ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

建国記念日はシャボテン公園へ行ってみた 

 

話は遡って建国記念日。犬が入れるというシャボテン公園へ行ってみよう。
IMG_5587.jpg
しかし風もあってクソ寒かった。ここ意外と登るんだよなぁ。

ここは、サボテンや多肉植物を集めた温室や、ペリカンやクジャクなどの鳥類、チンパンジー、カンガルー、カピバラなどの動物なども飼育されている。
IMG_5449_20140219225347223.jpg
これはラマですか?
IMG_5476.jpg
不思議そうに眺めるブリジット。
IMG_5451_20140219225346bd6.jpg
目の前にはクジャクが!放し飼いって…(笑)
IMG_5455.jpg
チェルブリが近づいて行くと、「クワ~!クワァ~」(きゃぁ~!嫌じゃ~)という鳴き声をあげて逃げられてしまった。。。
IMG_5456_2014021922534553c.jpg
2,3回声をあげられたチェルブリ。よっぽど嫌なんだろうね。ごめんね。

しかし、雪は残ってるわ、池は凍ってるわ、寒いって…。
IMG_5458_201402192253442ee.jpg
この寒さに耐えきれるか?
IMG_5460_201402202145199fa.jpg
う~ん、寒いからカピバラ夫婦は当然いないな。。。

IMG_5462.jpg
プレーリードッグもいないや…

ミーアキャットは?? やっぱりいないや…
IMG_5468.jpg
う~ん。。。

で、園内にはこんな感じで、中南米古代文明の彫刻レプリカがあちこちに置かれている。
IMG_5463.jpg
メキシコから送られたものということ。だもんで、雪は似合わんな。

IMG_5477_201402202158543fd.jpg
こちらはカラフルなインコ達。
IMG_5479_201402202158539f1.jpg
チェルブリは無関心。

そして同じく園内に居たトイプーさんと。小型犬はちょこちょこ見かけたなぁ。
IMG_5481.jpg
ウィペットは我々だけだったが。。

お!カピバラ!! パピーは特にカワイイ!
IMG_5486.jpg
ダックスさんに御挨拶中のカピバラ。
IMG_5483_2014022022071715e.jpg
ほら!レイチェルも挨拶せい!
IMG_5488_20140220220716ccc.jpg
引きまくりのレイチェルである。

赤外線ストーブがあるらしく、カピバラはその周りで暖を取っていたようだ。この後、温泉タイムがあるそうだ。始まるまで他のところを見とくか。

お!ペリカンじゃん。
IMG_5501_2014022022134655e.jpg
「くわっ!!」 ビビるブリw 
IMG_5502_2014022022155942d.jpg
この後レイチェルもビビらされておったwこのペリカンも放し飼い。

そうそう温室があるんだった。ホッ。寒くてどーなることかと思ったよ。5つの温室があって、南アメリカ館、アフリカ館、マダガスカル館、メキシコ館、森林性シャボテン館、地下で繋がっているのだ。
IMG_5503_20140220221345363.jpg
中には大小様々なサボテンが。
IMG_5504_20140220222007728.jpg
「オイラに触ると怪我するぜ!」
IMG_5505.jpg
どうして「サボテン公園」ではなく「シャボテン公園」なのか?
IMG_5506_20140220222006658.jpg
シャボテンというのは、船の上でシャボン(=せっけん)がわりに使っていたことから、こう呼ばれるようになったともいわれているようだ。辞書にはサボテン、シャボテンの両方があって、昔はどちらも使われていたらしい。時とともに「シャボテン」の名がすたれていったそうだ。(ソースはここ

アフリカ館へ。アフリカにはサボテン科植物がいない、ってのを初めて知った。
IMG_5511_20140220222005e46.jpg
これが多肉植物ってやつ。アロエみたいのね。
IMG_5512_2014022022200522e.jpg

温室と温室の間の通路には、またまた動物達が。
IMG_5516_201402202234128c7.jpg

ナマケモノ。やっぱり動きがスローモー。
IMG_5518_20140220223411903.jpg

チェルマジロ、もとい、アルマジロ。動きが超可愛かった。
IMG_5522_201402202234110b2.jpg
こっちがチェルマジロね。
IMG02678.jpg

この先の、巨大なサボテン群を見て、
IMG_5532_20140220223410b42.jpg
五つの温室を通り抜けると、シャボテン狩り工房なる大温室へ。ここではたくさんのサボテンを販売している。
IMG_5534.jpg
そして、世界でここだけという「シャボテン狩り」ができる。
IMG_5537_2014022022411638d.jpg
要は、植わってある好きなシャボテンを抜いて寄せ植えにしてもらえるというもの。
IMG_5538.jpg
カラフルでかわいいシャボテン達。

IMG_5541_20140220224115c71.jpg
興味ナシ、しかもポカポカしてるんで眠くなるレイチェル(笑) 4枚前の写真でもアクビしてたしな…

そろそろ、カピバラの露天風呂の時間だ。ここが元祖らしい。
IMG_5554_20140220225405338.jpg
そうそう、バイオパークにもカピバラがいるんだよな。帰省した時に見に行けばよかった。

で、当然人だかり。お湯が入りだすとカピバラがワラワラと集まって来て、気持ちよさそうに浸かる様はほのぼのして良いねぇ。
IMG_5562_20140220225404045.jpg
でも人が多くて落ち着いて見れなかった。前のおじさんの頭とカピバラが被って見えるのは気のせいに違いない。

サル島を上から眺められるところを通りかかった時、テナガザルっぽい猿が何匹かうろうろしているのが見えた。
IMG_5564_20140221002205bb2.jpg
途端に、ブリが身を乗り出し…何とかして猿に近づけないものかとうろうろしながら、猿のほうに身を乗り出す。ちなみにレイチェルは外国の猿には興味が無いらしい。ニホンザルにはいつもかなり興奮するのであるが。

最後に園内の屋内大講堂に入って、チンパンジー学習発表会を見学。犬も入れるとは。
IMG_5571_2014022022591576e.jpg

シャボテン公園を出て、小腹がすいたので。
IMG05705.jpg
"HAPPAYA"(ハッパヤ)。犬はテラスOKらしいが、さすがに寒いんで車内で留守番。

ガレット(そば粉で作るブルターニュ地方の郷土料理)を。
happa.jpg
スモークサーモンのガレット、蕎麦の花のハチミツ カマンベール&クルミ添えガレット。美味しゅうございました♪

帰りは、雪の残る一碧湖に寄り、
IMG_5588_2014022022591405f.jpg
湖岸を一周散歩。
IMG_5594.jpg
なんだその耳は?動物でも見つけたか?実際にこの後、茂みに突入するブリなのだったw
関連記事
スポンサーサイト

category: お出かけ

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

あら、その日は私も伊豆に行ってましたよ(*^o^*)
城ヶ島公園のほうでカフェキャンディーさんに行ってました。
上のほうだと雪多かったけど、城ヶ島公園あたりは雪はなかったですよ(o^∀^o)

ディノママ #L7pKSJWo | URL | 2014/02/21 07:57 | edit

Re: タイトルなし

>ディノママ さん
キャンディカフェにいたんですか~
確かに国道より下、海沿いは全然雪が無かったですね。
伊豆高原は寒かったですよ。。。

ほめ #- | URL | 2014/02/24 21:35 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1008-b680c9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top