FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

フィリッパ初めて近畿を巡る・3。京都紫野・鮨長へ。 

 

13日の夕方、京都市内に入ります。

本日のお宿は、紫野大徳寺の傍にある「鮨長」さんであります。
昨年秋、伊豆川奈から移転して、築120年の町屋で営業しておられます。
こちらは、嫁がネットサーフィン中に発見したわけですが、ちょうど京都に移転した直後とあって、近いうちに行ってみたいなぁと思っていた宿でした。川奈時代を知らなかったのが残念。

DSC_0099.jpg
DSC_0093_201904182255170e8.jpg
京町屋を改装した料理旅館。2室だけのお宿。1室はペットOK。
IMG_2300_201904182303500c9.jpg
DSC_0094_20190418225518564.jpg
キッチン(流し、冷蔵庫、電子レンジあり)、奥に向かって続きの和室2室、トイレ、広い脱衣洗面所とお風呂を我々だけで使えるのであります。ちょっとした中庭もあります。犬用品も一通り揃ってます。
DSC_0144_2019041822552092a.jpg
まったり寛ぐチェルッパ。

自家製犬のおやつを頂きました。
DSC_0091_201904182303020dc.jpg
左に写ってるのはピパの鼻面。

お楽しみの夕食。犬達は部屋でお留守番でも良かったのだが、とりあえず車に入れとく。
DSC_0103_2019041823045523d.jpg
暖炉があるお食事処は鮨屋として営業。

カウンターで頂いたのだが、別室は予約のお客さんで満杯。
DSC_0105_20190418230455c70.jpg
6席のカウンターもこの後埋まり、御主人も相当忙しかったようだ。

DSC_0101_20190418231234961.jpg
DSC_0102_201904182312356f8.jpg

のれそれ(アナゴの稚魚)のそうめん風
DSC_0106_201904182312362fa.jpg
DSC_0107_20190418231238f19.jpg

伏見のお酒「坤滴(こんてき)」で。
DSC_0108_201904182315404e4.jpg

鰆の幽庵焼
DSC_0109_2019041823154194a.jpg
DSC_0110_20190418231542ddb.jpg
お刺身は下から時計回りにこしょう鯛、サヨリ、平目の昆布〆、若狭のぐじの昆布〆、真ん中はたいら貝。

DSC_0111_201904182315448b9.jpg

すっぽん
DSC_0112_2019041823154568a.jpg

茶碗蒸しは梅干しが隠し味。嫁はわかったが、俺はわからず。
DSC_0113_20190418231547c4c.jpg
DSC_0114_2019041823154810a.jpg
sushi.jpg
DSC_0119_201904182315491b2.jpg
フグの白子のポタージュ仕立て。
大変大変美味しゅうございました♪♪

食後にこんなお菓子も頂く(笑)
DSC_0120_2019041823155111e.jpg
ちゃんとデザートの梅酒ゼリーもありましたけどね。

DSC_0122_20190418231553ec5.jpg
ということで、夜は更けていく…

翌朝もお楽しみの朝食♪
朝食は我々だけだったので、御宿の御夫妻とゆっくりお話しできました。ご夫妻はハスキー犬と30年以上にわたって暮らしているそうです。伊豆時代にお世話になっていたドッグマッサージの先生に我々もお世話になっている御縁もあり、今回は先月のレイチェルのマッサージ中に予約したという経緯。
ちりめん山椒と海苔のつくだ煮は御主人の手作りだそうです。
DSC_0124_20190418232259cd4.jpg

若狭のブリ。脂がのってて、一切れがデカイ。
DSC_0125_201904182322594a2.jpg
DSC_0126_20190418232300d0d.jpg
DSC_0130_20190418232303494.jpg
DSC_0129_20190418232302697.jpg
お豆腐は近所にある京都でも有名なお豆腐屋さんのものであります。胡麻入りの豆腐(胡麻豆腐ではない)ということで、敢えて薬味は使ってないそうです。
朝からしっかり美味しく頂きました!!

食後、大徳寺~今宮神社をお散歩。
DSC_0131_201904182328003b8.jpg
DSC_0133_20190418232758c7a.jpg
DSC_0136_20190418232758c17.jpg
こちらには石田光成公の御墓所。

IMG_2296_201904182330499c8.jpg
織田信長公の廟所。

今宮神社は、 別名「玉の輿(たまのこし)神社」。
IMG_2298_20190418233049dfb.jpg
全国から、幸せを願う女性がやってくるらしい。

本当はこの日は「やすらい祭」が行われるはずだった。
IMG_2299_20190418233050b07.jpg
「練り衆」と呼ばれる人々が、この飾ってある花笠を先頭に練り歩く京の三大奇祭である。

この時間は何とか雨は降ってなかったが、午後は雨の予報だったので、
DSC_0142_201904182327570d9.jpg
早々と中止になったのである。残念!リベンジせねば!

DSC_0148_20190418224727264.jpg

ということで、とても良いお宿でした。また来ます!


つづく。。
関連記事
スポンサーサイト

category: 2019春・近畿

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/2041-82ebee2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top