fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

わんわん大行進 

 

朝日を浴びて…

DSC_1232.jpg
わんわん大行進!

朝の6時56分から、
7頭の犬たちを引き連れて歩いているのは、ノアレイ家奥様(だったはず)。

恐らく、食べ物か朝ごはんを手に持っていたであろう(笑)


ちょいと間が開いたが、那須の続き。
24日(日)の朝。
IMG_3027_202111012307240fe.jpg
美味しい朝食をがっつり頂き、

お次はイナサラ家御主人がわんわん大行進を…
DSC_1253_20211101231035a60.jpg
じゃなくて。デザートに群がるのでごじゃる!(by ピパ)


前日よりお天気が良くて、
MOV_1245_Moment.jpg
ぽかぽか陽気でして、
MOV_1236_Moment.jpg
この日も外で酒飲みながら、
MOV_1246_Moment(2).jpg
ピザパしたかったわ(笑)
MOV_1246_Moment.jpg
そんな飼い主の気持ちはどーでもいいのよ。
MOV_1255_Moment.jpg
楽しく遊べれば。
MOV_1247_Moment.jpg
ウチの犬は邪悪な顔だけどw

近所のお散歩にも行きました。
IMG_3029_20211101233815297.jpg
ぞろぞろぞろぞろ…
DSC_1256.jpg
のどかですなぁ…

ということで、ここでお暇。
大変お世話になりました。ありがとうございました。


この後は、
MOV_1268_Moment.jpg
大型犬がたくさんの「プレイスドッグ」へ。
MOV_1267_Moment.jpg
おっかなびっくりなハリ江。彼女なりに楽しんでいたようだ。

目的はドッグマッサージ。
春に行われた58ロハスマルシェにてやってもらった方が、こちらでドッグマッサージをやってるそうなのでね。
DSC_1262.jpg

チェルピパハリ、3頭じ~っくりやってもらいました。
スッキリしたかな?
スポンサーサイト



関連記事

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

姉妹ってやつだねぇ 

 

先週末の花金・29日。お客様がやって来た。

IMG_3043 (2)
俺が外に迎えに行ったので、ワクワクしながら玄関でまつチェルピパハリ。

ルークとセイラがやって来た。ウチに来るのは初めて。
IMG_3046 (2)
まともな静止画がこれしかない。前列右がルーク、左がハリ江の同胎セイラ。当然オヤツ待ちの図w

飼い主たちは、御殿場高原ビールで乾杯♪
DSC_1276_202111030724186cf.jpg

手前はシャインマスカット100%のワイン。ワインにするよりそのまま食べたい♪と思うのは俺だけでは無かろう。
DSC_1281_2021110307242131c.jpg

本日のメインはもつ鍋。そういう季節になってきたね。
DSC_1280.jpg
福岡にいた大学の頃から、夏でももつ鍋食べてたけどね。

昔は、いつも買い物に行くダイエーに、チリビールが安く置いてあったんで、
チリビール飲みながら枝豆、もつ鍋と進んでいったのだが。と、ふと思い出した。
nb_011_chilibeer.jpg
嗚呼~チリビール飲みてぇなぁ~♪

もつ鍋くださいと言うんで、おやつにしときなさい。セイラとピパ。
DSC_1291_20211103073837373.jpg
ぬぉっ!
DSC_1292_202111030738375e9.jpg
ハリ江みたく「ニョロっ」と来たぞ!「ニョロっ」と! さすが同胎姉妹。

若者たちは、ずーっと動き回って遊んでたので、
MOV_1282_Moment_20211103073836897.jpg
よう写真が撮れんかったわ。
MOV_1285_Moment.jpg
じっとしていたレイチェルに対しても、ハリ江が興奮してちょっかい駆けてたので、
MOV_1286_Moment.jpg
「獅子舞」になるレイチェル。
MOV_1286_Moment(2)_20211103073838096.jpg
横でセイラがハリ江に「それ見たことか」と笑っているようだ(笑)

セイラとハリ江、仲良くおもちゃをガブガブ。
MOV_1290_Moment.jpg
よく騒いでおりました。

ハリ江がウィのくせによく吠えるなぁと思っていたが、セイラも結構吠えていて、血のなせる業ということが判明。
姉妹ってやつだねぇ。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

ジュビアとレイチェルのおもひで。 

 

30日は久々にジュビア家へ遊びに行きました。

8月末、14歳の誕生日目前で旅立ったジュビア。
DSC_1316.jpg
特に幼い頃はレイチェルとよく遊んでくれました。

出会いは13年前、2008/5/25。
NPAののルアーコーシング記録会であります。ジャパンカップはこの翌年からスタート。
IMG_1947_20211103174959e21.jpg
初対面からよっぽど気が合ったのか、

IMG_1925_20211103174957ce6.jpg
ガウガウガウガウ!と

IMG_1955_20211103175000919.jpg
ずーーーっと遊んでました。

ドッグランでもよく遊びましたな。
IMG_2169_2021110319413093c.jpg
会うなり、まずガウガウ作業をして、
IMG_2146_2021110319412919a.jpg
ミミズを捜索(笑)
IMG_2448_202111031924025d9.jpg
ジュビアは良く跳ぶ子でした。おかげで?レイチェルも釣られて飛んでくれてたような。(オヤツで釣ってたんだけどね)

遊び疲れて…
IMG_4113_20211103192403910.jpg
仲良くZzz…。ホント幼い頃はよく一緒に遊んでました。

そのうちブリが来て、
IMG_3960_20211103193734d8c.jpg
ブリとの相性はどうかなぁと思ってたんですが、仲良く遊んでくれてね。

IMG_8842_2021110319373262b.jpg
一足先に向こうではブリと一緒に遊んでるのかな。安らかにね。


そして、お家にお邪魔すると、
DSC_1296_20211103192407c85.jpg

パピーがおりました!
(静止した写真がない…)

つづく。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

ピパハリ、ブルーハを大いに鍛えるの巻。 

 

