fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

2023年!謹賀新年! 

 

2023年賀

今年もよろしくお願いします!
スポンサーサイト



関連記事

category: いろいろ

tb: 0   cm: 0

△top

紅白まみれなXmas 

 

昨年のクリスマスイブ、ベロゼッタ家が遊びに来てくれたときのこと。

クリスマスイブなんで、帽子だけでもサンタの格好をして待ち受けましょうね、ピパハリさん。
IMG_8395_20230105231106a72.jpg
いやいや、衣装もサンタカラーの紅白でキメてますよ。

Techito氏が入って来ると、
IMG_8397_Moment(2).jpg
サンタ衣装のレイチェルが、ハイテンションでお出迎え。

そしてロゼッタ&ジルが入ってきた。
IMG_8398_Moment(3).jpg
ジルを追っかけるレイチェルとピパハリ。

IMG_8398_Moment.jpg
そしてロゼッタを挟んで揉みくちゃ状態でありました(笑)


はい、落ち着きましたか?
DSC_7090.jpg

DSC_7093.jpg
メリクリ!

とは言ったものの、
1224.jpg
ケーキは食べなかったな(笑)

ウィペッツが落ち着いたところで、ニンゲン達が酔っぱらって落ち着かなくなりました(笑)
DSC_7104.jpg
Techito氏のいつもの上着を嫁が着るの図。

緑はクリスマスカラーなのだが、惜しい。クリスマスに着ても、やっぱりガチャピンカラーだった(笑)


翌朝、
DSC_7112.jpg
ジル坊に遊びを仕掛けるハリ坊。

ジル坊に遊びを仕掛けるピパ坊。
MOV_7114_Moment.jpg
仲良くちゅっちゅしているのを、ハリ坊が羨ましく見ているようにも見えるw

天気が良いので、浮橋へお散歩。
DSC_7130.jpg
この日もだーれもおらず、貸し切り状態。暖かくてお散歩日和だったね。

ターザンを見てやっぱり狂乱状態になるピパ。
DSC_7122.jpg
そんなピパをガブガブしに行くハリ坊。いつものごとし。

チェルサンタは、嫁を追っかける。
MOV_7128_Moment.jpg
逃げるルパン、追うサンタの格好した銭形警部、にも見えないか?
服の色が逆。ルパンが赤だもんな。

お昼は、伊豆長岡のアジャンタでスープカレーを。前回からメニューが増えておった。
1225.jpg

「とりやさいカリ」を食べたが、すごくボリューミー!まじで腹一杯になったわ!
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

Ar's burger(アルズバーガー)へ。 

 

年末、29日のお昼。

DSC_1769_2021072122392772f.jpg
よっさんとアルのお店、Ar's burger(アルズバーガー)へ。

DSC_7144.jpg
アル坊に突進する、3ウィペッツ。

DSC_7146.jpg
アルチンを丹念に嗅ぐ、レイチェル姉御。

そしてアル坊の御挨拶に応える姉御。
DSC_7154.jpg
…って感じの画に見えるのだがね(笑)

ランチメニュー
IMG_8419_202301072003260d5.jpg

俺は、日替わりの合鴨スモークバーガー♪
DSC_7157.jpg
ポテト、ピクルス、ドリンク、デザート付き。

IMG_8418_20230107200326cb7.jpg
嫁はハンバーグ丼ランチを頂く。美味しゅうございました♪

この日はルチア家とお店で待ち合わせ。
みんなで記念撮影しましょ。
IMG_8425 (2)
アル坊、あくびがwww

もう一回。
IMG_8420 (2)
左から、ハリ坊、レイチェル、アル坊、ピパ、ルチア、カマル。

今度は夜の居酒屋タイムで呑みたいな。

この後は、シノラニ家へGO!つづく。。。
関連記事

category: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

年末恒例のシノラニ家へ 

 

29日の午後、ルチア家と一緒にシノラニ家に到着。
今年はピザ釜が割れてしまったのでピザはなし。残念。

まずは、裏のシラク山で遊ばせてもらいます。
DSC_7166.jpg

縦横無尽に逃げるピパ坊を、
DSC_7160.jpg

追い付けるわけないんだけど、一生懸命追いかけるハリ坊。
DSC_7162.jpg
彼女なりに知恵を絞ってショートカットしたり。そのガッツは称えよう。

レイチェルはのんびり歩く。
DSC_7181.jpg

みんなと一緒に、えっちらおっちら登り、
DSC_7184.jpg

楽しそうにひょいひょい下る。
DSC_7186.jpg
チェルブリで走り回っていた頃が懐かしいね。

程無くして、ぼたんとだりあが登場。
DSC_7175.jpg
DSC_7174.jpg
待ってました!って感じで待ち受けるピパハリ。

MOV_7177_Moment.jpg
ピパはぼた子に「走るでごじゃる!」

そのうちルチア&カマルも入ってきて、
MOV_7180_Moment(2).jpg
カマルがルアーになって走る走る!

MOV_7180_Moment.jpg
俊足カマル、ずっと逃げてくれてピパもいい運動になったぞ。

夕方はお家に上がって、
12282.jpg
皆さんの持ち寄りで一杯🍺🍶🍷 美味美味♪

乾杯の写真がない…
DSC_7224.jpg
新政のcolors「Viridian ヴィリジアン -天鵞絨-」旨かったよ♪

そしてみんなでお寛ぎ。
DSC_7231.jpg
DSC_7239.jpg
DSC_7240.jpg
ルチア家御主人の腕枕で爆睡するハリ坊。

DSC_7244.jpg
ククルはレイチェルと一緒に。珍しい2ショット(笑)

夜は、なつめ家御主人とお姉ちゃんが参入。初めましてのボルゾイ・すみれ嬢を連れてきた。
1228.jpg
最初は玄関で動かなかったすみれ、次第に慣れてみんなと一緒にオヤツに釘付けである。
この後か、前だかに、お外のランですみれとピパがちょっと遊んでいたのだが、真っ暗で写せるわけがない。残念。


翌朝も、シラク山で走らせてもらう。
MOV_7246_Moment.jpg
MOV_7245_Moment.jpg
カマルがよう走ってくれた。ありがとう!

