったんよね。ウチのにしては珍しい。
ちなみに、ハリ江は我が家の4頭のウィペットでは唯一、咥えたものをぶん回して遊ぶ子だ。

IMG_5744_202107142322103d3.jpg

ところでハリ江さん、後ろから貞子が来てますけど…w

IMG_5758_2021071423281453d.jpg

遊びもしないボールを奪いに行くピパ太郎。

IMG_5746_2021071423281590c.jpg

「そんなもので遊ばずに、ピパと遊ぶでごじゃる!」

IMG_5771_2021071423281720a.jpg

「ついて来るでごじゃる!」

IMG_5783_202107142328183a4.jpg

そしていつもの邪悪なやつw

IMG_5762_20210714232820197.jpg

ししょー、「我関せず。」


夕方、ゴンちゃん家が遊びに来てくれた。

DSC_0013_20210714233228893.jpg
DSC_0004_20210714233230f08.jpg

モココちゃんウチに来るのは二度目。

DSC_0010_20210714233231297.jpg
お取り寄せの高知のブランド養殖カンパチ
DSC_0014_20210714233232ea8.jpg
刺身としゃぶしゃぶで頂く。旨すぎ♪

DSC_0015_202107142332363f4.jpg
カンパチは落ちてきませんぞ。

DSC_0016_202107142332345ca.jpg
後の料理の写真、これしかない(汗)

ゴンちゃんの生まれ年、2004年のシャンパンでカンパイであります。
DSC_0002_20210714233237892.jpg

ゴンちゃんは10月で17歳!
その2004年といえばアテネオリンピックか。
ずいぶん昔のことだなぁ~ 

結局、泡2本、発砲日本酒2本、白1本飲んだのだが、
DSC_0023_2021071506363973d.jpg
ゴンちゃん家が、今月7日がブリの命日ということで生まれ年2008年のシャンパンを持って来てくれました。ありがとうございます。
スパークリングの日本酒も美味しかったなぁ。

2008年は…、北京オリンピックか。これまた昔のことに感じるなぁ~
そういや来年の冬季も北京なんだよな。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

微妙な間合いを取るピパハリ。 

 

IMG_0474_Moment.jpg

レイチェルの前で間合いを取っているピパハリ。

IMG_0474_Moment(3).jpg

フィリッパの前脚が、ちょいちょい。レイチェルに行くのかと思いきや、

IMG_0474_Moment(4).jpg

いつもの取っ組み合い。レイチェルは微動だにせず。瞬きもせず。ハナ肇かよ。

IMG_0474_Moment(5).jpg

動画で。



微妙な間合い、お主らまさに力士の立ち合いでごじゃるな。
関連記事

category: ピパハリ

tb: 0   cm: 0

△top

ウィペット女子会の巻 

 

土曜日のお昼、かねてから行ってみたかった富士宮の”Mt.Fuji Brewing”へ。

DSC_0034_20210720204714369.jpg
浅間大社のすぐそばにある、ブルワリーレストランであります。

タリーズコーヒーと併設なのですが、タリーズの入り口は裏側。
DSC_0033_20210720204712c4d.jpg
テラス席は犬OKであります。
入り口手前のこの席だけが日陰だった。

ワインソムリエが富士山の湧き水で作るクラフトビール。
DSC_0036_2021072020471448e.jpg
本日はこの七種類。僕は飲めませんがね。

MIYAバーガーをば。静岡産の抹茶を生地に練り込んだオリジナルバンズに、
IMG_1307 (2)
ジューシーなパティと上品でコクのあるボルドレーズ・ソース、フォアグラやジャンボマッシュルームなど地産地消のトッピングも有りの、スペシャルなバーガーでありました。
我々は、オニオン&ジャンボマッシュルームをトッピング。うまかったですよ。


さて、この後、リリィ家にお邪魔しました。
DSC_0074_20210720211320f5b.jpg
「いらっしゃ~い!!」ピパの一番弟子であるぼたんがハイテンションでお出迎え。

浴衣姿になったぼたんに稽古をつけるピパ師範代。
DSC_0042_20210720211322525.jpg
「あ~れ~」女郎のようにはだけちゃって(笑)

ハリ江はなぜぼた子の上に乗っかっているのだ?(笑)
IMG_1333 (2)
これは随分慣れてからの写真。内弁慶なハリ江は、ずっと室内をウロウロ。ぼた子さんともなかなか絡めずにいたのね。