ということで、ジュビア家の新しい家族となったブルーハ(メス;まだ二カ月半)であります。

DSC_1294_20211103224643d7b.jpg
ピパハリと同じ犬舎で、父はハリエットと同じ、母はフィリッパと同じ。
ピパの異父妹、ハリ江の異母妹になるのよね。

早速ですが、
DSC_1297_20211103224643bce.jpg
パピーが苦手なレイチェルは近寄らず(笑)

挨拶に来るブルーハ。
DSC_1303_20211104074454bdf.jpg
「ブルーハでしゅ!」

「ひえっ!パピーくさい!」
DSC_1306.jpg
まだ二カ月半のパピーから逃げる、レイチェル14歳の秋である。

テーブルの下に安住の地を見つけたので、クッションを持って来てもらい、
この日はここがレイチェルの定位置となりました。
DSC_1313.jpg
写真は、「ハリ江がウザくなったピパが休息しに来たのよ」の図。狭そうなレイチェル、でも決して動かないよ。
ちなみにこの日は飼い主のところにも来ず、ずーっとここで一晩を明かしていた。
帰るときもなかなか動かなかったし。
飼い主に何かあっても、いつでも人の家の子になれるな(笑)

レイチェルとジュビアの生まれ年、2007年のシャンパンで、
DSC_1311_20211104080806ffd.jpg
献杯!
DSC_1312.jpg
1030.jpg
この日も油断ならないハリ江であります。

隙を見て椅子で休むレイチェル。
IMG_3062 (2)
一緒に囲みたかったらしい。


さて、若者達ですが、
IMG_3073_20211104081114312.jpg
(動画から撮った画なので画質がイマイチですがね)
IMG_3080_20211104081116478.jpg
ブルーハとスリッパを引っ張り合いっこ。大人げなく取り合うハリ江。まぁあんたもまだ1歳なんだけどね。

ピパ「稽古をつけるでごじゃる!」
IMG_3064_Moment.jpg
ということでブルーハを隅っこに追い詰めるピパ。
IMG_3064_Moment(2).jpg
立ち上がって応戦するも、
IMG_3064_Moment(3).jpg
「がぶぅ~!」

さらに足をガブガブ…
IMG_3065_Moment(2).jpg
後ろからハリ江がピパにガブガブ…

IMG_3065_Moment(3).jpg
「邪魔でごじゃる!!」

どさくさまぎれに?
IMG_3065_Moment(4).jpg
ブルーハ「ぺしっ!」(笑)

IMG_3065_Moment(5).jpg
「こらぁ~!!」

ブルーハの応戦も空しく、
IMG_3065_Moment(7).jpg
ピパハリにガブガブされておりましたとさ。

最初は、ソファの下に隠れていたブルーハだったけど、だんだん慣れてきて一緒に走り廻ったり応戦したり、
ピパハリにガブガブされながらも、元気に楽しく遊んでおりました。
次に会うときは外で走り廻れるかな。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

第2回?シニアな仲間たちが集合! 

 

31日は、BFDに集合。

一年ぶりに、シニアな犬たちが集まりました。コロナ禍の中、感染状況が落ち着いたのでね。
DSC_1338_20211104221327440.jpg
シニア犬のみでの集合写真。
左から、ジョジョ、ロン、リヤ、ニコ、レイチェル、ロゼッタ、ラッキー、つばめ、ヒューゴ、ビッキー、レイル、ハミル、リタ。
(写ってないですが、イタグレのレイニーも)

参加全頭で。
DSC_1336.jpg
ハリ江の同胎である、ローリィ、エルガ、ジータ、ジルも居るので、地味に同胎きょうだい会にもなったな。


久々のロンロンとレイル。
IMG_6216_20211105085402a5f.jpg
ロン&レイル:「シニア会なのにガキどもが多いなぁ」

世界のつばめは、ローリィと談笑中。
IMG_6213_202111050854038c1.jpg
つばめ:「君たちきょうだいは、みんな胴がニョロっと長いねぇ。寸詰まりな姉ちゃん(レイチェル)とアタシとは大違いだよ」

こちらはラッキー。
IMG_6258.jpg
若い頃のラッキーを見るとピパに似ていたんだが、ピパも歳をとるとこのくらい色が抜けてくるんかなぁ。

相変わらず美人なリタちゃん、
IMG_6257_20211105085406362.jpg
に、顔をのっけてるのはハミル家のエルガかな。

ニコリヤ&リタの総ブリンドル達に挨拶するつばめ。
IMG_6217_20211105091407b7a.jpg

ジョジョ&ジータが来た。
IMG_6220_20211105091408e4b.jpg
お迎えに行く、ローリィとハリ江。

ロゼッタもやって来た。
IMG_6244_2021110509140945c.jpg
レイチェルを筆頭に嗅ぎまくり(笑)

落ち着いたシニア達を尻目に、走り廻る若者達。
IMG_6227_202111050917308a9.jpg
IMG_6247_20211105091737d8d.jpg
IMG_6250_2021110509173837e.jpg
IMG_6261.jpg

ハリ江はルークが好きだった、ふにゃふにゃサッカーボールが気に入ったらしく、
IMG_6236_20211105091731837.jpg
一人で咥えて走り廻っていたが、

IMG_6240_20211105091732835.jpg
エルガがそれに付き合ってくれて、

IMG_6241_202111050917352db.jpg
遠くの方でボールを咥えながら追っかけっこしてたな。


お昼はピザーラを配達してもらい、あとは色々と皆さん持ち込みで。
1031.jpg
左の写真中央に「でで~ん!」と置かれているのは、Techito氏がお土産で買って来た「吉原殿中」。
もち米から作ったあられを水飴で固め丸い棒のようにして、きな粉をまぶした水戸の銘菓ある。
一部の人を除いて、不評、いや、不評は言い過ぎだな。。関心が無かったようだ。

しっかし、ここBFDに来るときは良い天気だった試しが無いような。
いつも寒空の中、ランチを食べている印象が。。。

ランチの間、レイチェルはジルと一緒にテーブルの下で。
DSC_1325 (2)
ちなみに、みんなが食べ終わって散会してるときも、レイチェルは独りこの場所に居続けていた(笑)

ホントは待て待てゲームをやって、景品を出そうと思っていたのだが、
雨降って来てね。。。じゃんけん大会にしました。


14時頃に雨が止んできたので、再びランで遊ばせる。
せっかくだから、50mのコースっぽいところで並走させてみよう!
IMG_6289_20211104232506e15.jpg
つばめ、レイチェル、ロン。バラバラ(笑)

IMG_6295_202111042325097b7.jpg
ロンはスターターの俺と一緒に走ってくれた。

ヒューゴ、リヤ、レイチェル。良い感じで並走しているようだ~
IMG_6306_20211104232510f63.jpg
昔やってたのDECのドッグタイムレースを思い出してくれたかいな?

