fc2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」「ハリエット」との暮らしを中心とした徒然日記

御満悦だったレイチェル、果敢に侵入していたハリエット。 

 

つづき。

今回レイチェルは走らなかったのだけど、
IMG_2494 - frame at 0m37s
頑張ってスノーモービルを追っかけてきていたハリ坊。

前回も書いたが、去年は途中で止まっちゃったりして、置き去りにされていたんだけど、
IMG_2494 - frame at 0m16s
最後まで楽しそうに走ってきよった。ピパを追っかけてるという話も無くは無いがねw

IMG_2494 - frame at 0m21s
まぁ、今回は防寒をしっかりしていたから、勇ましく走っておったな。


で、雪遊びの後はビクター家と那須へ向かい、リン子さんちにおじゃまします~
DSC_3110.jpg
DSC_3112.jpg
オーディン、バルドル、ハクタク、デカすぎるって(笑)

台所の前に陣取っているのは…
DSC_3103.jpg
ビクターとレイチェル&ハリ坊。

ビクターのゴハンを準備してたんですよ。
DSC_3109.jpg
あなたたち先に食べたでしょ‥?

おでんとキンパがメイン♪
IMG_2501_202402022244194af.jpg
DSC_3113_2024020222442001f.jpg
乾杯~

ビクター家奥様にアゴ乗せおねだりするレイチェル
DSC_3115.jpg

ビクター家御主人には抱っこされ、
DSC_3117_202402022244240f1.jpg
御満悦だったな。

道の駅裏磐梯で買った歌磐梯と旅酒、あと🍷ボジョレーだな。
DSC_3125.jpg
こたつに入って酒呑んで、いい感じでうたた寝しておった俺。

3頭で団子になっとる。
DSC_3118.jpg
ピパが一番走ったから、食い物にもあまり行かずよく寝てた記憶が。

DSC_3119_202402022314345ef.jpg
ビクターもイイ感じでzzz


翌朝。
DSC_3127_2024020223174425d.jpg
ロキも出てきた。隙間から顔を出すのはお約束。

リン子家の犬達の朝ごはんの時間だったが、その隙間から.・・・
DSC_3131_20240202231745322.jpg
飯を求めて大型犬エリアに果敢に侵入したハリ坊。誰もゴハンあげないよ(笑)。

この後プレイスドッグへ。
DSC_3134_2024020223202874f.jpg

本日もエルちゃんがおりました。
DSC_3135_20240202232029818.jpg
厳ついけどやさしいエルちゃん、癒されるわぁ。

前日走り回った体を、マッサージでほぐしてもらう。
DSC_3139_20240202232030869.jpg
レイチェルは、元旦発作の後初めてのマッサージ。相当凝っていた模様。
施術後はスッキリして動きがかなり良くなってましたわ♪

帰りは佐野によって、
DSC_4186.jpg
久々に「いってつ」へ。

DSC_3141_2024020223203256a.jpg
俺は珍しく辛味ネギ醬油ラーメンを。旨かったよ♪

嫁は塩、そして餃子をシェア。佐野の餃子はデカいな。
IMG_2503_202402022320357af.jpg
DSC_3142.jpg

すっかり、那須の帰りは佐野ラーメン、が定番化しております。
スポンサーサイト



関連記事

category: お友達

tb: 0   cm: 0

△top

デブ活2@沼津(ランチとオヤツは伊豆) 

 

節分の日。朝ラーやってるラーメン屋が出来たとのことで、下香貫のうまいもの街へ。

DSC_3148_2024020518260957e.jpg
「麵屋義流」

のれんには、「咲う(うたう)ラーメン屋さん 麵屋義流~第二章~」とあるが、元々は熱海で他店舗を借りて月2回夜の営業をしていたそうだ。その時が第一章で、沼津に移って第二章ということ。

IMG_2514_20240205182610c55.jpg
俺は「鶏白湯の塩」。鶏の旨味が凝縮したコクのあるスープ。旨いね~

嫁は朝限定の納豆チャーハンを朝からガッツリ食っておった。本日のデブ活開始でごじゃる。
DSC_3146.jpg
納豆チャーハンについていたスープが旨くて。店主曰く醤油ラーメンのスープらしい。次は醬油を頼んでみよう!

さて、伊豆方面に南下。月ヶ瀬にある「森島米店」へ。
DSC_3150.jpg
「マツコの知らない世界」で紹介されたおはぎを調達。3時のオヤツ用。

で、伊豆高原でニコリヤ家と待ち合わせ。
MOV_3154 - frame at 0m1s
ブラック氏とリヤを見て興奮中のレイチェル。

シニアなリヤとレイチェルをマッサージでほぐしてもらい、
DSC_3155.jpg

お昼は「Cattle SANDWICHES」へ。店内犬OKなのがいいんよね。
DSC_3157.jpg
最近知ったのだが、店主は”RIP SLYME”の初期メンバーだったんだって!?

