FC2ブログ

ほめろぐ

ウィペット「レイチェル」「ブリジット」「フィリッパ」との暮らしを中心とした徒然日記

チェルッパ庄内&蔵王探訪の巻。 

 

大潟村を後にした我々とニコリヤ家、日本海沿いを南下し、酒田へ到着したのは18時半頃。

ここで、再びベルジャス家と合流し、
DSC_0216_20190517225849432.jpg
「すしまる」であります。

カンパイ♪
DSC_0219_201905172258505f5.jpg
ジョッキが満タンじゃないのは、ちょいと到着が遅れたニコリヤ家を交えた二度目の乾杯だからだよん。

大将がオモロイ人でねぇ。お勘定払う時に、手品チックな事をして楽しませてくれて、店を出るまで10分ぐらいはかかったな(笑)
sushimaru.jpg
すしまる来るなら、座敷よりカウンターだよ~、と大将。美味しゅうございました。

翌朝、5月5日。既報の小松鮪専門店が開くまで時間があるので、羽黒山へ。

しかし、この日は天気が良かった。
DSC_0238_20190517235006654.jpg
雪の残る鳥海山もきれいである。

我々とレイチェルは4年半ぶり。
DSC_0233_20190517232638dfe.jpg
その時は麓の宿坊街に車を止め、羽黒山参道から五重塔を見たのだが、この度は朝8時でも受付前で行列、しかも五重塔から神社までは結構な距離を歩いて登らないといけない。

なので、車で上まで行ってだ。お参りしよう。
DSC_0229_201905172326381c4.jpg
男性陣は、御朱印を戴きに行列に並ぶ。
DSC_0230_20190517232639c25.jpg
こちらの羽黒山・出羽神社は、
DSC_0232_2019051723330885a.jpg
出羽三山の月山神社・出羽神社・湯殿山神社、3つの神社を祀っているのであります(三神合祭殿)。
DSC_0231_201905172333088f5.jpg

女性陣とウィペッツは、記念写真をば。
IMG_2818_20190517233715471.jpg
IMG_2824_20190517233716692.jpg
待ちくたびれて?ぐだぐだやん。

DSC_0236_20190517233717919.jpg
おぴ~、何を咥えておるのだ?

酒田に戻って、既報の如く小松鮪店の中トロ丼を堪能した後、蔵王方面へ。

蔵王に着いたのは14時前だったが、駐車場までがすげぇ渋滞。
今回のGWはほぼ渋滞に会わなかったのだが、この渋滞が一番ひどかった(笑)。駐車場の出入りの案内を上手くやれば、渋滞もそうそう起こらないと思うのだが。

DSC_0249_201905172341210bc.jpg
まだ雪の壁が!

20~30分程かけて駐車場へ到着。蔵王のお釜へ向かう。

DSC_0259_2019051723433164a.jpg
結構雪が残ってるなぁ。

DSC_0252_20190517234332ed9.jpg
天気が良くて気持ちいいぞ。も少し歩きたかったのだが、人も多いし時間もなかった。。
DSC_0253_2019051723433366d.jpg
お釜、まだ一部凍ってるよ~

IMG_2830_201905172343359a2.jpg
折角だしお釜をバックに…、ここじゃ遠いか。。

IMG_2833_201905172343363c0.jpg
一応ここなら。

この後、ハリー家の待つ場所へ向かう。

つづく。

category: 2019GW・東北

tb: 0   cm: 0

△top

今回は「そろりそろり」のレイチェル。大潟村・TLCC・菜の花杯2019。  

 

5月4日。TLCC・菜の花杯2019であります。10連休GWということもあり、史上最高の参加頭数。

IMG_4726.jpg

さっそくもじょもじょのレイチェル、
IMG_4720_20190516214922608.jpg
不思議そうに眺めるのはオト助氏。

DSC_0179_201905162149213f7.jpg
本日は出番なしのフィリッパ。アニューと並んで。

走行写真は、一緒のタープだったウィペッツしか撮ってねぇや。。
IMG_4733_20190516215755ab8.jpg
アニュー、
IMG_4754_201905162157567ef.jpg
レイル、
IMG_4764_201905162157587b4.jpg
ダービー、
IMG_4778_20190516215759f22.jpg
そして、リヤ。

さて、レイチェルの1走目であります。

去年の秋は、
1走目;なまはげの結界に立ち止まる。
2走目;嫁の居ぬ間に走りだし、結界を超えてどよめきが起こっていた。

果たして今回は。

IMG_4784.jpg
「そろり。」

あちゃ、ヤバい。
IMG_4788_20190516221945546.jpg
「そろりそろり」

第2コーナーの手前で、嫁の「レイチェル、ゴーゴー!!」の雄叫びを聞いてか、
IMG_4790_2019051622194636e.jpg
走り出すレイチェル!