こちらは本職の方々。ハウディ&ティンクル。
IMG_6332_20211104232516492.jpg
ちと距離が短かったな。

そしてピパは、
IMG_6323.jpg
ローリィと走ったのだが、
IMG_6330_20211104232514b25.jpg
それはそれは盛り上がって、
IMG_6316_202111042325129b6.jpg
二人で6往復ぐらいしておったぞ。
IMG_6331_2021110423251517d.jpg
楽しかったろ? 今の世代の子は、DECがやらなくなったから並走の楽しさを知らんもんなぁ~

帰り間際、レジェンドヒューゴとレイチェルで記念撮影。
DSC_1348.jpg
第1回からNPAファイナルに出続けた仲間であります。

ということで散会したのは15時過ぎぐらいか。
みんな長生きして、また次回会いましょう~


ラストは、ロンママとニコリヤ家と、成瀬亭へ。
naruse_20211104231645cd9.jpg
ウーロン茶でカンパイ♪

食べた食べた…🍖
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

のんびり文化の日、「かのがわ風のテラス~Lunch Market」。 

 

文化の日。快晴。

DSC_1350_20211105114203485.jpg
狩野川沿いを散歩。

DSC_1351.jpg
親子連れの方に可愛がられて御満悦のレイチェル。

IMG_3095 (2)
走り廻るピパハリ。

IMG_3103 (2)
気持ちいいね。


そして、沼津蒸留所”THE CHAMBER”に到着。
DSC_1354_20211105121501190.jpg
本日はこのスペースを借りて「spice curry 大浦飯店」が出店していた。店舗を持たない流浪のカレー屋らしい。

THE CHAMBERのテラスで食べましょう。
1103.jpg
マッサマンカレーとポークカレー、アイスマサラチャイときび糖のラッシーを。ぺろりでしたわ♪

THE CHAMBERは、
DSC_1356_202111051215036ec.jpg
モーニング、ランチ、BARタイムと3つに分かれて営業しています。次はモーニングに行ってみよう。


THE CHAMBERの目の前の「かのがわ風のテラス」。
ここではLunch Marketが基本水曜日に開催されている。

本日は、
”The sourdough”のベーカリー、”LOTUS SWEETS”のおやつ、”coffee cart SHAKA”のコーヒー。
IMG_3102 (2)
常設のテラスで、のんびりお茶しました。

”LOTUS SWEETS”の方が飼っているピットブルに御挨拶するハリ江。
IMG_3101 (2)
DSC_1359_2021110512221447f.jpg

ブリンドル同士、気が合ったかな?
関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

ふらっと川根本町へ、塩郷の吊橋とか。 

 

4日、休みを取っていたので、
ふらっとオクシズ・水見色の「カフェ長兵衛」に行こうとしたら、寸前で満席。あちゃぁ~

とりあえず、「オクシズの駅わらびこ」で買い物しつつ、
DSC_1366.jpg
ちょっとしたドッグランが併設されていたので放牧。

お昼は、車で数分行ったところにあるお蕎麦屋、
DSC_1370_20211105230914b4c.jpg
「きよさわや」へ。

外席がありまして、
DSC_1369_20211105230915fca.jpg
ペットと一緒に飲食できます。

お蕎麦屋なのですが、しぞーかおでんも一押し。
1104.jpg
嫁曰く、天ぷらが美味かったそうです。


この後歩かせようと、川根本町の「小長谷城址」に行ってみたのだが、そんなに広くなくてあまり歩けなかったので、
付近にある「智者の丘公園」へ向かう。

人っ子一人居ない公園であったが、
DSC_1378_202111052318092ed.jpg
DSC_1377_202111052318084ad.jpg
大井川や千頭駅が一望できる、気持ちのいい展望台が。

ちょっとした遊具もあったのだが、
IMG_3130_Moment.jpg
長~いすべりだいがありまして、
IMG_3130_Moment(2).jpg
飼い主の滑りに、犬たちは興奮しておりました(笑)

ちょっとした散策道もありまして、
DSC_1380.jpg
なかなかいい公園でした。

ただ、ハリ江が泥の中に入ってしまい、
DSC_1382_20211105232518e20.jpg
四肢がドロドロ(笑)。ただ、駐車場そばに水道があるので、洗い流せましたけどね。


この後、千頭駅方面へ。駅併設の道の駅「奥大井音戯の郷」で買い物してると、
IMG_3139 (2)
お!SLだ!

DSC_1386.jpg
この時期はトーマス号は走ってないのね。


この後、新東名に向かって南下していると、吊り橋が。
IMG_3148 (2)
「塩郷の吊橋」という全長220mの吊橋。

10名ずつしか渡れないそうで、結構揺れそうだ。
DSC_1388.jpg
その昔、チェルブリと寸又峡に行き夢の吊橋を渡ったのだが、こっちの方が長くねぇか。

ピパハリは初めての吊橋。レイチェルは二度目。
IMG_3140 (2)
お!歩き始めた。夢の吊橋の時は最初は動かなくて抱っこだったからなぁ。

俺とハリ江が先頭。
IMG_3141 (2)
最初はすたすた歩いていたハリ江。ところが、どの時点からか、足並みが鈍る。
IMG_3143 (2)
ちょいと広くなったところで休憩。意外と揺れるんだよな。

横を見ると景色がいいぞ!
DSC_1393_20211105233949b4d.jpg
さぁ進もう!