午前中にシノラニ家をあとに。お世話になりました!
シノラニ家をはじめ、遊んでいただいた皆様ありがとうございました~

帰りがてら、「パレット」で年末の買い物をした後、一旦帰路へ。つづく。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェルには刺激が必要 

 

30日は足助から一旦家に帰って身支度した後、東へ。

目的地に着くと、
MOV_7252_Moment.jpg
喜んで駆け出すレイチェル。

MOV_7252_Moment(2).jpg
向こうの方から、馴染みの顔がやって来たからな。

先にピパが迎えに行って、向こうから一緒に走って来たのはジル坊。
IMG_8439_Moment.jpg

レイチェルはロゼッタにあた~っく!
MOV_7252_Moment(4).jpg
MOV_7252_Moment(3).jpg
クリスマスに会ったばっかりなのに、この喜びようであります。

どさくさ紛れに、レイチェルにちょっかいを出すハリ坊。
MOV_7252_Moment(6).jpg
興奮してるもんだから…

「ジャマするな!」
MOV_7252_Moment(5).jpg
と、レイチェルの喝が!

ジョジョとジータが登場。
MOV_7258_Moment(2).jpg
興奮するペペーペちゃんの顔を見てやってくださいw

MOV_7258_Moment(3).jpg
ピパを押しのけ、ジョジョチンのニオイを嗅ぎに行く(爆)

MOV_7258_Moment(4).jpg
そしてまた興奮!

MOV_7258_Moment(5).jpg
もはや何を言っているのかわからない雄叫びを上げていたよーだ。

そして超お久しぶりのラト。もう11歳なんだね。前回は2017年2月なのでほぼほぼ6年ブリ。
当然、御挨拶代わりのラトチンを嗅ぎに行くレイチェル。
DSC_7259.jpg
先日、先輩のニロが16歳で旅立ちました。御冥福をお祈りします。向こうでは元気に走ってるかな。

ということで、ポカポカ陽気の中、楽しく遊べたな。
普段の家の周りの散歩では、年々マッタリとしてきたレイチェル婆さん。
日々衰えを感じずにはいられない今日この頃ではあるのだが、この日はハッスルレイチェルでありました。こういう刺激がないとね!!


夜は、ジョジョスー家にお邪魔します~
1230_202301092310267ac.jpg
シャンパーニュは、お約束の2008年で。
DSC_7269.jpg
カンパイ!

DSC_7272.jpg
惑星直列の如く、並んで寝ていたウィペッツ。奥から、ジョジョ、ジータ、フィリッパ、レイチェル、ハリエットの順。

この後、こんな寝相になっていた。
DSC_7286.jpg
レイチェルに寄っかかって寝るハリと、足蹴にするピパ。レイチェル大変やな(笑)。

その反動?なのか、翌日、
DSC_7288.jpg
ジョジョとひっついて寝ていたことも記しておこう。

ところで、同胎のジータとハリエット姉妹のからみ。
MOV_7282_Moment.jpg
おもちゃの取り合いっこ。

おもちゃを奪ったジータは、咥えてブンブン振り回す。
MOV_7282_Moment(2).jpg
ハリも全く同じ。本能的にブンブン振り回す。これまでの3頭(チェルブリピパ)は全くこの動作をやらなかったんよね。

MOV_7282_Moment(3).jpg
そして「しゅたっ!」と構えるジータ。遊びを仕掛けるのか?

MOV_7282_Moment(4).jpg
ここでハリが何か吠えよった「#@&%!」

ジータも負けじと「$%@&!」
MOV_7282_Moment(5).jpg
二頭で何を言い合ってたのか??教えてくれ~(笑)

ジョジョスー家の皆様、お世話になりました~!

つづく。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

ハリエット、ウチに来て二年経ちました。 

 

2023年1月10日。ハリエットがウチに来て丸二年である。

ようやく二年。昨年も書いたけど、「ようやく」である。
DSC_7490.jpg
さっき撮った写真なんだけど、ん?眠いって?ごめんごめん。

てんかんは、術前と比較すると発作の症状自体は軽くなったのだが、1月に入って群発が起こったりと増加傾向。減薬のせいか?様子見である。
20230110.jpg
てんかんの話はまた後日。

とはいえ、この一年を振り返ると、どーしてもてんかんの話になっちゃうんだよね。
DSC_5936.jpg
下の写真と比較すればわかるが、去年の夏の手術のせいで、眉間のところの模様が変わりました(笑)

DSC_0235_20230110232051954.jpg
これはうちに来る前、ブリーダーさんとこで。2020/12/5だから、生まれて二カ月半くらいか。

DSC_0835_202301102320518b8.jpg
これは、ちょうど二年前。NPAルアーコーシングの後、引き取りに行ったときね。ぽや~ンとした顔ですな。

レイチェルの上に乗っかって、オヤツをねだるハリ坊。
DSC_1188_202301102323080b2.jpg
2021/1/28だから生後四か月か。

で、この一年を振り返ると、てんかん以外は元気一杯。ま、ウチに来てずっとそうなんだけどね。
IMG_7807_Moment.jpg
ピパとも引っ張りあうの図。おもちゃで一人遊びするのも大好きなんだけどね。