IMG_4799_20190516221947214.jpg
そして楽しそうに戻ってきた!
IMG_4810_2019051622194860f.jpg

耳をピンと立てて、ルアーにアタック!
IMG_4813_201905162219491cf.jpg
タイムは、さ、39秒020。去年より10秒遅い(笑)。

第2コーナーまで、ルアーと間を置きながら、「そろりそろり」と。ちなみに、「そろりそろり」の時間、約13秒。


あ~、BGMに「あの声」をかぶせたい!!


お昼休み。
DSC_0191_201905162230547d9.jpg
まったりルークレイル。

リヤと一緒にクッションに入って寛ぐピパ。
DSC_0199_2019051622305555f.jpg
ホントはニコリヤ用なのだが…

お次は、ニコ氏にくっついて寛ぐピパ。
DSC_0197_20190516223054b74.jpg
この後、ピパがニコ氏に甘えて「べたーっ」とのしかかって、ニコ氏が「きゅ~」って言っておった。ゴメンネ。。。

昨日のすき焼きの残りでうどんをば。
DSC_0187_201905162230573aa.jpg
残っていた前沢牛を乗せて贅沢~♪

DSC_0188_201905162230582b2.jpg
旨~い♪

そして山菜(タラの芽の他によくわからない葉っぱと言うか、草と言うか)の天ぷらも。
DSC_0193_201905162231001a5.jpg
旨~い♪

さて、レイチェルの2走目。。。
IMG_4818_20190516224145635.jpg
再び。

「そろりそろり」
IMG_4820_20190516224148bb2.jpg
「そろりそろり」で第2コーナーを通過。

「そろりそろり」「そろりそろり」「そろりそろり」
IMG_4821.jpg
レイチェルの所作に、向う側のおばちゃんも注目(笑)

うわっ!ついに狂言師も出てきた!チョコレートプラネット長田?和泉元彌?どっちだ?
IMG_4822.jpg
このままでは、最後まで「そろりそろり」で行ってしまう!「こりゃいかん」と、レイチェルと狂言師の元に走っていく嫁。

IMG_4823_20190516224443d14.jpg
レイチェルを確保しようと、近づく嫁。その時…

IMG_4824_201905162244443a4.jpg
我に返って、走り出した!!

1走目よりさらに耳をピンと立てて、
IMG_4844_20190516224912f07.jpg
ルアーにアタック!
IMG_4850_2019051622491352a.jpg
タイムは、い、1分59秒203(爆)。 東京芝2000mのタイムだぞい。
ってか、タイムが残っているとは!?。次やったらタイムオーバーだぞ、たぶん。

今回のどの出場犬よりも経験年数は長い(多分)コーシング歴11年のレイチェル。
しかし、今回は「そろりそろり」で行こうと決めていたらしい。
(そういえば、昨年の春もそうだったし、9年前もやっていたのだがね(笑))

そして閉会式。
DSC_0207_20190516230805cc3.jpg
レイチェルはG5の表彰台にも乗れず。参加全頭で、下から3番目のタイムでした!

表彰式の間、
DSC_0209_2019051623080651a.jpg
ピパはミネルヴァに遊んでもらってました。よかったねぇ。

ちょっとルアーに近付けてみると、
DSC_0205_201905162308050fd.jpg
喜んでガブガブしていたピパ。次回はエントリーしてみよう。

ということで、今回はここでお暇。レイチェル、多頭レース走らんからな。
ありがとうございました~

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

ピパ初めての大潟村、TLCC283m練習走行。 

 

5月3日のお昼頃到着。

大潟村の菜の花ロード。
IMG_2777.jpg
ここ数年はすっかり葉桜だったように記憶しているが、今年はこちらでも開花が遅かったのか、散りきらずに残っている木もちらほら。

「大潟富士」。人工の山で標高0m(海抜0m)で円錐形の築山である。
DSC_0158_201905142123467c3.jpg
周囲からの比高が富士山の1,000分の1である3.776mで、かつ山頂の標高が0mとなるように造られたんだって。

はい、登ってみました。
DSC_0159_20190514212347f34.jpg
数秒で登頂!眼下には、ウチの車が…

秋田と言えばババヘラアイス。
DSC_0161_20190514212348654.jpg
ここにもおばちゃんが居たので、早速買って食うぞ。

さて、道の駅おおがたの裏、TLCCの会場に到着。
DSC_0163.jpg
本日は菜の花杯前日の練習走行。

暫くして、ニコリヤ家が到着。
IMG_2784_2019051421335922b.jpg
興奮するチェルッパ。レイチェルの雄叫び!

わくわくわくわく♪
IMG_2786.jpg
出てきた!