あらら、ハリ江で渋滞。しょうがない、抱っこだ。
IMG_3145 (2)
ピパは何の問題も無くすたすた歩いていたな。ブリみたいだったわ。レイチェルも嫁の後ろから、今回はちゃんとまっすぐ歩いてくれた。

何とか渡り切り、帰りは塩郷ダム上の道を歩いて戻る。30分程のスペクタクルなお散歩だったな(笑)。
DSC_1394.jpg

せっかく川根本町まで行ったのだから、寸又峡や奥大井方面まで足を伸ばしたかったのだが、
時間が足りず中途半端な感じで帰路へ。

次回は計画的に訪れることにしよう。。
関連記事

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

My name is Qamar. 

 

5日。早朝散歩がてら、沼津蒸留所”THE CHAMBER”のモーニングへ突撃。

DSC_1398.jpg
DSC_1400_20211108232327c8c.jpg
注文するので少々お待ちください。

テラス席にて、朝の日差しを浴びる。
IMG_3151 (2)
テラス席にて、おねだりするハリ江。まだ食べ物は来てないんですけど。

トーストセット。ドリンク、ゆで卵付き。
IMG_3152 (2)
repubrewや沼津クラフトのビールもあるのだが、さ、さすがに朝から飲むわけにもいくまい(笑)

帰りは狩野川沿いを。
IMG_3155 (2)
天気が良くてホント気持ちのいい朝だったね。


午後、ある方々と待ち合わせすべく、駿河湾沼津SAへ。

ルチアちゃんお久しぶり~!
DSC_1414.jpg
ハリ江は初対面だったね。

そして。
DSC_1418.jpg
ルチア家のNewface、カマル(Qamar)ちゃんであります!

先日一緒に遊んだブルーハ(二カ月半)の同胎でございます。
DSC_1420_20211108232710743.jpg
オープン!!

なので、カマルは、ピパハリと同じ犬舎、父はハリエットと同じ、母はフィリッパと同じ。ピパの異父妹、ハリ江の異母妹。
DSC_1422_20211108232328052.jpg
さすがにお外で歩き回らせることはできなかったので、ピパハリはイマイチ食いつかず。
パピーが苦手なレイチェルは、遠くから眺めているだけでよかったので、ホッとしたことだろう(笑)

1636097921059.jpg
みんなで記念撮影。

沼津に寄って頂きありがとうございました。今度はわちゃわちゃ遊ばせたいですね。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

TANZAWA Hike 

 

6日は、朝からアシュポル家と大井松田IC近くのコメダ珈琲に集合。

DSC_1426_2021111023245682e.jpg
モーニングざます。名古屋名物おぐらあん、だぎゃぁ。

食後は、寄(やどりぎ)へ行ったのだぎゃぁ。
DSC_1431.jpg
失礼。丹沢のやどりぎ水源林へ。

やどりぎ大橋のたもとに車を止めて、1周2.8km;90分の周遊コースAを行ってみよう。
DSC_1436_20211110233155f1f.jpg
DSC_1434_20211110233153cf0.jpg
しーちゃんと楽しそうに歩くペペーペちゃん。

DSC_1437.jpg
おぴ~:「こっちをのぼるでごじゃる!」

意気揚々と楽しそうに登るおぴ~。そっちじゃないから誰も付いてこないぞ。
DSC_1444_20211110233319a12.jpg
急な傾斜も縦横無尽に昇り降りしていたおぴ~。ハリ江は途中で断念してたな。

DSC_1446_202111102331567ca.jpg
登山道との分岐まで、ゆるやかな登り、舗装された道を歩く。

DSC_1448_20211110233922d36.jpg
分岐した後は沢を渡り、

DSC_1450_2021111023392422a.jpg
ハリ江は変に深いところを渡って、お腹まで濡らしていたなw

DSC_1452_20211110234122948.jpg
植林の中のハイキング道をアップ…

DSC_1456_2021111023412499d.jpg
ダウン…。結構整備されている遊歩道。

DSC_1458_20211110234125767.jpg
丹沢だから山蛭は大丈夫かなぁ…、と懸念していたが、この遊歩道は大丈夫だった。時期もあるのか?

IMG_3163 (2)
途中何カ所かあった丸太の橋。若者はサクサク歩く。

IMG_3173 (2)
レイチェルは慎重に。

一か所、(ハシゴまで行かないが)急な階段アリ。
IMG_3171 (2)
犬は抱っこで登る。

80分強で、やどりぎ大橋まで戻ってきた。橋の上で記念写真。
IMG_3179 (2)
必死で隠れる飼い主♂(笑)


お昼は、
DSC_1465.jpg
「総本山 丹沢そば」へ。

自家栽培している十割蕎麦のお店。
DSC_1466_202111102349310da.jpg
外席がありまして、犬OKでございます。

DSC_1467_202111102349335d8.jpg
つけとろろ蕎麦を頂きました♪


この後は、アシュポル家へお邪魔します。
DSC_1468_20211110235546312.jpg
DSC_1470.jpg
ポル・ピパ・ハリ、しーちゃんにおねだり中。

夜はお家で。
IMG_3182 (2)
家事ヤロウでやってた?シューマイを焼き焼き。
1030_20211110235551937.jpg
メインはギョーザ、ビールが進むねぇ。
思わずギョーザを焼く動画を撮って、インスタにあげてもうた。

じゅーじゅーじゅーじゅーじゅ~♪
🥟🥟🥟🥟🥟🥟
関連記事

category: ハイキング

tb: 0   cm: 0

△top

GINZA GINZA GINZA~ 

 

おはようございます。
DSC_1478_20211112231436554.jpg
ピパハリです。

アシュレイのケツに頭を寄せて微睡むのはレイチェル。
DSC_1480_202111122314382bc.jpg


さて今回の集い。元はと言えば、しーちゃんがこちらのお店でインドカレーを食べたいと言ったのが発端。
DSC_1482_202111122356155a4.jpg
銀座一丁目にあります、「グルガオン」。犬たちは車でお留守番させ、

ザギンでレーカー!
1031_202111122359288ea.jpg
20~30分ぐらい待って着席。ホリデイランチの内容はこちら👆👆👆
私は山岳地方のマトンカレー。結構辛い。嫁はバターチキンだっけ。
アシュポル家は旬の牡蠣カレー、海老のガーリックレモンバター。

腹が膨れた後は…
DSC_1492.jpg
レイチェル14歳、初めての銀ブラ!