ピパにガウガウするのが大好きで、ピパもそれに付き合うのだが、
IMG_7500_Moment.jpg
結構手を焼いている印象。もういいよ、って、ピパがハリに噛ませてあげてたりするw

基本的に本能が勝っている子なんで、教えなくても勝手にルアーを追う。
DSC_4299.jpg
(2022/4/3:千葉ルアーコーシングにて)

くちびるがめくれるぐらい追う!(笑)
DSC_5525_20230110234838401.jpg
(2022/10/2:千葉ルアーコーシングにて)

てんかんの影響もあって後ろ脚が弱い分、足も遅いのだが、追っかける意欲だけはあるんで、ルアーはどんどんやらせてあげたいよね。

IMG_6456_20230110234841d53.jpg

とにかく雑な性格なんで、なんかあっても気にしない。てんかんに関してそれが幸いしている部分は多々あると思う。
この一年も飼い主的に色々振り回されましたが、それも楽しいと思えるぐらいになればなぁ~

ハリ江の3年目も、どんどん外に出て、楽しいことをたくさんやっていきたいと思っております。
関連記事

category: ハリエット

tb: 0   cm: 0

△top

紅白を見ながら、レイチェル16回目の年越し。 

 

大晦日。
ジョジョスー家を出た我々は、生まれて初めてのバーガーキングで昼飯を食らう。
アラビアータワッパーなるものを頂きました。ぼりゅーみーでした🍔🍔🍔
嫁はポテトが旨いと言ってました。

で。快晴の中、
DSC_7295.jpg
ニコリヤ家と合流して、年内最後のお散歩タイム。

ニコチェル15歳コンビ。
DSC_7291.jpg
レイチェル、耳をピンと立て、シニア犬らしくなったなぁ。

駆けるピパハリ。
IMG_8449_Moment.jpg
逆光の中動画撮影し、画像に落とすとこんな感じ。10年前なら考えられんほどよく映っているんだけどね。


そして、向かうはダービー家。恒例の年越し飲みであります。
DSC_7298.jpg
ウィペッツが、わらわらわらわら…

DSC_7302.jpg
俺が椅子に座るなり、すぐに「くだしゃい」の準備をするダービー。はやっ。

ほんで、16:00スタート。
DSC_7301.jpg
かんぱ~い♪

早速スタンバイ。写真はダービー&ハリ坊。
DSC_7303.jpg
ニンゲンの食べ物を求めて…

各々、ターゲットを決めて…
DSC_7317.jpg
「もらって当然」感がにじみ出ている、ダービーとレイチェル。ベテランの味w

明るいうちからスタートし、メインはすき焼き、今回は神戸牛。
1231_202301112350200ad.jpg
嫁がsiriと協力して作った鴨ロース、馬レバ刺し…
この日は、日本酒祭り、新政4本(亜麻猫スパーク、亜麻猫、エクリュ、ヴィリジアン)や干支に因んで二兎、等々。
〆は年越しそばならぬ、すき焼きに年越しうどんでありました。

そして紅白を見ながら、呑みながら🍶、
DSC_0000_BURST20221231213054809_COVER.jpg
Vaundyが出てきたのは9時半ぐらいだっけ。カラオケ行きたいなぁ。

いい歌を聞かせてくれる玉置浩二。
DSC_7319.jpg
この辺りは非常に良かった。

桑田さんもね。おじさん達のバンドはよかった。
DSC_7321.jpg

ただ、よく知らないグループが出ているのは、私が知らんだけなのか?
選考基準が良くわからん、若者に媚びた選出じゃないか、とか色々言われてるけど、
テレビ離れが進んでいく中、試行錯誤してるんだろうな。
今時、視聴率が30%後半というのは、すごいんじゃない。そりゃ昔の視聴率はすごかったんだろうが。
あと、橋本環奈の司会は非常に良かったね。

さて、翌朝。

明けましておめでとうございます。
0101_202301122148207f0.jpg
おせちにお雑煮、おこわを御馳走になる♪

お昼過ぎ、3時ごろまで、くっちゃべってましたわ。
DSC_7326.jpg
今年も年越し、お世話になりました。

この後、ニコリヤ家と、腹減った~と言って、
元旦でも開いていたディニーズへ突撃。ファミレス、便利だねぇ。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

勝手にビビるフィリッパ、変な自信をつけるハリエット。 

 

1月2日は、ベルジャス家の別宅へ御挨拶。

DSC_7347.jpg
ベルちゃん、あけおめ。

DSC_7330.jpg
ジャスミン先輩、ことよろ。

駐車場では大興奮していたレイチェル達。部屋に入るとマッタリ。
DSC_7338.jpg
なんつったって、寒いウチにくらべて圧倒的に部屋の中があったかいんで、マッタリし甲斐があるのだ。

ということで、新年をお祝いしてカンパイ🥂であります。
DSC_7333.jpg

22時頃に、新婚の娘さんご夫妻が到着。
DSC_7341.jpg
ココちゃん、あけおめ。

DSC_7344.jpg
モアナ、ことよろ。

IMG_8478.jpg
この日はよく飲みましたな🍷🍶


翌朝は、箱根駅伝復路をずっと見てましたわ。駒澤大学強かったね。

その間、ベルジャスちゃんの御着物を着せてもらったピパハリ。
IMG_8486 (2)
ハリは前がはだけて、花魁見たいでやんす。

ちゃんと帯も付いてます。
IMG_8489 (2)
ピパはいかついから似合わん…(笑)

