ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

8/17 かんすけ最高 

 

朝ごはんは、ラキつば父さん謹製のパンケーキ♪
DSC_1335.jpg
一部しか写してないのは、食べかけて慌てて写したんでw

DSC_1341.jpg
パンが好き好きブリしゃん、ロンママにもらうの図。

ということで、二泊三日の富士見高原キャンプはここまで。グレ家、ラキつば家はここでお別れ。ありがとうございました!!

そして向かうは四尾連湖。
DSC_1342.jpg
DSC_1343.jpg
DSC_1344.jpg
DSC_1345.jpg
DSC_1346.jpg
DSC_1347.jpg
DSC_1349.jpg
DSC_1352.jpg
四尾連湖の駐車場で慌てて撮影。ダカラ家、アシュポル家、シノン家が合流である。

折りたたみ台車を忘れたので、マイボートを担いでえっちらおっちら湖畔へ。半分は晃一氏に持ってもらったのね。ありがと~

で、水明荘で受付。
DSC_1353.jpg
カラビオのおnewライジャケ。(バーニーズマウンテンドッグがつけてるような)正面の樽みたいなのは、泳ぐときに首が楽なように付いている”浮き”だとか、逆に泳ぎにくいんじゃね?といって外したけど問題なかったね。

アシュポルのDog dept.のライジャケがかわいいってっことで、
DSC_1357.jpg
御殿場のアウトレットでチェルブリのも購入。今回は初着用だす。
DSC_1356.jpg
但し、デザインが前とちょっと変わったのね。

今回はランチなしコース。午前の部が終わるまで、向こう岸で軽く水遊び。
DSC_1359.jpg
嫌がってるラニ(右上)と、超嫌がってるニコ氏(左上)、わかりやすいぞ(笑)

必死に泳ぐラニと、
DSC_1370.jpg
超超必死に泳ぐニコ氏。完全にレイチェルを超えた!
DSC_1368.jpg

すっかりアザラシを通り越して海坊主と化しているブリ。
DSC_1365.jpg
レイチェルは、泳いで戻ってきたロンに興奮!?
DSC_1364.jpg

さて、ふじけん氏が登場。いつもの感じで始まります。
DSC_1373.jpg
ロンがうちのボートでひと息ついていると、あらあら、レイチェルも隣に来たじゃあ~りませんか!?
DSC_1378.jpg
しかし、びみょ~な隙間(笑)
DSC_1381.jpg
古女房レイチェル、アロゥから乗り換えたのか!?(笑)
DSC_1384.jpg

さてカヤックに乗り込むのだが。(ここから先は、ふじけん氏、アシュポル母、みーさん撮影の写真アリ。ありがとうございます!)
1408350135585.jpg
相変わらず、ブリは一時も落ち着いて乗っていることなく、

すぐ飛び込んで泳ぎだし、岸へ向ってすいすい泳ぐのである。
DSC_1148.jpg
カヤックに乗っていた時間は、全体の2~3割程度じゃなかろうか。。
DSC_1153.jpg
レイチェルもブリが泳いでると、ギャンギャンわめいてうるさいのよ…w

泳いどきなさい。
DSC_1150.jpg
鼻の穴全開!!

ダカラ家は3頭乗り!混雑しているように見えるが、
250_large.jpg
落ち着いたもんですわ。もし、ブリが3頭いたら、どうなることか…

で、いつもの如く、集まりましょう。
DSC_1391.jpg
ふじけん氏に向って、発射!!
264_large.jpg
320_large.jpg
そして、自然発生的に撃ち合いが始まる。
DSC_1395.jpg
DSC_1402.jpg
1408350159368.jpg
もう、びしょびしょやったね。

かんすけ~、自分の顔に水鉄砲を発射っすか!
362_large.jpg
面白すぎる!!

そのかんすけはん、一生懸命泳いでいるが、殆ど進んでいない? 晃一氏には水かけられてるし(笑)
417_large.jpg
一人で乗って漕いでいた晃一氏のカヤックに、乗せてもらおうとするかんすけはん。
416_large.jpg
喜劇はこの後起こる。かんすけはんを乗せようとして、晃一氏は逆側に体重をかけるのである。これはセオリー。しかし、かんすけは一旦船に乗ったと思ったら、ホッとしたのか?また落ちたのである。
ってことは、逆側に体重をかけていた晃一氏は…、見事ひっくり返ったのである!?かんすけナイス!(笑)
誰か写真とってないっすか~w

さて、チェルブリロン、岸に向って泳ぐの図。きれいに撮りたかった。
DSC_1412.jpg
終了ですかね。

最後は、水明荘側まで、うちのとカヤックと他3艇を漕いでいってくださいとのこと。
で、うちとロン家、アシュポル家、みーさん&こっちゃんで、向こう岸まで競争をしたのだが…、
うちは案の定、ブリが「きゅ~」と言って飛び込もうとするのを、嫁が必死に押さえなければならず…、湖の中央までは俺一人で漕ぐ!(汗)。
そこからようやく二人で漕ぎ出すのだが、今度は前にいたブリが後ろに来て、俺の顔をベロベロベロベロ舐めだしやがる!
「ほめ、頑張れ~!」とでも言っているのだろうか? 邪魔で漕げねぇ~
ってことで、我々は当然最下位なのね。。

〆は、ニコリヤ家、ダカラ家、アシュポル家と、いつもの「ロータス」へ。またタイ料理ですわ(笑)
lotus.jpg
ビールが飲めないので、マンゴージュース。左から一杯目、二杯目、三杯目。グラスも違えば、量も違うのである。
DSC_1420.jpg
そのアバウトさが最高です!
関連記事
スポンサーサイト

category: カヤック

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

2シーズン目の四尾連湖、期待以上に楽しませていただきました!
ふたりともライジャケ似合ってましたね~♪
カモフラーズがもっと増えたら楽しいですね、

夏休み最終日、良い思い出ができました。
ありがとうございました!!

アシュ&ポル母 #FBS4NHfE | URL | 2014/08/29 22:32 | edit

Re: タイトルなし

>アシュ&ポル母 さん
お疲れさんでした~
しかしビショビショやったねぇ。あそこまで水鉄砲かけ合うとはw
あのライジャケは可愛いっすよねぇ。この先重宝しそうだ。
またよろしくです~

ほめ #- | URL | 2014/09/02 00:07 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1096-2b28652e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top