嫁は一番人気のハニーマスタードチキン、俺はローストビーフを挟んだキャトルサンドウィッチJr.。あの時と全く一緒である。ちなみにブラック氏はチキン&ラペ、御主人は俺と同じ。
IMG_2516_20240205184641ed1.jpg
見た目もいいし、ボリューミーで美味しいのよね♪
こちら、店内、テラスとも犬OK。

食後は城ヶ崎海岸へ。嫁は蓮着寺下の駐車場に止めて自然探求路コースを歩きたかったのだが、俺が駐車場を間違えて無料の橋立観光駐車場に行ってしまったので、激怒されてもうた。。

IMG_2518_20240205200610d06.jpg
駐車場から海へ向かう途中の橋の上にて。

DSC_3158_20240205200237115.jpg
海岸が見えてきた。下に降りて釣りしている人が結構いたのよね。

大淀小淀と呼ばれる場所を歩くレイチェル。楽しそうに見える(笑)。
IMG_2525_202402052006120bf.jpg
海岸に降りる道があるのだが、さすがに下には降りず。

IMG_2528_20240205200613675.jpg
颯爽とてけてけ歩いてきた。右眼の眼圧高めです(笑)。

そして橋立吊橋へ。
IMG_2530_20240205201742cc1.jpg
IMG_2533.jpg
みんなで渡ったところでUターン。帰りは橋を渡らずにう回路を歩く。

IMG_2537_20240205201908bef.jpg
軽く登る山道を、

IMG_2543_20240205201909f82.jpg
レイチェルもえっちらおっちら歩く。

IMG_2544.jpg
そして吊橋が見える場所を通り、

軽く下る道を通ると橋の反対側へ着くのであります。
IMG_2547_20240205201912d89.jpg
結局小一時間ぐらい歩いてたかな。

帰りは「伊豆大上のおはぎ」へ。森島のおはぎと食べ比べるのだ!
DSC_0235_20230720063011f9e.jpg
(写真はこの時のもの)


ウチに帰って。おやつの時間。おはぎの時間。

IMG_2554_202402052025431d6.jpg
右が森島おはぎ。左が大上のおはぎ。大上のほうがアンコの色が濃い。

ゴハンはこんな感じ。森島おはぎはごはん粒がしっかりある。お米屋さんのこだわり。
IMG_2555_20240205202545dfb.jpg
森島おはぎは伊豆・天城に昔から伝わる「塩おはぎ」を参考にした、甘さ控えめな味が特徴である。
どちらも美味しく甲乙つけがたいが、俺はアンコは大上、ごはんは森島が良かったわ。これは好みの問題だな。

ということで、おはぎを食べて腹が減るのかと思ったのだが、大丈夫。空いてきました。
夜は、ほどほど満足の「住吉」へ。

DSC_3172.jpg
実はニコリヤ家は行ったことが無かったのでね。

ガーリックステーキでガッツリと。
IMG_2561_2024020520254934f.jpg
さすがにビールは飲みませんでしたとも。

翌日はドッグマラソンなのに、デブ活でしたわ…💦
関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

ドッグマラソン2024 東京カニクロス ノンストップカップ に参加したでごじゃる。 

 

日曜はドッグマラソンに参加。
この時に、トラパパがエントリーしたのを聞いて、酔っぱらった勢いでエントリーしちゃったんですよ(笑)。

場所は、昭和記念公園「みんなの原っぱ」であります。出場は518頭!
DSC_3174_20240207203950d6d.jpg
色々なお店も出ていて盛況だったのだが、いかんせん寒かったな。
10時ごろまで雪混じりでどうなる事かと思ったが、スタートの時間までには止んでくれたのがせめてもの救い。

小型犬、中型犬、大型犬でそれぞれ1.5km、3kmのクラス分け。
俺とフィリッパが1.5kmにエントリーであります。

スタート前のひととき。
IMG_2562_20240208220211560.jpg
まずは、トラとフィリッパ、健闘を誓いあうのだ!

スタート前のトラ&トラパパとフィリッパ&俺。ちょいと緊張気味?
IMG_2566_20240208215432674.jpg
それよりも右手前の、カブリモノをしているお方も1.5km走ったのであろうか?カメラ目線ありがとうございます(笑)

ということで、スタート前。中型犬1.5kmは、参加頭数130頭なり。
DSC_3192_20240208215433dad.jpg
少しでも前の方に居なきゃ!

そしてスタート!
DSC_3195.jpg
前から二列目ぐらいにいたのだが、あっという間に置いて行かれる俺。

頑張ってピパも撮影。横の犬が何か話しかけているように見えるのは気のせい?
DSC_3194.jpg
写真を撮ろうとスマホを持参で走ったのだが、写真はこれだけ。。

だって、きつくて死ぬかと思ったんだもん。。。

約7分後、ゴール!
IMG_2567 - frame at 0m6s
俺とトラパパはどこにいるでしょう?

ゴール後の疲れ切った飼い主たち(笑)
IMG_2567 - frame at 0m25s
犬達は屁でも無い距離でごじゃるよ~

ということで、記録受付に行って番号を言えばすぐに完走証がもらえるのだ。お団子をゼッケンに付けて走るので、ゴールのセンサーですぐにタイムと順位が出るようだ。
IMG_2578_20240208221340620.jpg
フィリッパ7分22秒、130頭中38位!よく頑張った!俺!(笑)
犬のタイムじゃなくて、ニンゲンのタイムだし。