レイチェルししょーは、着くなりものすごいハイテンションで玄関まで行き、お宅訪問で喜びまくっていた。
DSC_0043_2021072022171498f.jpg
一息つくと、一番居心地が良いところに鎮座され、我が家のようにお寛ぎなされるのだ。

ちょっとお庭に出ましたが、夕方でもまだまだ暑い。
IMG_1312 (2)
ぼた子にガブガブ。


さて、一足早く、
DSC_0048_20210720222244ab3.jpg
先週飲んだ2004年の泡の、2010年モノを用意していただいていたので
DSC_0049_20210720222246f8a.jpg
カンパイ♪こっちも美味い。

DSC_0053_202107202217159bc.jpg
群がるウィペッツ。もちろんオヤツにね。

シノラニ家(かんすけとシノラニはお留守番)となつはや家(なつめとはやはお留守番)がやってきて、
0717.jpg
再びカンパイ!
食べるのに夢中でこれしか料理の写真がない…💦メインはハモの湯引きを酢味噌でいただく。
いつもお願いする山椒の稲荷、今回も美味しくいただきました!!

ということで、ククルとぼたんとチェルピパハリ、浴衣に着替えて記念撮影。
IMG_1315 (2)
左からピパ、ハリ、チェタコ、ククル、ぼた子。ウィペット女子会。

ところで、ピパ師範代なのですが、年上のククルにはしっかり稽古をつけてもらっていた。
JTYS7868_Moment (2)
二頭とも目が光って不気味w

飲んで食って、ニンゲンの女子たちは何時まで起きてたんかね。3時過ぎぐらいか?
僕は当然がーがー寝てましたけど何かw


翌朝。
MOV_0077_Moment(2).jpg
布団の上で遊んでおった若者三頭。
MOV_0077_Moment(3).jpg
随分ハリ江も慣れて、ぼた子とガウガウしてもらっていた。
MOV_0077_Moment(4).jpg
一番弟子と三番弟子を上から見守るピパ師範代でありました。
MOV_0077_Moment(6).jpg

そして爆睡。
DSC_0078_20210720230949354.jpg

お昼までまったり寛がせてもらい、ありがとうございました~
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

よっさんとアルとらきび香 

 

日曜のお昼、アル坊に会い、とらきびとも再会したのだが、
この記事のタイトルを考えている時、「あまおうときらぴ香のパフェ」を思い出してしまった。
また食べたいのぅ~🍓

🍓🍓🍓🍓🍓

日曜日のお昼、リリィ家からの帰り、

DSC_1769_2021072122392772f.jpg
よっさんのAr's burger(アルズバーガー)へ。

IMG_9315 (2)
アル坊、久し振り!

再会を祝してウジャペット状態。
IMG_1338 (2)
「わらわらわらわら」

前回メニューをちゃんと写さなかったんで。
DSC_0081_20210721224923ea0.jpg
こちらはランチメニュー。
DSC_0080_20210721224921603.jpg
もっとメニューはあるのだが、写さなかったな…💦

DSC_0083_2021072122492499e.jpg
こちらは俺が食べたアルズセット🍔

IMG_1339 (2)
嫁が食べたのは日替わりサンドのランチ。挟んであるのは鴨の燻製であります🍔

DSC_0084_20210721224926160.jpg
もう一丁。懐かしい味のナポリタンをば。太めの麺がまたうまかったのだが、名古屋が誇る「あんかけスパゲッティ」の麵とな。

今度こそ夜来て呑みたい!!と思いつつ、お暇するのでありました。


そして、お久しぶりのとら吉&きび。
DSC_0085_20210722231245a34.jpg
アクアスやいづの傍の「ふぃしゅーな」という公園をお散歩。

展望台っぽいところで記念撮影。
IMG_1346 (2)
とらきびと再会した時は、ピパがすげぇ喜んでいたなぁ。「きび先輩でごじゃる!!」
IMG_1343 (2)
もちろんレイチェルも喜んでいて、とらきびが乗っていたカートに乗りたそうにしていたんよね(笑)