その昔ギロッポンの夜をぶらぶらしたことはあるけどな!
DSC_1495_2021111300060408f.jpg
当然フィリッパもハリエットも銀座は初めて。

歩行者天国で広くてすごく歩きやすかったのだが、意外とオープンカフェみたいなお店は無いんだね。
DSC_1498.jpg
ちなみにレイチェルは、あちこちの植え込みに「レイチェル参上!」とマーキングしておった。

この勢いで、日比谷公園まで足を伸ばす。
IMG_3187 (2)
噴水の前で撮っとくか。

ザギンに戻って、「ラルフ ローレン 銀座」のカフェへ。一年限定だって。
IMG_3192 (2)
外席、犬OKです。

レイチェル爆睡。席を立っても、気づかず独りで寝ておった。
DSC_1502.jpg
看板犬になっとくか?(笑)

一旦アシュポル家に戻る。
IMG_3196 (2)
アシュレイ兄ちゃんのところに寄り添うハリ江。

夜は「おんま」で韓国料理。
DSC_1503.jpg

の、のんあるでカンパイ…
DSC_1504.jpg

サムギョプサル♪
1031n.jpg
〆はクッパで。嫁は冷麺で。

飽くなき食欲だったな。。。
関連記事

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

So cute! 

 

土曜日、久々にスルガ平へ。

11131.jpg
ちと遊ばせた後、

クレマチスの丘にある、CIAO CIAO (チャオチャオ)へ。
IMG_20181123_114114.jpg
お久しぶりの、らんちゃん飼い主さん夫妻と待ち合わせ。ピパハリは初めてだね。

今年の春に亡くなってしまったらんちゃんとは、残念ながら会うことは叶いませんでした。

IMG_0019.jpg
2009/2/14:犬の森ポムにて、レイチェル初対面。)
IMG_7266_20211116231403f88.jpg
2013/6/30:ウィペット限定@浜名湖ガーデンパークにて
大きな目が印象的な穏やかなウィペットさんでした。

昔話や近況などを話しつつ、ランチを囲んだのでありました。
1113.jpg
チェルッパはお利口さんにしてたけど、テーブルからちょっと離して繋いどくと、ハリが「抱っこせいと」うるさくてねぇ。。。
あんまりうるさいのでハリだけ車に戻したら、大騒ぎになるかと思いきや、案外と大人しく車窓から外を眺めていた。


そして夕方、ゴンちゃん家へ訪問。
DSC_1540_20211116231851b95.jpg
お久しぶりぶりモココちゃん。耳廻りのストーレートな感じがカワイイぞ。

先日、17歳を目前にして、ゴンちゃんが旅立ちました。
DSC_1525_202111162318527db.jpg

國安への宿泊が縁で、その後も國安で会うのが恒例になりました。
IMG_3322_20211116234837d09.jpg
2008/8/8:初めての國安宿泊にて

結局、今年は行けなかったね。安らかにね。
DSC_2129.jpg
2014/11/2:飼い主たちが夜更かし酒飲んでるのでやれやれな表情のゴンちゃん


そして、
DSC_1527.jpg
新しい家族が増えていました。

IMG_3219_20211116235513f87.jpg
なずなちゃん。まだ2カ月であります。

ところでこちらは、ケージの中に落ちているフードを必死で取ろうと、
DSC_1528.jpg
首をなが~くしているハリ江w


さて、
DSC_1542_202111162357235c6.jpg
献杯!

七賢の泡でスタートし、
11132.jpg
この日もよく飲みました。嫁は10時ごろダウン。
IMG_3255_20211116235731187.jpg
そういう時は俺は起きてるんだよな。日が変わるまで。翌日は完全にダメでしたw

さて、ハリ江と対峙中。
IMG_3222_Moment.jpg
偉そうなハリ江。ついこの前までパピーだったくせにw

おぉ~!
IMG_3222_Moment(2).jpg
立ち上がって応戦するなずな!

ピパが来たので、もう一丁!!
IMG_3222_Moment(3).jpg

これは反則だ!!

可愛すぎる!!!
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

Hangover birthday 

 

11月14日。
私の誕生日なのですが、昨晩の酒が残りまくって、グロッキー(死語)状態。

昨晩は日が変わるまで🍷、日が変わって「ハッピーバースデー!」って感じで、
最後は青酎(青ヶ島焼酎)まで出てきて、グビグビ飲んでたがあまり覚えてない。

DSC_1548_202111181933292df.jpg
朝、出してもらった、彩鮮やかなフルーツをパクパク食ってた頃は、まだマシだったんだが。

次第にクラクラ、ムカムカ…

俺だけ寝室で引っ込んで午前中はZzz・・・
DSC_1551_202111181946572db.jpg
ピパもZzz・・・

ハリ江もZzz・・・
DSC_1550_20211118194658dae.jpg
どんだけはみ出とるんじゃ。

レイチェルもZzz・・・
DSC_1549.jpg
タ、タブレットを枕にしとる…💦 すいません…


11時を過ぎて、散歩がてら予約しているランチのお店に行こう。

DSC_1553.jpg
「ど」

変わった名前のお店だな。イタリアンバルらしいのだが、テラスは犬OK。
DSC_1552_20211118200432838.jpg
こら、ハリ江。レイチェルを敷物にすな!