IMG_2582_20240208221341894.jpg
健闘をたたえ合いトラピパ&お疲れの飼い主たちで記念撮影📸


ところで、意外と会場にはウィペットがおりました。
DSC_3181.jpg
ノエルくん、初めまして。

DSC_3186.jpg
ルルちゃん、レアくん、ラウちゃんに積極的なハリ坊。
DSC_3187_20240208231058e6a.jpg
ルルちゃんが3kmに出走ってことで、ソニケロ家も応援に来ておりました。
DSC_3213.jpg
DSC_3201_20240208231842e6a.jpg
食いしん坊ケロ~
DSC_3200.jpg
DSC_3199_202402082318388f7.jpg
ブンブン家も参戦してました。
DSC_3188.jpg
DSC_3191.jpg
DSC_3197_20240208231103698.jpg
こちらはナッツくん。初めまして。

IMG_2594_20240208231844e90.jpg
そしてビクター家も遊びに来てました。レイチェル、すげぇ喜んでたなぁ。
ビクター家と別れて帰るときも、ビクター家のほうに歩いて行ってたレイチェル…
出番が無くても楽しめて良かったな(笑)
関連記事

category: 競技会・練習

tb: 0   cm: 0

△top

三島・gawa 「おでんとフレンチのフュージョン」 

 

色々用事があって休みを取っていた、9日の金曜日。

DSC_3225.jpg

用事を済ませ、午後は牛臥山公園でお散歩。
DSC_3224.jpg

天気も良く。寒くもなく。良い散歩日和。
DSC_3223_202402132143107e9.jpg

ホントに2月なのか?
DSC_3231_202402132143132b2.jpg
いやいや、今週は20℃行きそうですよ。。。

この日の夕方、ダービー家が遊びに来て向かったのは、
DSC_3234_20240213225405281.jpg
”gawa”

三島にあるフレンチのお店。コロナでテイクアウトは食べていたのだが、お店に来るのは久し振り。
少人数で運営している為に個々の時間の対応ができないとのことで、予約のお客様一斉スタート。18:45集合。

この日は「おでんとフレンチのフュージョン」というテーマ。
残念ながら閉店してしまった沼津の「秀人」さんから日本酒を安く譲っていただいたそうで、
それならみんなで飲み尽くそうと行われたイベントであります。

とはいえ、最初は泡を飲んどこう。
DSC_3235.jpg
乾杯~🥂

店内が暗いわけじゃなく、写真が白飛び気味だったんで暗く加工しただけです。

DSC_3242.jpg
店内こんな感じで寛いでましたよ。

若い店員さんに最初の品を聞いたら「冷やしトマト」という答えが。

冷やしトマト?

ま、まぁ、最初は泡でも飲んどくか。という流れだったのだが、
DSC_3236.jpg
冷やしトマトが乗ったジュレでした。おでん出汁がベースのジュレで美味かったんよね♪

お次は何のお酒が合いますかね、と聞いたところ、函南オラッチェの風の谷のビール、ヴァイツェンを勧められた。
DSC_3237.jpg
ジャガイモのテリーヌ。これもおでん出汁が効いてビールにはよく合いましたわ♪奥さん二人は同時に出してもらった日本酒の方が合うと思ったらしいので、そこは好みですかね。

ということで、
DSC_3238.jpg
次々と、おでん出汁をベースにした料理が出てきまして、

DSC_3240.jpg
へぇ~って感じで新鮮な驚きと、当然美味なわけで、

DSC_3243.jpg
おでんもドンと出てきまして、

DSC_3244.jpg
意外と量があってお腹が膨れました♪

日本酒は計4種類。
DSC_3239.jpg
杜の蔵、久留米のお酒だってね。これは4合瓶。

あとの3種は一升瓶をこの日のお客さんでシェア。
DSC_3241.jpg
初亀と、

あと、「南」という高知のお酒だったか。あともう一種類は…忘れた💦💦
美味しゅうございました♪

で、gawaのガトーショコラ、これが絶品なんですよ!奥さん!
ということで、ホールで買って帰り…

おうちで頂く。
DSC_3250_202402132318102d4.jpg
いくらでも食べれるわ♪

DSC_3245_20240213231807a3f.jpg
乾杯~🍷

「くだしゃい」
DSC_3249.jpg
ダービーしゃん、チョコはあきません。。

ピパハリも来ないで!
DSC_3252.jpg

あ、これは翌朝の写真。
朝飯もガトーショコラでしたわ(笑)
関連記事

category: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

オクシズ探訪~CASSO横沢、井川湖、長島公園 

 

10日の朝ダービー家は次の目的地に出発。
いい天気だし、我々は久々にオクシズでも行ってみるかと西へ向かう。

が、意外と早く腹が減って来た・・・
手前の富士で昼ご飯だ!

DSC_3257.jpg
久々の「米えにし」だ!!