車中にて。(とらきび奥様撮影)
IMG_1352_2021072223245950d.jpg
輪っかで眠るチェルッパ。

IMG_1351_20210722232501318.jpg
きびと眠るハリ江。

助手席に殺到するきびハリ。何もないぞ。
IMG_1355_20210722232502e2a.jpg

身体の「にょろにょろ」っぷりが、ちょっびっと似ていたように見えたのは気のせいかいな(笑)
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

今年で10年!四尾連湖カヤック2021・一発目。お初のハリ江。 

 

7月23日、今年はスポーツの日。

今年もひといき荘の四尾連湖カヤックであります。
DSC_0098_202107282334163bd.jpg
初めて参加したのは10年前の夏。そんときゃ、2沈してねw

DSC_0106_20210728233419c37.jpg
チェルブリッパ号は2シーズン目に入ります。

DSC_0100_20210728233418f92.jpg
駐車場に着くなり大興奮のレイチェル、テンション高かったのは最初だけw

この日は、
IMG_1460 (2)
ダービー家、

IMG_1413 (2)
カルアミルク家、

IMG_1404 (2)
ソニケロ家、

IMG_1481 (2)
アイハド家、

IMG_1403 (2)
ユパ家、

IMG_1449 (2)
そしてナッツ家。

そう、ナッツの泳ぐスピードが速くてね。驚愕してたんよ。
IMG_1487 (2)
水かきがあるらしい。


で、今回は初めてなんよね。
P7230337.jpg
チェルブリッパ号に3頭乗せるのがね。

そう、ハリエットが初めてなんよ。泳ぐの自体が。
IMG_1454 (2)
チェルッパは自前のライフジャケットですが、ハリ江はひといき荘の借り物ですわ。

ちょっとサイズがデカい。あと、分厚い。そのせいか、簡単に浮いている印象。
P7230362.jpg
なので、泳ぎっぷりが余裕でね。

水につけても全く動揺せず、落ち着いて上手に泳いでいたハリ江。
IMG_1432 (2)
というか無表情(笑)。実は緊張していたのか?


そしてフィリッパは、
P7230342.jpg
すっかり飛び込み犬だな。

この日も何回飛び込んだことか。
IMG_1418 (2)
ブリと違うのは呼び戻しが効くこと。ブリは岸に向かって一直線だったが、ピパは呼んだら基本戻って来るからね。

P7230030.jpg
嫁が飛び込むと、

P7230032.jpg
必ずピパも一緒に飛び込むのであります。

こういうのも大好き?
MOV_0115_Moment.jpg
水鉄砲や水しぶきには必ず反応。


さて、11シーズン目のレイチェル。14歳になっても何回か勇ましく飛び込んでくれました。
P7230508.jpg
そして、しれっ~と岸に向かって泳ぐ。回収しに近づくと、カヤックをよけて岸の方へ向かうのである。

但しスピードは無いので、容易に捕まえられるがねw。
IMG_1468 (2)
でも昔に比べて、落ち着いて水しぶきも立てずに泳ぐようになりましたわ。

最後、カヤックを岸に戻すときには、勇ましくダイブ!
IMG_1498_Moment.jpg
毛がもさもさ!

ピパと一緒に、
IMG_1498_Moment(2).jpg
向こう岸まで仲良く泳いでいきましたとさ。泳ぐスピードは違うけどねw

四尾連湖カヤックの目的の一つはレイチェルの運動。水中は足腰にも負担がかからんからね。
夏の暑い中、陸の上だと運動が制限されるし、そもそもレイチェル婆さま、なかなか走らないし。
それに四尾連湖は、水温がぬるくて泳ぐにはちょうどいいんですよ。
この日はいい天気で、気持ちの良い湖水浴でありましたな。つづく。。。
関連記事

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

花金の夜は、週末の沼津・前夜市 

 

カヤック終了!

DSC_0130_20210729235241a9f.jpg
レイチェル、もさもさっ!

DSC_0131_20210729235242e56.jpg
ピパハリ、おつかれしゃん!