ところで。
モアナに対してハリエットは、無遠慮に近づいたり、真正面から顔をじろじろ見ていたんたりしてたんで、ちょくちょく一喝されていた。
でも、何度怒られても、ハリエットはさして気にしていないようだ。その場では、おおっ!と離れるんだけど。
性格が雑というか、へこたれないというか…。逞しいと言えば逞しく、彼女の長所?でもあるのだが

そんなモアナを見て、ひとりで勝手にビビっていたピパ(笑)
IMG_8492 (2)
「お暇するでごじゃる。」

あんたが怒られているわけじゃないでしょ?(笑)

平和主義のピパ。
ハリに怒っているモアナを見て、今度は自分に来るのではないかと勝手にビビっていたようだ。
ガキの頃はあんなに取っ組み合って遊んでいたのにね。

外に出たい出たいとピパが言うから、散歩に行きましょ。ハリも付き合いなさい。
DSC_7356.jpg
いやぁ、正月は天気良かったし、暖かかったよ。昼間のピパハリは、服着なくてよかったもんね。

箱根駅伝が終わって、皆でお散歩に行こうということに。
DSC_7359.jpg
6人と7頭で。

路地裏に入って、神社に向かいます。
DSC_7360.jpg
おっと!急な階段だ!

ピパハリを連れて一気に登ったのだが、足の筋肉から乳酸出まくり💦
MOV_7365_Moment.jpg
レイチェルも頑張って登りました。

DSC_7363 (2)
こちらの天照大神社にお参り。

DSC_7366.jpg
帰りはこちらから出て、高台の住宅地を歩いて行き、

披露山公園に到着。
DSC_7380.jpg
眼下の海と街並みをバックに。挟まれるレイチェルw

ところで、ここには猿舎がありまして。
DSC_7371.jpg
慣れている?レイチェル。猿をガン見。

DSC_7374.jpg
さらに近づいて猿と対峙するハリ坊!?

DSC_7378.jpg
この後、猿の方が後退り。
ちなみにピパはビビったのか近寄り切れないのでごじゃる(笑)
公園を一周してから再び猿舎を見に行った時には、何故か、急にピパが遊ぼうのポーズで猿に向かって吠えていた。猿がここから出られないことに気づいて強気になったのか?

さらに名古屋コーチンにもこの距離感で近寄るハリ坊。
網の隙間からくちばしでつつかれそうなので、これ以上は近寄れないようにリード引っ張ってます。
DSC_7390.jpg
変な自信を付けてしまったようだ(笑)

最後は皆で記念撮影。
IMG_8509 (2)
(意味もなく隠れるオレw)

この日の夜はこちらです。
DSC_7396.jpg
「湘南 港町 BETTEI」

テラス犬OK。テラスといっても開放ではなく区切られており、ストーブ炊いてました。
DSC_7398.jpg
ですが、外側に近い席だったのでスース―して寒かったでやんす。奥の席の方が良かったわ。

もう一泊していってとの御厚意に甘えて…、
DSC_7397.jpg
カンパイ♪

もっと種類を食べたのだが写真がない。
0103_2023011522155430e.jpg
オードブル盛り合わせもパスタもピザも美味しゅうございました♪
しらすは生よりも釜揚げが好み♪

食後は再びおうちに戻って一飲み。娘さん夫婦はこの後帰路へ。
DSC_7406.jpg
抱っこされるココ&モアナに無遠慮に近づくハリ坊。「じゃぁね~」とでも言っているのだろうか?
もちろん、ピパは近寄らず(笑)

レイチェル達よ、暖かくて快適だねぇ。
DSC_7404.jpg
皆で「コンフィデンスマンJP」のロマンス編と英雄編を見ながら御就寝であります。
ドラマすら見たことが無かったのだが、こういう話だったのね。


翌日。
IMG_8514_20230115223200e11.jpg
3頭でシンクロして寝てますねw

「老後の資金がありません!」を見て笑い、
「グッドモーニングショー」を途中まで見たところで、お腹がすきました。

DSC_7408.jpg
「めしやっちゃん」へ。外席は犬OKですが、犬達はお留守番。

0104.jpg
嫁は海鮮丼シラス入り、俺はブリ刺しとかき揚げ定食をば。かき揚げデカっ!

ということでこの後帰路へ。
ベルジャス家の皆様大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 2

△top

新年から豪快にイキました。 

 

7日が出勤だったんで普通の連休だった先週の日曜日。
カルアミルク家と待ち合わせて公園へ遊ばせに。

DSC_7423.jpg
カルアとミルク、あけおめ。

皆でレディーゴー!
IMG_8525_Moment.jpg
IMG_8525_Moment(2).jpgIMG_8524 (2)
レイチェルものんびり駆けておりました。

いい天気だ。皆で記念撮影…
IMG_8528 (2)
ミルクこっち向いて~♪

ところで。川を渡るときに…
MOV_7431_Moment.jpg
豪快に水に入っていたレイチェル先輩!

同じくカルアも!
0108.jpg
新年から豪快にイキましたな!(笑)

濡れたレイチェル、ツナギを脱いで着替えたのだぜぃ。
DSC_7435.jpg
1時間ぐらい遊んだ後、御殿場の「鈴廣」へ。正月だし、蒲鉾でも買いに。

ウチには想定より早めに到着。
DSC_7440.jpg
DSC_7439.jpg
君達、珍しく動かずに撮らせてくれたね(笑)

17時前だけど、始めさせていただきます。
DSC_7445.jpg
あけおめ~🍺♪

お刺身、蒲鉾のシソ巻き、蒲鉾ウインナー、板わさ、スペアリブ、柿のカプレーゼ、イノシシ肉のウインナーグリル。
(カルアミルク家のインスタから文章を拝借…)
0108d.jpg
お刺身も醤油ではなく、なでしこ農園のバルサミコ酢とかワサビジュレで。イケますね♪
(これまたカルアミルク家のインスタから文章を拝借…)

DSC_7448.jpg
食べ物をじーっと待つのだ!