11時半前に到着したのだが30分程待って入店。

最初のお通しの「お出汁」(鰹節・マグロ節・ムロアジ節・昆布と地元酒造の仕込み水をつかった一番だし。塩と薄口醤油だけで味を調えた無添加の出汁)。そしてお冷は地元富士錦酒蔵の仕込み水。
IMG_2615_2024021422015873c.jpg
左上は食後に出たシャーベット状の氷菓子「グラニテ」。食後の写真をハメこみました。

嫁はタンシチュー定食、俺は牛ステーキ定食。
IMG_2616.jpg
DSC_3253.jpg
土鍋炊きごはん、超美味かったわ♪


新東名新静岡ICから安倍川沿いを北上、ランチ予定だった玉川付近をスルーして、安部川の支流沿いに県道のくねくね道をえっちらおっちら登っていくとカフェを発見。
DSC_3258_2024021423060987c.jpg
「CASSO横沢」


犬OKの外席があり、寒かろうとストーブを点けてくれました。日なたは暖かかったんですがね。
DSC_3259_2024021423070174d.jpg
嫁はレモンケーキと紅茶。
IMG_2617_20240214230925ce9.jpg
俺はカフェオレとおしるこ。だって帰り際のお客さんが、おしるこがオススメって言うんだもん(笑)
DSC_3260.jpg

お店の中には靴脱いで入るシステム。
DSC_3261.jpg
黒板を見ればわかるが、結構色々なメニューがあってね。中に入ったら、カレーのスパイシーないい匂いがするんよ。

帰り際お店の人に、「帰りですか?」と訊かれ、「今から井川まで行くんですけどどのくらいかかります?」と質問。
で、「小一時間かかるよ」とのこと。今14時だから、行ってちょっと歩いて帰ってくることはできそうだ。
「まぁちょっと遅いよね。今度は朝早く出てここでランチしてね」と。次はランチに訪れるしかないね!

で、くねくね山道を北上し、井川湖畔についたのは15時。

静岡市街地から50キロ以上、葵区の北の果て南アルプスの麓。
DSC_3264_202402142319125f8.jpg
湖畔遊歩道というのがあるので歩いてみた。

湖沿いの廃線跡を遊歩道にしているのだが、まだ線路が残されている。
IMG_2618_20240214232221aec.jpg
DSC_3269.jpg
天気も良く、湖もキレイだね。

トンネルが見えてきた。
DSC_3272_20240214232433d24.jpg
ピパハリと嫁は先に行っているので、レイチェルだけで。

IMG_2623_20240214232434aff.jpg
トンネルをくぐり、ちょっと歩いたところでUターンしますか。

IMG_2622_20240214232436d89.jpg
時間も時間だしあんまり先に行くとね。。この先は吊り橋があるみたいだが、次回にしましょう。

井川の集落をちょっと車で走ったが、オフシーズンなんで観光客は全然いなかったのね。
湖を渡る渡船も運休中だし。この先にある井川大橋にも行きたかったのだが、季節の良い時にまた来ることにしよう。

この井川湖は大井川を井川ダムで堰き止めたダム湖。帰りはその大井川沿いに南下する。

井川ダムのそばにあるのが大井川鉄道の井川駅。井川線の終着駅なのだが、現在は運休中。
DSC_3274.jpg
この井川線も大井川に沿って南下していく。

くねくね山道なのだが、接岨峡温泉のあたりからはきれいな道になる。
静岡市内から北上するルートよりは、大井川沿いの方が道自体は良いんよね。

ちょっと南下すると、何だか広い公園があった。長島公園というところ。
DSC_3281.jpg
後ろにあるのは「南アルプス接岨大吊橋」とな。

IMG_2630_20240214232745e5b.jpg
歩行者専用橋で、渡った先には遊歩道があるみたい。行ってみたかったが日も暮れそうなのでまた今度。。。

ホント人がいない広場でね。ガス抜きしてくれ。
IMG_2635 - frame at 0m8s
IMG_2636 - frame at 0m0s
オンシーズンならもちょっと人がいるんだろうけど、2月のせいか全然いない。3連休なんですけど。。夕方ってのもあるのか。


沼津に戻ったのは18時半ごろ。
DSC_3148_2024020518260957e.jpg
「麵屋義流」だ!

DSC_3283.jpg
鶏白湯。俺は醤油、嫁は塩。
IMG_2638.jpg

そして餃子と水餃子。
DSC_3285.jpg
美味しゅうございました♪

店主が「いつもありがとうございます」、と。
2回目なのに覚えていてくれたのね。開店前に朝ラー行ったからかな(笑)
関連記事

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

沼津探訪~シャスデリ・千本浜・御用邸記念公園・大瀬崎・・・ 

 

建国記念の日、ニコリヤ家とお昼に待ち合わせたのは、

「Cious Deli / シャスデリ」
0210a.jpg
スープカレーとメンチカツのお店。「極メンチ」の名で覚えていたのだが、正式名はシャスデリだったのを忘れていた。

我々は留萌以来のスープカレー。俺はチキンカレー(素揚げのチキン)、嫁は野菜にメンチカツをトッピング。スパイシーで具だくさんでとても美味しいのであります。3辛にしたがあまり辛くはないのね。

この後一旦ウチでのんびりしてたのだが、この日は天気が悪くてね。そんな予報じゃなかったはずなのだが、ブラック氏が沼津に来ると天気が悪くなる都市伝説があるとかないとか…w

ちょっと日が差してきたので千本浜公園へ行ってみる。
DSC_3293.jpg
千本松原へ。海風の影響でで松が斜めになっているのがわかるかな?

DSC_3294.jpg
松原の中をお散歩して、海岸の方へ行く。

IMG_2651_202402171052227cf.jpg
やたらとトンビが集まっている。えらく低空を飛んでいたのはなぜ?

DSC_3318.jpg
どうやら落ちているおにぎりに群れていたようだ。観光客が落としたのか、はたまた食べていたところをトンビが取ろうとして落としたのか定かではないが。

DSC_3316_20240217105219a52.jpg
普段は鳥に反応するピパハリであるが、落ちているおにぎりを一緒になって取ろうとしていた。やめんかい!

