FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

レイチェル、肛門嚢切除する。 

 

昨年9月末1月初旬と、3ヶ月半ほどの間に、二回も肛門腺炎を患ったレイチェル。

かかりつけの先生と話して、
肛門腺はちゃんと絞っているにもかかわらず、このような短期間で2度の炎症を起こしてしまったことから、今後も再発のリスクが高く肛門腺を切除したほうが良いだろうと、いうことに。
まぁ、レイチェルがあんなにブルーになるのを考えると、とっとと取るべきだよな。必要無い器官だし。

ということで、前回の肛門腺炎が治って肛門嚢(臭嚢袋)が完全に修復した頃合いを見て、2月14日のバレンタインデーに病院へ。

IMG_20180214_104925_201802282009101a1.jpg
ひじょ~に神妙な顔、というか、ブルーな表情をしているレイチェル。

手術は、肛門嚢にシリコンを注入し、周囲の組織との区別がつきやすい状態にして(その為に肛門嚢が完全に修復するであろうこの日まで待ったのだ)から行い、1時間弱で終わる手術らしい。
ついでに、手術の進捗に支障がないようであれば、歯石取りもお願いしたのであった。せっかく眠ってるからね。。

この後、ランチを食べに行ったのは、
IMG_20180214_113515.jpg
”Cious Deli(シャスデリ)”

「極メンチ」が駅南にちょいと移転して、スープカレーもやりだした、というお店であります。

こちらがメニュー。
IMG_20180214_111048.jpg
スープカレーは、チキン、ベジタブル、ポークの3種。多段階ある辛さは、3辛で注文。

IMG_5736.jpg
嫁はベジタブル、俺はポークを注文。当然、一押しのメンチカツをトッピング。
IMG_20180214_112027.jpg
鶏ガラベースのスパイシーなスープカレー、美味美味♪♪ 当然メンチも旨い♪
辛さは3じゃ物足りなかったので、辛味を追加してもらいました。

ということで、ランチの備忘録、おわり。


夕方、レイチェルをお迎えに。
IMG_20180214_184938.jpg
来なくていいのに、着いてきたブリ。

IMG_5737_20180228205021168.jpg
レイチェル登場。
IMG_5738_20180228205022eab.jpg
麻酔明けなので、ぼーっとしているように見える。

IMG_20180214_184943.jpg
先生曰く、問題なく手術は終了。左側の肛門嚢が癒着していたので、思っていたより切除に労を要したようだ。
また、場所が場所なだけに、縫い方も通常とは違ってかがり縫いで傷をきっちり塞ぐように縫ってある。この日はまだ傷周りが腫れていて縫い目は良く見えないが。
10日後の抜糸までは、抗生物質服薬、傷口の消毒(ヨードチンキ)を続けて下さいとのこと。

ちなみに、レイチェルの歯石の状態を診た先生から、歯周ポケットが深かった場合、歯石を除去することで歯が抜けてしまったり(歯石が歯周ポケットの中でセメントのように歯を支えている事になり、その歯石を除去することで歯が抜ける)、ぐらぐらになってしまって抜歯する場合がある、と言われていた。
レイチェルの場合は飼い主がちゃんとお手入れしていないにもかかわらず、殆ど問題なく、下の前歯4本が少し怪しいものの抜歯するほどでは無かった、とのことだった。

で、帰る段になって、診察台から降ろすと、一目散に出口へ進むレイチェル。
扉を開けると、脱兎の如く外に出て車へ一目散。。。
麻酔明けでぼーっとしてたんじゃなかったっけ?レイチェル? 全然普通やん。。(笑)


さて、退院したレイチェルであるが、
肛門周りを切った後、縫合しているので、肛門周りの皮膚が外側に引っ張られている状況。
要は肛門が広がっている状態なので、先生曰く、しばらくは便失禁の可能性もある。

ということで…
IMG_20180228_070325.jpg
おむつを着けることに。(屈辱そうなレイチェルの図)

上の写真はシニア用。なので、デザインが地味なのであるが、
当初買ったおむつは、ピンクの花ガラの派手なデザイン。なぜそのデザイン?って言うぐらいの柄である(笑)。

実際に便失禁はあって、術後2~3日は軟便だったせいもあり、おむつ替えや尻洗いも頻繁で結構気を使った。その後は、時々、コロンと尻尾の穴からか足周りの隙間からか漏れてくるものもあり、これがこのまま続いたらどうしたもんか、と思ったりもしたのだった。