お昼は、カルアミルク家、ソニケロ家と、
IMG_20180814_172500.jpg
ふたば食堂へ。

IMG_1501 (2)
嫁はロースかつ、俺は豚バラご飯♪
DSC_0132_202107300003520ea.jpg
美味かったぜぃ。

食後、外を見るとゲリラ豪雨!マジかい。
おまけに雷も鳴っていて、午後のカヤックツアーは中止になったそうだ。。


夕方、沼津に戻って。
DSC_0133_20210730000722129.jpg
皆でお散歩、ハイテンションなレイチェル。

カルアミルク家と向かったのは、
DSC_0134_202107300007235cb.jpg

中央公園で開催の「週末の沼津」。
DSC_0136_2021073000254432b.jpg
金曜日は前夜市ってことで。

IMG_1502 (2)
早速”REPUBREW”のビール屋台が出ていたので、

カンパイ!
DSC_0140_202107300025464ce.jpg
ん?なぜスーパードライ?

注文した黒ビールはかなり時間がかかるので、待ちきれずに先にスーパードライ缶でカンパイw

0723s.jpg
今回も色々とツマミを買って飲んで。。鮎の塩焼きも旨かったな。

DSC_0145_202107300025494d4.jpg
皆さん、何かを期待しておられる御様子。
DSC_0155_20210730002551a36.jpg
「くだしゃい♪」
やっぱ人数が多いと、色々食べられていいな。

0723n.jpg
帰りは狩野川沿いを歩いて帰り、

もう一飲み。
DSC_0162_20210730003342270.jpg

オヤツだか、ニンゲンの食べ物に、群がる群がる…
関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

Ezo Seafoods Summer、今年は5~9月。 

 

ニコリヤがやって来た24日。

DSC_0175_20210730230724600.jpg
DSC_0173_20210730230724cbb.jpg
皆さん大興奮でしたな。

”Ezo Seafoods Summer”へ。
DSC_9047.jpg
今シーズンは5/1から9/19までオープンしております。(写真は一昨年の💦)

予約の時に、5頭なのだが犬連れOKかを確認。(2頭連れで入ったことはあったんだけどね)
犬種を聞かれ、ウィペットと告げると、オーナーがウィペットなら大丈夫だよ、とのことで、店内で食べましたのよ。
DSC_0180_202107302318235fb.jpg
さすがに5頭なので、一番奥のスペースに案内された。

DSC_0183_202107302318281e7.jpg
チェルッパは落ち着いて、ハリ江はウロウロ。

IMG_1516 (2)
窓の外は駿河湾。

DSC_0177_20210730231826099.jpg
景色良くて気持ちいいねぇ。でも外は暑そうだがね。

ランチは4種頼んで皆でシェア。

IMG_1515 (2)
セルフバイキングの前菜とスープ。

DSC_0182_20210730232354e39.jpg
金目鯛のアクアパッツア。アンチョビ、トリュフオイル、ニンニクスープ。美味美味♪

DSC_0185_20210730232355181.jpg
しらす、明太子、パルメザンチーズ、夏野菜の生パスタ♪

IMG_1519 (2)
自家製アンチョビ、モッツアレラチーズ、マッシュルーム、バジルが乗った”Ezo Seafoodsピザ”♪

DSC_0186_20210730232907682.jpg
そして、イカ墨シーフードパエリア♪ おこげがまた旨かった♪

DSC_0187_20210730232910732.jpg
デザートはごろごろブルーベリーとパンナコッタ。

一回ニセコの本店にも行ってみたいのだが。冬しかやってないんだけどね。


ご夫妻が日帰り温泉でひとっプロ浴びてる間、ニコリヤを預かる。
DSC_0190_20210730233404cc2.jpg
うちの車に乗ると、必ずと言っていいほど助手席の嫁に殺到するニコリヤである(笑)。

IMG_1526 (2)
夜の宴。メインは馬刺し、でいいのかな。
それと、ニコリヤ家特製のチャプチェ、きくらげマシマシ。

ニコリヤ家が俺の好きな「シメイブルー」を持って来てくれて♪
DSC_0192_20210730233407e3d.jpg
カンパイ♪

先日三島の”Luca wine(ルカワイン)”で調達した、「志賀高原 木樽熟成山伏 / UPRIGHT MONKEY」
IMG_1527 (2)
山椒がスパイスとして入ってて、ワイン樽で熟成させたビール。かなり柑橘系でスパイシーだったな。嫁好み。

珍しくレイチェルとハリ江が。
DSC_0193_2021073023340884a.jpg
寝てるレイチェルの横に、ハリ江が割り込んだんだけどね。

程無くしてレイチェルは別のクッションへ行かれてしもうたがね(笑)
関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top