DSC_3302_2024021710521781c.jpg
ということで、駿河湾をバックに。リヤとレイチェルのシニア勢で。

IMG_2654_20240217105224349.jpg
4頭で。ハリが動くから後ろで抑えてます。。。

夕方。久々にラキつば家ユミさんが電車で遊びに来るということで駅へお出迎え。

揃った所で夕飯であります。
0210d.jpg
メインはブラック氏特製のチャプチェとキムチ鍋。

DSC_3321.jpg
腹一杯だけどキムチ鍋はあげません(笑)
DSC_3325.jpg

IMG_2658_20240217114042343.jpg
酔っぱらってリヤを抱っこする俺。

DSC_3333.jpg
腹一杯でも食後のデザートは別腹。ニコリヤ家が買って来てくれた杉山フルーツのゼリーをば。全部ミカン系で揃えてみました。


翌日は朝から沼津御用邸記念公園へ。皇族の避暑のために建てられていたが、昭和44年に廃止され沼津市へ貸与。現在は歴史ミュージアムとして公開されている。
DSC_3337_202402171153539ba.jpg
駐車場がタダなのはいいね。入園料は100円。犬達は車でお留守番よ。

売店には藤井聡太八冠の直筆入り扇子が。
DSC_3339.jpg
ここで棋聖戦を行った時の記念なのであります。

DSC_3357.jpg
西附属邸へ入ります。西附属邸の入場料は入園料込みで410円。

建築は明治時代。
DSC_3342.jpg
こちらは警備係の部屋とのこと。

調理室。おしんとか明治時代設定のドラマで出てきそう。
DSC_3345.jpg
ちなみに浴室は、別の場所からお湯を運んできて使うというシステムだったそうだ。

館内は足が寒くて底冷えしたのだが、避暑の為の施設なんで日陰になるような造りになっているみたい。そりゃそうだな。
DSC_3349.jpg
こちらは謁見所。豪華な調度品。

こちらもカーペットが敷いてあるから、皇族の方々が寛いでいた場所であろうか。
DSC_3350.jpg

そしてお玉突き所!
DSC_3351.jpg
ビリヤードを楽しんでいたようだ。お玉突き所という名前がよろし!

ひな祭りが近いので、
DSC_3356.jpg
豪華にお雛様と吊るし雛が飾ってあった。

DSC_3354.jpg
こちらは辰年に因んで。可愛いね。

庭園で観梅茶席が催されていたのであるが、
DSC_3361.jpg
DSC_3358_20240217133513b0a.jpg
まだまだ観梅には早すぎたようだ。河津桜は咲いているのにな。

俺は季節の練り切りセット。白あんに砂糖、山芋などのつなぎを加え練った練り切りあん(白あん)。 抹茶と一緒に。
DSC_3359.jpg
DSC_3360.jpg
可愛い。そして美味しゅうございました。熱海の老舗和菓子舗「菓子舗 間瀬」の練り切りだそうだ。

嫁は観梅セット・極を。高級抹茶と梅水神餅。期間限定でごじゃる。
IMG_2659_20240217133517497.jpg
嫁曰く、やっぱ高級抹茶は風味が違う、とのこと。

園内を軽くお散歩。
DSC_3364.jpg
DSC_3365_20240217134213bfb.jpg
こちらは沼津垣。職人の手で丹念に製作された丸い箱根竹を網代に編みこんだもの。駿河湾に面するため西風が強く、それを防ぐために古くから沼津垣が利用されてきたのであります。

お昼は沼津魚がし鮨・下土狩店へ。
IMG_2664_20240217134541524.jpg
魚がし鮨行くときは、地元なんであんまり写真撮らないのだが。

シマアジ、鉄板の旨さですな♪
IMG_2665_20240217134543984.jpg

而今がある!って喜んで、調子に乗って飲んでいた嫁。
IMG_2663_202402171345400f6.jpg
運転手で飲めない俺を尻目に・・・

ここでユミさんは三島駅から帰路へ。お気を付けて~

この後、ブラック氏の御希望の元、
DSC_3366.jpg
大瀬崎へ。行ったことないんだって。

IMG_2671_20240217134928b28.jpg
大瀬神社の鳥居にて。

IMG_2677_20240217134930e07.jpg
富士山と駿河湾をバックに。

富士山と駿河湾を望む海岸で、
DSC_3371.jpg
ブラック氏、ニコ氏の為に石を積んでおりました。

IMG_2680_2024021713493399c.jpg
大瀬崎に鎮座するビャクシンの御神木であります。

大瀬崎には西浦や淡島マリンパークの前を通るのであるが、淡島マリンパークが閉園間近ということで、かなりの人が並んでいた。その為に閉園日を延期したくらい。聖地巡礼でラブライバーがごった返していたな。

ということで、夜は昨日食べきれなかったキムチ鍋の残りを。
DSC_3375.jpg
DSC_3380.jpg
そして最近のマイブーム、〆は富士宮焼きそばで。ラーメン風に茹でる。コシがあって美味しいのよ。

本当の〆はリグランのサワードウドーナツを。
DSC_3384.jpg

今週もデブ活でしたなw
関連記事

category: 沼津グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

モテまくっていたレイチェル婆さん、まんざらでも無かったらしい。 

 

17日はソニケロ家の別宅にお呼ばれ、遅めの新年会をば♪

出迎えてくれた、ニケ、ケロ、オル。
DSC_3391_202402212054311e7.jpg
DSC_3393.jpg
キュンキュン言って6頭で大騒ぎだったんだけどね。

DSC_3390.jpg
最初はオル坊に積極的だったレイチェル。

DSC_3398.jpg
ピパはヒトリでなにをやっとるんじゃ?

