FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

板室でカヌー&水遊び 

 

火曜日は朝から結構降ってきて、大変な思いをしながらキャンプ場から撤収。向かったのは板室ダム湖。
P8140204.jpg
コークパパ紹介のネイチャープラネットさんの犬連れカヌーツアーに参加。天気が心配だったのだが、この頃には雨も止んでくれた。
P8140206.jpg
板室ダム湖は地域活性のため、所有する国、管理する県に使用許可をいただき「カヌーツアー」だけに使用を許可されている場所とのこと。
P8140208.jpg
湖面にモヤがかかり幻想的。
P8140209.jpg
ん?レイチェルやる気満々じゃねぇか?
2人乗りのカヌーが足りないということで、このメンバーの中では経験豊富(たかが5回目)な我々は勇んで一人乗りに分かれて乗ることとする。嫁とレイチェル、俺とブリジットのコンビで。

まずレイチェル号が先に出帆したのだが、自ら飛び乗ったりしていた割に、カヤックが動き出すとレイチェルはギャンギャンなき、カヤックから飛び降りる。当然、ブリも「ギャンギャン」言いながら、追って(泳いで?)行こうとするのだ。「あぁ~面倒くさくなりそうだ」と心の中で思いつつ、ブリをなだめてカヌーに乗せる。そしてとりあえず漕ぎだしたのだが、ずーっとこんな感じで、大人しく座ってくれない…。経験豊富なはずの我々が一番手こずっているではないか。
P8140213.jpg
先頭部分に四足を全部乗せ、今にも飛び込まんとレイチェル号の方に行きたがる。
P8140215.jpg
こっちはリードを引いたり、抱っこしようとするのだが、一向に収まらん。そんなんやってるんで、ちっともオール持って漕げたもんじゃぁなく、レイチェル号との距離は広まるばかり。そして結局…、
P8140210.jpg
「じゃぼ~ん!」とブリは水中に(笑)。何回か泳がせては引き上げと繰り返したのだが、引き上げるとガタガタブルブル震える(水温が意外と低かった)んで、レイチェル号に向かってブリとカヤック並走である。これの方が楽だな。
P8140217.jpg
そして、レイチェル号に救助…。レイチェルもブリのことが気になって、水中にダイブしていたらしい。ガタブル震えておった…w
P8140218.jpg
しかしブリが乗って来ても、カヌーの床が落ち着かないのかレイチェルはダイブ…。そして、レイチェルが行けばブリも飛び込む、二人で何処に向かうのだ…?
P8140219.jpg
結局、ロン号に救助される。君達、ロンのところに行きたかったんか?
P8140220.jpg
しかしロン号、密度高いな…w

こりゃぁ、乗り換えた方がいいな、とロン家と艇を交代。
P8140224.jpg
随分大人しくなったが、下が滑って落ち着かんのかやっぱりチェルブリはずーっと立っておる。座ったら態勢も安定するのに、どうしてだか…。
P8140221.jpg
見よ!クレア号を!初めて乗るのにどうよ、この落ち着きっぷり、というかマッタリっぷりは。チェルブリもこんな風にしてたら楽なのだが。。
P8140228.jpg
モヤの中、他の艇もマッタリと。

かなり涼しくて気持ち良かったカヤックツアーは終了。とはいえ、ブリを引っ張ったり、ブリを回収したり、ブリを持ち上げたり、俺は意外と疲れたな。。。
P8140231.jpg
記念写真。あ、レンズが曇ってた…。ここで、クレア家、チャッピー家は御帰宅、お疲れさんでした!

昼食をコークパパに教えてもらった蕎麦屋「山月」で。
IMG01554.jpg
鴨なん漬けそば、美味♪

食後、コークパパに教えてもらった、地元の穴場の水辺へ向かう。
IMG_8951.jpg
ロン・ブリ、あははうふふの図。
IMG_8983_20120817103159.jpg
晃一・ロン・ブリ、あははうふふの図。

調子に乗って走り回ってたブリ、
IMG_8985.jpg
水にはまる(笑)
IMG_8986_20120817103159.jpg
砂防用に堰き止めている場所なのかな?、上から水が流れて来ていて、その下が滝つぼみたいに少々深くなっているところに、ドボン!と行ったらしい。ちゅばめもはまっていたな。