さて、本日のミッション。このオーバルコースで初めてフィリッパを走らせること。
Tokyo2000c.jpg
(上図は東京競馬場・芝2000mだけどw、スタートとゴールの位置はほぼほぼ一緒さ)

スタートするかなぁ、と思ったけど、ちゃんと勢いよくスタートしてくれた!

ルアーを追って向場面はいい感じで走っていったのだが、第3コーナーで止まって戻ってきてしまった。。
IMG_4698_20190514213925de8.jpg
どうやら、ルアーを見失ったようだ。コーシング2回目だし、カーブするコースは初めてだもんな。

IMG_4702_20190514213927eb4.jpg
再び第3コーナーからスタート。

慌てて撮影したので、写真これだけしかないや。
IMG_4710_20190514213928197.jpg
IMG_4711_20190514213930e7b.jpg
IMG_4712_20190514213931a77.jpg
楽しそうに走ってきた。次回は大丈夫かな。


さて、風呂入って、ちょっと買出して、戻ってきて。
DSC_0167_2019051421522396b.jpg

ルークレイル家とアニュー家は到着が遅れるということだったので、お先に、ニコリヤ家、ダービー家と
DSC_0165_2019051421410714b.jpg
カンパイ!

ニコリヤ家の差し入れ、
IMG_2789.jpg
十和田湖マリンブルーのアップルパイ♪1本買い!

ダービー家の
DSC_0172.jpg
鰺ヶ沢調達の刺身盛り♪タコ、サーモン、平目、マグロ。

そして前沢牛2kgで、
DSC_0166.jpg
DSC_0171_20190514215133e02.jpg
DSC_0173_20190514215135bb8.jpg
今年もメインはすき焼き♪
写真無いけど、アニュー家、ルークレイル家からの小松水産のマグロ中トロ&大トロ刺しも!!そして、ナッツ家からの焼肉!!

アンディ家と来てくれて、弾けまくっていたミルクママ。こんにゃく煮と牛筋煮込み、美味しかったです。
IMG_2796_20190514215325cea.jpg
IMG_2816_201905142153274de.jpg
トイレ行った隙に、一瞬?自販機コーナーで寝ておった俺、激写さる。
DSC_0177_20190514215324094.jpg
色々な方々がタープに来て下さって、よく呑みましたわ。
DSC_0174_20190514215322db1.jpg

夜は更けていくのでありました…

つづく。

category: 東北ルアーコーシング

tb: 0   cm: 0

△top

のんびりチェルッパ、猊鼻渓で舟下り。 

 

5月3日。道の駅厳美渓(げんびけい)から、猊鼻渓(げいびけい)へ向かう。
距離は22km程、下道で40分弱の道のり。近いんだよこれが。

朝一番は8時半から。30分以上前に到着するも、既に7、8人の列が。
DSC_0157_2019051321403310c.jpg
ペットOKを確認。+200円で乗船。屋形船就航中や、当日の乗船状況により、お断りする場合もございますとのこと。
GWは人が多いから、状況によって断られるかもと思い、朝一番で行ったわけね。

舟の中にはゴザが敷いてあり、
DSC_0106_20190513222608e3c.jpg
土足厳禁であります。
DSC_0109_20190513222609dc1.jpg
流れが緩やかなので、こんな感じで靴を置いても大丈夫。

DSC_0113_20190513222610202.jpg
優雅にカモが泳いでおりました。

IMG_2760_20190513223336dcf.jpg
凝視するピパ。
IMG_2761.jpg
ブリだったら、飛び込んでたか?いや、さすがにそれはないか(笑)

ここ猊鼻渓は、北上川支流の砂鉄川沿いに、高さ50mを超える石灰岩の岸壁が、およそ2kmにわたって続く渓谷。
IMG_2750_201905132300321f3.jpg
国の史蹟名勝天然記念物であり、、日本百景のひとつに数えられている。

船頭が、棹一本で舟を操るのはここだけだそうで、
DSC_0119_2019051323002872a.jpg
舟下りと言えども、往復して元の場所に戻るのも、ここだけと言ってました。流れが穏やかだからだとか。

DSC_0126_2019051323002925b.jpg
穏やかなので、そのうち落ち着いてゴザに寝そべるチェルッパ。

特にレイチェルは、
DSC_0127_20190513230030f91.jpg
寝る(笑)

30分程で、船着き場がある三好ヶ丘に到着。
IMG_2766_201905132309132f1.jpg
ここで舟を降りて散策タイムであります。
IMG_2768_20190513231140304.jpg
IMG_2769_201905132311414ec.jpg
ずんずん歩いていくと…

