ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

十勝~糠平温泉中村屋 

 

5/10。朝、釧路の和商市場で勝手丼を食べた後、西へ。
帯広競馬場の「とかちむら」に再び向かい、買い物をした後、向かったのは

IMG_5747_20110520202908.jpg
「OAKWAY Inn」。

B&Bだが、カフェレストランもやっているお店。メニューはアメリカンスタイルのハンバーガー、サンドウィッチそしてケーキ。
IMG_5746_20110520202909.jpg
IMG_5745_20110520202909.jpg
美味いっす!ケーキも食べたかったのだがお腹一杯で。。旅行中はいつも、いくらでも食べられ、そして決して太らない体が欲しいとつくづく思う。

この日は天気が良かったので、外席に座らせてもらった。
IMG_5743.jpg
心地よい日差し。気持ちよくて昼寝したい陽気。

店を出て車を走らせていると、
IMG_9805.jpg
河川敷によさげな場所が。
IMG_9812.jpg
気持ち良いねぇ~

そして早めにチェックインして宿を堪能しようと、急いで糠平温泉へ向かう。
ずんずん北上していくと、
IMG_9816.jpg
廃線跡の橋梁が。第三音更川橋梁というらしい。ここいらは昭和末期に廃止された士幌線が走っていたらしい。
鉄橋ではなくコンクリートアーチにしたのは、材料の砂利を現地調達できることによる建設コスト低減と、大雪山国立公園にかかる橋梁のため周囲の景観との調和を図るためであった。
IMG_9814_20110520221124.jpg
この先にも、音更川の渓谷を進むための橋梁が幾つかあるらしいが、翌朝向かうことに。

そして糠平源泉郷の中にある「中村屋」がこの日の宿。雑誌などでも紹介され評判が良い宿とのこと。この旅行のハイライトである。
IMG_9824.jpg

ん?? なんか、外観が(写真よりもっと古くて昭和な雰囲気)??
古びた感じ、昔の団体向け旅館っぽいぞ??

嫁は「え~!ウソや~ん…。ホントにここなん??」と狼狽気味w

IMG_9823.jpg
暖簾はかわいい感じなのだが。「ウソや~ん…」言いながら入って見ると。。。

IMG_5759.jpg
おぉ~!!いい感じやん~
(外観とのギャップが分かりにくいのだが)昭和六年創業当時の雰囲気も残しつつ、アンティーク家具等をうまく配置した落ち着いた感じの内装で趣がある。

客室へ行く途中に夕食時の食前酒サービスの説明を受けていたのだが、宿の人がおもむろに廊下の扉を開けると、
IMG_5753.jpg
おぉ~自家製の果実酒が出てきた。たくさん種類があるぞ!

そして部屋の中へ!
IMG_5748.jpg
綺麗に改装された室内。
IMG_5770_20110520233219.jpg
すごく手が入っている感じがした。
IMG_5749_20110520230736.jpg
早くチェックイン出来たので、ゆっくり寛げるぞ~
IMG_5750.jpg
美しい洗面台をしげしげと眺めるブリしゃん。
写真はないけど、部屋や廊下の照明も凝っている。

室内にはトイレは無いのだが、
IMG_5761.jpg
IMG_5760_20110520232603.jpg
あらキレイだわ~♪扉の蝶番なども凝ったものが使われていた。

再びロビー横の寛ぎ処へ。
IMG_5756.jpg
ここぞとばかりに寛ぐレイチェル。
IMG_5758.jpg
宿の息子っちに可愛がられていたレイチェルw
そして、顔を舐めたくるので軽く嫌がられていたブリw
ここの看板犬はバーニーズのミミちゃん8歳。写真撮ってねぇ…

寛ぎ処では、エスプレッソマシンやお茶が自由に飲め、ポテチや甘納豆も置いてあった。
IMG_5755.jpg

お風呂の方はというと、
内風呂は2種類あって時間毎に男女に分かれる。こちらはリフォームしてあるほうの内風呂脱衣所。浴室内は古材や元々の梁や天井を見せつつ、窓ガラスなどレトロな感じの木の風呂。
IMG_5762_20110520233218.jpg
もう片方の内風呂は写真撮ってないけど、昔の旅館のまんまの脱衣所。風呂もタイル張りの昭和の宿って感じであった。HPをみたら、どうやら昭和30年代にタイル職人が作った花形の湯舟が特徴のお風呂らしい。

そして混浴の露天風呂へ!!この渡り廊下は宿の主人たちの手作りらしい。
IMG_5803_20110520233218.jpg

……誰も居ない。。。
IMG_5804.jpg
この日の客は平日ってこともあって、我々と登山客らしき男性二人だけだったからね。。。
IMG_5806_20110520233217.jpg
しかし、眺めの良い露天風呂。夜は木立がライトアップされ、癒される。

夕食はレストランで。
IMG_5773.jpg
ログハウス風の室内。
IMG_5782.jpgIMG_5784.jpg
IMG_5776_20110520234515.jpgIMG_5778_20110520234514.jpg
IMG_5779_20110520234513.jpgIMG_5780_20110520234513.jpg
IMG_5781_20110520234512.jpgIMG_5788_20110520234529.jpg
地元で取れた食材中心のヘルシーな料理。美味い!!