私の誕生日ということで、祝ってもらいました(涙)。ありがとうございました!
DSC_1554_20211118200515641.jpg
泡でカンパイ! しかし、私だけノンアルビール(笑)。

このノンアルビールも、二日酔いで喉を通らず(笑)

野菜のドレッシングが旨かったんよ。オリジナルドレッシングが人気、って食べログに書いてたもん。
いろいろ貝の白ワイン蒸しも旨かったんよ。でも、食欲が…(´;ω;`)
211114.jpg
シラスとクレソンのカラスミ風味も!北海道産四元豚のグリルも!万全ならガツガツ食べたのだが…(-_-;)
左下のパスタは貝の白ワイン蒸しのスープが掛かってて旨かったし、プッタネスカも…、でも食欲が…

食べましたよ、頑張って。普段の1/3程。。。

ワイン飲みながら、味わいたかった…_l ̄l●

…さて。
DSC_1558.jpg
こちらは、カートの中でマッタリななずな。

モココはテーブルの下で、
DSC_1557_20211118202212e24.jpg
ピパに睨みを利かせていた?

ピパがモココさんにビビり気味でね(笑)
DSC_1556.jpg
モココさんから離れるようにレイチェルにひっついて寝ておった。
(ハリが、モココさん側に入って寝てるので、その離れっぷりがイマイチわからんが)

体調が完調の時にもう一度行ってみたいわ。


帰りは、三茶の商店街の中を、
IMG_3245_20211118202724c5c.jpg
練り歩いて帰るチェルピパハリ。
DSC_1560.jpg
ちょっとつまんで飲めるような、面白そうなお店が多かったわ。

お家に戻ってちょっと休憩したのだが、
DSC_1562_20211118202727b92.jpg
ソファの隅のクッションの上で寛いでたモココさんのとこに、なぜだかにじり寄っていたレイチェル。

ピパとは真反対のリアクションに戸惑うモココさん。
DSC_1563_20211118202726971.jpg
ついには、レイチェルにクッションから追い出されてしまった(笑)

レイチェルは、単にクッションの上で寛ぎたかっただけなんだろうが、さすが年の功だなw
案の定、帰る段になっても全く動こうとしなかったレイチェルであったとさ。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

Girls’ night 

 

19日、この日は朝から武蔵野市へ出向き、その後、沼津を通り過ぎて新東名を西へ向かう。

IMG_3322 (2)
キレイな夕焼けに向かって120km/h。
この日は皆既月食もキレイに見えました。

リリィ家へ到着したのは18時半。
MOV_1606_Moment.jpg
ぼたんとだりあの激しいお出迎えの後の図。

なつめ家の奥様&お嬢様が一足先に来ていて、(犬はお留守番)
その後、シノン家奥様&こっちゃん&ククルが到着。(御主人はお仕事、カンスケ&シノラニはお留守番)

IMG_3364_2021112319095357e.jpg
ククル、お久しぶり~

ということで、リリィ家御主人と俺以外は、ヒトもイヌもみんな女性(♀)。女子会の様相であります。

IMG_3361_202111231909547e4.jpg
5ヶ月のだりあ大きくなったねぇ。

IMG_3328 (2)
本日のメインはもつ鍋、あとは色々持ち寄って。

IMG_3332 (2)
まずは、シャンパンから。
IMG_3365_2021112319164874d.jpg
ルイ・ロデレールで♪

DSC_1613_20211123191644e84.jpg
カンパイ♪

「くだしゃい♪」
IMG_3368_20211123200137690.jpg
早速おねだりするガンドッグ勢。

いつもなら、後輩ピパをガウっと指導して遊ぶのだが、
お兄ちゃん達が居ないせいか、いつもより大人しかったククル。
MOV_1618_Moment.jpg
若輩者のくせに偉そうなハリ江。

一方、ソファの方では…

ティーンエイジャー女子達がスマホ片手に楽しく談笑。
IMG_3333 (2)
その輪にしっかり入っているレイチェル。あんたも14歳のティーンエイジャーだからね。

なつめ家お嬢様にべったりだったレイチェル。珍しい。
IMG_3372_202111232029500b1.jpg
犬にべったり好かれるらしく、何か犬達の好きなニオイが出てるのだろうか。

IMG_3377_20211123202952b15.jpg
そのうちハリ江もだり子もソファーで一緒にZzz・・・

なつめ家御主人が9時頃?10時頃?合流し、ようやく男性陣も増えて、
その代わりと言っては何だが、嫁が11時過ぎに轟沈である。
シノラニ家が日が変わる頃に御帰宅、その後終了したのは結局2時ぐらいだっけ。

その時のレイチェルはというと、
IMG_3359_2021112320294813f.jpg
ぬいぐるみを抱っこして、輪っかクッションで寝ておった。

当然飼い主たちが寝る部屋に来ることは無く、居間のクッションで朝までぬいぐるみと寝ておったとさ。
飼い主がいなくても、どこの家でも生きていけるな。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

Rachel's world, Philippa's world 

 

翌朝。

ソファで寛ぐ、だりあとレイチェル。
DSC_1634.jpg
歳の差14歳。

どちらも同じお里(ガンドッグカンパニー)であります。

せっかく近くまで来たのだから、この世で一番恐れる場所、レイチェルのお里に行ってみた。
DSC_1630_20211123215715712.jpg
6年半ぶりの御実家の前。(正確に言うと昨年か一昨年訪れたのだが、レイチェルは車の中から出てこなかった)

この世で一番恐れる場所に近づきたくないので、
DSC_1629_20211123215716571.jpg
シッポを中に入れ、逃げるように車道の方へ向かうレイチェルでありました(笑)。


若者達ですが、お庭に放牧。

ピパ師範代の先導の元、
MOV_1643_Moment.jpg
「ついて来るでごじゃる!」

MOV_1643_Moment(3).jpg
必死で追いかけるハリ江とだり子。

縦横無尽に逃げるピパ師範代を、
MOV_1643_Moment(5).jpg
5ヶ月のだりあも、意欲的に追いかけてました。

MOV_1643_Moment(4).jpg
将来が楽しみでごじゃる。


そして寝室でマッタリ。
IMG_3355_2021112322071429f.jpg
IMG_3353_20211123220715604.jpg
「今度はハリ江が鍛えるわよ!」


さて、お昼は。
DSC_1650.jpg
手打ち蕎麦「遊登里庵」。

古民家風、ではなく、実際に古民家を移築したお店だそうだ。

嫁は鴨なんばん。鴨肉が分厚くてジューシーだったそうだ♪
1120.jpg
俺は天そば。天ぷら衣がカラッと、そして厚すぎず、旨い!もちろん御蕎麦も風味豊かで旨かったっす♪