そんなおむつ生活となったレイチェルの暗いことと言ったら。。。

朝、おむつを外し、散歩に行くのだが、最低限の距離を歩き、神社横の場所でそそくさと用を済ませた後、そそくさと帰路へ。但し、マンション敷地内に入ると、歩みが遅くなる。(帰って尻を洗われたくないからね)
で、帰ったら玄関で脚を拭き、風呂場へ連れて行っておしりを洗い、よく拭いて消毒薬を付けるのである。

このルーチンが終わると、一目散にテーブルの下へ逃げ込む。(よっぽど嫌なんだろうな)
そして、ほぼ一日中、テーブルの下かクレートの中で過ごしていたレイチェル。
これで大嫌いな肛門絞りは二度とやらなくていいし、何よりも二度と肛門嚢炎で痛い思いをしなくてもいい、一時の我慢なんだよ、と伝えてやりたいがそのすべは無い。

そんな、尻を拭かれたり洗われたりするのが嫌なレイチェルなんだけど。
数日後かな。足を拭いた後に、廊下をすたすた歩き、自分で風呂場へ行くのである。
IMG_20180228_065740.jpg
「おしり洗うんでしょ?」って。

いやぁ、アホ飼い主(俺)は、泣きそうになったね(汗)。
嫌なのに我慢しとるんやねぇ、レイチェル。。。


そして、2月24日に無事抜糸。
IMG_5811_2018022821405755f.jpg
あ、このおむつね。派手な花柄のやつ(笑)。
あと、手術で尻のフサフサとした毛を刈ったんで、お猿さんのおしりになってますわ(笑)
便失禁の話をしたら、おもむろに先生がゴム手袋をはめてレイチェルの肛門に指を突っ込み、締める力があるので大丈夫です、と。

さて、今朝は久し振りに公園のゴンちゃんに吠えまくり、家でもオヤツをねだるようになってきた。郵便が届いた時には、チャイムの音でうさちゃんをくわえながら尻尾を振って玄関にお迎えに行ったらしい。先週末の雪遊びでも、久々に弾けて走ってくれたし、
現在は、ほぼ通常に戻ってきたレイチェルであります(まだ一応オムツは付けているが)。
関連記事
スポンサーサイト

category: レイチェル

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

レイチェルちゃんえらいね
頭がいいから  とても嫌だけど やらなきゃいけないことだって
ちゃんとわかってるのね
とてもけなげで かわいすぎて(T_T)
どうしてワンコって こんなにかわいいんでしょ
ブリちゃんも心配したね
あともう少し 頑張ってね
どうぞお大事に

ココベルジャスミン #- | URL | 2018/03/01 09:34 | edit

Re: タイトルなし

>ココベルジャスミン さん
ありがとうございます。
徐々に普通に戻ってきていますが、もうちょっとオムツがいる状態ですね。
レイチェルは物分かりがいいというか、ルーチンを大事にする女ですので、
そういうところは楽だし助かるんですよね。

ほめ #- | URL | 2018/03/01 22:48 | edit

レイチェルさん 無事に終わりなによりです。早く良くなりますように〜。
伊万里 今度は後ろ脚の肉球が腫れて、来週 診てもらいます。
海斗の頭の傾き、よろめきがヒドくなってしまいました。これも先生にお願いします。
次々と大変ですが、お互い頑張りましょう💪
また お逢いできれば 嬉しいです😃
アルファアイコンの服、伊万里にゲットしましたよ。
ダブルも来年用の海斗に、予約しました。色々教えて頂き、ありがとうございますm(__)m

オリーブ母さん #- | URL | 2018/03/01 23:19 | edit

Re: タイトルなし

>オリーブ母さん さん
遅くなりましたが、先日はありがとうございました~
また、飲みたいですね~!
自分は犬服のことはあまり分からないんですが、ははは~(笑)
色々と病院通いが続いて大変ですね。頑張って下さい!

ほめ #- | URL | 2018/03/06 23:01 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/1803-3193a309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top