DSC_3402_20240221210040375.jpg
で、乾杯~♪

IMG_2692.jpg
ドンコロドン、流石に美味かったです♪その次は新政No6をば。

DSC_3403_20240221210044c80.jpg
IMG_2701_2024022121004517d.jpg
IMG_2704_20240221211135359.jpg
酔っぱらった俺に抱っこされるレイチェル、明らかに御不満そう。抱っこ嫌いだからw

翌日は、雪が残る八ヶ岳近辺はヤメにして身延方面へ。
富士クラフトパークに行ってみた、。四尾連湖に行く途中、あれだけ付近を通っていたのだが、実は行くのは初めてなのよ。

道の駅みのぶが併設してあり、ちょっとしたカフェがある「SOUVENIR(スベニール)」。外席は犬OKだったけど、車でお留守番させてランチをば。
DSC_3408.jpg
ローストポーク丼。分厚くて結構ボリューム感あって旨かった!

IMG_2708_202402212115022d7.jpg
IMG_2707_202402212115019e8.jpg
嫁はバターチキンカレー。美味かったらしいよ。

食後は併設のドッグランへ。
DSC_3453.jpg
いい感じの芝、山の方に向けて傾斜がある。

ランに入るとお初のウィペットさんが。
DSC_3411_20240222214953823.jpg
ソニケロ家はお知り合いというココクー家。クーちゃんはまだ9ヶ月。

ニケ&ココ。この日は動物除けの空砲が一定間隔で鳴っていたのだが、
DSC_3412_202402222149552a0.jpg
この音が苦手だったね。レイチェルも昔は苦手だったなぁ。

はっちゃけていたクーを見て、
DSC_3419_2024022222000523d.jpg
「遊ぶでごじゃる!」

活きの良いワカモノが好きなピパ、弟子にしたかったようだ。
MOV_3451 - frame at 0m1s
9ヶ月のクー、この日一番弾けて色んな子と走り回っていたね。芝だらけになって(笑)

こちらも芝だらけのピパ。
DSC_3426_20240222224514f7c.jpg
いつもの如く、自分でゴロゴロスリスリして芝にまみれていた。

そんなピパ、久々のランを楽しんでいた。
DSC_3431.jpg
やはりジャックラッセルテリアの子を追っかけていた。ウィペットとジャック相性いいよね。あとハスキーさんにも反応していた。

そのハスキーさん、ハリ坊にも遊びに誘っていたのだが、ハリ坊、ビビる。
DSC_3436.jpg
ビビって腰を抜かしているようだ(笑)

DSC_3437.jpg
吠えて反撃してたのだが、

そんなことはお構いなしでじゃれようとするハスキーさん、
DSC_3438_20240222225147e32.jpg
ハリ坊、「ひぇ~」って感じ(笑)

こちらもガウガウ、ケロ&オル。
DSC_3450_202402222254345c9.jpg
大きい男の子同士だと迫力あるわ。

そしてボストンテリアさん、
DSC_3440_2024022222575737e.jpg
ウチのウィペットがお好みだったようだが、

ハリ坊が喝を入れても、
MOV_3445 - frame at 0m5s
「へへへっ」

何と言ってもレイチェル婆さんのことが一番のお気に入りだったようで。こんなに気に入られるの初めてじゃね。
MOV_3445 - frame at 0m9s
こんな婆ちゃんでいいの?(笑)

飼い主さんが「これっ!」と言って何度も引き離していたのだが、
レイチェルは満更でもないのか、結構逃げずに、むしろ飼い主さんの方に寄ってってた。
実は飼い主さんのことが好きだったとか?(笑)

この日のレイチェル御機嫌でね。あっちやらこっちやら、スッタスタ歩き回ってニオイを嗅いだり、
MOV_3444 - frame at 0m3s
楽しそうにしてましたよ。
こういう感じでランで遊ばせるのも刺激があっていいみたい。

なんだかんだで2時間以上、15時過ぎまでいたかな。
お世話になったソニケロ家、遊んでくれたココクー家、ありがとうございました~
関連記事

category: ドッグラン

tb: 0   cm: 0

△top

桧原湖2024#2~今年は結氷しないみたい。  

 

23日は桧原湖へ出発。出たのが7時前と遅かったのと、3連休ということで車が混んでてね。
今回は桧原湖畔に着いたのは12時過ぎ。時間的に奥裏磐梯の山塩ラーメンにはありつけず、道の駅裏磐梯の山塩ラーメンを頂いた。
DSC_3454.jpg
普通に美味い。普通に美味いのだが、やはり奥裏磐梯の山塩ラーメンに軍配。いや、美味しいんですよ。

さて桧原湖畔のスノーモービル。待ち合わせ場所にて、先に来ていたダービー家。
DSC_3457_2024022517261033d.jpg
ウチが来た途端喜んで車に乗りたがるダービー。チェルブリ号好きなんよね。ドアが開いたらさっと乗り込んで、クッションに入って背中をスリスリ寛いでおった。