ということで、ここでリリィ家を後に。ありがとうございました。


さて、翌日のKLCCの為に西へ。
大津から北へ足を伸ばし、久々にサンディーズガーデンに立ち寄ってみた。
DSC_1660_20211123223851584.jpg
ハリ江はサンディーズガーデン初めてだね。

着いたのが16時半だったので、ランにはだれも居なかったが、ちょいと息抜きできたみたい。
DSC_1655_20211123223852a4f.jpg
特にレイチェルはあちこちのニオイを嗅いで廻り、ルアーのコースの入り口で「入れてよ」と立ち止まってった(笑)。

肌寒くなってきたので、クラブハウスへ。
DSC_1661.jpg
いつの間にか、グレードアップしとる。

サンディーはお家でお留守番とのことだったが、
DSC_0004_BURST20211120165312215_COVER.jpg
お久しぶりのRyuと、

DSC_1663.jpg
ベルモント君!!

クラブハウスで小一時間、オーナーとお話しお暇。
今度は時間のある時に伺います!

夜は、近江ちゃんぽんを食べ、
oumi.jpg
以前は「明るい廃墟」、今は活気が出てきたショッピングモール「ピエリ守山」に併設のスーパー銭湯「水春」でひとっ風呂。良い施設でした。

この後、更に西進し、
中国道・社PAで力尽きるZzz・・・。

つづく…
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

Lure Racing Pro Tour Championship Final 

 

21日の朝、中国道・社PA。
DSC_1668.jpg
朝ラーであります。

播州ラーメンとな。鶏ガラ野菜などをベースとしたあっさりながらコクのある醤油味。まろやかな甘さが特徴であります。
DSC_1669_20211124213852925.jpg
これが思わぬ旨さ。朝に食べるには、これまたちょうどいいお味でね。
今度は巷のお店に食べに行ってみたいね。


ということで、KLCCの会場に到着。
DSC_1689_202111252330233d8.jpg
”Lure Racing Pro Tour Championship”の決勝戦であります。

会場で出会った犬達と御挨拶。
DSC_1674_20211125233017c11.jpg
DSC_1671_20211125233018de3.jpg
DSC_1680.jpg
DSC_1683_2021112523302170a.jpg
今日はハリ江は出番無いから、遊んでもらっときなさい。

DSC_1691_2021112523415896c.jpg
開会式後の記念写真。今回は直線100m。

らんむう家が応援に来てくれた!
DSC_1696_20211126210802b8e.jpg
今回は、ちょうどチェルッパが走るタイミングに間に合いました。
DSC_1707_202111262108035a8.jpg
みんなで。レイチェルどこ向いてるの(笑)

この日まで暖かい予報だったのでね。タープは建てず。
IMG_3338 (2)
お昼の休憩時、ポカポカ陽気の中Zzz・・・。

さてフィリッパですが、
IMG_3335_Moment.jpg
気合乗り良し。ゴール後にしっかりルアーへアタックするようになったのは収穫。
IMG_3335_Moment(2).jpg
タイムは、7"257、7"246。

ここ最近2走目にタイムを落とすことが多かったのだが、ちょっとでもタイムを上げたのは収穫!


そしてシニアクラスのレイチェル。
IMG_3341_Moment.jpg
2週間前にヒドイ下痢もあって体重は減少。後脚の筋肉も落ちてこの歳ではなかなか筋肉量が戻らない。

先週から体調は良くなったものの、タイムはガクッと落ちましたなぁ。
IMG_3341_Moment(2).jpg
タイムは11"863、11"852。

IMG_3341_Moment(4).jpg
今回ついに10秒台は出せなかったが、楽しく走ってルアーをガブガブしてました!

レイチェルの100mのタイムをグラフ化してみたが、
レイチェル100m 20211121
11歳までは何とか7秒台をキープしていたのだが、そこからだだ~っとタイムが落ちていく。
寄る年並には敵わないが、楽しく走れれば良し!

ということで、表彰式。
IMG_3348 (2)
優勝:ロク、準優勝:トラ、三位:フィリッパ

お約束のブロンズコレクター!三位が定位置になりそうだぞ!

DSC_1714_20211126210804232.jpg
そのロク、トラと写真を撮ろうとしたが、バラバラやん(笑)

シニアクラスは、二頭しかいないので、
DSC_1725_20211126214324a54.jpg
優勝:あやめ、準優勝:レイチェル。

今回レイチェルが参加するとのことで、予選からシニアクラスを作って頂き、
お陰でファイナルに出場できて感謝感謝でございます!

祭りの後、片付けて。

レイチェル帰るよ~!!
DSC_1720_2021112621432310c.jpg
起こさないと、夜まで寝てそうなレイチェル(笑)

帰りも、あちこちのニオイを嗅いで、帰りたくなさそうなレイチェルでありました。

加西市に住むか~w
関連記事

category: 競技会・練習

tb: 0   cm: 0

△top

ハリエットのてんかん発作近況、日獣動物医療センターに行く。(犬のてんかん発作) 

 

話は遡って、19日。

ハリエットのてんかん発作が、投薬で抑制出来ない状況から、
二次診療ということで、日本獣医生命科学大学(日獣)の動物医療センターへ受診に行きました。
DSC_1603.jpg

ここでは、ニンゲンでは普通に一般的に行われている、

てんかん外科治療」
(手術によるてんかん発作の抑制)を、

世界に先駆けて、犬猫の難治性てんかんに対して開始しています。

投薬量&種類を増やしても、大きな発作抑制効果が得られていないので、
てんかん外科治療」も選択肢として考えていかなければならない状況なのであります。
DSC_1602_202111302246378e5.jpg
この日は、紹介状とかかりつけの病院で撮ったMRI画像を持って診療へ。(10時の予定が30分以上待たされましたが)

