ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

GW後半かしも愛犬村キャンプ二日目 

 

翌日。朝からわしゃわしゃ遊ぶウィペッツ。ブリとちゅばめが楽しそうに戯れていた。
P5041723.jpg
そのブリとちゅばめが戯れる傍らには、マッタリとくつろぐロンが。
P5041724.jpg
戯れる勢いでロンに向かうちゅばめ。
P50417242.jpg
ロンが一喝!
P50417243.jpg
まぁまぁまぁ、と、なだめるチェルブリ。お調子者っぽいぞ。
P50417245.jpg


昨日のターキーの残りを、ラッキー父さんが犬が食べれるように塩抜き中。熱い熱い言いながら身を剥いて、犬たちに与えたら、大興奮であった。
IMG03972_20130508230316.jpg
美味しく頂きました。
IMG_20130504_093539.jpg
ちなみにニンゲン達の朝飯は、ごはんにお味噌汁、おかずにだしや明太子、鯖缶やらで腹一杯。

この日は、高時山へハイキング。チャッピー家とグレママは郡上八幡観光へ。
高時山の登山口までは林道を車で登るのだが、木曽谷林道と木曽越林道の2ルートがあった。木曽谷林道のほうが距離は多少短いようなのだが、木曽越林道のほうが幾分道は良い、という情報があったので、木曽越林道ルートで登山口に向かった。うちのチェルブリ号とラキつば号、そして朝から合流したよっさん号の3台に便乗し出発。国道275号から集落に入って、高時山の標識のある道に入るとすぐにダート。
IMG03976.jpg
どこが走り易い?結構な悪路やん! この道が登山口まで片道12km程度とな。えっちらおっちら車で登ること小一時間。一歩も歩かないうちから、もう登山気分になってきた我々。ようやく登山道入り口の標識が見えたので、車を停めて降りる。
IMG_5852_20130508233734.jpg
ここいらで標高1100程度あるんかな。やや風が涼しい。登山口を探して、だ~れも居ない道をぞろぞろ歩きだす御一行。
IMG_5854_20130508233734.jpg
お、登山口の標識が。。。。ん??
IMG_5857_20130508233734.jpg
なんだ?登り口が熊笹で覆われていて先に行けんぞ。。。
IMG_5858_20130508233733.jpg
どうにもこうにも登山口に入れそうにないので、登山口横の造成地?で遊ばせるのであった。
IMG_5859_20130509001236.jpg
急勾配な傾斜が、えらく下の方まで続いている。ロンママや嫁は下へ降りて行ってたが、戻ってくるのが大変そうなので俺は行かんぞ。
IMG_5862.jpg
楽しそうに登って来るマーくんとアル坊。
IMG_5867.jpg
呼んでみたらブリもつばめと一緒にはぁはぁ言いながら戻ってきた。元気やねぇ。

ひとしきり遊んで腹が減ってきた。山頂で食べる予定だったおにぎり。登山口近くのベンチに座り食らうことにした。
IMG_5873.jpg
そしてニコはもう寝ている(笑)
IMG_5874.jpg
この時点で、もうハイキング終了感が出ていた御一行。この先に新しく林道が伸びているようなので、まぁとりあえず食後に、俺一人偵察と言うことで車で1km程進んでみると(この間みんなして、ほめはこっそり排泄行為に及んでいるのではないか、と噂していたらしい)…

あれっ??
IMG_5878.jpg
こっちに登山口があるじゃねぇか…。騙されたぞ…。
IMG_5879.jpg
まずは「展望台まで50m」とか書いてたので、登ってみっか(笑)
IMG_5883_20130509002545.jpg
IMG_5884.jpg
どこが展望台かよくわからんかったが、加子母の街並みが良く見えて気持ちが良かった。

午後になり日も陰ってきたし、時間も予定より遅いこともあり、どこまで行こうか?って感じになってきた。高時山山頂までは1時間半ほどらしい。とりあえず、その手前の前高時山まで行ってみるか?
IMG_5886_20130509002543.jpg
自称インストラクターのラッキー父さんも、どこで見つけたのか木の枝を杖代わりにつきながらの行軍。
IMG_5892.jpg
この後、愛称が「ホビット」に決定していたw