ダービーが出てこないので、ダービー家奥様がオヤツで釣ると、
DSC_3460_2024022517261149c.jpg
車から出てきてこんな感じ。オヤツタイムと化してましたとさ。

雪を見て大興奮していたピパハリ。
DSC_3465_20240225173224dbe.jpg
スノーモービルが出てくる前に、湖畔の周りで散々追っかけっこしていた。

追い付かせてあげると、ハリはピパをガブガブ。
DSC_3466.jpg
「ウザいでごじゃる…」

(以下動画からの静止画につき画質悪し)
IMG_2716 - frame at 0m0s
前回より雪は少なく、その上に軽く雪が積もっているので走りやすくはあったのだが、

IMG_2716 - frame at 0m1s
新雪の場所に入ると、ハリ坊はすってんころりん。

IMG_2716 - frame at 0m1s_
派手に一回転してしておった。

IMG_2716 - frame at 0m2s
「びっくりしたぁ~」って顔しとるわ(笑)

こちらでは再びオヤツタイム。
IMG_2723 - frame at 0m9s
ってか、ダービー家奥様からの鶏むね肉オヤツで、レイチェルを動かそうと。

案の定スッタスタ歩くレイチェル、プラス、ダービー&ハリ坊。
DSC_3478_20240225174322367.jpg
ダービーは跳びかかっていたし、ハリ坊は「くだしゃい」ってオスワリしていた。

で、ピパは?

スノーモービルに夢中でさ、ギャンギャン喚いていた。
IMG_2719 - frame at 0m1s
「早くやるでごじゃる!!」

「んもぅ~!がぶぅ~」
IMG_2719 - frame at 0m2s
痛てぇ~!!

今回も最後までモービルを追っかけていたピパ。飼い主であろうと無かろうとね。
IMG_2722 - frame at 0m11s
ハリ坊も走るようになったけど、追っかけてくるのは飼い主の時だけかな。

レイチェルは今回もスノーモービルを追わず。ただ、モービルの音を聞くと、
IMG_2731 - frame at 0m2s
休憩所から興奮して(エンジン音に反応して)喚いていたな。
昔はあんなに興奮して追っかけていたのだが、さすがにこの歳ではもう無理だよなぁ。去年が最後だったんだなぁ。

ということでベティー家登場。
IMG_2730 - frame at 0m0s

で、この日はお友達も一緒に。
DSC_3480_20240225193828669.jpg
シュナウザーのワカメちゃんです。

ひとしきりモービルで走った後、湖の方まで歩いてみっか。

結氷状況は前回と大体同じ。岸に近いところは氷が張っており、その上に雪が積もっている状況。
DSC_3497.jpg
ただ、ちょっと行くとこんな感じで、雪が積もっている下は結構氷が薄め。危ないね。

桧原湖をバックに、ウィペット勢で。
DSC_3488.jpg

ワカメちゃんも入ってみんなで。
DSC_3495.jpg
晴れてたら気持ち良かったんだけどね。

この後も戻ってスノーモービルで遊ぶ。
IMG_2732 - frame at 0m0s
一緒にモービルに乗っておったベティ。

じっとしてたら寒いんで、今回もボートを借りて湯たんぽも置いてその上で休んでおった。
IMG_2721_20240225193834e86.jpg
湖畔だと道がうねっていて、アップダウンがあるんでスピードが出せないんよねぇ。
その点、去年のような湖面だと平らなんでスピードが出せるのだが。
まぁアップダウンしている分、スピードが出ない割には運動にはなっているとは思うが。

なんだかんだで2時間程度遊んでたかな。15時半ごろに解散。
今年の桧原湖はこれにて終了。来年は結氷して欲しいものである。
関連記事

category: 雪遊び

tb: 0   cm: 0

△top

4年ブリのヒコヒコの翌日はエルちゃんに癒されるの巻。 

 

夕方、那須のヒコヒココテージへ。そういえば4年ブリじゃん。

急遽、桧原湖に来られなくなったソロフォル家とニコリヤ家とは、ここで合流。
DSC_3504.jpg

お先に来ていたソロ、フォルトゥーナ、サリナス、

DSC_3502.jpg

ご夫妻にはお先に飲んで頂いて、

DSC_3501.jpg

17時半頃に我々は合流。駆けつけ3杯程頂いたところで、ニコリヤ家が到着。

DSC_3507.jpg

メインの馬刺しやホルモン等々を持って来てくれたので、

DSC_3509.jpg

仕切り直して乾杯🥂♪

0223.jpg

泡と白2本の後は、九平次のうすにごりと、猪苗代の「ぷちショップつるや」なる品揃えの良い酒屋で買った、地元の銘酒&限定の伏見のお酒(銘柄忘れたよ…)、4合瓶3種を呑む。
右下の写真は、サリナスと一緒に酔いつぶれて寝ている嫁。ホルモン食べたのを覚えてなかった…らしい。
俺も椅子で酔いつぶれていた…らしい。ま、まぁいつものことだな…