そういえば夜、チェルブリを散歩に連れてくと、宿の目の前の公園にキツネ発見。チェルブリは興奮!それを見たキツネは公園の端まで15mぐらいササッと逃げたものの、そこからじっとこちらを見て動かない。だもんだから、ブリは「キュルルル~キュルルル~」と悲痛な叫びをあげながら、キツネを追っかけようと引っ張る引っ張る。。。疲れたぞ。。。しかし、目の前の公園にキツネが普通に居るとは。。。


翌朝。1500円で熱気球体験搭乗ができる話を聞いていたので前日に予約。朝6時に集合場所へ。

IMG_5798_20110521000737.jpg
おぉっ、膨らんできた。
IMG_9839_20110521000735.jpg
じゃーん~!
イラストがカワイイぞ。

IMG_5800.jpg
昇ってく昇ってく~
IMG_9834.jpg
とはいっても、地上からロープを張った係留搭乗。30mぐらいかな。
IMG_9837.jpg
でも中途半端な高さなんで、妙に怖かったりする(笑)
IMG_9833.jpg
快晴!! ウぺぺサンケ山(多分)の景色が美しいぞ!

宿に戻って、少し寝て、ひとっ風呂浴びて、朝食だ。
IMG_5808.jpg
腹一杯!
IMG_5809.jpg
この焼きたてのパンが♪そしてシンムラ牧場のミルクジャムうめぇ~♪

チェックアウト12時ってのも嬉しい。が、この後の予定もあるので10時にチェックアウト。後ろ髪をひかれつつ宿を後にした。次回北海道に来た時も絶対に泊ろう!
ベースに残る昭和の雰囲気をひっくるめて、食事や雰囲気作りなど宿の若夫婦のセンスで頑張ってる様子を楽しめるなら、料金的にもコストパフォーマンスは高くオススメ。まだリフォームが済んでいない居ない所もあったので、これからもっともっと変わっていくのも楽しみ。
また、糠平温泉郷自体が、残った宿9軒で色々頑張っているようだ。気球もその試みの一つ。連泊したい場所だった。

次に向かったのは糠平湖周辺。
IMG_9847.jpg
士幌線の廃線跡。
IMG_9858.jpg
鹿と化して勝手にそこいらの茂みを走り回っていたブリ。
IMG_9852_20110521002543.jpg
そして、ずんずん進んで、(ちゃんと道はある。チェルブリが勝手に脇の茂みに入り込んでるだけの図。。)
IMG_9867.jpg
「タウシュベツ橋梁」が見えてきた!
IMG_9864.jpg
元々は、旧国鉄士幌線が1939年に十勝三股駅まで開通した際に、音更川の支流であるタウシュベツ川に架けられたもの。1955年にダム湖である糠平湖が建設され、橋梁周辺が湖底に沈むことになったため、湖を避けるように士幌線の新線が引かれた。その際、橋梁上の線路は撤去されたものの、橋梁自体は湖の中に残されることとなり、現在までその姿をとどめている(ウィキペディアより抜粋)。
IMG_9862.jpg
糠平湖は季節や発電によって水位が劇的に変化するため、この橋梁全体が水に覆われてしまう時期もあるそうだ。なんかローマ時代の建造物みたいだな。

この後、然別湖経由で南下。
IMG_9870.jpg
IMG_9873_20110521004217.jpg
平日なんで誰も居ない湖畔。

鹿追町の道の駅「うりまく」に寄って見ると、
IMG_9886_20110521004736.jpg
なぜか競馬のコースが。
IMG_9885.jpg
馬もいる。
IMG_9887.jpg
馬をしげしげと覗くブリ。

ここは鹿追町ライディングパークってのが併設。道の駅に馬がいて乗馬ができるのだ。このあたりは乗馬クラブも多く、結構馬横断の標識も見かけたな。今度来た時はこの辺りで外乗かな。

馬?そうそう。日高に行かねばならぬ。

まだつづく…
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011GW・北海道

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんにちは、コメントが遅れてすみません。
札幌のコーシングの時は、大変お世話になりました。
次もコーシングに出ようって気持ちになりました。
時間が合えば出る予定です。^^

糠平の中村屋に泊まったのね。^^
バーニーズがいたでしょ~~私も3月に行ったんですよ
温泉に入りにですけど・・・

私も一度は、内地に・・・その時は、宜しくお願いします。

コスモス #utW1gCFo | URL | 2011/05/26 10:59 | edit

Re: タイトルなし

>コスモス さん
先日はありがとうございました。
コーシングの写真、イマイチですいません(汗)
糠平は良いっすね~
中村屋のバーニーズにブリがびびりまくって…w
でもまた行きたいなぁと思いました。
次回行った時もよろしくお願いします~

ほめ #- | URL | 2011/05/28 17:36 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/501-f156d285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top