脳神経科のトップの先生は直に出てきませんでしたが、非常に感じの良い若い獣医師さんが担当してくれました。

まずは血液検査。肝臓のAST値、クレアチニン値が発作による極度の筋肉疲労の為に上がっていたのですが、想定内。
またALT値も投薬の影響か、正常値より多少上がっていました。
他、神経学的検査を行って、ほぼ特発性癲癇であろう、との診断でした。
持参したMRIは画像が粗いので、再度こちらの病院にある高解像度のMRIで確認するのはどうかという「提案」を受けました。
かかりつけ医では脳の画像に異常は見られず(大阪府立大の画像診断の先生にも診てもらったそうです)、脳腫瘍や脳炎といった脳疾患ではないという判断でしたので、
再度のMRI確認はそういった脳疾患の可能性を完全に払拭するという検査になります。
ただ、4ヶ月前に10時間の麻酔をかけたことを考えると『~ではない』ことを確定するための再度のMRI検査は気が進まず、保留としました。

脳波を計測する必要はないのか?ということを訊くと、
ハリの脳内は常に電気がチリチリしている状態で、それが広がった時に発作が起こるのだが、とにかく一度完全にこの脳内の状態をクリアにする必要がある。
今の状態で脳波を撮ったとしても、そこからわかる事は無い(くらい状態が悪い)。

で、治療方針としては、
まずは薬で抑えていく、という方針は今までと同じ。外科は薬で抑えきれなかった後の選択肢となります。

所見は、
レベチラセタム(イーケプラ錠;1錠は250㎎)1.25錠=312.5㎎を1日2回 (1日の服用量は625mg)から
⇒ 1日3回(8時間ごと)に増量。

レベチラセタムは即効性がある薬ですが、8時間ほどですぐに切れるので1日3回投与がスタンダードです。
かかりつけの先生が1日2回投与を選択したのは、
ハリ江はまだ若いので(今後のことを考えると)、最初から満量を使用してしまうのではなく、頓服薬として発作を抑制する手段として残したい、という方針からでした。
他にも、経済的なことも考えてくださってのことだと思います。この薬、かかりつけでは1錠170円で、まぁまぁ高いなぁと思っていたのですが、日獣では1錠310円でした。1錠500円で出している病院もあるそうです。

日獣の先生の方針は、薬の性質から1日3回の投与が望ましいということで、この日から投薬量を変更することにしました。
(1回の量は同じだが回数が多いので、1日の投薬量は1.5倍の増量となる)
朝6:30の投薬から、14:30、22:30の投与となります。

あと、現在投薬中の薬(フェノバルビタールと臭化カリウム)の血中濃度を再度測定した方が良いとのことで、後日かかりつけ医で検査を行うことにしました(当日朝、投薬してしまっていたので、正しい血中濃度が計測できないため)。値次第ではフェノバルビタールは増やせるかもしれない、あと、臭化カリウムは増量後の行動の変化を考えると投薬量が少々多いかもしれない(体重当りの量はきちんと順守されています)、という話でした。

ということで、11月19日現在での薬の処方は以下。かかりつけ医の方で12月上旬に血中濃度の結果が出る予定。
・フェノバルビタール(フェノバール錠;1錠は30㎎)1.5錠=45㎎を1日2回 (1日の服用量は90mg)
・レベチラセタム(イーケプラ錠;1錠は250㎎)1.25錠=312.5㎎を1日3回 (1日の服用量は937.5mg)
・臭化カリウム300㎎を1日2回 (1日の服用量は600mg)

ということで、血中濃度の結果が出たら、レベチラセタム増量での発作状況のシェアも併せて、日獣へ再度受診に行くことにしました。


備忘録的に、現在の発作頻度を。横軸は日付、赤は意識がなくなる全身発作(1~2分+余韻の発作15~20分程)の回数。青は焦点発作(意識有、15~20分程)の回数。
(ハリの場合の「焦点発作」は、意識があると言うだけで、実際には全般発作に当たるとのことでした)
実際には、発作かどうか微妙なものはカウントしていないので、回数だけを考えればもっと多いかもしれません。

20211129.jpg

微妙に減っているものの、まぁ回数の多い事。

で、レベチラセタムの投薬回数を増やしても、今のところ発作頻度も程度も治まってないのよね。
即効性がある薬を増やしたにもかかわらず立て続けの発作だったので、すぐに日獣の方に連絡した(場合によってはレぺチラセタムも増量ということだったので)のですが、まだ1~2週間は様子見と言われました。でも、この調子じゃ厳しいかなぁ。期待していたのですが。

今回の診療でフェノバルビタール、レペチラセタムのさらなる増量の次の手として、4剤目としてゾニサミドを追加服用する話が出ました。
(最初に服用していて効かなかったので変えたのですが、他剤との併用で効力が発揮されるかもしれないとのことから)
ただし、ゾニサミドとフェノバルビタールの併用に関しては、ゾニサミドの薬効をフェノバルビタールが半減してしまうという問題があるため、単剤で使う2倍の量を服用することになります。

月ごとの回数に変換したグラフ。
20211129_2.jpg
微妙に頻度が減って来てるように見えますが、1カ月発作が起こらないように、というレベルにはほどほど遠い!
週2回何らかの発作が起こっているレベルなんですよ。。。

かかりつけ獣医師の所感によれば、投薬で発作が抑えられない1割のうちの、更にほんの少数のところにハリ江はいる、とのことでした。
先生が診ている中でも、フェノバールとゾニサミドを併用するところまでいった犬が1頭いて上手くいってるそうですが、ハリ江の場合、それがどのくらい効果があるのかは全く予想できないようです。
とは言え、外科手術はまだ治験段階でもあり、リスクもある。自分から強く勧めることはできない、ということでした。
もちろん、どんな治療であれ、飼い主が選択して決定することです。

前にも述べましたが、発作が起こっていない時は全く普通。
日獣の先生も、生活の制限をすることは無い。とハッキリおっしゃってました。

DSC_1194_20211201000900a13.jpg

なので、これまで通り制限なく、ハリ江が楽しいことをやらせてあげたいと思っております。
関連記事

category: ハリ江・構造的てんかん

tag: #犬のてんかん  犬のてんかん  #てんかん  てんかん 
tb: 0   cm: 0

△top