運玉投げ?
DSC_0140_201905132311426a0.jpg
「福」「縁」「寿」「愛」「願」「運」「恋」「絆」「禄」「財」の字が書いてある、好きな運玉を選んで(運玉5個で100円)、

穴にめがけて運玉を投げる!入れば願いがかなうかも。。
IMG_2772.jpg
惜しかった!サッカーでいうところの、ゴールポストに当たって外れた、って感じ。。

ちなみに嫁は、届かず(笑)

IMG_2773_2019051323170684a.jpg
大猊鼻岩の前にて。

時間になったので舟へ。
DSC_0145_20190513230913f7e.jpg
のんびり戻ります。

空を見上げる。
DSC_0147_201905132318148f2.jpg
空の青と木々の緑、とても気持ちいい。

帰りは船頭さんの「げいび追分」を聞きながら、
DSC_0153_20190513231816aa3.jpg
そそりたつ岩肌に、歌声が響き渡り、
DSC_0149_20190513231815c0f.jpg
爆睡(笑)

到着です。
DSC_0155_2019051323181704c.jpg
往復90分の舟下り、心が洗われましたな。

それでも小腹が空いたので(笑)
DSC_0156_20190513231818dd4.jpg
アユの塩焼きを頂く。旨かった!

この後、前沢の「おがた」へ向かい、晩飯用の前沢牛を購入。

一路大潟村へ。つづく。

category: 2019GW・東北

tb: 0   cm: 0

△top

三陸・明戸海岸。久々にレイチェル総監督の指導が入る。 

 

5月2日のつづき。

浄土ヶ浜を出た我々は、さらに北上し北山崎へ。
DSC_0096_201905121947093a2.jpg
断崖絶壁の雄大な景色を眺めに行ったのだが、
DSC_0099_20190512194710cb6.jpg
嫁曰く、「似たような海岸の景色ばっかりで、見飽きた。」と大ダメ出しを受ける。。
それぞれに特徴あるすばらしい景色なのだが、旅の楽しみにおいて景色は二の次、三の次、いや、四か五か…といった風な嫁にはその辺の違いはどうでもいいのだ。


ならば、ということで、道すがらで見つけた明戸海岸へ。

ここにあるのが、震災遺構の「明戸海岸防波堤」。
IMG_4696_20190512195817044.jpg
津波によって決壊した防潮堤が、被災当時の姿のままに保存されている。

だーれもいない砂浜へ行こう。
DSC_0101_201905121958179e5.jpg
キレイな景色だ。ここでちょっと散歩しよう。

せっかくだから海を背景にレディーゴ―をやって写真を撮ろうと、
IMG_4619_20190512211712a05.jpg
海側からのスタートで構えたのだが、

陸から海へのスゴイ風で、
IMG_4623.jpg
波もざば~ん!

IMG_4625_20190512211714951.jpg
スタート地点から、何故か右側に向かって走るレイチェル。

IMG_4633_20190512211716d8d.jpg
どこ行くの~

と、大きく弧を描きながらカメラに向かって来た!
IMG_4645_20190512213255a6b.jpg
楽しそうに走って来るレイチェル…逆風なので、風上に向かって真っすぐ走るのは得策ではないと判断したらしい。
IMG_4672_2019051221325687d.jpg
おっと!ピパが後ろからちょっかいを!
IMG_4673_20190512213258302.jpg
「こら~っ!」

ここで、攻めに転じるレイチェル総監督!
IMG_2709_20190512222755d79.jpg
IMG_2713_2019051222275569e.jpg
IMG_2715.jpg
IMG_2719_201905122227585a8.jpg
IMG_2721_201905122227590c8.jpg
IMG_2723_20190512222801922.jpg
総監督の突進に、くるくる回りながら逃げざるを得ないピパ・・・
20190502.gif
なぜにそんなに回る?(笑)

最近はフィリッパの遊びの誘いに、ウザそうにしていたレイチェルであるが、この日は火が付いたようで。

さすがに「蝶のように舞い蜂のように刺す」往年の動きとはいかないが、久し振りに鍛えてくれました。

IMG_4689_20190512225351c71.jpg
スッキリしたようだな(笑)。

この後芝生へ行って、
IMG_2739_201905122253515c1.jpg
思い思いに、もじょもじょすりすりしておった。楽しかったようだな。

夜は、釜石まで戻って。
DSC_0104_20190512225352252.jpg
「新華園本店」で、釜石ラーメンをば。

非常に混んでてかなり待ったんだよね。
DSC_0105_201905122253540e8.jpg
超細ちぢれ麺に、コクがあるがスッキリした味わいの醤油系スープ、待った甲斐あり、美味しゅうございました♪

この後は、道の駅厳美渓へ行き、この日は終了。

つづく。

category: 2019GW・東北

tb: 0   cm: 0

△top