早く始めたのだが、気づいたら日付が変わる時間に!
DSC_7453.jpg
最後は、「次はカラオケ行きたい!」って言ってたのは良ーく覚えています。
そろそろ我慢の限界だな🎤(笑)
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 2

△top

空の青さを知る犬よ。 

 

9日は伊豆へ。

以前から気になっていた「浅草じゅうろく修善寺はなれ」でランチ。その名の通り浅草に本店がある。
犬OKの離れがあったのだが、現在は閉じているとのこと。
11:30頃到着。数組並んでいて、20分程度待ったかな。
0109_2023011722494487f.jpg
一番人気の出汁巻玉子は絶品♪ 嫁は「大海老天せいろ」を頂く。

私は「原木しいたけ小天丼せいろ膳」を。下の写真に上の写真のせいろ蕎麦がつきます。
DSC_7455.jpg
蕎麦旨いです♪風味も味も良くもう一枚頂きたかった。そして、肉厚のしいたけがプリップリで美味いんよ♪
「食べログ100名店」の看板を掲げてるだけありますね。美味しゅうございました♪

さて、この日の目的地は稲取細野高原。

連休最終日の午後、だ~れもいない。駐車場にも車が一台いたけど、すぐ出て行ったな。
DSC_7458.jpg

「ひゃっほう~♪」
DSC_7461.jpg
って感じで、ピパハリはガンガン走り回ってたな。

DSC_7463.jpg
コンディションの良い芝の上で縦横無尽に走れて、そりゃぁ楽しかろうや。

さて、駐車場から時計回りにハイキングコースを歩きましょう。
DSC_7466.jpg
「え~行くの?」という感じで、トボトボとついて来るレイチェル。
登り坂を歩くのがゆっくりになってきた。というか牛歩。必死に励まして歩いてもらう。

階段を下りて登った後は、緩やかな上り坂が続く。
DSC_7468.jpg
1700m程、レイチェルのペースで。40分くらいかかったかな。

三筋山への遊歩道との分岐に到着。ここから三筋山へは行かず、桃野湿原の方へ向かうとすぐにだだっ広い場所がある。

パラグライダーのトレーニングエリアらしい。こりゃまた広くていい場所。そしてだ~れもいない。
DSC_7475.jpg
空が青くて広い。冬枯れした黄色い芝とのコントラストがよろし。

早速、下から走らせよう。
IMG_8541_Moment.jpg
IMG_8541_Moment(2).jpg
MOV_7477_Moment.jpg
走り終わった後、後ろでガウガウ言ってるのでを振り向くと、
IMG_8541_Moment(3).jpg
ピパ太郎、なんちゅう邪悪な顔(笑)

青と黄色をバックに。
IMG_8544 (2)
芝生を更に上へ登っていくと、三筋山への道に繋がっているはず。
IMG_8549 (2)
草スキーしたら気持ちよさそう。

そして、下ります。
IMG_8551_Moment.jpg
一気に下って来るピパハリ。

ゴールした後、てけてけ~とゆっくり下って来るレイチェルを何度も迎えに行っていたハリ坊。
IMG_8551_Moment(6).jpg
ハリ坊はハリ坊なりに、、レイチェル婆さんを気にかけてるのね。

IMG_8551_Moment(5).jpg
レイチェルお疲れちゃん。

DSC_7479.jpg
ここからの帰りは下り。レイチェルもサクサクついて来る。

途中道から逸れて、中山湿原の遊歩道を歩いてみる。
DSC_7482.jpg
良い感じで直線コースっぽいところがあったので、

レイチェル単走で、レディーゴー!
IMG_8554_Moment.jpg
走るんなら、こういうコースでないとね(笑)。

1周65分コース・3.5kmを歩き終え、駐車場に戻ると、
MOV_7465_Moment(2).jpg
再び走り回っておったピパハリ。若者は元気やね。

帰り、甘いもんが食いたくなったんで、伊豆市松ヶ瀬の、
DSC_7488.jpg
「ほたるの庭」へ。

ちょっとだけテラス席もあるけど、犬は車で留守番させて店内でお茶☕しました。
hotaru.jpg
なかなかいい雰囲気。ランチもやってるらしいので、今度はお昼に来てみよう。

久し振りに、ハリエット共和国静岡版の版図を。(フィリッパ王国は変化なし。レイチェル帝国は既にコンプリート
H202301.jpg
今回はお初の東伊豆町をゲット。なかなかハリ坊の顔が埋まらんな。
今年は版図を広げるぞよ!
関連記事

category: ハイキング

tb: 0   cm: 0

△top

ニコリヤ散歩とスヌーピーミュージアムとタラート。 

 

14日。ニコリヤ&ブラック氏を乗せて鶴間公園へ。

DSC_7502.jpg
チェルピパハリ、フリーズ中。

DSC_7503.jpg
同じく。ニコリヤ、フリーズ中。

全く躍動感のある写真が無いではないか。

いやいや、躍動感って…。おさんぽなんだから。躍動感を求めるものではないぞ…

って言ってる傍から、
DSC_7504.jpg
全く落ち着きが無いハリ坊💦 グイグイと躍動感たっぷりでやんす。

散歩の時、引っ張りすぎなんよ。。。ハリ坊。。。

レイチェルとニコリヤはシニアだからいいが、ピパのこの落ち着きっぷりは何なんだろね。
散歩はすごく楽なんだけどね。


で、色々起伏の富んだ道を歩いていると。

DSC_7515.jpg
何だ?このスヌーピーたちは??
一番手前のスヌーピーは、なんか今のと違うぞ、犬っぽい。

この公園に隣接して、スヌーピーミュージアムがあるそうだ。というか、ここはもうグランベリーパークだね。
元々六本木で期間限定で開館していたものが、こちらに移って来たらしい。

