ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」・「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記

無花果狩り 

 

ここは安房の国。
IMG04895.jpg
館山パイオニアファーム。
IMG04881.jpg
ここでは、犬同伴でイチジク狩りができるのだ。品種毎の試食+5個もぎ取りで900円とのこと。
IMG04882.jpg
もちろん今回のご案内は、アロゥ家がプロデュース。ん?ナルっちこっち向いてよ。
IMG04879.jpg
ナル:「あ~い」
IMG04880.jpg
もちょっとこっち向いてくれ…。

まずはイチジクの試食をさせてくれるとのこと。はっきり言って、生のイチジクを食べたことがほとんど無い俺。恐らく俺の生涯で2~3個程度ではないだろうか(乾燥イチジクならワインのツマミで結構食べたことはある。ウマイ。)。だもんで、今一興味が沸かんかったのだが。。。
写真左から…、
IMG04876.jpg
桝井ドーフィン:懐かしい味の一般的なイチジク。桝井光次郎さんという方が作った品種だそうだ。
バナーネ:世にも珍しい緑色の激甘イチジク。
ネグローネ:一口サイズの甘みと酸味を兼ね備えたイチジク。
ブルジャソットグリース:果肉が鮮やかなコクのあるイチジク。ブリジャソットグリースとの記載もある。だからブリが食べたがった訳だ…

で、試食してみたら…美味かった!!
イチジク好きで、俺がいない昼間にイチジクを買ってこっそり食っているという嫁は、「あんたは5個も食べないでしょ。2個ぐらいにしときな。あとはあたしが食べるから…」とのたまっていたが、なにを馬鹿な事をおっしゃりますか。全部食べるに決まってるでしょ。バナーネが一番好みだったかな(笑)
IMG04883.jpg
各品種、食べ頃のモノが置いてあった。触って感触を確かめてね、とのこと。この時点で、どれがどの品種でどういう味だったか、訳が分からなくなっていた。
IMG04878.jpg
おばちゃんが、園内のマップを示してどの品種がどこにあるか説明してくれていた。が、嫁がそのマップをさっさと持って行ってしまったので、サッパリわからずじまい…w

さて、イチジクを取りに行くぞ。喜び勇んでハウスに入って行くレイチェル。別にレイチェルが食べれるわけではないのだぞ(笑)
IMG04886.jpg
こんな感じの室内。どこに何の品種があるのかわからんが、ぷにゅぷにゅしたイチジクを探して、ブリを連れて歩き回る。
IMG04887.jpg
こんな感じでぶら下がっているイチジク達。事前に説明を受けていたのだが、イチジクの根元を持ち、少し引っ張りながら上にあげてもぎ取る。その樹液は皮膚に着くとかぶれやすいので、イチジクを逆さにして落としてね、とのこと。
IMG04888.jpg
嫁はとっとと5個採取。俺はどれにしようかまごまごしていたので、四人の中で一番遅かったな。。。
IMG04889.jpg
左が嫁の、右が俺の。嫁が俺のを見て「何?そのシワシワしたイチジクは。。。見てん、あたしの取ったこの旨そうなイチジクを!」と、のたまっておった。大丈夫、おめぇには食わせねぇから!!
ichiji.jpg
ここではイチジクにちなんだスイーツも食べることができるのだ。朝からテラスで、イチジク三昧なのね。御馳走様でした♪
IMG04891.jpg

この後、南房総・千倉の「ポルトメゾンルームス」でランチ。ここは、かのジャック・マイヨールゆかりのカフェ&ホテルである。
IMG04904.jpg
嫁は、イタリアンカツレツ。俺はステックフリット。牛肉のステーキとフライドポテトの盛り合わせ、あっさり目の味で美味かったね。ドリンクは、エルダーフラワーのハーブティーとソーダ。
maison.jpg
食いしん坊の、ナル&ブリ。
IMG04897.jpg
今日も一緒に、アロゥ&レイチェル。仲いいねぇ。
IMG04899.jpg
つづく。。。
関連記事
スポンサーサイト

category: お出かけ

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

イチヂク美味しかったね~。
完熟の獲れるって最高!
スーパーで売ってるの買う気しなくなったわ・・・・・。
今年中にもう一回行ってしまうかも。
ここもつぶれないことを祈るww

みやきち #- | URL | 2013/10/01 19:41 | edit

Re: タイトルなし

>みやきっちゃん
お世話になりました!
生イチジクがあんなに瑞々しくておいしいとは…!
行く前は、ショートコースの事ばっかで頭にあって、
全くノーマークだったんで(・。・;
ここは多分大丈夫でしょ(笑)

ほめ #- | URL | 2013/10/04 20:08 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rachel429.blog116.fc2.com/tb.php/939-6b1edc29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top