が、だんだん気力も萎えてくる御一行。犬たちは元気に走り回って(この日はレイチェルもいつになくハイテンションだった)いたが、人間たちはここいらでいいんじゃないの…?という雰囲気に。なんの区切りも何もないただただ道の途中であったが「帰るぞ~!!戻って来い~!!」
IMG_5890.jpg
撤収!
IMG_5895_20130509003055.jpg
下山後、おんぽい温泉でひとっ風呂浴びたのだが、これが激混み。駐車場で車入れるのにも待ったぐらい。この日の愛犬村キャンプ場は貸切状態だった(前日は飛び込みのお客さんが1組いた)が、さすがにGWだ。

かしも愛犬村に戻って。
IMG03978.jpg
夕飯まで小腹がすいたので、ちゃっちゃさんが例の「岩石」を出していた。今年の正月にも持って来てくれたのだが、あのときの岩石は甘かった。これはそれほど甘く無く結構普通の味。色や口当たりも正月バージョンとは違っていた。ちゃっちゃさん曰く、初心者向け、だそうだ(笑)
ga.jpg
そして夜は、前回同様レーザーディスクがきらめくBBQコーナーでけいちゃん焼きを。
ke.jpg
IMG03985.jpg
この日の愛犬村カラオケBOXは大賑わい。
最後はタープに戻って呑み。つづく~
関連記事
スポンサーサイト

category: キャンプ

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

今年はまだ加子母に行ってない、、、うらやましい

リオンかノンパパ #/Mm9G8IM | URL | 2013/05/09 06:01 | edit

Re: タイトルなし

>リオンカノンパパ さん
この時期、加子母の夜はまだまだ寒かったですっ…

ほめ #- | URL | 2013/05/11 00:08 | edit

全く ココロの狭いロン。
先に来たブリちゃんは許し、ちゅばめへ怒るなんて

そして、まぁまぁ となだめてもらってる時の
ロンの片足がロンパースから出てる姿
ステテコとか履いてるオヤジみたい・・・笑

ロンママ #- | URL | 2013/05/11 01:34 | edit

つばめは、いつでもブリ姉と遊びたいのだけど・・・
最近はムルムルに取られて、さびしい思いをしてたらしい・・・


ラッキー&つばめの父 #- | URL | 2013/05/11 10:24 | edit

キャンプお疲れ様でした!
いろいろとごちそうになりまして、ありがとうございます!
キャンプってこういう風なのだなぁと勉強になりました。

山登りは大変でしたねぇ。
おかげで温泉が非常に気持ちよかったです^^

夏ぐらいにもう一度加子母にチャレンジしたいと思ってますが、
夏は夏で夜が大変なんでしょうかね?w

よっさん #- | URL | 2013/05/13 00:28 | edit

Re: タイトルなし

>ロンママ さん
あ、確かにオヤジ?(笑)
まぁ、ロンもまったりしてたんで、ビックリしたんでしょう。
というか、ブリとつばめがわしゃわしゃしてるすぐ傍らで、
ロンが微動だにせず寝転んでいたのが、なんか可笑しかったっす(笑)

ほめ #- | URL | 2013/05/13 23:11 | edit

Re: タイトルなし

>ラッキー&つばめの父 さん
ハイキングの時は、ブリとつばめがつるんで行動してましたねぇ。

なんか「ムルムル」ってカタカナで書くと、
なんか別の生き物見たいww

ほめ #- | URL | 2013/05/13 23:14 | edit

Re: タイトルなし

>よっさん さん
お疲れさまでした~
なかなかの強行軍で、結構人も車も(ダート道で)疲れたでしょう。
この先暑くなって来ると、段々とムシが出るのがねぇ。。。
あそこは、そんなに日が当らないし川の傍なんで、夏でも涼しいのかなぁ。

ほめ #- | URL | 2013/05/13 23:35 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/868-9eb7da6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top