涼しかったし、皆さんテンションが高かったようで。
IMG_8994.jpg
IMG_9039_20120817104221.jpg
IMG_8999.jpg
IMG_9014_20120817104222.jpg
IMG_9027.jpg
グレちゃんも水へ。
IMG_9018_20120817104222.jpg
ブルブル~!
IMG_9019.jpg
器用に泳ぐジュリちゃん、
IMG_9033.jpg
ルーニーがドボンと来ても大丈夫。この泳ぎ巧者っぷりは翌日も発揮。
IMG_9035_20120817104904.jpg
楽しく遊んでいたのだが、しばらくすると何だか寒くなってきたようで。
IMG_9049_20120817104842.jpg
更に、虻にまとわりつかれてどんどんテンションが下がって行くレイチェル。車に戻りたさそうだな。撤収しますか。

帰り道、二股の分かれ道でのこと。元来た道(左)ではなく、右の道を通って車に戻ろうと、みんな右へ歩き出したのだが。レイチェルだけは左の道入口に立ち、右には行きたがらないのである。皆が行き過ぎても付いて来ない。俺が「しょうがない左から行くか」とそっちに向かうと喜んで付いて来るのである。「早く戻って車でゆっくりしたいのよ」と言ったところか…。右から行っても左から行っても変わらないのだが。まぁ、頑固な奴だな。。(笑)

ということで、ラッキー家、ニッパー家とはここで別れ、我々はたかつえスキー場方面へ向かう。つづく…。
関連記事
スポンサーサイト

category: 2012夏・那須福島

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

キャンプお疲れ様でした。
暑いわ雨降るわで、避暑地のくせにブーブー言われまくりな那須高原でしたがそれはそれで楽しかったですね(笑)
カヤックは超爽やかな感じで快適そのもの!クレア夫人は水が冷たくて腰が引けてただけですが、写真を見るとクルージングを堪能しているよーに見えるなあ。
これまでのブログの通り、やっぱりチャルブリはチェルブリだと納得しました。
またCB連湖でもお世話になります。宜しくお願いしまーす!

クレパパ #- | URL | 2012/08/17 14:44 | edit

今回も、テントグッズを貸してもらったり
皆への連絡、調整等 本当に有難うございました~
カヤック、チェルブリロン号になった時は、
誰か落ちるか??と思ったけれど、意外に平気だった。
堰き止めている場所の写真、綺麗に撮れてる!
ブルブル~!のグレちゃんの体の柔らかさには驚き!!
ちょうど肉球が濡れて、冷えるから楽しそうに走ってたよね~。

#zPoUfj8g | URL | 2012/08/19 00:29 | edit

わ〜カヌーだぁ〜水遊びだぁ〜♪
「ブリを引っ張ったり、ブリを回収したり・・」
これ、ブリちゃんを全てバドに置き換えられますー(笑

やっぱ二頭一緒が安心なのだろうなぁ〜
あ、ロンくんの側が良いのですっけ??^皿^
読んでるだけで一緒に楽しんでいる気分になってます〜♪

micky #mQop/nM. | URL | 2012/08/20 15:34 | edit

Re: タイトルなし

>クレパパ さん
お疲れさまでした!
暑かったし、それに加え虫さされが…。後で数えたら20か所以上刺されてましたw
さすがクールなクレア夫人、さぞ湖上では気持ち良かったことでしょう。うちは何回やってもあの有様…羨ましかった…(笑)
CB連湖は、水温もちょうど良いんで、泳ぎましょう~

ほめ #- | URL | 2012/08/21 21:34 | edit

Re: タイトルなし

>名無し さん
おつかれしゃんでした~
いつの間にか沈していたとは。冷たかったでしょう~
自分はブリを引き上げる度に、
毎回カヤックがぐらっと傾いて肝を冷やしてましたよ(汗
その後の水遊びでも、あの滝ツボに誰か人間もはまってほしかったw

ほめ #- | URL | 2012/08/21 21:45 | edit

Re: タイトルなし

>micky さん
ホント…カヌーは大変だったんですよ。
二頭バラけさせたのがまず失敗。ブリは船上で一時たりとも大人しくしてないし。
「きゅるる~きゅるる~」ってうるさいし…
せっかく一人乗りに乗ってるのに、まともに漕げず、最初のうちは漂流してました(笑)

ほめ #- | URL | 2012/08/21 21:50 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/713-1c751c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top