翌朝。朝食おねだりの図。

DSC_3515_20240226214628223.jpg
組んだ脚の間から、ダービーばりに顔をのぞかせるピパ太郎。さまぁ~ずばりににじり寄るレイチェル。

DSC_3513.jpg
ブラック氏に群がるサリナス、ハリ衛門、おぴ~。

そんなこんなで10時にチェックアウト。いつものプレイスドッグへ。
DSC_3527.jpg

リン子家のバルドルとハクタク、ロキ(写真無し)がおりました。オーディンは家でお留守番。

DSC_3530_2024022622265426f.jpg

何度も会っているのだが、ハクタクの巨大さにビビりまくるハリの助である。この後、めちゃくちゃ文句言ってた。

IMG_2737_20240226222656e6e.jpg

お昼はニコリヤ家と「Kuusi(クーシ)」にランチへ。
DSC_3524_20240226222951908.jpg
今年の7月で30周年!という老舗のイタリアンレストランであります。テラスもありました。

俺はベーコン・ソーセージとほうれん草のペペロンチーノ、嫁はナポリタン(所謂ケチャップ系のナポリタン、ではなくトマトソース)。と、ニコリヤ家御主人のドリア。
0224.jpg
Cセットでミニサラダと飲み物とケーキ付き。

プレイスドッグに戻ってマッサージ中。
DSC_3536.jpg
奥で解されるペペーペ。終わって寛ぐピパハリ。

そして、この日もお会い出来ました、ピットブルのエルちゃん。めちゃめちゃ人懐っこくて、溢れんばかりの愛情を貰っているそうなので、皆に分け与えているらしい。
DSC_3531_20240226223605531.jpg
この日はじっと外を向いて座っておりました。お地蔵さんのように。

ある時は、石段の上にそっと座り日向ぼっこを(していると思われる)。
DSC_3533.jpg

たまらなくカワイイ。癒されるわぁ~
関連記事

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

16歳10ヶ月のレイチェル。 

 

3連休の最終日は寒かったねぇ。
富士山周辺は雪だったので、雪遊びにでも行くかと水ヶ塚まで行こうとしたが、スタッドレスでも途中で滑っちゃって断念。
標高が高く坂の上りもきついので、雪道最弱のFRハイエースは厳しかったわ。チェーン付けてもどうだろう…。
(2WDはもともと滑りやすいうえ、ハイエースは駆動輪(後輪)に荷重が少ないので滑りやすい)
ということで、チェーンを付けてでも登る気もせず(チェーンを付けられる平坦な場所まで移動するぐらいなら別の場所に行くわ)、ゆーっくりヒヤヒヤしながらバックで戻り、Uターンできる場所で回転して富士山遊歩道へ向かった。

この辺までは問題なく登れるのであるが、
DSC_3555.jpg
しかし、湿雪だったなぁ。

DSC_3547_20240228213646041.jpg
一面真っ白なんだが、雪のツブがでかい。

DSC_3539.jpg
楽しそうに走っていたピパハリ。楽しくなったピパはお得意の回転をグルグルと連発していた。

DSC_3545_202402282136463eb.jpg
レイチェルは「雪、ベチャベチャやん。しょーがねーなぁ」と心の中で呟きながら歩いておりました(笑)。
一足ごとにぐしゃっとした雪で足元が濡れて冷えそうだったので、わざわざ来たものの早々に帰路につきましたわ。

そんなこんなで、レイチェルは本日2/29で16歳10ヶ月。
DSC_3570.jpg
ただいま。

昨日は、いつもより早い21時半頃に散歩に行きたいと玄関の方へ向かうので、レイチェルだけ外へ連れ出した。
多分ロングな散歩に行きたいのだろうと、いつもと逆の方向に向くと、楽しそうにスタスタ歩き、あちこちでニオイを嗅ぎ、
楽しくなって途中で走り出し、飼い主の方がぜぇぜぇである。結局1時間コースだったな。
MOV_3568 - frame at 0m7s

普段の散歩はすぐ近所の公園までが中心で、家の周りでトイレしてとっとと帰るということも多くなっているのだが、週一はロングな散歩に行きたがるレイチェルなのである。
ちなみにレイチェルの散歩の時間は5時半、12時、19時そして22時。
あ、ピパは22時の散歩には行きません。その時間帯には、ハリも爆睡していることが多くて抱っこして連れてかないと最近は行かないな(笑)まぁ、ピパハリは家でトイレができるので無理やり連れて行く必要も無いのだが。

昨日は元気に歩いたとはいえ、16歳後半で随分衰えてきたレイチェル。
後肢の動き(特に右)が悪いので、アスファルトを歩くと爪を擦る音が気になる。爪も擦れて短い。

DSC_8458.jpg
後肢の衰えは顕著。踏ん張りが効かなくて後肢が随分開くようになったのよ。滑る床だと顕著で、ツーっと滑って持っていかれる。

起き上がりやすいからか固めの場所で寝ることが多くなったが、
DSC_3564_20240229205820408.jpg
右脚を伸ばしたカッコで寝ちゃうことが多いよね。

後脚のマッサージ、
DSC_3556.jpg
膝を覆うように持って、股関節を内側にゆっくりやさしく回転させ、

DSC_3558.jpg
股関節を解します。あとは、肉球をマッサージ。特に右脚。

DSC_3561.jpg
「むむぅ~」って神妙な顔つきに。


終わったら、おやつを欲しがるレイチェルである。
DSC_3563_2024022921015455f.jpg

ごはんは残すくせに…
関連記事

category: レイチェル

tb: 0   cm: 0

△top