ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

須津川渓谷 

 

十里木からの帰り、富士市の方へ下りてくと、
「須津川渓谷」という看板が。行ったこと無いので向かってみた。

林道みたいな幅狭なクネクネ道を登っていき、「須津川渓谷橋」へ向かう。

橋のたもとの駐車場に車を止め、下へくだる遊歩道があるので歩いてみる。
IMG_20160131_152013.jpg
仲良くにほひを嗅ぐチェルブリ。

人っ子一人いない遊歩道をずんずん下る。
IMG_20160131_152048.jpg
この日はコンデジとスマホのみなんでね…。

下りきると、渓谷の駐車場に到着。
IMG_20160131_152256.jpg
「須津川渓谷橋」。かなり立派な橋なんよなぁ。
P1311626.jpg
駐車場には車が一台のみ。オフシーズンだし。

P1311657.jpg
紅葉の季節は人も多いみたいだけどね。

IMG_20160131_152734.jpg
吊り橋と滝があるみたいなので、行ってみよう。
P1311627.jpg

P1311630.jpg
IMG_20160131_153005.jpg
大棚の滝である。前週の降雨のためか、結構な水量。
P1311633.jpg
へぇ~、こんなところにこんな名瀑が。知らなんだ。

さて、橋までの遊歩道を登るか。…ん!?
P1311636.jpg
階段が「アミアミ」ではないか!?
大方の例に漏れず、チェルブリもこのグレーチングってやつは苦手。避けて通るのが基本。特にレイチェルは足元が不安定なところを嫌うし、岩場なんかでは「もうダメ…」とばかりにヒィヒィないて1歩も進まなくなったりするのだが。。。

さて、抱いて上るにはだいぶ段数がありそうだ、戻るか…と思っていたら、レイチェルが頑張る意思を見せるではないか。1足1足、恐る恐る上り始めたのだ。その横を勢いで駆け抜けるブリ。しばらく横について様子を見ていると、レイチェルもリズムをつかんで来たらしく、一定のリズムでえっちらおっちら上がっていく。ブリは、ジグザグの階段の曲がり角で「う~んっと」と構えた後にだだっと次の曲がり角まで一気に上がる戦法だ。

P1311638.jpg
チェルブリ頑張れ!!シニアだけどチャレンジ精神は忘れない!!(笑)

やった~!到着!!達成感に満ち満ちていたチェルブリ。
IMG_20160131_153837.jpg
橋の上から見る景色はどうだ?
IMG_20160131_154036.jpg
IMG_20160131_154101.jpg
紅葉の季節は、さぞキレイなんだろうな。
P1311649.jpg

立派な橋なのだが、車が一台も来ない。山の中、林道を結ぶ橋なのでねぇ。。。
P1311643.jpg

ということで、お出かけが少なく近場巡りが多かったんで、特にレイチェルが不満そうだった1月。
まぁ2月は、NPA、BLCC、そして、20日はDECのウィペット限定レース(まだまだ空いてるらしいっすよ~)、連れてくから勘弁してくれい。チェルブリさんよ~
関連記事
スポンサーサイト

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1357-d5bb6250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top