ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

犬用カート、届く。ブリよ、入ってくれ。 

 

さて、足の怪我以外は至って普通に快食快便で元気なブリ。
PA211042.jpg
鎮静剤から覚めた後もぼーっとしていたせいもあり、怪我した当日はさすがに元気が無かった。
PA211043.jpg
食欲もなかったのでどーなることかと思ったが、翌日からすっかりいつもの食欲に戻っておる。

レイチェルはと言うと、同居犬の足の具合が悪いんで思いやりを見せるかと思いきや、全くそんな事は無い。
PA211044.jpg
クッションで寝ているブリに、自分がそこで寝たいからと、「どきなさいよ」とホリホリしていた。


さて、犬用カートが届いた。
シニアなチェルブリ、この先さらに歳をとって、使う機会も出てくるだろうということで購入。
ここ数日、ブリを抱っこして公園まで連れて行ってたのだが、疲れるんよこれが。

ということで、ブリをカートに入れてみる。
このカートは後方からスロープで中に入れる構造。「ブリ、ハウスだ!」と入れてみるも、やはり拒否。
我慢のきかない俺、無理に入れようとするが入らんなぁ。
PA211045.jpg
俺の態度が悪いと嫁に怒られながら、上から入れてみる。落ち着かないブリ、伏せてくれんなぁ。

ちなみにレイチェルは、後ろのスロープからあっさり中に入って寛いでくれた。

ブリ、レイチェルと一緒に乗ってみるか。
PA211048.jpg
ショッピングセンターのカート見たく、普段ならこれでもいいんだけどさ。。。

オヤツで釣ったりしながら、最後は嫁がカート内に突っ込むと何とか伏せてくれたので、
PA211049.jpg

このまま散歩に行ってみよう~

PA211050.jpg
う~、立って後ろから顔を出すなぁ…。(後ろの上部はファスナーが無いので顔が出せるのだ)

PA211051.jpg
まぁ、それでも脱出しようとする事は無く(いや、散歩の出だしは1、2度、脱出しそうな気配はあったけど)、

歩いているとじきに慣れてきたようだ。
PA211052.jpg
伏せて前方を眺めるようになる。(レイチェルが前を歩いているとなおさら)
PA211053.jpg

まぁ、徐々に慣れてってくださいな。
関連記事
スポンサーサイト

category: ブリジット

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1508-31a6ac54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top