ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

四尾連湖カヤック三発目 

 

8/23。富士見高原キャンプの後は、今回も「ひといき荘」のカヤック。
P8231419.jpg
今回も、1分たりともカヤックに乗らないブリであった。

富士見高原を11時頃に出て、四尾連湖到着はお昼時。まずはふじけん氏のランチ。
P8231388.jpg
ピタパンに具を入れて。
P8231393.jpg
トマト嫌いで鶏肉嫌いの先輩は、入れる具がしょぼくなっていた(笑)

P8231387.jpg
ちなみに子どもたちは、朝握ったおにぎりやらを食べた後、

だ~るまさんがこ~ろん…
P8231396.jpg

だっ!
P8231397.jpg
一人でアグレッシブに近づくはるちゃんである。

子供達がなかなか飛び込まなかったので、嫁がはるちゃんを連れて一緒に飛び込む!
P8231400.jpg
後輩は息子がなかなか飛び込まなかったので、湖に放り込んでたな(笑)

さて、いつもの如く、水明荘側から自艇に乗って湖の反対側へ移動。チェルブリはうるさいので、嫁と徒歩で移動。

向こう岸で待っていたブリが、泳いで迎えに来た。
P8231403.jpg
そのブリを岸で待ちうけるレイチェル!
P8231404.jpg
水際で興奮する!
P8231408.jpg
およ~ぐ!
P8231413.jpg

そして、皆さんお馴染みのレクチャーを受け、
P8231428.jpg
P8231447.jpg
P8231459.jpg
P8231463.jpg
P8231468.jpg
P8231469.jpg
出発して行きました。

さて、前回にも増してこんな感じのブリ。
P8231473.jpg
スキあらば勝手に岸に戻っていくもんで、なかなか湖の真ん中までイケない。
P8231478.jpg
う~…、既にみんな集まって記念撮影の準備をしている…。しょーがない、先に行くぞブリ…

結局、ブリは泳いで到着…
P8231480.jpg
SP先輩に引き上げられるアホブリ…。なぜ、こっちまで泳いで来ない…w


結局、また岸まで泳いで戻ったブリ…、岸まで戻って捕獲。
再びカヤックに乗せても、自ら飛び込み岸まで泳いで戻るブリ。
水上から呼んでも、途中まで泳いで岸に引き返し、「もう行きましぇん。岸で遊ぶの。」的な感じで、岸に立ちすくむブリ。

しょうがない。岸の周辺で遊ぶか。嫁とブリは岸に、俺とレイチェルは岸周辺でのんびり浮かんどくか。
P8231498.jpg
P8231500.jpg

むこ~うの方では、楽しそうに水鉄砲で戦っておるなぁ…
P8231494.jpg

ちなみに、今回はお母様方がお飛び込みになったようだ。
P8231214.jpg
だいたい子供達が飛び込むもんなんだが、
P8231216.jpg
ふじけん曰く、珍しいパターンだそうだ(笑)

帰りは、レイチェルと俺はカヤック、嫁とブリは歩きで。
P8231506.jpg
立派にカヤックドッグポジションにお立ちになるレイチェル様。
P8231540.jpg
P8231550.jpg
途中で、湖沿いを歩く嫁とブリを見つけて叫ぶレイチェル様。

そして、水明荘側から迎えに行くブリ。
P8231556.jpg
あんたホント泳ぐの好きだねぇ…

レイチェル様も飛び込むって?
P8231558.jpg
P8231559.jpg
みるみるうちに引き離されるレイチェル様。
P8231561.jpg
BBQをしていた若者が、「アイツ、泳ぐのヘタだな」と呟いていたらしい(爆)

ということで、四尾連湖カヤック三発目は終了。皆様お疲れさまでした~


その夜、伊豆方面に来ていたニコリヤ家が遊びに来た。
奇跡的に山正の予約が取れたんで、食べに行った帰りに寄ってくれたのだ。

お友達のうさちゃんをガブガブして、盛大に喜ぶレイチェル。
P8230003.jpg

miliさんをベロベロ歓迎するブリ。
P8230002.jpg

この週末は犬無しキャンプ、お友達に会ってなかったんで、喜びもひとしおのチェルブリである。

P8230008.jpg
あらっ、ニコリヤの写真これだけしか無いやw
P8230006.jpg

しかし、ブリとリヤ、やることが一緒だな。。
関連記事
スポンサーサイト

category: カヤック

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1270-0ac75a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top