ビーグル(スヌーピー)5頭の前で、ウィペット5頭、一緒に写っときなさい。
DSC_7511.jpg
一番手前にゃウッドストックが一緒にいるやん。しかも黄色がレイチェルとシンクロしてるのがいいね。

ニコ氏の顔が、下の方からひょっこり出てるのがまたいいね。
DSC_7513.jpg
ちなみにウィペットをイラストにしたら、フォルムが細いので、余計にデフォルメされて貧相に描かれそうだな。


さて、ランチです。十日市場駅近くの、
DSC_7493.jpg
「タラート」。洒落た感じのタイ料理屋。

テラスは犬OKですが、車でお留守番させておいた。
0114.jpg
そんなに辛くないので、タイ料理初心者にはお勧めかも。
もうちょっと辛くてよかったけど、味は◎。美味しゅうございました♪

この後ニコリヤ家にお邪魔させてもらう。

…写真がこれしかない!(笑)
DSC_7517.jpg

ウナゲ(UNAGE)のシニアローベッドに、仲良く横たわるハイシニア二頭。ニコとレイチェルでありましたとさ。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

今年も張り切るフィリッパ師範代。 

 

14日の夕方。ジュビア家と河川敷で待ち合わせて、遊ばせよう。

お久しぶりのブルーハに群がるウィペッツ。
DSC_7523.jpg
レイチェルが喜んでいたのは、パピーから一人前になったと認めたからであろうか?(笑)

弟子に対し、早速ガウガウ作業に入るフィリッパ師範代。
DSC_7526.jpg
若者はピパ師範代を追って走り回っていたが、夕暮れなんで暗くて写真は無し。

この後ジュビア家へ。実は、一昨年のクリスマスイブ以来、久しぶりの訪問であります。

DSC_7533.jpg
レイチェル「ん??」

若者たちは、骨型ガムをカジカジするのに夢中。
DSC_7532.jpg

レイチェルは見向きもしないので、不思議だよな。
DSC_7534.jpg
ブルーハはガムの消費が遅いらしく、あっという間に消費したピパハリを見て驚いていた。

旨い酒と美味しい料理を飲んで食って♪
0114_202301201920378a6.jpg
馬刺しはやっぱり熊本産。メインは佐賀牛のすき焼きで腹いっぱい♪
良いペースでグイグイ呑んでいた嫁は10時頃ダウン🍷💤


ところで。
寝室からバタバタガウガウ聞こえるので行ってみると…
MOV_7542_Moment.jpg

フィリッパ師範代が、ブルーハに稽古をつけている最中であった(笑)
MOV_7542_Moment(3).jpg

「気合注入!で、ごじゃる!」
MOV_7546_Moment(2).jpg
うるさいんよね。ピパが興奮して吠えたら。。。

しかし、ブルーハも満更じゃないらしい。
MOV_7546_Moment(3).jpg

もっと遊んで欲しいらしい(笑)
MOV_7546_Moment.jpg
無邪気やのぉ~♪

「もっとやるでごじゃる!がぶぅ~:
MOV_7549_Moment.jpg

今日も張り切って後進を鍛え上げる、フィリッパ師範代でありましたとさ。
関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

やどりぎ水源林再び。 

 

15日の朝から、ジュビア家と一緒に丹沢のやどりぎ水源林へ。ここでルークレイル家と合流であります。

天気が悪い。小雨そぼ降る中、裸族のローリィもさすがに着ている。
DSC_7564.jpg
二頭で「寒いなぁ」と挨拶代わりにでも言っているに違いない。

レイルも寒そうな顔をしている。
DSC_7565.jpg
寒がりのハリ坊、この後、更にスノードッグガードを重ね着する。

前回と同じく、やどりぎ大橋のたもとに車を止めて、1周2.8km;90分の周遊コースAを行ってみよう。
IMG_8579 (2)
DSC_7570.jpg
緩い上り坂、後ろからゆっくり着いて来るペペーペ。のんびり行きましょう。

前回も登った斜面を駆け上がる。
DSC_7567.jpg
上で仁王立ちするピパとローリィ。ブルーハに「来いよ」と促しているのか。

IMG_8583 (2)
ブルーハも駆け上がり、

3頭で斜面の際を走り回っておった。
IMG_8584 (2)
もっと広いとこで走ってくれ~

登山道との分岐地点で、周遊コースは沢を渡ることになる。
DSC_7574.jpg

この日唯一のチェルピパハリ3頭が並んだ写真。
IMG_8592 (2)
この後のハリ坊、沢渡りで思いっきり入水。じゃぼんと腹まで入ったのだが、ここはスノードッグガードの威力で服の中は濡れてなかったのね。すごい。

ここからは植林の中、アップダウンする遊歩道を歩く。
DSC_7581.jpg
DSC_7578.jpg
俺はレイチェルと一緒に、ゆっくりと。

ピパと愉快な仲間たちはというと…
IMG_8593 (2)
何だ!この寒いのにすっ裸ではないか。よっぽど走り回ったようだな。殿にいた俺とレイチェルは全然見ていないが(笑)

