ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

チェルブリ号(仮名)、進水式であります。 

 

土曜日、近所のノーマン家へ集合。
DSC_0216_2014071523252005e.jpg
ノーマン&ヴィーノにビビって車中に戻るブリw
DSC_0220_20140715232520192.jpg

昨年同様、カヤックに精通している御近所のOさんのガイドで狩野川を下ったのですが、昨年と違うところは。
DSC_0221_201407152325205f7.jpg
ゴムボートみたいな、こいつの進水式であります。

カッコよく言えば、インフレータブルカヤック。嫁が選んだモデルなのですが、折り畳んで16kg、ブリよりちょっと重いくらい(笑)。
付属の手動式ポンプでエアを入れるのですが、どんだけ大変かとハラハラしていましたが、意外とあっさり膨らんで問題有りませんでした。ただ、付属のパドルがイマイチしょぼかったな…
10426678_412300595577420_405184113763520161_n.jpg
ということで、進水式。シャンパン持ってくればよかった(笑)。

しかし、水上では落ち着きのない二頭、特にブリ。
DSC_1034.jpg
そして早速ドボン!
DSC_1035.jpg
二頭で泳ぎなされ!
DSC_0236_20140715235704dd6.jpg
この日4、5回飛び込んだブリ、泳ぐのは良いのですが、たまにはじっとしたら如何でしょ?
DSC_0244.jpg

柿田川との合流点の浅瀬で休憩です。
DSC_0272.jpg
富士山の伏流水である柿田川は水が冷たく、素足では結構辛いのでありました。
DSC_0247.jpg
そんな事はお構いなく、浅瀬で遊んでいたチェルブリ。

嫁が、OさんのSUPに乗せてもらおうとすると、
DSC_0248.jpg
一緒に乗ろうとしますw
DSC_0252.jpg
結局レイチェルが同乗。

一人乗りのリバーカヤックに嫁が乗せてもらい、柿田川から流れに乗って狩野川へ、
DSC_1041.jpg
これまた、健気に泳いで付いて行くチェルブリ、俺が乗っても恐らく着いて来ないでしょう(泣)。いや、ブリは着いて来ると信じているぞ…
DSC_0261.jpg
ブリは泳いで戻ってきましたが、
DSC_0265.jpg
レイチェルは強引に乗って御帰還(笑)
DSC_0268.jpg

再び、下流に向かいます。
DSC_0276.jpg
勇ましいブリ、確かこの後またもや飛び込みました…
DSC_0282.jpg
狩野川大橋が見えてきて、前回チンした瀬にさしかかります。前回のリバーカヤックに比べて小回りが利かない分安定性はありますから、今回は大丈夫でした。


チェルブリ号(仮名)、思ったより直進性が高く、速かった印象がありました。次回は海へ…というのはウソで、次回もまたのんびりと川を下ってみます。

夜は会社の先輩宅で、子どもたちがUNOにいそしむ中、夏キャンプの打ち合わせと称し飲みました。
DSC_0291.jpgmo.jpg

やっぱ何が疲れるって、カヤックは片付けですね。
DSC_0293.jpg
迷惑そうなレイチェルをよそに、zzz…
関連記事
スポンサーサイト

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1076-68a809ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top