下りは登りに比べてスタスタ歩いていたレイチェル。それでも前回よりは慎重に降りていた。
DSC_7584.jpg
前回は21年11月。ほんの1年2か月前なんだけどね。この歳になると、その短期間でもガクンと老化が進んでいる。
まぁ、もうすぐ16歳だということを考えると、頑張って歩いているんだけどね。

一カ所だけ急な階段が設営されている。
DSC_7586.jpg
さすがにレイチェルは抱っこ。途中何カ所かあった丸太の橋も今回は抱っこで。

ピパは「のぼるでごじゃる!」
IMG_8599 (2)
IMG_8601 (2)
ローリィと元気に登っておったな。

途中、ブルーハの同胎、ビンカ家が遅れて到着。やどりぎ大橋から逆回りで遊歩道を歩いて来た。
周遊コースの1/3程の場所で我々と無事合流。ちなみに逆回りだと、最初から結構な登りがつづき、ビンカの飼い主さんも大変そうにしていた。ということは、我々はこの後ずっと下りなのね。

やどりぎ大橋に戻ってきたのは出発して約100分後。
DSC_7592.jpg
IMG_8602 (2)
レイチェル、おつかれしゃん。

ここでビンカの写真がようやく出てきた。なんせ、レイチェルと一緒だとみんなから離れて歩くことになるので、前を歩く皆さんの様子もわからないし、写真も撮れない。
DSC_7593.jpg
レイチェルよ、耳立てて何を期待しているかというと…

DSC_7595.jpg
ササミのオヤツね。ルークレイル家奥様から貰って、ボリボリ食べておった。

お昼は前回同様、「総本山 丹沢そば」へ。
tan_20230121163138763.jpg
今回は寒いので店内で。犬は車でお留守番ね。さすがに暖かいおそばにしました。

天気良かったらもう少しどこかで遊ばせても良かったんだけど。
今回はこれにて解散。お疲れ様でした~
関連記事

category: ハイキング

tb: 0   cm: 0

△top

「ごはん」というと訝しげに首をかしげるフィリッパ。 

 

「ぴっちゃん!」

MOV_7416.jpg

「ごはん!」

MOV_7416(2).jpg


「ごはん」というと首をかしげたフィリッパ。


ごはんの時間にはまだ早かったので、

「ん?ホントでごじゃるか?」といぶかしく思っていたようだ。





正解!ごはんはあと1時間後だ!
関連記事

category: フィリッパ

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェルの緑内障の話。 

 

結論を言うと、レイチェルの右目の視力は無くなっています。

でも、至って元気なんですけどね。
DSC_7628.jpg
俺がパソコン机にいると、「オヤツをくだしゃい」って、机の間から顔を出して要求する。
ここから顔を出すのが、彼女のルーチンらしい(笑)



11月下旬頃からかな、散歩の時のレイチェルの動きが何となく鈍くなっている感触はあった。
散歩から帰って来る時、特にマンションに入ってからの動きか遅いのは、帰りたくないこともあるのだが、それにしても階段ののぼりとか遅くなったと感じた。12月に入ってからか?階段の下りで特に一歩目の踏み出しが慎重になってきた。

見えづらいのか?

で、12月の上旬、散歩中に顔の右側を壁で擦って、目の下をちょっと切った。
(右側が見えづらいことが影響していたか?)

レイチェルは両眼のブドウ膜炎と水晶体の亜脱臼を持っているので、白内障、緑内障のリスクが高い。
半年に1度くらいで眼科医に診せるようにしていたのが、ここ2年ほどは特に異変も感じられず、また特にこの1年はハリのことでバタバタしていたのでついつい後回しになっていたのだった。

この後、12月中旬ぐらいか、右目の下からいつもの歯髄炎からの膿傷が出てきた。
(これは目を切ったこととは関係ない。)
目の下が腫れてきたので、クリスマスの日に病院へ。
但し、この件でのかかりつけ医の予約が取れず、ハリ坊のてんかんのかかりつけの病院へ行く。
こちらには歯科の獣医師が居ないので、抗生物質を塗布するにあたり、ここでは初めてだったせいか要領を得なかった。
抗生物質の内服薬をもらう。その後腫れは引いたが、しこりのようなポツッとした膨らみは残ったまま。

この間、レイチェルの右目の状態が気にはなっていた。
で、右眼球内で出血しているようにも見えたので、予約のとれた1月2日に眼科のかかりつけ医へ。

ここで、右目の緑内障と診断。見えてないそうだ。
眼圧が左目15に対し、右目が55。
眼圧が40を越えた状態が2~3日続くと視力は元に戻らないそうだ。
この時、すでに右眼球は左目より膨らんで大きくなっており、異常が出たのはここ数日の話ではないだろう、とのことだった。
緑内障の場合、眼圧が急激に上がっていく急性期にひどい痛みを伴うのだが、
レイチェルの場合、食欲も有って痛みもなさそうなので、徐々に徐々に少しずつ眼圧が上がっていったのではと推測。

年齢的に腫瘍等による眼圧の上昇も考えられるので、エコーで診断した結果は問題なし。
IMG_8473 (2)

とにかく眼圧を下げる必要があるのだが、
スタンダードで使う眼圧を下げる薬は副作用がブドウ膜炎のためレイチェルには使えない。緩やかに眼圧を下げる薬を処方された。(トルソプト点眼液1%)
また、水晶体は完全に脱臼してる。後方に脱臼しているので痛みはない。
また、炎症予防のジクロフェナクNA点眼、トルソプト点眼共に、眼球表面が荒れ易くなるので、保湿の為ヒアルロン酸との併用が必要とのこと。

ちなみに、目の下の腫れがまた出てきたので、1月4日にかかりつけ医の予約が取れて通院。
抗生物質を歯と歯茎の境目全体にぐるりと塗布。少しずつ沁み込んでいくらしい。1週間は歯のお手入れはNG。抗生剤(セファクリア300)、整腸剤2種、腎臓に負担の少ない鎮痛剤を服用。
今は腫れはひいて、ほぼ問題ない状態に戻っている。



ちなみに、片目だと距離の感覚がつかみづらいが、眼科の先生曰く、犬は元々人間ほど立体感は感じていないので、慣れるのは早い、とのコメント。
まだまだ階段を下りは慎重に降りているレイチェル。特に暗い時だね。
ただ、随分慣れてきたのかもしれない。もうこの歳だから、そんなに早く動かないし。性格的にも慎重だから、ゆっくり降りる分は問題ないと思いますな。
DSC_7603.jpg
なんてったって、一日4回の散歩は欠かさない。
今日も10年に一度レベルの寒波なのだが、元気に散歩しておった。
ピパは鼻っから行く気が無いし。ハリ坊は、「行く!」と元気よく来るのだが、一歩外に出たら「寒い!」って固まって動かなかったし。若いくせに何やってんだか(笑)

車で出かけても、住宅街に入ると「お友達の家?」という期待感で、動いてる車の中で勇ましく立ち上がるし。
MOV_6189_Moment.jpg
いよいよ目的地が近づくとキャンキャン吠えるし(写真は吠えているイメージ図)。

年末年始の頃は、なんだかぐぐっと老けてきてしまったなぁ…と心配になるような様子だったが、ここんとこは、食い意地も張っており、絶好調なのであります。
IMG_8363 (2)

というか、オヤツくれ、が、しつこいぞ(笑)
関連記事

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top

ウチベンケイ。 

 

天気もいいので、近場でウィペッツを遊ばせに行ってみるか。

と、広場に行く。
IMG_9413_20230129194350998.jpg
これが、ハリ坊のテンションが激高くてね。

ピパに「遊んで!走って!」とガウガウするもんだから、
IMG_9398_2023012919434797e.jpg
ピパが走ってあげるのだが、

こんな顔で、ハリ坊があまりにもしつこいので、
IMG_9407_2023012919434931e.jpg
ピパは車の方に逃げて行ってしまわれたw
レイチェルもトイレして、「さ、戻ろ」って感じで車の方に行ったので…場所を変えよう。

駿河湾沼津SA下りのドッグランだ。
IMG_9424_20230129201932a63.jpg
レイチェルは、ニオイを嗅ぎながらのんびりしていてくれ。

ここのランは結構な確率で、いろんな犬種の子がいるんよね。
IMG_9426_20230129201933a29.jpg
いろんな子を遊びに誘うピパ。

IMG_9432_202301292019350c8.jpg
このボーダーコリーさんが一番お気に入りだったかな。

一方ハリ坊は。
IMG_9469_202301292023240c6.jpg
圧倒されているのか、上の方で様子をうかがう。さっきのあの勢いはナシw

IMG_9440_20230129201937005.jpg
こちらは、ハリ坊から解放されたピパ。

IMG_9486_20230129203719533.jpg
ゴールデンさんや、

IMG_9494_20230129203720536.jpg
先程のボーダーコリーさんと走り回る。

ハリ坊も追っかけてみる。もちろんピパを追っかけるでやんす!
IMG_9443_202301292037225bc.jpg
ハリ坊、他の子とも遊んでみたら?

スタンプ―さんが来たぞ。
IMG_9452_20230129204137a53.jpg
頑張ってご挨拶しよう。

「ハ、ハリ坊でやんす!」
IMG_9476_2023012920413996d.jpg
「遊ぶ?」

走ってくれた!
IMG_9482_20230129204141624.jpg
やさしいスタンプーさんでありました。

この後、ゴールデン&ピパが追っかけてたが、
IMG_9503_20230129204142ae7.jpg
ハリ坊は、どこかに消えていた(笑)


ちなみに翌日も行ってみた。
IMG_9519_202301292051003bd.jpg
レイチェルはの~んびり。入り口付近で匂い嗅ぎながらウロウロ。
昔はランであんなに遊んでいたのだが、さすがにこの歳じゃね。トイレしたらさっさと帰りたさそうだった。

IMG_9529_20230129205405ff2.jpg
ピパは相変わらず楽しそうだったが、前日のほうがフィーリングが合う子が多かったかな。

IMG_9520_20230129205102270.jpg
ハリ坊も色んな子と挨拶はしておった。ただ、表情が薄い(笑)

ピパと二頭の時はあんなにガウガウ言っているんだけど、
IMG_9540_20230129205105095.jpg

こういう所ではおとなしくなる、内弁慶なハリ坊でありました(笑)
関連記事

category: ドッグラン

tb: 0   cm: 0

△top

レイチェルの緑内障の話2。眼圧は正常値に戻りました。 

 

点眼の甲斐あって、レイチェルの右目の眼圧は正常値に戻りました。
(とは言え、視力は戻りません)

IMG_8564_202301302239517db.jpg
(レイチェル、どアップ。)

若干眼球が出ているような気がしたので、眼圧が下がってないのではないかと気になって、
28日の夕方に病院へ(元々翌週に予約していたのですが、1週間繰り上げました。)
右目の眼圧は19に低下。

右目の角膜が山のような形で肥厚しているそうで、その影響で目が若干出っ張って見えるそうで、問題はないとのこと。

とりあえず、ホッとしましたわ。
IMG_8087_2023013022394975f.jpg
ホッとして爆睡するレイチェル。(んなわけない)

そして、俺の背中に圧をかけるレイチェル。
IMG_8611 (2)
「くだしゃい。」

絶好調ではないか(笑)
関連記事

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top